>>     >>     >>  口コミ

江戸川大学
江戸川大学
(えどがわだいがく)

千葉県 / 私立

偏差値:40 - 45

口コミ:

3.30

(20)

江戸川大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.60 229位
研究室・ゼミ 4.05 21位
就職・進学 3.10 377位
アクセス・立地 2.65 306位
施設・設備 3.25 337位
友人・恋愛 3.40 282位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

20件中 1-10件を表示
  • 江戸川大学
    男性卒業生
    社会学部 現代社会学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-30投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で専門的な学習をしたい人には向かない大学です。
      何となく、という考えで入ると必ず後悔すると思います。
    • 講義・授業
      全ての講義がそうだとは言いませんが、いくつか何のために開かれてるのかわからない講義があります。映画をただただ見て終わる講義や、自分の私生活の話をして終わる講義など、身につくような講義はなかなか少ないです。
    • 研究室・ゼミ
      入るゼミによっては関心を深める事ができると思います。
      ただ、現代社会学科という名前だけあって実際に現場に足を運ぶのでやりたくない事をやるゼミに入ってしまった場合は苦痛だと思います。
    • 就職・進学
      全くと言っていいレベルで、十分ではないです。
      ある程度のアドバイスはしてもらえるが、本質的な指摘や改善策を見出す事は望めない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は野田線の流山おおたかの森。
      バスで5分強。
      徒歩で20分程度。
    • 施設・設備
      他大学と比べそこまで充実はしていない。
      教室が寒かったり汚かったりなどもう少し改善してもらいたい。
    • 友人・恋愛
      学力の低い大学であるせいか、大学デビューが非常に多くダラダラとした雰囲気が漂う学校。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      現代社会学科という名前だけあり、実際に現場に足を運び現地の歴史や政策、観光など様々な分野を学ぶ事ができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川大学
    女性卒業生
    社会学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1、2年生では心理学を基礎から学ぶことができ、3年生からの授業(特に専門ゼミ)では学びたい分野を深く追求できます。心理学実験などグループでの授業もあり、それを通し友人関係も広がりました。学科内は男女ともに仲が良く、楽しい学校生活となりました。
    • 講義・授業
      心理学には様々な分野がありますが、講義は数多く学びたい分野を選択して学ぶことができました。もっと学びたいと思うような興味深い授業内容ばかりで、半期の授業は物足りなく感じるほどでした。学科の講義も選択できるものがあるので、学科を超えて興味に合わせて授業を受けることもでき楽しく学べました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは先輩、後輩との関わりもあり、その中で学ぶことも多くありました。ゼミによりますが合宿がある場合は旅費がかかるので、アルバイト等事前にしておく必要がありました。どのゼミでも強制ではないと思いますが合宿は研究に専念できる非常に有意義な時間ですので、参加をお勧めします。合宿を通し学年を超えてゼミ生の仲も深まりました。
    • 就職・進学
      他の大学の話を聞くと、他よりも学内での就職に関する説明会などは少ないように感じます。また、学校に届く求人も他校ほど多くはないかもしれません。履歴書のチェックや面接練習などは丁寧に見てもらうことができます。
    • アクセス・立地
      駅から少し距離がありますが、スクールバスが通っているので登下校には問題ありません。バスは授業の始め、終わりの時間に合わせた時間に多く出ています。学校周辺にお店が少ないので、空き時間やお昼を学外で過ごしたいときにはバスの時間を待つか歩く必要があります。柏が近いので、飲み会などは柏で行うことが多かったです。
    • 施設・設備
      図書館が綺麗で充実しています。また、心理学科では実験棟があり実験装置なども多くあります。これらは必須の授業で使うことができます。掲示物も整っており、見て学ぶこともできます。
    • 友人・恋愛
      心理学科はサークルに所属している人が少なかったように感じます。ですが、講義を通して他学科とも交流を持ち友人関係は広げることができました。飲み会や遊びに大人数で出かけることも多く、学内での恋愛、カップルも多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年生では主に心理学の基礎を学びました。幅広く様々な分野を学ぶので、専門的やりたい分野が決まっている人は退屈に感じることもあるかもしれませんが、全て必要な勉強だったと感じます。3年生から専門ゼミに所属し、講義も専門的なものを選択できるようになります。4年生はほとんどゼミで卒業研究、論文をやっていました。1~3年生で学んだことをが活きますし、非常に達成感があります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      臨床心理学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      臨床心理学について深く学ぶことができます。臨床心理学の中にも様々あり、ゼミ生が各々研究したものを聞くことで学びが深まりました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院・専門学校
