>>     >>     >>  口コミ

仙台白百合女子大学
仙台白百合女子大学
(せんだいしらゆりじょしだいがく)

宮城県 / 私立

偏差値:46 - 48

口コミ:

3.46

(13)

仙台白百合女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.38 340位
研究室・ゼミ 3.08 412位
就職・進学 3.69 174位
アクセス・立地 2.77 274位
施設・設備 3.62 199位
友人・恋愛 3.38 291位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

13件中 1-10件を表示
  • 仙台白百合女子大学
    女性在校生
    人間学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-07投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士にはなれます。自分自身でのしっかりとした
      勉強が必須です。先生方で憧れを抱けるような人はあまりいません。社会勉強という意味ではこのよう評価ができます。
    • 講義・授業
      きちんとした授業体制、テスト、国家試験対策をしてくれます。
      しかし連絡系統があまりしっかりしていなく、学生達に連絡が
      くるのが遅く、あまりプライベートの予定がくめません。
      土日も潰れる可能性大です。
      中には自分の自慢話ばかり授業中する先生もいます。
    • 研究室・ゼミ
      先生によっては卒論が必須な方もいます。選択で
      とっても取らなくても良いという人もいます。
      原則ゼミは学生の自由で選べ、先生は学生を
      選べないのですが、指名されたり、断られることもあります。
      先生の好みがあるようです。
      ゼミの時間愚痴を聞かし続ける先生もいるので要注意です。
    • 就職・進学
      就職課の対応はしっかりと、最後まで支援してくれます。
      ただ、わたしのようにほっといて欲しいという人は
      しつこいと思うかもしれません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅徒歩30分なので、近いとはいえません。
      宮城交通バスとスクールバスがありますので、
      こちらを利用すれば快適に通学できます。
    • 施設・設備
      トイレや設備はとてもきれいです。給食実習室、実験室もとても使いやすく、整っています。
    • 友人・恋愛
      いじめなどはなく、良い友人関係を持てると思います。
      彼氏が欲しい方はインカレに入るなどして、外での出会いを求めましょう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士になるための勉強が十分にできます。
      1,2年生は必修科目が膨大にあり、平日にバイトなどの
      予定を組むことは難しいくらい忙しいです。
      しかし勉強が大好きという方にはとても充実した時間が送れるでしょう。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仙台白百合女子大学
    女性卒業生
    人間学部 グローバル・スタディーズ学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      【講義・授業】欧米文化を学ぶ講義が多いです。国際関係、情勢なども学べ、自分の視野を広げることができました。マナーに関する講義も多くあったので、社会人として必要な教養も身に着けられると思います。【研究室・ゼミ】皆意欲的に意見交換をし、興味のある分野を掘り下げていました。【就職・進学】就職課の方々はとても熱心に話を聞いて下さってたので、安心して相談に行けると思います。【アクセス・立地】仙台駅→地下鉄泉中央駅→バスで大学まで向かうのですが、私自身は電車も乗らなくてはいけず大変でした。時間がかかり、交通費も泣きたくなるような金額だったので、遠方の方はです。泉からは徒歩でも行けますが、30分位かかりました。【施設・設備】必要なものは一通り揃っていたように思えます。気になった点はしいて言えば、「もう少し食堂の職員さんが多いとすぐ昼食が買えるのに(職員さんが少なくてすぐ買えなかったから)」「もう少しPCが多ければすぐ使えるのに」ということくらいです。【学校生活】女子大なので、同性でも色々なタイプの人に出会えて面白かったです。また、色々な女子がいる分、自分に合った女友達を見つけられると思います。
    • 講義・授業
      幅広く国際関係や文化が学べることが良い点です。マナーも一通り学べるので、就職前に必要な知識が身に着けることが可能です。 目立った悪い点はこれといって無いと思えます。、
    • 研究室・ゼミ
      あまり特定の研究室に入り浸る、ということはなく目立って悪い点がないように思えたので、5段階評価では3にしました。 ゼミは大きな大学と比べたら人数が少ない分、先生とも生徒ともコミュニケーションがとりやすく、じっくり意見交換ができると思います。
    • 就職・進学
      少々話しにくいようなこと(他人と違う夢や将来の希望など)でも真剣に耳を傾けて下さったので、とても良い印象でした。一人一人こまめに話を聞いて下さっていたので、もし途中で将来の希望に変化があったとしても、相談しに行きやすいと思います。
    • アクセス・立地
      仙台駅からだいぶ離れたところにあるので、時間もお金もかかり苦労しました。慣れればバスで行くところを徒歩にする、もしくは自転車にするなど工夫すれば行ける距離ではありますが、山の上なので、通学だけでもかなり体力を消耗しました。
    • 施設・設備
      PCの台数が少なかったので、いつも使用する際場所取りに苦労しました。レポートが多くなる時期は特に、1時間ほど前から友人に場所を取ってもらうなどしていました。他の同級生もPCが開いてないから課題に取り掛かれない、と嘆いているのをよく見かけました。
    • 友人・恋愛
