みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手医科大学   >>  口コミ

岩手医科大学
出典:Hasec
岩手医科大学
(いわていかだいがく)

岩手県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 65.0

口コミ:★★★☆☆

3.39

(58)

岩手医科大学 口コミ

★★★☆☆ 3.39
(58) 私立内505 / 569校中
学部絞込
581-10件を表示
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      岩手医科大学特有の早期体験学習や4学部合同の講義などがあり、早くから実際の医療に触れることができます。
    • アクセス・立地
      普通
      周辺には住宅や畑、スーパーなどがあります。また、飲食店も充実しています。最寄り駅のJR東北本線矢幅駅からキャンパスまでは歩いて30分くらいかかりますが、多くの学生はキャンパスのそばのアパートなどに住んでいるので、駅から学校の遠さはあまり気にならないと思います。
    • 施設・設備
      普通
      学校はとても綺麗です。またATMも設置されていて便利です。学校内にはヤマザキのコンビニと丸善があります。コンビニの閉まる時間は早いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      寮のユニットごとで行動することが多く、交友関係の幅が狭くなりがちなので、部活に所属したり、実習の班などによって交友関係を広げていくことをおすすめします。
    • 学生生活
      普通
      サークルは存在せず、ほとんどは部活として活動していて、同好会もあります。冬の寒さが厳しいためか、冬に活動がない部活もあります。文化祭は2~3年に1回あります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:469139
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      周囲に遊ぶところがなく勉強に集中できるという面ではいいと思います。授業も勉強するには問題ないかと思いますが、先生方の連携が取れていないため無駄なことが多かったりテストなどのスケジュールかキツキツに詰められているなどしんどい面もあります。
    • 講義・授業
      普通
      外部からの講義などがありとてもためになります。しかし学生のが学んでいるということを無視したようなスライドや資料があるため
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミはまず1年生にあります。これは必ずしも医学や生物に関することではなくエクセルと使いかたなど分野は様々です。3年生に研究室配属があります。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績はわかりませんが国試合格率は総合で見るとそこまで良くありません。ただ新卒だけで見ればある程度の合格率であるためそこまで気にする必要はないと思います。 ただ国試と卒試の問題の解離があるため今見直されているようです。
    • アクセス・立地
      普通
      勉強するにはかなり良い立地だと思います。ただ電車は1時間に2本であるなど公共交通機関があまり発達していません。
    • 施設・設備
      普通
      小グループで利用できる勉強スペースや気分転換のできるスペースもあるので満足しています。図書館は自習スペースが完備されていますが土日の休館日が多いため利用しずらいことがあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      恋愛関係が充実しているかはわかりません。医学部の場合1年生は強制的に入寮させられるので友達は必ずできますし中には寮で仲良くなった友達と卒業まで一緒に勉強したりすることもあるそうです
    • 学生生活
      良い
      サークルや部活はみんな積極的に楽しく活動しています。医療系大学だけあって漢方について学んだり医療施設などへのボランティアをするサークルもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は前期は基本的に教養科目を勉強します。後期になると一気に専門科目が入ってきます。まだこの時点では医学部で勉強してるという感じはないですが実習が始まると実際の骨を見て触って機能や仕組みを学びます。2年生ではメインは臨床解剖があります。他にも生理学や免疫学など重要な沢山の重要なことを学ぶのでかなり体力が要されますが楽しいです。
    • 就職先・進学先
      医療系
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494531
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      岩手医科大学の講義は他大学と違い高校生までのように時間割が決まっていて、授業への出席も重要視しています。現在の薬学部では3分の1以上、講義を欠席すると定期試験の受験資格を失ってしまいます。とは言っても、真剣に薬剤師になりたいと思っている人であればそんなに厳しい決まり事とは言えないと思います。決まり事がある分、教授の研究室に質問に行くと親切に教えてもらえるため、研究室に行くことへの抵抗を無くしてしまえば学びたいことを学べます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から歩いて15分~30分かかるため、最初は言いけれどだんだんめんどくさくなってきます。バスもでているのですが、私の場合はバスに乗る距離では無いと思っているので毎日歩いています。
    • 友人・恋愛
      良い
      私の場合はとても充実しています。全部で最低6年間過ごす環境となるので、友人関係、恋人関係が充実していることは、学問を学んでいく上でもとても重要なものとなると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:378323
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      充実している点としては、大学自体が新しく、綺麗な環境で落ち着いて勉学に励むことができます。しかし、授業だけでは知識は足りないので、日頃の復習・予習が大切となってきます。
    • 講義・授業
