みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  釧路公立大学   >>  口コミ

釧路公立大学
出典:On-chan
釧路公立大学
(くしろこうりつだいがく)

北海道 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0

口コミ:★★★☆☆

3.33

(57)

釧路公立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.33
(57) 公立内82 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.23
  • 研究室・ゼミ
    3.52
  • 就職・進学
    3.36
  • アクセス・立地
    3.22
  • 施設・設備
    3.34
  • 友人・恋愛
    3.45
  • 学生生活
    3.31
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

57件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学校生活はのんびりとした空気感で過ごせましたが、みっちり充実させたい人にとっては娯楽が少なく退屈かもしれません。
      就職活動はサポートも充実しておりあまり困りませんでした。
    • 講義・授業
      講義内容については科目により出席さえしてればOKなもの、きっちり復習しなければいけないもの等様々でしたが、基本的に内容は難しくありません。専門分野の基礎を広く学ぶことができました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは卒論を書くためのものであり、3年生から全員がいずれかに所属します。特に印象深い部分はありませんが、研究室によってはしっかりと学んだ成果を発揮できるようサポートしていただけるようです。
    • 就職・進学
      就職活動のためのセミナーや講習会、資格取得の機会など、力を入れているように思います。実際の活動中も面接の練習までしていただけるようになっているので、とてもありがたかったです。
    • アクセス・立地
      基本的に地元以外の場所へのアクセスは大変ですが、大学周辺に商況施設やスーパーが多く、不便は感じませんでした。ほとんどの学生は独り暮らしか下宿立ったように思います。
    • 施設・設備
      比較的新しい学校のため、教室や建物、周辺施設もきれいでした。特に困ったことはありません。学内にバーベキュースペース等もあり活用できます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一人ですごそうと思えばぼっち生活が貫けます。仲間が欲しければサークルにいくつか入ればOK。ただし学科のつながりは大人数のためできにくいです。
    • 学生生活
      サークルについは、楽器系でしたが基本は大学から出る資金で部費などは一切払わず活動できました。アルバイトについては学内の掲示板に多数紹介があります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から3年次まで、普通に大学生活を送れば必須単位はゼミ以外とれます。ただし、教職課程はその他よりも忙しくなるため、勉強が嫌いならおすすめしません。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手証券会社の総合職
    投稿者ID:427434
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      他の学科のことも学べるので学科の壁をあまり感じないため。卒業に必要な単位が少ないため、 他の時間で検定などの勉強もできる。大学生活を授業だけでなく有意義に過ごせる。
    • 講義・授業
      講師によって授業の質が違いすぎるため。同じ科目でも講師の良し悪しによって単位の取得が変わってしまうのは残念なところである。授業の時間を余していたりと効率よくない授業がある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの選び方については先輩に聞くのが一番。人気があり内容が濃く志望したゼミでもゼミの課題が多すぎて就活を十分にできなかったりと配慮が足りない時があるため。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについては、学生課でいろいろなセミナーや企業説明会を開催してくれるため志望先を身近に知ることができる。しかし、参加率が低いため意味を伴っていない。
    • アクセス・立地
      大学の近辺にはお店がたくさんあり、アルバイト先がたくさんある。車を持っていない学生でも徒歩圏内で行けるお店があるため移動が楽。安くて美味しい飲食店も豊富である。
    • 施設・設備
      キャンパスについては広すぎるわけではないため、授業の移動がしやすい。図書館にある書籍数も多く、使用しやすい。一部新しく改装したため、綺麗な環境で学習することができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女比は男子の方が圧倒的に多いが、女子は少ないなりに幅広く交友関係を持つことができる。先輩がやさしいため、サークル活動も活発に行われているし楽しく活動できる。
    • 学生生活
