みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  昭和薬科大学   >>  口コミ

昭和薬科大学
(しょうわやっかだいがく)

私立東京都/玉川学園前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0

口コミ:★★★☆☆

3.49

(66)

昭和薬科大学 口コミ

★★★☆☆ 3.49
(66) 私立内506 / 577校中
学部絞込
661-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私は薬剤師になるためにこの大学に入ったので満足です。一年生はあまり実習を行いませんが、二年生になったらたくさんあるそうなので楽しみです。
    • 講義・授業
      良い
      とてもいいところです。生徒が分からないところがあればメールなりして対応してくれる先生がいます。
    • 就職・進学
      良い
      実績はいいほうだと思います。ほとんどの人は薬剤師国家試験を受け薬剤師の資格を得て、病院やドラッグストア、研究職に就いています。
    • アクセス・立地
      普通
      近隣の駅からは少し離れているためあまりアクセスは良くないと思います。
    • 施設・設備
      良い
      去年トイレが一ヶ所きれいになったばかりです。他のところもきれいはきれいです。施設も充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      薬学部だけの単科大学なので、周りは薬剤師になりたい人ばかりのため、結構仲良くなれると思います。恋愛関係については、人数が少ないため、付き合ったや別れたら結構噂になります。
    • 学生生活
      普通
      単科大学のためそこまで充実はしていないと思います。そういった行事をしたいのであれば総合大学の薬学部にいった方がいいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の前期では、化学、微積分、英語、生物などの教養科目で高校の延長線上ですが、後期からは実習も入ってきます。そして、二年生に上がってくると、専門的な科目になってきます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      薬剤師になるために薬学部のある昭和薬科大学を選びました。また、自分の成績にあった大学のためこの大学に入学しました。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:782607
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      しっかり勉強をさせてくれる学校だと思います。また、単科大学のため、全員が取る授業が同じで4月に年間の授業が決められ、自分で選ぶ手間はありません。(下級生の話)
    • 講義・授業
      良い
      専門性の高い講義が受けられます。特に、他の薬学部にはない解剖学の実習などがあり、充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      様々な分野の研究室があり、希望すれば1年生から所属できます。
    • 就職・進学
      良い
      学年でアドバイザーという小グループ制度があり、テストで点が取れなかったりしたときなどにサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から遠く、バスの本数も少ないです。学校の周りはあまりお店はありません。
    • 施設・設備
      良い
      研究室や実習室の備品は一通り充実していると思います。古い講義棟と新しい講義棟があります。
    • 友人・恋愛
      良い
      薬剤師を目指している人が多いので、穏やかで優しい人が多いです。
    • 学生生活
      普通
      今はコロナ禍もあって学園祭がオンラインになったり部活動も縮小して行っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は高校の延長から少し奥まった授業です。後期は実習が増えてレポートも大変かもしれません。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      元々薬剤師を目指していて、何校か学校を探していましたが、昭和薬科大学は色々な受験方法がありいいと思いました。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    感染症対策としてやっていること
    オンラインと対面の週が隔週になっています。感染症予防対策には厳しいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:781006
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師になるには申し分ない大学だと思っています。国家試験合格率も悪くないですし、何より手厚いです。。
    • 講義・授業
      良い
      講義は分かりやすいものが多いです。特に1年は基礎科目を重点的に行うので、苦手科目を一度学び直すことができます。
    • 就職・進学
      普通
      大体の人が病院か薬局に就職していますが、製薬企業のMRや公務員として働く人もいて、職業の幅は広いです!!
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅はJR横浜線の成瀬駅、小田急小田原線の玉川学園前駅です。アクセスは横浜線・田園都市線・小田急線沿いに住んでる人にとってはそこそこいいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      全体的にとてもキレイな作りとなっています。とーっても綺麗で設備も抜群!!
    • 友人・恋愛
      普通
      部活動に所属していると交流の幅は広がりますが、少人数な分、友達は作りやすいと思います。
    • 学生生活
      良い
      運動系・文化系・学術系共に充実していると思います。部活の数も多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に英語・理科・数学などの基礎科目を多く学びます。高校で選択していなかった理科科目も、高校の復習から丁寧に教えてくださるので、心配いりません。2年、3年…になるにつれて専門科目の量が増えてくるので、日々コツコツと勉強をすることが大事です。加えて4年からは全員が研究室に配属し、卒業論文に向けて研究を進めるそうです。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から化学に関する職業に就きたいと思っていたのと、薬剤師の資格を取りたいと思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:819187
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      教授との距離が近いため、勉強や私生活についても相談しやすいのが1番の長所だと思います。ただ、本当にアクセスが悪いのでそれに耐えられるかどうかが肝だと思います。
