みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  ものつくり大学   >>  口コミ

ものつくり大学
出典:Hasec
ものつくり大学
(ものつくりだいがく)

埼玉県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 37.5

口コミ:★★★☆☆

3.44

(21)

ものつくり大学 口コミ

★★★☆☆ 3.44
(21) 私立内491 / 569校中
学部絞込
211-10件を表示
  • 女性在校生
    技能工芸学部 建設学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    技能工芸学部建設学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この学科の目標が、「設計から施行までの一連の流れができる人材を育てる」なので、様々な授業がありとても楽しいです。また、ほとんどの日は16:30に終わるので、夕方からはバイトや遊びに行くなど、自由な時間が多いと思います。
    • 講義・授業
      普通
      この大学は、防水の実習や木造など、ほかの大学にはなかなか見られない授業を詳しくやります。また、実習はその仕事で生活をしている方やしていた方をお呼びして学ぶのでより実践的です。一方で、座学(椅子に座って受ける授業、高校での一般的な授業方式)は、ほかの大学と比べレベルが低いように感じます。また、所属するクラスによって授業の編成が決まっているため、自分で授業を取るという感覚は3年生までは得られません。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを活かすため、ほとんどの人が建設業界へ就職します。また、偏差値は低いですが、学んでいることが実践的なためか、有名な企業への就職も可能です。 就職のためのサポートも整ってはいると思います。ですが、これは自分から行かないと受けれないサポートのため、本人の気持ち次第というところもあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は、JR高崎線の吹上駅です。この駅から大学までは歩いて15~20分ほどと、少し距離があります。また、周りは田んぼや畑が多くアパートがあまりないので、一人暮らしをする方は、学校の敷地内にある寮がいいかと思います。ですが、その寮も1年でほとんどの方が退寮しなければいけないので、秋の終わりあたりから家を探す子がたくさんいます。 買い物をする場所もあまりなく、スーパーは自転車で5分ほどかかるところが1番近いです。
    • 施設・設備
      普通
      大学の設備や部屋は、通常は20時までの使用ですが、17時までに使用届という紙を提出すれば、夜遅くまで使うことができます。提出日が近くなると残っている生徒が多く見られます。その他の設備もまあまあ充実しているとは思います。 ですが、大学内にコンビニがなく、購買も17時に閉まります。また、パソコンもそんなに数はないので、提出日が重なっていると使えない時もあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子はやはり少ないですが、その中でもみんな仲良く生活しています。また、サークルや部活に所属することで、先輩や後輩と仲良くなることが多くあります。恋愛については、学内で付き合うカップルの多くは長続きしています。
    • 学生生活
      良い
      サークルはほんとにいろいろなものがあり、バレーやサッカーなどの有名どころはもちろん、サバゲーやJAZZなどもあるので、自分の興味があるサークルが1つはあると思います。また、建築系ならではの、家具サークルや建築研究会というのもあります。 文化祭は、規模が小さいため、テレビで見る大学の文化祭とは程遠いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、ほんとに様々な分野を学びます。必修科目がありますが、それは自分が興味なくても受けなくてはいけないものなので、注意してくだはい。2年次は3つのコースから2つを選び学びます。夏に40日間ほどのインターンシップがあります。 3年次はより専門的な授業になり、自分で興味のある分野の授業を選択していくことになります。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      私は昔から間取り図を見るのが好きで、設計系に興味がありました。一方で、舞台の大道具にも興味があり、どちらも学べるところがないかと探していたところこの大学に出会いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536081
  • 女性在校生
    技能工芸学部 建設学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    技能工芸学部建設学科の評価
    • 総合評価
      良い
      建設に関することなら、設計から土木、様々なことを広く深く学べる大学。
      実際に現場で働いている方を実習の講師として呼ぶことも多く、仕事についてなどの話も多く聞くことができる。
    • 講義・授業
      良い
      現役で現場仕事をしている方やゼネコンの役員の方、企業の経営者など、色々な経歴の、「その道のプロ」が講師に来てくださることが多い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ものつくり大学では研究室の配属は3年生からである。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はとても高い大学。
      ものつくり大学では、建設学科は2年、製造学科は3年時に40日間の長期のインターンシップを受けられる。
      このインターンシップにより、在学中から就職への明確なビジョンを持つことができる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅はJRの吹上駅。
      そして最寄り駅より歩いて30分。
      周りには田んぼが広がっているので、近くに飲食店や学生向けの店は少ない。
      また、夜は街灯が少ない。
      大学の敷地内に貯水池があるが、季節によるとそこで虫が大量に湧く。
    • 施設・設備
      良い
      大学の敷地が広いので、実習場も広く数が多い。
      実習場には様々な専門的な機材などが揃っている。
