みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  亜細亜大学   >>  口コミ

亜細亜大学
出典:Hykw-a4
亜細亜大学
(あじあだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.72

(213)

亜細亜大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.72
(213) 私立内291 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

213件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      専門的な授業が多いので飽きないし、興味がある分野ばかりなので楽しい。逆にホスピタリティ業界に興味がないと授業の単位を取っていくのは厳しいかもしれない。
    • 講義・授業
      ホスピタリティ業界の現場を知っている大学教授しかいないので、他の学部学科の教授に比べると社会のことを知っていると思う。ゼミ、研修、インターンが必修なので就活で話すネタがたくさんある。
    • 研究室・ゼミ
      そもそもホスピタリティ業界に興味がある人が入ってくる学科なので、ゼミはやりがいがあると思う。やることはゼミによってさまざまだが、レポートたくさんあるゼミからゆるいゼミまではば広い
    • 就職・進学
      専門分野がはっきりしているので情報は入ってくるが、逆にホスピタリティ業界以外の情報があまり入ってこない。また、もっと先輩の話を聞く機会があればなおさら良い
    • アクセス・立地
      駅から遠い。けど、友達と話しなら帰るにはちょうど良い。周辺にはお店があまりないが、学生ならかならずいく油そば屋などある。コンビニは校内と最近近くにできた。
    • 施設・設備
      ホスピルームという、グループワークやレポートなどの課題をやる部屋がある。他の学部学科にはないホスピだけ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科の人数が少ないので学科の全員知ってるので友達はたくさん作れる。サークルの種類が少ないので他学科の友人はあまり…
    • 学生生活
      自分が大学のサークルに入っていないので詳しくわからないが、数はあまりない。サークルよりも学友会なので交流している人が多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ホスピタリティ業界を専門とした専門科目の単位取得が大変。第二言語なのはない。共通科目も他の学部より少ない
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      旅行会社
    投稿者ID:432030
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      公務員になりたい人は民間の予備校と提携している公務員講座というのがあるので、予備校に行かないでも公務員対策がてきる。
      そのおかげでサークルも無理なく続けられる
    • 講義・授業
      単位はほとんど授業に出席していれば取れる授業ばかりで自分から学ぼうとしないと身につかないと感じる。
      ゼミの先生の授業を履修すれば融通がきくと思う。
    • 研究室・ゼミ
      公務員対策のゼミや民法、憲法をガッツリ勉強するゼミなど沢山あるので色々選べると思う。
      始まる時期は3年から
    • 就職・進学
      私は利用した事がないですが、進路を支援する部署があるのでそこに行けば相談がし放題であると聞いたことがある。
    • アクセス・立地
      最寄りはJR中央総武線の武蔵境駅で、歩いて15から20分くらいのところにキャンパスがあり、駅から少し離れている。
      周りは住宅街で閑静な場所。
      教習所が近くにあり、免許も取りやすい。
    • 施設・設備
      キャンパス内は1号館から8号館まであり、講堂や少人数で利用できる部屋まで幅広い用途で使用できる部屋がたくさんある。
      図書館も丸々1棟なので大抵の本はある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学してからすぐ出会いの広場というブレイクタイムがあり、大学生活の中で大切な仲間ができるかもしれない。
      またサークルや部活もたくさんあるので友達を作る機会は沢山ある。
    • 学生生活
      アジアボランティアセンターというボランティアサークルに所属していたが、はじめは20人程だったのが卒業する時は50名程度まで増加していた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語、数学を学び直すのと、憲法や民法、刑法、刑訴法、民訴法など法律の基本を学ぶ。
      2年次から4年次までは好きな法律(租税法や国際法など)専門的な法律も学べる。
      また、留学制度が充実している。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:428699
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      その学部、学科に興味がないと授業がとてもつまんない。