    • 講義・授業
      普通
      教授によりますが、ポイントを抑えた講義が多いです。薬学に関わる授業だけでなく、書道や異文化に関わる講義もあります。
    • 就職・進学
      良い
      個人個人でアドバイザーとして教授がついてくれるので、他の大学より相談がしやすいと思います。就職、進学は自分がどれだけ頑張るかによると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から遠いかつアップダウンが激しいため、通うのはとても大変です。バスが通っているのでバスで通う人も多いです。
    • 施設・設備
      良い
      薬用植物園も広く、たくさんの自然に囲まれているので癒されます。校舎は比較的綺麗ですが、購買の品揃えは悪いです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      他の大学と違い、単科大学のため交流しやすいです。コミュニティが小さい分、関わる人が限られるため何かインカレに入った方が充実すると思います。
    • 学生生活
      普通
      今はコロナ禍で活動できていませんが、様々なサークルがあるので自分に合ったサークルを見つけられると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国家試験に向けた勉強をします。理系科目はもちろん、英語も必須科目です。選択科目はほぼなく、必須科目がほとんどで時間割りは自分で決められません。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      私は両親が薬剤師で身近な職業だったため、薬学部を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:771782
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年08月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      この大学は薬学部しかないのでなんとも言えませんが、みなで協力して情報交換とかしていていいかんじですよ
    • 講義・授業
      良い
      今はコロナウイルスの影響でオンラインが重ですが、感染対策バッチリで薬学部としてとても素晴らしいと思います。授業中もわかりやすく面白いです
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      今はコロナで大学に行けてないため、普段はある研究室体験みたいなものが受けられていない状況なのでよくわかりません…
    • 就職・進学
      良い
      コロナでオンライン多めな分、メールとかで対応バッチリしてくれるので安心です
    • アクセス・立地
      普通
      昼間に終わったりするとバスがあまり本数無かったりするので、成瀬からの登校はちょっとめんどくさいです
    • 施設・設備
      普通
      コピーとか結構できるのでいいですよ。図書室も静かで自習スペースおおめでいいかんじです!
    • 友人・恋愛
      普通
      コロナの影響で対面でも座席指定だったりするので友達作るのは今は少し厳しいかも
    • 学生生活
      悪い
      部活、サークルは大学2年生になりましたが、全くしていません!が、一応所属はしています。したくてもできない状況です
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学部の基礎となる薬について。1年生の段階では高校の延長のような授業ですがら2年生から専門的な内容になっていきます
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      国家試験で合格して薬剤師になりたかった。正直言って家が近かったのと、国家試験の合格率で選びました。
    • 就職先・進学先
      金融・保険
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:762275
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      教授も尊敬できる人は一握り、あとはやる気のない教授が多いと感じる 入学するには考えもの よく考えた方がいい アクセスはすごく悪い 留年率も高い 頑張ればいける
    • 講義・授業
      普通
      アクセスがすごく悪い 植物園はすごい良い 連絡がすごい遅い 学生のことをあんまり考えていない
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだわからないが 充実しているとは思う 研究室は成績順に決めることができる
    • 就職・進学
      悪い
      とてもいいとは言えない 学生のやる気がない 授業が、先生の自己満足でわからせようとしてないから生徒も聞かない
    • アクセス・立地
      悪い
      とても悪い まず最寄りが急行止まらず 各駅しかとらまない しかも駅から坂道を延々と登り20分、バスがあるとは言え、歩いた方が早い
    • 施設・設備
      悪い
      虫が出る とても気持ちが悪いクモがでる 冬は寒すぎる 食堂も冷たい風が入ってくる
    • 友人・恋愛
      良い
      男女の仲はとても良い 女子の方が多いが男子もすごい仲がよくてたのしい
    • 学生生活
      悪い
      サークルは全く活動しないか、ちょっとやったる人がいるか、あとは飲みサークル
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年からだんだん薬のことを習い始める、薬理 一年は病院見学、薬局見学、解剖見学などありとても楽しい
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      そこしか受からなかったから まさかそんなアクセスが悪いとは知らず適当に滑り止めで出した
    感染症対策としてやっていること
    消毒の徹底 食堂で必ず食べる 食堂で名前を登録 タオルペーパーの設置
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:704156
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強をする上ではいい大学だと思うが遊びたい人が来る大学ではないと思う。国試に向けて頑張らなくてはいけないため本気で勉強したい人にはいい大学だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      物理などで薬学のレベルとは明らかにかけ離れた授業をする教授がいる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生の時からゼミがあり月1回ほどのペースで倫理的な問題を話し合うディスカッションが行われるため充実しているとおもう。
    • 就職・進学
      良い
      国家試験合格のパーセントが約9割ということで進学実績が良いと言えるのではないだろうか。
