みんなの大学情報TOP   >>  鳥取県の大学   >>  鳥取環境大学   >>  口コミ

鳥取環境大学
(とっとりかんきょうだいがく)

鳥取県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 50.0

口コミ:

3.77

(44)

鳥取環境大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.77
(44) 公立内62 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.63
  • 研究室・ゼミ
    3.78
  • 就職・進学
    3.67
  • アクセス・立地
    2.64
  • 施設・設備
    3.81
  • 友人・恋愛
    3.89
  • 学生生活
    3.33
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

44件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    環境学部 環境学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      環境学部らしく、フィールド演習が多い
      ジオパークや街並み探索など、1年生の前期は毎週どこかに演習にいく
      資源やエネルギー、住宅や動物など様々な研究ができる
    • 就職・進学
      就活のための授業が1年生の頃からあり、はやく就活の準備ができる
      また、学校からのサポートがたくさんあり、面談を何回も行い、話をきいてくれる
      就活のためのマナー研修や、セミナーもたくさん開講され、とても勉強になる
    • アクセス・立地
      鳥取駅からバスで20分のところにある
      バスは学生証があれば路線バスに無料で乗れる
      また、スクールバスもあるので、学校にいくには不便ではない
      目の前にイオンがあるので、そこでお買い物もできる
    • 施設・設備
      比較的新しい。最近新校舎が建ち、とても勉強しやすい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      2学部しかなく、1学年300人ぐらいなので、とても小さい大学です
      なので、顔見知りがたくさん増える
      先輩、後輩関係なく、みんな仲良くなれると思います
      また、サークルがたくさんあり、そこでたくさん友達ができると思う。
    投稿者ID:388438
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      経営学部は就職に強いなぜならどんな会社も経営が必要であるただ、経営学部がある大学はたくさんあるのでカリキュラムをよくみる必要がある。文系の中でも数学を使うので苦手な人は合わない
    • 講義・授業
      講義の内容はとても充実している。グループワークから座学まで様々である。幅も地域創生から金融まで様々で自分の興味を見つけやすい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期が3年生からでタイミングがとても良い。就活を意識始まる時期に先生がつくのはとても良い。
    • 就職・進学
      就職実績は悪くないがその内容がほとんど地方の民間企業で大手企業の実績は良くない。それに学校のサポートなあまり良くない。態度がひどく聞きたいことも聞けない雰囲気である
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からは遠くはないが鳥取という土地柄決して立地が良いとは言えない。買い物や遊びに行く場所が少ないためお金を貯めて交通費を払って都会に行って買っている
    • 施設・設備
      学校がもともと私立ということもあり設備はかなり良い。入学者が増えているため施設も増設され続けている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      田舎であるため穏やかな人が多い。サークルや同好会も多く友達や異性の出会いは多い。プレゼミでは2学年一緒にらなるため縦のつながりをつくるチャンスもある
    • 学生生活
      サークル活動はとても充実している。大学生の学生生活をサポートしているため、やりがいがありとても充実している
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は経営だが英語や環境学も必須授業となっている。2年は少し自由授業が増えるがまだ必須が多い。三年からゼミが始まり自分の履修したいものの割合が多くなる。卒業論文は必須
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      民間企業
    投稿者ID:407439
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業が決まってしまっていることが多いことや、経営学科であるにもかかわらず経済学科にも似た講義を行っている。しかし、自分としては、経済の方が好きなので良い。
    • 講義・授業
      授業では、英語の授業中に英語以外の講義をしていたりする。しかし、そういった点があるものの授業自体は良いものとなっている
    • 研究室・ゼミ
      研究室には、まだ所属していないが、先輩などの話を聞くところによると、選ぶゼミで就職先が決まると言っていた
    • 就職・進学
