みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  文化学園大学   >>  口コミ

文化学園大学
出典:Miyuki Meinaka
文化学園大学
(ぶんかがくえんだいがく)

私立東京都/南新宿駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

4.04

(110)

文化学園大学 口コミ

★★★★☆ 4.04
(110) 私立内47 / 569校中
学部絞込
1101-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    造形学部デザイン・造形学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分で選んだ勉強な上、入学前の想像以上に良い環境が整っているので、とても楽しいです!実際に建築やデザインの仕事に関わった経験豊富な先生方が授業をしてくださるので、常に最先端を身近に刺激を感じられます。
    • 講義・授業
      良い
      自由な校風が、生徒それぞれの個性を生かし、専門性に溢れた勉学が生徒同士の協力から成す作品をよりハイクオリティなものにしていると思います。特に、文化祭のステージや屋台でその発揮された様を感じます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      下の階にある資料室や図書館、器具の揃った沢山の教室はとても有難く、作品の製作範囲やアイディアの可能性を大きく広げてくれます。
    • 就職・進学
      良い
      親しみやすい雰囲気の先生方のおかげで、相談等とてもしやすく、先輩方も中身がほんとに優しい方が多いです。留学制度が充実しています。
    • アクセス・立地
      良い
      新宿駅から歩いて10分もせずに着ける上、校舎の周りには数多くの飲食店やコンビニ等があるため、ぎゅうぎゅうの満員電車に乗る心配もなく朝早く余裕を持って通学でき、必要な朝の準備は学校周りで全てできるのが本当に効率良く助かっています。
    • 施設・設備
      良い
      授業外で後者を利用する時に1番感じるのが過ごしやすさです。学食スペースはもちろん広くゆっくりできるスペースですが、他の階にも休憩できる飲食スペースやカフェがあり、校舎のすぐ近くにもカフェがあるので、課題創作をする時や休憩もしやすく、友達とも1人でも過ごせる環境が常にあるのが本当に良いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      先輩後輩もちろんありますが、同じ学部内だけでなく、自分は他の学部にも友達がいるため、常に課題に取り組むことが楽しいです。たくさんのアイディアを吸収できるのでw
    • 学生生活
      良い
      大学自体のイベントは少ないかなと思いますが、各学部やサークルごとのイベントは多い方だと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      課題やプレゼンが多いです。例えば、未来に残る家のデザイン課題を出されたら、スライドにまとめ、実際にディスプレイをつくり、授業でプレゼンをします。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      デザイナーを目指していて、その下積みというか目指す段階として建築士の資格を取りたいと思ったからです。また、同時にデザインについて学べ、英語を活用できるチャンスを設けて貰えるところに魅力を感じました。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:603689
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    服装学部ファッションクリエイション学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      ファッションを勉強したいと思っている学生にはいいとおもいますが、とにかく課題の量が多いのでなかなか着いて行けません。
    • 講義・授業
      普通
      様々な先生方がいますが、指導が充実しているとはあまり思えません。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は狭いのであまり充実してるとは思えません。
    • 就職・進学
      良い
      アパレル業界に進む生徒が多いと感じます。サポートも多いなと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅が新宿駅なのでとても環境はいいと思います。帰りに新宿で遊んだりもできます。
    • 施設・設備
      普通
      服飾大学なだけあって、とても設備が充実してると思います。様々な機会があり、驚かされます。
    • 友人・恋愛
      悪い
      クラス制なので、クラスによって仲の良さが大分違う印象です。私のクラスは仲が良いとは言えません。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはあまり活動している所が少ないですが、文化祭でのファッションショーはとても見応えがあらと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はさまざまな分野を学び、将来自分が何になりたいかを詳しく学んでいます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      ファッションに対して興味があり、ファッション関係の仕事に就きたいと思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:598664
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      良くも悪くもないという印象です。
      人間関係や教授との関係など結局は自分次第かと思います。
      留学生も多く居ますが良い子です。
    • 講義・授業
      普通
      授業によっては学外から特別講師がいらっしゃったり為になるものも勿論ありますが、周りの環境が悪い授業もあります。
      唯、他学科の講義も単位になるので各々の選択次第かなと思います
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1回生前期から基礎ゼミが始まります。
      最初は機械的に振り分けられますが3回生からは自分でゼミを選べるようになります。
      ゼミによって活動内容が全く違うので上級生に話をきいたり、外部の卒業生や企業にコネクションがある教授にきくのも勉強になります
    • 就職・進学
      良い
      教授によっては外部の企業や卒業生とのコネが多い先生がいるのでインターンなどが充実しています
    • アクセス・立地
      良い
      新宿駅から徒歩10分かからない圏内なので通学はしやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      大学、学院、短大、大学院等があわさっているのでとても広いです
      図書館や資料室、コンピューター室(Mac、Windows共に)など自由に使える所もあるので外部の人がそれ目当てで来ていたりします
    • 友人・恋愛
      普通
      大学だけでなく専門なども併設しているので友人の他にも知り合いの知り合い等顔を知っている程度であればクラス、学科、学部、院生に関わらず人によってはいくらでもできると思います
    • 学生生活
      普通
      ファッションショーや学校祭など大々的にやっていますがこの学部は殆ど関係ありません。