      女子大なので、男性との出会いは文化祭などのイベントやサークル活動位でしょうか。しかし、多くの女子に出会える分、自分に合う友人を見つけることができましたし、同性でも様々な価値観の人に出会えたのでよかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      欧米文化に関する講義が多いです。歴史、言語、情勢、文学など、深く学ぶことができます。 また、秘書学などマナーの講義、情報の講義も種類が豊富にあるので、卒業後にも役立てる知識を身に着けられると思います。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の世界、視野を広げたいと思ったから。 趣味や好きなもの、勉強してみたいことがヨーロッパの文化や言語だったので、この学科なら深く学べると思った。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仙台白百合女子大学
    女性卒業生
    人間学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      栄養学を学びたい方には良い学科です。専門的な知識はきちんと学ぶことができます。管理栄養士の合格率も高いです。
    • 講義・授業
      あなたが管理栄養士になる為なら、どんな環境でも構わないというならオススメです。先生の授業は淡々としていて、こちらが聞こうと思わなければ耳に入りません。やる気のない学生はどこの席でもうるさくしてます。
    • 研究室・ゼミ
      あなたが管理栄養士になりたいと思うならばゼミに入ることはオススメしません。先生によっては、学会で発表するように大掛かりな議題を出す方もいます。
    • 就職・進学
      病院等への就職は可能です。病院以外の就職は無理だと思って下さい。管理栄養士の資格以外はまるで役に立ちません。
    • アクセス・立地
      郊外にある為、比較的静かな環境です。駅からもスクールバスが出でいるので、交通の便は悪くないと思います。コンビニに行く為に坂を上り下りしないといけないのが不便です。
    • 施設・設備
      建物自体は比較的新しく、清掃員もいるので綺麗な方だと思います。実習室、研究室などの設備も充実しております。
    • 友人・恋愛
      女子大なので、学校内での恋愛は無理ですが、友人は多くできると思います。ギャル学科多いので、そういった系統が好きな方にオススメです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養学に関する基礎知識や管理栄養士になる為の勉強を行います。
    • 所属研究室・ゼミ名
      高澤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      基本的には個人の好きなテーマで学習する事ができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      販売職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      特にやりたいこともなかったので、たまたま募集していたものを選んだ。
    入試について
    • 学科志望動機
      食べることが好きで、食に興味を持っていたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進衛生予備校
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仙台白百合女子大学
    女性卒業生
    人間学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士になりたいと考えている人にはいい大学だと思います。校舎や実習教室は非常に綺麗で設備が充実しています。授業も管理栄養士の資格をとるために、かなり力を入れています。先生方は教育熱心な方が多いですが、卒論などのゼミにはあまり力が入っていません。サークル活動はサークルにもよりますが、身内だけで楽しむという傾向が強い気がします。
    • 講義・授業
      講義については資格取得上、ほとんど受講しなければなりません。資格と関係なさそうな講義も受講しなければなりませんが、それはそれでとても役にたつ講義かもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      管理栄養士養成校で、資格を取得することを目標としていますのでゼミにはあまり力を入れていないように感じます。環境もあまりととのっていません。しかし、力を入れている先生も中にはいるので、先生と自分次第といったところです。
    • 就職・進学
      病院、福祉系への就職が多いです。公務員対策にも力をいれています。就職相談も専門のアドバイザーがおり、親身に対応してくれます。資格を活かした就職をする人がほとんどだと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは遠くアクセスはいいとは言えません。しかし、学校専門のバスがあり安くのれるのは嬉しいサービスです。自転車通学の人は、学校が坂の上にあるので大変です。
    • 施設・設備
      健康栄養学科が主に使う校舎は新しく教室や実習室はとても綺麗で設備が整っています。特に実習教室は最新の機器類が揃っていて、非常に勉強になります。図書館の書物は多いとは言えませんが、最新のDVDなども見ることができ、リフレッシュするには最適の場所でした。
    • 友人・恋愛
      健康栄養学科は他の学科と比べて非常に忙しい学科です。バイトやサークルにはいっても忙しくて行けない…ということもあると思います。しかし勉学に力を入れたいという人は充実するかもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養や専門分野の基礎を学ぶのが中心でしたが、2年次以降は調理や実験実習がスタートし、忙しくなります。3、4年になると校外実習がはじまる上に管理栄養士国家試験に向けて勉強にも力をいれなければならなくなります。ゼミについては3年から配属されます。
    入試について
    • 学科志望動機