      就活では、本校は、公務員系への就職をかなり積極的に取り組んでいるとともに、金融業界への就職率も高い点が挙げられる
    • アクセス・立地
      大学の周りは、特になにもなく、住宅がたくさんある。駅の方まで行くと、やっと遊ぶところがあり大学生としては難があると思う
    • 施設・設備
      設備において、学食の設備では、人が多く座れないことがあるが、生徒が多く集まりやすく、空調も整っているのでいいと言える
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内で恋愛している人は、いるがほとんどの人はしているとは思えない。なぜなら、皆バイトやサークルで忙しくそれをする暇がないのも外因と言える
    • 学生生活
      大学祭は、部活動ごとに模擬店を出し盛り上がり、芸能人なども呼ぶため、非常に面白いものになっていると言える。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は、主に必修科目について勉強しています。専門に入るまえの基礎知識や卒論を書くための語彙量を高めたりしている。
    投稿者ID:407708
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    環境学部 環境学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学びの場として施設や先生方は充実していたが、学生の競争力、地域との連携等があまり感じられなかった。卒業後の進路に関するサポート体制は満足できるものであった。
    • 講義・授業
      講義の専門性があまりなく、評価基準が曖昧だった。カリキュラムの構成はよく練られていたため、全学年を通して自らの成長を感じられるような雰囲気があったと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの内容やフィールドワークの充実が魅力のあるてんだと思うが、時々退屈なほど時間をもて余すこともあり、つまらなさも実感する。自然と仲間意識が芽生える。
    • 就職・進学
      手厚いサポートを受け入れてくれたので、不安や悩みが軽減された。資料があまり充実していなかったので、有用な情報を得るのに苦労することも多かったと感じている。
    • アクセス・立地
      交通手段に乏しく、便利とは言えなかった。また気象条件によって時間や日程が前後することもあり、常に気を使わなければならなかった点は大変苦労したといえる。
    • 施設・設備
      静かな雰囲気がキャンパス全体に共通していて、何をやるにしても真剣に真面目に取り組むことができた。調べものの豊富さはなかったので、図書館を利用することは少なかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人は普通にできるようなかんきょうが広がっている。また素行の悪い学生は皆無だったため規則正しい生活を送ることができるので快適に過ごせる大学内だったと思う。
    • 学生生活
      紗サークルのだンツぃば付くなかったので、全く役に立たなかった。倍ともか図画限られていることも多く絵、賃金h子九九、全然有意義な生活を送ることができんかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      フィールドワークを通じた環境問題をあらゆる視点から考察し共に考えるという理念のもと、豊かな人間性を育むことができる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      アウトドアアパレルブランド
    投稿者ID:410413
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    環境学部 環境学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業は広く浅く行われるため満足度は低いかもしれない。しかし、生徒、教員どちらも個性的な人が多いため、自身の個性を存分に発揮することができ、過ごせば過ごすほど楽しくなる、そんな大学である。
    • 講義・授業
      若い先生も多く、その分野における最新情報を教えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      先輩などの意見を参考にし注意して選ぶ必要がある。良いゼミに入ることができれば、研究の他に飲み会や旅行など非常に充実した日々を過ごせる。
    • 就職・進学
      キャリア教育等は熱心にしているが、公立化してまだ日も浅く就職先の傾向はまだ定まっていない。「環境学部」という他の大学にはない学部であるのにも関わらず学務から職の斡旋はない。
    • アクセス・立地
      鳥取市内又は県内に住むことは必須。学生証で通学に必要なバスは乗り放題であるため、通学するだけであれば苦ではないと思う。しかし田舎ではあるため車か原付を持つと尚良い。
    • 施設・設備
      新しく研究棟が建てられ、実験等はしやすくなった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私は大学生活中はとても良い友人達に恵まれ非常に充実した日々を過ごすことが出来た。多くが一人暮らしであるため、すぐ友達もでき、これまででは考えられないほど人と親しくなれる。
    • 学生生活
