みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  明治薬科大学   >>  口コミ

明治薬科大学
(めいじやっかだいがく)

私立東京都/秋津駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.0 - 52.0

口コミ:★★★★☆

3.86

(135)

明治薬科大学 口コミ

★★★★☆ 3.86
(135) 私立内146 / 570校中
学部絞込
1351-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      真面目に勉強に取り組みたいという学生にはとてもいい大学だと思います。勉強は質問対応をしっかりしてくれます。また、本当に就職のサポートなどが手厚いです。
    • 講義・授業
      良い
      わからないところも質問に行くと丁寧に教えてもらえます。自分が教わっていない先生も質問対応してくれます。
    • 就職・進学
      良い
      病院、薬局の薬剤師になるだけでなく、企業で研究開発をしたり、公務員になる人が多いようです。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から20分歩きます。周辺にスタバなどのカフェやおしゃれなお店などはありません。
    • 施設・設備
      普通
      比較的新しい薬局での仕事が練習できる施設があります。クラスの人数が多いので教室が狭いです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      必修科目ばかりなのでほとんどの授業を同じこと受けることになります。だから、あまり友達は増えないと思います。
    • 学生生活
      悪い
      サークルがなく部活だけなのですがかなり少ないので、入ってない人も多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師の国家試験に受かることができるよう、薬などについて勉強します。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      将来薬剤師になりたいので、薬剤師の国家資格を取りたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:604551
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師になるにはとても良い大学だと思います。
      生徒が真面目で努力を惜しまない感じのタイプが多いので、勉強するには素晴らしい大学です。
    • 講義・授業
      良い
      面倒見が良い先生が多く分かるまで教えてくれる先生が多いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      他の大学と比べた事はないので分かりませんが充実した内容だと思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職は100%できると聞いています。希望するところに大体いけるそうです。。
    • アクセス・立地
      良い
      田舎ですが、勉強するには良い環境です。最寄駅は、秋津駅で距離は800メートルぐらいです。近くにセブン、いなげや、薬などのファミリードラックなどもあります。
      西武池袋線から直通でディズニーに行けるので交通の便も良いです
    • 施設・設備
      良い
      他の大学と比べたことがないので分からないのですが、わりと整っている感じです。キャンパスが広いし、建物も綺麗なので良い環境であると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係はすぐできやすい環境です。サークルに所属したりすると先輩とも仲良くなれます。先輩は、面倒見がよく優しい人達ばかりなので頼りになります。恋愛関係は、女性が多い大学なので他の大学と比べたらできにくいかもしれません。ただ、男子はモテると思います。
      女性はわりと可愛い子が多いと思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数は多い方ではないと思います。イベントも
      充実している感じはあまりしません。高校の時の方が文化祭は楽しかった感じがします。ただ、サークルとかには入っておくとテストとかレポートの時など過去問が手に入るので入った方が良いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年まで薬学部だけではなく創薬の学部と一緒なので基本が学べて楽しいです。3年から覚えることが多くなり勉強が大変になると言われているので、少し不安ですが国家試験を通過するために頑張りたいです。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      将来薬剤師希望のため。勉強をするには環境がいいし、大学の先生も面倒見が良いので安心して勉強に取り組める
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:602048
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬学を学びたい人には素晴らしい学部だとおもいます。全員が薬剤師を目指しているため団結感があると思います。
    • 講義・授業
      良い
      しっかりと講義してくれていると思います。高校生の頃に想像していた講義より、わかりやすく、また雰囲気もいいです。みんなが静かに講義を受けている印象です。
    • 就職・進学
      良い
      90%以上が就職しているそうです。サポートがしっかりしているためだと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から歩いて20分、周りにはコンビニしかなく、遊びに行く、というのは難しいです
    • 施設・設備
      良い
      比較的きれいです。設備も、ととのっているとおもいます。学食が、いつも混んでいるのが残念です。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達がいない、という人は少ないです。友達や先輩から過去問をもらうために頑張っているのかなとも思います
    • 学生生活
      普通
      サークルはなく、部活動のみで、運動部は厳しいところが多いです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、高校の続きのような内容で、直接薬に関係のあるようなことはあまり学びません。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      薬剤師になりたかったからです。また、明薬は国試の合格率も高いためです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:597926
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師になるために最適な学習環境だと思います。
      国家試験の合格率も良いです。しっかり勉強することは大切ですがしっかりやっていればを大丈夫です。
    • 講義・授業
      良い
      実習設備や授業内容がとても充実しています。
      設備は他の薬学部に比べてかなり綺麗で充実していると思います。
      また漢方に力を入れていたり先生方の興味深い話はとても有意義なものです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年からゼミが始まり関心のあるゼミを選び成績順で配属が決まりますが希望のゼミに入れなかったとしても満足できるものであると思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は99パーセントという高い数値を持っており、よくセミナーが行われていることからサポートは充実していると思います。
    • アクセス・立地
      普通
      秋津駅が最寄りですが駅から15分ほどかかり、学校周辺に手頃な飲食店などはありません。
    • 施設・設備
      良い
      設備はとても充実しています。施設もかなり広いと思います。
      自習スペースも多いです
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は充実していますが、男性が少ないので他校より恋愛は充実していないかもしれません。ですが、他校に恋人がいる人が多い気がします。
    • 学生生活
      良い
      サークル、イベント共に大々的に何かをするという感じではないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目を多く学び、2、3年次から専門科目が増え、
      4、5年次は実習、6年次は国家試験の勉強と卒業研究です
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      小児医療を中心とした薬剤師、また明治薬科大学が力を入れている臨床能力を身につけたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:597082
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ココカラファインやウェルシアなど、大手のドラッグストアの代表取締役社長がここから出ていることも多々あります。幅広い分野で活躍していて、入学後に自分のやりたいことを見つける人も多いのではないでしょうか?
    • 講義・授業
      良い
      5年次に行われる独自の実習形態が面白く、先輩からの話もとても興味深いです。より自分の目指す分野を伸ばせる学校だと思います。
    • 就職・進学
      良い
      合格実績、学習サポート共に素晴らしいです。入学前、入学語のサポーターも手厚いです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅から徒歩(遅くとも)20分以内には着くと思われます。道中セブンイレブンもあり、ちょっと寄り道や、息抜きにもいいでしょう。
    • 施設・設備
      良い
      外観は綺麗です、緑も充実していて、空気も綺麗です。ただ雨が降ると地面が落ち葉や土で汚くなるのが残念です。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係も大変よく、みんなすぐ仲良くなれました。遊びに行ったり、泊まり合いっこしたり、夏フェスにも一緒に行きました。
    • 学生生活
      良い