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだことを活かしたく、更に専門的に学び仕事にしたいと思い選びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学を学びたく、オープンキャンパスにて学校の雰囲気を見て決めました。先輩方も教授もとても温かく迎えてくれ、また、緑が多いキャンパスに魅力を感じました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      AO入試で受験した為、自分がなぜこの学校で、この学科で学びたいのかよく考えたり、自分のことをきちんと伝えられるよう振り返ったりしました。面接では定型文を言うのではなく、自分を伝えることが大切だと考えていたので、自分を見つめ直すことを大切に面接対策をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川大学
    女性卒業生
    社会学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1人1台ノートパソコン貸与、また大学敷地内ならどこでもインターネットを利用できる充実した設備環境です。授業もわりと少人数のものが多いため、質問もしやすく交友関係も広がり楽しいです。
    • 講義・授業
      メディアで活躍する有名教授もおり、講義内容は興味がわくようなものばかりでした。また実習系の授業もあるので、楽しくわかりやすく身に付き、充実していました。
    • 研究室・ゼミ
      少人数で意見を出し合いやすい環境で、刺激的な研究室ばかりです。教授にも質問しやすく、楽しく研究できると思います。
    • 就職・進学
      キャリアデザインという就職関係の授業があり、社会人としてのマナーや就職活動について詳しく学ぶことができます。また、学内で就職サポートをしてくれる場所があり、就職活動について相談しやすい環境が整っていました。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは無料のスクールバスが運行しています。最寄駅は新しくきれいで、映画館・フード・ファッションなどがそろっており、帰りに友人と遊ぶには最高の場所です。大学の周りは緑が多くきれいで、ドラマや映画撮影などにも何度が使われたこともあります!
    • 施設・設備
      専門書が揃う図書室やメニューが充実した学食を始め、学生たちが楽しくのびのびとできる設備が充実しています。入学すると1人1台ノートパソコンが配られ、敷地内どこでもインターネットを利用することができます。
    • 友人・恋愛
      1つの学科がわりと少人数のため、学科内の交友関係はかなり良いです!友人と忘年会や新年会をしたり、バーベキューに行ったり…とても良い4年間になりました。とにかく男女問わず仲良しなのが魅力です!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では社会人マナーや、英語、情報・パソコン系の授業が中心です。2年次になると実験・演習の授業が始まります。3年次では各ゼミナールで研究方法などを学び、実際に研究も行うようになります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品関係の小売
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      事務職をやりたかったことと、高齢化が進む社会で食品宅配サービスは社会にとても役に立つものだと感じたため。
    入試について
    • 学科志望動機
      もともと心理学に興味があったことと、学校の雰囲気がとても良いと思ったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      いろいろな過去問題集を解いて、学力を身につけるようにしました。漢字や英単語は毎日読み書きして覚えました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川大学
    女性在校生
    社会学部 人間心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人間の心理について学ぶためにはとてもいい学校です。絵を描いたり先生の授業もとても分かりやすくてみんなに好評です
    • 講義・授業
      授業では、先生がえをつかったりして楽しく、分かりやすく教えてくれるのでとても楽しんで苦痛なくできます
    • 研究室・ゼミ
      いろいろと費用がかかって自腹で出さないといけないこともあるので、アルバイトをしてお金をためておくといい
    • 就職・進学
      たくさん就職先が掲示されていて求人も多いのでいいと思う。先輩方がおおい所もあるので安心できるとおもう。
    • アクセス・立地
      駅からは少し離れているので、徒歩では不便に感じるが、駅から無料のスクールバスが出ているので楽にかよえる。
    • 施設・設備
      学校内はとても広く、開放的で明るくて過ごしやすい。中はとてもカラフルで可愛いところもあるので毎日楽しんでこられる。
    • 友人・恋愛
      隣には専門学校もあるので、学園祭などで楽しく交流が出来る。みんながフレンドリーなので多くの人と仲良くなれる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理について学びたいと思っていたので心理学をまなんだ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      心理学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      先輩がわからないことを教えてくれるいい環境です
    進路について
    • 就職先・進学先
      心理の先生
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      先生になってどんなことを考えているのか色んな人たちに教えたい
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学を学びたいと思っていたので、ここなら良いと高校の先生から推薦していただいた。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接が重要視されると言われたので先生や友達にたくさん練習に付き合ってもらった
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川大学
    男性卒業生
    メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      現役業界人、元業界人が多いので現場の話や就職に必要なカリキュラムなど充実しています。

