みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本女子体育大学

日本女子体育大学
出典:Hykw-a4

日本女子体育大学

(にほんじょしたいいくだいがく)

私立東京都/千歳烏山駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 47.5

口コミ:★★★★☆

4.03

(154)

概要

日本女子体育大学は、東京都に本部を置く私立大学です。通称は「日女体(にちじょたい)」。1922年に開塾した二階堂体操塾がはじまりです。その後1926年に日本女子体育専門学校が創設され、1950年に日本女子体育短期大学となり、1965年に現在の日本女子体育大学となりました。体育学部には「スポーツ科学専攻」「舞踏学専攻」「健康スポーツ学専攻」や、「幼児発達学専攻」があります。日本女子体育大学からはオリンピックで活躍する選手も多く輩出されています。 キャンパスは東京都世田谷区にあり、キャンパス内には本館の他に体育館やグラウンドなど多くの充実した施設があります。キャンパス内にある基礎体力研究所では運動時の循環の研究や高齢者やこどもの運動プログラム作成に関係する基礎研究も実施しています。
偏差値
37.5 - 47.5
センター
得点率
64% - 86%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
37.5 - 47.5
口コミ
4.03154件
学科
運動科学科、スポーツ健康学科
学べる学問
スポーツ 演劇 児童学
学費

入学金:30万円 年間授業料:72万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.03
(154) 私立内 51 / 568校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.87
  • 研究室・ゼミ
    3.88
  • 就職・進学
    4.04
  • アクセス・立地
    2.58
  • 施設・設備
    3.79
  • 友人・恋愛
    3.80
  • 学生生活
    3.47
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    体育学部 運動科学科 / 在校生 / 2018年入学
    就職率高くて楽しい!
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活2]
    体育学部運動科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      就職率がとても高いところはいいところ。でも立地が悪い。友達たくさんできる。実技もみんなスポーツできるから楽しい
    • 講義・授業
      良い
      学校で海外研修等も行なっており、海外でトレーナーやジムで働きたいと思っている学生にはとてもいい経験なる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年からゼミが始まり、分野がたくさんあるので自分の学びたい分野を見つけることができる
    • 就職・進学
      良い
      98パーセントという就職率がかなり高く、女子大と規模が小さいので一人一人見てくれるらしい
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から徒歩20分もかかるのが難点。バスもあるがほとんどの学生が歩いている。さらに自転車は使用申請を出さないと使えない。
    • 施設・設備
      普通
      住宅街にあるので建物全体が低いので楽。トレーニングセンターの器具も充実している
    • 友人・恋愛
      良い
      ただの女子大ではなく体育大なので、気の合う人が多くスポーツに取り組んでる人が多いのでみんな元気
    • 学生生活
      悪い
      大学の規模が小さいので学祭はかなりしょぼい。OCもつまらない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教職を取るか取らないかで、何を勉強するのかが大きく変わる。身体に関して細かく学べる。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      アスレティックトレーナーの資格を取りたい また海外でそういう関連の仕事に就きたい
    • 志望動機
      体育大で比較的近く、就職率も高かったため。日本体育大学が落ちたから
  • 女性在校生
    体育学部 運動科学科 / 在校生 / 2018年入学
    明るく元気でスポーツ好きな方にオススメ
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛1|学生生活5]
    体育学部運動科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      運動好きな方には、授業の中でたくさん体を動かせるのでオススメです。ただ、運動が好きでも種目によって得意不得意があると思います。スポーツ科学専攻は他の専攻よりも合格基準(単位が貰える基準)が少し高くなっているので、運動に自信がある方は是非。でも大体の先生は補講をして受からせてくれます。
    • 講義・授業
      良い
      かつてのオリンピックメダリストや代表選手が講師となり、それぞれの種目をより深く専門的に行っています。座学も数多くの授業があり、あスリートのコンディションや心理、女性の社会進出の授業など役立つ科目が沢山あります。本学では、体育の教員免許を取得できることから教職課程の授業が大体を占めます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生よりゼミ活動が始まります。たくさんの専門の先生方がいらっしゃるので自分の興味があることを専門的に学べます。
    • 就職・進学
      良い
      体育学校の為、やはり体育に関係する仕事に就く方が多いです。大半は教師になる方が多く、武道を専門としている方は警察や消防などの進路もあります。また、舞踊学科では自分で開業する方も多いみたいです。 本学のキャリアセンターは、進路に関わるたくさんのイベントや面談があり、サポートも充実しています。先輩からのアドバイスをまとめている冊子もあるので、キャリアセンターは是非活用するべきです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は千歳烏山駅です。 バスが出ていますが、電車通学の学生は殆どの方が20分~25分歩いて登校しています。 駅前は少し栄えていますが、学校までの道は住宅街やコンビニが殆どで、休める場所などはあまりないかもしれません。
    • 施設・設備
      良い
      体育大学だけあり、体育館がたくさんあります。また学校の真ん中には陸上競技のトラックがあり、それぞれの専門種目に集中出来る施設が揃っています。 トレーニングセンターや健康管理センターも完備です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      元気で活発な学生が多く、実技などでチーム決めをする際もすぐ仲良くなれます。しかし、女子大なので女子の裏がよく見られるかと。恋愛も大学内ではできませんしね。
    • 学生生活
      良い
      よく舞踊学科がダンスの発表をしています。迫力が物凄いです。部活動やサークル数は多く、体育大学なので運動部が大半ですがそうでない部活もあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の授業は基礎、2年生ではその発展型の授業を行います。主に2年生から教職課程の授業があり、教員免許を取る方は授業数が多くなります。 3年生からゼミ活動が始まり、卒業論文に向けての研究や準備をし4年生では本格的な就職活動や卒業論文作成に取り掛かります。 また、部活を3年以上続けると3単位、卒業論文を書くと6単位もらえます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      体育系
    • 志望動機
      「大学」と言うとずっと座って講義を受けているイメージがあり自分には合わないと思っていたのですが、体育大学なら授業として体を動かすことが出来ると思い、この大学をたくさん調べました。調べているうちにスポーツ心理など、興味深い授業があり学んでみたいという考えが強くなり入学しようと思いました。 まだ、小学校から高校まで続けていた専門種目を大学までやろうとは思っていませんでしたが、単位が貰えるならという理由で部活動に所属しています。
  • 女性在校生
    体育学部 スポーツ健康学科 / 在校生 / 2018年入学
    輝けます!自分を磨けます
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    体育学部スポーツ健康学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で健康のことについて学びたい方はとてもいい環境が整っております。また、勉強しながら自分の体も鍛えることができます。部活をやる人はトレーニングセンターやリハビリ施設も、整っており環境がとてもいいです。毎日、笑顔と元気が耐えない体育大生になりたい方はぜひ入学を考えてほしい学校です。
    • 講義・授業
      良い
      講義はそれぞれの科目で専門の方がマニアックにお話しをしてくださるのでとても話しを聞いていて楽しいからです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミに入ったら、担当の先生が詳しく色々なことを教えてくださいます。どの先生も専門の科目があるので、その事について、各自が研究し、色々な実験をしてレポートを書いてまとめます。
    • 就職・進学
      良い
      日本女子体育大学の生徒は教員になりたくて来る生徒が多いです。しかし、途中で教員が大変で諦める人も少なくないです。それでも、教員以外の道をキャリアセンターで一緒に考えてもらえます。
    • アクセス・立地
      良い
      電車の便もよく、歩いて少し離れていますが色んな面で考えたら文句なしです。千歳烏山や吉祥寺駅が近く、遊ぶ場所もたくさんあります。
    • 施設・設備
      良い
      スポーツトレーニングセンターや、図書館、リハビリステーション、学食など、学生が楽しく、健康に過ごすための施設が整っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大学たので、大学内での恋愛はないですが、各自が大学の外、バイト先なので、ちゃんと男を作り、立派に育って言ってると思います。
    • 学生生活
      良い
      学内の学祭では芸能人が来たり、舞踊の人達がパフォーマンスをしたり、色んなダンスを繰り広げてくれます。盛り上がりは体育大学独特のものがあります!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      将来、一生涯、健康に過ごせ、スポーツをできる体で入れるためのサポートをする勉強などをします。難しいのではなく、どの授業も面白いです。
    • 就職先・進学先
      決まってない。