      食と健康について非常に興味をもっており、この学科を専攻しました。オープンキャンパスで校内を回った時、とっても施設が綺麗で充実しており魅力を感じました。他にも東京の大学も考えていましたが、地元から少しでも近いところと思いこの学校を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      受験科目を重点的に勉強しました。わからないところは先生に聞きに行きました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仙台白百合女子大学
    女性卒業生
    人間学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他大学と比較して少人数のため、先生方との距離が近く、充実した大学生活を過ごせる大学だと思います。校舎も綺麗で、設備も整っています。
    • 講義・授業
      3~4年生から、外部実習や国家試験対策などが行われます。先生方はしっかりと時間をかけて、一人ひとり対応して下さいますので、管理栄養士の道に進めるかは自分次第で変わってくると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関しては、三年生から始まりますが様々な種類のゼミがありますので、1~2年生までの間に色々な事に取り組み、どんなことをしたいのか考えておくと良いと思います。取り組んでみたいことを教授にお話すれば、実現に向けて一生懸命サポートして下さいます。
    • 就職・進学
      他大学と比較して少人数のため、一人ひとりの名前も覚えて下さり、最後までサポートを続けて下さいます。過去に先輩方が残した、報告書などもありますので、筆記試験や面接の際には参考にでき、安心して就職試験に臨むことができました。
    • アクセス・立地
      泉中央駅からバスが出ています。歩いても30分かかるかかからないか位なので、徒歩で通学している人もいます。泉中央駅の辺りも充実しているので、友人とお茶でもしながら一息つくのは楽しかったです。
    • 施設・設備
      健康栄養学科で主に使用する施設には、給食実習施設が入っています。最新の機械などもありとても勉強になります。学内で使用できる無線LANなどもあります。
    • 友人・恋愛
      私の学年ではクラス替えなどは特にありませんでしたが、四年間を通して、2クラス合同の授業や実習もあり、友人関係は築くことができました。他大学との交流という面では、学内のサークル活動で、外部との交流が多いサークルに入ったり、他大学のサークルに入ったりする人もいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1~2年生は、座学の授業が多いです。また、国家試験受験資格を得るためには必要な単位が多いので、他大学と比べて遊んでいる時間はなく、朝から夕方まで1日中授業でした。3~4年生は学外実習や国家試験対策などで、大学にいる時間は少なくなりましたが、実習準備や国家試験の勉強などで、自主的に大学に来て勉強している人がほとんどでした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      高齢者福祉施設/管理栄養士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      高齢者社会が進んでいるということで、一人ひとりの状態に合わせて異なる対応を行っていくことが求められています。とても難しいことですが、やりがいがありそうで、ご利用者様のために頑張りたいと思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      元々、保育士を目指していましたが、中学校時代の体験を思い出し、高校時代に管理栄養士を目指していこうと決めました。実際にオープンキャンパスに参加して、先生方と学生の距離が良い意味で近いことと、施設設備が綺麗で充実していたことから事大学への入学を検討しました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      姉妹校推薦を利用したため、比較的余裕がありました。ですので、新聞に目を通して食に関する記事が無いか意識したり、食事に関する雑誌を読み、広く浅く知識をつけられるように努力していました。試験の際も、食に関して興味のあることはありますかと問われました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仙台白百合女子大学
    女性卒業生
    人間学部 グローバル・スタディーズ学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良い点は文化や語学に関する講義が充実しているところだと思います。また情報技術や秘書に関する講義も多数ありますので、興味のある国際文化を学びながら、社会人として必要な知識も学べるので、とても有意義な時間を過ごせたように思います。
    • 講義・授業
      欧米の文化や語学に興味があったので、この学科は理想的な学科でした。また、もっと身に着けたいと思っていた情報に関する知識も学べたので、MOSなどPC関連の資格試験も積極的にチャレンジしてみることもできました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはあまりよくわからないまま急いで選んでしまったので、事前にもう少し情報が欲しかったと思います。なので積極的に先輩や先生方に話を聞いてみることをお勧めします。
    • 就職・進学
      他の大学の就職・進学のサポート体制をよく知らないので何とも言えませんが、就職課の方々は、一人一人と納得いくまで相談に乗ってくださってる、という印象がありました。
    • アクセス・立地
      最寄駅が泉中央なので、仙台からも離れた場所に住んでいる私にとっては通うのがとても大変でした。時間だけでなく、交通費もかかるので参りました。
    • 施設・設備
      情報収集のための施設は特に困らないと思います。私がいたころはまだスマホが普及してなかったのでPC室まで駆け込むのが大変でしたが。しいて言えばもう少しDVDを見れる場所がもっと多ければいいな、ということくらいです。
