みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手医科大学   >>  薬学部

岩手医科大学
出典:Hasec
岩手医科大学
(いわていかだいがく)

岩手県 / 矢幅駅 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 65.0

口コミ:★★★☆☆

3.39

(58)

岩手医科大学 薬学部

概要

偏差値

偏差値
37.5
センター
得点率
49%

提供:河合塾

学科情報

薬学科
偏差値37.5
口コミ 3.4626件
学べること
薬学

最終的には国家試験をうけ、薬剤師免許を取得する。(2008年入学の方)

入学金:35万円 年間授業料:130万円

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆3.46
(26) 私立内 1330 / 1606学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    一般的な大学のイメージとの違い
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業-|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地2|施設・設備-|友人・恋愛5|学生生活-]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      岩手医科大学の講義は他大学と違い高校生までのように時間割が決まっていて、授業への出席も重要視しています。現在の薬学部では3分の1以上、講義を欠席すると定期試験の受験資格を失ってしまいます。とは言っても、真剣に薬剤師になりたいと思っている人であればそんなに厳しい決まり事とは言えないと思います。決まり事がある分、教授の研究室に質問に行くと親切に教えてもらえるため、研究室に行くことへの抵抗を無くしてしまえば学びたいことを学べます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から歩いて15分~30分かかるため、最初は言いけれどだんだんめんどくさくなってきます。バスもでているのですが、私の場合はバスに乗る距離では無いと思っているので毎日歩いています。
    • 友人・恋愛
      良い
      私の場合はとても充実しています。全部で最低6年間過ごす環境となるので、友人関係、恋人関係が充実していることは、学問を学んでいく上でもとても重要なものとなると思います。
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    自分の将来の夢のために薬学部に入りました
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛2|学生生活3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      充実している点としては、大学自体が新しく、綺麗な環境で落ち着いて勉学に励むことができます。しかし、授業だけでは知識は足りないので、日頃の復習・予習が大切となってきます。
    • 講義・授業
      良い
      講義内容については、それぞれの教授によって異なりますが、分からないことなどについて質問すると分かるまでしっかり教えてくれます。しかし、こちらが理解している体で授業を進める教授もいるので理解が深まらず、困ってしまう時があります。それに負けじと自分で勉強することも必要です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室はとても広く、扱う器具が沢山ありますので実習などはとても充実しております。国試にも出題されるような事を自分たちで実験し、答えをその目で見ることができるので、将来のためにもなります。
    • 就職・進学
      普通
      就職するためには国試を受けなければなりませんが、年々合格率が下がってきていると聞きました。そのため、カリキュラムを変えて専門学科にさらに力を入れているようです。実際、授業を受けている私からしてもそう感じます。就職活動のサポートととしては、どのようなことをやっているのか卒業が先の私からしてまだよく分かりませんが、図書館などに卒論などを置いたりなど工夫しているのは目に見えます。
    • アクセス・立地
      普通
      周りの環境としては田舎な感じです。生活用品を買うところも限られており、最寄り駅も大学から徒歩20分くらいのところにあり、車がないと不自由かもしれません。しかし、逆に言うと都会にはない静けさや落ち着く環境ではないかと思います。ゆったりとした中で、自分の時間をしっかり持ち、勉学に励めるのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      良い
      施設・設備についてはまだまだ真新しく、勉強するための空間は整っております。大きな図書館やラーニングコモンズなど、他にも文房具を買うための店やコンビニなどが大学内にあるのでとても便利です。友達と相談しながら勉強したいのなら、多目的ホールや予約制のSGLなどでも話し合いながら勉強できるので、施設・設備には満足しています。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学内の友人関係については、上手くやっている人も結構います。しかし、周りでは友人同士の気持ちのすれ違いや、仲良くしているように見せかけて陰口を言っている人などもいます。こういったことはどの大学にでもあると思います。自分の意思をしっかりと持ち、自立できる姿勢で向き合えば大丈夫です。
    • 学生生活
      普通
      1年生の頃は部活に所属していましたが、勉強が大変になる2年生で退部しました。今もまだ部活を続けている友人はいますが、ほとんどは複数入っていた部活をいくつか辞めるかなどしています。部活をやりながらで留年してしまった人もいます。本当に勉強や気持ちに余裕がある人なら部活やアルバイトをしてもいいと思いますが、生温い考えでいると置いていかれます。友達と遊んだりすることはとても良いことですし、日頃の復習をしていれば大丈夫です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、高校で習った化学や生物、数学などの理数系を復習します。復習だけではなく、その内容に加え、専門的な内容も少し含まれるような形で講義で教わります。実習についても教授がアドバイスしてくれるので楽しく取り組むことができましたし、最終的にはほとんどの人が進級することができました。しかし、数学に関しては難しい科目がありますので、十分に勉強していくことが大切です。
      2年次は、特に専門学科が1年次と比べ物にならないくらい増えたなと実感しました。1年次での勉強法では絶対に置いていかれます。それぐらい大変な学年であり、毎日勉強に追われました。2年次はここから先やっていけるかどうかの分かれ目だそうです。つい最近まで2年生だった私にとってもそれは痛感できるもので、勉強への姿勢がしっかりした学年だったと思います。
      今年3年生になる私が先輩から聞いた話なのですが、2年次と3年次が最も苦しむ時期だそうです。4年次からは今までの復習を重ねて、まとめの試験に向けて勉強し、その後卒業に向けて卒論などに取り組む感じになります。
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    大変だけど自分次第で充実する事ができる
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ-|就職・進学2|アクセス・立地3|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活-]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強量が多く、入学試験というよりテストや進学が大変な学校です。毎日コツコツやる事が求められる学校です。また、勉強は大変ですが、部活動はとても楽しいです。部活動に入る事で、縦のつながりが増え試験などの情報などを入手する事ができます。自分の過ごし方次第で充実したキャンパスライフを送る事が出来る学校です。
    • 講義・授業
      悪い
      正直、必要ないのではと思う科目もあります。しかし、単位として取らなければならないのできちんと受けなければなりません。
    • 就職・進学
      悪い
      薬剤師国家試験の合格率は年によってまちまちです。学校側のサポートというよりも、6年間でいかに自分で勉強したかが結果に反映されるように感じます。
    • アクセス・立地
      普通
      大学のある矢巾は、学生が多く住んでいるため学生向けのマンションが多く建っています。また24時間営業のスーパーやコンビニが多くあるため最低限度の生活は不自由なく営むことが可能です。しかし最寄駅の矢巾駅からキャンパスまで少し距離があるため、電車通学の人は毎日歩くのが大変です。

