みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道医療大学   >>  口コミ

北海道医療大学
出典:Ozizo
北海道医療大学
(ほっかいどういりょうだいがく)

私立北海道/北海道医療大学駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.82

(164)

北海道医療大学 口コミ

★★★★☆ 3.82
(164) 私立内175 / 570校中
学部絞込
1641-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    リハビリテーション科学部作業療法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      わりかし楽しいと思う。ただ、男子が少ない。初めのほうで仲良くなっておかないと後々、接点がなくなっていく。
    • 講義・授業
      良い
      講義はレジメと呼ばれるスライドをまとめたプリントが配られて、穴埋めをしていく形式です。講義でわからないことがあればメールで先生にアポイントをとると、先生に指導して頂けます。先生方は皆、親切で、授業はわかりやすいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      まだ、配属されていないのでわからないです。
    • 就職・進学
      良い
      国家試験の合格率は高くて、先生方も様々にサポートしてくれると聞いています。
    • アクセス・立地
      良い
      僕の家からは駅が近くて、通いやすい。当別は日用品を揃えるには困らない。
    • 施設・設備
      良い
      学食が4ヵ所あって、カフェもあるので、めっちゃ良い。勉強するスペースももうけられている。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに入ると違う学科の人とも友人になれるが、それ以外だとなかなか難しい。付き合ってる人はそんなに多くないと思う。
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんあるから結構良いと思う。イベントは九十九蔡かな。祭に出店するサークルに入っていると店番がある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      解剖学、生理学、運動学などの体の構造や機能を勉強するかな。この3つはわりと覚えることが多いので大変
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      人の役に立ち、社会貢献できるようなリハビリ職につきたいと思ったから
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:614784
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    看護福祉学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分のなりたい看護師という夢に向かって、環境も施設も充分に整っておりすごく学びが深まる場所だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      医療専門の学校なので、幅広い分野から看護というものを詳しく学ぶことができる素晴らしい学校です。
    • 就職・進学
      良い
      就活のサポートも素晴らしいところです。先生方が紳士に話を聞いてくれます。
    • アクセス・立地
      良い
      私はjrで通学していますが、環境になれてきたので通学しやすい。
    • 施設・設備
      良い
      広いキャンパスと看護実践の施設も充実していて、実戦的な学びができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに入って、たのしい仲間ができました。いい友人がもて、雰囲気もいい学校です。
    • 学生生活
      良い
      サークルは迷うくらいありましたが、自分に合うものを見つけられると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生なのでまだあまりわからないですが、1年では看護とは何かを学びます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      看護師になることを昔から夢みていて、医療全般の大学だということもあり、様々なところから看護について学べるかなと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:606914
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    看護福祉学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      よかったです。勉強をしようとおもえばどこまででも出来ると考えてます。自習スペースはかなり多いので助かってます。
    • 講義・授業
      良い
      普通に良いです。たまに看護に関係あるのかなという授業もあります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだわかりませんが、先輩の話を聞く限りよかったです。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績は十分です。さまざまな進路が多いですが看護師になるかたが多いです。
    • アクセス・立地
      普通
      かなり遠いです。JR止まりがちなのがかなり不便であると感じます
    • 施設・設備
      良い
      まあまあ充実しています。老朽化もみられますが不便はありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      充実しています。ただ恋愛は看護学科ではかなり少ないと思います。
    • 学生生活
      良い
      自分のはいったサークルはとても充実しています
      種類は多いと思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には看護はもちろん、さまざまな科目を学び、二年から本格的な看護、三年で実習という流れだと学んでいます。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      看護師になりたいとかんがえ、またやりたいサークルがあったためである。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:580567
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    看護福祉学部臨床福祉学科の評価
    • 総合評価
      普通
      棟が少し設備が悪いです。
      ただ、専門職のことはたくさん学べます。
      専門職についても、先生がたくさんいるので、色々な考え方があります。
    • 講義・授業
      良い
      実習が色んな場所に行けて良い。
      先生も色々な考えの人がいます。
    • 就職・進学
      良い
      生徒と担任の面談があります。
      出席も足りなくなりそうだったら教えてくれる。
    • アクセス・立地
      悪い
      たまにJRは止まる。
      JR1本で通っているが遠すぎる。長いです。
    • 施設・設備
      悪い
      棟による。
      私が使っている看護棟は結構古く、冬は寒かったり、WiFiが悪い。
    • 友人・恋愛
      普通
      そこそこです。
      いいのかもしれないけど、私は合わない気がします。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルは入ってないです。
      学外の他のサークルに入ってます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      専門のことについて学べます。
      福祉について、精神のことなど学べます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      いちばんは親のすすめです。
      母親が介護福祉士をやっていたので、憧れていました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:578360
