みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  江戸川大学   >>  口コミ

江戸川大学
出典:Edoedo
江戸川大学
(えどがわだいがく)

千葉県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 37.5

口コミ:★★★☆☆

3.40

(40)

江戸川大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.40
(40) 私立内511 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

40件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      施設は充実していて使いやすい。図書館は為になる本がたくさんあるので良い。より学びたい人の為の教室があり、パソコンや英検などの資格を学びたいものに合わせて先生が見てくださるのでやる気があればなんでも挑戦出来る。ですが、自分からやろうとしないと授業だけではあまり多くの事は身につかないと感じます。
    • 講義・授業
      講義の内容は為になることが多いです。偏差値が低いからといってだめな訳ではありません。ですが、やはりレベルがある程度下げられていて同じ内容を何度もやることが多いのでその点ではマイナスです。
    • 研究室・ゼミ
      教授によってやることは違いますが、悪いことはありません。2年生になったらより専門に分かれるので自分が学びたいものを深く学べることが出来ます。
    • 就職・進学
      サポートはとても充実していると感じます。参加自由のSPI講座だったり、相談が出来るキャリアセンターというものがあります。
    • アクセス・立地
      立地は駅から遠く、流山おおたかの森駅を使う学生は送迎バスに乗ることをおすすめします。ですが、とても混むので早めに行動する方がいいです。
    • 施設・設備
      サークルやゼミで使う施設は充実しています。無所属だと使える施設が限られているので空き時間に困ります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入ると仲間が増えます。何も所属していない人は授業で同じになった人で友達になったりします。なので大学は自分からどんどん話しかけるべきだと思います。
    • 学生生活
      友達から聞くと、サークルは色々あって、忙しい所とそうでない所があるみたいです。学祭は出し物が少なく、身内だけでやっているように強く感じます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は新聞や雑誌などのマスコミと言われるものとエンターテインメントなどを広く学びます。2年次からは自分が学びたい分野に分かれ、より深く学んでいきます。
    投稿者ID:431838
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      全体的に緩い雰囲気で活気がない。特別何が特化しているわけでもなく、就職する人よりも進路未確定者が多い。マスコミュニケーション学科では演習が充実していると思うが、本当に自ら動かないと何も得られない。講義をただ受けているだけではそこまで学べない。
    • 講義・授業
      講義や指導は先生による。授業内容はエンターテイメント系が多く面白いけれど、歴史を聞いているだけで、現代でどうするかまでは講義が進んでいない。生徒も先生にもやる気が感じられない。単位は取りやすいものが多い。出席日数があれば大丈夫だとか、出席日数がなくても課題を提出すれば良しや資格を取れば良しとかが多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミで全てが決まると言っても過言ではないと思います。説明会とかはあまりよくわからないので、どのゼミに入るのかを考えながら講義も選んで、そこから先生を選んでっていう感じで。私がいたゼミは自分探しが主だった気がします。どう考えてどう表現するかはとてと学べたと思います。
    • 就職・進学
      マスコミュニケーション学科はテレビ関係が強くて、従順に学校生活を送っていれば、先生が後押しをしてくれるのでほぼ確定で就職先が決まります。サポートに関しては、私はがっつり就職活動をしていたわけではないのでわかりません。
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩ですこし距離があるので大変です。ただスクールバスがあるのでそれを利用したら良いかと。学校の周りはカラオケがあるくらいであとは何もありません。流山おおたかの森駅には映画館等ショッピングモールがあるので長めに空きコマがあればそこに遊びに行くことができて良い。田舎なので空いている。
    • 施設・設備
      キャンパスはあんまり広くなく、溜まり場と言ったら学食のあたりかと。そこにいけば大体知り合いはいて暇つぶしには最適。課題なり趣味なりとも。サークルの部室もなかなかいい寝床でもある。図書館は意外とうるさいのであまりオススメはしない。落ち着く場所はこっそり空き教室を使うことですかね。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      狭いキャンパスなので顔見知りは多くできるかと。学内恋愛は少なく、友達関係が多い。1人の世界に入ってる人や心をあまり開かない人が多いので交友関係には苦労するしつまらない。
    • 学生生活
      基本的にやる気はない気がします。サークル活動で賞をとったりとかは聞いたことないかも。人間関係があんまりうまく作れてないし自分でいっぱいいっぱいになる人が多くて空回りしている人が多い。学園祭とかもあまり盛り上がらない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目が早い時間にあるのですがとりあえず出席していればなんとか単位は取れるかと。英語くらいしかないけれど。
      2年は演習実習が始まってやっとこの学科っぽいことができるなって思います。先輩のサポートもあり、自分たちでやり方を見つけていく感じです。
