みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東邦大学   >>  口コミ

東邦大学
東邦大学
(とうほうだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.88

(169)

東邦大学 口コミ

★★★★☆ 3.88
(169) 私立内129 / 569校中
学部絞込
1691-10件を表示
  • 女性在校生
    理学部 生物分子科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    理学部生物分子科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      基本的には真面目だと思う。出席も取られるため、遅刻したり休んだら単位が取れないこともある。授業内容は好きな分野であれば、詳しく学べると思う。遊びまくりたい人にはオススメしない。また資格を取れない人もいなくはないため、学力も考えて入るといいと思う。
    • 講義・授業
      良い
      先生方は優しく、わかりやすく教えてくださる人が多い。また、資格に関する授業が2年生から受けられ、専門的な知識が得られる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生からゼミが始まり、研究室によって雰囲気ややる内容などが変わってくるため、自分にあった研究室を見つけることが大事だと思う。
    • 就職・進学
      良い
      教職課程をとれば教員免許がとれ、臨床検査技師過程を取れたら臨床検査技師の国家試験を受けることができ、資格を得ることが出来る。
    • アクセス・立地
      普通
      周りには男子向けの食事が多い。また、商店街が通学路になっているが、朝はすごく混むため歩きづらい。電車も1本に2つの大学の人が集中するため、改札が3つしかない駅から出るのにも時間がかかる。
    • 施設・設備
      普通
      実験設備は整っている。またトイレもある程度綺麗。 しかし、理学部棟は大学の一番奥にあるため、朝は入ってから少し歩くし、昼ごはんを食べる学食は大学の入口付近にあるため、移動が少し大変。
    • 友人・恋愛
      悪い
      真面目な人が多く、大学で友人関係、恋愛関係を沢山楽しみたい人にはそんなにオススメしない。楽しんでる人がいないわけではない。大きなサークルに入ったほうがまだ、楽しめる。
    • 学生生活
      悪い
      大きなサークルがいくつかあるため、そこに入ったら楽しめると思う。また、個性的なサークルやマイナーなサークルもあるため、自分の好きな内容のサークルを見つけるといいと思う。でも、サークル名と全く関係の無いことをしてるサークルもあるからしっかり先輩に聞いたりした方がいい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物も化学もメインでやるが、生物学科や化学学科よりミクロな展開の内容になっている。細かいところまでしっかり知ってから理解したい人にはあってると思う。少しだけ物理もやるけど、苦手な人が多いからあまり学力差はつかないと思う。臨床検査技師過程にはいると非常に忙しくなるため3、4年になっても遊んだりはそんなにできないと思う。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      臨床検査技師の資格をとりたいとおもったから。またミクロな展開で生物を学びたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533516
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強を全力でしたい人にオススメです。
      授業が多くテストも科目が多いです。
      留年も普通に勉強していればそうそうしません。
    • 講義・授業
      良い
      良いと思います
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ分かりません。
    • 就職・進学
      良い
      国家試験の合格率は高いです。
    • アクセス・立地
      普通
      可もなく不可もなく。
      駅前ではないので、少し不便を感じます。
    • 施設・設備
      良い
      薬学部は新しい校舎もあるので、過ごしやすい方だと思います。古い方の校舎も机などはきれいです。体育館も比較的新しく個人やサークルで借りることができます。
    • 友人・恋愛
      普通
      試験前にはみんなしっかり勉強するので、問題はありません。楽しく学校生活を送っています。同じような考えを持った人も多く、過ごしやすいです。
    • 学生生活
      良い
      サークルによって活動頻度などは様々なので、やりたいこととサークルの様子の両方のバランスが取れるものを選ぶと良いです。複数のサークルや部活、委員会に所属してる人が多くいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師を目指した学習。テスト前は科目の多さもあり、とても忙しくなります。
      薬学とは少し離れたと感じる科目が他の学校より多いように感じます。
    • 就職先・進学先
      未定
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:466183
  • 男性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ここの学科は皆真面目であるためみなさんにはとてもおすすめであります。ぜひ大学選びに迷っている人はぜひ来てください
    • 講義・授業
      良い
      先生方の講義が素晴らしいため聞きがいがあり人生の糧となっていると実感します
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは人数がちょうどよくとても仲良くなれるし様々なことを学べるため良い
    • 就職・進学
      良い
      僕の先輩はそれぞれ行きたいところに行けていたため就職は良いと思う
    • アクセス・立地
      良い
      アクセス面ではなかなか近くて楽であると思う。適度に田舎なところも良い
    • 施設・設備
      良い
      施設は充実している。なぜなら隅々まで綺麗に清潔な施設であるからだ
    • 友人・恋愛
      良い
      充実していると思う男女それぞれいい具合の人数比であるため恋愛しやすい
    • 学生生活
      良い
      サークルは沢山あっていいと思うしサークル内での活動が牝馬湾にあるところもある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      健康学科では人が健康になるための過程や自分が健康になることができます
    • 学科の男女比
      10 : 0
    • 志望動機
      東邦大学しか入ることができなかった