      学祭(環謝祭)は10月半ば頃行われ、サークルの出店やイベントなどが充実している。サークルは古生代のように生まれては消えを繰り返しており、軌道に乗れば長く続く。入りたての1年生でも簡単に作ることができるため、入りたい所がなければ作ってもいいだろう。個人的なオススメはヤギ部と生物部。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      広く環境について学ぶ。例えば、持続可能な開発、居住環境、環境汚染、生物多様性である。また経済学部の授業も取れるため、広い視野を持つことができる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      環境系の大学院
    投稿者ID:384540
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    環境学部 環境学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学生としては当たり前かもしれませんが、自分から行動しないと面倒は見てくれません。
      三年生からはゼミに配属されますが、教員1人につき学生が12人もいるので、十分な指導は得られません。環境分野を目指していてもそこまで専門的なことは実際はやりません。環境大学でなくてもできることばかりなのでわざわざ鳥取に来る必要性を見出だすことが大切だと思います。
      講義に関しては、1~3年の講義は講義名が変わるだけで内容はほとんど同じ事を学習します。その点では単位だけは取りやすい学校ではないでしようか。他にも学務課の仕事が遅くいい加減なので、新しい学校の割には履修登録の手続きがかなり面倒で手間がかかります。
    • 講義・授業
      ここ1年2年で新しい教員が増え環境分野の幅が広がったように思います。
      ただ同じ内容の講義が多い(重複している)ようにおもいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミを配属されるのは三年生からですが教員1人に対して学生が12人いるので教員の目が行き届くのは難しいです。また配属方法も希望するゼミに名前を出して投票するスタイルなので興味ないゼミに配属されてしまいます。またゼミ生募集が発表させてから期間が2週間しからなく教員と面談が出来ないままになってしまうこともあります。
      ゼミの内容は各ゼミ室ごとに色があるので一概に言えませんが自分のパーソナリティーと合うなら楽しいですし合わなければ面白くありません。
    • 就職・進学
      就活はかなり手厚いです。立地が鳥取ということもあり大阪等である説明会などは貸し切りバスを学校側で用意してくれるので、交通費があまりかかりません。(日帰りなのでかなり体力を使いますが)
      またいつでも相談できるスペースもあるので就活に関しては不便を感じません。
    • アクセス・立地
      立地が最悪なので通学は不便です。交通インフラが車中心なのでバス・汽車はかなり少ないです!(一時間に一本あるかないか)最寄り駅から徒歩20分です。バスは本数が少ないのでその時だけは満員電車見たいにきついです。
      学生のほとんどは自転車移動になります。
      幸い学校の隣に自転車屋ができたのでかなり便利になりました。
      お金がある学生は車を買っていますがそれも三回生位から目立ちますます。1~2年で車を持つと確実にみんなの足にされます(笑)
      学校周辺は山と田畑なので自然環境は申し分無いです。よく手のひらサイズの昆虫や、たまにタヌキなどの小動物を見かけます。
      田舎暮らしに慣れてなければかなりきついかもしれません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生の母体数が少ないので出会いはかなり密度が濃くなります。そういう意味では孚の友達が得られるかもしれません恋愛に関しても圧倒的に少ないです。
    投稿者ID:383626
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      この大学に入学すれば、毎日充実した大学生活を送ることができると思います。色んな分野について知識が増えました。
    • 講義・授業
      大学ではさまざまな分野について学ぶことができ、知識も増えます。特別講師や外部講師のかたの講義も数多くあります。社会に出てからも役立つような実践的な授業もあります。
    • アクセス・立地
      JR因美線の津ノ井駅が最寄り駅です。徒歩20分~程度かかります。
      鳥取駅からはバスで20分程度です。
      周辺にはショッピングモールもあります。
    • 施設・設備
      教育研究棟という建物には、学生研究室があります。学生研究室には自由に利用できる机と椅子、専用ロッカーなどがあります。授業のない時間もここで勉強したり、インターネットで調べ物をしたりすることができます。 教員研究室と学生研究室はちかいところにあるため、学生が教員に質問もしやすく、教員と学生とのコミュニケーションもとりやすい造りになっているとおもいます。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルはとてもたくさんあります。自分の好きなことができると思います。
    投稿者ID:374671
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    環境学部 環境学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自然・環境のことを学びたいと思っている学生にはとても良い大学だと思います。環境学科は研修として山や海など自然に触れあえる機会が多く、座学では学べない体験ができる学科だからです。
    • 講義・授業