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    看護福祉学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護棟はとても古く、食堂や中央講義棟への移動距離もなかなかあります。グループに別れて授業を行うことが多いので、自然と友達は沢山出来ると思います。課題もぼちぼち多く、大変なこともありますが、学びになることはとても多いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義は大学の講師、教授だけではなく学外から集めた特別講師による授業が多く設けられており、様々な視点から学ぶことができ、とても考えさせられる価値のある授業だと感じています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      あまり使用したことがありません。
    • 就職・進学
      普通
      年に何度か、講義の中で卒業生の方からお話をいただく機会があり、とても学びになります。
    • アクセス・立地
      良い
      札幌の中心部から通うとなるとJRでの移動距離、時間はとても長いですが、大学は駅と直結しているのでとても便利です。
    • 施設・設備
      普通
      中央講義棟はとても新しく、またとても広く、まさに大学という感じですが、その他の棟は結構古いので、その他の棟に関しては期待しない方が良いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに入れば交友関係が広げられるのはもちろんですが、他学科同士で関わり合う授業も1年生のうちは多少あるので、サークルに入らなくても友達はできます。
    • 学生生活
      普通
      サークルは数多くあるので迷うと思います。学祭はあまり期待しない方が良いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年はほぼ座学で、看護とはあまり関係の無い授業もあります。後期になってから演習が週に一回あります。2年になると医療に関係する授業しかなく、実習もあります。3年からはまだ経験してないのでよくわかりませんが、とても忙しくなると聞いています。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      将来はたくさんの人の役に立ち、助けることが出来る看護師になりたいと強く思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:574794
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強に集中したいのなら自然が豊かで誘惑するものがほとんどないこの大学がいいと思うが、交通の便が悪くテスト前などは通学時間で勉強時間を取られてしまうから。
    • 講義・授業
      良い
      レジュメなどを使ってわかりやすい授業をしれくれて、授業後に質問時間を設けてくれるため。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミによっては実際に動物を使って実験をするため、わかりやすいから。
    • 就職・進学
      良い
      学生支援課があり、その中には就職に関する資料が沢山あり、支援課の人も就職などの相談に親身になってのってくれるから。
    • アクセス・立地
      普通
      僻地に大学があり、JR出ないと通えないため、通学時間がかかるのとJRが止まると帰れない時があるから。
    • 施設・設備
      普通
      私立大学なのに古いところが沢山あり、医療の大学なのにバリアフリーではなく階段がとにかく沢山あるから。
    • 友人・恋愛
      普通
      同じ学部の友人はできるが、他の学部の友人が作りづらい。他の学部とは関わることがほとんどないから。
    • 学生生活
      良い
      とても多くのサークルがあり、それぞれのサークルで良い成績をとっている所が多く、サークルのやりがいを感じることが出来るから。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年、3年は薬学の基礎や実験が主にある。4年からは専門教科が多くなり、OSCE、CBTもある。5年は実習があり、6年で国試を受ける。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      周りに誘惑するものが何も無く、自然豊かで初めての一人暮らしでも安心出来るほど平和な町に大学があるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:570614
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      強いて言うならやや悪いかなっていう感じだけど、おかげで人の選別というか、同じ考えをもつ友達が見つけられて、それなりにそれなりのキャンパスライフはおくれているので、まぁ普通かなと。
    • 講義・授業
      普通
      第三外国語を取ろうと思った時に、医薬なので、ドイツ語メインなのは勿論わかるけど、中国語を学んでみたかった。人手が足りないからだと思うけど、他の学科では中国語の教師がいらっしゃったので、出来れば人手が欲しい。 また、受けている授業でも、人手不足により違う専門だけど授業を受け持っている教授が何人かいるため、方針が定まらなかったり、内容にズレがある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ入ってないのでわからない。
    • 就職・進学
      良い
      就職に関してはわからない。 進学はまあまあ。留年している人はやはり何人か見られるし、入学は出来ても進学は別。
    • アクセス・立地
      悪い
      酷いの一言に尽きる。 電車が1時間に1、2本しかない上に、違う大学生や高校生、中学生、小学生までもが利用するため、混雑のレベルが違う。学校の周りも田んぼと畑しかなく、北海道にある某旧帝大のように、空きコマに友達と外に出かけるというのが出来ないし、授業が一コマとなると、本当に行く気が失せる。あとは、冬に電車が止まり、帰れなくなることもあった。 ただ、その代わりなんとか高評価をあげるとしたら、周りに何も無いおかげで、空きコマは勉強に費やすことができる。誘惑になるものがない。
    • 施設・設備
      悪い
      新しい施設は、とても綺麗なんだけど、古いところはとことんっていう印象。御手洗に関しても、個室が狭すぎて、頭ぶつける。
    • 友人・恋愛
      悪い
      北海道出身じゃないので、北海道特有なのかはしらないが、大学生に中学生が集まった感じ。 人の噂を面白半分で垂れ流して盛り上がったり、陰口で休み時間を潰すような生徒が多い。高校に上がった時点でそんな人は殆ど見られなかったので、なんというか後退しているように感じた。
    • 学生生活
      悪い
      北海道の某旧帝大に比べてしまって申し訳ないが、全くサークルがない。すこぶるつまらない。文化祭みたいなものはあるけど、立地も悪すぎて人が来ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学についてとしか。 まぁ実験が多い。どこもそうだろうけど。ただ、2年の時に、歯学部が行う御献体の解剖を希望者を募って、実際に見学することが出来る。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      夢繋ぎ制度という制度があって、それに受かれば授業料が半額になったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:568896
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      冒頭でも書きましたが、環境に流されたりせず自分がやるかやらないかが重要な学部です。このことを理解してから、自主的な力を育むことができるようになりました。この力は他の分野でも生かせると思います。
    • 講義・授業
      良い
      授業に文句をつけている方もいますが、どんなにいい先生が授業しようが、結局自分がやるかやらないかです。自分で率先して学習できる人はテストなんか落としません。なので他の人のレビューを見て心配になる必要ありませんよ。環境のせいにせず、自分で学ぶ力を持っている方ならなんの心配もせず再試0でストレートで卒業できます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      基本的に四年生から配属されます。種類も豊富にあります。
