みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道医療大学   >>  口コミ

北海道医療大学
出典:Ozizo
北海道医療大学
(ほっかいどういりょうだいがく)

私立北海道/北海道医療大学駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.81

(149)

北海道医療大学 口コミ

★★★★☆ 3.81
(149) 私立内170 / 568校中
学部絞込
1491-10件を表示
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強に集中したいのなら自然が豊かで誘惑するものがほとんどないこの大学がいいと思うが、交通の便が悪くテスト前などは通学時間で勉強時間を取られてしまうから。
    • 講義・授業
      良い
      レジュメなどを使ってわかりやすい授業をしれくれて、授業後に質問時間を設けてくれるため。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミによっては実際に動物を使って実験をするため、わかりやすいから。
    • 就職・進学
      良い
      学生支援課があり、その中には就職に関する資料が沢山あり、支援課の人も就職などの相談に親身になってのってくれるから。
    • アクセス・立地
      普通
      僻地に大学があり、JR出ないと通えないため、通学時間がかかるのとJRが止まると帰れない時があるから。
    • 施設・設備
      普通
      私立大学なのに古いところが沢山あり、医療の大学なのにバリアフリーではなく階段がとにかく沢山あるから。
    • 友人・恋愛
      普通
      同じ学部の友人はできるが、他の学部の友人が作りづらい。他の学部とは関わることがほとんどないから。
    • 学生生活
      良い
      とても多くのサークルがあり、それぞれのサークルで良い成績をとっている所が多く、サークルのやりがいを感じることが出来るから。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年、3年は薬学の基礎や実験が主にある。4年からは専門教科が多くなり、OSCE、CBTもある。5年は実習があり、6年で国試を受ける。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      周りに誘惑するものが何も無く、自然豊かで初めての一人暮らしでも安心出来るほど平和な町に大学があるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:570614
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      強いて言うならやや悪いかなっていう感じだけど、おかげで人の選別というか、同じ考えをもつ友達が見つけられて、それなりにそれなりのキャンパスライフはおくれているので、まぁ普通かなと。
    • 講義・授業
      普通
      第三外国語を取ろうと思った時に、医薬なので、ドイツ語メインなのは勿論わかるけど、中国語を学んでみたかった。人手が足りないからだと思うけど、他の学科では中国語の教師がいらっしゃったので、出来れば人手が欲しい。 また、受けている授業でも、人手不足により違う専門だけど授業を受け持っている教授が何人かいるため、方針が定まらなかったり、内容にズレがある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ入ってないのでわからない。
    • 就職・進学
      良い
      就職に関してはわからない。 進学はまあまあ。留年している人はやはり何人か見られるし、入学は出来ても進学は別。
    • アクセス・立地
      悪い
      酷いの一言に尽きる。 電車が1時間に1、2本しかない上に、違う大学生や高校生、中学生、小学生までもが利用するため、混雑のレベルが違う。学校の周りも田んぼと畑しかなく、北海道にある某旧帝大のように、空きコマに友達と外に出かけるというのが出来ないし、授業が一コマとなると、本当に行く気が失せる。あとは、冬に電車が止まり、帰れなくなることもあった。 ただ、その代わりなんとか高評価をあげるとしたら、周りに何も無いおかげで、空きコマは勉強に費やすことができる。誘惑になるものがない。
    • 施設・設備
      悪い
      新しい施設は、とても綺麗なんだけど、古いところはとことんっていう印象。御手洗に関しても、個室が狭すぎて、頭ぶつける。
    • 友人・恋愛
      悪い
      北海道出身じゃないので、北海道特有なのかはしらないが、大学生に中学生が集まった感じ。 人の噂を面白半分で垂れ流して盛り上がったり、陰口で休み時間を潰すような生徒が多い。高校に上がった時点でそんな人は殆ど見られなかったので、なんというか後退しているように感じた。
    • 学生生活
      悪い
      北海道の某旧帝大に比べてしまって申し訳ないが、全くサークルがない。すこぶるつまらない。文化祭みたいなものはあるけど、立地も悪すぎて人が来ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学についてとしか。 まぁ実験が多い。どこもそうだろうけど。ただ、2年の時に、歯学部が行う御献体の解剖を希望者を募って、実際に見学することが出来る。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      夢繋ぎ制度という制度があって、それに受かれば授業料が半額になったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:568896
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      就職率は高いので最終的にはこの大学でよかったとなるのかもしれませんが、それに至るまでの講義などにはずれが多いのでなんだかな……という感じです。
    • 講義・授業
      悪い
      講義の質は先生によって当たり外れが大きく、外れている先生が多いです。講義資料が見づらい、声が大きい・速い、板書がまとまっていないなど様々です。が、勿論その逆でとても分かりやすく講義を受けてよかったと思える先生もいるので、一概に講義が分かりづらいとは言いにくいです。 時間割は学務課が調節するのですが、変なところに空きコマがあるなど、調節下手だなと思うことがあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室には2年生から入ることができるのですが、暗黙の了解で入りたい人は3年生から入る感じになっています。しかし、私は3年生なのですが、予習復習に余裕があってなおかつ興味がある人しか研究室に所属しないので所属する人は少数派で、私も所属しついません。面白いという人がいる一方、定期考査前になっても研究室に行かなければならないと嘆く友人も多いです。