      学院生や短大生のショー等を観客として見るイメージです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎ゼミの他に英語、フランス語、中国語の中からどれかを1科目は必修です
      それ以外は基本的に好きなように選択できます
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      デザインと社会の関係に興味があったから
      ファッションが好きだから
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591902
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    服装学部ファッションクリエイション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門学校並みに勉強できます。専門学校は嫌だけど集中してしっかり服づくりを学びたい人にはとても良いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      実習の授業が多いのですがとても丁寧に教えてもらえます。先生によって様々ですがとても分かりやすいです。
    • 就職・進学
      良い
      沢山の選択肢を選べるようです。服飾系以外に就職している人もいます。
    • アクセス・立地
      良い
      新宿なのでアクセスがとても良いです。南口側のオフィス街に学校があるので、周りは落ち着いた雰囲気です。
    • 施設・設備
      良い
      実習室などもありとても充実しています。ファッションに関する本当が充実した図書室や展示をしている場所など、他の学校にはないものが沢山あります。
    • 友人・恋愛
      良い
      忙しいため部活などに入る人は少ないですが、入ると違う学科の友達もできるので楽しいです。
    • 学生生活
      普通
      イベントは文化祭くらいしかありませんが、ファッションショーが沢山あり、この学校ならではなのでとても楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      専門科目や教養科目を4年間で履修していきます。カリキュラムが最近変わり、さまざまな分野の学習ができるようになりました。3年生からフィールドというものを選択します。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      ファッションに興味があり本格的な学校に入りたかったから。設備も充実していてとても良いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:597260
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    服装学部ファッションクリエイション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人と違うことを本当の意味で個性として受け入れてもらえる所か楽しいが、生徒の治安が悪いのが難点。
      授業中は喧しい生徒が多く(クラスによる)集中出来ないこともしばしば。
      ただ、圧倒的に身になる授業が多く飽きない。
    • 講義・授業
      良い
      生徒が自ら治安を悪くしている為。
      授業中に喧しく、時々悲鳴が上がったりする。
      先生の指導は先生によってで、実技はとくにその差がでる。だが、圧倒的に身になる内容で、実践の職場で身につけた知識なども教えてくれる、いい先生ばかり。
    • 就職・進学
      良い
      生徒の要望に応え、遅い時間まで付き合ってくれる先生や協力を惜しまない先生がいるため。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅の地下道で真横までに行くことが可能である為、とても通いやすい。
    • 施設・設備
      良い
      学業に必要な物から、役立つものまでとても豊富にとりそろっている。
    • 友人・恋愛
      良い
      特殊なものであっても趣味の方面での友人と出会える。
      無理のない友人付き合いが出来る。
    • 学生生活
      良い
      ドレスコードの日が特にたのしく、ゲストも豪華。
      特定ののその年に指定されたアイテムやカラーをとり入れた装いをするイベント。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎的な服作りの用法と知識
      服の歴史や定義
      デザインの発想など、様々な知識を学ぶ。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      ベビー服の企画、プランナー
    • 志望動機
      服作りに興味があった為。
      自身の親族がこの学校の卒業生であったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:576215
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいことが明確であれば、その為の勉強をする環境が整っている良い大学だと思います。他の大学ではないような授業、施設もいっぱい充実していると思います。
    • 講義・授業
      良い
      ファッションについて学びたいと思う学生には為になる授業が多い。ファッションと言ってもさまざまな観点からファッションについて学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生からゼミが始まり、担当の先生によって研究分野が分かれる。
    • 就職・進学
      良い
      ファッション業界で働きたいなら、その業界の求人が沢山来るし、先輩たちの過去の情報も企業によって沢山あるので助かります。
    • アクセス・立地
      良い
      新宿にあり立地やアクセスが良く、地下道を通って行くこともできる。新宿駅から歩いて10分ほどです。
    • 施設・設備
      良い
      沢山の雑誌が置いていて、ファッションに関する資料も多いので図書館はよく利用しています。とても便利です。
    • 友人・恋愛
      良い
      ファッションが好きな人たちが集まっているので、服のことについて沢山話せて情報の共有も沢山できます。クラスがあるので友達も作りやすいです。男女が9:1なので恋愛は自分次第だと感じます。
    • 部活・サークル
      普通
      サークルはあまりない印象ですが、文化祭は一大イベントなのでとても気合が入っていて楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ファッション社会学科ではビジネスの観点からファッションについて学ぶ授業が多いですが、選択授業で製作の授業を取ることもできます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      ファッション業界のアパレル企業
    • 志望動機
      将来はファッション業界で仕事につきたいと考えていたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:658775
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    服装学部ファッションクリエイション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      服を1から学びたいというかたにはとてもおすすめです。
      作ることだけでなく流通やバイイングに関しても学べます。
    • 講義・授業
      良い
