みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  杉野服飾大学   >>  口コミ

杉野服飾大学
出典:あばさー
杉野服飾大学
(すぎのふくしょくだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:46

口コミ:

3.10

(20)

杉野服飾大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.10
(20件) 私立内479位 / 507校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

20件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    服飾学部 服飾学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ファッション、アパレルを基礎から全て学べます。
      1.2年度で全科目を学び、3.4年度で専門分野を学習します。
    • 講義・授業
      授業もしっかり教員のフォローがある為、ムリなくやっていけると思います。
    • 研究室・ゼミ
      基本的に個人で進めて行く物になるのでいかに自分のペースで進めていけるかです。
    • 就職・進学
      残念ながら卒業後の進路は絶望的です。
      就職活動へのやる気がありません。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJR山の手線、東急目黒線の目黒駅から徒歩で3分くらい
    • 施設・設備
      ちゃんとした学食もなければ狭いコンビニがあるだけなので不便です。
    • 友人・恋愛
      サークル活動もあまりなく、日々課題に追われるので、友人関係なし
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ドレス構成論、ドレーピングアンドパターンマーキング、ファッション画
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    服飾学部 服飾学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      興味のある人が集まっているので、趣味の話しなどが友達と楽しくできて楽しいですよ!素敵な先生もたくさんいます!
    • 講義・授業
      授業をゆっくりとしたペースでやっていくので、おいていかれることもないし、休んでしまってもサポートなどでまかなうことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ等は興味のある人のみが受けることが可能です。先生とマンツーマンの様にいろんなことを教わることができるのでためになります
    • 就職・進学
      進学率90パーセントを超えていて、アパレル等に就職する人が多いです。授業で習ったことを生かすことができるのでとても充実してます
    • アクセス・立地
      目黒にあるので南北線、目黒線、山手線があり、とても交通弁が便利なところです。ドレメ通りは静かでとても過ごしやすいです。
    • 施設・設備
      ミシンの数もたくさんあり、パソコンも充実しています。自習室もあるのでとても素敵な施設になっていると思います。
    • 友人・恋愛
      楽しく過ごせる友達がたくさんいて、日々楽しく過ごしてますよ!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年では裁縫の基礎を学び、2年からはコースに分かれて専門知識を学びます!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    服飾学部 服飾学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目な子が多いので勉強しやすいです。先生は厳しいけど細かく指導してくれ、授業外も教えていただけます。
    • 講義・授業
      1年生の時は優しいですが、2年生からは一気に厳しく課題も多くなります。
    • 研究室・ゼミ
      授業外に研究室に行き、先生に直接指導してもらえます。授業でわからなくても確認ができます。
    • 就職・進学
      就職率はよく、先輩方の話を聞くと、割と早めに就活が終わってます。
    • アクセス・立地
      徒歩5分くらいの駅近で生地屋さんも安くしてもらえるしコンビニやカフェも多いです。
    • 施設・設備
      最新の機械もありますし、フォトスタジオなども完備されています。
    • 友人・恋愛
      恋愛をするよりは友人とグループ学習等で残って作品作りをしたりします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎を学び2年からは専門のコースに進み服、パターン、カバンなどの小物、生地、ビジネスに分かれて勉強します。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    服飾学部 服飾学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-10-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      2年までに基礎的な服の作り方を一通り学ぶことが出来ます。製図やドレーピングなども学べます。一般教養のレベルは低めなので、それほど難しくありません。実習の時間が多く、半日分全て実習などの時間割だったりするので、一度休むと取り戻すのは大変です。提出物が多く、毎週何かしら課題がありますが、コツコツと頑張れる方は難しくないと思います。
    • 講義・授業
      良くも悪くも先生方はクセの強い方が多いです。学生もクセの強い人が多いです。講義は専門的なことはいろいろ学べますが、語学などの一般教養は期待しない方がいいです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミは少なく、私は所属していませんでした。3年次からコース選択をして、基礎知識からそれぞれの分野を深く掘り下げていきます。卒業時には論文を書くコースよりも、作品を作るコースの方が多いです。
    • 就職・進学