    • 就職・進学
      良い
      総合玄関の近くに就職相談できるスペースやインターンの案内チラシなどがあり、サポートはされているほうなのではないかと思います。 また、HPなどにもある通り、就職率はとても高いです。割合としては大学院より就職のほうが多いようです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は学園都市線の北海道医療大学駅です。ホームや連絡通路に屋根があるので、降車位置によりますが雨や雪でも全く濡れず構内に入ることができます。 しかしこの駅は終着駅(予定)で石狩の端のほうにあるので、あいの里より札幌方面側に住む人はJRしか登校方法がありません。おまけに大学まで行くJRが1時間に2~3本しかなく(帰りも同様もしくはそれ以下)、丁度いい時間帯のものがなかったり、乗り遅れたらバスもないのでタクシーなどで向かうしかなかったりします。 あいの里より大学側に住む人も、よくて自転車、悪くてバスかJRになります。
    • 施設・設備
      良い
      一番最初に建てられたという薬学棟は全体的に古いですが、普段の講義は最近建てられた別の棟で行われることが多いのであまり気になりません。実験室の数も多く、実習は行いやすいと思います。 ただ教室によって空調設備が杜撰で、そこはどうにかならないかなといつも思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科の生徒数が多く、ほとんどの授業を全員で受けるので、学科内で友人を作りやすいと思います。一方、生徒数が多いので普段関わる人間が人によっては限定されてしまいます。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は多いと思います。医療系の大学ならではの専門的なサークルもあります。 学校祭も規模は多いのかもしれませんが、出店が何故かほぼすべて飲食店です。強制参加ではないので、役員や店番でないひとはそもそも学校祭に行かなかったりします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の範囲の復習や専門的ではない科目を履修します。 2年次は実験が増え、レポートに割く時間が増えて一気に忙しくなります。 3年次は山場と言われており、更に実験が増える上に専門的な科目を本格的に履修します。 4年次は冬にOSCEを受験します。 5年次は計5ヶ月間の病院・薬局実習があります。 6年次は卒業論文と国家試験対策がメインになります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      もともと薬剤師になりたいと思っていて、高い就職率にひかれたからです。薬学科以外にもさまざまな学科があるので、ほかの医療従事者の勉強も見ることができて刺激になると思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570235
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      基本的に連絡が遅い、JRとの連携が取れていない、授業が全体的に説明が回りくどくて何を言いたいのかわからない
    • 講義・授業
      悪い
      グループ学習が多く、知識だけでなくコミュニケーション能力も身につけられる、低学年では理解が不十分な科目を理解できるようになるまで教えてもらえる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生からゼミに配属され、成績順でバランスよく振り分けられる
    • 就職・進学
      良い
      国家試験の合格率が高い、薬局や病院、麻薬取締官など就職先が幅広い
    • アクセス・立地
      普通
      田舎なので周りに何もなく静かなので勉強に集中できる、駅の周りには何もないので間違えることがない
    • 施設・設備
      悪い
      講義室は広いが空気の循環が悪いので具合が悪くなる、日光が入らない
    • 友人・恋愛
      普通
      講義では他の学部との関わりはほぼないがサークルに入ると他の学部の人の関わりを持つことができるので恋愛関係に発展することが多い
    • 学生生活
      良い
      大学祭では芸能人が来るので一般の方でも楽しめる、前日祭では周りに何も遮るものがないので他のところで見るより綺麗
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は比較的時間があるので高校の時の苦手分野を克服するのに時間をあてたほうがいい、2年生からは専門分野の科目が増えるのでゴールデンウィークからテスト勉強を始めた方がいい
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていないが薬局の薬剤師になりたい
    • 志望動機
      薬剤師になって患者さんの症状が少しでも軽くなるようにしたい、北海道で薬学部のある大学が2つしかなかった
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566164
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      立地が通うのに不便ではありますが国家試験の合格率や施設面はとても充実しているのでいい方だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      授業はとてもためになるものです。将来の国家試験に向けて普段の試験が少し辛いところがありますがそこ以外は充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年生から選択で研究室に所属できます。普段の授業では触れることの出来ない分野にも触れられます。
    • 就職・進学
      良い
      就職率はいい方だと思います。企業の方々がわざわざ学校まで足を運んでくださるため就職活動もしやすいと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      JRの時間が長いです。また冬はJRが止まってしまうと帰れなくなったり授業が無くなったりと不便に感じます。
    • 施設・設備
      良い
      大きい実験室が複数ありどの学年も充実した実習を行うことができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      大変な分それを共に乗り越え学部内で恋愛に発展することも多々あります。
    • 学生生活
      普通
