みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  白百合女子大学   >>  口コミ

白百合女子大学
出典:Hykw-a4
白百合女子大学
(しらゆりじょしだいがく)

私立東京都/仙川駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.90

(148)

白百合女子大学 口コミ

★★★★☆ 3.90
(148) 私立内116 / 570校中
学部絞込
1481-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人間総合学部児童文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業はおもちゃで遊んだり、絵本を作ったり、アニメのキャラクターについて真剣に考えたり、お菓子を買い集めてレポートにまとめたりと、楽しくて自由な授業がたくさんあります。
    • 講義・授業
      良い
      先生方がとても優しく、たくさんのことを熱心に教えてくださいます。附属の高校から来た人も割といて、すごいお嬢様だと思って緊張していたけれど、とても性格の良い優しい方々で気さくに声をかけてくれました。とても充実したスクールライフを送れます。
    • 就職・進学
      良い
      やはり、教職を取ることができるので、教育、子ども関連の仕事に就く方が多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      京王線仙川駅が最寄りです。少し遠いです。道路が狭いので周りに気をつけないと危ないです。
    • 施設・設備
      良い
      とても綺麗です。映画の撮影とかにも使われてます。
      カフェテリアのメニュー美味しいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      私の周りはとても良い人たちばかりで付き合うに当たって苦ではないですが、まぁ、面倒な方はいますね。
      恋愛面では女子大なので、、バイトとかで会う人とかが多いイメージです。
    • 学生生活
      普通
      サークルはたくさんあるので、自分に合ったサークルを見つけやすいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      児童文化について知識がなくても安心して学べます。とても楽しい授業ばかりです。
    • 志望動機
      子供が好きで、児童教育に興味があり、それについて学べる大学を探していて、白百合女子大を見つけました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:615961
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部英語英文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      将来英語を使ったり外国で働きたいと思っている人にはとても良い勉強になると思うしその道に近づけることができると思う。
    • 講義・授業
      良い
      先生の面倒見がとても良くて丁寧。講義もconversation などを通じてネイティブの先生ともコミュニケーションをとることができるので英語の会話力はもちろんその他の文法やTOEIC 対策もできる。
    • 就職・進学
      良い
      航空会社や外資系の会社に就職している先輩が多いのでそういう道に進みたい人におすすめ。
    • アクセス・立地
      普通
      京王線しか通ってないのが少しつらい。近くにご飯屋さんや雑貨屋さんが充実している。
    • 施設・設備
      普通
      チャペルがとても魅力的。移動教室がとても楽。掃除も行き届いている。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係はとても良い関係を築くことができると思う。女子大だから恋愛はあんまり望めない。
    • 学生生活
      普通
      サークルは無く、部活のみとなっている。女子大ならではの部活が多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      英語のライティング、リスニング、スピーキング、リーディング、 それぞれ授業があり細かく学べる。
    • 志望動機
      付属の高校に通っていたから。また、将来航空会社に務めたいから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612112
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    文学部英語英文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      どの学科よりもとてもプログラムが充実していると感じます。入学後にはオリエンテーション合宿があるのもこの学部だけなので1早く大学生活に慣れますし、将来について考えさせられます。日々の生活がとても成長していると実感を持てる学部であります。
    • 講義・授業
      良い
      授業によって質が様々です。けれどユニークな先生が多いのでとても楽しいです
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室に行けば熱心に相談乗っていただける方がいらっしゃったり、ネイティブの先生もいるのでいつでも気軽に行くことができて、心の拠り所となっています。
    • 就職・進学
      良い
      自分が早く動けば動くほど,とても熱心にサポートしていただけるので、自分のやる気次第です。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から少し遠いかなと感じます。また、門にたどり着いたと思えばキャンパスまでの道のりがかなりあります。
    • 施設・設備
      良い
      勉学に励むにはとても良い環境だと思います。
      辺り周辺自然なので、落ち着いた学校生活を過ごすことができます
    • 友人・恋愛
      普通
      友人はみんな暖かく穏やかな子が多くて、安心して通えますよ。
      その辺は問題無いと思います
    • 学生生活
      悪い
