>>     >>     >>  口コミ

尚絅学院大学
(しょうけいがくいんだいがく)

宮城県 / 私立

偏差値:45 - 54

口コミ:

3.57

(14)

尚絅学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.71 144位
研究室・ゼミ 3.50 284位
就職・進学 3.64 192位
アクセス・立地 1.93 426位
施設・設備 3.36 298位
友人・恋愛 3.64 146位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

14件中 1-10件を表示
  • 尚絅学院大学
    女性卒業生
    総合人間科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士になりたいひとのための学科で、設備も講義数も豊富でとても整った環境だと思います。管理栄養士を受験するために必要な講義を受講できる他、ほかの資格にも同時進行でチャレンジできるため、操業までに複数(フードスペシャリスト、栄養士など)の資格を得ることができます。
    • 講義・授業
      通常の授業も分野ごとに専門の教授がおり抗議してくれるので、とても詳しく各分野を学ぶことができます。また管理栄養士国家試験を基本に授業が組み立てられているため、実践的な授業が多いです。模試も多く、希望すれば通常授業のほかに外部講師による授業も追加で受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      私が在学していた当時は、この学科は基本的に管理栄養士を育成することが第一の目的だったため、ゼミは参加自由性でした。また、希望しても一定人数集まらない場合はその教授のゼミは開港されないこともありました。ゼミの内容も、就職に役立つものはあまりなく、教授の研究の延長や手伝いがほとんどで、文化祭の時に研究結果を発表するのですがそれもあまり深くまで研究した専門的なものではなく軽い内容のものが大半でした。就職面接での話のタネにはなるかもしれませんが、直接人生に大きく影響を及ぼすものではないと思います。
    • 就職・進学
      就職のための講義は学内でも頻繁に合同企業説明会が開かれます。また、大手企業に就職した先輩を招いて話を聞く場を設けたり、支援に関しては初期は積極的です。マイナビやリクナビに学内専用のアドレスを利用して登録するため、このようなサイトに登録すると迷惑メールがものすごい勢いで届き始めるのですが、就職専用のアドレスなので卒業すると自動消去されるアドレスなので安全性もあります。
    • アクセス・立地
      山のてっぺんに建設された学校なので、通学手段が徒歩、バス、自家用車の三択となります。(バス停にたどり着くために、JRや地下鉄や高速バスも併用する方たちもいましたが、それはどこから通うかによるので省きます)2割自家用車、8割バス通学といった感じで毎日バスは通学ラッシュでぎゅうぎゅう詰めでした。コマ数を調整して空いている時間にバスにのることもできますが、健康栄養学科の場合キツキツに授業が入っていることが多いのでそこは諦めたほうがいいと思います。
    • 施設・設備
      実験設備や実習設備はとても環境の整った場所だと思います。実習・実験施設は全部同じ等にまとめられているため、移動は少ないです。講義糖とは少し離れてはいますが、休み時間で十分移動可能距離です。校舎内はとてもきれいで生活しやすい環境が整っていると思います。学内に寮とか立てても(ありませんが)十分生活できそうなレベルです。
    • 友人・恋愛
      健康栄養学科では4年間クラス替えがないのでクラスでの仲はとても良いです。カップルは、健康栄養学科では男女の割合が男性1に対して女性9と圧倒的に女性のほうが多いので、他学科や学外で恋人を作る人のほうが多かったと思います。勿論数少ない同じ学科の男子を射止めてカップルになっている人もいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生、2年生はレポート漬け、3年生は実習漬け、4年生は就職活動と国家試験のための勉強漬けの日々です。夏休みは長いことで大学は有名かもしれませんが健康栄養学科に関して言えば長い休みの間にも模試や特別授業などがあります。実習は実際に一定期間病院や保育園、幼稚園、小学校、中学校、給食センター、保健所、病院など将来就職するであろう現場に実習にいかせていただくので卒業後のビジョンがみえて面白いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地方病院の栄養課に就職しました。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      県内で働きたかったことと、実家を出たかったことがあり、県内で実家から通うことのできない職場を選びました。病院は実習を行った際一番自分に向いているなと感じたので病院に絞りました。