      思い通りに服を作らせてもらえて向上心も芽生え、毎日が楽しいです。
    • 就職・進学
      良い
      文化は世界的にファッションの世界で強い学校というのがわかる。就職の話を十分にしてくれます。
    • アクセス・立地
      良い
      新宿なので周りにご飯食べるところや遊ぶところ、服屋がたくさんあって楽しい。
    • 施設・設備
      良い
      とても充実しています。世界にいくつかしかないニットの機械や、工場で使うマシンの体験などもできます、
    • 友人・恋愛
      良い
      とっても楽しいです。友達は趣味の合う友達が必ずできるし、服の共有や共感ができて、刺激ももらえてとても楽しいです。
    • 学生生活
      良い
      サークルたくさんありますよ!ダンスや音楽、またフューズという服作りのサークルもあります!これは文化祭にファッションショーをやってるので見て見てください!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      服を作ること、バイヤーなどの流通のこと、工場でのこと、コネなどあります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      服を作りたかったから。またファッションの世界を知りたかったから。服作りの面白さを知りました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:594289
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    服装学部ファッション社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門的知識を学ぶことができます。実習よりも座学が多いので多くの知識を入れることになります。課題も多くなく過ごしやすい大学生活をおくることができます。
    • 講義・授業
      良い
      ファッションや服飾の専門の先生方ばかりなので、専門的なことを多く学ぶことができます。
    • 就職・進学
      普通
      アパレル関連の企業でしたら大手企業に就職できる人も多いです。就職講座がありますが、あまり、、
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は新宿駅です。様々な路線が通ってるのでどこからでも来やすいです。駅から10分くらいです。
    • 施設・設備
      良い
      施設や設備は充実していますが実際使うことはあまりありません。
    • 友人・恋愛
      普通
      女性が多い大学ですので友達は多くできますが、恋愛関係はちょっと厳しいです。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはあまりないです。ファッションショーを企画から運営まで生徒が行うサークルだけが目立っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年生では様々な分野を学び、広い範囲でファッションについて学びます。3年生になると歴史分野、ビジネス分野、社会学分野、など深く学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      服について学びたかったのですが、作ることに興味はなく知識としてもっと服のことについて知りたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:579570
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    服装学部ファッションクリエイション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      洋服を作ること以外にも繊維のことや動きやすさなど、とても幅広く学ぶことができます。
      3年時からは専門分野が分かれていくのでとても深く学ぶことができていいです。
    • 講義・授業
      良い
      専門の先生が多いのでわからないことはしっかりと教えてもらえます
    • 就職・進学
      良い
      あまり積極的ではないかなと思いますが、ファッション部門の求人情報は比較的多く入ってくるのではないのでしょうか
    • アクセス・立地
      良い
      新宿駅から徒歩10分ほどで着くと言うアクセスの良さがあります。新宿駅周辺にはたくさんの商業施設があり、とても良いです。
    • 施設・設備
      良い
      関東にはこの設備はここしかないなど、設備がとても整っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      専門的な学校を選んできただけあって洋服が好きな人や他の学校よりも趣味が多種多様だなと思います。
      元女子校というだけあって女子が非常に多く、恋愛は学外の人との方が圧倒的に多いです。
    • 学生生活
      良い
      サークルはあるにはありますが、盛んではなく入ってない人の方が多いです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年は服を作ることからデザイン画、布や繊維のこと、機能的なことと幅広く学びます。
      わたしの学年までは3年生からは自分で選択した専門分野を中心に学ぶことができます。2018年入学からはカリキュラムが変わりましたが、おそらくこれからも形としてはあまり変わらないと思います。
      3年後半から4年の前半は自分たちでファッションショーをやるためにデザインや制作をします。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      舞台衣装を作ることと、全く逆ですがテキスタイルに興味があり、どちらか決められなかったのでどちらも学ぶことのできるこの学校を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:574157
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    現代文化学部国際ファッション文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      総合的にはなかなか楽しいです。この学科に限ったことでは無いと思いますが、実習の授業で使う布や教科書代等が結構かかります。布は自分で探して買ってくるので、安い布を探すことも出来ますが、それでも結構な出費になります。教科書も必要な強化とそうでない教科があるので、人によってかかるお金も違います。ただ学費とは別でかかるお金なのでちゃんと親と相談した方がいいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      たくさんの線の集まる新宿駅から徒歩10分~20分ほどなのでとても近いです。行くまでの道や学校周辺にもコンビニやドラッグストア、飲食店が結構あるので便利だと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      自分の学科は女子が多く、ほぼ女子高のような環境なので、学内で恋愛をしたい人は積極的に他の学科学部の人と関わるように自分からして行かないとだと思います。
      友達関係は派手な服装の人だけでなく普通のファッションの人もいるので派手な人と友達になるのが不安な人も別に大丈夫だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:480273
1101-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 新都心キャンパス大学
    現代文化 ・服装 ・造形
    東京都渋谷区代々木3-22-1

