みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東邦大学   >>  口コミ

東邦大学
出典:654321
東邦大学
(とうほうだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:56 - 66

口コミ:

3.83

(59)

東邦大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.83
(59) 私立内135 / 510校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

59件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    理学部 生命圏環境科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      物理化学生物地学全てを学んだ上で、専門を決めることができる。
      環境問題について、何が、どのように影響しているのかを、物理化学生物地学の全ての方面から考えていくことができる。
    • 講義・授業
      どの科目も自分たちで考えていくということが主になっている。
      授業内容自体は単純なことも多いが、自分でそこからさらに深く考えていくことが必要となる。
    • 研究室・ゼミ
      学生主体で、一人一人がそのプロジェクトの代表として取り組むことができる。難しいことも多いが、自分で方法から考えて実験をするため、理解しやすい。
    • 就職・進学
      卒業生との交流は少ない。各自がサークルや委員会に参加し、人脈を作っていくことが必要である。しかし、毎年就職率は良い。
    • アクセス・立地
      商店街が目の前にあり、駅にも近い。毎日明るく、賑やかな中を通って大学に行ける。必要なものもすぐに買うことができる。
    • 施設・設備
      もっと実験室が欲しいところ。しかし、どの道具もよく使われているため、手入れが行き届いている。どの建物も新しく、綺麗である。
    • 友人・恋愛
      理系大学にしては女子が多く、男女のバランスは取れている方だと思う。男女間の友人関係も良く、とても過ごしやすい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      地球の環境問題を物理化学生物地学の多角的視点から解決策を探していく。一つの見方だけではわからないことがたくさんあるのだということが実感できる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      建設コンサルタント
    投稿者ID:276019
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      みんな優しい?楽しいです??
      同じものを目指しているので仲間意識がつよいです!
      学生も派手過ぎずにわりとおとなしめ(笑)
    • 講義・授業
      他の学校では選択科目なものも必修なので科目は多いです。でもわからないところはとことん分かるまで先生が付き合ってくれるので安心です。
    • 研究室・ゼミ
      先生はひとりひとりをしっかりと見ていてくれるのでわからないことがあってもすぐに聞くことができます?
    • 就職・進学
      学校の後援会のサポートで国家試験対策もバッチリです。合格率も高いです。
    • アクセス・立地
      私鉄しか通っていない。乗り換えも多くて大変。学校までけっこう歩く…。
    • 施設・設備
      新しく建物が建てられてとてもきれいです。実験設備もかなり充実しています。
    • 友人・恋愛
      みんな優しく気が合う仲間が多いです。恋愛はそれなりなのかな…
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の春は高校の延長戦みたいな感じです。しっかりと基礎固めができます。1年生秋から実験も始まりかなり専門的になってきます。6年間をかけて薬剤師をめざします。
    投稿者ID:273112
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 生物学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科にもよるが、授業は専門的でやっていて面白い。レポートなどは2年生までは月に2個ほど、単位を取っていれば3年は暇になります。
      研究室も豊富で、自分のやりたいものが見つかると思います。
      マイナスな点としては、教養として取らなくてはいけない科目(社会や国語)が多いっていうことと、フィールドワークは思ったより少なかったです。
    • 講義・授業
      教授にもよるが、かなり専門的で高校までとは違った授業を受けられる。先生との距離も比較的近いので仲良くなれる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は生物学全般で幅広く揃っている。
      やりたいことができるかはその研究次第だと思う。教授も親身な人が多いので、入ってて楽しい。
    • 就職・進学
      サポートはかなり充実している。
      それを利用するかどうかは自分次第なので、1、2年の時から何をしたいか、どうしたいかなど、よく考えておくと後悔しないとおもう。
    • アクセス・立地
      JR津田沼、京成大久保が最寄駅。