      良い
      講義内容については、それぞれの教授によって異なりますが、分からないことなどについて質問すると分かるまでしっかり教えてくれます。しかし、こちらが理解している体で授業を進める教授もいるので理解が深まらず、困ってしまう時があります。それに負けじと自分で勉強することも必要です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室はとても広く、扱う器具が沢山ありますので実習などはとても充実しております。国試にも出題されるような事を自分たちで実験し、答えをその目で見ることができるので、将来のためにもなります。
    • 就職・進学
      普通
      就職するためには国試を受けなければなりませんが、年々合格率が下がってきていると聞きました。そのため、カリキュラムを変えて専門学科にさらに力を入れているようです。実際、授業を受けている私からしてもそう感じます。就職活動のサポートととしては、どのようなことをやっているのか卒業が先の私からしてまだよく分かりませんが、図書館などに卒論などを置いたりなど工夫しているのは目に見えます。
    • アクセス・立地
      普通
      周りの環境としては田舎な感じです。生活用品を買うところも限られており、最寄り駅も大学から徒歩20分くらいのところにあり、車がないと不自由かもしれません。しかし、逆に言うと都会にはない静けさや落ち着く環境ではないかと思います。ゆったりとした中で、自分の時間をしっかり持ち、勉学に励めるのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      良い
      施設・設備についてはまだまだ真新しく、勉強するための空間は整っております。大きな図書館やラーニングコモンズなど、他にも文房具を買うための店やコンビニなどが大学内にあるのでとても便利です。友達と相談しながら勉強したいのなら、多目的ホールや予約制のSGLなどでも話し合いながら勉強できるので、施設・設備には満足しています。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学内の友人関係については、上手くやっている人も結構います。しかし、周りでは友人同士の気持ちのすれ違いや、仲良くしているように見せかけて陰口を言っている人などもいます。こういったことはどの大学にでもあると思います。自分の意思をしっかりと持ち、自立できる姿勢で向き合えば大丈夫です。
    • 学生生活
      普通
      1年生の頃は部活に所属していましたが、勉強が大変になる2年生で退部しました。今もまだ部活を続けている友人はいますが、ほとんどは複数入っていた部活をいくつか辞めるかなどしています。部活をやりながらで留年してしまった人もいます。本当に勉強や気持ちに余裕がある人なら部活やアルバイトをしてもいいと思いますが、生温い考えでいると置いていかれます。友達と遊んだりすることはとても良いことですし、日頃の復習をしていれば大丈夫です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、高校で習った化学や生物、数学などの理数系を復習します。復習だけではなく、その内容に加え、専門的な内容も少し含まれるような形で講義で教わります。実習についても教授がアドバイスしてくれるので楽しく取り組むことができましたし、最終的にはほとんどの人が進級することができました。しかし、数学に関しては難しい科目がありますので、十分に勉強していくことが大切です。
      2年次は、特に専門学科が1年次と比べ物にならないくらい増えたなと実感しました。1年次での勉強法では絶対に置いていかれます。それぐらい大変な学年であり、毎日勉強に追われました。2年次はここから先やっていけるかどうかの分かれ目だそうです。つい最近まで2年生だった私にとってもそれは痛感できるもので、勉強への姿勢がしっかりした学年だったと思います。
      今年3年生になる私が先輩から聞いた話なのですが、2年次と3年次が最も苦しむ時期だそうです。4年次からは今までの復習を重ねて、まとめの試験に向けて勉強し、その後卒業に向けて卒論などに取り組む感じになります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:431790
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強量が多く、入学試験というよりテストや進学が大変な学校です。毎日コツコツやる事が求められる学校です。また、勉強は大変ですが、部活動はとても楽しいです。部活動に入る事で、縦のつながりが増え試験などの情報などを入手する事ができます。自分の過ごし方次第で充実したキャンパスライフを送る事が出来る学校です。
    • 講義・授業
      悪い
      正直、必要ないのではと思う科目もあります。しかし、単位として取らなければならないのできちんと受けなければなりません。
    • 就職・進学
      悪い
      薬剤師国家試験の合格率は年によってまちまちです。学校側のサポートというよりも、6年間でいかに自分で勉強したかが結果に反映されるように感じます。
    • アクセス・立地
      普通
      大学のある矢巾は、学生が多く住んでいるため学生向けのマンションが多く建っています。また24時間営業のスーパーやコンビニが多くあるため最低限度の生活は不自由なく営むことが可能です。しかし最寄駅の矢巾駅からキャンパスまで少し距離があるため、電車通学の人は毎日歩くのが大変です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:324007
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      綺麗な校舎で気持ちよく学習できます。
      自習スペースがあり、好きな時間に自習もできます。
      勉強がわからないときは先生が教えてくれます。
    • 講義・授業
      良い
      基本的にはわかりやすく先生が説明していくれます。
      しかし、先生によってはレジュメだけ配り、さらっと説明するだけというときもあります。
    • アクセス・立地
      良い
      矢幅キャンパスからの最寄駅は東北本線の矢幅駅です。大学から徒歩20分程度です。
      矢幅キャンパス周辺は娯楽施設などはありませんがコンビニやスーパーが多数あり、普段の生活に困ることはありません。
      冬は雪が多くかなり寒いので車を持ってきている人も少なくありません。

