みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  金城学院大学   >>  薬学部   >>  口コミ

金城学院大学
金城学院大学
(きんじょうがくいんだいがく)

私立愛知県/大森・金城学院前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

4.03

(558)

薬学部 口コミ

★★★★☆ 3.78
(96) 私立大学 1048 / 1830学部中
学部絞込
学科絞込
9621-30件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生たちの対応も丁寧で優しさに溢れており、薬を知り尽くしたプロたちが教えてくれるから。先輩も明るく優しい方ばかりなので話しやすいです。
    • 講義・授業
      良い
      授業中に寝てる人がいたら起こしている先生も中にはいます。在学して半年が経ちますが未だに緊張感を持って授業を聞いています。しっかりと1人1人に目を見て授業してくださる先生が多いです。講義もとても理解しやすいものばかりですょ。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      最初のセミナー選びは大変だけれど…楽しいです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から降りて坂道を登った頂上にあります。緑が多くて空気がおいしいです。
    • 施設・設備
      良い
      棟にもよりますが、薬学部がほとんど使う棟はめちゃめちゃ綺麗で、学食も種類豊富で充実してます。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大なので同じ年代の男性はいません。
      私は大学生になって初めて女子だけという環境になりましたが、女子だらけの学校だからと言って怯えることは特にありません。先輩との関わりが多い学部だと思うので過ごしやすいですよ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に化学。生物も体内環境のことや細胞のあたりを知ってると気が楽です。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:376312
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2021年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      真面目にやるのももちろん大事ですが、大学は情報戦でもあるので友達をたくさん作り、助け合うのが大事です
    • 講義・授業
      普通
      基礎的なことから専門的なことまで段階的に学べるからです。縦のつながりも疲れるようなグループワークもあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      1年の前期からセミナーがあり同学年の人たちや先輩とも仲良くなれるチャンスがあります。
    • 就職・進学
      普通
      文系よりかは就職活動をしやすいかと思いますが、入る研究室によって就職先に入りやすいかどうかも決まってしまうところもあります。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は名鉄瀬戸線の大森・金城学院前駅です。周りにはほぼ何もないので、薬学部の人はお弁当を持ってきている人が多いです。
    • 施設・設備
      普通
      新しい施設も建てているので基本的に清潔度が高くて学校生活は送りやすいと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      薬学部は1学年あたり160人程度、1クラスあたり80人程度のためグループワークなどでいろんな人たちと関わることができます
    • 部活・サークル
      普通
      サークルはありますが基本的には出会いを求めるなら他大学のサークルに入ったほうがいいです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本的な物理化学生物を学びます。2年生以降から薬学らしい薬理や実験も入ってくるのですごく忙しくなります。4年のCBTやOSCEが終わるまでは勉強漬けです。5年生は半年間は卒業研究、残りは薬局と病院実習になります。6年生は卒業試験と国家試験に向けてひたすら勉強です。
    • 就職先・進学先
      調剤薬局
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      合格した大学の中で奨学金制度の額が大きく、学費が安く通えるからです。
    感染症対策としてやっていること
    リモートで授業を行ったりはしていますが、基本的に薬学部は対面授業です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:768038
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      補習や補講など勉強をしたければいけない環境は整えられるので自分で計画をたて実行するということが苦手なひとには向いていると思います。 自分のペースで勉強をしていきたい人には窮屈かもしれません。
    • 講義・授業
      普通
      校舎は新しくきれいで設備は充実している。名鉄瀬戸線が名古屋駅や金山駅と直結ではないため交通の便に若干不便を感じる。薬学部は学内サークルをやっている人はほとんどいない印象。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      入る研究室によると思う。積極的に活動をしたい人は積極的な教授へ、ある程度自由にしたい人はそのような教授を選んでいる。
    • 就職・進学
      普通
      国家試験の合格率がそこまで高いとはいえないが、年々合格率も伸びてきている。ドラッグストアや調剤薬局に就職する学生が多い。大学院に進学はほんの一握り。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から学校は近いが、瀬戸線が名古屋駅や金山駅と直結ではないため多少不便を感じる。
    • 施設・設備
      悪い
      私は古い施設を使用する機会が多かったので二点にしましたが、新しい校舎の立て替えも順次行っているためこれから入学する生徒はきれいな設備をつかえると思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は充実しているが、やはり女子大なので恋愛関係は自分の積極性に寄ります。学外のサークルやバイト先で交際相手を見つけているひとが多い。
    • 学生生活
      良い
      薬学部から学内のサークルに所属しているひとはほとんどいない。 ハンドベルクワイヤやコーラスなどのサークルはキリスト教のこの学校ならではだと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1~4年で基礎を学び5年で卒業研究を行うとともに薬局と病院へ実習へ行きます。 6年ではこくし対策を中心に講義を受けます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      自分の偏差値に合った学校だったから。 愛知学院はバス通学であるため電車で通学できるこの学校を選んだ。
    感染症対策としてやっていること
    オンライン講義がほとんどでしたが、最近は対面授業も行っています。 換気のためにドアは開けっ放しにしています。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:706060
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とても満足しています。ただ、薬学部は他学部に比べ非常に忙しいため、ある程度の覚悟とコツコツと勉強していくことが必要になると思います。
    • 講義・授業
      良い