    • 友人・恋愛
      個人差がありますが、私の場合は家から学校までがとても遠かったので、いつも時間に追われていてあまり講義以外のことに時間をさけなかったのが心残りでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      人によって異なりますが、私は国際関係、文化、情報処理、秘書業務を専門的に学びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      ヨーロッパの文化に興味を持っていて、もっと深く学んでみたいと思っていたのでこの学科を志望しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仙台白百合女子大学
    女性卒業生
    人間学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他者との交遊関係は難しい。地下鉄の駅から離れたところにあるため、通学は不便。授業態度もやる気のない人が多いので、流されやすい人には向いていないと思う。
    • 講義・授業
      講義内容は話を聞いているだけだし、試験も前日に勉強すれば簡単にクリアできるので、学ぼうという意欲が湧かない。
    • 研究室・ゼミ
      先生によって、まちまちだと思う。一般企業と提携して、商品を作るところもあれば、研究に没頭というようなクラスもある。
    • 就職・進学
      就職で役立つ資格はあまり取れない。そもそも、実習の数が少ないため、知識、技術も身に付かない。学科とは全く違う分野に就職する人も多い。
    • アクセス・立地
      駅からは遠いのて、歩いていくのは不便。専用のバスも授業の終わりにしか走らないため、全くあてにならない。
    • 施設・設備
      実験室、実習室、教室、体育館など一通りの設備は整っている。郊外にあるため、騒音もそれほど気にならない。
    • 友人・恋愛
      学科人数は少ないため、交流はあまりない。他大学と交流できるようなサークルもあまりないので、男性との付き合いも少ない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に、栄養について学ぶ学科です。基礎的な知識や応用的なこともおこないます。講師の方もたくさんいらっしゃいます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      高澤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      その時々で話題になっているテーマについての研究。現在は震災関連が多い。
    進路について
    • 就職先・進学先
      販売職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元で就職できる企業で尚且つ、何か得る物がある企業が良かったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      食に興味があり、食についての知識を学びたいと思い、入学しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      大学の過去問題を解いたり、塾に行って勉強しておりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仙台白百合女子大学
    女性卒業生
    人間学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士を目指している方には最適な学科だったと思います。栄養の勉強はもちろん、食に関する幅広い知識を持っていると言われるフードスペシャリストの知識を学ぶこともできます。
    • 講義・授業
      講師の方々は長年、当校に勤めている方が多く、とても熱心に教えて下さります。管理栄養士の試験が近づくと、対策講座を開いて頂けます。授業外でも、研究室に訪問すれば、親身に相談に乗ってくれます。
    • 研究室・ゼミ
      調理学に関する研究や、メニュー提案、流通業界についてなど、研究内容は様々である。ゼミを取るのは自由だが、国家試験と被る時期なので、重きを置きすぎないように注意が必要。
    • 就職・進学
      大半の学生が、管理栄養士の資格を活かして、病院で働くことが多い。その他、メーカーの商品開発やスーパーに就職する人も多い。
    • アクセス・立地
      地下鉄泉中央駅から、バスで20分ほど。駅から専用のシャトルバスも出ている。朝の時間帯は混雑する。また、山の上に立地しており、コンビニやスーパーに行く場合は1度山を下りなければならない。
    • 施設・設備
      図書館や講堂、体育館など一通りの設備は整っている。キリスト教の学校なので、もちろんお祈りできる場所もある。学科専用の棟には実験室や調理室も複数設置。
    • 友人・恋愛
      健康栄養学科は温厚で真面目な人が多かった。他学科との交流はサークルなどで行う事ができるが、授業ではほぼ皆無。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      食に関しての基礎知識から調理の基本技術まで学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      食に関する仕事に就きたいと考えており、健康栄養学科の管理栄養士の資格を取れる点が魅力的だった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進衛星予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験等の勉強をおこなった。過去問も勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仙台白百合女子大学
    女性卒業生
    人間学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      規模が大きな学校とは異なり、先生方との距離が近く、学業面や就職面はもちろん、普段のちょっとした悩みも自然に相談できます。
