みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  亜細亜大学   >>  口コミ

亜細亜大学
出典:Hykw-a4
亜細亜大学
(あじあだいがく)

東京都 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 50.0

口コミ:

3.73

(204)

亜細亜大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.73
(204) 私立内287 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

204件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      全体を評価するとしたら、教授の年齢が高いので日々変わっていく経営に関する知識は外部講師の方の授業がとても役に立ったように思う。経営学など特に基礎となるものを年配の教授が教えるので合う合わないが発生しやすい。それでもやる気次第でいくらでも学びたいことは学べるように思う。私が行っていた頃は抽選が多く、履修期間に抽選を行うのが非常に迷惑だった。
    • 講義・授業
      外部講師の授業が充実していて、社会に出るビジョンを想像しやすかった。逆に年配の教授の授業は教科書を追うだけのことも多く面白みに欠けていた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは経営学科の場合は希望者のみなので、ゼミに所属しない人は論文に割く時間をを別のことに有効利用できたと思う。
    • 就職・進学
      キャリアセンターの先生方は親身になっていろいろしてくれることプラスハローワークの面談もあったので就職活動はしやすくなっていたように思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅からまあまあ距離があるのと、最寄の電車が遅延が多くその点において不便だったように思う。学校の裏にスーパーマーケットがあるのはとても便利だった。
    • 施設・設備
      図書館はとてもほんの蔵書数があるが、人数に対して使える机やパソコンが少ないので論文シーズンはほぼ取り合いになってしまっていたのが残念だった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル内で交際する男女が多かったが、別れてから周囲まで気まずくなるのが難点だったように思う。友達はできやすく、気の合う人を見つけるのも難しくなかったように感じる。
    • 学生生活
      体が弱く勉強中心に生活をしていたので、時間の融通を利かせてくれていた同期には今も感謝している。これびっかりは人間関係次第なような気がする。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      短期大学部からの3年次編入の場合は、英語が必修でした。あとはもともとの学部の人と同じように単位を取るようになっていた。卒業論文はゼミの要項なので、ゼミに所属しなければ書かなくてよい。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      化学系製造業の作業職
    投稿者ID:415422
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    国際関係学部 国際関係学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国際関係の勉強をしたいと思っている学生にはとても良い大学だと思っています。
      また留学制度も充実しており、留学に興味のある方はぜひ活用してみるといいと思います。
      ただいま3年目の学生生活を送っていますが、私はこの大学に入学してよかったと感じています。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は中央線の武蔵境駅です。武蔵境駅から徒歩15分ほどかかりますが、坂もないため歩いて通学している学生もいます。友人と話ながら歩いていたら意外とすぐ学校についていることが多いです。吉祥寺駅もほど近く授業終わりに吉祥寺へ行き買い物をしたり食事をしたり遊んだりしている学生が多くいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活が多くたくさんの学生が何かしらに所属しています。大学生活の中でサークルや部活の仲間達と言うのはとても大きな存在で4年間部活動以外の時間、授業や休日の遊びなどほとんど一緒に過ごすことが多いです。また卒業後も定期的に集まったり所属していたサークル、部活に顔を出しているうちに先輩後輩の関係性もとてもいいものが築き上げられます。
    投稿者ID:387905
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      将来的なビジョンを持っている人やる気のある人とそうでない人が同じくらい混在しているように思える。学科の名称から具体的な進路を想像しにくいと思うので、本人の考え方が反映される
    • 講義・授業
      入学前は、やる気のある人が少ないという評価を知っていたが、入学してみると前向きに授業に参加できた。特に留学システムは充実している。
    • 研究室・ゼミ
      授業にまじめに取り組んでいれば、それなりに自由に所属先を決められる。4年生の活動において所属ゼミは大切であると思う。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについてはとても充実していると思う。現在の就職状況は学生に追い風であるから実績十分という結果にはできない。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩15分という良い環境であったが、自宅からは乗り換え2回、1時間30分程かかったのでこの評価とした。
    • 施設・設備
      設備の更新や建物の新築の時期と重なり、授業棟、学生会館などの設備が充実してきた。図書室やコンピューター室など自習に役立つ設備も増えた