      3年はより、本格的に演習実習ができて後輩に教える立場になるため、理解が深まるかと。
      4年は単位が取れて入ればほぼ登校はしないです。ゼミくらいかと。あとは興味があったけど必修科目とかと被ってて取れなかった講義を受けるとかに使ってました。
      卒業論文はマメに先生に相談していけば簡単に書くことができます。道筋を作ってくれるので。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      経験積むために音楽業界でのアルバイト
    投稿者ID:428961
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会学部 現代社会学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学力は正直そこまで高くはない。授業の評価基準が非常に甘いので、のんびりしている人にはいいと感じる。生徒もマイペースな人が多い。学食を使う人数がとても多いと思う。
    • 講義・授業
      先生たちは親身になっていろいろと相談にも乗ってくれたり親切である。講義も学外からの特別講師による授業が結構あるのでそこもいい。単位は他の大学に比べて取りやすいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      数種類のゼミの中から自分に合った、自分の入りたいゼミを選ぶ形式。ゼミごとに上限の人数などがあるので、必ずしも希望したゼミに入れる、というわけではないが、多くは希望したゼミに入ることができる。
    • 就職・進学
      就職活動について、一人一人丁寧にサポートしてくれるので困ったことや気になったことがあれば相談できる。公務員、鉄道会社などの実績があるのは心強いと思う。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は東武野田線の流山おおたかの森駅か豊四季駅であり、流山おおたかの森駅からスクールバスがあるので利用する学生も多い。
    • 施設・設備
      校舎は綺麗で女の子には嬉しいと思う。施設など他の一般的な大学と変わらないと思う。敷地の広さもそこまではは広くないが、自然が多いのでのんびりした空間で過ごせるら、
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達関係は人による所が大きい。学部内カップルはあまり見受けられない。サークルに入っている人は友達は多く、充実している。
    • 学生生活
      私は特にサークル活動はしていなかったが、サークル活動をしていた友人は楽しそうだった。一人暮らしをしている学生も多く、アルバイトをしている子も多くいた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      4年間で取らないと行けない単位自体はそこまで多くはない。しかしペース配分を考えて授業を取らないと、三、四年時に研修や卒業論文で忙しくなる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      国家公務員の事務職
    投稿者ID:428874
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科の中でもコースがあり、3年次からそのコースに分かれた専門的分野について勉強ができるので良いです。
    • 講義・授業
      先生たちとの距離が近く、親身になっていろいろと相談にも乗ってくれます。講義も学外からの特別講師による授業があるので楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      いくつかのゼミの中から自分に合った、自分の入りたいゼミを選びます。そのゼミごとに上限の人数などがあるので、必ずしも希望したゼミに入れる、というわけではありませんが、多くは希望したゼミに入ることができます。また、希望したゼミの先生と面談をした上で決めていきます。
    • 就職・進学
      さまざまな就職実績があり、キャリアセンターの方々は親身になっていつでも相談などに乗ってくださります。就職活動での不安や疑問、悩みなどどんなことでも相談できるので、安心もできるし、自信をもって就職活動をすることができました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はつくばエクスプレス・東武野田線の流山おおたかの森駅と東武野田線の豊四季駅です。秋葉原から流山おおたかの森までは30分かからなく、また、流山おおたかの森駅からは無料スクールバスが出ているので通いやすいです。
    投稿者ID:389171
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      基本的に学力低め人が多く、授業の評価基準が非常にひくい。常識がかけている生徒が多い。学食を使う人数にたいし、机椅子足りていない。昼休みが短く、学食を使うことができない
    • 講義・授業
      レベルが高くない人に合わせた授業であるため評価基準がひくい。普通にしていても秀がもらえる。しかし、教授は元々、その世界で働いていた人たちの授業なので非常にきいていて面白い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミな始まるのは3年からだが、1年で基礎ゼミというのがあり、それは機械的にわけられている。2年ではコースにわかれそれぞれコース担当の教授のゼミに入ることがおおいようだ。
    • 就職・進学
      努力したひとはそれなりにいい企業にはいっているようだ。しかしそれは業界でのはなしであって、いわゆる大手企業への就職は皆無
    • アクセス・立地
      駅からは遠く、無料バスがでているため、不便ではない。しかしそのバスが時間によってはこむため、新学期が始まるタイミングでははやめに行動した方が良い
    • 施設・設備