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士を目指していたことと、高校も尚絅だったので大学も外部ではなくそのまま尚絅に行きたいなと高校生時代から漠然と思っていましたが、オープンキャンパスに参加して、教授が学生側に親身になってよりそっているなと実感でき、勉強するならうやる気の高いこの大学に是非入学したいと思いこの大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題を解き傾向をつかみ、あとはもう自分の苦手な部分を潰していくという地味な方法でした。難関大学という訳ではないので、ある程度の学力で十分入れると思います。問題は入学後の勉学であって、高校で勉強したことの9割は大学では必要ない科目なので、大学受験が終わったらこの科目はもう勉強しなくていいんだし、あともうちょっとだけ頑張るぞと割り切ってやっていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅学院大学
    女性卒業生
    総合人間科学部 子ども学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      保育関係に進みたい人にはいい学科だと思います。 サポートも充実しているし、授業内容も将来役に立つものばかりです。 恋愛をしたくてこの学科を希望する場合はサークルや委員会活動を行わないと出会いがほぼないと思います。
    • 講義・授業
      沢山授業を選ぶことが出来るので悩んでしまいますが、どの授業も先生が丁寧に教えて下さるので楽しくかつ分かりやすい授業となっています。
    • 研究室・ゼミ
      研究に関しては、小学校専門の先生方が多いので、保育関係に関して学ぶには倍率が高いとは思いますが、小1プロブレムに関して考えていくと少しは参考になるのではないかと思います。
    • 就職・進学
      さまざまな企業への就職実績がありますが、ほぼ保育園や幼稚園・福祉施設が主な就職先となっています。 就職課・先生方はとても協力的なので保育関係に進む場合もそうでない場合も親身になってサポートして下さいます。
    • アクセス・立地
      山の上にあるような学校なので自家用車がない場合はほぼバス通学になります。 通勤ラッシュと尚絅生のラッシュで混雑し遅れる・乗り損ねることがありますので、十分に時間には気を付けていただければと思います。
    • 施設・設備
      図書館と礼拝堂が比較的新しく、誰でも行くことが出来る場所なので一度行ってみてはいかがでしょうか。 礼拝堂につきましては、事務にて確認を取る必要があるかもしれませんが。
    • 友人・恋愛
      他の学科と比べますと男女比が1:9と圧倒的に女性が多い学科となっています。 おなじ学科の異性と付き合うと考える場合男性は少ないので、お付き合いできるかどうかあまり期待はしないほうがいいかと思います。 他学科にも素敵な男性はいらっしゃいますので、サークルや委員会活動で青春していただければと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      3・4年にある実習に向けて、将来保育関係に進むことに向けての授業を行っていますので、どれも大切に受けていただければと思います。
    • 所属研究室・ゼミ名
      田村ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      文献から調べしっかりとした論文を書くゼミとなっています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      事務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学時代のさまざまな経験から得たものを生かすには、一般企業の事務がいいと思ったからです
    入試について
    • 学科志望動機
      幼稚園教諭になりたくて尚絅の子ども学科を専攻しました。 保育と言えば尚絅という名前がとても出ている大学だったので
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      校内推薦を狙っていたのでクラスでの順位を気にしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅学院大学
    女性在校生
    総合人間科学部 子ども学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科の先生方は現場経験者の方が多く、実際に体験した話を聞いたり、実践について学ぶことができる。就職活動においては教員をはじめ就職課の方々のサポートがあり、とても充実している。
    • 講義・授業
      実体験を基にした授業もあり、実践にあたって気を付けるべきことや言葉遣い、言い回しなど細かい点も指導してくださる。
    • 研究室・ゼミ
      就職関連においては先生自ら勉強会を開いてくださることもあった。ほかのゼミと比べて勉強や研究に費やす時間が非常に多く感じたが、自分のために役立つことはとても多かったように感じる。
    • 就職・進学
      就職関連では学科の先生のほかにも就職課の方々のサポートがあり、学生と非常に距離の近い体制をとっている。
    • アクセス・立地