      大学前の商店街では、飲食店が豊富で充実している。
      京成線は止まりにくいので遅刻の心配はあまりないが、隣に日本大学があるので、めちゃくちゃ混む。
    • 施設・設備
      食堂はそんなに美味しいとは思わない。コスパもそんなによくないが、隣の日大の食堂も使えるので利用するべき。
      体育館はアリーナとして建て替えられたばかりでとても綺麗な上、申請すれば誰でも使える。
      図書館はレポートなどを書く上で問題はないが、数が少ないので取り合いになることがある。中で勉強もできるしパソコンを利用できコピーも自由にできるのでオススメ。
    • 友人・恋愛
      女性が多いので、恋愛するかどうかはその人次第。
      ただ学科の人数が100人未満なのですぐにバレる。
      比較的温和な人が多く、自ら関わらなければ無理やり飲まされたりとかもしない。
      サークルも豊富なので、何かしらに入るべき。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年時は基本的な生物学についての知識をひたすら習う。授業によっては以前聞いたことが多々でてくる。
      3年以降では、かなり専門的で、教える教員の研究テーマに関するものになる。難しいので、好きな人以外はあまり取らない。
      単位は普通に勉強してれば取れるが、過去問を信じすぎないことが大切。
    投稿者ID:272437
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    理学部 化学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      たのしいです楽しめます。思っていたよりも友達が出来ましたよ。ここにきていいなぁぁと心から感じました。
    • 講義・授業
      先生はすごく丁寧に指導してくれてわかりやすくて面白いです。楽しめます。
    • 研究室・ゼミ
      三年生からはほとんど自由に研究をさせてくれて自分のやりたいことをやらせてくれます。
    • 就職・進学
      様々な企業に対してアプローチをしてくれて就職率も高いですよ。
    • アクセス・立地
      立地条件は最高です。駅から徒歩5分くらいで行けるので、アクセスは楽々です。
    • 施設・設備
      どの学科も色々と充実していて楽しめます。いろいろなことにちょうせんすることもできます。
    • 友人・恋愛
      みんな仲良しでいいかんけいをきづけます。先輩とも仲良くなれるのでたのしいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年時はすごく大変ですが、二年時にはすごくやる気なって楽しめます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医者になりました
    投稿者ID:268307
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      臨床医を目指す事を掲げているように、学生の多くが臨床医を目指しています。大学が狭い為他学年との交流もあり、部活を超えての色々な人とも交流出来ます。部活もそれなりに充実しており、学業の合間をぬって活動に励む学生も多くいます。難があるのが学食で、普通のランチが大学なのにやや高めの料金で提供され、開くのは遅く閉まるのは早く、午後の授業後に利用する事は出来ません。自習スペースは充実しており、図書館の他に医学科のみが使える自修館があります。
    • 講義・授業
      実習が充実しており、2年の解剖実習は班によってはかなり遅くまで取り組む事ができます。また、微生物学の実習で培地を作ったり菌を培養したり出来るのは、微生物学教室が発展している東邦大学ならではと聞いています。
    • 研究室・ゼミ
      学科の特性上、ゼミや研究室に必ず所属するわけではありませんが、やりたい分野や興味のある分野の研究室に訪れて実験などを行うことも可能です。
    • 就職・進学
      医師国家試験は9割が合格し、4年次のOSCEの成績で希望する病院とのマッチングが行われます。頑張った分だけ選択肢が増えるので、勉学を疎かにすると後で痛い目を見ます。
    • アクセス・立地
      蒲田駅から徒歩20分、バスで5分ですが、日によってバスに長蛇の列が出来ている事があるので、注意が必要です。自転車があると駅ー大学間の移動が少し楽になります。
    • 施設・設備
      学内の施設は大体揃っていますが、学内wi-fiはとても繋がり難いです。また、学食の営業時間が短く、昼の僅かな時間しかやっていない為、授業後に利用する事は出来ません。
    • 友人・恋愛
      部活によって人数に差がありますが、講義は全員一緒に受ける為、6年を通して仲良くなる事が出来ます。学内恋愛は、生徒の人数が限られている分、すぐに噂になって広がります。
    • 学生生活
      サークル活動はとても充実しています。サークルによって雰囲気が全く違ったりするので、1年次にどこに所属するか見極めるのが大事になって来ます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次に基礎教養科目を行い、すぐに基礎医学、専門の勉強に入っていきます。医学部なので、人体について、生体の反応や機能について学び、それから疾患について学びます。患者さんがただの診察対象にならないように、全人的な医療人教育も行われます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      各病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      在学中の為、まだ進路は決まっていません。5~6年次に決めることになっています。