      学校祭はほかの学校よりは盛り上がっていないのではと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では基礎的な化学や生物などを学び、2年以降は本格的に薬や実務的なことも学習します。また薬学実習も結構あるため多く事を学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      病院薬剤師、調剤薬局、製薬会社がメインだと思います。
    • 志望動機
      国家試験の合格率が良かったことと、高校生のころから憧れていた教授がいたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537623
  • 女性在校生
    心理科学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    心理科学部臨床心理学科の評価
    • 総合評価
      普通
      札幌から遠いため住む場所によっては通学がかなり大変。静かな環境で勉強に打ち込みたいのであればこれ以上ない程うってつけな大学である。
    • 講義・授業
      良い
      科目にもよるが、医学的、心理学的、科学的な面で深い内容の講義があり心理学もやりたいけれど医学、福祉にも興味ある場合は向いていると思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは担当の先生によって全然違う。論文を沢山よみ研究をするものもあれば、天気が良い場合は外に出てのんびりと活動するところがある。説明会も良いが、先輩にそれぞれのゼミの特色を聞いた方が良い。
    • 就職・進学
      普通
      就職の支援は充実している。しかし、進学の場合はほぼ自力で努力しなくてはいけない。個別で先生に指導を頼む人もいる。
    • アクセス・立地
      悪い
      札幌から電車で40~50分ほど。雪の影響で冬はよく電車が止まり、登校下校共に大変になる。近くの当別駅周辺のアパート等は金額が比較的安価で通学しやすい。しかしながら遊びやバイトにはあまり向かない。
    • 施設・設備
      普通
      心理科学部はあまり設備を使用しない。心理科学部が基本的に授業を行う建物は新しく10階建てで、エレベーターがあり最上階にはカフェと自習環境が整っている。また、トイレが綺麗である。しかしながら登校時間によってはエレベーターにすんなり乗れないことも多い。
    • 友人・恋愛
      良い
      広い関係よりも狭い関係で深く付き合う人が多い。サークルや部活、実行委員会に所属しないとほかの学部、学年との出会いがない。
    • 学生生活
      普通
      学祭はほかの大学に比べて規模が小さいのではないかと思う。サークルや部活、外部の方々による出店がありとても楽しめる。また、謎解きゲームがおすすめ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理学だけでなく法学概論、社会学、医学総論、小児科学、内科学、薬理学など医学の面でも幅広く学ぶことができます。また、公認心理士という国家資格が出来たためカリキュラムが少し代わり資格を取るための講義も多いです。3年生からゼミ、就活が始まるため忙しくなります。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      心理学に興味があったのと、産業カウンセラー養成講座が受けられ資格取得ができることが魅力的でした。さらに、ゴキブリが出ないので安心して暮らしてます。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536532
  • 女性在校生
    看護福祉学部 臨床福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    看護福祉学部臨床福祉学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学には福祉の中ではすごく有名な人ばかりいるため、福祉に興味がある場合は実習施設、就職、ボランティアなどに有利なので来た方がいいと思う
    • 講義・授業
      悪い
      先生の教え方が悪い人がいてテストや国家試験に向けた講義とは思えない講義がある
    • 就職・進学
      良い
      就職ガイダンスやイベントなどあるが強制ではないため自分の意欲のみの参加になる
    • アクセス・立地
      悪い
      都市からはJRで1時間ほどかかるため、立地は悪いが駅とは直結している
    • 施設・設備
      悪い
      福祉はそもそもそれほどの設備などが必要ではないがパソコンの印刷などが学校に関わることでも講義のレポートしか使えない
    • 友人・恋愛
      普通
      それは人それぞれだと思うが、他大学とは違い学科数が多いため出会いはあると思う
    • 学生生活
      普通
      サークルの量は充実しているが、実施日などはそれぞれなのでわからない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では教養科目のような高校までの5教科などを勉強しつつ、専門科目に軽く触れる。2年では専門科目が、ほぼ必須科目のため卒業単位、国試単位をなるべく取得する。3年以降は自分の興味のある科目を取り、より就職に向けた科目選択ができる。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      病院職に興味があり、多くの学科が居るため、福祉だけでなくより病院に実践的な模擬カンファレンスが行える
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535641
  • 女性在校生
    看護福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    看護福祉学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大自然の中で他職種の人と交流を深めたり、連携を学びたい大学生には、とてもぴったりの学校だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      自分の知識と、技術を生かす演習が、たくさんあり、どれだけ力が身についているか知ることができるため。
    • 就職・進学
      良い
      先生方や就職を支援してくれる方がいるためサポート体制が整っている。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からは近いが、そこの駅に着くまでが自宅から1時間かかるためなんとも言えない。
    • 施設・設備
      良い
      リハビリの演習をすることができる教室がありとても明るいため。
    • 友人・恋愛
      良い
      新たな学部ができた。他職種連携という授業もあるため他学部との交流も深められる。
    • 学生生活
      良い