      駅からのアクセスはバスがメインなので、朝の通勤通学時間帯は非常に混んでいる。利用する区間によっては乗車する人が多く、乗れなかったり授業時間に間に合わなかったりすることもある
    • 施設・設備
      施設自体はとても広い作りであると思う。礼拝堂ホール体育館ほかの大学と比べても差異がないくらい施設面では不自由ないと思う
    • 友人・恋愛
      学科の人数の男女比は男子1割に対し女子が9割で、非常にアンバランスな割合である。その割合がちょうどいいのか全体的に見て仲のいい学科であると思う
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は座学がメインで3,4年次は実際の現場をみて学ぶ
    入試について
    • 学科志望動機
      オープンキャンパスでの印象が良かったから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅学院大学
    女性卒業生
    総合人間科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科の中でもさらにクラス分けがされていて、担任がついているので孤立するということがない。高校の延長のような感じで安心できる。
    • 講義・授業
      実験や実習が多くて大変だが、普通の学生ではできないようなことができるし、実際にやることで教科書の内容だったりがわかりやすくなる。
    • 研究室・ゼミ
      自身は所属していなかったのでわからないが、友人は楽しそうに参加していた。興味のあるゼミに出会えるととても楽しいと思う。
    • 就職・進学
      就職課が相談や履歴書添削、面接練習などを説教的に行ってくれる。クラス担任がいるので、悩みなどの相談もしやすい。
    • アクセス・立地
      公共交通機関での通学方法がバスしかないので講義前や帰りは凄く混むが、車や原付などの自家用車で来る人は駐車場や道路が整備されているので便利だと思う。
    • 施設・設備
      実験室、実習室がきちんとあり、器具や設備はしっかりしている。図書館は広く、きれいなため、勉強や読書に適しているし、映像を見たり会議のできる会議室等もある。
    • 友人・恋愛
      こじんまりとしているので、みんなでわいわいできる。委員会やサークルに参加すれば、ほかの学科、学年とも交流がある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は一般教養の授業が多い。毎日ほとんどふるコマになるが、ここで卒業に必要なものをきちんととっておくと後々楽になる。二年次は実験、実習が多くなり、栄養学の基礎の授業が多い。三年次は学外実習がある。また応用的な授業が増えてくる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス業(食品)
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      卒業目前まで就職が決まらず、就職課から勧められたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      栄養士を目指していたため。管理栄養士の受験資格が得られたり、フードスペシャリストや栄養教諭などの資格も取得することができるから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試だったので面接練習をたくさんした。私は特に面接が苦手だったのでいろいろなパターンを想像して何度も練習を行った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅学院大学
    女性卒業生
    総合人間科学部 子ども学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学生の数が多くないので担任制となっていて、大学では珍しくクラスがありさらに担任の先生がいるという環境で4年間勉学に励む事が出来ます。担任制なので「相談する人が誰もいない」という環境にはなりにくくなっています。保育関係に進みたい方には「子ども学科」はすごくオススメです。保育士・幼稚園教諭に関しては先生方の授業もわかりやすく楽しいものばかりです。就職に関しても事務の方・先生方が親身になって考えていてとても心強いですし助かりました。また、サークルも他学科人とたくさん交流できる場で社会勉強の一種として取り組んでみるといいと思います。
    • 講義・授業
      先生方によって工夫を凝らしているので「わかりやすく・楽しく・実のある講義」と言った講義になっています。先生夫々得意分野があるので、その点について深く学ぶこともできます。単位の上限もあり、選択できない授業も出てきてしまいますが、先生の空き時間などに質問に行けば個別にきちんと対応してくださる先生方なので、わからないこともしっかり解決することができます。小学校の先生を目指す方は「板書やノートに書くコメントの文字」等のいわゆる『きれいな字』が理想となると思いますが、先生に教えていただくことができますので、とてもオススメです!