      サークルではいろんな大会に参加したりと忙しい活動をしているが、その分やりがいを感じることができる。アルバイトとの両立も可能なため、広く活躍できると思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、コモンツールと言って一通り経済学の基礎を学ぶため2年次からの専門的な学習の前の基盤を築くことができ、2年次からの学習を理解しやすい。また、経済学科、経営学科共にどちらの学科でも受けたい授業を受けることができるため、学科の壁を超えて教養を身につけることができる。3年次から始まるゼミでは、楽しく就活を見据えた学習ができる。
    投稿者ID:430073
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      目標があって入学してくる人は多くないと思う。だいたい滑り止めで受けた人が入学してきている。
      目標があって入学してきている人はあまりいない感じだったので、勉強をしっかりしたい学びたい人にとっては環境があまり良くないかもしれない。
    • 講義・授業
      いろんな講義があり、おもしろい授業もある。
      単位は比較的取りやすいし、課題も難しいものはほとんどなかった。
      全ては自分次第だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミは大変と有名なゼミだったが、充実していた。
      ゼミの説明会はないので個人で調べたり聞きに行ったりする感じ。大変なゼミほど仲間意識は強くなっていた気がする
    • 就職・進学
      就職率はいい方だが、サポートはそこまでないので、自分自身で頑張るしかない。先輩たちが民間企業で頑張ってくれて実績があるので、就職率はいい方だと思う
    • アクセス・立地
      大学周辺に部屋を借りているので、徒歩や自転車が多い
      多くの人は車を買ったりしている。バイトもたくさんあるし、飲み会といったら宅飲みが主流
    • 施設・設備
      不便だなと思ったことはない
      図書館も勉強するには最適だし、学校自体が自然に囲まれているし、パークゴルフ、バーベキューできるところもある
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ほとんどの女の子は彼氏がいた。男子が多いので。
      最初のクラスみたいなのがあるので、グループで仲良くなったりするのでそこから友達の輪が広がる
    • 学生生活
      サークルは結構飲み部みたいなのが多い。上下関係もできるのでそれはそれで楽しいと思う。
      アルバイトは探せばたくさんある
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に経済に関すること。
      体育の授業もあったりする。
      法律に関する授業もあるし、自然に関することもあるし、経済以外でも受けられる授業はある。
      ゼミによって卒論の内容は変わるので、本当に自分次第かなと思う
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      民間企業の営業職
    投稿者ID:428700
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      経営学科に限らず、経済学科に入っても、必修科目が違うだけで全ての科目が履修でき、履修に関する壁がないのが特徴である。大学近辺にも施設は一通り揃っており、大学内にも購買や食堂、図書館なども授業時間の合間にも常に利用ができるようになっている。
    • 講義・授業
      講義や授業に関してはわかりやすい先生とわかりにくい先生がいて、先生に言ったことをいかに自分なりにとき、理解出来るかが重要である。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関しては、2年生の終わり頃に学生課にプリントを配布し、全二次段階で確定する。ゼミの説明会はある先生といない先生がいる。選び方についてはシラバスやGlexa(大学の授業時間や休講時間、お知らせ等が人目に見られる機能)を見て、自分の興味がある所に入るのが良いと思うが、人気のところは面接等で決まることがある。
    • 就職・進学
      就職実績については、各地の大手企業に就職を成功しており、地元に戻り養ったり釧路に残って、地元に貢献したりしているのが大半である。就職説明会に関しては後期テストが終わったあとの春休み中に行われる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からはバスに乗りやや遠目だが、大学近辺にバス停は2個あり、釧路各地からのアクセスは良い。その周りに娯楽施設やカー用品店、スーパーなど生活には困らないようになっている。下宿なども大学近辺にあり、通学も比較的容易である。
    • 施設・設備
      ゼミ室は全部で15あり、授業で使っていない時は自由に使えるようになっている。図書館にもたくさんの本があり、レポート課題を作成する上で参考文献として使用する学生も多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      どちらも学科でも同じ科目を受験できることから、比較的話したり相談することは出来る。また、サークル等に入っておくと更に作るのは容易であるが、人によってはなかなか作れない可能性がある。
    • 学生生活
      大学のイベントについては、大学祭が3度行われ、特に2回目の学祭本祭に関しては、学生以外にもたくさんの人が訪れ、各サークルの出し物も行われる。