      先生にもよりますが、独自のプリントを作成し講義してくださる方が多いです。4年生までは定期テスト勉強は大変ですが、意識の高い子が多いため一緒に頑張れますし、与えられたものをきちんとこなしていけばストレートで上がれます。また、私立の薬学部なので、CBT・OSCE対策などとても手厚いです。塾の講師の方が講義に来てくださり、効率良く学ぶことができました。
    • 就職・進学
      普通
      就職活動は大学からの指示に合わせてスタートしても十分間に合います。心配な方は、5年生の春~秋の実習の合間に、説明会やインターンなどに少し参加してみても良いと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      名鉄瀬戸線のみなので交通の便はあまり良くないかもしれません。大学周辺も、飲み屋は少ないです。大学帰りは、名駅か栄に寄って遊ぶことが多いです。
    • 施設・設備
      普通
      校舎はとても綺麗です。女子校なので人数もそこまで多い訳ではないため、教室の広さも十分です。強いて言うなら、研究室に個人のスペースがないため、他大学のように研究室の自分の机に篭って、、ということはできません。
    • 友人・恋愛
      良い
      様々なところから通っているため、色々な人がいて楽しいです。女子校ならではの良い空気感があります。
    • 学生生活
      良い
      金城学院だけの部活やサークルだけでなく、他大学との合同サークルも多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1~2年次は英語や法学など共通教育科目もいくつかあります。3年次以降は専門科目がほとんどで、生物や化学をはじめ、薬理学や薬物動態学、公衆衛生学など様々な分野を学びます。2年次からは週に2日ほど実験も始まっり、4年次ではOSCEや実務実習に向けた実習の時間があります。5年次は卒業研究と実務実習をこなしつつ、国家試験の過去問題集を解き6年次に備えます。
    • 志望動機
      数学や化学、物理など理系科目が好きで理系に進み、将来の就職について考えた時、資格を取得し、生涯働き続けたいと思ったので薬学部にしました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:673961
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      薬剤師の資格を取りたい方は充実した施設で勉強できいいと思います。校舎がきれいで学食もおいしいので満足です。
    • 講義・授業
      普通
      いい先生が多く距離感も近いので質問もしやすいです。何か分からないことがあっても気軽に聞きに行けると思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      それぞれのセミナーで問題を解いたりして勉強する時間があるので活動的だと思います。少人数なのでやりやすいです。
    • 就職・進学
      普通
      就職率はとても高いと思うので就職に心配することはないと思います。就活に向けてのセミナーなどもあるので充実してます。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から近いので行きやすいです。ただ、駅から学校まで坂になっているので少しきついです。
    • 施設・設備
      良い
      校舎がとてもきれいでトイレもきれいなのでとてもいいです。学食も使いやすいと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子だけなので恋愛はできませんが、友人関係は幅広く仲良くできます。サークルはたくさんありますがインカレに入る人が多いです。
    • 学生生活
      普通
      学内のサークルもたくさんあります。学祭では有名なアーティストがきたりビンゴ大会をしたり楽しいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はさまざまな分野を学び、2年次は少し専門が増えてきて実験が始まります。3年次は教科数がとても多くテストも大変です。4年次は専門科目も多く研究室に配属します。5年次は実習と卒研があります。6年次は国試対策を進めます。
    • 就職先・進学先
      薬局か病院で迷っています
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:490882
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      留年しにくいカリキュラム構成になっていて、先輩との交流の場が授業として取り入れられていてとても身になる時間です。先生方もとても優しく指導をしてくれてわかりやすい講義内容です。
    • 講義・授業
      良い
      ほとんどの講義はとても充実しています。予習、講義、復習の繰り返しですがなによりも確実な指導だと思います。しかし、講義によっては丸暗記などになるため身につきにくいなと言うのが気になるところです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミよって演習内容は大幅に変わります。学習面を優先するゼミはほぼ毎講義プレゼンについて、先輩と後輩の交流面について優先するゼミはイベントごとにパーティーや意見交換会など、選ぶゼミによって偏りがあるのが難点です
    • 就職・進学
      良い
      まだあまり詳しくはありませんが、留年や退学をした生徒を除いた卒業生の就職率は100パーセントに近い値だと聞いています。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から歩くのはいいのですが、結構キツめな上り坂です。立地自体は緑が豊かで自然のキレイな所なのですが、だからこその問題があります。また、学校の周りは住宅街で駅の方まで下らなければ飲食店はありません。
    • 施設・設備
      良い
      薬学部ですが、薬学部が主に使う棟があり、まだ実験などを行う専用の部屋もあり集中できます。空き講義室もあるので勉強を共用スペースでできない場合はとても便利です。
    • 友人・恋愛
      普通
      女しかいないというのもあり友人関係はギスギスします。その年によって違うとは思いますがだいたい何かしらの問題が起きると思った方がいいと思います。ですが、本当に仲のいい友達も出来ると思います。わかっていると思いますが学内に恋人は・・・
    • 学生生活
      良い
      サークル活動は同じ大学の人が多いサークルを選びました。大学のサークルだけでなく、ほかの大学とサークルもあるので結構選び放題ですが、SNSなどで事前に調べか友達と情報交換をしておかないと把握しきれないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次から高校の勉強内容を含めた基礎学習があり、終わり次第だんだんとレベルアップしていき、必要な知識を一通り学ぶと薬学の専門的な講義に移り変わっていきます。
    • 就職先・進学先
      地元の市立病院
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:430535
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1つの科目を数回の学期に分けて学習するため、繰り返すことで記憶に残りやすい。
      また、一定数の単位が不足すると次年度に次学年に進級することができないため、知識が十分でないままの無理な進級を防げる。
      しかし、時間割や試験期間など細かいところでの気になる点がある。
    • 講義・授業
      良い
      講義はスライドやプリントを使用する科目が多く、後から見返した時に講義内容が振り返りやすく復習しやすい。
      しかし、数人教科書を元に口頭だけの説明を行う教授がいるので普段からそのような講義に慣れていないと勉強するのが大変である。
      課題は基本的にないが、長期休暇の時にまとまった冊子の課題をこなす必要がある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミ内容は教授によって大きく異なり、本格的な内容を行うゼミもあれば、ほとんどゼミ活動がなく楽なところもある。