    • 施設・設備
      良い
      矢幅キャンパス校内はワイファイが使あるのでパソコンを使った学習をどこでもできます。
      講義室はエアコン、暖房が設置されているので快適に講義を受けることができます。
      コンビニや、MARUZENがあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      比較的、部活に力を入れている学校です。部活に所属することにより人との横のつながりや縦のつながりを広げることもできます。
      1年次は寮生活なので、他学部にも友達を作ることもできます。
    • 学生生活
      良い
      2年に一度学祭があります。
      部活に力を入れている学校なので、大学でも部活をしっかりやりたいという人にとってはとてもいい環境だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:323339
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      先生はとても手厚く熱心に勉強を教えてくれます。しかし進級が厳しいので、はいってからはしっかり勉強をしなくてはなりません。
    • 講義・授業
      良い
      講義では主にレジメを使った授業です。先生はとてもいい人ばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは四年生からはじまります。たくさんあり自分が行きたい分野にいけるでしょう。
    • 就職・進学
      普通
      薬剤師国家試験の合格率は低いですがまじめにやればうかるのではないかとおもいます。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩でいける距離で盛岡駅から13分の矢幅駅が最寄りの駅です。
    • 施設・設備
      良い
      施設はすごくととのっており、また、施設もきれいです。
      勉強するには快適です。
    • 友人・恋愛
      普通
      友達関係はすごくよくまわりの友達はすごくいいです。楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の前期では教養科目であるので楽ですが、後期からは専門科目がありたいへんです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:251973
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      国家試験合格率が悪いし、留年率も高く、勉強がとても大変である。
    • 講義・授業
      普通
      丁寧に説明してくれる講義もあれば、いい加減な講義、または雑談が多い講義もある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生から講座配属になり、卒業研究なども行い、薬学の理解を深める。
    • 就職・進学
      悪い
      国家試験合格率が低いため、浪人して合格する人も結構いる。薬事行政の道に進める人も少ない、
    • アクセス・立地
      悪い
      田舎にあるため、電車は一時間に一本も普通である。車がないと不便である。
    • 施設・設備
      悪い
      キャンパス自体が、出来てから10年しかたってないのでとても使いやすいし、設備が新しく充実している。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友達は常識ある人とない人、優しい人優しくない人、頭の良い人悪い人を見分けた方が良い。
    • 学生生活
      悪い
      イベントは最低限しかないし、サークルも友達がいないので充実していない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、教養科目と専門科目少し勉強する。2年次から専門科目メインになる。
    • 就職先・進学先
      保険薬局薬剤師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      薬剤師になりたいから、地元の大学に行きたかったが、不合格だったため、ここの大学に入った。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:288658
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      他の医療系学部と合同の授業もあり、チーム医療を学べるし、他の学部の学生の知り合いも増える。進級には厳しい。
    • 講義・授業
      普通
      1年生では、生物はレベル別に授業があるため、生物の遅れも取り戻すことができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      医学部のゼミは種類が多く、同じ分野でも複数の先生のゼミがあり、1つのゼミでも4?8人くらいの少人数である。
    • 就職・進学
      普通
      たいていが医師になるわけだが、国家試験浪人は多いと聞いている。
    • アクセス・立地
      悪い
      田舎なので、遊ぶところは限られている。最寄り駅からは少し遠い。
      夜は悪臭がする。
    • 施設・設備
      普通
      矢巾キャンパスは比較的新しく、きれいな施設である。食堂とヤマザキショップだけなので、昼食はもう少し充実していてほしい。
    • 友人・恋愛
      良い
      他の学部との合同授業や部活動を通して、友人関係は広がると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      専門科目を学ぶために、英語や生物などの教養科目を学んだり、医学的な専門科目を学んだりする。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:231341
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      薬学部がある矢巾キャンパスは建設されてからまだ新しいため、比較的綺麗だと思います。1年生のときから専門科目の入門科目があり、しっかり学べるところだと思います。
      ただ、薬学部の講義室があるところは電波があまり良くないのが難点です
    • 講義・授業
      良い
      1年生のときから、薬学専門の先生が教えてくださるので、二年生以降の授業とつながりを持ちながら学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生から研究室配属が始まります。研究室もさまざまな分野があるので自分の興味があるところは見つけやすいと思います。成績順に配属先が決まるので成績上位にいた方が第一希望に入れます。
    • 就職・進学
      普通
      就職情報センターがあり、病院や薬局などさまざまな就職先が全国の地区に分かれて記載されています。また個別相談センターもあるので、サポートは充実してると思います。
    • アクセス・立地
      普通
      盛岡市内に住むと、最寄りの矢幅駅から徒歩15分と少し遠めなので、県外などからくるときは大学近くの矢巾町内に住むことをお勧めします。近くにスーパーも出来たので、昔よりは過ごしやすいと思います。
    • 施設・設備
      普通
      薬学部講義室の無線LANが異常に弱いです。歯学部と医学部が使うところは良いのですが…
      それ以外は建物が新しく、気持ち良く使えると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:200942
581-10件を表示
学部絞込

