>>     >>     >>  口コミ

流通経済大学
流通経済大学
(りゅうつうけいざいだいがく)

茨城県 / 私立

偏差値:44 - 48

口コミ:

3.77

(30)

流通経済大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.37 343位
研究室・ゼミ 3.80 100位
就職・進学 3.93 95位
アクセス・立地 3.43 135位
施設・設備 3.37 293位
友人・恋愛 3.13 375位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

30件中 1-10件を表示
  • 流通経済大学
    女性在校生
    スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科 / 在校生 / 2011年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学でスポーツを勉強したいと思っている学生には最適の大学である。
    • 講義・授業
      さまざまなスポーツに関わる授業や学科を多数設けられている。。
    • 研究室・ゼミ
      健康からスポーツに関するテーマのゼミが多数用意されております。
    • 就職・進学
      様々な大手企業への就職実績があります。就職へのサポートはバッチリのよう。
    • アクセス・立地
      最寄りの路線はJR常磐線であるが、駅からは非常に遠くアクセスは不便。
    • 施設・設備
      学内には比較的新しい図書館や体育館・体育施設が揃っている。。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 流通経済大学
    男性卒業生
    法学部 ビジネス法学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      法律をしっかりと学びたいと思っている方には向いていると思います。 ビジネス法学科は幅広く法律を学び、特に「憲法」「民法」「行政法」を学習するので、 しっかりとした勉強をすれば司法試験を目指すことも可能です。 新松戸校舎は設立してそこまで日時が経っていないため、かなり綺麗だと感じます。 また、2Fにはカフェ等もあるため、リラックスし易い環境となっています。 逆に龍ヶ崎本校は、とにかく広く、スポーツをする施設が数多くあります。 敷地内に建物がたくさんあるので、移動するのにも一苦労です。 自然あふれる中に校舎があるので、自然を感じながら学習できるのも利点だと思います。 新松戸校とは逆に、少し建物に歴史を感じさせます。 ご周知の通り、流通経済大学は偏差値が決して高い大学ではありません。 そのため、授業を真面目に受けない学生も数多くいますが、 そのような学生に影響を受けないようにしっかりと勉強をすれば良い結果が残せます。 補足ですが、法学部は男女比率が8:2くらいなので、 恋愛をしたいのであれば「国際観光学部」をおすすめします。
    • 講義・授業
      履修の数は法学部は特に多いです。 「民法」ひとつをとっても「債権各論」「債権総論」などに分けられます。 自分がどの方面をしっかりと学びたいかを吟味したうえで決定できるのもいい点です。 「ゼミ」に関しては間違いなく教授次第です。 常に何かを研究し、テーマを決めてしっかりと知識を深める教授もいれば 学生の意向を尊重し、学生のやりたいことをやらせてくれる教授もいます。
    • 研究室・ゼミ
      先述した通り、教授によりきりです。 教授と一緒にボーリングをしに行ったりするゼミもあると聞きました。 ゼミを決定する際は、ゼミの「目標」などをしっかりと確認した上で選ぶと良いでしょう。 授業がつらいものが多いので、ここでは少し気を抜きたい人。 しっかりと法律に関して学びたい人。 それぞれいると思うので、その目で自分に合ったゼミを選んでください。
    • 就職・進学
      就職に関しては「相談センター」を利用すればそれなりの就職先を教えてくれます。 しかしながら、就職に必要な「面接」の練習などをしている姿は見たことがありません。 法律学のため、中には司法試験のみを目指して就職を後回しにするような人もいます。 履歴書のチェックなどはあまりしているのを見なかったです。
    • アクセス・立地
      JR新松戸駅から徒歩10分ほどで学校に到着できます。 また、校舎の隣にダイエーがあるので、買い物にも便利です。 ただ、校舎近辺には「パチンコ屋」「カラオケ」が複数存在するので、 そこにだけ気を付けたほうが良いでしょう。
    • 施設・設備
      新松戸校舎は設立して間もないので、かなり綺麗です。 内部の作りに関してもとてもきれいです。 図書館にはものすごい量の本が用意されているので、勉強する際は図書館をお勧めします。
    • 友人・恋愛
      友達作りに関しては比較的容易です。 それと言うのも、皆そこまで学力に興味も無く、どちらかと言えば「遊び」の方が得意な方が多いので すぐに気の合う仲間を作ることができます。 喧嘩なども見たことはありません。 各グループが徹底してほかのグループに干渉しないだけかもしれませんが。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時には法律学の基礎である「憲法」「民法」を中心に勉強していました。 2年時から少しづつ「総論」「各論」などに分かれていき、選べる分野が増えました。 (「言語学」はこの辺りで終わっていたと思います。) 3年時からは、法律学とは別に教職の単位を取得し始めました。 4年時は教職単位のみ取っていたと思います。
    • 所属研究室・ゼミ名
      村中ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      1年時のゼミですが 学生の意向を大切にしたゼミです。 「お腹が空いた」と言えば、教授含めて全員でカフェに行き、そこで世間話をします。 スポーツ学科の教授だったので、「サッカーしよう」など、スポーツに誘うことも多かったです。 ここでは法律学をほとんど学んではいません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      映像開発クリエイター
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      在学中に遊技機の開発をしたいと一念発起し、決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校からの指定校推薦です。 法律に興味があったため、法学部にしました。 もっと上の大学を入ることも考えましたが、アクセスなどを考えてここにしました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      TKG個別指導学院
    この口コミは参考になりましたか?
