みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東邦大学   >>  口コミ

東邦大学
東邦大学
(とうほうだいがく)

私立東京都/梅屋敷駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.99

(279)

東邦大学 口コミ

★★★★☆ 3.99
(279) 私立内105 / 587校中
学部絞込
27941-50件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      4年生くらいから忙しそうではあるけど、それまではたくさん遊べそれそうだし、将来のことも特に不安はない。
    • 講義・授業
      普通
      サークルに入れば先輩との繋がるが出来るのでテスト対策も簡単。5、6年生は忙しそう
    • 就職・進学
      良い
      実績を見ると満足できる感じ。ただ、本人の頑張り次第なところもあるので油断はできない。
    • アクセス・立地
      普通
      大きいキャンパスではない。施設は悪くないけど、校舎は古い。都内の私大と比べると田舎だけど、国立大学と比べると遊びやすい所にある。
    • 施設・設備
      良い
      充実している。古い施設もあるけど、授業の時に不便に感じることはない。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに入れば問題なし。理学部は男子が多くて、健康科学部は女子が多いので、他学部との交流があれば問題なし。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数は多い方ではないけど、他大学近くにある分、他大学のサークルにも入れる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      最初は基礎的な化学のことからで、学年が上がれば、薬剤のことも。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      薬剤師になりたいという思いから、知識を身につけて資格取るために。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:708547
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    理学部情報科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まず先生が良い先生ばかりです。かなり恵まれています。そして人数も100人程度いるため、友達もできやすいです。専用ラウンジもあり、時間を潰すのにも困りません。勉強内容も数学、コンピュータ系が好きな人は楽しいと思います。(少なくとも私はすごく楽しいです。)
    • 講義・授業
      良い
      情報科学科の先生はとても親切で、かなり話しやすい(質問しやすい)存在です
      情報科学科ラウンジがあるおかげで暇な時間も潰せます
      講義は先生によってマチマチなところもあるみたいですが、少なくとも私は満足しています
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はとても高いと思います
      また、教職課程の教員採用試験合格率もかなり高かったように感じます
    • アクセス・立地
      普通
      駅から校門までは他の大学と大差なく問題ないと思います。しかし校門入ってから教室まではかなり歩く距離があるため、余裕を持たないと遅刻してしまいます。
      また周辺環境として、コンビニや飲食店は充実していますがそれ以外何もないです。(その代わり美味しいラーメン屋さんがたくさんあります。)
      とにかく校舎内の移動が不便なので評価は☆3とします。
    • 施設・設備
      良い
      学科の設備としては計算機実習室、情報科学科ラウンジのふたつがあります。
      計算機実習室は共用PCとしては使い勝手は良い方だと思います。
      情報科学科ラウンジはPC以外は良いです。
      PCに関しては起動が非常に遅く、まだwin7であったりかなり使用しづらい状況にあります。(印刷物は図書館のPCを使うことをおすすめする程です。)
    • 友人・恋愛
      良い
      結局大学となると自分から友達を探さなければならないと思います。
      ただ東邦大学では1年生の一番最初の授業として、友達作りの一環でグループワークを行います。また、入学式より前にも友達作りを目的とした「新入生交流会」というイベントも活用することで、少なくともぼっちという状況はかなり減ると思います。
      恋愛に関しては周りは結構多いように感じます。
    • 学生生活
      良い
      サークルもイベント(主には学祭ですかね)も充実している方だと思います。
      ただ高校に比べると少し物足りない感が否めない気もします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      メインは数学です。
      プログラミングももちろんありますが、考え方がかなり数学に近い部分もあるので結局数学がある程度できる必要があるように感じます。
      あとは英語も必修であるので、英語も出来ると苦労しません。(情報科学科は英語できない人多いですがね)
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      教職課程に進んでいるため教員を目指しています。
    • 志望動機
      数学が好きで、情報関係も好きと非常にこの情報科学科にマッチしていて、キャンパス見学へ訪れた際先生が親切であったことに惹かれたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中11人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:610961
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      付属の病院で実習ができたら先生も親身に接してくれたのでとても満足しています。看護師を目指す方にはもってこいの大学だと思います!
    • 講義・授業
      良い
      先生方の講義が素晴らしいです。アットホームな雰囲気でみんな仲良く、とても楽しいです
    • 研究室・ゼミ
      良い
      看護研究は大変ですが、看護人生で必要なことですし、役に立つと思います。先生の指導が丁寧です。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアセンターがあり就職のサポートをしてくれます。就職率はとても高いです
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅から徒歩15分ほどなので少し遠かったなと思いますが不便ではないです
    • 施設・設備
      良い
      シュミレーションの機会がたくさんあります。キャンパスがとても綺麗です
    • 友人・恋愛
      良い
      少人数なので皆仲良くなれます。サークルに入ることで他学部の方も仲良くなれます
    • 学生生活
      良い
      イベントはあまりないですが合宿があったりとサークルは充実してると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では教養科目を学び、2年次になると看護について学ぴます。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      看護師の母に憧れてずっと看護師になりたかったため。家から近いため。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:963891
