みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  和洋女子大学   >>  口コミ

和洋女子大学
出典:京浜にけ
和洋女子大学
(わようじょしだいがく)

私立千葉県/国府台駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 42.5

口コミ:★★★★☆

3.99

(145)

和洋女子大学 口コミ

★★★★☆ 3.99
(145) 私立内66 / 569校中
学部絞込
1451-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    家政学部健康栄養学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      普通です。
      先生の授業はつまらなくて寝てる人が多いです。
      他の大学のほうがいいです。
      わざわざここにしなくてもいいんではないでしょうか?
      考え直したほうがいいです。
    • 講義・授業
      普通
      普通です。
      授業も生徒も普通なので良くも悪くもありません。
      先生も普通すぎます。
    • 就職・進学
      普通
      普通です。
      まだ卒業してないのでなんとも言えませんが特に目立つことはないです。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からかなり歩きます。
      周辺も何もありません。
      向かいに大学があります。
    • 施設・設備
      悪い
      メディアセンターが居やすいです。
      パソコンも使えます。
      テスト前は人が沢山います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      あまり良くないです。
      授業中話し声が聞こえてきたりします。
      私の学年だけかもしれませんが…
    • 学生生活
      悪い
      そこまで盛んではありません
      目立ったサークルもありませんし、実積もほとんどないとおもいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      栄養関係や食について学びます。
      理系じゃない人は辛いかもしれません。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      資格がほしいから。
      栄養士になりたいから。
      将来食に関する仕事に就きたいからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:617557
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    家政学部家政福祉学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学年にもよるが皆仲良く教授とも距離が近くよい。いろんな分野があるのでよい。レポートが多い授業とテストだけの授業がある。
    • 講義・授業
      良い
      専攻ではない教科も受けられる。パソコンの授業では、先生との距離が近くわからない時はすぐに聞けてよかった。
    • 就職・進学
      普通
      まだ、あまり使っていないが先輩が利用しており、とてもよいと思いました。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは形成線の国府台駅です。他には市川駅からバスで通ってる生徒もいる。市川駅には色々な店がある。
    • 施設・設備
      良い
      トイレが綺麗。新しく施設ができた。体育館が広い。校庭がない。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子校なので、異性との交流はあまりない。サークルによってはあるかもしれない。
    • 学生生活
      普通
      文化祭があるが、隣と被ってしまうと人が来ないのであまり良くない。声優さんやバントの人を呼ぶのは良いと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年2年でさまざまな分野を学ぶが、大まかに3つに分かれて専門を学ぶ。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      親からの期待と、家からな距離が良かった。いろんなことを学べるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:604306
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    家政学部健康栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      健康栄養学科ということもあり、ほかの学科や学部以上に授業数が多かったりと大変なこともありますが、なによりも、先生方がとても熱心に指導してくださる学校だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      授業にもよりますが、どの先生方も親身に授業をしてくださいます。
      クラスごとの授業もあるので、少人数の中で授業を受ける機会もあり、先生との距離がグッと近づいて、より勉強に力が入ります。
    • 就職・進学
      良い
      卒業生の就職率はとても良いという印象があります。さまざまな就職先を目にします。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅はJR線の市川駅です。そこからバスで通う学生が多くいます。他にも京成線の国府台駅から歩いて通っている学生もいます。周りに高校や大学などが多く集まっているため、雨の日はバスで通う学生は、人混みで苦労しているみたいです。京成線の国府台駅は、人も少なく、満員電車ということなく通学できるので、京成線での通学の方が通いやすいと思っています。
    • 施設・設備
      良い
      私立大学ということもあり、施設や設備については、とても充実していて綺麗だと思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大ということもあり、最初は緊張しましたが、おっとりした性格の子が多く、みんな仲良く学べる学校です。恋愛については、やはり女子大ということもあり、なかなか出会いはないと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルも数は少ないですが、様々な所で活躍しているサークルもいると耳にします。イベントにおいては、季節に合ったパーティーや飾り付けが行われています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ベースとなるのはやはり、化学の授業です。それに加えて食品についての授業もあります。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      食べることが好きだったことから、管理栄養士になりたいと思い、健康栄養学科を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:604221
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    家政学部服飾造形学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生たちのサポートが手厚いため、初心者でも安心して学ぶことができます。また、基礎的な縫い方からはじまるので安心です。