      学生が積極的に地域と関わりをもっていくので単に技術力だけ学ぶというだけではないのが魅力です。
    • 講義・授業
      2年次からは専門分野に分かれるのでより興味のある分野の授業が受けられます。

      マスコミ系の講義の場合、専門的すぎて学生の人数が少ないものが多々ありそれが返って教授に直に質問できたり、思いかげない活動に参加できたりするのが魅力です。
    • 研究室・ゼミ
      地域の活動(教授により内容は様々ですが)に積極的な教授が多いので課外活動での経験も充実しています。

      教授の性格にくせがあるため相性も考慮しないとゼミでの活動が苦痛になる可能性もあるので、どのゼミに入るかを決めるのはきちんと考えていかなければなりません。
    • 就職・進学
      大きな大学と違い学生の数が少ないので、就職課の方とマンツーマンで相談できます。

      例えば、エントリーシートや面接の練習、個人個人の希望職種に合わせた求人の紹介などもしてくれるので積極的に活用していくとよいでしょう。

      大学自体のネームバリューがあまり高くはないので学歴で判断されると不利ですが、マスコミ業界の場合、卒業生の中でマスコミ業界で活躍してる人がいるので場合によっては就職に有利に働くときがあります。
    • アクセス・立地
      千葉県 豊四季駅から歩いて15分ほどの距離です。

      大学のまわりにはスーパーやコンビニくらいしかないので立地はあまりよいとは言えませんが、のんびりしている土地なのでのびのびとすごせます。

      柏の葉キャンパス、おおたかの森SCなど大型施設とのアクセスもあるので少し離れた場所ですが散策することも可能です。
    • 施設・設備
      構内の図書館は紀伊国屋が運営しており書籍、映像資料の数が多いのが魅力的です。
      学生だけでなく地域住民も利用可能なためスペースも非常に広いです。

      また、グラウンドは人工芝で広いので運動などにはもってこいです。

      さらに、マスコミ学科の場合は映像スタジオもあるので生放送番組の放送も可能です。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属していたため他学科、他学部との学生とも積極的に交流してました。

      1年次マスコミ学科は夏休みに海外短期留学があるのですがそこで友人関係を広げたり恋愛関係になる人が多いと思います。

      他学科の講義を履修してそこで交流をもつ人も多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      マスコミ系全般