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    理学部生物分子科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分が専門としている分野について詳しく学ぶことができ、講義の種類や内容は満足のいくものではないかと思っている。
    • 講義・授業
      普通
      講義内で、教授へアドバイスを求めた際などは丁寧に教えてくれた。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミでは合宿などを行い、ゼミの学生同士の仲が深まるように配慮されていた。
    • 就職・進学
      悪い
      就職は周りに聞いていないのでわからないが、サポートは満足のできる内容だった。
    • アクセス・立地
      普通
      とても辺鄙なところにあるわけではないので、比較的通いやすいのではないかと思う。
    • 施設・設備
      悪い
      他の学校に通っている友人等の話を聞くとこの学校はあまり充実していないように思えた。
    • 友人・恋愛
      良い
      あまり心配せずとも友人や恋人はできると思う。しかし、保証はしない。
    • 学生生活
      悪い
      自らが積極的に動かないと、あまり馴染みが感じられないと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物分子科学ということもあり、これらの内容について深く学ぶことが出来る。一年次は基礎、二年次からは応用などを学ぶ講義が多かった。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      この分野について小学生頃から興味を持っており、より深く学びたいと思ったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:787684
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護師を目指している学生はもちろんですが、そんなにかしこまっている大学でもないので楽しく過ごせて良いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      雰囲気がアットホームで、先生方ともたくさん仲良くなれる学部だと思います!とても楽しい大学生活を送っています!
      実習も大変ですが、みんなで乗り越えると達成感がすごいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      看護研究は大変ですが、少しずつ完成していくと達成感があります。看護師になっても研究は必要みたいなので頑張ってます。
    • 就職・進学
      良い
      先生方とも面接の練習や、学校行事で面接対策をしてくれます。やっていただけてよかったです。
    • アクセス・立地
      良い
      商店街はいろんな飲食店があり、いろんなところに食べにいけるので良いです。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパス自体はすごくきれいで、自習ができるスペースもあるので良いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると他学部生との交流も増えるので充実してます。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数も多く、他学部生とも交流できますし、合宿(今はないですが)もあるサークルがおおいので楽しく過ごせると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年や2年は必修や看護基礎を学びます。3年は専門領域ごとの授業があり、4年では看護研究や統合の授業があります。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      家が近く、アットホームな雰囲気だったり先生方がすごい親切で入学したいなと強くおもい志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:785028
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護を学びたい
      あたたかい雰囲気のある大学がいい
      研究を楽しみたい
      都心がいい
      などの思いがある人にはとてもおすすめです。
    • 講義・授業
      普通
      講義は、基本対面ですが、今はコロナ禍ということもあり、オンラインで行なっているものもあります。
      看護学生として必要な知識をみっちり教えていただけます。
      自然体験学習や文化講座といわれるイベントもあります。これはら看護者となった時に、看護の知識だけでなく心をもって対象者に接する基礎を学べます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      人気の研究室はあるので、抽選となりますが、みんなそれぞれの研究室で研究を楽しめたと思います。
      ゼミの回数はそれぞれ異なりますが、どこも研究の基礎から学ぶことができます。
    • 就職・進学
      良い
      国試合格率はかなり高いと思います。先生がとても親身になって指導やアドバイスをくださいます。
      就職も、多くが附属の大学病院を受けます。ですが、外部の病院を受けることももちろん可能で、外部であっても合格を頂けた友人が多いです。また、助産師課程として大学院に進学する人もいます。
    • アクセス・立地
      普通
      多くが蒲田駅から徒歩20分かけて大学に向かいます。
      バスを使うと10分程度で着きますが、歩ける日は歩くととてもいいです。
      道も簡単なのですぐに覚えられます。
      コロナ禍以前は新歓や親睦会などで蒲田駅周辺のお店で仲を深められていました。
    • 施設・設備
      悪い
      私立の看護系大学で最も学費が高くらその内訳は施設費が高いのにも関わらず、老朽化が目立ちます。医学部や病院の方に回っているのではないかと思うほどです。
      なので、勉強するなら医学部のメディアセンターに行きます。メディアセンターでは充電もできますし、何より広いので席が取れなかった、などがありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      看護に進む人しかいないので、みんな本当に優しいですし、人間関係で困ることはほとんどありませんでした。
      もちろん、それなりに嫌だなと思うこともありますが、よく関わってみるとイメージと全く違っていたり、すごく素敵な感性を持っていたり、と発見も多かったです。
    • 学生生活
      普通
      医学部看護学部合同の部活もあれば、それぞれの部活もあります。
      運動会から文化系、本当にさまざまにあるので、悩むのが楽しいです。
      シケタイの量には差があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護学部なので、看護についてを学びます。
      他にも、患者さんに接する精神を学ぶイベントがあります。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      看護者になりたかったからです。
      今までのさまざまな出会いの中で、働くことを考えた時、看護をしたい、と強く思うようになっていました。
    感染症対策としてやっていること
    オンライン/対面授業が今も継続されています。 科目によって異なります。 大学側は不織布マスクの着用と換気、黙食を徹底して行っています。 あとは学生自身で意識してそれらを行うようにしています。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:784651
