みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道医療大学   >>  口コミ

北海道医療大学
出典:Ozizo
北海道医療大学
(ほっかいどういりょうだいがく)

北海道 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 52.5

口コミ:

3.84

(105)

北海道医療大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.84
(105) 私立内176 / 566校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.85
  • 研究室・ゼミ
    3.74
  • 就職・進学
    3.71
  • アクセス・立地
    2.46
  • 施設・設備
    3.71
  • 友人・恋愛
    3.69
  • 学生生活
    3.74
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

105件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    リハビリテーション科学部 言語聴覚療法学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      クラス全員、同じ資格取得が目標なので、それに向けて協力し合うことができました。授業は各専門の先生方がいて相談もしやすかったです。近年、キャンパスが変わったので通学は不便になったかもしれません...。
    • 講義・授業
      各専門の先生が丁寧に講義してくださいました。単位取得のための学科試験は一つでも必修科目を落とすと留年だったので、頑張らないといけませんでした。
    • 研究室・ゼミ
      少人数のゼミだったので、先生、同じゼミ生と和気あいあいとした雰囲気でした。先生へ相談もしやすかったです。
    • 就職・進学
      就職相談会をおこなっていました。就職先の資料もたくさん来ていたので、自分の希望する地域、専門分野の選択肢は広い方かと思います。
    • アクセス・立地
      当別キャンパスへほぼ全面移行したため、通学に関してはやや不便になった印象を受けます。しかし、近隣にアパートなどもあると思うので、地方からの方は不動産屋さんへ相談してみると良いと思います。あいの里は駅周辺にスーパーやホームセンターなどあり、生活する分には十分でした。
    • 施設・設備
      あいの里キャンバスはこじんまりとしていましたが、自習室等、借りることもできました。検査キットなど、少人数グループで使用するには十分あったと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ資格取得を目標とした学生の集まりなので、みんな仲良く協力しあっていました。勉強の他にも飲み会やイベントを企画して盛り上がりました。
    • 学生生活
      勉強だけでなく、イベントやサークル活動、飲み会など、クラス全体で盛り上がることができました。札幌近辺でアルバイトをしていた学生も多かったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年時は基礎的な学科と教養学科がメインだったかと思います。1年時はより必修科目を一つでも落とすと留年が決定していたので必死でした。3、4年次になると専門的な学科の学習が増え、時間割もびっしりになっていきます。その他、国家試験対策の講義も増えるので忙しくなり、バイトは難しくなるかもしれません。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      成人の回復期リハビリ病院
    投稿者ID:412658
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護福祉学部 臨床福祉学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学の周りは自然豊かでのどか。都会とは言い切れずアスセスも時間がかかってしまう。しかし、その分友だちや教員とゆっくりしっかり関わることができて学業もみんなで協力しながら取り組める。
    • 講義・授業
      学科の科目だけでなく学部での共通講義もある。学科の講義は国家試験の科目にそった教科を受講する事になり、自由に講義を組み合わせるよりも決められた講義をとり単位を取っていく事になる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生から始まる。自分の興味がある部門を専門としている教員のゼミを選ぶことになる。自分の好きな教員やゼミを選ぶことが出来る。4年になると毎週ゼミの時間がある。
    • 就職・進学
      就職活動の一部として大学に福祉関係企業などから求人が届いている。その中で気になる企業を見つけたときに教員などからその企業の特徴などについて教えてもらったりと教員も協力的。
    • アクセス・立地
      大学はJRの駅と直結しているが、札幌から長い時間電車にならないといけずアクセスが良いとは言い切れない。また、冬になると雪が降って電車が止まり登下校が出来ない事もしばしば。
    • 施設・設備
      大学内は新校舎部分と旧校舎部分があり、学部や使用する教室などによってデザインや作りが違う。それに伴った困難などは全くない。大きな窓が多く開放感がある作りてあるが冬になるとすごく寒い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科内だけではなく他学部の友人も出来やすい。様々なかがあるため、いろんな友だちがいっぱいできる。サークルなどをきっかけに同じ学部の違う学年の子、他学部の友人も出来やすい。
    • 学生生活