      3年生までは特にゼミ選びは決まりがないので、単純に興味のあるところに入る。
    • 就職・進学
      良い
      国家資格なので基本的に就職はスムーズである。
      進学する人はほとんどおらず、病院、薬局勤務に進む人が大半を占める。
    • アクセス・立地
      悪い
      大学の最寄り駅からは徒歩10分弱だが登り坂で、門を通過してから目的の棟までの経路が遠回りで不便である。
      また通学手段が1つしかないため、その路線の状況により左右されてしまう。
    • 施設・設備
      悪い
      キャンパスは広く色んな設備があるが、自分たちが使用している校舎から遠いので普段はあまり使用していない。
      研究設備や実習設備はそれなりに新しいものがある。
      図書館には学部用にまとまったスペースがあるので蔵書の数も豊富にある。
      しかし狭い部屋の演習室の数が少なく、静かな環境での自習にはあまり向いていないため、講義室での自習がしばしばある。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので異性との出会いは全くないが、それにより同性との関係はより良いものが築ける。
      また教授や上下学年とも仲が良いので、とても過ごしやすい環境である。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは複数あるが、学部的に忙しいこともあり在籍できるサークルが限られてくる。
      また、学部内だけのサークルもあり、選択肢は色々ある。
      基本的に勉強量と時間が必要とされるので、長時間のバイトやサークルと両立するのはなかなか大変である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の延長線上にある化学の基礎的な内容を学習する。また、人体について大まかに習う。
      2年次は1年次の応用と、生薬学など簡単な薬のところから学ぶ。
      3年次は薬剤の基礎と調剤、薬物動態などを学ぶ。
      4年次は法律や詳しい薬剤について学ぶ。
      5年次は病院と薬局の実習を行う。
      6年次は研究と国家試験の対策を行う。
    • 就職先・進学先
      病院、薬局、製薬会社などの医療業界
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:426506
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      薬剤師の資格をとりたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。授業の中で国家試験の問題を取り扱ったり、国家試験合格率の話もしっかり話してくれます。1年のときにはPBLという授業で2年生と一緒に授業を受け、先輩に教えてもらいながら少人数でディスカッションをします。コミュニケーション力がつき、自分の意見を言う力が身につきます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は、大森・金城学院前というところで、大学までは歩いて5分~10分です。駅からは少し坂になっています。駅前にはオムライスなどがある小さなカフェがあり美味しいです。
    • 施設・設備
      良い
      女子大ということもあり、トイレがとてもきれいで化粧直しスペースがあったり施設は充実しています。食堂は主に2箇所あり、2限終わりだと混雑しています。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大なので、サークル内で彼氏をつくる人が多いです。大学内では女子だけなので、気軽に多くの子としゃべれて交流が広くなりました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:381010
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬学部ということで、薬剤師になるための様々な学習をすることができます。病院実習や薬局実習を早い時期から行ったら、とても面白い学部です。
    • 講義・授業
      良い
      必須科目はひとつひとつがとてもやりがいがあり、先生も優しい方ばかりで充実した生活を送ることかと思います。
      また選択科目は先輩などのアドバイスから楽に単位が取れるものを選ぶことをおすすめします笑笑
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミはたくさんのクラスがありとても充実しています。
      ゼミごとにやることが全く違うので、それぞれのゼミが何をやるのかしっかり確認してから選ぶことをおすすめします。ですが、どこのゼミもとても楽しいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      名前が知られているだけあって、就職には有利であると思います。
      年々、薬剤師の国家試験の合格率も上がっていることですし、これからもっと成長が期待できる学部であると思います。しかし、企業に勤めたい方にはあまり向いていないかもしれません。
    • アクセス・立地
      普通
      坂道の上にあるので、少し大変ではありますが、瀬戸線は栄や大曽根を通るので交通面に関してはとても充実していると思います。
    • 施設・設備
      良い
      施設は建て直したばかりということでとても綺麗です。
      施設に関してはとてもおしゃれだと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      高校から上がって来る子がたくさんいるので、最初は怖いと感じてしまうかもしれませんが、友達もすぐできるので大丈夫です!女子校ならではの楽しさもありますし、有名大学とのインカレサークルも充実しています。
    • 学生生活
      良い
      上に書いたように充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学
    • 就職先・進学先
      病院、薬局
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:380897
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2017年06月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とても良い子たちばかりで頭も良く努力家だし、レベルも高いです。可愛い子も多く、想像していたよりも楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      たまに頼りない先生も居られますが、尊敬できる先生は沢山居ます。質問対応もきちんとしてくれるし、仲良くしてくれたりいろんな生徒を気にかけてくれています。教え方もとても上手で単位を落とさせるというより拾ってくれる先生ばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年からゼミに入ってはいるのですが、まだ積極的な活動はしていないので4にしました。ですが、とても先生とは仲良くなれるし、先輩との接点が出来て楽しいです。
    • アクセス・立地
      良い
      坂を登るのが大変ですが、大曽根駅から一本で着くのでとてもアクセスしやすいです。遠くから通っている子もいますが、瀬戸線は台風があってもなにがあってもほとんど遅延しないので遅刻はあまりしません。
    • 施設・設備
      良い
      新しく出来た校舎でとても綺麗です。学食もオシャレで美味しいです。実験室も綺麗に保たれています。掃除も常にされていて、清掃されてる方々も親切ですし、警備員さん達も優しいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:353606
9621-30件を表示
学部絞込
学科絞込