      就職などのサポートは悪くないと思いますが、就職先の選択肢は多くはないです。圧倒的に多いのは、販売員です。
    • アクセス・立地
      最寄駅の目黒駅からは平坦な道で一番近い校舎なら近いです。残念なのは、ロッカーがあるのは一番遠い校舎なので、遠い校舎に荷物を取りに行ってまたきた道を戻ることが多く、地味に大変です。
    • 施設・設備
      あまり設備は良くないです。ミシンも1人に1台はなかったです。自習室にはロックミシンや直線ミシンがありますが、あまり台数はなく広さもないので、製図などの場所を取る作業をするときなどに利用するときに不便でした。
    • 友人・恋愛
      2年次までクラス制なのと、全体数の少ない大学なので基本的に同学年はだいたい見たことある人です。普通の大学よりもクラス毎という単位がある分、深く関わると思います。だいたい1クラス40人としたら、女性30人、男性10人という割合です。
    • 学生生活
      サークルは入っていなかったのでわかりません。サークルの種類はあまりなかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      2年次まではスカートからジャケットまで一通り製作します。3年次からはコースを選択してそれぞれ専門的な勉強をします。実習のコマが長いので、他大学のように通うのが週一回だけになるなどはほぼないです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      他業界の専門職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職先の選択肢が少なく、選択の幅を広げるため在学中に資格をとりました。結局その資格を活かし、就職しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    服飾学部 服飾学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-10-15投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自分から学びたいと思う学生ならば、学べることはそこら中にある。
    • 講義・授業
      服飾関係のあらゆる分野の専門家がいる。学ぶ意欲さえあれば何でも吸収できる。
    • 研究室・ゼミ
      3年で選択するコースが他大学のゼミに該当すると思う。どこかに所属しなければならない。
    • 就職・進学
      あまり学校での求人は多くないので、本気でやる気を出さないと就職は難しい。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は山手線の目黒駅。東京の中心部にあるためどこへでも行ける。周辺の家賃は高い。
    • 施設・設備
      ミシンやアイロン、CADなど一通りの設備はあるが、数が少ないので授業でも順番待ちになる。
    • 友人・恋愛
      課題が厳しい学校なので、留年したりやめていく人も多い。そういう人に引きずられると詰む。
    • 学生生活
      まじめに学びたい人にはとてもいい学校だけど、サークルはないに等しい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は服飾の基礎を学ぶ。3年からコース(ゼミ)に分かれて興味のある分野を学ぶ。課題がとても多いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      手芸用品店の販売
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      接客が好きだったので、自分の知識と経験を活かせる職場を選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    服飾学部 服飾学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真剣に服作り、デザインについて学びたいと思っている人にはとてもいい大学だと思います。単科なので設備など学校全体が服作りのためにできています。
    • 講義・授業
      1,2年次は教養の授業がありますが、3年次からは1日中服作りとデザインについて学ぶ4年間になります。
    • 研究室・ゼミ
      3年次からは専門性を持ったコースに進みます。モードクリエーションコースではデザインから作品のプレゼンまでを自分で行うことで製作を身に着けます。
    • 就職・進学
      卒業制作の日程がとても厳しいので、そちらで手一杯になり就活ができない人が多いです。計画的に進めないと就職できません。
    • アクセス・立地
      山手線の目黒駅から徒歩7分程で、どこへ行くにも便利な立地です。目黒線沿いで一人暮らしをしている人が多いです。
    • 施設・設備
      設備は新しいもの、個人では揃えにくいものがそろっていますが、数が少ないので積極的に使いに行かなければ触れる機会がありません。
    • 友人・恋愛
      1学年300人もいない規模の小さな学校です。課題がとても厳しいので、留年や退学する人が多いです。あまり人に引きずられないようにした方が良いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は運針から服作りの基礎を学びます。3年から各コースに分かれて卒業制作に入ります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      モードクリエーションコース
    • 所属研究室・ゼミの概要
      デザインから縫製、プレゼンまでを自分で行う学科です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      手芸用品店
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      接客が好きだったため、服作りと両方を活かせる職場を探しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分で製作できる技術を身につけたかったため。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    服飾学部 服飾学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      三年から分かれるコースでそれぞれの専門分野で学ぶことができ、それまでの二年よりさらに充実した学校生活を送っています。様々なコースがあるため自分が本当に学びたいことを選択すべきだと思います。