日本女子体育大学のことが気になったら!

日本女子体育大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
新井祐子 元フェンシング選手(シドニー、アトランタ五輪代表) 羽島北高等学校 → 日本女子体育大学
山田海蜂 元新体操選手(アトランタ五輪代表) 日本女子体育大学附属二階堂高等学校 → 日本女子体育大学
畠山愛理 新体操選手(ロンドン五輪代表) 大原学園高等学校 → 日本女子体育大学体育学部
土屋太鳳 俳優 日本女子体育大学附属二階堂高等学校 → 日本女子体育大学体育学部運動科学科舞踊学専攻
井西彩乃 元バレーボール選手 八王子実践高等学校 → 日本女子体育大学

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    17人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    17人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    17人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    どちらともいえない
    17人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    17人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    17人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    17人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    17人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    17人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    17人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • サークルや部活動
    活発
    17人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    17人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    17人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

日本女子体育大学のことが気になったら!

学費

学部 入学金 年間授業料
体育学部 300,000円 720,000円

日本女子体育大学のことが気になったら!

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2018年 2017年 2016年
- 大和高等学校 66 公立 神奈川県 - 2人 -
- 大妻多摩高等学校 - 私立 東京都 - 1人 -
3位 花咲徳栄高等学校 46 - 63 私立 埼玉県 6人 2人 -
4位 埼玉栄高等学校 48 - 65 私立 埼玉県 8人 1人 -
- 江戸川高等学校 58 公立 東京都 - - -

基本情報

住所 東京都 世田谷区北烏山8-19-1
最寄駅 千歳烏山駅
学部 体育学部

この学校の条件に近い大学

日本女子体育大学のことが気になったら!

日本女子体育大学の系列校

高校

日本女子体育大学のコンテンツ一覧

日本女子体育大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本女子体育大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
麗澤大学

麗澤大学

35.0 - 47.5

★★★★☆ 3.66 (67件)
千葉県柏市/南柏駅
名古屋女子大学

名古屋女子大学

35.0 - 47.5

★★★★☆ 3.76 (187件)
愛知県名古屋市瑞穂区/瑞穂区役所駅
跡見学園女子大学

跡見学園女子大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.75 (236件)
埼玉県新座市/新座駅
理系のオススメ大学
拓殖大学

拓殖大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.55 (305件)
東京都文京区/茗荷谷駅
北海学園大学

北海学園大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.71 (432件)
北海道札幌市豊平区/学園前駅
広島修道大学

広島修道大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.83 (274件)
広島県広島市安佐南区/広域公園前駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

日本女子体育大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。