      でも先生によってはスマホをいじっていたり音楽を聴いていても大丈夫。
      全体的に授業はつまらないし、やる気を出そうと思える授業がない。
    • 講義・授業
      基本出席取らない授業は出ないし、取る授業はスマホをいじっている。
      それに関して一部の先生以外指摘しない。
    • 研究室・ゼミ
      経済のゼミは特にいい先生がいないから入らない方がよい。(個人によるが)
      入らなくてもどうにかなる。
      ちなみに主はゼミに入る際の面接などがめんどくさかったので入っていない。
    • 就職・進学
      主があれしたい、これしたいなどの願望が一切ない(できれば働きたくない)のでキャリア系は一切かかわっていない。
    • アクセス・立地
      駅から大学は歩ける距離だが、10分以上かかるので少し遠いようにも感じるが、近くにスタバやイトーヨーカドーなどがあるのでいい。
    • 施設・設備
      図書館は個人学習専用のパソコンがあるのが便利だが、台数に限りがあるのでわりと競争っぽくなる。基本パソコンは重い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      普通に芸能人に会える。(その時にいれば)
      基本サークルは入らない方がよい→呑みサーが多いため。新歓時に小さめのグラス40杯は飲まされるし割高。(一気飲みあり)
    • 学生生活
      呑みサーしかないから自分のペースで飲めないし、一気飲みが多い。未成年にも普通に飲ます先輩多い。自分の体を大事にしたいなら入ることはあまりお勧めしない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本はミクロ、マクロである。あとは会計や金融関係。興味がないとひたすらつまらないだろう。唯一楽しいのは第二外国語
    投稿者ID:427335
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際関係学部 国際関係学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      就職活動のサポート、時間割の作りかたなど
      わかりやすく説明してくれる、英語又は国際関係を学びたいのであれば最適。授業は、ゼミも面白く、国際関係の中でも協力や経済など分野が分かれており、自分に合った勉強が出来る環境
    • 講義・授業
      講義は90分で長いと感じることもあるが、集中すれば長くは感じない。単位は124単位取得が卒業要件であるが、多すぎず少なすぎちょうどいい。課題は、時に難しい時も上がるクリアできる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生も面白く、持っている知識をわかりやすく教えてくれる。ゼミの選び方も、説明会があってほかのゼミと比較しながら選ぶことができた。自分のゼミは国際関係の政治についてですが、世界史が好きなわたしにはピッタリです。
    • 就職・進学
      就職活動のサポート、1、2年の時から職場体験などの広告を出してくれたりと、自分から行動すれば情報はゲットできる。
    • アクセス・立地
      駅から遠いことが欠点。最寄駅は武蔵境。近くに、スーパー、コンビニはある。駅の近くには、飲食店もあり住みやすそえである。
    • 施設・設備
      図書館、パソコン室、空き教室を使えるてんがいい。キャンパスは、広すぎず教室も大きくて使いやすいところだ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学式後に、オリエンテーションがあり2泊3日てま日光にいかが、そこで仲良くなれる。また、先輩方が大学生活がどのようなものか教えてくれる
    • 学生生活
      サークルに入っていると、学年、学部を超えて男女関係なく仲良くなることができる。夏休み、冬休み期間でも活動があるサークルもある
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年から基礎ゼミが始まる。残念から本格的にゼミがはじまる。必修科目は、英語から第2言語、国際協力、国際経などがある
    投稿者ID:431862
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      やりたい事があるならばそれをサポートする体制は整っている。(外国語関係は特に)
      しかし、目的なく四年間を過ごしてしまうと偏差値の高い大学ではないので、就職活動は難航する傾向にある。
    • 講義・授業
      講義や授業の内容は充実しており、他学部の教科を受講する事も可能なので興味があることはとことん学べる。
      講義中の雰囲気については、前の方の席が真剣に授業を受ける人、半分より後ろの席が寝てる人と完全に二分化している。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミを受講しなければ卒論を書く必要はなく、ゼミの受講も卒論も卒業の必須条件ではない。
      就職率が良い、先生が有名で話が面白い等の人気のゼミの競争率が高く、1?2年次の成績が悪いと入れない。
      ゼミの種類は多い方ではないと思う。
    • 就職・進学
      国内の大学院への進学はほぼ聞かない。
      就職がほとんどで、海外留学がちらほら。
      就職活動のサポートは十分。