    投稿者ID:289713
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      薬剤師になるための教育はしっかりしている。
      現場を知っている教員も多いため、実臨床からかけ離れた授業は行われない。ただし、医療人になるために多くのことを学ばないといけないので、生半可な気持ちで行かない方がいい。
      また、キャンパスは都内ではないので、納得した上で通学した方がいい。
    • 講義・授業
      基礎から応用、実臨床まで広くカバーしている。
      病院実習も付属病院に行く人が大半なので、知ってる人が回りにいるので安心だし、その後の就職も意識しやすい。
    • 研究室・ゼミ
      基礎系と臨床系に大きく別れる。
      研究室は第5希望まで選択し、集中した教室は成績が上位の人から配属になる。
    • 就職・進学
      国家試験の合格率は高い。
      予備校講師による授業は人気の講師が全国から呼ばれるためクオリティが高い。
      また成績下位者は2クラスとして扱われ、特別に講義がある。
    • アクセス・立地
      都内ではないので、華やかなキャンパスライフは想像しない方がいい。
      ただし、立て替えが最近あり校舎は非常にきれい。
    • 施設・設備
      他の薬学部とそこまで変わらないと思われる。
      校舎は立て替えによって綺麗なので、勉強する環境は悪くない。
    • 友人・恋愛
      他大学と変わらないと思われる。
      学年の人数も多すぎず少なすぎずである。
      薬学部という環境のため女子の方が多いが、男女仲良く学んでいる印象。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はコミュニケーションや基礎科目、2年次以降は薬理など徐々に薬学部らしい科目が増えてくる。5年次は実習と研究を行い、本格的な国家試験の勉強は6年次の夏ごろから始める人が多い。
    進路について
    • 就職先・進学先
      調剤薬局
    投稿者ID:263159
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史ある薬学部だから学ぶ内容がしっかりしている。先生方もとても優しく質問に行けば時間を割いてきっちりと教えてくれる。成績順で研究室が選べるので頑張っただけ報われる大学です。
    • 講義・授業
      講義の数は多いけれどその分何度も繰り返して学ぶ機会になる為自然と覚えられる。
    • 研究室・ゼミ
      色々な研究室がある為自分がやりたいと思うことを選べる。ただし成績順。
    • 就職・進学
      病院や薬局、企業など様々なところに就職している。国家試験合格率も高い。
    • アクセス・立地
      津田沼駅からバスまたは京成大久保駅から徒歩15分程。商店街だから歩いていて楽しい
    • 施設・設備
      食堂の席が少ないので増やして欲しいと思っている。それ以外特に不便なところはなし。
    • 友人・恋愛
      サークル内、学部内でのカップルが多い。サークルもたくさんあるので好きなものを選べる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年は基礎科目がほとんど。3年以降は疾患に対しての薬を学ぶことが多くなる。4年で研究室配属、5年は薬局、病院実習。6年は卒論と国家試験。
    投稿者ID:256165
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      授業に熱心な先生が多かったように感じる。特に国家試験対策では、担当教授が予備校の先生を厳選して選んでいた。
    • 講義・授業
      先生により、授業内容・レベルに差があった。質問したりするときの対応の仕方にも差がある。
    • 研究室・ゼミ
      4年生末から研究室配属となったが、その前に研究室見学に行っている人もいた。希望者が多い研究室は成績上位者から順に配属となる。
    • 就職・進学
      病院実習を付属病院でやる学生が多いためか、付属病院への就職を希望する学生が多いように感じた。薬局は、学内で開かれるセミナーに就活担当教授が選んだ会社が来ている。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からも15分ほど歩く。または、別の駅からバスとなるため、雨の日などは遅刻に注意しなければならない。
    • 施設・設備
      ここ数年でかなり建て替えが進んでいるが、自分が在籍中はかなり古い建物で研究活動をしていた。
    • 友人・恋愛
      自分は通学に時間がかかり負担が大きかったため、サークル活動はしていなかった。
    • 学生生活
      6年間全員がほぼ同じような授業を受けるため、高校生の延長のような感じ。いわゆる「大学生」という楽な生活ではない。その代わり、薬局への就職活動はとても楽。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2、3年生では基礎科目、さらにその実験・実習がメイン。4,5,6年生は、外部での実習も含め、より実践的な内容になる。5年生は外部での実習と研究活動。6年生では国試対策。
