>>     >>     >>  口コミ

武蔵野音楽大学
出典:あばさー
武蔵野音楽大学
(むさしのおんがくだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:45 - 49

口コミ:

3.77

(43)

武蔵野音楽大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.77
(43件) 私立内171位 / 504校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

43件中 1-10件を表示
  • 武蔵野音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽教育学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員免許はどの学部でも取れますが、
      優先的に音楽教育の授業が受けられ、深く学ぶことが出来ます。音楽教育専門の先生方と仲良くなれます。
    • 講義・授業
      先生により偏りがあるように感じますが、
      さまざまな経験をされてる先生方が多いので、
      経験談等、ためになります。
    • 研究室・ゼミ
      5人ずつほどでゼミが組まれており、
      先生は親身になって話を聞いてくれ、アドバイスをくださります。
    • 就職・進学
      サポートはかなり安定しています。
      教職系の仕事のお話も、希望している生徒には情報をたくさん与えてくれるので安心です。
    • アクセス・立地
      西武池袋線の江古田駅に新校舎が出来るので、駅からも近く便利だと思います。現役の時は、埼玉の仏子まで通い、大自然に囲まれた山だったので...
    • 施設・設備
      新校舎は練習室等たくさんあるようです。
      現役時代は、練習室の取り合いで中々練習出来ないこともありましたが。
    • 友人・恋愛
      専門分野なのでとにかく男性が少ないです!
      音大マジックなのか、陰キャラ男子も彼女がいたりします笑
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      4年間で音楽教育に関わる全般を学ぶことが出来ます。
      自分の専攻だけに関わらず、さまざまな楽器体験も出来るので、教職に就いたとき吹奏楽指導などに役立ちます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      東京都公立中学校教員
    この口コミは参考になりましたか?
  • 武蔵野音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分が専攻している楽器の実技力を、先生とのマンツーマンのレッスンで確実に高めることができます。個人的な能力だけではなく、音楽史や和声などの音楽の専門的な勉強もできます。
    • 講義・授業
      音楽の専門的な知識を、毎日の講義で身につけることができます。
    • 研究室・ゼミ
      個人レッスンなので、個々のレベルに合わせたレッスンを受けることができます。
    • 就職・進学
      企業に就職する人もたくさんいるので、就職課で面接練習やエントリーシートの添削もしてくれます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は西武池袋線の江古田駅です。商店街がありお店もあるので、お昼は外へ食べに行く生徒もいます。
    • 施設・設備
      練習室も完備していて、合奏や合唱ができる広い部屋もあります。
    • 友人・恋愛
      部活はもちろん、授業や学校祭などを通して交友関係が広がることも多々あります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      実技だけではなく、音楽の専門的な知識を4年間を通して深く学んでいきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      保険の営業
    この口コミは参考になりましたか?
  • 武蔵野音楽大学
    女性在校生
    音楽学部 音楽教育学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教育学科は人数が少ないですがその分、一人ひとりがきちんと学ぶことができるので、最高です。周りのみんなもいつも真剣で勉強に励んでいます。
    • 講義・授業
      とてもわかりやすく充実している。レッスンも毎週あるのでそれが一番大切な授業だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      少人数で一人ひとりのテーマにあった進め方でわかりやすく説明してくださっている。
    • 就職・進学
      就職課があり、いつでも真剣に相談に乗ってくれて、ありがたい。
    • アクセス・立地
      今は山の上にあって大変だけど来年から都会になり、池袋にちかいから最高です。
    • 施設・設備
      練習室が少ないのが大変です。練習室に入れたら集中して練習しないと時間がもったいないです。
    • 友人・恋愛
      友達はとてもたくさんいます。先輩や後輩とも仲良くやっています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      音楽教育について勉強する。打楽器やリコーダーの勉強が楽しい。他にも教育について学べる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていませんが教員を目指しています。そのサポートも充実しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 武蔵野音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      個人の努力次第です。それによって受けられる授業や参加できる演奏旅行などがあります。