      私は卒業後に留学し、2年後に帰国してからしっかりと就職のサポートをしていただきました。
    • アクセス・立地
      最寄駅は中央線武蔵境駅で吉祥寺等が近い。
      地方から出てきた一人暮らし組は、武蔵境、吉祥寺のほかに高円寺、中野付近に住んでいる子が多かった。
      学校のまわりは閑静な住宅街で、最寄駅のまわりに飲み屋やスーパーなど、少し遊ぶ場所があるくらい。
    • 施設・設備
      だいたいの施設はある。
      ただ、文系の大学なので研究設備は特にないと思う。
      大学内にジムがあり、一度講習を受けると自由に使うことができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      芸能人やスポーツ選手が多く通う学校なので、普通に友達になれる。
      サークルやゼミで友人/恋人を作る人が多いと思う。
    • 学生生活
      サークルや部活動は充実している。
      大学のイベントは学園祭のほかに体育祭など色々ある。
      学外での活動もたびたび行なっているよう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は本当に基礎的な事を。
      例えば英語、第二外国語、一般常識など。
      少人数のクラスに担任がおり、高校のクラスの延長のような授業体制なので安心して大学に慣れることが出来る。
      2年次はベーシックな経営学についても学ぶ。
      3?4年次はゼミも始まり、より専門的な分野を個人が選び学ぶ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      卒業後2年程英語圏へ留学し、
      帰国後新卒で入社。
      ・一部上場 電気系専門商社の総合職(営業兼広報)
    投稿者ID:429350
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      立地は良いと思う
      知名度もまぁまぁあると思う
      新しい校舎も最近出来たので施設も結構いい感じ
      卒業後についてはまだ1年生なのでよくわかりません。
      人はまぁいるので友達はできます
    • 講義・授業
      1年生は必修の科目が沢山ある。
      ただ喋ってるだけの先生もまぁまぁいる。
      いい先生もたくさんいると思います
    • 研究室・ゼミ
      研究室は1回だけ入ったことあるけど良いことだと思います。
      ゼミはまだ1年生なのでよくわかりません。。。
    • 就職・進学
      一応色んな講習会などあるのでいいと思います。
      大学院に行く人がどれ位いるのかは知りません。
      就職はよく知らない
    • アクセス・立地
      駅からだいたい10分くらい歩けば着きます。
      大きな駅だし、道も大通りを歩けば広いので、結構いい感じです
    • 施設・設備
      最近、新しい施設が出来たみたいです。
      校舎もキレイだし、清掃されてるのでかなりいい感じですよーーー。。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      全部の学部が同じキャンパスにいるので学部を超えて仲良くなれると思います。校舎もそこまで広くないので会う確率は高め
    • 学生生活
      私はサークルに所属していないのでよくわかりません。イベントといえばお祭りが年に4回あるので楽しめると思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      いわゆる経済の勉強です。他にも数学や英語を学んでます。特に変わった授業は無いように感じられますよ。。
    投稿者ID:429136
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ってみて、充実していたなーと感じるところは、やはり教授との距離の近さだと思います。ひとりひとりに親身になって相談に乗ってくださったり、自分に合った提案をしてくださったり、本当にいたれりつくせりしていただいてこの学校を選んで本当に良かったと思っています。
    • 講義・授業
      講義や指導内容については、卒業した今、かなり充実していたなと感じます。当時はついていくのに必死でしたが、今ではあのとき頑張っていて良かったと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは、大切な仲間に出会えて、活動もとても充実していてこのゼミを選んで良かったと考えています。教授との距離もとても近くたくさん相談に乗ってもらえて助かりました。
    • 就職・進学
      学科の就職率は私の代では比較的良かったように思います。サポートもまぁまぁ充実していたように感じました。
    • アクセス・立地
      学科へのアクセスは、バスもでていたし便利で助かりました。立地や周辺も落ち着いた場所で安心して学べる良き環境でした。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、申し分なく広いし問題ありませんでした。研究設備もしっかり整っていたように思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、とても深く付き合える友人もでき、今後も続いていく友人を見つけることができました。やはり、サークルが大事だと思います。