      アルバイトに関しては、エントランスホールにアルバイト用のケージがあり、ひと目でわかる用になっている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済学科の必須も経営学科の必須もそれぞれ入門科目3つであり、テスト方式で行われる科目やレポート形式で行われる科目もある。それに関してはシラバスや一回目の講義のガイダンスで説明はされる。
    投稿者ID:426981
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科によって若干のカリュクラムが異なるものの、入学してしまえば授業の選択以外に学科ごとの違いはなく学生同士の交流がある。全員必修しなければならない科目は出席率や課題提出が多い傾向あり。経済を深く勉強したいという人にはやや受け身になりがちな授業なので、物足りなさを感じると思う。単位は取りやすいので、出席していれば問題なく4年で卒業できる。
    • 講義・授業
      地方の大学ということもあり、教授と学生の距離は近いように思える。勉学や学生生活だけではなく、就職活動まで指導してくれる教授もいれば、講義だけする教授もいるので、どの教授の下につくかは要検討。熱心な指導を受けたい人、単位さえとれればいい人、どちらにも対応してるので自分次第。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの選び方によって大学生活の充実度がかなり変わる。基本的に人数制限あるので、人気ゼミは成績や面接によって振り落とされるので注意。ゼミごとに単位の難易度や課題の多さ、ゼミ生同士の交流に差があるが、事前に説明会はあるし噂でなんてなく活動がわかるので心配はいらない。
    • 就職・進学
      就職に関しては就職課が添削や面接指導を行なってくれるが釧路市内で就職活動する人はまずいないので、それに頼る人は少ない。基本的に大学を長期間離れて就活することになるので計画的に単位を取らないと就活に乗り遅れたり内定後に卒業できない事態になるので注意が必要。大学の支援というよりは、先輩から情報を得ることが多い。
    • アクセス・立地
      大学周辺に学生寮やアパートが密集してるので、徒歩10分圏内で通える。住むところには困らないが、バスの路線や回数は限られてるので生活には車がないと不便。校内には広い駐車場があるように、多くの学生は車で通学してる。
    • 施設・設備
      施設については、課題履修に必要なものは備わっており、土日もパソコン室や図書館の解放あり。ただし、必要最低限といった感じなので、立派な体育館や豊富な蔵書量というのは期待しないほうがいい。キャンパス全体としては開放的なアトリウムがあったりと新しい大学だけあってデザイン性はいい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、なにかしらのサークルや部活に所属しないと友人ができない。講義で仲良くなるというのはまずないので、交友関係を広げたければサークルに参加するしかない。圧倒的に男子学生が多いので、カップルは少ないかも。
    • 学生生活
      大学のイベントは年に数回催されるが、あまり盛り上がってるとは言えない。学祭も身内だけでこじんまり行う感じで、地域の人を呼び込んで大々的に盛り上げようという意識はないのでイベント好きには物足りない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次2年次は必修科目と選択科目を半分ずつ履修するイメージで。必修科目は出席率や課題提出がきちんとされないと、単位認定の試験を受けれないが、逆に授業に出席していれば多少理解できなくても単位は取れる。教授への質問はしやすいので、個人的に指導をお願いする学生もまれにいる。3年次からはゼミを選択し研究室に入るが、経済や経営に縛られず自由なことをしているので教授選びは重要。卒業論文は必須ではない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手金融機関の営業職
    投稿者ID:426406
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      きちんと勉強、研究したい人は、研究室の選び方や講義の選び方で充実した学生生活を送ることかが可能。卒業後は道内企業であれば高い評価が貰え比較的容易に就職が可能。大手全国企業も就職の可能性あり。
    • 講義・授業
      教授次第なので講義の選び方には注意が必要。
      単位も取りやすいもの、難しいものがあり、講義による差が大きい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年次から始まる。人気のものは入るのが難しいものも多い。卒論も量や、卒論発表の有無などバラバラ。
    • 就職・進学
      就職実績は道内では優秀だと思う。ただし、釧路での就職を希望していない限り、札幌や東京に一定期間家を借りて就職活動しないといけない。
    • アクセス・立地
      大学周辺はスーパーや商業施設もあり生活には困らない。バイト先も沢山ある。ただ北海道の中では中心から外れているので帰省などは大変。
    • 施設・設備
      大学は新しいので全体的に綺麗。設備もパソコン等と多くあり困ることはない。体育館は少し小さいが、問題は無いと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男性が多いため、男性は余ってしまう傾向がある。学内はグループに分かれているような感じがした。スクールカーストのようなものがある気がした。