      いろんなサークルがあり、自分の興味のあるものを自由に選んで掛け持ちも可能。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年時には基本的な知識を身につけますがそれ以降は看護の技術を知識や考えを元に自分の力を伸ばしていける。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      看護師になりたいと思っており、他の学部の人とも交流しながら医療とは何かを学ぶことができるため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568587
  • 女性在校生
    心理科学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    心理科学部臨床心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      出席日数にかなり厳しいし、興味の範囲外の必修科目を仕方なく受けることもあるが、ほとんどは興味のある講義のため、楽しいからだ。1年に取得できる選択科目の単位数に制限があると書かれているが、実際はそのようなことはないため、取れるときに取っておいた方が後々負担を少なくでき、その分、他のことに時間を割くことができるため。
    • 講義・授業
      良い
      将来に役立つ講義が多いから。下の学年から国家資格である公認心理士の試験を受けられるカリキュラムに変わったから。自分が所属している学年の授業だけではなく、許可をもらえれば下の学年の講義を受けることもできるから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミを担当している先生にもよるが、1つのゼミに対して基本的には5人(なかには1人や10人ぐらいのところもあり、希望者が多数の場合は選抜がある)のため、少人数でゼミが進んでいくため、大人数の講義よりも発言しやすい。ゼミを担当している先生によって専門にしていることが違うが、自分の場合は希望していたゼミに入ることができたから。
    • 就職・進学
      良い
      専門家を目指して、大学院や専門学校への進学をする人もいれば、就職する人もいて様々である。就職支援課には、アドバイザー(男性、女性)の方がとても話しやすいため。キャリアプランニングという、就活に向けた講義もカリキュラムに含まれているため。
    • アクセス・立地
      良い
      JRの北海道医療大学駅が学校の入口直結なため、天気が悪い時はとても便利だが、JRの不具合で運休になったり、遅延したりすることもあるため。
    • 施設・設備
      良い
      医療大学ということもあり、保健センターが学校内にある。具合が悪い時はここで無料で2日分ほどの薬をもらうこともできる。申請すれば医療費が戻ってくる制度もある。中央講義棟の比較的新しい建物であるため、ここの教室やトイレはきれい。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学直後に宿泊オリエンテーションがあるため、部屋が一緒だった人とは特に仲良くなるケースが多い。仲良しグループは複数見られるが、クラス替えがないため、交友関係に大きな変化はあまり見られないと思う。これが良いと思う人もいれば、良くないと思う人もいると思うため。
    • 学生生活
      良い
      よさこいソーランのサークルをはじめとした様々な種類のサークルがある。九十九祭と呼ばれる学祭ではそれぞれのサークルが出店で食べ物などを売る。学科によって講義終了時間が異なるため、部員が集まるのに時間がかかることがある。部費がかかることや学祭の出店の食券はノルマがあり、売り切らないと自分が損をしてしまうため。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、教養科目が多く、専門科目は基礎的なことが多い。2年次に行う心理学実験のデータ分析に向けて必携パソコンを使って統計の講義がある。2年次には、心理学実験あり、レポートが課される。専門科目も増えていき、就活に関する講義もある。3年次は、教養科目が一切なく、全て専門科目の講義である。ここでも、就活に関する講義がある。4年次は、ゼミの活動が主となってくる。選択科目を全く取らない人も出てくる。卒業要件を満たすには選択科目の単位を計画的に取らないと大変なことになるだろう。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から、心理学の分野に興味があったため。知り合いがあまり行かなそうなところが良かったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568859
  • 女性在校生
    歯学部 歯学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他学部に比べて色々な面で劣ります。先生も、生徒の好き嫌いで成績を決めるような学部です。しかしそこで強く生きていくことで社会に出た時に強みになると思います。
    • 講義・授業
      良い
      保存学実習ではたくさんの先生が実習下にいるので質問があったらすぐに駆けつけてくれてくれます。
    • 就職・進学
      普通
      最低修業年数での国家試験合格率が低すぎる。将来が不安である。
    • アクセス・立地
      悪い
      JRの本数は少ないし札幌駅から電車で1時間とかならアクセスは悪い。
    • 施設・設備
      悪い
      他の学部より学費は高いのに、建物や設備(教室、机、椅子、wi-fi、冷暖房完備など)が一番充実していない。図書館は休日4時までしかやってないし勉強したくてもできない。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係については金持ちで性格が難しい人間がとても多く、中高生時代の友人に比べてレベルが低い(喧嘩の内容、悪口の内容など)。 恋愛関係については学部内交際も何組かいる。
    • 学生生活
      普通
      歯学部には部活動に無縁な人が多く、大学にサークルはたくさんあるが歯学部生が参加している部活はかなり少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は物理化学生物の授業があります。2年生からは解剖学実習や歯科理工学など国家試験で大切な科目もやります。3.4年は国試の9割がこの時期にやる内容なのでとても大切です。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      自分の意思ではありません。ほとんどの人が「親が歯医者だから」または「医学部落ちたから」のどちらかです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:567406
1491-10件を表示
学部絞込