      キャンパスは狭い。図書館は蔵書が豊富である。アクティブラーニングスタジオというのがあり、そこでパソコンの勉強も可能である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      よくいえば、学内は明るく活気がある。悪くいえば、奇声を発したり音をならしたままゲームをする人もいる。私は嫌いである。
    • 学生生活
      今年、できたサークルで演劇にはいっていたが、2年生の結束が強すぎで後輩の私たちが入っていきにくい環境だった。先輩の中には、1年がいらないと考えている2年生もいたと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は本当に基礎的なことを学びます。2年からは演習、実習で自分の選んだコースにいき、勉強します。3年は専門ゼミにはいり、ゼミごとに研究を行います、卒論は専門ゼミとおなじです。
    投稿者ID:413358
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    社会学部 経営社会学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      小規模大学であるので教授との距離は割と近い方だと思う。マスコミ関連の学科は講義が充実しており就職に関してもマスコミ関連の業界にパイプが強いみたいです。
    • 講義・授業
      どの講義も単位は取りやすいと思う。講義中の雰囲気は静かなものが多いと思う。講義の内容は広く浅くでさまざまな事を学べる。課題に関してはある講義はあるが無い講義がほとんどだと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ活動は必修だがしっかり活動してる所とそうで無い所で分かれている。ゼミの説明会はそんなに掘り下げた事を教えてくれないので自分で情報収集が必要。卒業に関しては論文の執筆が必須
    • 就職・進学
      就職に関する学内セミナーはほとんどが自主参加系なので、自分から積極的に参加しないと何の情報も得られない。就職課の人も自分から交流しにいかないと関わりは全くないと思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅は流山おおたかの森駅から徒歩20分かスクールバス。又は豊四季駅から徒歩10分。キャンパス周辺はコンビニすら無い。大学終わりは柏で遊んだり食事する人が多い。
    • 施設・設備
      施設の充実度は一般的な大学と変わらないと思う。ただ歴史の浅い大学なので施設はとてもキレイな方だと感じる。図書館は自習スペースがあるが使う人はそんなにいない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活、サークルに入った方が友達は多いと思う。ただ学内の恋愛に関しては希薄だと感じる。小規模大学なので友達ができるきっかけは多いんじゃないかと思います。
    • 学生生活
      小規模大学なのでサークルは少ないと思う。学祭は来場者も多く、芸人も来るのでけっこう盛り上がる。学外活動をしている人も多いみたい。アルバイトをしている人は多いと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経営社会学科なので経営に関する広く浅い所を学びつつ、ファッションビジネス、スポーツビジネスなど所々で細かい所を学ぶイメージ。卒論は各々好きなテーマでやっている。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      タクシー会社
    投稿者ID:411148
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    社会学部 現代社会学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      先生のやる気を感じないのが悪い点で、生徒もやる気のある生徒はあまりいない。卒業後はそれなりに皆就職しますが、江戸川大学に行ったからこれが良かったということは特にないかもしれないです
    • 講義・授業
      誰でもできるような授業で、自分がやっても教えれそうな授業ばかりでとても退屈なため皆寝ています。とても退屈
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは専攻科目に特化しているので、悪くはないですが、そもそも選ぶ選択肢がとても少ないため江戸川大学自体あまりオススメしないです。
    • 就職・進学
      大していいところに就職してるにをきいたことないですし、そういったことを支援してる学校でもないので、そう思います
    • アクセス・立地
      場所は駅から遠いし、周りに特に何もない。いいところは何1つとしてないと思います。バスの時間も頻繁じゃないです
    • 施設・設備
      キャンパスは大して大きくないし、建物自体もそこまで嫌いではないです。さらにスポーツがさかんな訳でもないのでこの評価です
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      とにかく可愛い人、かっこいい人が全然いないので、恋愛もなにもないです。なのでこの評価にさせていただきました
    • 学生生活
      特に楽しくない。みんな学外のことを楽しんでいる学生が多いです。スポーツも盛んではないのでいいところなしです
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目がなんだったかとかも覚えてませんし、なにを勉強したかも自信を持って言えない状況です。オススメしません
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      私は海外に行きました。まだまだ勉強したいことがたくさんあるので、その選択肢を選びました。
    投稿者ID:407532
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      心理学と一言で言っても、様々。各心理学に対しての専門の先生がいる為、掘り下げて学ぶことが出来る。サークル活動は、楽しく行うサークル、本格的なサークルがあり充実している。