      サークルはあまりないので、自分で探さないと出会えないので、自分次第ですね。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に外語の基礎学力の向上や、コミュニケーションスキルの向上など
    • 就職先・進学先
      私は海外で企業を設立したいと思っています。
    • 志望動機
      私は就職制度がとても充実していたり、とても雰囲気が自分に合っていると思い志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:605791
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    文学部フランス語フランス文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      フランス語を本格的に学びたいと考えている人には非常におすすめできるところ。フランス人の先生も何人かいらっしゃるので積極的にコミュニケーションが取れるようになる。
    • 講義・授業
      良い
      フランス語の授業だけでも種類が豊富で楽しい。自分の好きなことや気になることを自由に調べられるのが良いと思う
    • 研究室・ゼミ
      良い
      フランス語を母語とするティーチングアシスタントがいるからプチ留学が大学でできる
    • 就職・進学
      良い
      卒業生はみな就職したい所に出来ていると聞くので問題ないと思う
    • アクセス・立地
      良い
      駅から少し歩くけど近くに色んな種類のお店があって学校帰りに友人と食事に行ったりできる
    • 施設・設備
      良い
      食堂が2つあるので座る場所の取り合いはあまりない。大きな図書館がある。
    • 友人・恋愛
      良い
      クラスが少人数に分けられているので一度にたくさんの友人ができることは無いが、個性的な友人がたくさんいるので楽しい
    • 学生生活
      普通
      様々なサークルがあるのでそれぞれ続けてきていたものや新しく始められるものがある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生はとにかくフランス語の基本をたくさん覚えていく。文法や会話、フランスの地理なども勉強する。
    • 志望動機
      幼い頃からフランスが大好きでいつかフランスに住みたいと考えていたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:601724
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    人間総合学部初等教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1年生のうちから学外での学習があるので実践的に学ぶことができる。先生方も学生一人一人の話を真剣に聞いてくれるので良い。
    • 講義・授業
      良い
      しっかりと授業をしてくれ、感じの悪い先生はいない。また、テスト前は復習の時間を設けてくれ質問などしやすい。
    • 就職・進学
      普通
      実際にサポートをまだ受けたことはないが、よく就活についての情報を出しており1.2年生も参加できるものが多い。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から15分かかるのでちょっと遠い。また、道も狭く一般の方に迷惑をかけてしまっている。
    • 施設・設備
      普通
      汚いと目立つところはあまり見られず、トイレも大体のところが綺麗。
    • 友人・恋愛
      普通
      授業によっては、他の学科や学年の人と関わることがあるので顔見知り程度の関係の人が多くなる。
      恋愛はそれぞれだと思う。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの活動は盛んでなく、数も多くないので物足りないと感じる。学祭も小規模でアットホームな感じ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      幼児保育、児童教育の2つのコースから自分の学びたいコースを選んで専門的に学ぶ。
    • 志望動機
      資格が欲しい気持ちがあったため。第一志望の大学に落ち、あとがなかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:593736
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    人間総合学部発達心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      子どもの心理、発達心理学を学びたい人にとって、最高の環境だと思います。主体的に取り組んでいけば、多くの知識と経験を得ることができます。 卒業生には、企業だと銀行の推薦就職や大企業の内定者もいます。女子大なので就職率も高いです。白百合大学院では発達心理学をさらに深く学ぶことができ、公認心理師(国家資格)、臨床心理士、臨床発達心理師の受験資格を得ることができます。
    • 講義・授業
      良い
      発達心理学科は、発達心理を専門とする先生方が集められていて、子どもの心理や支援を学ぶのには、とてもよい環境です。少人数なので、先生との距離も近く、質問しやすいです。主体的に取り組めば、大きな学びを得ることができます。 公認心理師カリキュラム履修者は、3年生の後期に心理実習を通して実践的な体験をすることができ、学校や病院、福祉施設などに行きます。私は今3年生前期なので、それがとても楽しみです。 ただ、意欲のある人とない人の差が激しいです。前の席で一生懸命授業を聞いている人もいれば、スマホをいじって注意される人もいます。
    • 就職・進学
      良い
      大学院では特に発達障害など発達心理学を専門的に学ぶことができますし、企業の就職にしてもキャリア支援課のカウンセラーが全面的にサポートしてくれるので安心です。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は仙川駅で、大学から徒歩10分で着きます。周りにはカフェや雑貨屋、本屋があって、帰りに寄ることもできます。カフェは私が知っている限りでは4つあるので、その日の気分で異なる雰囲気と味を楽しめます。 私は自転車なので、行き帰りの坂がちょっと辛いです。
    • 施設・設備
      良い