    • アクセス・立地
      悪い
      成瀬駅玉川学園前駅ともに学校まで約30分急な坂が多く学校に行くのに疲れる
    • 施設・設備
      悪い
      薬学部の学校だけあって、実験などを行う設備はととのっているとおもう。学校でバーベキューなどもでき森の中にあるイメージ。
    • 友人・恋愛
      良い
      男子が3割ということで自分は男なのでやはり付き合える確率が高く、彼女を作ることができた。
    • 部活・サークル
      悪い
      サークルというものは存在しない。全て部活という名前になっている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師として必要な知識とコミュニケーション能力。物理や数学Ⅲ生物、化学、解剖、高校の理数系の科目全てを学ぶ
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      将来製薬会社で働きたいと思い薬学部に行こうと思った。受かった大学の中でこの大学が1番偏差値が高かったためこの大学に決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658411
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1学部1学科の大学なので薬剤師になりたいという目標を持った人しかいなく、お互いに刺激を与えながら成長できるような大学であると思う。
    • 講義・授業
      良い
      一年次から幅広い基礎分野を学ぶことができ、上級学年での専門教科を学ぶための基礎固めがしっかりしている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      医療系や化学系など幅広い研究室がある。
    • 就職・進学
      良い
      薬剤師になる人が多いが、他にも製薬会社や国の企業、麻薬取締官などさまざまな就職選択ができる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの玉川学園前から山道を20番ほど歩くか、成瀬駅からバスをのるか
      というアクセスは良くない。
    • 施設・設備
      普通
      新館は新しく設備も充実しているが、講義のメインで使う講義棟や実習棟、研究室は古い。
    • 友人・恋愛
      良い
      クラス単位の授業で、学年の人数も少なく少人数教育のため。少人数でのディスカッションで自然と仲良くなる。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数は多くない。イベントも1年次がメインなので上級生は基本イベントがない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は幅広い基礎分野を学び、上級学年になるにつれ専門科目が増えていく。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      薬剤師
    • 志望動機
      薬剤師になりたいと前々から思っていて、この大学の少人数教育で学年の仲間と勉強を教えあったりしながら6年間努力していける大学だと思ったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:601894
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学生全員が薬剤師という夢に向かって切磋琢磨し合う学科。授業は録画され、家でも見直せるなどほかの大学にはないサポートが充実している。
    • 講義・授業
      良い
      優しい先生もいる。わかりにくい先生もいるが、ラーニングサポートというシステムがあるので同じ科目の別の先生に質問をすることができる。
    • 就職・進学
      良い
      薬局、病院、研究所に実習に行った際、近所の施設ではだいたい卒業生が勤務している。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅の玉川学園前駅から歩いて30分ほどかかるし、坂道なので行きも帰りもしんどい。ただ、バイク通学が認められている。
    • 施設・設備
      良い
      今年トイレが綺麗になった。実験や実習の設備も十分に整っている。
    • 友人・恋愛
      普通
      部活動に入れば友達はできるが、入らなかった場合は積極的なタイプでない限りほぼ友人関係は築けない。
    • 学生生活
      普通
      文化祭だけでなく体育祭もある。サークルはないが部活動や同好会は充実している。薬学部だけあって、生薬部や有機化学部など、珍しい部活動がある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は薬学に関してではなく、数学、化学、生物、物理など総合的に学ぶ。また、一年次から薬局見学、病院見学、研究所見学など色々な施設を訪問して現場を見に行く。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から薬剤師になりたかった。薬剤師になるには薬学部を卒業しなければならないので、薬学部に入った。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:600965
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      この大学に限らず薬学部はきついです。校長先生が全校生徒それぞれの名前と所属部活、交友関係を覚えるとしたら無理だと思いませんか?でも同じことで薬の名前、作用部位、相互作用など全部覚えなければいけません。それだけじゃなくて疾患や法律、倫理などについても勉強します。無理なら辞めるしかない学部です。先生は勉強法を教えてくれてもあとは自分で勉強しなきゃ行けません。誰も助けてくれません。
      勉強以外に実技も学びます。単純作業なのに注意点はとても多く、責任が重いです。正直実習を重ねてやりがいを見失いました。あと、コミュニケーション能力と言うよりは、人の気持ちを汲み取る能力がとても問われます。
      あとは試験や実習が多く、学生課からの連絡がものすごい遅いためスケジュール管理が難しいです。試験前の7月や、クリスマスお正月は無いに等しいです。さらに再試になると長期休暇も勉強なのでかなり狂います。
      この大学でキラキラして見える人は勉強も私生活も努力している人です。
    • 講義・授業
      普通
      2年の薬理学の授業がすごくよいです。1年の微積と後期物理は一度も使わないです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      「こんなはずじゃなかった」っていう友だちがかなりいます。かならず先輩に実状を聞いた方が良いです。
    • 就職・進学
      普通
      どんな先生方も口を揃えて「コネはない」と言います。かなしい。
    • アクセス・立地
      悪い
      年々成瀬駅からの距離が伸び、玉川学園駅近くの坂の傾斜が急になっています。
    • 施設・設備
      悪い
      コンビニのショーケースが何故か毎日空です。みんな仲良くカップ麺。