    • 講義・授業
      個人の努力次第です。選抜によって受けられる授業や参加できるコンサートや演奏旅行があります。
    • 研究室・ゼミ
      必修の専門知識についての授業内容が担当講師によって大分違うため、学年が上がり受け持つ講師も変わると少しやりにくかったです。
    • 就職・進学
      レッスン講師や一般就職に関しては就職課がしっかりとサポートしてくれます。しかし、演奏のみで生きていくつてにはなりません。音楽留学に関してはまったくサポートはないです。
    • アクセス・立地
      入間校舎時代は不便で仕方なかったですが、江古田校舎の改築工事後に期待しています。
    • 施設・設備
      練習室が22時まで使え、試験前でなければすぐに部屋が確保出来るのでひたすら練習出来ます。図書館やオーディオも他の音大よりはかなり充実しています。
    • 友人・恋愛
      学生達が自主的に校内や外部で演奏会を開ける雰囲気が伝統としてあるのでそこで仲間が出来るし、演奏の場数にもなります。
    • 学生生活
      学校行事は実行委員達、それに携わる係になれば楽しめます。サークルはちゃんと活動してるものはひと握りです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専門知識の基礎から応用と教養科目、そして週一回の実技レッスンです。卒論はないですが実技の卒業試験があります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      レッスン講師、フリーの演奏家
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      同学の別科という学科でもう一年勉強しました。ドイツに音楽留学する予定です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 武蔵野音楽大学
    女性在校生
    音楽学部 器楽学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      就職志望者から、院にあがるのを希望する者まで幅広くいると思います。先生方も優秀な方ばかりで、楽しい授業ばかりです。友達関係も良好です。場所は悪く池袋から1時間もかかりますが、それを忘れるほどの環境は揃っていると思います。
    • 講義・授業
      音大ですので主は専攻楽器の練習、レッスンです。自分が希望する先生に就いて毎週レッスンを受けられます。伴奏を受け持てば、伴奏者として他の先生との関係も築けます。良い機会だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはありません。ボランティア活動などはあって、掲示がされます。音楽に関わる仕事をしたいのであれば、在学中に参加してみると良いと思う。
    • 就職・進学
      進学、就職については、よく対応をしてくれていると聞きます。私は行ったことがありませんが。
    • アクセス・立地
      池袋駅から1時間もかかります。そこから校内バスに乗って山を登ります。雪が降ると、バスが動かなくて歩いて山を登ります。ほかの大学と比べてしまうと、立地は悪いかと思います。
    • 施設・設備
      練習室が豊富です。最近では伴奏合わせ用の部屋ができてしまい、自由に練習ができる部屋が減ってしまい不満の声も聞こえますが、ほかの音大と比べると多いほうかと思います。
    • 友人・恋愛
      男女比が偏っているので恋愛は分かりませんが、友人関係はかなり良好だと思います。ヴィルトゥオーゾ科は、実力重視でなかなか争いが激しいようですが。
    • 学生生活
      サークルには参加していませんが、どこも楽しそうに活動しているようです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教職の授業をとるのであれば、1年のうちは、体育や情報機器の授業などもあります。音楽がない曜日もあるほどです。2年からは、教育に関する授業が増えていきます。卒業年には、論文ではなく卒業演奏という形でホールでの演奏があります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      高校の音楽教員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      音大は値段がかかりますから、将来は公務員として働きたいと思っています。奨学金も返しながら教員をやれたらなと思っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 武蔵野音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      音楽に集中するにはとても良い環境だと思います。寮も大学近くにあるので通学にも練習にもとても良かったです。もうじきキャンパスも新しくなるのでより良い大学生活が送れると思います。就職活動時も就職課の先生方には大変お世話になり、就職活動の悩み等も聞いていただきました。
    • 講義・授業
      音楽科目だけでなく一般教養科目でも社会に出てから必要になる知識等を教えていただきました。少人数の授業も多いためわからないところを質問しやすい雰囲気のある授業が多かったです。
    • 研究室・ゼミ
      わたしのいた門下では定期的に勉強会があり、先輩方とのアンサンブルや各年代の音楽について調べたり勉強会のアンサンブルプログラムを考える等充実した四年間を送れました。音楽のことのみならず日常の悩みから進路についてまで先生方が親身に支えてくださいました。
    • 就職・進学