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関しては学生の人数がそんなに多くない大学なので少数で活動しています。そのため、先生とじっくりかかわる事が出来るため先生自身も空いている時間を使って学生の為に資料を探してくれたりととても内容の濃い研究をすることができます。
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績から、老舗の会社への就職実績など幅広く対応しています。就職・進学に関してはゼミの先生・担任・就職課の事務の方がサポートして下さるので迷っても親身に相談に下さいます。某就職応援会社の人が来て相談や模擬面接・履歴書のチェックなどを行うこともできますのでたくさん活用してより有利な就職活動をしていただければと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅として使われているのは「JR南仙台駅」「地下鉄長町南駅」になります。そこからの手段がバスしかないため時間によっては乗ることができない場合などもありますので余裕をもって通学することをおすすめします。車で通学することもできるので、免許を取ったら車通学に移行する学生も多いです。しかし、冬に5時限目まで授業があると山の上にある学校な為「凍結」する事が多いので運転には十分注意して下さい。
    • 施設・設備
      子ども学科がピアノの練習をするためにレッスン室というピアノがある部屋が何室も用意されているので、授業の為の練習・今後保育業界に入った時の為に練習にたくさん活用している学生がたくさんいました。他にも、学科特色の施設・部屋がたくさんありますのでオープンキャンパスの際にでも学科ごとのツアーなどで見学して頂ければと思います。また、図書館にも力を入れていて一人で静かに勉強するにはもってこいの環境となっています。礼拝堂は新しいのでとてもきれいです。週2で礼拝に参加出来る機会があるはずですので、一度礼拝堂を体験して頂ければと思います。「精神を統一する事」とは一体何かと言うことが感じられるかと思います。
    • 友人・恋愛
      子ども学科は保育関係に進む方が多いので男女比が「9:1」で圧倒的に女性が多い学科となっています。女性的には気楽に授業を受けることが出来るかと思います。男性的には将来保育関係に行くとなるとやはり今の世の中は保育関係(保育士や幼稚園教諭はとくに)女性が多い職場になっています。今後その中で仕事をしていくことを考えると女性が多いという環境にはある程度慣れていた方が、心構えが出来るのではないかと思います。この男女比ゆえに「友人関係」というのは広く持つことができますが「恋愛関係」に関しては委員会やサークル、バイトなどで補う必要があるかもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年・2年は基本的な内容が多くピアノの弾き語りや保育現場に入るうえで知っていなければならない法律や基礎知識などを中心に学び、その中で保育実習に行くために必要な事をたくさん学んでいきます。3年・4年では実習と言う実技的なところも学び机上では学ぶことのできない「実践ならではの物事」を体験し失敗し・成功し一つ一つ将来の糧にしていくことになります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      田村ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      文学関係のゼミとなっていました。書籍や論文などを元に知りたいことを追及して自ら論文を書く。先生は親身になって対応して下さったので、論文を書ききることが出来ました。
    進路について
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学時代に委員会やバイトなど様々なことをしていたのでそれらを生かすことが出来ることがしたいと考えています
    入試について
    • 学科志望動機
      保育士・幼稚園教諭のどちらかになりたいと考えていて「保育と言えば尚絅」とブランドが出来上がっていた尚絅入学することを決めました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      高校も尚絅だったので校内推薦に入るべくただひたすらに成績を上げてました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅学院大学
    女性卒業生
    総合人間科学部 子ども学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      子ども教育において、教育感が共感できる先生方がいてとても勉強になりました。
      近くに附属の幼稚園もあるので、子どもたちともすぐに関わる環境が出来ているのはよかったと思います。
    • 講義・授業
      どこの大学もそうだと思いますが、とても面白い授業もあれば、とてもつまらない授業があったりと充実度は半々でした。
    • 研究室・ゼミ
      私の所属したゼミでは、学びたいことを突き詰めて学べたのでとても充実したなと思います、
      大体のゼミは、自分個人のペースで進められたりと自分の時間に合わせて学ぶことが出来る人が多かったです。
      また、子ども学科では卒論ではないのでゼミ発表に向けて、研究とまとめをしている感じでした。
    • 就職・進学
      最後まで親身にサポートしてくれました。しかし、子ども学科ということで保育に進む方が多いのですが、一般企業に就職となると厳しいかなと感じます、
      そうなると、学科の先生ではなく就職課の方への相談が1番です。
    • アクセス・立地
      交通機関はバスしかなく、とても不便です。値段も高く、本数もあまりないので混むことが多く、通学がとても苦痛でした。
      車での通学も可能なので、車できたほうが便利です。
    • 施設・設備
      学校内にも外にも何もなく、つまらなかったです。
      夏はとても暑く、冬はとても寒く、冷暖房は期待しないほうがよいかと。
    • 友人・恋愛