      まだ関わったことはないですが、『ラーメン同好会』なるものがあります。サークルの雰囲気も良く、全体的に個性的な人が多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      医療、薬学の基礎知識のみならず、歴史や意義、未来どうなるかまで教えてくれます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      知り合いが創薬を目指していて、話を聞くうちに興味をもったのがきっかけです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:594192
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬学部の中で伝統があるために得をするような場面が多い。
      国家試験の合格率を気にするために、勉強は大変。
    • 講義・授業
      良い
      人がいっぱいいる
      さすが伝統のある薬学部感がある
      家とかでもやりやすいような工夫がされてる
    • 就職・進学
      良い
      伝統の分だけ実績などがある
      サポートも充実している方だと思う
      先輩が沢山いる
    • アクセス・立地
      普通
      とうきょうのだいがくだが、清瀬市なので少しこうがい
      最寄り駅からは少し歩くぐらい
    • 施設・設備
      良い
      伝統の文だけのじゃうじつど
      けんきゅうしたいひとにもおすすめ。
    • 友人・恋愛
      良い
      べんきょうがいそがしすぎてそれどころじゃなかったりするが、程々にはある
    • 学生生活
      普通
      やくがくぶであるいじょう時間があまりないので、全体から見るとそうでも無い感じ
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学部の資格のための勉強だけでなく、とくていよたんいをとると臨床検査技師になれる
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      伝統のある薬学部に行きたいと考えて、御三家を受けて、唯一特大付きで受かったから
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:602191
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で薬学を勉強する上で必要なものは揃っています。7つのコースに分かれた実習制度などもあり、自分がどんな薬剤師になりたいかをよく考える機会になると思います。また学生支援課等が就職活動のサポートをして下さいます。
    • 講義・授業
      良い
      基礎から丁寧に教えて下さります。また、薬学に必要な実習も丁寧に教えて下さいます。また、臨床検査技師の資格も特定の科目を受講していれば受験資格が得られます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年時から研究室に配属となり、成績順に研究室を決定できるので、成績はある程度最初からとっておくべきでしょう。
    • 就職・進学
      良い
      学生支援課で就職活動のサポートをして下さいます。また、定期的に公務員ガイダンスなどを行っており、出席できない方用に動画でも配信されております。
    • アクセス・立地
      悪い
      新秋津駅から徒歩20分弱、秋津駅から15分程度と立地は悪いです。バスもないので、雨の日は要注意です。
    • 施設・設備
      良い
      フロネシス棟には、モデル薬局やさまざまな臨床での機材などが揃っている。実験などをする上で不足はないだろう。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係は充実しているが、当校で恋愛をするのはほとんど無理だろう。薬学部は勉強が忙しくて、それどころではない。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は豊富だが、活動している団体とそうでない団体に差があるのが現状だ。掛け持ちしている生徒も少なくない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、物理、化学、生物、数3などの基礎科目を中心に学び、また後期になると薬学の導入に入っていきます。4年からは研究室に入り、5年は実習という形になります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493064
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      試験もちゃんと勉強しなきゃ通らなくて、しんどいです。薬剤師になる事を自覚し、薬学に興味を持たないと辛いかもしれない。それでも周りの人と協力して乗り越えていく学科だと思う。
    • 講義・授業
      普通
      先生によります。講義は、他の大学と違って時間割が組まれています。選択科目もありますが、高校と同じくらいびっしり授業があります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室はたくさんあり、研究室によってテーマや活動頻度が違う。
    • 就職・進学
      良い
      キャリア支援課や学生支援課、教務課、情報課、広報とサポート体制は充分だと思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は西武線の秋田駅、武蔵野線の新秋津駅です。
      駅から20 分ほど歩くのでちょっと大変。いい運動にはなります。
    • 施設・設備
      良い
      さすが私立。校舎はきれいだし、講義室も綺麗。トイレもたくさんあって便利。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルや部活によりますが、所属してしっかり活動すればそれなりに仲間ができる。薬学部しかないから、文系の人とも交わりたい。
    • 学生生活
      悪い
      頑張ってるところはちゃんとやっている印象。文化祭は芸能人を呼んだり、屋台を出したりと割と盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年はさまざまな分野を学び基礎知識を身につける。また実習では実験をしっかり行う。3年次は一気に専門的な内容になり、覚える事もたくさん。4年では研究配属されて、研究を行う。5年は病院、薬局実習。6年は国試に向け勉強。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      もともと医療系の職業に興味があり、学力と相談して決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:585942
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強は基本丁寧に教えてもらえるので心配ないと思います。自然豊かで環境も整ってるのでこちらも申し分ないと思います。
    • 講義・授業
      良い
      授業はシラバスに沿った内容で展開されています。難易度も先生によりけりですがそれほど難しいことはないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年の12月に決定し、スタートは研究室によってバラバラです。
    • 就職・進学
      良い
      基礎支援制度やピアサポート制度などがあります。支援は手厚い方だと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から離れており、夏は暑く冬は寒いです。自然豊かなため空気はいいと思います
    • 施設・設備
      普通
      誇大な敷地に大学があるため、その分施設も充実しています。雨の日は広くて歩くのが大変です。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女ともに仲がよい印象です。授業でわからないことがあれば互いに気軽に教え合ったりします。
    • 学生生活
      普通
      充実していると思います。兼部している人もたくさんいるような印象です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の延長のような感じです。2年からどんどん薬学らしくなっていくような感じです。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      MRが第一志望ですがドラッグストアも志望してます。
    • 志望動機
      親が薬剤師のため昔から薬にはなじみがあったので志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:573820
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    薬学部生命創薬科学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      授業は聞いていても聞いていなくても変わらないと感じる先生が何人かいる。本当にきいてて為になると思う授業は半分くらいだと思う。自分で教科書みて読めば理解できるじゃんっていうものが多い。サークルも男女の距離が近すぎるところがちらほらある。
    • 講義・授業
      悪い
      有機系はわかりやすいと思う。聞いていても聞いていなくても変わらないと思う科目がちらほらある。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室は三年、四年から始まる。研究室の説明はわかりやすかたいいと思うが実際のところはまだ所属してないからわからない
    • 就職・進学
      普通
      まだ携わったことがないが説明会とかしてるのでいいのではないか。相談に乗ってもらえるところがあるのでいい方だと思う
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から20分くらい歩くことになるので不便だ。
    • 施設・設備
      普通
      他の大学と比べてどうなのかはわからないが、薬局みたいな空間があるのでいいと思う。実習室もたくさんある。
    • 友人・恋愛
      悪い
      子供だなと思う人がちらほらいる。男女の距離が近すぎる人もいる。
    • 学生生活
      悪い
      飲みサーとまでは言わないがうるさいサークルはいくらかある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      有機系、薬学系など、薬学において必要な知識を得る
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:483028
1351-10件を表示
学部絞込