    • 学生生活
      サークルやイベントは本気では無いが、楽しくやろうという雰囲気があった。遊びの延長のようなものがほとんどだった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経済学の基礎知識や語学、コモンツールズ。簿記等の会計は必修のものが多い。
      2年次もさほど1年次とは変わらない。
      3年次からゼミが始まり、必修の授業も取り終えるよう調整する時期。経済学のどの分野を中心に勉強するか決める必要がある。4年次は単位は取り終わりゼミのみの学生が多い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小売業界の親会社の人事部
    投稿者ID:430563
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      単科大学なので、選べる講義の数が少ないように感じる。しかし、経済に興味のある人にはいいかもしれないです。もっといろいろな講義を受けたいと思ったのでこの評価にしました。
    • 講義・授業
      単位は取りやすいと思います。履修は少ない分組みやすくなっています。講義は講師によって大きくかわる部分があるのでしっかり適応していかなければならないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生から、始まりますが少し始まる時期をはやめにしてほしいとおもいます。これも先生によって大きく異なると思います。
    • 就職・進学
      就職についてはあまり良いところに就職していないイメージがありますが、サポートについては少数な分しっかりしているのではと思います。
    • アクセス・立地
      近くに駅などは無いですが、釧路の中でも栄えてる地域に大学があるので生活はかなりしやすくなっていると思います。
    • 施設・設備
      キャンパスは小さい大学なので規模も小さいですが、動きやすいのかなと思います。30年ほど建物はたっていますが、そこまで古いとも感じずに大学生活を送れると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルなどに入らないと友達をつくるのは少し厳しい部分があるかもしれないです。恋愛については付き合ってる人は少ないように感じます。
    • 学生生活
      一人暮らしの人が多いので、友達や恋人と好きなように遊べ充実した生活を送れると思います。アルバイトについてはイオン、その他の施設が大学の近くに多くあるので割と選べるとは思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経営と経済学部がありますが、必修が多少違うだけで同じ講義をとることができます。私は経済なのですが、経営の友人とすべて同じ講義を受けています。なので、経済と経営で迷っている方がもしいましたら全く気にしなくてもいいと思います。
    投稿者ID:410788
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学校は比較的新しく建物が綺麗であるが、第1志望で入学してくる人が少ないため学生の意識が低い。就職対策の講座は充実している。サークルは数がとても多く種類も豊富
    • 講義・授業
      講義によって単位の取りやすさが異なる。講義によっては授業がわかりにくく全く出席せずにテストだけ受けて単位を取得するものもある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの選択肢は経済学部にとどまらず、法律につあてやしゃかいほしょうについても学ぶことが出来る。しかし、ゼミによって研究をしっかりするところとそうてないところがある。
    • 就職・進学
      売り手市場なのもあるが就職率は高い。また3年時の就活対策講座が充実している。公務員を目指している人は多いが内定を貰える人は多いとはいえない。
    • アクセス・立地
      釧路駅からははバスでないといけないので夜間や早朝に帰るときは不便である。しかし、大学は釧路でも比較的栄えている所にあるため、買い物には行きやすい。、
    • 施設・設備
      学校が新しいためキャンパスは綺麗である。今年は30周年をむかえ、パソコンがあたらしくなったり、Wi-Fiが通っている。また、焼肉ができる場所やピザ窯もある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女比は2:1くらい。サークルによっては男女混合であるので男女問わず仲良くなりやすい。女の子は男の子を選びたい放題?笑
    • 学生生活
      大学祭はあまり人気があるのかわからないが、サークルは仲の良いものが多い。サークルで飲みに行ったり遊んたり楽しいことも多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済と経営で異なるが1年次に3つの必修科目がある。また、語学は8単位を履修することが卒業認定に必要とされている。あとは選択必修であるため、得意不得意や好き嫌いによって自分の履修を決めることができる。卒論はゼミによって異なる。
    投稿者ID:409129
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      経済経営に関心のある人に向いている大学。最近はGlexaやWi-Fi(講義室などでは使えないが)の導入、電算のパソコンの入れ替えなどによって利便性があがったと思う。