北海道医療大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 北海道 石狩郡当別町金沢1757
最寄駅 JR札沼線 北海道医療大学
電話番号 0133-23-1211
学部 歯学部、 看護福祉学部、 薬学部、 リハビリテーション科学部、 心理科学部、 医療技術学部
概要 北海道医療大学は、北海道に本部を置く私立大学です。通称は「道医療大」「北医療大」「医療大」。1974年に東日本学園大学が設立され、1994年に北海道医療大学と名称が変更されました。「薬学部」「歯学部」「心理科学部」「看護福祉学部」「リハビリテーション学部」の5つの学部からなる医療系総合大学です。 当別キャンパス、札幌あいのキャンパス、札幌サテライトキャンパスがあります。地域医療を支える仕組みを作るため、北海道医療大学には在宅ケア、関係他職種への連携教育のための「地域包括ケアセンター」が札幌あいの里キャンパスに開設され、地域社会への貢献の取り組みが実施されています。学部、学科の連携を超えた地域における連携のための臨地実習が行われ、地域住民に密着した教育が実践されています。

この学校の条件に近い大学

北海道医療大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道医療大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
鎌倉女子大学

鎌倉女子大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.81 (172件)
神奈川県鎌倉市/大船駅
就実大学

就実大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.92 (131件)
岡山県岡山市中区/西川原駅
北星学園大学

北星学園大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.88 (295件)
北海道札幌市厚別区/大谷地駅
ノートルダム清心女子大学

ノートルダム清心女子大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 4.08 (211件)
岡山県岡山市北区/岡山駅
新潟青陵大学

新潟青陵大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.92 (70件)
新潟県新潟市中央区/白山駅
関西福祉大学

関西福祉大学

37.5 - 50.0

★★★★☆ 3.80 (31件)
兵庫県赤穂市/天和駅
広島国際大学

広島国際大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.52 (184件)
広島県東広島市/安浦駅
東北学院大学

東北学院大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.66 (560件)
宮城県仙台市青葉区/五橋駅
東北福祉大学

東北福祉大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.71 (364件)
宮城県仙台市青葉区/東北福祉大前駅
日本福祉大学

日本福祉大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.73 (346件)
愛知県知多郡美浜町/知多奥田駅
理系のオススメ大学
大阪工業大学

大阪工業大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.76 (197件)
大阪府大阪市旭区/千林大宮駅
愛知学院大学

愛知学院大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.78 (410件)
愛知県日進市/長久手古戦場駅
東北学院大学

東北学院大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.66 (560件)
宮城県仙台市青葉区/五橋駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

北海道医療大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。