      とても綺麗です。特にチャペルはお気に入りで、行き帰りに寄ることもあります。照明がお花の形になっていて、それが好きです。 パソコンがパソコン室、廊下、図書館、フォンスヴィーテに設置されており、課題やレポートの際に使っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の人は基本的にみんないい人です。一人ひとり個性が強くて、それがまたいいと思います。ただ、クセが強すぎて、驚くこともあります笑
    • 学生生活
      良い
      学内のサークルは充実していますが、私は入っていません。ただ、白百合祭やサークルでの集まりを見ると、やっぱり入ればよかったかなあと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生には心理学概論や発達心理学概論といった基本的な心理学を学びます。 2年生は4年間の中で一番忙しくて、心理学の実験の準備をします。 3年生が心理学実験を行い、また自分が学びたい分野を選んで履修します。後期には実際に学校や病院などで実習し、生きた心理学を学ぶことができます。 4年生には卒論を行います。 きちんと計画を立てて履修しないと、3、4年生で多くの授業をとったり、卒業できなくなったりするので、必須単位取得数から逆算してその都度履修する単位を確認するように心がける必要があります。
    • 志望動機
      子どもの心理に興味があり、小学5年生から小学校の先生を目指していて、この学科に入りました。白百合の発達心理学科は、発達心理学のプロフェッショナルである教授が集まっていますし、少人数体制なので質問しやすいです。 また、入学後勉強していく中で、学校の先生よりも、心理的な支援に直接関わりたいと思い、今は児童心理司を目指しています。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:645777
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人間総合学部児童文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私にとっては大学生が天職といっていいほど、とてもやりたいことにあったことを学べる学科であると思います。ただ、楽をしたくて入学してる学生もいることも確かで、続けられない子も2、3人目の当たりにもしております。きちんと自分のやりたいことを明確にできる人なら、楽しい4年間を過ごせる学科でございます。
    • 講義・授業
      良い
      学科で行われる講義、ともに先生方の指導はとても充実しております。講義名から胸がワクワクするものもございますが、講義名だけにとらわれず、先生との相性もあり、みんなそれぞれ熱心になれる講義と出会えております。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      他大学にはない学科なので、本当に唯一の場所になっております。学科の研究室で人生相談をする方がいるほど、憩いの場になっており、ゼミもこれからですが、自分のなかで明確な目的があれば楽しいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      この学科は、将来職場で直接繋がるものを学ぶ場ではなく、学ぶ過程で得た考えや力を、また違うことに進化させる場でございます。頻繁にGmailでのOGガイダンスや支援課もありますので、自分で計画的に利用すれば、大きな力になってくれると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は京王線の仙川駅でございます。学校までの道には、コンビニがローソン、セブン、ミニストップがあり、スーパーや美味しいパン屋さん、古着屋、カフェ、しまむら、セリアなどもあり、とても充実しております。ただ、道が細く、普段から人も多いため、すれ違うことも難しい道もあり、それによる苦情もあるらしく、歩道ギリギリを歩かなければならないことが多いです。
    • 施設・設備
      良い
      とても綺麗な校舎です。棟によってはWi-Fiの繋がりにくさもありますが、基本どこにもWi-Fiがとんでおり、パソコンの近くは充電が可能です。トイレは綺麗な場所もあれば、暗くて狭い場所もあります。電気は自動で付きます。ナプキン販売機で売られているナプキンがとても使いやすいので、これは女子大ならではかと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      人によってこれは様々かと思います。恋愛関係はやはり、共学よりかは劣っていると思います。文化祭もあまり人が来ないので、自分の行動力次第かと思います。友人関係は、とても充実しております。私はこの学科で、同じような趣味をもつ友人とたくさん出会えて、自分の世界も広がりましたし、自分らしく過ごせてとても幸せです。
    • 学生生活
      普通
      参加していないので分かりかねます。申し訳ございません。ただ、私は、高校でダンス部に所属しておりましたが、同じ高校の同じ部活を卒業した先輩共々、ここのダンス部には所属しませんでした。文化祭は、今年、りんごちゃんやふなっしー、OGである宇野実彩子さんがいらっしゃってました。1年次は全員参加ですが、2年次からは自由参加ですので、自分に合わせて利用していけば良いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は児童文化、文学の基礎について学ぶことが基本です。このうちは、まだ人気の高い講義は受けられない可能性が高いです。2年次は、やりたい講義を受けられます。(人気の高い講義は抽選ですが、私の場合はあまり落ちたことはありません。)基礎演習といい、ゼミの前の前の段階の講義ができ、少しずつ自分の研究したいことを見つける練習をいたします。3年次は、インターンもあるので忙しいですが、ゼミの前の段階の演習で卒論にぐっと近付く講義をいたします。4年次は、就活の隙間に足らない単位をとるために、通うかたちになるかと思います。卒論もあるので、計画的に1年次から履修していくことが大切です。あとはしっかり出席することです、
    • 志望動機
      オープンキャンパスの卒業製作に一目惚れいたしました。学科名だけでは、よく分からないままなので、この学科のオープンキャンパスに何度も通い、たくさんの角度で学科を知ったうえで、こんなにも自分に合う、自分がいきいきと通う将来がはっきりと見える学科はないと確信し、志望いたしました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:601132