      編入での大学生活は毎時間講義があり自由はほぼない。同じ学科の同学年の子だけではなく、他学年の子とも一緒に講義を受ける機会が多く、交友関係も豊か。就職もすんなり決まり、国家試験勉強も充実していた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      編入での大学入学のため、3・4年次に他の学生が4年間かけて履修する教科を学びます。共通科目といった一般共通の他に、福祉系科目の学びが多くあります。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      児童福祉を専攻し、児童養護施設に就職
    投稿者ID:412479
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護福祉学部 看護学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生方はみんな親身になって指導してくれます。
      実習先も充実しており、なるべく学生の自宅から通いやすいよう配慮してくれていました。
      大学の周囲には自然ばかりで遊べるような施設はありませんが、JRの駅が直結しているということで、雨天時や冬季に外を歩かなくて良かったのもメリットだと思います。医療系の総合大学ということで、1年生のうちから多職種連携を学べるので今の医療者にとって必要不可欠な知識もつきます。
    • 講義・授業
      学生のペースに合わせて、親身に指導してくれます。
      特別講師による授業も多く、貴重な体験もできました。
    • 研究室・ゼミ
      種類が豊富で自分の研究したい分野を選べます。
      ゼミ室もあり、国家試験の勉強をしたりと卒研以外の目的でも在室できます。
    • 就職・進学
      大学の歴史が古いことと、卒業生の働きぶりが認められていることがあるからか就職率は高いと思います。
      面接練習も1人最低一回以上就職支援課の方がしてくれます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:386474
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      いろんな病院に行って実習ができるから、就活の時、比べることが出来て良い。
      穏やかな先生が多い。
      暖房冷房完備で、勉強しやすい環境である。
    • 講義・授業
      特別講師の講義が多くあり、現場の声を聞いたり、モチベーションアップになる。
    • 研究室・ゼミ
      いろんな分野の看護を研究できるし、研究論文もたくさん揃っているため、勉強になる。
    • 就職・進学
      道内就職難と言われているが、私は感じることなく、希望の病院すべて受かりました。
    • アクセス・立地
      北海道医療大学駅直結で、終点であるため、寝過ごす事ない。また、電車が遅れた場合、学校が配慮してくれる。
    • 施設・設備
      入浴実習室や音楽療法室など、たくさんある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル等に入るとなおさら友達の輪や、先輩との交流が広がる。過去問ゲットにつながる。
    • 学生生活
      参加は自由だが、球技大会や大学祭など、並に揃ってる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は人類について学びます。2年は看護の考え方を学びますり3年は実践します。(実習)4年は集大成。看護学についてまとめ作業です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      村の保健師になることが決まっています。
    投稿者ID:386452
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護福祉学部 臨床福祉学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      医療系学部があるため福祉だけではなく福祉に関連した医療系の話も学ぶことができる。駅から大学が直結しているためアクセスしやすいが札幌から遠く時間はかかる。
    • 講義・授業
      国家試験受験資格取得のためほぼ決まった内容の講義が多いが興味深い話も多く聞け楽しい。自分の勉強したい分野以外の講義も多いが国家試験受験資格取得のためには必要性があるため仕方ない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生と仲良くなれ、良い雰囲気の中でゼミ活動ができる。それぞれのゼミに特色があり、自分の学びたい分野の先生から様々な学びを得ることができる。活動内容はゼミにより様々。
    • 就職・進学
      就職斡旋も積極的で、各分野からの求人が届く。先生たちのネットワークも強い印象。また求人が無くても個人的な希望(実習施設など)であっても親身になって相談に乗ってくれる。
    • アクセス・立地
      札幌からとおく電車の乗車時間着長い。駅と大学が直結しているためアクセスは良いが冬による電車が止まり帰れなくなる事がある。大学の隣駅の当別駅付近に済んている人に止めてもらうこともある。
    • 施設・設備
      特に困った経験はなく、良かった印象、学部人数がおおくないため教室も広々使うことができる。移動教室は多く、時には福祉の学部じゃない人と一緒に受講することもある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女ともに優しく明るい子が多い。仲の良いグループ内やゼミ仲間で外出数したりもある。またさほど多くないが、大学の近くのお店へ行き、昼食を取ることもできる。
    • 学生生活
      サークルには所属しておらず、よくわからない。大学のイベントも都合で参加出来なかったためわからない。アルバイトは自由で多くの学生がアルバイトをしていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      編入のため1.2年時はわからない。編入生はとにかく忙しい。3.4年時に1.2年時の履修教科も取得しなくてはいけない。正直のんびり大学生活を味わえる訳ではない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      児童養護施設