    • 友人・恋愛
      良い
      以前は女子学生は少なかったが、年々女子学生の数も増えている。
    • 学生生活
      良い
      いろいろなサークルがある。
      定番的な運動系サークルもあれば、ここでしかお目にかかれないような珍しいサークルなどもある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      建設に関することなら、設計から土木、ありとあらゆることを広く深く学ぶことができる。
      1年の時は、コース分けされていない。
      2年ではSW(鋼構造・木造)コース、CS(コンクリート造・鋼構造)コース、CW(コンクリート造・木造)コースに別れる。
      3年からは研究室配属になり、さらに専門的な分野について学ぶことができる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482524
  • 男性在校生
    技能工芸学部 製造学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    技能工芸学部製造学科の評価
    • 総合評価
      普通
      授業がわかりやすい!
      数学と理科の授業はクラス分けがある!
      1クラス20人で担任が親身に相談に乗ってくれる!
    • 講義・授業
      良い
      学校の教授が日立やトヨタとから派遣されて
      来ている先生なので先生から推薦とかで
      有名企業に入ることができる!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだゼミは経験してません。
    • 就職・進学
      良い
      大手企業に就職実績があります。
      毎年先生がたの勤務先に推薦で就職される方がいます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅からは徒歩で15分くらい歩きます!
      バスですと一時間1本ですけど
      学校の前に止まるのでらくちんです。
      高崎線は日中は本数すくないので
      注意
    • 施設・設備
      良い
      ものつくり大学には、ものつくりに必要な各種の工作機械や最先端の評価装置などが用意されています。
      ダイキャスト製造機 [川口ダイキャスト:P-20]
      鋳造実習用
      ロストワックス鋳造装置 [1台:東測研究所:P-20]
      ロストワックス法の実習用
      炭酸ガス半自動溶接機 [(株)ダイヘン:インバーターオート350型:6台]
      炭酸ガス溶接の実習用
      交直両用TIG溶接機 [(株)ダイヘン:インバータエレコン300P型:6台]
      TIG溶接の実習用
      MIG溶接機 [(株)ダイヘン:ウエーブパルス350型:アルミ&SUS用各1台]
      アルミおよびステンレス部材の溶接
      エアープラズマ切断機 [(株)ダイヘ:DT-6000型]
      切断用
      高周波溶解装置 [500Kg容量:日本サーモニクス(株)NT205型:6台]
      高周波溶解用
      熱処理炉 [サーマル製SHT-3D型:6台]
      金属材料等の熱処理用
      焼成用電気炉 [1台]
      粉末冶金・セラミックス焼成などの実習・研究用
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:469377
  • 男性在校生
    技能工芸学部 建設学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 5]
    技能工芸学部建設学科の評価
    • 総合評価
      良い
      建築を学びたい人が集まり、工業高校で既に学んでいた人もいるので普通科卒の人も大変だがモチベーションにつながる。みんながやる気があるのが日々伝わる。校風は自然に囲まれ穏やかな雰囲気であり個人的に好き。
    • 講義・授業
      良い
      先生が大企業に勤めていた人だったり、非常勤講師として建設の仕事を現役でしている人から教わるため昔の話
    • 研究室・ゼミ
      良い
      補講もそれなりに行われるが単位が危うい人のためのものや、天候による休校の振替としてのものがほとんど。
    • 就職・進学
      良い
      就職率はほぼ100パーセントだが、就職する、すなわち卒業するまでに辞める人がそこそこいるため大学でもらうパンフレットの数字を安易に受け止めないほうがよい。残ったひとのなかでの就職率であるということ。普通にやっていれば卒業できる。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は高崎線の吹上駅であり、そこからバスで3分で着く。100円で行ける。徒歩では20分くらい歩く。徒歩の場合、周囲が田んぼのため風が強い日はもろに影響を受けるし冬は寒い。たまに鷹がとんでいる。
    • 施設・設備
      良い
      全体的に充実している。図書館は様々な分野の本があり建築以外でも経済とか学べる。パソコンもついている。
      食堂は広いが昼休みは満員になるため早めに席をとった方がいい。
    • 友人・恋愛
      悪い
      基本実習がおおく同じグループで活動するため自然と話す機会はできる。女子の割合が低いため恋愛関係が充実かは人による。サークルに入るのが最も良い。複数のサークルに入っている人が多い
    • 学生生活
      良い
      自分は軽音部に所属しているがイベント、ライブはかなりの頻度で行っている。新歓ライブや文化祭ライブ、卒業ライブ、行田市での祭りで出演したりする。忙しいが初心者でもなんなくこなせるレベル
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      4年間を通して建築を学ぶわけだが、最初は設計、木造、鉄筋コンクリート造、座学など幅広く学んで建築について総括的に学ぶ。3年から研究室に入り研究したい分野を集中的に学べる。2年ではインターンシップを40日以上行い企業で職業体験する
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:429134
  • 女性在校生
    技能工芸学部 建設学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    技能工芸学部建設学科の評価