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人には恵まれたと思っている。特に飲酒と喫煙に巻き込まれたくないと思っていたので、そのようなことと無縁の友人とスポーツなどを通して楽しめた。留学制度が充実していたので、外国の友人が多数できたのもよかった。異性の友人は多数いるが恋愛については興味がないので、質問の答えとしてはどうかと思い3とした。
    • 学生生活
      サークル・部活動には参加していないのでよくわからないので2としたが、アルバイトを通して人間関係も広がり、学生生活は満喫できた思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経営学の基礎と留学準備の英語、2年次は留学がメイン、3年次は経営の授業、4年次は就活、ゼミ、就職が決まればほとんど授業はない
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ホテルマネジメントの総合職
    投稿者ID:409700
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      駅から少し遠いが15分に一度くらいにバスが通っているのでそこまで不便ではない。学業については、単位は学校に通っていれば出る。就活については、きちんと資格とかを取らなければ厳しい。
    • 講義・授業
      講義はわかりやすく、ただ踏み込んだ専門的なものを学ぶのには適しない。ただ、他大学に比べると単位はかんたんに取れる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは種類が少ないのが欠点だが、自分が学びたいものがあればきちんと学べる。ただし、研究室なる場所はありません。
    • 就職・進学
      就活については、大手希望の方は何らかの資格や経験をたくさん会得した方がいいと思います。基本的にはとても厳しいです
    • アクセス・立地
      駅から歩くと15分ほどかかるが、一応バスが出ている。ほとんどの生徒は雨の日以外は歩いています。大学の周りには多少スーパーがあります。
    • 施設・設備
      キャンパスは新しい方だと思います。机などもほとんどきれいです。食堂は新しくなったのでとてもきれいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内恋愛は多いと思います。移り変わりも早いのが特徴かもしれません笑笑友達はキャンパスが狭いのでたくさんできると思います
    • 学生生活
      大学のイベントで芸能人がよく来るのでとても楽しいと思います。サークルは自分はインカレに入っているのでわかりません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済の基礎的なものを一年目で学び、二年目は主に経済の歴史などを学びました。ゼミはゲーム理論で心理学とゲーム理論の関係性について研究しています。
    投稿者ID:414574
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活はまあまあたのしかった。一年の時は通年で英語の授業があり、第2外国語も2年間学べる。外国語に興味のある人は楽しいと思う。大学の雰囲気はまあまあ。
    • 講義・授業
      やる気のある先生もいるが、あまりやる気が感じられない先生がいる。毎回授業開始から10分以上遅刻してくるうえに、40分くらい授業が早く終わったりするので、授業料が勿体無いとさえ思う。
    • 研究室・ゼミ
      1、2、3年のゼミは強制。四年のゼミは入っても入らなくてもよい。興味ある内容のゼミに入る。人気があるゼミは選考がある。ゼミにより忙しさや難易度が違う。ゼミ生同士の繋がりはゼミ次第。
    • 就職・進学
      就職支援課の人たちがとても親身。たくさん相談に乗ってくれる。3年になると就職ガイダンスを割と頻繁に行なっている。
    • アクセス・立地
      駅から大学まで15分ほど歩くので疲れる。大学前までのバスも出ているが、たかが数百メートルの距離のために100円払うのはなんか嫌だなと思う。そのため大雨の日や夏の暑い日は困る。
    • 施設・設備
      食堂が生徒数の割に小さい。お昼どきはいつも混み合い、席を見つけるのが一苦労。ただ、できたばかりなのでキレイ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1年でゼミがあるのでそこで友達ができる。またそれが発展し恋人に繋がったりする。サークルに入ればその分友達も増える。
    • 学生生活
      学生生活は総合すれば楽しかったが、サークルに入っていないため、友達は少なかった。サークルに入っていないため、行事などに参加する機会もなく、学費を無駄に使われた感が否めない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は英語の授業が強制。経営に関する必修科目が多い。必修科目で時間割が埋まる。そのあとは好きな授業を割と取れるようになるが、抽選があり、それに落ちると取りたい授業をとれない
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      食品メーカー
    投稿者ID:409356
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      法律について幅広く学べるため。ゼミ活動ではもっと専門的に学びたい事を学べる。東京証券取引所に課外活動で行ったりもできた。友人関係も充実していると思う。
    • 講義・授業
      講義の内容については講義毎に良し悪しあると思う。やり方も教授によりけり、わかりやすい講義わかりづらい講義があった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはとても充実している。たくさんの前後があり、私の所属したゼミは就職率もよく、活動もたくさんあり、良いゼミだった。
    • 就職・進学
      勿論就職してない方もいたが、私の友人知人は皆就職できていた。様々な分野で活躍することができていると思う。
    • アクセス・立地
      駅から大学までは歩いても道もわかりやすくそんなに遠くもない。バスもでており、それを利用すればすぐに着く。