明治薬科大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

所在地/
アクセス
  • 清瀬キャンパス
    東京都清瀬市野塩2-522-1
    西武池袋線「秋津」駅から徒歩15分
電話番号 042-495-8611
学部 薬学部
概要 明治薬科大学は、東京都に本部を置く私立大学です。通称は「明薬」。1902年に創立された東京薬学専門学校を前身とし、1906年には明治薬学校となり、1907年には日本で初めての女子薬学校である東京女子薬学校を併設し、後に両学校とも現在の明治薬科大学になりました。薬学部は「薬学科」と「生命創薬科学科」に分かれています。薬学科は製剤学や調剤学などの医療系科目や臨床業務で必要なカリキュラムを含みます。生命創薬科学科は創薬に携わる研究者を目指して大学院と連携を取りながら研究が行われています。 清瀬市にある清瀬キャンパスに全ての学科が置かれ、薬用植物園や研究棟、グラウンドやテニスコートが揃っています。卒業生は、病院の臨床薬剤師はもちろん、新薬開発の研究者や外資系製薬企業などで活躍しています。

この学校の条件に近い大学

明治薬科大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

明治薬科大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  明治薬科大学   >>  口コミ

この学校の条件に近い大学

創価大学

創価大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.36 (431件)
東京都八王子市/拝島駅
高野山大学

高野山大学

BF

★★★★☆ 4.33 (3件)
和歌山県伊都郡高野町/高野山駅
九州ルーテル学院大学

九州ルーテル学院大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.28 (24件)
熊本県熊本市中央区/坪井川公園駅
聖路加国際大学

聖路加国際大学

60.0

★★★★☆ 4.24 (30件)
東京都中央区/築地駅
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.20 (49件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅

明治薬科大学の学部

薬学部
偏差値:47.0 - 52.0
★★★★☆ 3.86 (135件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。