    • 総合評価
      良い
      実習が多く充実している
      インターンシップなども授業のカリキュラムに含まれており、実際の現場について学べたり、将来について考えられたりと良いきっかけになっていると思う
    • 講義・授業
      良い
      履修の組み方は自分に必要だと思うものを選べるので良い。先生方も気さくな方が多く授業も楽しく行えている。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室に配属されていないため、詳しいことはわからない。けれども、卒業研究も幅広い内容のものが取り扱われており、自分のやりたいことを学べるようになっていると思う。
    • 就職・進学
      良い
      インターンシップの成果もあり、他の大学より就職率は高いと思う。企業交流会では100社近くの企業が来る
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から徒歩約15分で、近くも遠くもない場所にある。学校の周りは少し歩かないとコンビニなどがなく少し不便である。
    • 施設・設備
      普通
      他の大学の建設学科にはないような機会などがあり充実していると思う。申請を取れば課題のために土日も教室を使用できる。
    • 友人・恋愛
      悪い
      男子生徒が多いため、恋愛に発展することは少ないように感じる。実習なとでの交流もあり、友人関係は築きやすいと思う。
    • 学生生活
      普通
      サークルに所属していないためよくわからない。けれど、サークルに所属している友人は先輩との交流もあり楽しそうに見える。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は基礎的なことについて幅広く学ぶ。2年生では40日間のインターンシップに行き実際の企業について学べる。
    • 就職先・進学先
      設計事務所
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:427228
  • 男性在校生
    技能工芸学部 製造学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    技能工芸学部製造学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      偏差値と学校名が示すように頭の悪い学校で生徒、教師共に変わり者が多い。
      座学よりも実習に力を入れていて、より実践的に設計や工作機械の扱いを学ぶことが出来る。
    • 講義・授業
      普通
      座学は担当教諭にもよるが、テキスト持込可、派手にカンニングしてもスルー等形だけのものもある。
      実験や実習はしっかりしている。特にグラフ作成等のデータを扱う分野は高度な内容を扱うこともある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年時に単位が不足していなければ研究室に配属され、教諭の元で活動することになる。サークルによっては1年の内から研究室に関わることもある。
    • 就職・進学
      良い
      実習で実践的に教育を行う為、即戦力として大小問わず就職実績はいい。特に地元の中小企業とはインターン等を通して太いパイプがあり有利。
      進学は諦めるべき。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄のJR高崎線吹上駅より徒歩で15分程度。
      周囲に最低限のスーパー、飲食店等はあるが、ほぼ水田と住宅地しか無い。遊び場など最低2駅移動しないとまともな場所は無い。
      併設の学生寮もあるが、お世辞にも環境は良くないし1年で追い出される。
    • 施設・設備
      良い
      工作機械を始めとして設備は充実している。
      申請すれば誰でも自由に使用できるため、サークル活動の他にもバイクの改造等私的利用も可能。
    • 友人・恋愛
      普通
      実習のグループワークやサークル活動等で友人は出来ると思われる。
      恋人は出来ない。女性はほぼいない。諦めるべき。
    • 学生生活
      良い
      学生フォーミュラ、ロボコン、スターリングエンジン辺りは活動的で大会にも出場している。各種スポーツ、ジャズ、TRPG等他のサークルは趣味の範疇で活動している。
      アルバイトは自由だが、周囲に働き口は少ない。
      学園祭等の学校主導のイベントは関わらない方がいい。毎年書類の不備や連絡不足が相次いで指示が行きとどかず、一部の人間が寝ずに奔走する有様である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      工作機械の扱いや素材の性質等、技術者として現場に出る人材を育成している。
      1、2年で基礎的な部分を全般的に学び、3年から分野ごとにコースを分けて専門的に学ぶ。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:428480
  • 男性在校生
    技能工芸学部 製造学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    技能工芸学部製造学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学校のランクからも分かるが、教員含め頭の出来はよろしくない。実習はともかく、座学の内容は期待しない方がよい。サークル等課外活動は存在していてもほとんど活動していないこともある。
    • 講義・授業
      普通
      実習やサークル活動で工作機械の扱いを学ぶ機会は多い。座学は廃盤になったテキストを印刷して使用する、欠陥のあるスライドを修正せず何年も使用する等問題も多い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      1,2年はサークルに入らない限りゼミや研究室と関わることは無い。3年以降は各分野に分かれて授業を行うようになり、ゼミや研究室と関わることも多くなる。
    • 就職・進学
      良い
      実習で機械の扱い等即戦力となる実践的な勉強をするため、就職率はいい。進学の話は聞いた事が無い。学校側も力を入れていない。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅から学校まで歩いて15分程。近隣にはコンビニ、飲食店、スーパー等はあるが、学校からはやや距離がある。