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537141
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ただただパリピで遊びたい人には向きませんが、根が真面目で将来を見据えて大学生活を充実させることができる大学です。
    • 講義・授業
      良い
      国家試験を意識した問題で演習したり、学生を第一に考えた講義が行われるから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年から研究室に所属する。研究室によって活動形態や研究分野、活動時間はだいぶ変わってくる。
    • 就職・進学
      良い
      全国の中でも毎年国家試験の合格率は高いし、就職率もほぼ100パーセントである。
    • アクセス・立地
      良い
      京成線の駅からは歩いて10分ほど。商店街を歩くので楽しいです。ただJRからは3キロほど離れており、毎朝激混みのバスに乗る必要があります。
    • 施設・設備
      良い
      学生が講義以外で自主学習をするスペース、また食堂やカフェなどがさらに増えればいいなと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに所属するかしないかでだいぶ交友関係は変わってくると思います。
    • 学生生活
      普通
      入りたいと思ったサークルがあまり無かったのが事実です。学年を重ねるとサークルどころじゃないですが…
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は薬学関連の科目は少なく本当に薬学部?という感じですが、ほぼ必修科目なので選択の余地はありません。学年が上がると専門的な勉強が増え、難しくなり、気を抜いていると単位落としますし留年もする人もいます。ほとんどの人は根が真面目なのでコツコツやっていれば不自由なく進級できます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      単科大学ではなく、さまざま学部をもつ大学に進学したいと思っていたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536448
  • 男性在校生
    理学部 生物学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    理学部生物学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門的に深い内容が学べ、幅広く気になる分野を学べます。ただ、年々学生の学力が低下している傾向にあるため、評価が甘くなることがあるようです。理学部では、その学科の専門内容と並行して教職免許を取るカリキュラムを行うこともできるため、大学の就職率が高いのに加えてプラスの面だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      先生によって大きく変わります。詳しいところまでやってくれて説明も丁寧な先生もいれば、極一部ですが、イマイチ説明が上手くできずに内容がテストに反映されていない先生もいます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は3年の秋から始まり、3年の春までの成績と研究室希望を考慮して配属されます。自分はまだ配属されていないので詳しいことはわかりませんが、それぞれの研究室は専門的な分野に別れているので、気になる内容は見つけられると思います。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績は98%と高いです。就職企業は中小企業が多く、千葉県に多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は京成線の京成大久保駅です。駅から徒歩約10分で大学に着きます。大学の前にはバス停もあり、バスでJRの津田沼駅から通っている学生も多いです。
    • 施設・設備
      良い
      大学自体はとても綺麗で、実験室の設備も整っています。建設されてからまだ新しい棟や、スポーツアリーナも綺麗で整っています。
      不満としては事務方の愛想があまり良くなく、通知なども遅く感じらる程度です。
    • 友人・恋愛
      良い
      様々な人がいて、皆明るいです。騒がしいや鬱陶しいなどはほとんど感じられなく、気軽に接してくれる方が多く感じます。理系の人間は暗くてオタクなイメージを持つ方がいるかもしれませんが、全くそんなことは無く、幅広く趣味を持っている人が多く、楽しく多くの人と会話できます。
    • 学生生活
      良い
      サークルは多く、スポーツ系の部活やサークルに加え、趣味的なサークルも充実しているので、自分が気になるサークルを見つけることが出来ると思います。
      学祭や学生祭、体育祭などのイベントが毎年行われ、多くの学生が参加し楽しんでいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物学を学び、どのようにして生物は出来ているのか、どのように進化してきたのか、我々の体の中で行われていることは一体どのような仕組みなのだろうか、などといった内容を専門的に深く学んでいます。1、2年時は基本的に基盤内容の科目が多く、生物学を幅広く学びますが、その後は自分で興味を持った内容の講義を選択し、履修することが出来ます。生態学のフィールド的内容や、遺伝学や生化学などのラボ的内容など、様々な内容から選べます。
    • 就職先・進学先
      中学校・高校の理科教員
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:486060
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      カリキュラムが一個上から変更となり、大変忙しくなった。試験も難化し、実習でも留年するようになり個人的には辛い笑、が大学は楽しいのでなんとかやっている。
    • 講義・授業
      普通
      講義は基礎医学、教養、臨床医学があり、臨床医学は2年から始まる。レジュメが充実してる先生もいれば充実していない先生もいて先輩よりも授業時間が少ないので自学自習が求められる。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は二つあり京急線の各駅停車のみが止まる梅屋敷駅とjr京浜東北線と東急池上線と東急多摩川線が通る蒲田駅がある。梅屋敷駅からは徒歩10分ほどで蒲田駅からだと20分ほどである。基本的には歩く人が多いが蒲田駅からバスや自転車、タクシーを利用する人がいて様々である。基本的には蒲田駅が発展しており飲み会や昼ごはんは充実している。ラーメン好きの自分としてはラーメンのお店が多く大変嬉しい。オススメは宮郎という二郎系のお店です。
    • 施設・設備
      普通