     都営大江戸線「都庁前」駅から徒歩12分

電話番号 03-3299-2310
学部 現代文化学部服装学部造形学部
概要 文化学園大学は、東京都渋谷区に本部を置く私立大学です。通称は「文化学園大」。1919年並木婦人子供服装裁縫教授所を前身とし、現在ではファッションをはじめ、造形等「新しい美の文化の創造」の建学の精神を伝承しています。同大学キャンバス内に短期大学も併設しています。座学だけではなく、実践的な学習を取り入れた科目が多数あり、教科書では学べない実際に見て触れて身につける授業を全学部に取り入れています。即戦力になる人材を輩出しトップデザイナーも多く輩出しています。 最寄りの駅が新宿駅なのでとても便利な立地にあります。新都心キャンバスに全ての学部を集約しています。ドレスコードの日や学祭ではファッションショーが行われます。「FUSE」という企画集団が決済した学生だけで企画からショーまで行う活動があります。

この学校の条件に近い大学

文化学園大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  文化学園大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

東京工科大学

東京工科大学

42.5 - 50.0

★★★☆☆ 3.45 (280件)
東京都八王子市/JR横浜線 八王子みなみ野
昭和薬科大学

昭和薬科大学

50.0

★★★★☆ 3.57 (50件)
東京都町田市/小田急線 玉川学園前
桜美林大学

桜美林大学

42.5 - 50.0

★★★★☆ 3.74 (364件)
東京都町田市/JR横浜線 淵野辺
東京成徳大学

東京成徳大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 3.82 (77件)
東京都北区/JR埼京線 十条
高千穂大学

高千穂大学

45.0 - 47.5

★★★★☆ 3.55 (65件)
東京都杉並区/京王井の頭線 西永福

この学校の条件に近い大学

お茶の水女子大学

お茶の水女子大学

57.5 - 65.0

★★★★☆ 4.25 (307件)
東京都文京区/茗荷谷駅
東京歯科大学

東京歯科大学

55.0

★★★★☆ 3.91 (18件)
東京都千代田区/水道橋駅
東京成徳大学

東京成徳大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 3.82 (77件)
東京都北区/十条駅
恵泉女学園大学

恵泉女学園大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.80 (77件)
東京都多摩市/京王多摩センター駅
嘉悦大学

嘉悦大学

35.0

★★★☆☆ 3.10 (21件)
東京都小平市/花小金井駅

文化学園大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。