  • 流通経済大学
    女性卒業生
    社会学部 社会学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地域社会について深く学ぶならいい大学だと思います。 エレベーターがあり、大学校舎も教室もきれいでとても良い環境です。
    • 講義・授業
      高校時代に学習した内容の復習をする部分がいくつかあり、専門的な勉強をあまり勉強する事が出来なかった。
    • 研究室・ゼミ
      一年次から全員ゼミの必修があり、早くからゼミの環境に慣れる事が出来、自分が学びたい分野を専門的に学ぶ事が出来る。
    • 就職・進学
      企業の就職率が90%を超えていて、週に1回は学内企業説明会が開催されており、企業への斡旋もしてくれる。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩5分で、大学の周りにはスーパーやコーヒーショップなどが充実しており、学食以外でもランチを楽しむ事が出来る
    • 施設・設備
      私が通っていたキャンパスは大学構内が小さい規模なので、研究室や体育館の設備がなく、体育系の授業を履修している場合、その講義のためだけに茨城県のキャンパスまで行かなければいけないので不便である。
    • 友人・恋愛
      社会学科は他学部に比べて学生数が多いので、学科ごとのイベントもよく開催されていて、人脈を増やす事が出来た。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は情報基礎や社会学の基礎を学び、2年次から地域社会について本格的に学び始め、3年・4年次は実際に島に訪れて、島民に地域の歴史やつながりをお聞きして、内容をまとめて発表した。
    • 所属研究室・ゼミ名
      恩田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      地域社会とシマ社会の関係と発展について専門的に研究しています。
    入試について
    • 学科志望動機
      地域社会について興味関心があり、大学で深く学びたいと思った。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 流通経済大学
    男性卒業生
    経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      施設はいいが、やるきある人が少ない。就職サポートが充実している。サークルがたくさんあって、学生活動が充実できる
    • 講義・授業
      選択講義、必修講義ともに内容が濃く、やっていて、知識も増えるし、発表すれば点数をもらえる教授もいるので、自主的に講義を受けよう。
    • 研究室・ゼミ
      これはゼミによって、活動の幅が違ってくる。合宿や飲み会など、ゼミ以外に活動しているところも多い。2年から選択できるので、教授に事前に聞いてほしい
    • 就職・進学
      就職に関しては、就職支援センターがあり、そこで、いろいろな対策をしてくれる。就職セミナーも多く、月1のペースで開催されている。
    • アクセス・立地
      武蔵野線、常磐線各駅停車が通る新松戸駅が最寄りで、そこから8分という好立地。新松戸は常磐線快速(上野東京ライン)は停車しないので、松戸か柏に行く必要がある。
    • 施設・設備
      うちの校舎はグランドはないが、図書館、PCルーム、ラウンジ、講堂、カフェ、書店、学食があり、充実している。
    • 友人・恋愛
      うちには、勉強に熱心でない人が多いが、真面目にやる人が多いと思う。サークルが多いので、友達も多くできると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営学や企業法や簿記などが必修で、国語、数学、歴史、文学など教養科目が多くあり、いろいろな科目がとれる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      経営学ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      経営の手法を参考書に沿って、講義形式で行い、翌週に何人かでプレゼンというゼミ
    進路について
    • 就職先・進学先
      建設業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      その資格を取り、エキスパートになりたと思ったからです
    入試について
    • 学科志望動機
      資格に力を入れており、就職にもサポートセンターを完備している
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 流通経済大学
    男性卒業生
    社会学部 社会学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      流通経済大学は茨城県に有る龍ヶ崎キャンパスと、千葉県に有る新松戸キャンパスが有ります。 社会学部は両キャンパスに有るので、自分の通いやすいキャンパスを選ぶこともできます。 社会学部の中には、保育士を目指すコースや福祉系の学問を学べるコースが有ります。 私はどのコースにも属さず、社会学部社会学科の学生として4年間通っていました。 大学の講座は別の学部の講義も受けることができ、社会学部の私でも経済学の講座を学ぶことができました。社会学科は比較的に必須単位の分野が少ないので、専門分野を学び続けるだけではなく、興味を持った講義に出る選択もできます。 もしもそのまま別の学科の講義に意欲が湧いたら、副専攻として認めてくれる制度も有ります。 大学は両キャンパスともキレイに整備されていて、サークルや部活も旺盛です。 ゼミが4年間あることも特徴で、一緒に勉強したり、遊んだり、就職活動で協力し合える仲間もできました。 もしも流通経済大学に興味が有りましたら、1度見学に行ってみてください!