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

講義・授業

講義・授業の満足度

3.38 (24件)

★★★☆☆

  • 最終的に国家試験を受けるための知識は講義よりほとんど独学です。そのため、自分で勉強を進めたり、理解できなかったり、途中で諦めてしまう人が多かったです。(卒業生 2008年入学)
  • 1年生のときから、薬学専門の先生が教えてくださるので、二年生以降の授業とつながりを持ちながら学ぶことができます。(在校生 2016年入学)
  • 講義は全体的にわかりやすいと思います。分からないところは質問に行くと先生が教えてくれます。実習も時間割にたくさん組み込まれていていろんなことを身につけることができます。(在校生 2012年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    7人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    7人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    7人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    7人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りにくい
    7人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    7人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    7人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

学生生活

学生生活の満足度

3.17 (6件)

★★★☆☆

  • 1年生の頃は部活に所属していましたが、勉強が大変になる2年生で退部しました。今もまだ部活を続けている友人はいますが、ほとんどは複数入っていた部活をいくつか辞めるかなどしています。部活をやりながらで留年してしまった人もいます。本当に勉強や気持ちに余裕がある人なら部活やアルバイトをしてもいいと思いますが、生温い考えでいると置いていかれます。友達と遊んだりすることはとても良いことですし、日頃の復習をしていれば大丈夫です。(在校生 2016年入学)
  • 剣道部は大きな大会が2つ。学部ごとの大会もあり、遠い県などに友達が出来たりもする。部活は週3回。人数はほどほどで仲は良い方だと思う。 軽音部は自由。部室などでライブもできる環境が揃っている(在校生 2015年入学)
  • たくさんの部活動やサークルがあります。学園祭もあります。充実しています。(卒業生 2012年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    7人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    7人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    7人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    7人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    7人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    7人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    7人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    7人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    7人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    7人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

就職・進学

就職・進学の満足度

3.17 (19件)

★★★☆☆

  • 5学年、6学年で実務実習、就活、国家試験対策、卒業試験、卒業研究を同時にやっていたかんじなので、辛かったです。(卒業生 2008年入学)
  • 就職情報センターがあり、病院や薬局などさまざまな就職先が全国の地区に分かれて記載されています。また個別相談センターもあるので、サポートは充実してると思います。(在校生 2016年入学)
  • 就職支援コーナーのような部屋があり、そこで手厚く就職についてサポートしてくれるようです。就職で困ったという話は聞いたことがないので、その点は安心かと思います。ハローワークの会社の方が学校に来てくれることもあります。(在校生 2012年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    7人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    7人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    7人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

入試科目・日程

  • 薬学科
    偏差値:37.5
    募集人数:-人

学費

学科 入学金 年間授業料
薬学科 350,000円 1,300,000円

基本情報

キャンパス
住所
岩手県紫波郡矢巾町大字西徳田2-1-1
最寄駅 JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 矢幅
電話番号 0196-51-5111
男女比 男:女=4:6 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

岩手医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

岩手医科大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手医科大学   >>  薬学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (836件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (246件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1098件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.80 (1427件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1098件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.71 (843件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

岩手医科大学の学部

医学部
偏差値:65.0
★★★☆☆ 3.41 (26件)
歯学部
偏差値:42.5
★★★☆☆ 3.04 (6件)
薬学部
偏差値:37.5
★★★☆☆ 3.46 (26件)
看護学部
偏差値:40.0
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。