    • 講義・授業
      実習から講義の授業まで、服飾に関する知識は豊富になります。ファッションについて学ぶことは実技の授業だけではなくそのバックグラウンドを知ることが重要であり、講義の授業で知識を深めていけます。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれの分野に特化した教授がコース主任についています。材料費、資料代など経費はかかります。先程の回答と重複する部分が出てきてしまいますが自分にあったコースを選べば大変充実した大学生活が送れます。
    • 就職・進学
      やはりアパレル企業の案内が大変多いです。三年から就職セミナーが始まりますが、十数回に分けて行われる上一回一回が整然としないため2、3回にまとめてすべきだと思いました。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて数分であり、山手線の主要駅から近い点が大変良いと思います。都内の美術館等に気軽に行ける距離であるというのが便利だと思います。
    • 施設・設備
      図書館は大変充実しています。一方で最近出来た杉野ホールは入学式等特別な学校行事やコンテストのみにしか使われておらず、大学祭のショーでは何故か使えないということに疑問を抱きます。立派なホールがあるのであれば積極的に使わなければ宝の持ち腐れです。また、服飾系の学校であるのにも関わらず生徒の数に対しミシンの数が少ないというのはどういうことなのでしょうか。また古い校舎の冷暖房設備が臨機応変に調節できるものではありません。耐震工事をした際に冷暖房設備も一新すればよかったのではないでしょうか。勉強をしにきている学生に対して最低限の快適な空間を大学は提供すべきです。
    • 友人・恋愛
      二年次までのクラスでの交流も三年からのコース内での交流も大変充実しています。しかしクラブ、サークル活動が盛んでないため縦の関係、また他大学との交流が大学に行っているだけでは築きにくいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      二年までは基礎課程として実習を中心に服作りの基礎を学びます。三年からはそれぞれのコースに分かれて専門的に学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ファッション文化論コース
    • 所属研究室・ゼミの概要
      デザイン史、ファッション史を中心に学びます。人数が少ないため教授、生徒それぞれの距離が近くくだらない雑談から授業に関すること、授業以外の勉強の話など様々な内容の会話が尽きません。
    入試について
    • 学科志望動機
      ファッションを学びたく、また立地が良かったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      一般常識に値する最低限の知識を備えました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    服飾学部 服飾学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      共学の服飾大学なので友達の幅も広く楽しい学生生活が送れる。教養科目もしっかりと勉強できるのでとても充実している
    • 講義・授業
      芸術的な授業も多いが、専門的な知識をより実践的に学ぶことができるので、自信や気持ちの向上につながる。
    • 研究室・ゼミ
      とても専門的な授業が多く、普段では触れないいろいろな機材にも触れることができるのでとても楽しい授業が受けられる。
    • 就職・進学
      進学・進路相談ができる部屋はあるが、あまり機能している感じがしなかった。もっと積極的に就職について指導をしてほしいと感じた。
    • アクセス・立地
      山手線沿いでアクセスもよく、駅から徒歩数分でつく大学は珍しいと思う。駅から近いのに静かでとても良い立地。
    • 施設・設備
      校舎も綺麗で、とても過ごしやすい。もう少し庭のような緑があるともっとよいと思う。水回りももう少し綺麗にしてほしい。
    • 友人・恋愛
      1.2年は教養科目中心で服飾の基礎に学び、3.4年は自分の深めたい科目をより専門的に学ぶことができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年生は教養科目もしっかりと学びますが、3年生以降は自らコースを選択し専門分野の課題に取り組む。
    • 所属研究室・ゼミ名
      感性産業デザインコース
    • 所属研究室・ゼミの概要
      服飾の基礎から、服を作るということをより実践的に、構築していき、パソコンやパターンを用いて衣服をデザイン・制作する。
    進路について
    • 就職先・進学先
      アパレルメーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだことを生かしたいと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      衣服をつくろ事の致死息を深めたいと思っていたから、脂肪していた就職先、職種に必要な知識だと感じたから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だったので、面接の練習以外は特に何もしていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    服飾学部 服飾学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-27投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真剣に服飾に関する仕事に就きたい人には向いていると思います。出席や課題の期限がとても厳しいのでなんとなく卒業はできない学校です。
    • 講義・授業
      とてもやる気のある先生ばかりなので、こちらが真剣に授業を受けていればいろいろなことを教えてもらえます。