    • 学生生活
      アルバイトについては、勉強も両立しながらできるようにほどほどの時間で働いていました。学校では学べない礼儀や忍耐などたくさんのことを学べ、いい機会だったと感じています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      卒業論文については、納得いくまで突き詰めることが大事だと思いました。教授たちもとても親身に相談に乗ってくださるのでサポートをお願いしながら進めるのが大事ではないかと思いました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      旅行雑誌の総合事務
    投稿者ID:426732
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      興味がないような講義も受けてみるとおもしろかったりすることが多かった。難しいかもと思っていてもしっかり聞いていればなんとかなる。短大の方がおもしろい講義があった気がする。
    • 講義・授業
      先生にもよるがおもしろい講義が多かった。興味がなかったり難しいかもと思っていても講義を受けてみるとおもしろいことが多かった。単位もしっかり講義を聞いていれば問題ない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自由参加だったので入らなくてもよかった。ゼミはいろいろあったので入りたい人は事前にどのゼミがどんなことをしているかをしっかり調べておくといいと思う。ゼミの説明会もあったので興味がなくても説明会に行ってみるといいと思う。
    • 就職・進学
      キャリアセンターに行けばいろいろ相談にのってくれる。就職が決まっても就職先の評判が気になる場合はキャリアセンターで調べてくれるので安心できる。
    • アクセス・立地
      駅から歩いていける距離にあり、自然も多くてよかった。近くにヨーカ堂があるので何か急に必要になってもそこで買い足せる。吉祥寺も近いので放課後遊びに行ける。
    • 施設・設備
      校舎を建てかえているから中がキレイでいい。図書館にパソコンがあるのでレポートなどをそこでできるしプリントアウトも年間100枚までできるので講義で必要なプリントを印刷するといい。学食も新しくなってファミマも2ヵ所ある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いい人が多かった。講義で近くに座った人に講義中に聞きのがしたことを聞いたときも嫌な顔をせず教えてくれた。
    • 学生生活
      学園祭の他にも県人祭などいろいろなイベントが毎月のようにあって楽しかった。サークルもいろいろあった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経営学部なので経営に関することを勉強します。簿記や経営学だけでなく消費者行動など幅広く経営について学ぶことができます。経営学だけでなく教養科目もとらなければならないけれど教養科目の方がおもしろいものが多いです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医薬会社の事務職
    投稿者ID:430830
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際関係学部 国際関係学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      国際関係学部には、とりあえず海外留学してみたい、と言う人海外に興味を持っている人が多い。ただ大学独自の5ヶ月のアメリカ留学制度はあるものの、意識が高い人は少なく、結果日本人同士でつるんで生活してしまうパターンが多い。もちろん、英語力もそれほど上がらない。それならば個人で休学して留学に行った方が余程良いと思う。
      授業に関しては国際関係学部と言っても英語の授業は週に数コマしかない。英語が伸びるというよりは、英語に親しむ、ような感じ。この授業で英語力が伸びた実感はない。
      卒業後の進路としては、英語には関係のない一般企業に就職する人が多い。ただ、卒業後にワーホリに行く人も何人かに一人は見かける。
    • 講義・授業
      講義はかなりゆるい。講師が一人で話す形態がほとんどだが、まれに生徒を巻き込んだ授業をする講師もいる。
      単位についてはふつうに出席していれば貰えるので、楽な方だと思う。
      履修の組み方は融通が利くので、他学部の授業も取ることができる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは大学3年から始まる。様々な内容から選ぶことができる。英語に関係のないゼミも多い。
      ゼミ同士の繋がりはほぼない。
      卒論はゼミの担当講師が最後まで確認する。
    • 就職・進学
      就職に関しては3年の終わり頃からグッカンと呼ばれる就職説明会が開かれる。サポート自体は個人的にはあまり受けた記憶がない。
      就活では大学名は特に有利に働くことはない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は中央線の武蔵境駅。駅からは15分ほど歩く必要がある。大学の周りは住宅街で、静かな場所である。
      大学の構内はかなり狭い。
      駅周辺には飲み屋が多くある。