金城学院大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    愛知県名古屋市守山区大森2-1723

     名鉄瀬戸線「大森・金城学院前」駅から徒歩6分

電話番号 052-798-0180
学部 文学部人間科学部薬学部生活環境学部国際情報学部看護学部

金城学院大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、金城学院大学の口コミを表示しています。
金城学院大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  金城学院大学   >>  薬学部   >>  口コミ

偏差値が近い東海の私立医学系大学

名城大学

名城大学

45.0 - 52.5

★★★★☆ 3.87 (1079件)
愛知県名古屋市天白区/名古屋市営地下鉄鶴舞線 塩釜口
愛知学院大学

愛知学院大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.86 (649件)
愛知県日進市/リニモ 長久手古戦場
朝日大学

朝日大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.81 (133件)
岐阜県瑞穂市/JR東海道本線(岐阜~美濃赤坂・米原) 穂積
岐阜医療科学大学

岐阜医療科学大学

37.5 - 42.5

★★★★☆ 3.79 (94件)
岐阜県関市/長良川鉄道越美南線 関富岡
鈴鹿医療科学大学

鈴鹿医療科学大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.62 (170件)
三重県鈴鹿市/近鉄名古屋線 千代崎

金城学院大学の学部

文学部
偏差値:35.0 - 40.0
★★★★☆ 4.06 (129件)
人間科学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 4.08 (147件)
薬学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 3.78 (96件)
生活環境学部
偏差値:37.5 - 40.0
★★★★☆ 4.10 (107件)
国際情報学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 4.10 (68件)
看護学部
偏差値:50.0
★★★★★ 5.00 (1件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。