    • 講義・授業
      良い
      サポートが手厚く、初心者でも安心して講義を受けることができます。
    • 就職・進学
      良い
      服飾造形科と言っても就職先は幅広くあり、4年間で学んだことを発揮できると思います。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から少し歩きます。雨の日や風の強いなどは日は少し大変です。
    • 施設・設備
      良い
      実習室など授業外でも利用できる教室がたくさんあり、作品制作をしやすい環境にあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大のため、自ら外に出ていかないと男性との関わりがほぼありません。
    • 学生生活
      普通
      いまいち盛り上がりにかける印象です。サークルも数が少ないように感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎的な縫い方からはじまり、平面構成では浴衣、立体構成ではブラウスなどを制作します。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      服飾の分野に興味があり、この分野を学ぶにはこの学校が良いと勧められたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:599195
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    人文学部日本文学文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      とにかく自分から色々やることが大事だと思います。決められた課題をやって授業を受けて
      だとあまり得るものは無いと思います。
    • 講義・授業
      普通
      他の大学を知らないので比べられませんが
      自分の言いたいことをまとめもせず喋るだけと先生もいれば、
      きちんとまとめて黒板に書いてくれる先生もいます。
      楽差が激しいなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      不参加なので分かりません。
    • 就職・進学
      普通
      教職資格を取れますが教師になる方は余りおらず、普通に働く方が多いです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅が国府台駅のみですし、バスに乗っても絶対にあの大きな坂を登ることになります。
      正直それだけで毎日だるいです。
    • 施設・設備
      良い
      とても綺麗な校舎です。
      ただコンビニなどがないので他の大学と比べると微妙ですね。
    • 友人・恋愛
      悪い
      作ろうと思えばできるし作ろうと行動しなければできません。
      知らないうちにみんな仲良くなってました。
    • 学生生活
      普通
      学祭はつまらないですがクリスマスやハロウィンのイベントがあります。サークルはたくさんあるので楽しいと思いますよ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      日本文学の他に、共通科目でパソコンや食生活の授業があります。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      アルバイトです。
    • 志望動機
      高校の時に学んだ源氏物語が好きだったので、もっと学びたいと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:598831
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    人文学部国際学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際系の勉強をしたいと思っている学生、また海外に出て経験を積みたいという学生にはとても良いと思っています。学科で行う留学プログラムだけではなく、留学の担当部署もあり、職員の方々が丁寧にサポートして相談に乗ってくれるのでありがたいです。
    • 講義・授業
      良い
      留学をして単位がもらえる授業もあり、海外に出たい学生にはとても良いと思う。先生やオフィスのサポートもあるため、常に相談もできる。
    • 就職・進学
      良い
      学科ごとに担当の就職支援の職員の方がいて、人が変わることなく相談できるのが良い。また週に一度、就職講座もあるため、準備期間が充実する。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅から徒歩10分、またJRからもバスで通える。近隣であれば自転車通学も可能なため、環境は良い。
    • 施設・設備
      良い
      一部、古い建物はあるが、年々改良されており、綺麗なキャンパスであると思う。図書館も充実しており、PCスペースもたくさんあるので勉強もすることができる。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科での友達が増えるが、行事やイベントの手伝いなどで顔見知りが増え、友達がどんどん増えていく。先輩後輩も気兼ねなく関わることができる。
    • 学生生活
      良い
      サークルや委員会活動がたくさんあるため、自分で積極的におこなっている。サークルは学外の発表があったり、委員会活動は学内イベントの運営を行っている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年生は主に基礎を学び、共通教養科目も必須です。3年生からはゼミを選び専門科目がたくさん増えていきます。英語以外の外国語を取ることもできるので、興味のある科目も取っています。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      近隣で通いやすく、オープンキャンパスに行った時の、先輩たちがとても素敵だったため。国際学科の勉強内容や留学プログラムに惹かれたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:578104
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    家政学部健康栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      可もなく不可もなくだが、どちらかと言えば可の要素の方が多く感じる。あとは、就職後にまた評価が変わるかもしれない。
    • 講義・授業
      良い
      良い先生もいるが、分かりずらかったり復習やテスト勉強しにくい先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      それぞれの先生が違う分野に特化しているため、自分の興味に合わせて選べる
    • 就職・進学
      良い
      かなり手厚い。色々な対策講座もある。学校側から個別に連絡が来ることもある。
    • アクセス・立地
      悪い
      市川駅からの雨の日のアクセスが非常に悪い。駅から遠い。並ぶ。
    • 施設・設備
      良い