    投稿者ID:409151
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    リハビリテーション科学部 言語聴覚療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      道内の大学で一つだけの学科なので、専門教員の多さや授業は充実しています。施設は、この学科は新しく出来た棟での授業が多いので快適です。立地条件が悪いので、マイナス1です。
    • 講義・授業
      講義の内容については、充実しています。しかし、必修科目がほとんどで選択科目は限られているので、単位を落とした場合は厳しいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの数は多い印象で、何かしら興味のあるゼミが見つかると思います。担当教員とのつながりは強く、卒業から数年経ってから転職先を紹介してもらった先輩もいるようです。
    • 就職・進学
      小児領域は狭き門ですが、成人領域なら問題ないです。しかし札幌圏は人気があります。その前に、卒試や模試に通る方が難しいです。
    • アクセス・立地
      駅と大学が繋がっていることだけが唯一の救いです。JRは本数が少なく、遅れるので注意が必要です。大学の周りはのどかな感じです。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、たくさんの建物が連絡通路で繋がっている構造で階段が多いです。その分、学科の演習室などは充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル活動は活発ですが、周りに他大学がないため学外の交流は少なめです。学内で恋愛する人が多くいます。
    • 学生生活
      サークルについては同好会を含め様々あるので、一つ所属しておくと、先輩や他学科の人と交流できて講義の情報交換ができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、基礎科目が多いです。 全学年、必修科目がほとんどです。2年次からは、専門科目が多く、3年次から実習があります。
    投稿者ID:414013
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    リハビリテーション科学部 言語聴覚療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      充実している点としては、専門科目の講義が挙げられます。一年次から、音声学や言語学などの将来必要な知識、技術に直結する科目を学べます。全員がゼロからのスタートであるため、教授も丁寧に工夫して講義してくださいます。
    • 講義・授業
      教授や講師の先生については、非常に面倒見の良い方が多いと言えます。本校にはオフィスアワーという制度があり、先生に質問など気軽に行くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      わたしが所属する言語聴覚療法学科では、ゼミは3年次から始まります。同じリハビリテーション科学部である作業療法学科では1年次からゼミに参加し、先輩方から学んでいるそうです。上級生との密な関係が生まれます。
    • 就職・進学
      国家試験に合格さえすれば、就職率は100%と言えます。わたしが所属する言語聴覚療法学科の先輩は、就職活動は4年次の10月の1ヵ月のみ行い、第一希望の病院に内定が決まったそうです。
    • アクセス・立地
      大きな駅である札幌からはJRで約45分、札幌駅から乗る場合、乗り換えはありません。大学に隣接した駅があり、外に出ることなく講義棟に行くことができます。
    • 施設・設備
      広い理学療法訓練室や、作業療法訓練室など、非常に設備は充実しております。聴覚検査室も広く、機械がたくさんあるので、効率よく演習が行えます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人や恋人ができやすい場所はやはりサークルだと思います。わたし自身、サークル仲間と交際していますし、他にもカップルは多いです。サークルには様々な学年、学科から参加しているので多くの友人ができます。
    • 学生生活
      大学のイベントについては、大学祭と球技大会が挙げられます。ともに自由参加ですが、サークル単位で参加しているので、サークルに入っている多くのひとが楽しんでおります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      言語聴覚士は、話す、書く、聞く、飲み込むことに障害がある人に対するリハビリテーションの専門家です。3年次からは実際の検査や訓練の演習が本格化するため、その前の学年で基礎科目を徹底的に行います。わたしは現在1年であり、音声学や言語学、言語障害学の概論、解剖生理学などを勉強しています。決して簡単であるとは言えませんが、教授は丁寧に質問に応じてくださるので、知識ゼロからのスタートも心配ありません。
    投稿者ID:413867
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    リハビリテーション科学部 言語聴覚療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      言語聴覚士になりたい、心理学をやってみたいが他の心理専門家になりたいわけではないという人にとっては最適な学校だと思います。教授は数々の専門書を書いてらっしゃる方をはじめとして優秀な方ばかりです。
    • 講義・授業
      講義は難しいです。しかし、全員が初めてから始めるので、分からなくて当然ですし、教授に質問に行けば丁寧に教えてもらえます。各教授がオフィスアワーを設定しており、気軽に質問に行くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生から始まります。わたしはまだ1年生なので参加していませんが、先輩方は将来専門性を持ちたい分野によって教授を選んでいるようです。