      周りは優しく、面白い人が多く、大学ではたくさんの友人に出会うことができました。
      学内全体では男女で仲良くしてる方が多かったなあという印象です
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      子ども教育について学べます。主に、保・幼・小の資格がとれます
    • 所属研究室・ゼミ名
      子どもの虐待ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      子どもの虐待について、虐待をしてしまう親について研究します
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院の事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      アルバイトを通して、企業で働くことに魅力を感じた。
      事務をしたこともあり、事務で探して内定をもらいました
    入試について
    • 学科志望動機
      幼稚園の先生になりたくて、志望しました。
      入学した年から短大から四年大になったということもあり志望しました
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      してません
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をといて、わからないことは放課後に先生に聞きに行ってました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅学院大学
    女性卒業生
    総合人間科学部 現代社会学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業は多くのことに触れられるように、幅広く分野が設けられている。ゼミは少人数で、教員がひとりをじっくり指導してくれる。就職では、職員が面接練習や履歴書の書き方も指導してくれる。卒業してからも相談できるらしい。非常によい学校だと思う。
    • 講義・授業
      社会調査、国際協力実習、法学、経済など幅広く学べる。講義は教員によってスタイルは違うが、経済学はとてもおもしろかった。
    • 研究室・ゼミ
      他の大学では、ゼミでも大人数でやらざるを得ないと聞く。尚絅では、少人数できめ細かい指導が受けられると思う。
    • 就職・進学
      進路就職課の職員が、熱心に指導してくれる。セミナーや講習会など自分のためになることがたくさんあった。
    • アクセス・立地
      最寄駅からバスに乗って通学しなければならない。車で通学ができる。自然が豊かなところにあるため、カモシカなどもいる。
    • 施設・設備
      空き時間に利用できるパソコン室がある。レポートを書いたり、調べ物をしたりするときに便利だった。きれいな図書館もあるが、本の数が少ないと聞いたことがある。
    • 友人・恋愛
      他の大学より規模が小さいので、友だちがたくさんできた。サークル活動に入るともっと友だちができると思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会学の基礎を学ぶことができると思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      役所勤務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学の職員に進められて、受験してみました。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会がすきで、大学でも社会の科目が学べるところを選んだ。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解く。高校の受験対策に出席した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅学院大学
    女性卒業生
    総合人間科学部 現代社会学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      周りにお店はないですが、広々とした敷地でのんびりとした学生生活を送れます。大きな学校ではないので、なにか部活などをすることで友人がたくさんできます
    • 講義・授業
      幅広く社会学を学ぶことができるので、まだ何がしたいか決まっていない人でも先生と話したり授業を聞いてるうちにイメージができてくるのではないかと思います。
    • 研究室・ゼミ
      せんせいや興味があることによって変わると思いますが、わたしは研修旅行に行ったりと、充実した時間を過ごせました。先生がたは物知りな方が多く、積極的にお話を聞きに行くといいと思います。
    • 就職・進学
      就職率はそこまで悪くないと思います。就職課の方もたくさん協力してくれます。悩みなども聞いてくれる先生も数多くいますので、味方になってくれます。校内の説明会も多く開催され、先輩の話しも聞けるので参考になります。
    • アクセス・立地
      バスで通うのは大変でたまに面倒に感じてしまうけど、4年も通ううちに慣れるし、友人が車だったりすると駅まで送ってくれました。近くに店はないので車があるととても便利。
    • 施設・設備
      図書館がきれいになり、礼拝堂も、できたり、どんどんと新しい建物ができ、土地を有効活用している。パソコン室もたくさんあり、充実していて、授業がなくても学校にくることもたくさんあった。
    • 友人・恋愛
      部活に入っていたのでたくさん友人ができました。小さな学校なので顔見知りがどんどん増えるのが楽しく、空いている時間も1人になることがありませんでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      地域活性化や経済学などはばひろく社会学を学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      油川ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      観光や地域活性化についてなどの研究をしました。