      綺麗で割と最新の実験器具や調理器具も揃っていると思う。WiFiをとばしてほしい。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子だけだから恋愛はないが、みんな優しい人が多く、しゃべりやすい。
    • 学生生活
      悪い
      規則が厳しくてなかなか活動しにくい。校友会費が余りもらえない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士の国家試験を受かるための勉強。栄養学を主に、卒業のためには一般教養も学ぶ。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      病院か幼稚園
    • 志望動機
      管理栄養士になりたかったから。第1希望の大学に落ちちゃったたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:568703
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    家政学部服飾造形学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      服飾というもの全体的に深く学びたいという学生にはいい大学だと思う。しかし私は縫製をしたいと思って入学したが、縫製の授業が少なく不満だった
    • 講義・授業
      普通
      授業による。かなり充実してる講師もいるが、そうでない人もいる
    • 就職・進学
      普通
      進路支援センターという施設があり、そこに実績が載ってあるが、ぱっと一目で見れるものは少なく、積極的な印象はなかった
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は京成線の国府台駅。コンビニがあり、最近はタピオカ屋が増えたが、ゆったりくつろげるカフェや買い物を楽しめる場所は無い
    • 施設・設備
      普通
      WiFiが学校図書館にしかないのは不便。また、東館のエレベーターが4つあるにも関わらず、まわりが遅いので授業始まる直前に乗ろうとすると結構待たされる
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活、同じ講義を取っているなどあれば友人関係は広がると思う。女子大なので恋愛はないが、まれに女性同士の交際をしている学生もいる
    • 学生生活
      普通
      サークルの数は多いと思うが、サークルに所属してない生徒から見ると文化祭以外であまり目立ったことをしてないように見える。文化祭は有名な芸人や声優を呼んでいる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      専門的な授業は縫製、繊維の仕組みや歴史などを勉強する。4年のゼミは論文と制作のゼミにわかれる
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      服作りに興味があり、それについて深く学びたいと思ったから。。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:606350
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    家政学部健康栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強は課題やレポートも多いし大変ですが、先生達も優しく助手さんは親しみやすいので困ったことがあったときにとても相談しやすいです。また、グループワークが多いので色んな人と話すことができ、交友の幅が広がります。
    • 講義・授業
      良い
      たまに何が言いたいのかわからない先生もいますが基本的にはどの先生も優しくわかりやすく教えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      臨床、子ども、スポーツ、人体系など様々なテーマに関するゼミがあるので選択肢は沢山あります。
    • 就職・進学
      普通
      就職先は大体みんな似たり寄ったりな形にはなります。支援センターは何でも相談に乗ってくれるのでとても助かります。
    • アクセス・立地
      良い
      形成の国府台から歩いている学生が多いです。学校の周りはあまりなにもありませんが、タピオカ屋さんが3つあります。
    • 施設・設備
      良い
      授業で使うパソコン室も内装が新しくなってとても綺麗で使いやすくなりました。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので恋愛関係はなんとも言えませんが、授業でのグループワークが多いので学科の中では友達がたくさんできます。
    • 学生生活
      良い
      学内では、学祭だけでなくハロウィンや七夕、クリスマスにもお菓子配布やちょっとしたイベントがあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年生はとにかく必修科目が多いです。3年生になると多少科目数は減りますが夏休みから実習が始まるため忙しいことに変わりはないです。またゼミ、国試対策は3年の夏ごろから始まります。ゼミはほぼ毎年成績順で希望のところに決まるので成績が良いに越したことはありません。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      将来お弁当屋さんを開きたいと思った時に栄養のことをちゃんと考えたお弁当にしたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:575890
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    人文学部こども発達学科の評価
    • 総合評価
      良い
      設備も先生も友達も良いため問題なく通うことが出来る。ただ、お洒落なカフェや店は近くにないから時間潰しをする場所がない。
    • 講義・授業
      良い
      駅から少し遠く、空き時間に友達と遊びに行く場所が少ない。しかし学内は椅子や空き教室が多く、静かな場所が多いため課題に落ち着いて取り組むことが出来る。
    • 就職・進学
      良い
      進学実績は100%のため良い。個人面談が低学年から多く教授が学生一人一人を理解しようと熱心である。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から遠く、歩く道が狭いため歩きづらい。 学校周辺は飲食店がほとんどないが、学食が充実している。
    • 施設・設備
      良い
      自由に使えるピアノレッスン室がある。 トイレの数が多い。 冷暖房完備も充実していてとても良い。
    • 友人・恋愛
      良い
      気の合う友達が多く、比較的真面目な人が多い。 学力の差が大きい。(家が遠く都内まで通えない人が多く通っているため)
    • 学生生活
      良い
      行事ごとに学生がイベントを計画し参加は自由だがら全員が楽しめるようになっている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年2年はさまざまな分野を学ぶ。3年から専門分野のみになる。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      保育関係
    • 志望動機
      施設が充実しているため。 就職率がよいため。 家から近いため。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537772
1451-10件を表示
学部絞込