      ・カメラ技術
      ・アナウンサー
      ・記者
      ・編集
      ・アニメ業界

      など
    • 所属研究室・ゼミ名
      濱田逸郎ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      広告・広報などにかかわる最新の事情やマスコミの報道に関するもの
    進路について
    • 就職先・進学先
      泉放送制作
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学の先生経由で就職先を紹介してもらったため
    入試について
    • 学科志望動機
      マスコミ系が学びたかったが、どれにすべきが決めていなかったときマスコミ学科ではオールマイティに選べるという点が魅力だった。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      ありません
    • どのような入試対策をしていたか
      勉強以外に、高校生活で積極的に活動して内申点を上げた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川大学
    女性卒業生
    メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      メディア関係に就職したい人は、1年の時から真剣に必要な講義や活動に参加した方がいいと思う。でもメディア関係に就職できるのはすごく難しいと思う。
    • 講義・授業
      単位が取りやすい講義ばかり受けていた。先生が勝手に話して終わり。テストも言われた所だけ覚えればいいという講義が多い。
    • 研究室・ゼミ
      進路によってゼミを考えた方がいいと思う。メディア関係に就職したいのか、とりあえず内定がほしいのかによる。
    • 就職・進学
      私のゼミは就活のアドバイスや相談をすごくしてくれた。メディア関係でなく、自分の就職したいところにと。
    • アクセス・立地
      ど田舎。駅から徒歩でも行けるが遠いし、道が狭い。無料バスもあるが、混んでるし本数が少ない。駅ビルは発展途上って感じ。、
    • 施設・設備
      至って普通。必要最低限のものしかない。卒業後に建て替えたり学食や集まれる場所が出来たみたい。グランドはきれいだった気がする。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に参加してなかったので、楽しい大学生活を送ってない。サークルに入ってるひとたちは楽しそうだった。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      メディアの講義はあまり多くない。授業以外での活動が多い。
    • 所属研究室・ゼミ名
      植田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      就職活動がメイン。エントリーシートやSPIなど。あとは卒論
    進路について
    • 就職先・進学先
      フィットネスグラブ
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      卒業生が数名就職していたから。体を動かすのが好きだったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      メディア関係に就職したいと思っていたから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      家の近くの塾
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習。あとは特になにもしていない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川大学
    男性卒業生
    社会学部 経営社会学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部ごとに講義・ゼミの充実度が全然違います。将来やりたいことが明確な人にとってはとても有意義な大学生活が送れる大学だと思います。ただ、のんびり過ごしてしまった人は就職活動で苦しむと思います。良くも悪くも自分次第です。
    • 講義・授業
      その道で一流、みたいな教授はとても多いと思います。他学科の講義も履修可能(制限有り)なので学べる分野は幅広いと思います。講義の充実度は教授によって全然違います。履修登録の際はしっかり講義内容・教授を吟味したうえで選ぶのがベストです。
    • 研究室・ゼミ
      文系の大学なので研究室・ゼミはそれほど充実していないのが感想です。全体的に充実度は低いも、どの教授のゼミを選ぶかで全然変わってきます。
    • 就職・進学
      割と新しい大学なのでまだまだ歴史がありません。なので就職実績はそこまで良くないと思います。ただ将来などのことをしっかり考え、行動している人は大手企業への就職も十分可能だと思います。
    • アクセス・立地
      秋葉原から直通で行けるのでアクセスはそこまで悪くは無いと思います。ただ、都心の大学では無いので大学周辺は遊ぶ場所などが全くといっていいほどありません。まあ、ある意味勉強に集中できる環境にあるのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      割と新しい大学なので施設はとてもきれいです。学校の敷地内・周辺はのどかで緑あふれる環境なので心が癒されます。学食もバラエティ豊富で安いので貧乏学生にはありがたいと思います。
    • 友人・恋愛
      部活に入っている人、サークルに入っている人、そうでない人の集団にはっきり分かれる傾向にあります。友達をいっぱい作りたいのであれば部活かサークルに入ることをおすすめします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営社会学科に入ってたので、一般的な会社経営に関してや、その中でスポーツビジネスに特化したことを勉強してました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      スポーツビジネスゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      実際のスポーツに関わるニュースを通して学生同士で議論などをしていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      タクシー会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分で稼げる、免許を持っていたので会社を受ける権利があったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      経営関係の学科が良かったのと、その中でスポーツビジネスに特化したことを学びたかったので江戸川大学を選択しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校・家庭教師などは何も利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      大学の一般受験の過去問をひたすら解きました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川大学
    男性在校生
    メディアコミュニケーション学部 情報文化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      IT企業に就職したい、システムエンジニアになりたいと思っている人にはとても良い大学だと思います。情報文化学科は先生と学生の距離が近く、先生がいる研究室も常にオープンで学生の悩み事を親身に聞いてくれます。4年間情報文化学科に通っていればきっと1年生の入学当初と比べて大きく成長できると思います。
    • 講義・授業
      情報文化学科なので講義・授業の主な内容はパソコンによる作業です。有料のソフトを使って絵を書いたり、Word、excel、PowerPointの使い方、プログラミングなどを学びます。また、社会人に向けた準備として礼儀や基本的生活習慣についても学ぶため、大学卒業後、立派な社会人に慣れると思います。