    • 講義・授業
      様々な分野に特化した先生がいる為、自分の知識の幅を広げる事が出来る。講義によっては、少人数制の講義もあるので、質問などもしやすい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、2年目からは選択することが出来る。自分の興味のある分野のゼミへ入り、ゼミによって様々なことが体験出来る。
    • 就職・進学
      進学率は低い。心理学科は、専門性の高い学科なので、就職に強くはない。あくまで、自分の知識を高める学科だと思う。
    • アクセス・立地
      アクセスとしては、2つの路線の駅から可能。豊四季駅からは歩いて10分程度、流山おおたかの森駅からはスクールバスが比較的頻繁に出ている。
    • 施設・設備
      キャンパス内は分煙もきちんとされており、緑豊かである。教室は授業ごとに広さが違い、大人数の授業だと、声の通りがいい教室で行うことが多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ゼミや、少人数の授業だと他の生徒との関わりが多いので、交友関係を築きやすい。サークルも色々あるので、共通の趣味を持つ友人が出来る。
    • 学生生活
      大学のイベントとして、学祭があるが、サークルに所属していないと特に面白みはないかも知れない。サークルに関しては、運動系のサークルだと大会などがある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年目は、心理学について幅広く知識をつけていき、二年目以降は各分野を更に掘り下げて学ぶ。更に、自分の興味のある分野を学べる。卒業論文は、各ゼミの分野の中でテーマを自分で決め、発表する。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      就職はしていない。
    投稿者ID:410514
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      イベント・コンサート関係の仕事に就きたい思ってる人が沢山います。しかし、学べることはテレビ局での仕事やカメラマンや取材の方が多いいと思います。マスコミ関係が学べる4年生大学はここくらいしかないため、全国から生徒が来ています。
    • 講義・授業
      丁寧に教えてくれる先生もいますが、大体はざっとで自分で大切な部分を見つける感じです。テストは持ち込みが可能で、比較的単位は取りやすいですし、救済措置もあります。(先生によって)
      宿題が多い強化もあり大変ですが、しっかり出席と提出をすれば単位が貰えます。
    • 就職・進学
      就職のための支援はとてもいいと思います。一人一人必ず就職の際に面接をすると言っていました。
    • アクセス・立地
      東武野田線の流山おおたかの森駅からスクールバスが出ています。生徒の要望に応えて本数も増えました。毎朝満員でぎゅうぎゅうです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はマスコミの基礎や語学系を多く勉強します。2年生になったら専門のゼミを選んでそこに入ります。必修科目は全部取れるまで卒業ができません。体育の授業が意外と楽しいです。
    投稿者ID:378851
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    社会学部 現代社会学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      様々な観光地に行き、フィールドワークを実施し、自然や環境、文化やまちづくりなどを学ぶことができます。観光地における取り組み方を現場の人から直接聞けるので、考えや知識につながります。
    • 講義・授業
      どの教授もその分野のプロなので色んなことを学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      1年から基礎ゼミがあり、word、Excel、PowerPointなどの基礎から、大学と高校の違いなどを意識させる内容になっています。ゼミは6つから選びますが、無理に考えずに自分の関心あるゼミに入ることをおすすめします。
    • 就職・進学
      一人一人丁寧にサポートしてくれるので困ったことや気になったことがあれば相談することができます。公務員、鉄道会社などの実績があるのでバックアップが充実していますが、サークルなどに夢中になって就活の時期にならないように、日頃から気にしてみるといいと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は東武野田線の流山おおたかの森駅か豊四季駅になります。流山おおたかの森駅からスクールバスがありますのでそちらが便利です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員 地方 市役所
    投稿者ID:375647
    この口コミは参考になりましたか?
40件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

千葉県で評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  江戸川大学   >>  口コミ

江戸川大学の学部

オススメの大学

千歳科学技術大学
千歳科学技術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (16件)
北海道/私立
北海道文教大学
北海道文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.64 (106件)
北海道/私立
日本赤十字北海道看護大学
日本赤十字北海道看護大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (25件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。