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      駅からは遠いですが駅まで行けば美味しいお店がたくさんあります。単科なので医学生と、たまに看護学生にしか会わないです。
    • 講義・授業
      良い
      今は講義がビデオ講義、実習は現地で参加しています。年に3回ほどテストがあります。
    • 就職・進学
      普通
      国試の合格率はそこそこ高いと思います。附属病院に行く人もそれなりにいます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの駅から15分ほどで少し遠いです。雨の日のバスはとても混みます。
    • 施設・設備
      普通
      校舎はそこそこ綺麗だと思います。コンビニが一つありますが、もっとお店が増えたらいいなとは思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      6年間ずっと同じクラスなのでほぼ全員と一通りコミニュケーションとります。
    • 学生生活
      普通
      最近は、コロナで東医体がなくなりしばらく部活は全面禁止です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎知識から臨床の知識、さらに実習など様々なことを学びます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      昔から生物が好きだったので医療系に興味があり、志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:778445
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      試験前は本当に何でこの大学に入ったんだろうと自分を怨みますがその他は楽しいです。基本的に他大学や他学部とは関わりがあまりなく(部活によっては看護もいる)、医学部内で完結する感じです。
      共用試験のCBT、OSCEは3年、病院実習は4年からと他大学より1年早いです。
    • 講義・授業
      良い
      先生によるが充実していると思う。
      科目によってはいろんな先生が教えてくれる。
    • 就職・進学
      普通
      国家試験の合格率はとても高いわけではない。
      予備校など含め、自分で勉強を頑張る系。
    • アクセス・立地
      良い
      梅屋敷駅から徒歩10分、蒲田駅から徒歩15分(バスもあり)
      川崎や横浜などすぐ行ける距離でとてもよい。
      商店街やファミレスなどあり過疎ではない。
    • 施設・設備
      良い
      校内にコンビニや食堂、図書館、自習室、シミュレーションラボがある。
    • 友人・恋愛
      普通
      たくさんの実習や部活、委員会でいろいろな人と関われる。
      1学年100人強なので世界は狭い。
    • 学生生活
      普通
      サークルぽかったりガチの部活だったりいろんな性格の部活があるのでいろいろ選べる。兼部も可能。
      イベントはコロナもあって直近はほぼない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年 教養科目(ex,数学、生物、物理、心理学など)
      2年 医学(ex,組織学、理工学、微生物など)
      3年 医学(ex,消化器、脳神経、循環器などの臨床科目)
      4年 医学(ほぼ実習)
      5年 上記
      6年 上記+卒試国家試験の勉強
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      医師になるため。
      早くに実習が始まるので臨床に慣れるかなと思った。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:769707
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他大と比べてもしっかりとした環境が整っていて、国家試験の合格率も高いので、とても良い大学だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      実習環境が他の大学よりも整っていて、実際の環境に近い状態で学習できます。
    • 就職・進学
      良い
      国家試験へのサポートがしっかりしているため合格率がとても高いです。
      そのため、就職率も高くなっています。
    • アクセス・立地
      良い
      京成大久保駅から少し歩きますが、そこまで苦労する訳ではないので気にならないと思います。
    • 施設・設備
      良い
      実習の環境がとても充実しているためとても良いです。なので問題はありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんなとても仲が良く、勉強と友人関係や恋愛関係などの両立がしっかりと出来ると思います
    • 学生生活
      良い
      実習がある日はサークル活動は出来ませんが、実習がない日は多くの人が活動をしています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、一般科目と専門科目が同じくらいありますが、2年次から専門科目が増えてきます。選択科目もあるので、自分が受けたい授業を受けることもできます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から化学がとても好きでそれを生かすことが出来る学科を探していた時に、薬局で働く薬剤師の人を見て薬剤師になりたいと思ったので薬学部を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:674562
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      これに関しては本当にいいですね。なぜなら、いろいろなことが学べ,楽しいからですかね。興味のある方は是非是非
    • 講義・授業
      良い
      授業はとてもわかりやすくて,いいです!ぜひ興味のある方は調べてみてください!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      たくさんいろいろなことができるので、充実してます!是非是非興味のある方は来てください
    • 就職・進学
      良い
      進みは早いですが、先生方がとても丁寧に一つ一つ教えてくださるので、助かってます。
    • アクセス・立地
      良い
      いろいろなルートがあるので、かなり行きやすいかなとは思います!
    • 施設・設備
      良い
      とても充実していて,とってもいい学校ですので、もしご興味がある方はぜひ
    • 友人・恋愛
      良い
      男女問わず仲が良く、たくさん遊びに行けて,楽しいです!!!なので是非是非
    • 学生生活
      良い
      イベントなどはたくさん行っていて,さまざまな方がきやすいと思いました
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科では、もちろん医学部なので、体など様々な分野のことが学べます
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      医者になってみたいなと小さい頃から願っていて,中学校は公立でしたが、頑張りました
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:673885
27941-50件を表示
学部絞込