    • 施設・設備
      工事をしたこともあり、キレイニなっている。大体の教室は広くとても使いやすい。少人数用の教室も落ち着きがある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      今でも繋がりのある友人が多くいる。授業やサークル以外でも色々な活動で仲良くなれる機会が多いと思う。。
    • 学生生活
      サークル、イベントには参加していない。だが、周りで参加していた人達はとても充実していて楽しそうだった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      法律全般について。憲法や民法から知的財産法、租税法等。勿論英語や数学もある。労働基準法等は後々役立つ。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      事務
    投稿者ID:413017
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      講義自体は難しいものはなかった。特に力を入れているのが英語教育で、英語を学びたい人にはよいと思う。また留学生も積極的に受け入れているので英語圏以外の留学生と関わりができる(当たり前かもしれないけど自分から絡みに行かないとだめ)グローバルな生活や体験をしたい方におすすめです。
    • 講義・授業
      講義授業は難しくはない。比較的自由に講義を選ぶことができる。また私の学部は必須科目が少なく、他の学部の講義も取りやすかった。課題もレポート提出もほとんどなく、講義を受けてテストを受けて単位をもらう講義が大半だった。講義は大人数の講義は友達と取ってる人も多く、喋っていたり寝ていたり…真面目な学生は少ないかも
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生次第で全然違う。ゼミの始まるのは2年後期からで応募して人数より多い場合は抽選になり、落ちたら3年から取ることになる。2年後期から入り、単位を落とさなければ、3年修了時でゼミの単位は取得済みになり、卒論を書く必要がなくなる。
    • 就職・進学
      学校内で企業の説明会も多く開催していた。面接や履歴書の書き方のサポートも自分から就職センターなどに行けばやってもらえる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は武蔵境。最近は開発が進んで駅の周りもきれいになってると思う。中央線で都心ではないがアクセスは比較的良いかと思う。ただし中央線がよくとまるので注意。駅から学校が15分ほど歩くのが難点。最寄り駅の周りに飲食店はたくさんある。駅前にスキップ通りという商店街がありご飯には困らない。それか2駅先の吉祥寺に行く人が多い。
    • 施設・設備
      キャンパスはきれいな校舎とそうでない校舎があった。今は新しい校舎がたくさんできているので自分の時よりきれいだと思う。図書館は広いし、自習室も多くてよく利用していた。またDVDも見れるところがある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活動に入っていればそのつながりがあるが、入っていない人も多く、学内の知り合いが多い人/少なく外での活動(バイトなど)に励んでいる人の二極化だった。
    • 学生生活
      サークル/部活動はまあまあさかんだと思う。運動部はグラウンドが別の場所にあるので大変そうだった。体育館は講義のキャンパス内(武蔵境)にある
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はフレマンと呼ばれる英語の授業。45分授業だが毎日ある。先生は外国の方で英語しか喋らないのでかなり鍛えられる。あとは経済の講義と第二外国語。2年次は英語or第二外国語(1年の終わりにどっちを取るか決めるはず)だけ。少ない3年次は4つのコースに分かれ、その中で必須授業を取っていく感じ。頑張れば4年次は2~4科目取れば終わり。卒業論文も2年次からゼミを取ればなし。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      IT企業のSE
    投稿者ID:410776
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      個人的には充実した学生生活を送れたと実感しています。教授は熱心な方が多く、講義やゼミは有意義なものでした。他の人に流されず自分の力で頑張れる人なら問題ありません。
    • 講義・授業
      教授や講師の先生は熱心な方が多い印象です。レジュメを配るだけ、映像を見るだけ、のような講義もありますが、そのような講義は雰囲気も良くないです。課題は多くなく、単位も取りやすいとおもいます。普通に過ごしていれば卒業できます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの選択の際、簡単な面接がありました。私のゼミでは、学生が研究中の課題について毎回プレゼンを行い、議論を交わし推敲していくというスタイルでした。プレゼン大会にも出場し、とても充実したゼミ活動でした。
    • 就職・進学
      就職実績は十分で、サポートもしっかりしています。しかし、自分から就職課に相談に行ったり積極的に行動しないと何のサポートも受けられません。
    • アクセス・立地
      駅からが少し遠いです。真夏や真冬はバスに乗っていました。帰りに吉祥寺や新宿に寄れるのが嬉しかったです。
    • 施設・設備
      図書館はとても綺麗で充実していて、いつも課題に取り組んだり読書していました。私の頃はボロかったですが、今は教室や学食も綺麗になっているそうです!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は良好でした。大学時代の友人とは、今でも仲良くしています。学内、サークル内のカップルもとても多かったです。
    • 学生生活