    • 就職・進学
      良い
      企業説明会なども開催されており、情報は入手しやすいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      周りに何にもないと言われますが、薬学部は遊んでる暇はないと思っているのでデメリットにはならないと思っております。街中だと環境音がうるさいですが、田舎は静かで勉強に集中しやすくていいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      施設、設備は古さを感じます。高い学費がどこにいっているのやら。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに入れば他学部とも知り合えるので刺激になります。高め合える友達を見つけましょう。
    • 学生生活
      良い
      自分がどれくらいサークル活動に熱を入れたいか考えてから選ぶと良いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      高校までの知識はそんなに必要なかったです。大学に入ってから頑張れば何とかなります。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      将来困らず過ごそうと思った際に薬剤師が安定していると判断したため。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:611771
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    看護福祉学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護大学独特の閉鎖的な雰囲気は嫌いなので、本当にこの大学で良かったと思っています。友達もたくさんできて、先生も優しい人が多いし、この大学に不満もありますが人間関係は充実しているので満足しています。他大学の人の話を聞いて比べてもやっぱりこの大学が一番だと思います。
    • 講義・授業
      普通
      色々な学部があるので他職種連携を学ぶ授業もあって良い。
      良い先生の方が多いが話の通じない先生もいる。テスト範囲外から出題して猛抗議されていたことも。
      でも他大学に比べて先生は本当に優しい。実習の指導が大変丁寧で先生のおかげで頑張れる。総合的に満足している。
      学部の支援課はくそ。
    • 就職・進学
      普通
      卒業生も多くいるためデータは豊富。サポートも申し込めば個人的に相談できる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りはJR北海道医療大学駅。そこからは外に出ずに大学に入れる。
      けどとにかく立地が不便。冬はよくJRが止まって学校に取り残される。JRに一時間以上すし詰め状態だった時は最悪だった。
    • 施設・設備
      普通
      リハビリ系の学部の棟は綺麗だが、看護棟はそれに比べると年季を感じる。看護はトイレに自動で乾かすやつがない。廊下も寒い。
      教室は綺麗だから不自由はしてない。
    • 友人・恋愛
      良い
      看護学科だけある大学とは違い、色々な学部があって女性も男性も多くいるため、看護大学の独特な感じはなく、医療系ではない総合大学のような開放的な雰囲気がある。サークルや部活に入れば他学科とも知り合えて友達はたくさんできる。
      本当に人がたくさんいるので他学科で付き合う人も多い。
    • 学生生活
      悪い
      学祭もそのゲストも他大学に比べてしょぼすぎる。
      イベントは年に2回くらいであまりない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護の勉強だけでなく1年次は体育などもある。
      色々な勉強をして視野を広げることも必要だし、自分で考える力がつく学校です。
      技術演習も本格的。注射の練習にフルーツを使う他学校もあるので(笑)そういうこともなく施設もきちんとしてます。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      看護の資格があることで将来困らないから。
      最初はもっと高い志があったが実習などの疲労でみんななぜやりたいのかわからなくなってきている。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:586045
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      就職率は高いので最終的にはこの大学でよかったとなるのかもしれませんが、それに至るまでの講義などにはずれが多いのでなんだかな……という感じです。
    • 講義・授業
      悪い
      講義の質は先生によって当たり外れが大きく、外れている先生が多いです。講義資料が見づらい、声が大きい・速い、板書がまとまっていないなど様々です。が、勿論その逆でとても分かりやすく講義を受けてよかったと思える先生もいるので、一概に講義が分かりづらいとは言いにくいです。 時間割は学務課が調節するのですが、変なところに空きコマがあるなど、調節下手だなと思うことがあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室には2年生から入ることができるのですが、暗黙の了解で入りたい人は3年生から入る感じになっています。しかし、私は3年生なのですが、予習復習に余裕があってなおかつ興味がある人しか研究室に所属しないので所属する人は少数派で、私も所属しついません。面白いという人がいる一方、定期考査前になっても研究室に行かなければならないと嘆く友人も多いです。
    • 就職・進学
      良い
      総合玄関の近くに就職相談できるスペースやインターンの案内チラシなどがあり、サポートはされているほうなのではないかと思います。 また、HPなどにもある通り、就職率はとても高いです。割合としては大学院より就職のほうが多いようです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は学園都市線の北海道医療大学駅です。ホームや連絡通路に屋根があるので、降車位置によりますが雨や雪でも全く濡れず構内に入ることができます。 しかしこの駅は終着駅(予定)で石狩の端のほうにあるので、あいの里より札幌方面側に住む人はJRしか登校方法がありません。おまけに大学まで行くJRが1時間に2~3本しかなく(帰りも同様もしくはそれ以下)、丁度いい時間帯のものがなかったり、乗り遅れたらバスもないのでタクシーなどで向かうしかなかったりします。 あいの里より大学側に住む人も、よくて自転車、悪くてバスかJRになります。
    • 施設・設備
      良い
      一番最初に建てられたという薬学棟は全体的に古いですが、普段の講義は最近建てられた別の棟で行われることが多いのであまり気になりません。実験室の数も多く、実習は行いやすいと思います。 ただ教室によって空調設備が杜撰で、そこはどうにかならないかなといつも思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科の生徒数が多く、ほとんどの授業を全員で受けるので、学科内で友人を作りやすいと思います。一方、生徒数が多いので普段関わる人間が人によっては限定されてしまいます。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は多いと思います。医療系の大学ならではの専門的なサークルもあります。 学校祭も規模は多いのかもしれませんが、出店が何故かほぼすべて飲食店です。強制参加ではないので、役員や店番でないひとはそもそも学校祭に行かなかったりします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の範囲の復習や専門的ではない科目を履修します。 2年次は実験が増え、レポートに割く時間が増えて一気に忙しくなります。 3年次は山場と言われており、更に実験が増える上に専門的な科目を本格的に履修します。 4年次は冬にOSCEを受験します。 5年次は計5ヶ月間の病院・薬局実習があります。 6年次は卒業論文と国家試験対策がメインになります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      もともと薬剤師になりたいと思っていて、高い就職率にひかれたからです。薬学科以外にもさまざまな学科があるので、ほかの医療従事者の勉強も見ることができて刺激になると思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570235
1641-10件を表示
学部絞込