東邦大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 大森キャンパス
    東京都大田区大森西5‐21-16

     京急本線「梅屋敷」駅から徒歩11分

  • 習志野キャンパス
    千葉県船橋市三山2-2-1

     京成本線「京成大久保」駅から徒歩12分

電話番号 03-3762-4151
学部 医学部理学部薬学部看護学部健康科学部

東邦大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、東邦大学の口コミを表示しています。
東邦大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東邦大学   >>  口コミ

偏差値が近い首都圏の私立理系大学

専修大学

専修大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.76 (1243件)
東京都千代田区/東京メトロ東西線 九段下
東京家政大学

東京家政大学

40.0 - 55.0

★★★★☆ 3.97 (630件)
東京都板橋区/JR埼京線 十条
武蔵野大学

武蔵野大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.73 (545件)
東京都西東京市/西武新宿線 西武柳沢
神奈川大学

神奈川大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.73 (1096件)
神奈川県横浜市神奈川区/東急東横線 東白楽
江戸川大学

江戸川大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.59 (122件)
千葉県流山市/東武野田線 流山おおたかの森

東邦大学の学部

医学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.05 (36件)
理学部
偏差値:42.5 - 47.5
★★★★☆ 3.99 (126件)
薬学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.96 (80件)
看護学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.84 (32件)
健康科学部
偏差値:45.0
★★★★★ 4.60 (5件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。