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    文学部英語英文学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      英語を学びたい方にはオススメです。ただ周りの人がいい方もいればあまり良くない方もいます。先生は厳しい方もいますが分かりやすく教えてくれるので大丈夫です。周りの方次第で幸か不幸かが決まります。
    • 講義・授業
      良い
      分からなかった場合はメールなどで質問ができるのとちゃんと先生が応答してくれるので良いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      外国人アシスタントの英会話も実施してるので、英会話スクールに行かなくても普通に学べます。
    • 就職・進学
      良い
      まだ入学して一年も経っていないので分かりませんが、周りの方から就職率は良いとお聞きしました。
    • アクセス・立地
      良い
      通学は苦ではないが道路が狭いので周りに配慮しながら通わなければいけないです。
    • 施設・設備
      良い
      校舎は綺麗だと思います。カフェテリアのメニューはとても美味しいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      良い友達も面倒な友達もいます。面倒な友達からは、あまり空気が読めない私に毒舌を吐いたり勉強の邪魔をしてきたりすることがあります。正直出会う友達によって大学生活が変わるといっても過言ではないです。
    • 学生生活
      普通
      あまり充実はしてないと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:478446
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    人間総合学部発達心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      面白い講義が多く他学科の講義も受けることができ就職サポートがほかの大学に比べてとても手厚く就職は安心です。また、他の学科に比べまともな人が多く人間関係もとても良い関係を作ることができます。初等教育はちょっと治安が悪いです...
    • 講義・授業
      良い
      様々な授業があり心理の中でも自分の学びたい専門の分野を見つけ学ぶことができます。実験などもでき大学院もあり実際の現場で働いていた先生型の貴重な話を聞くことが出来るのはとても大きいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分好きな先生を選ぶ事ができどの先生もとても優しく温和なので様々な相談にのってもらえます。
    • 就職・進学
      良い
      就職サポートが他大学に比べとても手厚く実績100%も記録したことがあるほど就職サポートには手をかけており誰もが安心できます。
    • アクセス・立地
      普通
      新宿が近いのは良い点ですが京王線がとても遅れやすく学校までの距離が長いのが不便です
    • 施設・設備
      良い
      様々な実験器具なども多くあり支援施設もあるため実際にまじかで子供たちと関わることができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子校からの生徒も多くみんなとても他学科に比べ面白く優しい人が多くすぐ仲良くなることができます。授業なども初めは同じことが多いのも利点です。
    • 学生生活
      普通
      自分から積極的に活動すれば幅は広がりますがサークル活動がなく自分で探さないといけないのが大変です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      統計学など数学的なことも学びますが1から先生が教えてくれ少人数なので安心です。また、文系ですが、生物的な要素が強くそういうのが好きな方に向いていると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中11人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495236
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    文学部国語国文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      少人数授業をウリにしているため、必修科目では20人前後のクラス構成となります。教授や生徒との距離が近く、積極的に取り組めば知識を深められるでしょう。
      選択科目の中には全学部共通のものもあるため、場合によっては自分の学部以外の生徒と友好関係を築く事ができます。
    • 講義・授業
      良い
      ・基本的に1,2年での授業は簡単です。
      ・入学前に選択をする外国語ですが、私の代では「英語・中国語・フランス語」から選ぶことができました。後者2種類は99%の生徒が大学から学び始める言語であり、基礎から学ぶことができます。
      ・どの大学でも言える事ですが、全て自己責任で学習が進みます。予習・復習・課題・授業内の発言・取り組み等は個人次第で差が出るでしょう。
      ・白百合では特に自主性が問われる場面が多々見られます。
      適当に通い、授業中は出席だけして、寝たりスマホをいじったり寝たり友人と話して適当に過ごし、課題を直前に適当に済ませ、適当な成績をもらってとりあえず進学する――そんな人も多くいます。
    • アクセス・立地
      普通
      ・新宿から京王線で20分です。
      ・駅からは狭い道を10分、正門から建物が集合している場所まで最大5分かかります。
      ・薬局、郵便局、スーパー、カフェ、コンビニ複数有り
    • 施設・設備
      良い
      ・場所によっては古くなっていますが、施設は綺麗で使いやすいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      【友人関係】
      ・友人ができるかできないかは個人の行動次第です。
      ・異なる性質の女性同士も程よい距離を保っているため、自分が居心地の良い場所を見つけることができれば穏やかで恵まれた友人関係を築く事ができます。