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 岩手県 盛岡市内丸19-1
最寄駅 JR山田線 上盛岡
電話番号 019-651-5111
学部 医学部、 歯学部、 薬学部、 看護学部
概要 岩手医科大学は、岩手県盛岡市に本部を置く私立大学です。1901年に設立された岩手医学校を前身とし、1947年に開学、岩手県内では唯一の医師・歯科医師・薬剤師を養成する学校です。医学部・歯学部・薬学部の3学部を備えていることを強みに、学部を超えた教育を実施しています。総合的に医療を学ぶことで、社会でも即戦力として活躍できる人材を育成します。 キャンパスは盛岡市内にある内丸キャンパスでしたが最先端医療へ対応すべく新たな設備を整えた矢巾キャンパスを新設、移転しました。大学のある岩手県は東日本大震災で被害を受けましたが、岩手医科大学は基幹災害拠点病院として震災発生直後より医療支援活動を実施。現在も医療支援を継続しながら、地域医療の更なる充実を発展に力を入れています。

この学校の条件に近い大学

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手医科大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (836件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (246件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1098件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.80 (1427件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1098件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.71 (843件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

岩手医科大学の学部

医学部
偏差値:65.0
★★★☆☆ 3.41 (26件)
歯学部
偏差値:37.5
★★★☆☆ 3.04 (6件)
薬学部
偏差値:35.0
★★★☆☆ 3.48 (25件)
看護学部
偏差値:40.0
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。