    • 講義・授業
      講義をする教授は、どの講座も専門的に知識を教えてくれました。 私は流通経済大学の講義を受けて、どんな大学を卒業したかではなく、どんな講義で何を学んだかを大事にすることを覚えました。 本当に勉強をしたいと思う人にも、充分に勉強ができる環境は有ると思います。
    • 研究室・ゼミ
      流通経済大学はゼミが4年生まで有ります。 それぞれ教授ごとの教育方針でゼミの仲間と学習します。 事前にどんなゼミをやるのか、教授に質問に行ったり、概要が書かれたシラバスが読めるので、気に入った教授のゼミに応募することができます!
    • 就職・進学
      流通経済大学は就職に強い大学です。 新松戸キャンパスにも龍ヶ崎キャンパスにも、就職支援センターが有り、自由に資料やパソコンを使うことができます。 学生によって組織されたR↑KUという活動的なグループも有り、面接練習や、モチベーションの上がるイベントなどを数多くしています。 それ以上に、全学生が就職について考えられるような講座やキックオフも豊富なので、就職に不安のある方ならば安心して通わせることができる大学だと思います!
    • アクセス・立地
      立地については、両キャンパスとも駅からは遠目です。 新松戸キャンパスは最寄り駅から徒歩10分程度掛かりますが、龍ヶ崎キャンパスは徒歩ではとても通いきれないので、シャトルバスが出ています。 その代わり、シャトルバスの間隔や定期券の存在などから、1度慣れれば煩わしさは感じません。 龍ヶ崎キャンパスは敷地がとても広いので、私が入学を決意した理由の中に、豊かな自然が感じられたことが有ったのは確かです。 新松戸キャンパスはとても外観がキレイです。
    • 施設・設備
      私は社会学科でしたが、龍ヶ崎キャンパスには大きな運動場が幾つも有ります。 サッカー場、ラグビー場はもちろん、体育館が複数あるので、バスケットボールを休憩時間に行う学生がいました。 図書館も併設されていて、中では本だけでなく、DVDの資料も有り、そのまま視聴できる部屋も有ります。図書館にはパソコンも有るので、図書館で課題をこなす人が多かったです。
    • 友人・恋愛
      4年間のゼミを通して多くの友人を作ることもできましたし、似たような講座を取る人とは自然と仲良くなれました。 学生祭も、新松戸キャンパスと龍ヶ崎キャンパスでそれぞれ1回ずつ有るので、年に2回も楽しむことができます。 龍ヶ崎キャンパスについては、学生が使える駐車場が広く用意されているので、車で通学する友達と付近のお店に遊びに行ったり、文化祭の準備をしたりと、自由に過ごすこともできました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、2年次までには、一般教養の必要単位をほぼ取り終えることができます。 社会学部は心理学や家庭学、福祉についての講座を取っていくことにはなりますが、それぞれ興味を持って聞けば順調に単位取得できます。 その為、学期末にはシラバスを見て、素直に受けてみたい講座を選んだり、友達と誘い合わせて同じ講座を受ける柔軟性が有りました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      中村ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      私の時は、ゲーミングを通して利他的利己主義を学ぶ専攻でした。 教授は普段の講義でも、学生達に紙や箱などを使ったゲームで、人間の心理、思考を分かりやすく教えて下さっている方でした。 その為、ゼミの中でもゲーミングをすることが有り、卒業論文ではゼミ生がゲームを作って発表会で披露をしたりもしました!