    • 就職・進学
      国家資格に合格すれば、就職率は100%です。もちろんより高い技術や知識を求めて大学院に進級する人もいます。昨年度の国家資格の合格率は100%でした。
    • アクセス・立地
      駅から大学までは直結であり、雨や雪に当たらずに講義棟まで行くことができます。周辺には田んぼや畑が多く、隣の駅まで、商店などは見当たりません。勉強するには最適な環境ですし、交際費がそんなにかからないというのが嬉しいポイントです。
    • 施設・設備
      わたしが主に利用している講義棟は3年前に使用開始したものであり、とても綺麗です。聴覚検査室など質の高い設備がたくさんあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人については、幅広い年齢の人と仲良くできますし、全学部が参加する講義もあるので全学部に友人ができます。恋愛については、わたしはサークルで出会った人とお付き合いしています。出会いは多いと思います。
    • 学生生活
      サークルは運動系、文化系共に種類があると思います。カフェサークルやインディアカサークルなど、ユニークなものもあり面白いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目と専門科目の基礎をバランスよく学びます。必修科目は多く、解剖学系や音声学系を学びます。学年をおうごとに専門科目の割合が増え、3年次では演習形式が増えます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院のリハビリテーションスタッフ
    投稿者ID:408072
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    心理科学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても学ぶ環境がいいし、先生の話も面白い。学生がたくさんいて意見を聞くことができる学科だと思っている。ただ学生がたくさんいる分うるさいのも事実です。
    • アクセス・立地
      とても静かでいい環境だと思ってはいますが、周りにはコンビニなど何もないし通学しづらいです。JRの学園都市線(札沼線)で手稲、小樽方面より列車本数が少ないです。大学へは、北海道医療大学または石狩当別行きの列車でないと大学に到着できません。正直列車の本数増やしてくれないかなと思うくらいです。あいの里公園までしか行ってくれない列車もあります。そのため1限目から講義がある場合、1本列車に遅れるだけで1限目が受けられないなんていう人がいて、単位が取れないだけでなく、それが積み重なり留年する人もほんのちょっとですがいました。しかもJRなため天気に左右されやすく冬は大変。なので前期にできるだけ多くの講義を取ったほうがいいと私は思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉系の会社、一般職
    投稿者ID:384313
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護福祉学部 臨床福祉学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      先生方が優しいです♪
      場所は当別にあり遠いですが、実際電車に乗ってるだけなので
      不便さは感じませんでした。
      国試の合格率も他に比べて高いはずです!
    • 講義・授業
      わかりやすいと思います。国試対策講座もきちんと行ってくれます。また、演習系が多いので将来の役に立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      先生がとにかくいい方でした!みんなでよくお菓子パーティーしてました!
    • 就職・進学
      就職率は高いと思います。
      就職対策講座もきっちりと行ってくれます。
    • アクセス・立地
      実際札幌からは遠く感じますが、電車に乗ってるだけなので楽です。寝てるだけです(笑)
    • 施設・設備
      校舎はとても綺麗です。食堂3つ、売店、コンビニあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      充実してましたねー(笑)いろいろと(笑)
    • 学生生活
      あまり参加してませんが、学校祭などはにぎわっており、花火も打ち上がってました。球技大会なども行われ、景品付でした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      福祉系の学科なので、福祉のことを専門的に学べました。現場上がりの先生もいるので、話も聞けてきちんと学べます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉系施設です
    投稿者ID:379921
    この口コミは参考になりましたか?
105件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

北海道で評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道医療大学   >>  口コミ

北海道医療大学の学部

オススメの大学

酪農学園大学
酪農学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.82 (126件)
北海道/私立
獨協大学
獨協大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.97 (367件)
埼玉県/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.85 (40件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。