    • 研究室・ゼミ
      被服製作系のコースは、デザインから製作まで全てを自分でやるので、服作りの技術がしっかり身に付きます。
    • 就職・進学
      課題が大変忙しい学校なので、就職活動は計画的に時間を作って動かなければ失敗します。進学先は同大学院があります。
    • アクセス・立地
      JR目黒駅からすぐ近くの立地のため、都内のどこにでも気軽に遊びに行くことができます。駐輪・駐車場はありません。
    • 施設・設備
      最新の設備ではなく、規模が小さい学校のため数もあまりありませんが、珍しい道具がたくさんそろっています。
    • 友人・恋愛
      1年次から4年まで通して課題が大変多く、また時間にルーズな学生が多いのでひきずられないようにするのが大変です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は運針の仕方から始まるので、全く服作りの経験がない人でもある程度は製作ができるようになります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      モードクリエーションコース
    • 所属研究室・ゼミの概要
      扱いづらい生地を使っての製作や、基礎課程より難しいデザインの服を製作していくコースです。縫製力がつきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      手芸用品店
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職活動をしていく中で、アルバイトで経験のある接客と、大好きなハンドメイドの両方に関われる仕事ということに気付いたため。
    入試について
    • 学科志望動機
      服作りに関する職業に就きたいと思っていたため、また出身高校がこの大学と提携していたため入学しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      入学試験はとても簡単だったので特に対策はしませんでした。受験よりも入学してからがとても大変な学校です。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    服飾学部 服飾学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真剣に服飾を学びたいと考えている人にはおすすめの学校です。新しくはないが設備も充実しており、デザインコンペや検定、企業での技術系のアルバイトなど外部の関連情報もたくさん入ってきます。
    • 講義・授業
      実技の講義は第一線で活躍する先生方ばかりなので、レベルの高いものが期待できます。作品の提出に関しては期日、品質ともに厳しいことで有名ですが、その分技術がしっかり身につきます。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれの分野の現役の研究者が講義をしてくれるので吸収することが多くやりがいがあります。製作系のコースならば先生の作品を間近で見ることもできます。
    • 就職・進学
      作品提出に追われて、就活をまともにできない人がとても多い学校です。周りに引きずられると気がついたら卒業を迎えています。
    • アクセス・立地
      目黒駅から徒歩10分以内にあり、どこへ遊びに行くにも大変便利な立地です。立地をいかして、講義中に原宿や青山、銀座などへ市場調査へ行くこともあります。
    • 施設・設備
      建物はとても古いのですが設備はとても充実しています。ただし学校の規模が小さく、数が少ないので、積極的に使いにいかなければいつまでも順番が回ってきません。
    • 友人・恋愛
      時間にルーズな人が多いので、交友関係をメインに日々を過ごしていると留年しまいす。熱心な、やる気のある人と仲良くなるのも1つの手です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次では全員が服作りの基礎を学びます。針に糸を通すことから始まるので、真面目に出席していれば誰でも一通りの洋服が作れるようになります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      モードクリエーションコース
    • 所属研究室・ゼミの概要
      服作りを更に研究するためのコースです。扱いにくい素材や難しいデザインに挑戦し、卒業研究ではテーマを決めて3~4着の衣装を作ります。デザインから縫製まで一人で行うので大変ですが勉強になります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      洋裁用品店/総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      接客がすきだったので、製作と接客どちらにも携われる仕事はないこと探したところ、洋裁用品店になりました。
    入試について
    • 学科志望動機
      針仕事が好きで、将来の仕事にしたいと思っていたのでこの学校を選びました。専門学校よりも就職率がよかったため大学にしました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ほぼ全入なので特に対策はしていません。入るのはとても簡単です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

20件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  杉野服飾大学   >>  口コミ

杉野服飾大学の学部

服飾学部
偏差値:46
★★★☆☆ 3.10 (20件)

オススメの大学

青森大学
青森大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.32 (31件)
青森県/私立
藤女子大学
藤女子大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.98 (123件)
北海道/私立
北翔大学
北翔大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.92 (26件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。