    進路について
    • 就職先・進学先
      IT企業/技術職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学校で上手く仕事が決まらなかった時に、就職支援センターの方に良くしてもらい、薦められた就職イベントで出会った企業です。 私は社会学部で有りながらも、情報系の知識に強い方のいる大学に居たので、自然とITにも興味が有りました。 その為、未経験でも大丈夫と言ってくれたこの企業で、頑張りたいと思うことができました。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校生の頃に、親しい先生から薦められて、流通経済大学の龍ヶ崎キャンパスに見学に行った時に、居心地の良い環境と雰囲気に惹かれて気に入りました。 心理学や福祉にも興味が有ったので、自然と社会学部を選びました。 自宅からは距離が有り、通学に時間が掛かりましたが、そんなことも気にせずに4年間通えたのは、大学が好きだったからだと思います。あっというまの4年間が、いまでも恋しいです。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入学だったので、大学に入りたい気持ちや、自分のことをちゃんと話せるように努力しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 流通経済大学
    男性卒業生
    社会学部 社会学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      講義は様々な種類もあり自分が学びたいものは集中して学べる。またスポーツも盛んで竜ケ崎のキャンパスではスポーツ関連の施設も数多くあるためスポーツ好きな人にも勧められる。
    • 講義・授業
      講師の方はかなり丁寧に教えてくれるのが特徴。語学は英語が必修というわけではなく、中国語など様々な語学を選択して受けられるので、海外を飛び回りたいと思っているの人はいいかもしれない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは1年2年3,4年の計3回変わることになるがどこも丁寧に教えてくれていた。卒業論文などの相談にも乗っていたりするなど中々親身的。よくいじめ問題も取り扱っていたためそれらを勉強するならいいかもしれない。
    • 就職・進学
      企業の就職のサポートもしっかりされており、約一か月に一度20から30の企業が集まり集団会社説明会を行ったりしております。こういったことや就職サポートなど幅広い講義をしてくれます。
    • アクセス・立地
      場所が新松戸駅ですが周りには帰りに少しよっていけそうな場所が非常に多くあります。ファーストフードやラーメン屋などといった食事、レストラン、ゲームショップなど非常幅広く店を構えられています。
    • 施設・設備
      新松戸のキャンパスは新しくなってまだ間もないため、かなりきれいな外装をしております。また竜ケ崎のキャンパスは外装的には古いですが、立地が非常に広く、トレーニングルームやグラウンドなどスポーツをするならおすすめです。
    • 友人・恋愛
      友人達と色々しゃべれるところも多く、非常に活気があふれた場所になっております。趣味の幅が非常におおいため積極的に話に参加していけるようにすればより楽しい大学生活を送れるようになれると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に福祉関連、またはいじめ問題などの現在もなお問題になっている社会問題を主に学んでいました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      覚えていません
    • 所属研究室・ゼミの概要
      社会関連をメインにし、たまに映画を見て社会問題を学んだりします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      福祉施設厨房
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分がやりたかった福祉の仕事であり、また食にも興味を持っていたから
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉の仕事をしたいと思い、社会学部を希望しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      AOなのでとにかく高校の先生に面接の指導をメインにしてきました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 流通経済大学
    女性卒業生
    社会学部 社会学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年次からゼミの必修を導入しているので、早い段階で自分が学びたい分野を深く学べる環境にあると思う。校舎も創立して10年なので、とてもきれい。
    • 講義・授業
      社会学科の場合、社会学・心理学・保育など分野が広いため、選択科目数も充実しており、好きな科目をたくさん学べると思う。
    • 研究室・ゼミ
      数多くの著書を出されている先生方が多く、また一般企業に長く勤められた後、講師として教壇にそのキャリアを活かして教壇に立たれている先生もいる。
    • 就職・進学
      放課後に説明会を定期的に開催するなど、学生への就職活動のサポートがしっかりしていると思う。地元就職にも力を入れており、ハローワークの求人も積極的に掲示している。
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩5分圏内に位置するので、アクセスは便利だと思う。また、大学周辺にはスーパーや銀行、飲食店が立ち並び、防犯の面でも安心できる。
    • 施設・設備
      施設は狭いが、築年数は新しいので、エレベーターも全フロアに導入されていて、移動に便利。また、この春、別校舎として体育館が増設され、ますます便利になる
    • 友人・恋愛
      サークル同市で交流イベントも年に何回か開催されていて、様々な人と交流できる。また、学科ごとに大学外で、交流会を開くこともあり、人脈が広がる
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は語学、パソコンの必修がある2年次は学部ごとに学びたい分野を深堀していく時期3年次はゼミによって学ぶ範囲が決められてくる4年次はその学びたい内容の総まとめをしていく
    • 所属研究室・ゼミ名
      恩田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      実際に関東下に位置する島に赴いて、地域社会とヒトの繋がりを自分の目で確かめる
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      医療はいつの時代も欠かせない分野だから。親族に医療事務をやっている人がいるから
    入試について
    • 学科志望動機
      地域社会について学びたいという意識があったので、この学科を選んだ
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語が苦手だったため、リスニングを毎日勉強するなど、ニガテ克服に取り組んだ
    この口コミは参考になりましたか?