    • 施設・設備
      良い
      学生寮もあるが、2年以降は学園祭やオープンキャンパスの手伝いなど学校行事の役員を務めないと追い出される。工作機械は豊富で申請すれば放課後自由に使用できる。
    • 友人・恋愛
      悪い
      製造学科に女性は数えるほどしか居らず、他校の女性と知り合う機会も無い。男性が異性の恋人、女性が同姓の友人を作るのは難しい。
    • 学生生活
      普通
      サークルなどの課外活動や学園祭もあるが、無責任な者がまとめ役の就くことがたびたびあり苦労することもある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年で基礎的な勉強をし、3年以降から専門的になっていくので、普通化出身でも問題なく勉強についていける。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:407999
  • 男性在校生
    技能工芸学部 建設学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    技能工芸学部建設学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      大学で建築を学びたい人にとってはとてもいい大学だと思います。本校の授業はとてもわかり易くて先生と生徒の仲もとても良いのでおすすめです。
    • 講義・授業
      普通
      先生が生徒一人一人しっかりと丁寧に指導して下さり、先生と生徒の距離も近いです。本校は学部学科数が他校に比べて少ないので、とくに隅々まで行き届いていると思います。
    • 就職・進学
      良い
      本校では40~80日という長期間におよぶインターンシップを実施されており、本校は受け入れ企業が全国約1,900社にもおよぶインターンシップでは、大学での学びを実践で確認するだけでなく、より高度な技術を身に付けることもできます。40~80日間みっちり社会の厳しさを体験し、自分の実力を確認しながら、社会人として必要なマナーやコミュニケーション力を習得し、就職活動へのモチベーションを高めます。
    • アクセス・立地
      普通
      本校は埼玉県行田市に位置しており!JR高崎線「吹上」駅から徒歩約15分で都心から約1時間と県内県外からでも通学しやすいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:368227
  • 男性在校生
    技能工芸学部 製造学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    技能工芸学部製造学科の評価
    • 総合評価
      良い
      就職率はよく実技が多くて就職はものすごく楽
      学校の機材を好きなところで使えるので本当に便利で役に立つ。
      出席日数はとても多い
    • 講義・授業
      普通
      企業からわざわざきてくれるので行きた情報がもらえてとてもよい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      好き勝手できる
    • 就職・進学
      良い
      就活なんて考えなくてもすぐに決まる。
      トヨタなどにも入れるのでほんとにいい。
      大手メーカーに入り放題。
    • アクセス・立地
      悪い
      車があればとても楽。
      電車ならきつい。
      最寄りから遠い。
    • 施設・設備
      普通
      機械は使い放題。
      研究室に色々な機会があるので夜中も使い放題
      好きな時に卒研ができる。
    • 友人・恋愛
      普通
      アホが多い恋愛は女子がいないけどほとんど別の大学やバイト先で出会いがある。ので問題ない。
    • 学生生活
      普通
      やりたいものがあればよい。オススメは自動車部学生で色々なものをいじるのでほんとな楽しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      四年間を通して色々な技術のおさわり程度
      ガラス、陶芸、鍛金彫金様々な工作機械の使い方などを四年間で学ぶ。もっとも自動車部などに入った方がよっぽど勉強になる。
    • 就職先・進学先
      大手エンジン開発メーカー
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:483161
  • 男性在校生
    技能工芸学部 建設学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    技能工芸学部建設学科の評価
    • 総合評価
      普通
      この大学は比較的他の大学より実習が多く様々な経験ができる。
      その為自分の将来やりたい職業の経験を色々と知ることや実際に2年生のインターンシップで作業をし経験ができるので良いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室は3年の1Q終わりに配属され自分の将来やりたい仕事の専門的なことを研究したりすることができるのでいい経験ができると思う。
    • 就職・進学
      普通
      卒業生が講義に来て就職の時の話、就職してからの話など色々と話を聞ける場面があるためサポートはいいと思う。
      大学の本部棟では就職についての窓口などがありサポート面はしっかりとしている。
    • アクセス・立地
      悪い
      ものつくり大学は埼玉の行田市にあり最寄りは高崎線の吹上駅です。歩いて15分ほど、バスで8分ほどの距離にあります。
      大学1年生は必ず寮に入ることができるため地方からくる生徒さんはみな助かっています。
      寮を出ると周辺に安くて2万程の家賃のアパートなどあるため地方の学生さんも困らないと思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子が比較的少なく恋愛をする機会がない。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:348393
211-10件を表示
学部絞込

