みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  流通経済大学

流通経済大学
出典:Miyuki Meinaka

流通経済大学

(りゅうつうけいざいだいがく)

私立茨城県/竜ヶ崎駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 42.5

口コミ:★★★★☆

3.61

(129)

概要

流通経済大学は、茨城県に本部を置く私立大学です。通称は「流経大」「流大」。1965年に日本通運株式会社の寄付のもと、「流通」「交通」「物流」を学ぶ場所として開学されました。生活面では、1年~4年まで必ずゼミに所属する「全員ゼミ制度」を、開学当初から行っています。 日本ではじめて「キャンパス選択制」をはじめた学校で、「龍ケ崎キャンパス」「新松戸キャンパス」のどちらキャンパスでもカリキュラムが共通なので、自分にあったキャンパスを選ぶことができます。自然が豊かでロハスな環境で学びたければ「龍ケ崎キャンパス」へ、開放感あふれる都市型のキャンパスで学びたければ「新松戸キャンパス」がおすすめです。
偏差値
37.5 - 42.5
センター
得点率
50% - 75%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
37.5 - 42.5
口コミ
3.4037件
学科
経済学科、経営学科
学べる学問
経済 経営
学費

入学金:30万円 年間授業料:77万円

偏差値
37.5 - 40.0
口コミ
3.7440件
学科
社会学科、国際観光学科
学べる学問
社会学 観光学
学費

入学金:30万円 年間授業料:77万円

偏差値
37.5
口コミ
3.835件
学科
流通情報学科
学べる学問
経営情報学
学費

入学金:30万円 年間授業料:77万円

偏差値
40.0
口コミ
3.3215件
学科
ビジネス法学科、自治行政学科
学べる学問
法学 政治
学費

入学金:30万円 年間授業料:77万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.61
(129) 私立内 367 / 570校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科 / 在校生 / 2019年入学
    就職安泰!伸ばせ専門知識!
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛2|学生生活3]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      スポーツを学びたいので、施設や、志が同じ友達と共に学ぶ環境はとても良いのですが、女性が少ないが故の恋愛面では満足できません。、
    • 講義・授業
      良い
      若い先生方が多く、一人ひとりに対して細かな対応がなされていると感じます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      どこのゼミもスポーツに関係することや、運動メカニズムについて発表しており、自分自身の教養の幅も広がるため、とても良いと感じました。
    • 就職・進学
      良い
      就職の割合はとても高く、地元のスーパーなどに勤められている先輩方も多いと聞きました。
    • アクセス・立地
      悪い
      新松戸と龍ヶ崎にキャンパスがあります。
      新松戸は都心からそんなに離れてはいなく、駅からも歩いて通えますが、
      龍ヶ崎はスポーツや部活動が中心のため、田舎になってしまいます。
      そのため、龍ヶ崎は周辺環境はあまり良いとは言えません、
    • 施設・設備
      良い
      400人を収容できるアリーナや、温水プール、広大な施設を完備しているため、スポーツをしたい人にとってはこれ以上ないほど良い環境だと思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      スポーツをする人、特に男性が多く、女性の割合が他大学と比べて低いので、恋愛に関してはあまり期待されない方がよろしいかと、、、
      友人関係面では、ゼミや、部活動を通して知り合えるので良いと思います。
    • 学生生活
      普通
      秋に文化祭が行われます。昨年はサイレントサイレンという人気ガールズバンドの方々や、芸人の方々をお招きして盛り上げていただきました。
      活気があり、楽しめました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      4年間を通して毎年実習が行われます。
      スポーツの実技に関しては、学年が上の生徒から順に抽選で授業を受けることができます。一年時での渡嘉敷島での海浜実習は辛い中で協力をすることで、仲間たちとの友好関係を深めることができました。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      体育の教師を目指しており、様々な資格や、恵まれた施設、高い就職率で志望しました。
  • 男性在校生
    法学部 ビジネス法学科 / 在校生 / 2019年入学
    他国など幅広く活躍したいならオススメ
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ5|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活2]
    法学部ビジネス法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人数は他の学部と比べ少ない。
      また、男子が8割、女子が2割と偏っている。
      ただ、親身に教えてくれる講師が多い。
    • 講義・授業
      良い
      ちゃんと出席を取る教科も、とらない教科いわゆる「楽単」も存在する。ただ、比較的真面目。
      レベルとして、他校の滑り止めで入った人には低く感じると思う。
      あくまで推薦入学の生徒のレベルに合わせてる感じ。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年は学校側から強制的に決められてしまうが、
      2年以降は学部ごとに各々が決めて応募する形。
      評判のいい講師には集まりやすいが、基本的にはどの講師でも楽しく参加できるだろう。
    • 就職・進学
      良い
      インターンや、就職者へのサポートは定期的にある。
      法学部に限るのかもしれないが、
      キャリア形成の為に他校の講師や専門職の人を招いてくれる。
    • アクセス・立地
      良い
      龍ヶ崎キャンパスには、駅から直行のバスが出ている。新松戸キャンパスは新松戸駅から歩いて4?5分ほど。近くにコンビニや小さな百貨店、飲食店もあらかた揃っている。
    • 施設・設備
      良い
      新松戸キャンパスしかわからないが、比較的他校と比べても新しい方だと思う。清掃も清掃員が朝から夕方までやってくれているので、汚いということはない。施設に関しても文句はない。
    • 友人・恋愛
      良い
      同じような学力が集まるからかはわからないが、
      ゼミなどでも話が合う人が多い気がする。
      ただ、変な人もたびたび出会う。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数は正直少ない。
      アルティメットなど、珍しいサークルもあるが、
      自分で作るというのも1つの意見。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ビジネスの法律、主に商法や経営法、憲法や金融法以外にも幅広く学習できる。また内容は自分で決める。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      将来法学の知識を兼ね備えたビジネスマンを目指していこうと考えたから。
  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2018年入学
    複数の視点から社会を学ぶことが出来る
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活3]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      真面目な生徒とそう出ない生徒の差が大きいため、大学で勉強をしたいという人には向いていないかもしれないです。 ですが、就職サポートや資格の充実さと言った面ではよいと思います。
    • 講義・授業
      普通
      教授によって授業の良い、悪いの差が大きいと感じる。 就職には手厚いサポートがあるため、就職の時には助かるなと思いました。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室には普段立ち入りしないため、あまりよく分からない。 ゼミは教授によって良い、悪いの差があると感じる。
    • 就職・進学
      良い
      手厚いサポートがあるため、就職の際には助かるなと思いました。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から近いことや、コンビニやファストフードがあるため昼食に困ることはないも思いますが、買い物を楽しめる場所はないかなといった感じです。
    • 施設・設備
      良い
      そこまで劣化していると感じることは少ないです。 ですが、自動販売機が少ないので、不便だとは感じます。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルが多いため、友人と繋がる機会は多いと思いますが、その分面倒な関係も多いように感じます。 恋愛面では、多くはサークル内の人と付き合っていることが多いように感じます。
    • 学生生活
      普通
      サークルは15個くらいあり、割と充実しているように思います。 文化祭などでは毎年芸能人の方をお呼ぶして豪華な印象です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年生なので2年生までのことしか詳しく話せませんが、1年生は幅広い知識を取り入れ、2年生になると自分の学びたい分野について深く学んでいく感じです。 4年生になると学部によった書く量は異なりますが卒業論文を書きます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      家から近く、保育の専攻を選びましたが、他にも学びたいと思うことがあったので保育士の専門学校や大学ではなく、社会学部を選びました。 また、親も知っていた学校ですし、就職サポートもしっかりしているので選びました。