      山での森林調査や海での生物調査、ごみ処理場の見学など色々な視点に立った研修が行える講義があるため環境について自分の知りたいことを学べる講義が見つかると思います。
    • アクセス・立地
      大学とバス会社が連携をしており学生証を見せることで鳥取駅から大学までの区間はバスを無料で利用することができるため、通学はしやすいと思います。周辺はスーパーマーケットや100円ショップもあるので不便はそれほどありませんが、飲食店が少ないため飲み会などになると鳥取駅周辺まで出て行う人が多いようです。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      大学内のサークルの数は把握できていませんが、地球環境を考える会などの環境大学ならではのサークルもあります。また、鳥取の祭りであるしゃんしゃん祭りに関するサークルもあり、雄姿を募って祭りに参加をしています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT企業/システムエンジニア
    投稿者ID:367123
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      高校と同じくらいしか人がいないです。
      でもその代わりヤギがいます。(笑)
      自然が多いところでのスローライフを望んでいる人にはオススメな大学だと思います。
      地方大学なので先生が少ない点がやや不便だが、それ以外は良いと思う。
    • 講義・授業
      先生が少ないが、わかりやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      人気のゼミはすぐ埋まってしまうので、しっかり情報をゲットしてちゃんと良いゼミに入れるかどうかがカギだと思う。
    • アクセス・立地
      山の上にあります。バスは1時間に一本しかないです。でも環境大学までは安くなっているバスもあります。上でも言いましたが田舎でのスローライフを望んでいる人にはオススメだと思います。
    • 施設・設備
      ヤギがいる!!!
      設備は比較的充実していると思う。
      土地はあるので緑が多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      あまり広がらないが、楽しいのは楽しい。
    • 学生生活
      都会の有名私立などに比べたら全然少ないが、
      思ったよりは多かった。
      揉め事などは基本ない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていないが、公務員になろうと思っている。
      インターンシップなどに色々行ってみているところだ。
    投稿者ID:366457
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経営学科での授業は著名な先生もいてわりと豊富であり、また様々なゼミがあり、自分の好み、興味、性格に合わせて選ぶことができる。総合的には高評価だが、環境大学と言うだけあり環境学部の方が様々な面において充実しているように感じ1つ下げた。
    • 講義・授業
      講義には地域の方々による特別講義なども度々あり、とても勉強になるものも多い。先生の指導は面倒見のいい方もおれば、いい意味で放任的な方もいるが、いい先生ばかりだと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関しては自分が選んだところで違うと思うが、自分できちんと決めて入れば何も問題は無い。そこで頑張ろうと思えばどの先生も協力してくれるし、そういった環境もある。
    • 就職・進学
      就職実績は近年上がってきていると聞く。サポートは充実しているが、自分で前向きに就職活動に取り組もうと足を運ぶことがまず第一歩としてサポートを受けるのにはいる。
    • アクセス・立地
      キャンパスは市街地から離れており周辺の店なども少ないが、学生は無料のスクールバスが1日に十分な本数あるため通学にはまず困らないと言えると思う。可能ならば車があった方が移動がしやすいのは事実。
    • 施設・設備
      施設や設備は今建設中のものもあるが、そこまで不十分だと感じたことは無い。大学側も生徒のことを考えた整備を整えようとしてくれていることもわかる。
    投稿者ID:365239
    この口コミは参考になりましたか?
44件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

鳥取県で評判が良い大学

鳥取県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  鳥取県の大学   >>  鳥取環境大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

鳥取環境大学の学部

オススメの大学

熊本県立大学
熊本県立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.87 (105件)
熊本県/公立
静岡文化芸術大学
静岡文化芸術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.93 (68件)
静岡県/公立
秋田県立大学
秋田県立大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.86 (58件)
秋田県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。