    進路について
    • 就職先・進学先
      チェーン薬局
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      病院や企業に比べて、就職活動が楽だったから。面接を受ければ100%内定がもらえる状態だった。
    投稿者ID:287831
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    理学部 生物学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ミクロからマクロまで、幅広く生物を学ぶことのできる学科。 1年次の夏季に行われる野外基礎実習から始まり、フィールドワークを通じた生態学を学ぶ環境が整っています。 各学年、生き物に詳しい学生が一定数入学してくるため、互いに高めあいながら学ぶ土壌が整っています。 近年、往年の先生方が次々と退職され、偏差値の低下が顕著である点が気がかり。
    • 講義・授業
      カリキュラムについては可もなく不可もなくといった印象。 先述の通り、ここ数年で先生が大きく入れ替わっているため、講義内容は在学当時から変わっているかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      立地柄、里山や島嶼の生態学を学ぶ場としては、国内でも有数の学科であると考えます。 学科全体的に見ると、国際的に著名な実績が少ない点がやや難。
    • 就職・進学
      良くも悪くも、広く浅く生物を学びます。 ネームバリューも無いため、学科卒で専門職に就く人は少ないです。専門職に進みたい場合は、臨床検査技師の資格は取得した方が良し。 就職先の職種はMRやSEが多い印象。
    • アクセス・立地
      隣に日大があることもあり、典型的な学生街。 谷津干潟や里山が身近な環境は、多種多様な生物に触れ合うには良い環境と言えます。
    • 施設・設備
      近年、校舎の建て替えが進み、古き良き学び舎は殆ど無くなりました。 全面人工芝のグランドも良いです。
    • 友人・恋愛
      男女比50:50の構成比は、理系の学科の中では稀有なのではないでしょうか。 マニアックな趣味を持った人達の集まりなので、気の合う仲間はできやすいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年にかけては、生物学全般を広く学びます。 加えて、野外での実習や、多様な実験など、頭だけではなく体を使った勉強も多いです。3?4年にかけては、各々専門性の高い科目を学んでいきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      修士課程へ進学後、大手食品商社兼メーカーへ進みました。
    投稿者ID:234103
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史ある学校で、質のいい看護を学べる。
      付属病院があるため、実習環境が整っている。
      一般教養科目が多く、様々なことが学べる。
    • 講義・授業
      4学部の先生から教わることができる。
      質がいい教育で、人間教育が整っている。
    • 研究室・ゼミ
      4年次から研究室に所属する。
      きめ細かく、丁寧で温かみある指導を受けられる。
    • 就職・進学
      歴史ある大学のため、過去の就職状況がわかりやすい。
      付属病院もあるため、就職に困ることはまずない。
    • アクセス・立地
      住宅街の中にある。
      駅から徒歩10?20分のため、アクセスはいいとは言えない。
    • 施設・設備
      校舎はこじんまりしているが、付属病院もあり、環境は整っている。
    • 友人・恋愛
      部活動や同好会が盛んで、8?9割の学生が所属している。
      充実したキャンパスライフが送れる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専門科目の他に、一般教養科目が充実していることがウリである。
      他の大学では体験できないような学外学習が豊富である。
    投稿者ID:229738
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

59件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東邦大学   >>  口コミ

東邦大学の学部

医学部
偏差値:66
★★★★☆ 3.64 (14件)
理学部
偏差値:56 - 58
★★★★☆ 3.86 (21件)
薬学部
偏差値:58
★★★★☆ 3.89 (19件)
健康科学部
偏差値:57
★★★★☆ 4.00 (5件)

オススメの大学

青山学院大学
青山学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.89 (485件)
東京都/私立
慶應義塾大学
慶應義塾大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.11 (758件)
東京都/私立
昭和大学
昭和大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.96 (70件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。