      就職活動については音楽系以外の一般企業への応募に関しても履歴書の書き方や面接練習等幅広くサポートしていただきました。学内での特別講義も多くありとても参考になりました。ただ自分から積極的に動いていかなければならないのでそこは要注意です。
    • アクセス・立地
      わたしの頃は1、2年のうちは埼玉の入間だったので本当に練習するしかないという環境でした。ただもうじきに新しいキャンパスが江古田にできるのでそうしてら大分違う学生生活になるんじゃないのかなという感じです。
    • 施設・設備
      歴史を感じさせる校舎なので色々と故障等も多いですが間も無く新しいキャンパスが出来上がるのでそこに要期待といったところです。
    • 友人・恋愛
      必然的に学内にいる時間が長いので同じ楽器の友人はもちろんアンサンブルなどを通して他の楽器の友人も多くできます。一般教養科目は様々な楽器の生徒が集まるのでより多くの友人を作る良い機会です。
    • 学生生活
      普通大学と異なり音楽大学として練習中心の生活にはなりますが、その中で同じ楽器の友人と切磋琢磨し合い、より深い友人関係を築くことができます。音楽大学でしか味わえない一体感や自由な校風は本当に選んで良かったと思わせるものです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      音楽科目と教養科目の2種類。それに希望者は教職員課程も履修することができます。1、2年は音楽科目と教養科目は半分くらいの割合ですが3年次以降はより専門的な音楽課程が中心となってきます。アンサンブルや合奏の授業、各レッスンはほぼ同じ割合となっていますがオーディションによって履修できないこともあります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      福祉業界の介護職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分が長く続けてきて楽器演奏を業務の中で活かしていく道はないかと考えて福祉の道へ進みました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 武蔵野音楽大学
    女性在校生
    音楽学部 器楽学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      来年度からカリキュラムが変わるので今の科についての評価です。
      楽しく音楽を勉強したい方にとても良いと思っています。
      所謂音大特有の上下関係が少なく、先輩後輩関係なく仲が良いです。教養の授業などでは、音楽に関係しないことも学べるのでとても勉強になります。経済学などは、一般の大学の方達と話せるくらい詳しいことを面白く話してくれるので、特に好きです。
    • 講義・授業
      充実していると思います。
      海外からいらしている教授や講師の方から直接学べるのでとても良いです。もちろん日本の先生方も有名な先生が多く、とても勉強になります。
      英語が出来ないという方も、英語の授業で音楽の専門用語を勉強しますし、個人のレベルに合わせてクラス分けされ、文法や会話を練習するので安心していいと思います。
      理論の授業等も少人数で行うため、授業中にすぐ質問できるので良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミは特にありません。なので★3とさせていただきます。
      門下というくくりはあり、先生の変更をしない限り4年間その先生につくかたちになります。
    • 就職・進学
      音大ですので就職はないと思うかもしれませんが、意外と一般企業の道もあります。有名な会社の推薦枠も意外とあり、先輩方で働いている方もたくさんいます。在学中に夢が変わる方もいると思いますので、そこは安心していいと思います。
      もちろん、音楽を続ける方が多いです。留学、院に進学、そして演奏活動を続ける方、教師になる方、楽器店講師になる方、他にも様々な音楽に関係している仕事が就職課には来ているようです。就職課の方たちにはひとりひとり得意分野があるようで、一般企業の事も音楽のこともいろいろ質問できます。その都度どうすべきか助けてくれます。
    • アクセス・立地
      現在新キャンパス建設中です。新キャンパスになった場合は、最寄り駅が西武池袋線の池袋駅です。駅から歩いてすぐなので、電車通学の方は徒歩で通っています。コンビニや小さいスーパーも駅から学校までにあるので、人気も多く夜も安心です。
      昔ながらの喫茶店やごはん処なども多く、ランチに食べに行ったりしていました。私は実家から通学していたので詳しくはないのですが、楽器可の物件が大学の近くにあります。
    • 施設・設備
      来年度からどうなるのが分かりませんが、練習室がたくさんあります。1週間前に○時から○時までと申請すると練習室を無料で借りることができます。開いている場合は申請なく使って構いません。楽器可の物件に住んでいない人は学校で練習しています。
    • 友人・恋愛
      友人関係は充実していると思います。授業での絡みも多いですし、管打楽器の方などはオケや吹奏楽などで接することが多いので、すぐ仲良くなれます。所謂部活のような感覚です。基本的に楽器で固まることが多いので、友達に困ることはないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      現在のカリキュラムで話します。
      1年?2年まで必修科目が多いです。練習や勉強が大変だと思いますがとても充実しています。勉強が嫌いだという人も多いと思いますが、授業を聞いていさえすれば特に家で勉強しなくても大丈夫なので、練習やバイトなどに時間を費やせます。3、4年になると楽になってくるのでそこまでの辛抱です!(笑)
      4年次に卒論はなく、卒業演奏があります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      音楽教室講師・演奏活動
    この口コミは参考になりましたか?