      買い物は中央線で吉祥寺や新宿まで出ることができるので、そこで買い物する人が多い。
    • 施設・設備
      キャンパスは新しい建物、古い建物が存在した。しかし現在はほぼ建て替えられていると思う。
      図書館はかなり充実していると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はかなり良かったと思う。第一志望に落ちて、この学科に入るというような、同じ境遇の人が多い。みな基本的に勉強が出来、知的な印象。
      恋愛に関しても、学内で出会うというカップルが多かったと思う。主にサークルでの出会い。
    • 学生生活
      サークルは活動自体は2週間?1ヶ月に1回程度あり、友人を増やすことができた。
      アルバイトは問題なく出来た。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修で英語の授業がある。クラスの先生は全員ネイティブ。
      2年次は第二言語の選択ができ、その授業と英語の授業が必修となる。
      3年次からはゼミと英語が必修。後半から卒論のテーマ決めがある。
      4年次は、単位を取れていれば卒論のみとなる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      アパレル会社の販売職
      約1年で退職後、
      現在は アクセサリーパーツの会社で貿易事務、アシスタントバイヤー
    投稿者ID:427673
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      全体を評価するとしたら、教授の年齢が高いので日々変わっていく経営に関する知識は外部講師の方の授業がとても役に立ったように思う。経営学など特に基礎となるものを年配の教授が教えるので合う合わないが発生しやすい。それでもやる気次第でいくらでも学びたいことは学べるように思う。私が行っていた頃は抽選が多く、履修期間に抽選を行うのが非常に迷惑だった。
    • 講義・授業
      外部講師の授業が充実していて、社会に出るビジョンを想像しやすかった。逆に年配の教授の授業は教科書を追うだけのことも多く面白みに欠けていた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは経営学科の場合は希望者のみなので、ゼミに所属しない人は論文に割く時間をを別のことに有効利用できたと思う。
    • 就職・進学
      キャリアセンターの先生方は親身になっていろいろしてくれることプラスハローワークの面談もあったので就職活動はしやすくなっていたように思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅からまあまあ距離があるのと、最寄の電車が遅延が多くその点において不便だったように思う。学校の裏にスーパーマーケットがあるのはとても便利だった。
    • 施設・設備
      図書館はとてもほんの蔵書数があるが、人数に対して使える机やパソコンが少ないので論文シーズンはほぼ取り合いになってしまっていたのが残念だった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル内で交際する男女が多かったが、別れてから周囲まで気まずくなるのが難点だったように思う。友達はできやすく、気の合う人を見つけるのも難しくなかったように感じる。
    • 学生生活
      体が弱く勉強中心に生活をしていたので、時間の融通を利かせてくれていた同期には今も感謝している。これびっかりは人間関係次第なような気がする。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      短期大学部からの3年次編入の場合は、英語が必修でした。あとはもともとの学部の人と同じように単位を取るようになっていた。卒業論文はゼミの要項なので、ゼミに所属しなければ書かなくてよい。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      化学系製造業の作業職
    投稿者ID:415422
    この口コミは参考になりましたか?
213件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  亜細亜大学   >>  口コミ

亜細亜大学の学部

法学部
偏差値:42.5
★★★★☆ 3.54 (57件)
経済学部
偏差値:45.0
★★★☆☆ 3.47 (34件)
経営学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.76 (72件)
国際関係学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 4.04 (48件)
都市創造学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 4.00 (2件)

オススメの大学

文教大学
文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (392件)
埼玉県/私立
東京歯科大学
東京歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (13件)
東京都/私立
大和大学
大和大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。