    入試について
    • 学科志望動機
      まだなにになりたいか将来が見えていなかったので、社会について幅広く学べる現代社会学科にしました、
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅学院大学
    女性在校生
    総合人間科学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習や実験が多いので、ほかの学科と比べて自由な時間は少ないかもしれません。ですが周りのみんなと協力してひとつひとつこなしていくので、団結力はどの学科にも負けないと思います。学生と先生方の距離も近く、仲良くなれます。
    • 講義・授業
      管理栄養士の国家試験を目標とする学科なのでテストが難しいです。日々コツコツ勉強していないと学期末のテストで苦労すると思います。
    • 研究室・ゼミ
      自分の興味のある研究室を選ぶことができるので、とても楽しいです。実験的な研究室もあれば、食に関する研究室もあります。
    • 就職・進学
      キャリアアップセミナーという授業があります。進路就職担当の方がひとりひとり面接をしてくださり、履歴書の書き方から面接時の服装など様々なことを教えてくださいます。資格を取れる学科なので就職率はとてもいいです。
    • アクセス・立地
      バスの本数が少ないのが悩みです。もう少しバスを増やしていただければ、もっと通いやすくなると思います。ですが山の上にあるので自然が豊かで、夜は夜景がきれいです。
    • 施設・設備
      資格取得のために必要な実験や実習専用の教室があります。給食管理の授業で使用する大量調理を行う教室は様々な機器がそろっておりきれいです。
    • 友人・恋愛
      少人数制の大学で、授業でも協力し合う事が多いので、友達との仲の良さはほかの学科と比べて負けないと思います。ほかの学科の方とも、学校行事を通じて仲良くなれることがおおいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養士の資格取得ができ、管理栄養士の国家試験受験資格がもらえます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      細矢研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      学生食堂を活用した学生の食意識の改善を試みています。
    入試について
    • 学科志望動機
      食に興味があり、管理栄養士を目指しているため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      受験科目の化学の問題をひたすらときました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅学院大学
    女性卒業生
    総合人間科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      目標が明確ならば、きちんとその勉強ができるので良いです。自然に囲まれていてのびのび過ごすことができます。交通手段が自家用車・バイク以外だとバスしかないのでそれでも大丈夫な方は問題ないと思います。
    • 講義・授業
      少人数制の授業もあり、楽しく学ぶことができます。専門的な講義はその分野の専門の先生が教えてくれるので質問等たくさんできます。
    • 研究室・ゼミ
      私は入りたいと思うゼミがなかったので入りませんでしたが、入っている友人は楽しそうに参加していました。
    • 就職・進学
      進路課の方は積極的に働きかけてくれます。先生方も心配してくれたり相談にのってくれます。ネームバリューは正直無いので、就職で有利不利というのは特にないと思います。
    • アクセス・立地
      建物がそんなに大きすぎないので、移動が大変ではないです。学食・生協有で食糧には困りません。図書館・礼拝堂は新しくてきれいです。自然豊かでのびのびできますが、公共の交通手段がバス(バス会社1種類)なので時間帯によってはかなり込み合い、次のバスということになります。
    • 施設・設備
      学食・生協がありますがフェアなどが無い限り年中同じような品ぞろえです。実験室や実習室は充実していると感じます。
    • 友人・恋愛
      他の学科と一緒に受ける講義もあり、交流することができます。同じ目標をもった人たちが集まっているので、基本的にみんなと仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養学について、食品のこと・調理のこと以外にも人体の構造や疾病、有機化学・経営など幅広いを学ぶことができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      栄養士(学生食堂・保育園)
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      栄養士としての仕事ができると思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      栄養士を目指していて、専門の勉強ができるから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を何度も解く。面接の練習をたくさんした。
    この口コミは参考になりましたか?
14件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

宮城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 58
★★★★☆3.61 (120件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。