  • 武蔵野音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学生と事務室の関係はあまりよくありません。教える立場でもないのに、学生はなぜか事務職員のことを?先生と呼びます。職員の方も満更でもなくそのように呼ばれる事に違和感がないようです。実際、教授や実技を教えてくださる本来の「先生」が何名か中で役職をもち働いているからだと推測します。学生の方も先輩や職員同士でそのように呼び合っている姿をみて、先生と呼ぶのか、と教えられます。内容としてはほんの一部ですがあまり良い印象は持ちません。
    • 講義・授業
      授業を「こなしている」ようなものや教授の暇つぶしなのではないかと思えるくらい身のない授業がいくつかあります。もちろん、時間が足りない・もっと勉強したい、と思うような素晴らしい授業展開をされる先生もおられます。そのような先生は大概「教授」ではない若い講師の先生方ですが……
    • 研究室・ゼミ
      音大の場合ここがレッスンにあたるものだろうとして回答します。私の場合は本当に素晴らしい先生につく事ができました。素晴らしいというのは、先生としてもちろん演奏家としても、1人の人間として本当に尊敬できる先生に出会えたという事です。音楽家は世の中にたくさんいますが、本物は何人いるのでしょうか。先生に出会えた事にただただ感謝しています。
    • 就職・進学
      そもそも音大は就職には不向きな大学です。逆手に取り’(ネームバリューや音大というイメージ)を利用し、希望する職種につける学生もおります。その反面将来に対する漠然とした不安をもっている学生も多いです。夢や希望があるがゆえ…なのですが。 就職課のサポートは心強いものです。その点を評価し4点です。
    • アクセス・立地
      めちゃめちゃ遠いです。不便です。片道2時間なんてざらです。駅から校舎までもハイキング並みの距離、高さがあります。
    • 施設・設備
      部屋が自由に使えないという不便さ、不自由さによる点数です。 ただ、他の音大は練習室の使用にいちいちお金を取るとのウワサですので、抜け道の多いこちらはいくぶんマシなのか?と思い2点です。
    • 友人・恋愛
      同じ志、価値観を持った友人はやはり大学で出会った人です。音楽はやはり少し特殊な分野ですので、中高時代に分かり合える友人に出会うことは数少ないように思います。私は大学で生涯の友となる大切な友人たちに出会えました。ですので満点をつけたいところですが、恋愛には非常に不向きな分野の学校なのでその辺りを考慮して中間点です。なにしろ女性ばかり、男性は楽しそうです笑
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      先生にもよりますが、個人レッスンは毎週1回あります。講義は教養の授業などは4年間でいくつ取らなければならないと決まっていますが、学年でいくつ取れるかが決まっています。一年生のうちに全部まとめてとることはできないということです。 基本的な時間割は、選択制といえど授業のスケジュールは決まっているので、ほぼ固定されています。たまにある抜け道は時として学務部との戦いになります。手強いですよ。
    入試について
    • 学科志望動機
      目的の先生に師事するためです。そんなに多くの学科はありませんから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      大学で教えてる先生の指示を仰ぐ事です。そのくらいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 武蔵野音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 声楽学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスが二つに分かれていて、1.2年のキャンパスは電車で時間がかかるし校内バスが必要だったが、緑に囲まれ広大な敷地の中で、のびのびと過ごすことができます。練習室も豊富にあり、どれだけ練習しても近所迷惑にならないので練習がしやすかった。 3.4年は江古田にあるので、通いやすさの面ではだいぶよくなるが、練習室が減り住宅街のため練習時間も限られるのが残念。でも、先生の人数も多く、進路指導は大変しっかりしていた。特に教職過程の履修率が90%以上と高く、実際の都道府県別の教員採用試験でも合格率が非常に高い。
    • 講義・授業
      成績で分かれている科目もあり、自分の実力に見合ったクラスで勉強ができる。語学もかなり力を入れていて、学科によってはなかなか難しいレベルまで演習する。海外留学した際に困らない程度まで勉強できる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室というものはなく、各先生に師事する門下というものがある。どの先生に習えるかによって、歌唱法にも変化が出たり、専門歌曲の言語が変わってくる。門下によっては先生が頑固で、やりたい言語の曲ができない場合もある。その場合は変更希望を出すと、別の門下に行ける。ただし、空き枠があるかどうかが鍵。
    • 就職・進学
      私は音大からマスコミ業界に入れたり、NHK教育番組への出演依頼なども来ていた。また、友人は一般企業に入った。ヤマハなどの音楽業界への就職もよかった。何より教員採用試験の合格率が誇らしい。
    • アクセス・立地
      1.2年のキャンパスが遠く、西武池袋線の仏子まで通うのが大変。あと、駅から校舎まで時間がかかる。校内バスがないと、通称登山があり、校舎にたどり着いたときにはヘトヘトになることも…。
    • 施設・設備
      建て替えをしている分不便な面もあるが、新しい施設もある。どちらの校舎で学べるか、一部学科によって変わってくるので、選ぶ際には確認すべき点である。
    • 友人・恋愛