流通経済大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

流通経済大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
鈴木翔登 プロサッカー選手 流通経済大学付属柏高等学校 → 流通経済大学
サイラス・ジュイ マラソン選手 流通経済大学付属柏高等学校 → 流通経済大学
ジョセファト・ダビリ 中・長距離走選手 流通経済大学付属柏高等学校 → 流通経済大学
ダニエル・ジェンガ 長距離走選手 仙台育英学園高等学校 → 流通経済大学
ネマニ・タカヤワ 柔道家 流通経済大学付属柏高等学校 → 流通経済大学

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    33人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    33人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    33人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    33人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    33人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    33人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    多い
    33人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    33人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    33人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    33人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    どちらともいえない
    33人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    33人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    33人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    33人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    33人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

流通経済大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学費

学部 入学金 年間授業料
経済学部 303,400円 773,000円
社会学部 303,400円 773,000円
流通情報学部 303,400円 773,000円
法学部 303,400円 773,000円
スポーツ健康科学部 303,400円 773,000円

流通経済大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 牛久高等学校 56 公立 茨城県 18人 8人 12人
2位 土浦湖北高等学校 49 公立 茨城県 15人 1人 6人
3位 土浦第三高等学校 51 - 56 公立 茨城県 13人 3人 4人
4位 伊奈高等学校 49 公立 茨城県 11人 5人 8人
5位 水城高等学校 46 - 67 私立 茨城県 10人 10人 3人

基本情報

住所 茨城県 龍ケ崎市120
最寄駅 竜ヶ崎駅
学部 経済学部社会学部流通情報学部法学部スポーツ健康科学部

この学校の条件に近い大学

流通経済大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

流通経済大学の系列校

高校

流通経済大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  流通経済大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
秀明大学

秀明大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.97 (44件)
千葉県八千代市/小室駅
東京富士大学

東京富士大学

37.5 - 42.5

★★★☆☆ 3.33 (23件)
東京都新宿区/高田馬場駅
上武大学

上武大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.59 (24件)
群馬県伊勢崎市/神保原駅
理系のオススメ大学
東京未来大学

東京未来大学

40.0 - 42.5

★★★★☆ 3.65 (68件)
東京都足立区/堀切駅
京都先端科学大学

京都先端科学大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.50 (73件)
京都府亀岡市/亀岡駅
神奈川工科大学

神奈川工科大学

35.0 - 42.5

★★★☆☆ 3.45 (143件)
神奈川県厚木市/相武台下駅

流通経済大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。