    • 友人・恋愛
      良い
      試験に受かるためには情報共有が命なのでみんな仲良くしてくれます。本当にやさしいです。
    • 学生生活
      普通
      サークルの活動自体が楽しいってところはないしインカレもないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は薬自体には触れずモチベを下げ、2年目から怒涛のお薬祭りです。3年目から公害や法律の科目も増えて文系から逃げた人には地獄です。4年目は実習が増えます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      資格とお金欲しさに薬剤師を目指し、北里と星は受からなかったからです。反省してます。
    感染症対策としてやっていること
    オンラインと対面が隔週であります。実習は今まで通り行います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:782825
661-10件を表示
学部絞込

昭和薬科大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
電話番号 042-721-1511
学部 薬学部

この学校の条件に近い大学

昭和薬科大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

昭和薬科大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、昭和薬科大学の口コミを表示しています。
昭和薬科大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  昭和薬科大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

東京農業大学

東京農業大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.93 (753件)
東京都世田谷区/小田急線 千歳船橋
東京電機大学

東京電機大学

47.5 - 52.5

★★★★☆ 3.66 (350件)
東京都足立区/つくばエクスプレス 北千住
拓殖大学

拓殖大学

42.5 - 50.0

★★★★☆ 3.61 (394件)
東京都文京区/東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷
帝京平成大学

帝京平成大学

37.5 - 50.0

★★★★☆ 3.60 (400件)
東京都豊島区/都電荒川線 向原
東京医療保健大学

東京医療保健大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.62 (140件)
東京都品川区/都営浅草線 高輪台

この学校の条件に近い大学

東京歯科大学

東京歯科大学

57.5

★★★★☆ 4.12 (39件)
東京都千代田区/水道橋駅
電気通信大学

電気通信大学

57.5 - 60.0

★★★★☆ 3.86 (156件)
東京都調布市/調布駅
跡見学園女子大学

跡見学園女子大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.81 (300件)
東京都文京区/茗荷谷駅
東京成徳大学

東京成徳大学

40.0 - 42.5

★★★★☆ 3.83 (105件)
東京都北区/十条駅
亜細亜大学

亜細亜大学

42.5 - 47.5

★★★★☆ 3.73 (365件)
東京都武蔵野市/東小金井駅

昭和薬科大学の学部

薬学部
偏差値:50.0
★★★☆☆ 3.49 (66件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。