      【恋愛関係】
      ・女子大のため、異性の恋人が欲しい生徒は外部で作っています。
      ・インカレもありますが、飲みサーやパーティーを頻繁に開催するものも多いため、予期しない活動内容からトラブルに巻き込まれる生徒がいます。それが目当てで入る生徒もいますが、注意が必要です。
    • 学生生活
      普通
      ・サークル数は少なめです。外部のチームに所属する人も多く見られます。
      ・サークルに入っていない人は全体の3割ほどです。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:442497
1481-10件を表示
学部絞込

白百合女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    東京都調布市緑ヶ丘1-25
    京王線「仙川」駅から徒歩10分
電話番号 03-3326-5050
学部 文学部人間総合学部
概要 白百合女子大学は、東京都調布市に本部を置く私立大学です。1881年に創設された高等女子仏英和学校を前身とし、1950年に白百合短期大学として開学、1965年4年制大学に改組、現在の校名になりました。1人1人を大切にした少人数教育で、きめ細やかな指導を受けられます。「真・善・美」を教育目標に掲げ、知性と感性の調和のとれた女性の教育をしています。 調布市のキャンパスには、「文学部」「人間総合学部」があります。文学部では、「白百合グローバルビジネスプログラム」を通じて、英語力、協働力、創造的思考力などを高めています。キリスト教関連の行事もあり、新入生入学記念ミサをはじめ、アドヴェントの集いやクリスマス・ミサなども行われています。

この学校の条件に近い大学

白百合女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

白百合女子大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  白百合女子大学   >>  口コミ

この学校の条件に近い大学

福岡女学院看護大学

福岡女学院看護大学

40.0

★★★★★ 4.57 (21件)
福岡県古賀市/古賀駅
聖心女子大学

聖心女子大学

50.0

★★★★☆ 4.40 (102件)
東京都渋谷区/広尾駅
桜花学園大学

桜花学園大学

35.0 - 37.0

★★★★☆ 4.29 (75件)
愛知県豊明市/中京競馬場前駅
安田女子大学

安田女子大学

37.0 - 50.0

★★★★☆ 4.26 (359件)
広島県広島市安佐南区/安東駅
神戸女学院大学

神戸女学院大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 4.20 (230件)
兵庫県西宮市/門戸厄神駅

白百合女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。