北海道医療大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

所在地/
アクセス
  • 当別キャンパス
    歯(1~4年次) ・看護福祉 ・薬 ・リハビリテーション科 ・心理科
    北海道石狩郡当別町金沢1757
    JR札沼線「北海道医療大学」駅から徒歩2分
電話番号 0133-23-1211
学部 歯学部看護福祉学部薬学部リハビリテーション科学部心理科学部医療技術学部
概要 北海道医療大学は、北海道に本部を置く私立大学です。通称は「道医療大」「北医療大」「医療大」。1974年に東日本学園大学が設立され、1994年に北海道医療大学と名称が変更されました。「薬学部」「歯学部」「心理科学部」「看護福祉学部」「リハビリテーション学部」の5つの学部からなる医療系総合大学です。 当別キャンパス、札幌あいのキャンパス、札幌サテライトキャンパスがあります。地域医療を支える仕組みを作るため、北海道医療大学には在宅ケア、関係他職種への連携教育のための「地域包括ケアセンター」が札幌あいの里キャンパスに開設され、地域社会への貢献の取り組みが実施されています。学部、学科の連携を超えた地域における連携のための臨地実習が行われ、地域住民に密着した教育が実践されています。

この学校の条件に近い大学

北海道医療大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道医療大学   >>  口コミ

この学校の条件に近い大学

創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (431件)
東京都八王子市/拝島駅
高野山大学

高野山大学

BF - 35.0

★★★★☆ 4.33 (3件)
和歌山県伊都郡高野町/高野山駅
九州ルーテル学院大学

九州ルーテル学院大学

45.0 - 47.5

★★★★☆ 4.28 (24件)
熊本県熊本市中央区/坪井川公園駅
聖路加国際大学

聖路加国際大学

60.0

★★★★☆ 4.24 (30件)
東京都中央区/築地駅
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.20 (49件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅

北海道医療大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。