  • 流通経済大学
    男性卒業生
    社会学部 国際観光学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      竜ヶ崎キャンパスで勉強したいと思っている人は、スポーツをする人が多く、アクティブな大学だと思います。また、個々人が意識を持って大学生活に臨んでいるので、真剣な授業やゼミ活動が行われています。
    • 講義・授業
      専門的な授業ではその道のプロフェッショナルが講師として教壇に立っているので、その道のディープなところまでしっかり聞きながら、将来へ生かすことができます。
    • 研究室・ゼミ
      自分の興味で、ゼミが変わってくるが、基本的な部分はどこのゼミも同じです。しかし、地域振興を目指すゼミだとフィールドワークがメインでした。
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績もあるが、数多くの人は地元の企業への就職が多い。実際就職した企業でも同志の先輩も多くいました。
    • アクセス・立地
      直通バスが走っているが、自家用車があるのであれば、それで通学した方が便利である。しかし、交通費を節約したいならば、多少不便でも公共交通機関を利用する方が圧倒的に安くなる。
    • 施設・設備
      校舎は伝統的な建物であるが、古いがゆえに使いにくいところもあった。しかし、どこの建物も、耐震化工事がされているため、安心して勉学に励むことができる。
    • 友人・恋愛
      基本的には、女子は少なく恋愛は皆無であった。しかし、学科の枠を超えて他学部の学生とは話す機会に恵まれ、多くの友人を作ることができた。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会学から国際観光を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      香川ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      地域振興を大学生の目線から考え、現場を見に行くゼミでした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      茨城三菱自動車
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      人を大切にする企業で、従業員も大切にする企業だから
    入試について
    • 学科志望動機
      観光を学びたいと思い、国際観光学科の実額で学べるところが魅力でした。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      オープンキャンパスに数多く参加して、雰囲気をつかみむ
    この口コミは参考になりましたか?
  • 流通経済大学
    女性卒業生
    スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門性が高く職業を重視した授業が多かったです。 何よりスポーツと名のつくものはかなり広範囲にいくつもコマ分けされていたので、本当に自分がやりたいものを見極めることが出来ました。 しかし、2年生から段々と授業が増えていき資格取得に必要な単位も多いので、早めに将来のことを決めていないと出遅れてしまう可能性は大いにあります。 やりたいことがない人にとってはモチベーションをたもつのがつらいです。
    • 講義・授業
      色んなスポーツに関する授業が細かく分類されているので選択肢にはあまり困りません。 資格取得に必要な単位も計画をしっかり練れば確実に受講することができます。 ただ、スポーツ選手ではない人も卒業までに取らなければならない実技の単位が多く運動不足や苦手な人にとってはかなり辛いものがあります。
    • 研究室・ゼミ
      一年時からゼミがあり、逆にクラスと呼ばれるものが無いのであまり束縛のない生活が出来ました。 2年時からは選択制で好きな教授のゼミへ(人数多い場合は抽選で)入ることができます。 教授によってゼミのやり方が違ってくるのですが、自分にあったゼミを選べたので無理せず研究に没頭出来ました。 また、同県内の国立大学出身の教授が多いため研究がてら連れて行って頂き貴重な施設設備に触れることも可能です。
    • 就職・進学
      就職率は100%を誇り、やる気さえあるなら検診的に就職先を斡旋していただけます。スポーツ関係者は横のつながりも広いのでゼミの教授にも頼る人もいました。 特に教員志望者が多いので、ゼミの担当教授が率先して先方の学校に挨拶に行ってくださることで教育実習もわりとスムーズに進められると聞いたことがあります。
    • アクセス・立地
      周りに何もありません。 JR線の駅からバスで15分程かかり、本数も少なくスクールバスではないただの路線バスなので運賃も高めです。 電車通学の人全員が乗車するので、春は特に駅から大行列ができ乗れないのも当たり前になってきます。 敷地内にコンビニと学食がありますが、小腹がすいたところで外に食べに行くことも出来ません。
    • 施設・設備