      シャワー室がロッカールームにあったがなぜか取り壊された。究極に謎。図書館が新しくなったが大して変化はない上に看護科も使えるようになり自習スペースの席が足りない。キャンパスは非常に狭い。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481977
  • 男性在校生
    理学部 生物学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    理学部生物学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私立で生物学科があるのはここだけで、かつ、生態学を学ぶことのできる数少ない大学だと思う。ミクロレベルからマクロレベルまで幅広く学ぶことができるが、生き物の好きな人が多く、フィールドワークを行う実習もあるため、生き物が好きな人、興味がある人、生き物の生態に関心のある人が来るとおもしろい大学だと思います。
      元々が女子校であったこともあり、薬学部のキャンパスと同じ立地ということもあり、女子の比率も理系の大学のなかでは高いのではと、他の大学の友達と話してて思います。
      学生生活の一年は春期と秋期に別れていて、学年や学期で、授業、レポート、期末テストの難易度は様々です。自分が入学して思ったことは、想像していたより多くの自由な時間があったことです。そのため、サークルや部活に精を出す人、興味のあることを勉強する人、友達と遊ぶ人と決められた学業以外で学生生活を過ごす人が多いです。
    • 講義・授業
      良い
      残念ながら教え方のうまい先生、下手な先生であったり、つまらない授業、おもしろい授業があったりはします。二年秋からある程度自由に履修できるようになり、好きな先生についていったり、興味のある授業をとることができます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅からは歩いて10分ほど
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:470363
  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      緑豊かで新設の学部なので建物も綺麗です。いいところだと思います。
      少人数制の学部なので皆の仲良くなれます。先生方との距離も近く、たくさんサポートしてくれます。そのおかげで看護を積極的に学んでいけます。
    • 講義・授業
      良い
      いろいろな授業があり役に立ちます。
    • アクセス・立地
      良い
      千葉県にあるので朝も夜も電車が空いていて通いやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      新しくできた建物なので全て綺麗でおしゃれです。設備もきちんとしていて、看護に必要なものが完備されています。
    • 友人・恋愛
      良い
      一学年が70人程度なのでみんなの顔と名前を覚えることができ、何においてもみんなで頑張ろうと一丸になれます。
      サークルや部活に入っている人も多くいます。両立できます。
    • 学生生活
      良い
      いろいろなサークルがあり、活動内容も様々なのでどれか1つに入るのもよし、兼部するのもよし、とても楽しいキャンパスライフになるでしょう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護学科なので主に看護または医療に関することを学びます。
    • 就職先・進学先
      まだ将来のことは決まっていません。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:468734
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      華やかな学生が多い。雰囲気も明るく、よい。
      学食はもう少し種類があってもよいと思う。
      教授との距離が近いので相談などはしやすいと思う。
    • 講義・授業
      普通
      講義はほぼ全てレジュメで行われるため、多少の教材の用意は必要なものの、比較的他校に比べ少ないと思う。
    • 就職・進学
      良い
      マッチングを失敗したとしても、大学病院には入れるのではないかと思う。その為、国試や卒試に合格すれば就職は間違いない。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から徒歩20分近くかかる。バスがある為、駅から5分で通うことも出来るのだが朝などは混んでいることが多い為、かなり時間がかかることもある。東京でも神奈川寄りなので、神奈川から通ってる人も多い。
    • 施設・設備
      良い
      学校の設備はとても良いと思う。シュミレーションラボという、外科的技術を体験や練習出来る施設があるので、高学年はオスキーに向けてそこで練習する事も出来るし、低学年でも利用可能なのでモチベーションを上げるのにとても良いと思う。
    • 学生生活
      良い
      部活は運動部、文化部共にあるので、自分が合う部活を見つければとても充実した学生生活を送れると思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:466232
  • 女性在校生
    理学部 物理学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理学部物理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学びたい分野の勉強ができます。専門科目を学ぶ上で必要な基礎の勉強も手厚いです。実験の授業も新鮮で楽しいです。
    • 講義・授業
      普通
      講義の内容は、先生によるので一概に良い悪いとは評価できません。しかし、多くの先生は、授業外でも質問に対応してくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室については、まだ詳しくわからない。しかし、様々な分野に対応していると思う。
    • 就職・進学
      良い
      就職サポートはかなり手厚いです。就職担当の先生が親身になって相談にのってくださいます。また、就職セミナーや説明会なども、キャンパス内で行われるため、参加しやすいです。
    • アクセス・立地
      悪い
      周辺環境は、商店街が充実しており大変良いですが、駅が小さいため、登校の時間帯は改札を出るまでに時間がかかってしまいます。京成線で、快速は止まります。
    • 施設・設備
      普通
      建物は比較的綺麗ですが、生協、学食、事務等から物理学科の建物までかなり遠いです。また、カフェはありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      良好です。人数も多すぎずちょうど良いです。
    • 学生生活
      良い
      良好です。やりたいことがみつかれば、充実して学生生活が送れます。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:464744
1691-10件を表示
学部絞込