ものつくり大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 埼玉県 行田市前谷333
最寄駅 JR高崎線 吹上
電話番号 048-564-3200
学部 技能工芸学部
概要 ものつくり大学は、埼玉県に本部を置く私立大学です。通称は「もの大」。「サイト・スペシャルズ・フォーラム」という任意団体が立案した「職人大学構想」に財団法人中小企業災害補償共済福祉財団が賛同したことにより、1999年に設立されました。ものつくりの基本に立ち返り、ものづくりの実務現場において活躍できるスペシャリストを養成するために作られた大学なので、多くの実習や細かいコース選択により専門的な分野を学ぶことができます。 行田市にあるキャンパスでは「技能工芸学部」に「製造学科」と「建設学科」があり、それぞれ3年次よりさらに細かく4つのコースを選択して専門的に学びます。また、近年では毎年技能五輪全国大会やロボコンプロジェクトなどに参加し、入賞を果たすなどして知名度を上げています。

この学校の条件に近い大学

ものつくり大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

この大学のコンテンツ一覧

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  ものつくり大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
共栄大学

共栄大学

35.0 - 37.5

★★★★☆ 3.51 (29件)
埼玉県春日部市/姫宮駅
富山国際大学

富山国際大学

37.5

★★★★☆ 3.72 (37件)
富山県富山市/大庄駅
金沢学院大学

金沢学院大学

BF - 37.5

★★★☆☆ 3.35 (82件)
石川県金沢市/野町駅
理系のオススメ大学
新潟工科大学

新潟工科大学

37.5

★★★★☆ 3.64 (16件)
新潟県柏崎市/茨目駅
静岡産業大学

静岡産業大学

35.0

★★★★☆ 3.68 (45件)
静岡県磐田市/磐田駅
名古屋芸術大学

名古屋芸術大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.75 (76件)
愛知県北名古屋市/徳重・名古屋芸大駅

ものつくり大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。