和洋女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 千葉県 市川市国府台2-3-1
最寄駅 京成本線 国府台
電話番号 047-371-1111
学部 人文学部家政学部看護学部国際学部
概要 和洋女子大学は、千葉県に本部を置く私立大学です。1897年に設立された和洋裁縫女学院を母体に、1949年に設置された伝統ある女子大学であり中高大の一貫校です。「誇りを持つ力」「基礎学力と文章力」「表現する力」「課題を解決する力」「社会で役立つ専門力」5つの力を身につけるための教育システムを提供しています。 千葉県市川市にあるキャンパスは、緑が豊かで機能的な設備が整っているのが特徴です。大学内には、割引で購入できるブックセンターや、栄養バランスの整った日替わりメニューがあるカフェテリアも。学生ホールでは焼きたてパンの販売もあり人気を集めています。民間企業や地域と連携し、レストランメニューの開発や商品開発、広告宣伝の提案など、在学中から社会とつながる企業活動を行っています。

この学校の条件に近い大学

和洋女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

和洋女子大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  和洋女子大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
つくば国際大学

つくば国際大学

BF - 42.5

★★★☆☆ 3.44 (46件)
茨城県土浦市/土浦駅
文京学院大学

文京学院大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.71 (200件)
東京都文京区/東大前駅
京都ノートルダム女子大学

京都ノートルダム女子大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.87 (86件)
京都府京都市左京区/松ヶ崎駅
理系のオススメ大学
名古屋文理大学

名古屋文理大学

BF - 42.5

★★★★☆ 3.61 (61件)
愛知県稲沢市/国府宮駅
東京工芸大学

東京工芸大学

BF - 42.5

★★★★☆ 3.58 (134件)
東京都中野区/中野坂上駅
東京未来大学

東京未来大学

40.0 - 42.5

★★★★☆ 3.71 (75件)
東京都足立区/堀切駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

和洋女子大学の学部

人文学部
偏差値:37.5 - 42.5
★★★★☆ 3.98 (72件)
家政学部
偏差値:BF - 37.5
★★★★☆ 4.00 (73件)
看護学部
偏差値:37.5
☆☆☆☆☆ - (0件)
国際学部
偏差値:35.0 - 40.0
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。