東邦大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 東京都 大田区大森西5-21-16
最寄駅 京急本線 梅屋敷
電話番号 03-3762-4151
学部 医学部、 理学部、 薬学部、 看護学部、 健康科学部
概要 東邦大学は、東京都に本部を置く私立大学です。通称は「東邦」。1950年に開学しました。自然科学と生命科学系の総合大学で、「医学部」、「薬学部」、「理学部」、「看護学部」、「健康科学部」の5つの学部があります。大学附属の病院・クリニックがあるため、施設や設備を生かした教育が特徴です。 キャンパスは医学・看護の大森キャンパスと、薬学・理学・健康科学の習志野キャンパスの2か所に分かれています。学内は女子生徒の割合が多く、生徒数の約4分の3が通う習志野キャンパスでは過半数を女子生徒が占めています。研究支援として学内専用の研究設備ネットワークやオフィスアワーが設けられているので、研究に専念できる設備と体制が整っています。

この学校の条件に近い大学

東邦大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東邦大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.02 (1162件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
日本大学

日本大学

37.5 - 67.5

★★★★☆ 3.64 (2259件)
東京都千代田区/市ケ谷駅

東邦大学の学部

医学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 3.90 (17件)
理学部
偏差値:45.0 - 50.0
★★★★☆ 3.88 (80件)
薬学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.91 (49件)
看護学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.81 (21件)
健康科学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.00 (2件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。