      実家から通学しており、とても遠かったのでサークルには所属せず地元でアルバイトをしていました。通学時間がとにかく長く、時間を無駄にしていた気がします。親御さんが許してくれるなら、遠い方は一人暮らしごおすすめです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      私は短期大学部からの編入だったので、3年次からですが…主にマーケティングについて学びました。自分のやりたいこと、学びたいことを勉強できていたように思います。卒業論文は、音楽産業についての論文を書きました。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      医療系の事務職にて働いています。
    投稿者ID:414556
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      4年間の学生生活はほぼ授業でいっぱいいっぱいだった。でも食堂のメニューの豊富さ、留学生との交流が増え自分にはいい経験になった。卒業後は皆とばらばらになったが、また会えると思う。
    • 講義・授業
      授業は語学と経済に関する基礎と応用が多数ある。特に英語は必修科目であり外国語も1年次必修科目に入る。
    • 研究室・ゼミ
      3年になるとどの先生でゼミを受けたいか選ぶ事が出来るが、選定試験に通らないとゼミに入る事が出来ない。人数は15人程度、卒業する前に卒論の発表がある。
    • 就職・進学
      就職活動は3年から本格的に動く。ガイダンスや先輩たちの就職活動などを聞きながらどの企業に働きたいのか選定する。
    • アクセス・立地
      最寄駅は武蔵境駅で徒歩10分だが、バスも通っている。大学周辺はアパートがあるが、駅周辺は、ファストフード店や大型スーパーなどがある。
    • 施設・設備
      在学していた大学はここ2,3年、本格的に再開発が進んでいた。今でも再開発が続いている。施設設備は充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人との交流はほとんど留学生との交流だったので、それ以外は自分から声をかけるとかはあんまりなかった。
    • 学生生活
      サークル部活動は諸事情により所属していなかった。だが、充実していたし昼休みにも何らかのイベントでやってたりしていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経済の基礎と英語と外国語の必修科目が主だった。2年次からは経済の応用と英語科外国語を選べる科目があった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まってない
    投稿者ID:408447
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      法律学科ならではの科目が充実している。法律家を目指す人にも、公務員を目指す人にも、手厚いサービスがあるから良かった。相談できる場所があるので、決して一人で悩まないで済む。
    • 講義・授業
      カリキュラムが多く、最初は何を履修すればいいか選ぶのが難しいかもしれないが、先輩や学習センターなどが相談に乗ってくれるので、困らなかった。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期にゼミを選ぶことになる。それまでに、自分が何を学びたいのか考えておく必要性がある。一年間学ぶので、選ぶゼミは重要になる。
    • 就職・進学
      就職活動をする際には、友達や仲間とやることが大事だと思うので、友達を頼るべき。また、支援センターもあるので、一人で悩まずに相談してほしい。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は武蔵境駅になる。駅から徒歩で大学まで行くと15分くらいかかるため、雨の日などは大変かもしれない。駅前からバスが出ているが、有料なので注意されたい。
    • 施設・設備
      施設で一番役に立ったのは、図書館だった。館内は綺麗で、静寂が保たれているので勉強するにはもってこいだ。普通の図書館には置いていないような本もあるので、ぜひ活用してほしい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女比で言うと男子学生が多かったので、女子の友達はできやすかった。また、今まであまり異性と関わってこなかった人も、授業でが関わる機会があるので、友達が増えると思う。
    • 学生生活
      サークルや部活動には所属していなかったが、周りの様子を見ると、とても楽しそうに勝つとしていたので、自分も入れば良かったなと、今になって思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は法律系や英語の必修が多いので、月曜から土曜まで通学しなければならない。必修を落とすと翌年が大変になるので、一年生のうちは特に頑張ってほしい。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      通信系
    投稿者ID:412101
    この口コミは参考になりましたか?
204件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  亜細亜大学   >>  口コミ

亜細亜大学の学部

法学部
偏差値:42.5
★★★★☆ 3.55 (56件)
経済学部
偏差値:45.0
★★★☆☆ 3.48 (31件)
経営学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.74 (69件)
国際関係学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 4.09 (46件)
都市創造学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 4.00 (2件)

オススメの大学

文教大学
文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (376件)
埼玉県/私立
東京歯科大学
東京歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (13件)
東京都/私立
大和大学
大和大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。