    • 研究室・ゼミ
      情報文化学科は先生方の研究室が常にオープンで、学生の悩み事や講義内でわからなかったことを親身に聞いてくれます。
    • 就職・進学
      情報文化学科の学生の主な就職先はIT企業です。過去に情報文化学科の学生は様々な大手企業に就職しました。先生方の就職に向けたサポートがしっかりしているので、安心して就職活動ができると思います。
    • アクセス・立地
      立地、アクセスは良好です。
      大学の場所が茨城県に近いので晴れている日は大学から筑波山や富士山も見えることがあります。大学へのアクセスはスクールバスを使うのも良し、仲のいい友達と徒歩約10分で行ける駅まで歩くのも良しです。
    • 施設・設備
      本学の施設、設備で魅力的なのは図書館です。
      図書館に行くと、iPadをレンタルすることができます。
    • 友人・恋愛
      サークルが充実しているので友達作りはしやすい環境にあると思います。
      恋愛面に関しては、学科ごとに男女比率が違い、なんとも言えませんが、学内でのカップルも見ることがよくあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      コンピュータを使ったことのない人も基礎の基礎から学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      私は中学生からコンピュータを使っており、情報文化学科ではプログラミングやコンピューターについて専門的な事を学びたいと思ったためです。また、先生との距離が近いため、いつでも相談できるというのが情報文化学科の魅力の一つです。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校、家庭教師は利用しませんでした。
    • どのような入試対策をしていたか
      AOだったので面接練習、小論文の勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川大学
    女性在校生
    社会学部 人間心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ここで社会のことについて調べる、勉強したい、と思う人はとてもいい大学だと思います。将来、どんなことをしようか迷ってる人にもいいところだと思います。
    • 講義・授業
      先生がずっとしゃべっていることがほとんどなので、眠くなって寝ている人も多いですが、やりたいと思う人にはすごく刺激になる授業だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      色々な研究をしています。 色々なお金がかかる経費は自分で払うしかないので、アルバイトをするなりなんなりで、お金を貯めておく必要があります。
    • 就職・進学
      たくさんの就職先があります。 また他の大学院に行く人もたくさんいます。 就職にたいしては心配することはないです。
    • アクセス・立地
      駅から大学までは少し距離はあって、大変ではあるが、スクールバスが出ているので、安心。 しかし、大変混んでしまうので気をつけた方がいい。
    • 施設・設備
      設備はとてもいいと思う。 外観は少し古い印象もうけるが、中に入るとカラフルだったりして可愛い場所もある。
    • 友人・恋愛
      面白くて優しい人ばかりです。 他の学年の人たちや他学科の人たちとも仲良くなれる。 学内カップルもたくさんいる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会のことについて基本的なことから応用のことまで学べる。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会のことについてたくさん知りたいと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いたり、同じ大学の先輩に話を聞いたりしていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川大学
    男性卒業生
    社会学部 経営社会学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2015-06-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経営学を学ぶと考える人はそれなりに良い学校だと思います。だた田舎なので特に何にもありませんでした。住宅地にあるので娯楽施設がないのが損でした。静かに学ぶ人には良い環境かと思います。
    • 講義・授業
      経営の基礎と社会の基礎の2つを学べる所が魅力です。会社経営の基礎としては実際の企業を扱い、どのように設立したのか、世界の企業との提携はどのようなものか学ぶことできます。講義数はなかなか多いので自分にあった勉強をしてください。
    • 研究室・ゼミ
      少ない費用で学べたことがゼミの魅力でした。とにかくお金をあまり掛けずに一つの事を掘り下げ学べる事ができる所が良い所です。株を少しでも学ぶこともできます。
    • 就職・進学
      これが個人的に五分五分でした。就職センターがとても良く、いい刺激を受けましたが、自分がうまく活かせなかった為、努力不足と感じています。でも、先生たちの指導は細かく行われ、相談にものってくれるのであとは自分次第です。
    • アクセス・立地
      町と町の間の村という感じです。いわゆる一駅でそれなりに大きな街に行ける所が魅力です。ただ頻繁に街に出向く人には交通費はそれなりにかかりますが、たまに行く程度なら良い場所です。
    • 施設・設備
      設備としては静かな所で個人的には良い所でした。必修科目だけ見れば場所をほとんど移動しなかったので移動しやすかったし、移動したとしても緑豊かな環境の為、気持ちのいい道を歩き、移動しました。
    • 友人・恋愛
      他学科も学べるのでそこで一緒になった子とも友達になれるチャンスです。陽気な人、物静かな人、面白い人と色々な人がいるので自分に似た人、違う人どちらでも良い付き合いができるかと思われます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営や財務をおもに学び、基礎から応用を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      経営ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      財務や計算の応用など、数字という数字をやるのでそれに興味がある人は楽しめます。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会学部の経営社会学科の経営が学べる点が魅力だったのでえらびました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      秋田県家庭教師協会
    • どのような入試対策をしていたか
      学校で学んだ事をまずやり、様々な過去問題をシャッフルでやりました。過去問題でもわからない所は教科書を見てやりました。
    この口コミは参考になりましたか?
20件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

江戸川大学の画像 :©Edoedoさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

植草学園大学
植草学園大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 49
★★★★☆4.00 (5件)
千葉県/私立
東京国際大学
東京国際大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:44 - 49
★★★★☆3.65 (49件)
埼玉県/私立
札幌大谷大学
札幌大谷大学
併願校におすすめ
偏差値:37 - 45
★★★★☆3.54 (13件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。