      スポーツ健康センターを構えており、屋内プール、トレーニング施設、体育館も3個ほど用意があります。 新しいので、地震にも耐久性があります。何度か揺れに見舞われましたが震度5でも大丈夫でした。 学食が3〜4ヶ所ほどあります。ただやはり人数が多く、スポーツの人はよく食べるので、並んだり売り切れたりが多々あります。 コンビニの混雑は凄まじく、昼時は入れないほど何列もの行列になります。それが去ると食料はほとんど残っていません。 人数が多いだけあって、大教室はたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      偏りがあり、趣味の合う人を見つけるのが大変です。 スポーツにしか興味がない人、スポーツしかやって来なかった人が当然多いので、価値観が合わないのはよくあることです。 もちろんその中でも少数ですが趣味の合う友人はできました。 カップルは割と多いです。部内恋愛は基本禁止ではないので、部活で恋人を作る人は多かったように思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      スポーツと名のつく、分野全般。 特にコーチングや運動力学、医学を高校までで触れることがなかったので新しい知識として吸収出来ました。 動作分析を卒論で書きました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      高松ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      スポーツバイオメカニクス 動作分析をメインに、それに付随して競技力向上や将来のスポーツ業界に役立つ新しい発見を積極的に考えられます。 教授が動作分析法用のソフトを作っているのでいつでも使わせていただけます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院へ進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      動作分析をもっと極めてスポーツ競技者が自分に合ったスタイルを早い段階で見つけることが出来るように手助けをしたいと思ったからです。 また、指導者も安心して選手と信頼関係を築き、自身を持って指導に当たれる指標を示したいです。
    入試について
    • 学科志望動機
      最初はアスレチックトレーナーを目指して様々な側面からスポーツにアプローチしたいと考えたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験がメインだったので過去問を20年分解きました。 学内補講も有料であったので積極的に参加し、質問しに行きました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 流通経済大学
    男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      わかりやすい授業でした。ゼミ論は、パワーポイント提出だったので、 便利でした。 ゼミは、4年間全て履修しないとダメ
    • 講義・授業
      経済系だったので、いろんな経済系を学びました。 ゼミは、流通関連。文学、経営史あたりを勉学しました。 一応いろんな経済系を学びました
    • 研究室・ゼミ
      必須でした。一年は、テーマなし。二年生は、統計学 三年・四年は、流通関連。ゼミ論は、百貨店の歴史と今後の課題
    • 就職・進学
      一応相談したかと思います。わからなかったところは、 聞きに行けるスペースがありました。 説明会や写真を撮る企画があったので
    • アクセス・立地
      駅からすぐでしたので、便利でした。 新松戸だったので、良かったです。 しかしながら、人身事故がある路線でした
    • 施設・設備
      綺麗です。出来立てほやほやだったので。 食堂、本屋もいろいろあったから良かったです。 パソコンも当時の最新だったので
    • 友人・恋愛
      女性は、少ない。男性ばかりでした。 経済系は少なく、社会学の方が、女性が多いかと 思います。一年の時は、女性いましたが、二年行以降は、男性ばかり
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済系。流通関連。 経営史、文学 情報関連。ゼミ スポーツ関連
    • 所属研究室・ゼミ名
      呉軍
    • 所属研究室・ゼミの概要
      流通関連。流通の歴史を紐解きながら、 今後の課題等話し合い
    入試について
    • 学科志望動機
      経済の歴史を紐解きながら、理解を深めたかったから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接練習。大学説明会に 参加してから、今後の課題を解決したかと
    この口コミは参考になりましたか?
30件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

流通経済大学の画像 :©Miyuki Meinakaさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:42 - 52
★★★★☆3.80 (5件)
北海道/私立
弘前学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 52
★★★☆☆3.20 (10件)
青森県/私立
札幌大学
札幌大学
併願校におすすめ
偏差値:37 - 48
★★★★☆3.63 (19件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。