    • 講義・授業
      管理栄養士過程では、沢山の必修科目がありますので、なかなか他の分野の選択単位を取得することは難しいです。ですから、管理栄養士を目指す人には向いていますが、まだいろいろなことをして将来の道を決めたい人には向いていないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      小規模大学なので、学科ごとの教職員の数も少ないです。ですから、ゼミの分野も他大学と比較すると少ないのかもしれません。ただ、学生のやってみたいという気持ちには全力で協力して下さいます。
    • 就職・進学
      就職も各学科ごと担当の職員がいます。そして、小規模だからこそ、一人ひとりの状況を把握して声掛けをして下さいます。また、白百合ブランドからなのか、学校推薦での就職というのもあります。
    • アクセス・立地
      泉中央駅から公共バスやスクールバスも出ていますし、歩いても15分位で到着します。県外から新幹線で通っていましたが、特に苦にせず通えました。
    • 施設・設備
      きれいな校舎だと思います。何よりもトイレがきれいです。夏は涼しく冬は暖かくしっかりと温度管理して下さってると思います。
    • 友人・恋愛
      女子大学なので、恋愛はほぼゼロです。高校からの彼氏とかアルバイト先で出会った彼氏とかがいる人はいました。合コンはほとんど聞きません。でも、友人関係が充実しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士国家試験受験資格取得への勉強。
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護老人保健施設
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      管理栄養士として、お年寄りの生活に携わっていきたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士になりたかったから。卒業と同時に栄養士も取れるのが魅力でした。
    • 利用した入試形式
      その他
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仙台白百合女子大学
    女性在校生
    人間学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      食物や栄養などに関して優秀で素晴らしい先生方がそろっており、また、校舎も明るく綺麗で勉強をする環境がしっかりと整っています。管理栄養士を目指している人にとっては最高の大学だと思います。
    • 講義・授業
      明るく楽しい先生方がそろっているので、講義はとても楽しく学べます。管理栄養士国家試験の勉強は簡単とは言えないですが、先生方がわかりやすく教えてくれますし、質問にもしっかりと答えてくれるので、安心して国家試験の勉強ができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      独自で研究をしている先生もいらっしゃれば、企業ボランティア等の活動をしている先生方もいます。各先生方でやっていることはまったく違うので、自分が興味をもったゼミに入ることをお勧めします。
    • 就職・進学
      学内にキャリア支援課というものがあり、就活のサポートをしてくれます。就職できずに卒業しても、その後も就職できるまでしっかりとサポートをしてくれる体制が整っています。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて30分、バスで15分ほどで着きます。学校は坂の上にあるので、登校は少しだけ疲れます。坂の入り口にコンビニがあるので便利です。学校の近くには飲食店や本屋、カラオケがあります。
    • 施設・設備
      敷地の真ん中に庭があり、その周りに校舎(1号館~5号館)が並んでいます。健康栄養学科がよく利用する1号館は比較的新しい校舎で、教室が広くて明るいです。購買や食堂もあります。食堂はガラス張りで明るく、中も綺麗です。1つ残念な点をあげるとすればATMがないことです。
    • 友人・恋愛
      他の学科は派手で目立つ人が多いですが、健康栄養学科はそれに比べるとおちついる人が多いです。おちついているといっても、みんな明るくて楽しい人たちです。1クラス40人ほどですが、みんな仲が良いです。他の学科の人たちとは、共通科目の講義やサークル等で交流ができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士国家試験合格に向けて、食べ物や栄養に関する知識を一から学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      昔から食べるとこが好きで、自分が食べているものの栄養に興味があったから。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手なところをなくすため、その範囲に関する様々な問題を解きました。受験する大学の過去問を解き、問題の傾向も調べました。
    この口コミは参考になりましたか?
13件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

宮城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

仙台白百合女子大学の画像 :©白葡萄さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:42 - 52
★★★★☆3.80 (5件)
北海道/私立
弘前学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 52
★★★☆☆3.20 (10件)
青森県/私立
札幌大学
札幌大学
併願校におすすめ
偏差値:37 - 48
★★★★☆3.63 (19件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。