      他学年との交流が多く、部活に入らなくてもまず門下に先輩も後輩もいる。高校生から大学院生まで門下によってはつながりがあり、ずっと楽しく過ごせる。ただ、男女比が2:8くらいなので、出会い目的で大学に入ると辛い。ただ、大半が音楽に没頭しているので、同じものを目指している分、意気投合しやすい。常に切磋琢磨しながら成長できた。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      声楽の勉強だけでなく、ピアノなど他の楽器の勉強もできた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手FMラジオ局
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      中高時代、夜中の勉強のお供だったラジオ。そこに就職し、大好きなラジオを世に普及させるために、若者に支持される番組作りがしたかった。
    入試について
    • 学科志望動機
      音楽の教員になりたかったので何学科でもよかったが、歌うことが好きだったので声楽にした。ピアノと直前まで悩んでいたが、声楽でもピアノはできるのでこちらを選択した。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個別指導塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問とほぼ変化がないので、それを中心に勉強すると良い。英語と国語は非常に簡単で、普通科の上位校に通っている人からすると中学レベル。全国模試で偏差値50あれば相当余裕、15~20分くらいで解き終わる。ただ、あまり勉強をしてこなかった人にとっては難しく感じられるようだ。ソルフェージュはかなり訓練が必要。調合や拍子は当たり前だが、聴き取りの練習を多くやることが課題。また、新曲視唱もたくさんやらないと落ちる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 武蔵野音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 器楽学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      音楽を学びたいという方にはとてもいい大学だと思います。全体的に雰囲気はとてもよく、勉強だけでなく、礼儀作法などもきちんと教えてくれる良い大学でした。
    • 講義・授業
      専攻実技の個人レッスンはもちろん、音楽に関係のある学科を幅広く学べたり、教養の教科も幅広い選択肢があるのでとても良かったです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミはなく、専攻実技の先生が一緒の学生さんたちが集まることがあり、試験前の弾き合いや一緒に食事会などをすることがありました。先輩たちと話せるとても良い機会でした。
    • 就職・進学
      一般企業に就職する学生さんはあまりいませんでしたが音楽教員や音楽教室講師など幅広く就職がありました。また、就職課の掲示板ではこまめに求人が更新されるのでとても良かったです。
    • アクセス・立地
      西武池袋線沿線に入間キャンパスも江古田キャンパスもあるので、とても通いやすかったと思います。入間キャンパスは、校舎が山の上にあるため学校の入り口からシャトルバスを使って行きました。江古田キャンパスは駅から近く、都心からも近くとても便利でした。
    • 施設・設備
      現在、江古田キャンパスは建て替え工事をしている最中なので4年間すべて入間キャンパスで授業をしています。近いうちに新校舎が完成するので、とても楽しみです。
    • 友人・恋愛
      4年間、とても充実した学生生活を送っていました。同じ楽器の専攻の方だけでなく、他の楽器の専攻の方たちとも友達になることができて、色々な情報を交換できて楽しかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目が多いように感じました。2年次からは教職の授業も入ってくるのでとても忙しく感じました。3年次も2年時と同様で、4年次は割と緩やかに感じました。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゼミや研究室は特になく、同じ楽器専攻の先生と先輩後輩と一緒に試験前の弾き合いや食事会をすることがありました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      音楽教室受付
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自宅のピアノの調律の方の紹介があり、ゆくゆく現在働いている場所での講師になりたいという希望があったため内部のことを知っておくといいということもあり、この場所に就職しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      音楽を勉強したいということで、様々な大学の見学を通して交通アクセスが良かったのと、校風がとても気に入ったためこの学校を選びました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      専攻実技の勉強はもちろん、ソルフェージュや聴音、楽典の勉強もしました。一般試験で受験する方はそれに加え、英語と国語の試験も必要です。また、面接試験もあります。
    この口コミは参考になりましたか?
43件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

オススメの大学

北海道薬科大学
北海道薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.33 (12件)
北海道/私立
弘前医療福祉大学
弘前医療福祉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.60 (5件)
青森県/私立
東京国際大学
東京国際大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.64 (77件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。