    • 講義・授業
      語学と経営経済系の講義が中心。単位は比較的取りやすいほうだと思う。講義の進め方や出席の有無などは先生によってちがう。
    • 研究室・ゼミ
      二年の後期に入るゼミを決め、三年の前期からはじまる。就活のため四年前期は行われず、卒論は四年の後期だけで仕上げなければならないゼミが多いと感じる。
    • 就職・進学
      外部講師を積極的によび、ガイダンスを行っている。キャリアセンターが校内にあるし、メールや電話などでも相談ができる。就活に必要になる各種書類はすべて無料で発行してもらえる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は釧路駅。4.5kmほど。バスも走っているのでそんなに移動には困らないと思う。学校の周りにアパートマンションが沢山ある。
    • 施設・設備
      開学30周年記念の取り組みの一環としてパソコンや講義室の古い椅子と机一新したり、Wi-Fiを導入したりしたので利便性はややあがった。図書館も充実してるように思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      主にサークルとゼミで友人を作る。サークル内恋愛もゼミない恋愛もある。試験前などに過去問を持ち寄ったりもらい損ねたプリントをコピーさせてもらったりと協力しあうひとが多い。
    • 学生生活
      サークルはまあまあ数はあると思う。作ることも可能。 学祭は毎年地味。学内掲示板にもバイト募集があるので探しやすいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1, 2年で必須単位の基礎科目と語学を受けます。落ちても卒業までに取れれば大丈夫です。ただし、2年から3年に進級する際に一定数単位を取れていないとダメです。3, 4年にゼミがあります。ほとんどのゼミで卒論を書きます。4年前期は就活で講義に出られないひとがほとんどなので余裕を持って単位を取得していないと卒業は難しいです。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      地元のドラッグストアの販売職
    投稿者ID:407683
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      勉強面では分からない所などを個人で教えてもらったり友達とかにも教えてもらったりして、しっかりと復習などをして、しっかりと覚えることも出来ます。
      ぜひ入ってほしいと思います。
    • 講義・授業
      しっかりと朝もしっかりと交通ルールや、朝の制服の確認とかをしっかりとしていて、集中して、学校生活などを行えるようにしっかりと出来るからいいとおもうし、安全良く出来るからぜひ入って欲しいし全力で先輩や先生も優しく指導をしていて暮れるから全力でできるように頑張ろーって思えるようになるからぜひはいってほしいとおもうし、そこでしかあじわえないくらいの素晴らしいのでぜひ入ってほしいとおもいます。先生も可愛い人や全力でやる人もおるから言いと思うし、全力で大学にも役に立つからみんなぜひ入って色々学んで大人になって欲しいと思います。
      頑張ってねぇ。応援よろしく
    • 研究室・ゼミ
      小学生から、ゼミをやっているから問題を出されても全力でスラスラと書けるからねぇ
    • 就職・進学
      大人になっても真剣に学んだことをしっかりとできるからいいとおもう
    • アクセス・立地
      まわカラもしっかりと信用されるから全力出やって学んでほしいとおもうし、全力でフォロー出来るから頑張ってねぇ。
    • 施設・設備
      しっかりと学校で学んだことをしっかりと集中してやりにいけるからいいとおもいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛などはしっかりと大人になっても結婚まで行けるからいいとおもいます。
    • 学生生活
      しっかりと全校で盛り上がれるようにしっかりと考えてやっているからいいとおもう
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      しっかりと1体1でおしえてくれるからそこはいいとおもうし、そこでしか学べないことを学んでほしいです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      社会人になって部長ですかねぇ
    投稿者ID:385406
    この口コミは参考になりましたか?
57件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

ライバル校

北海道で評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  釧路公立大学   >>  口コミ

釧路公立大学の学部

経済学部
偏差値:45.0
★★★☆☆ 3.33 (57件)

オススメの大学

岡山県立大学
岡山県立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.89 (87件)
岡山県/公立
鳥取環境大学
鳥取環境大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.77 (46件)
鳥取県/公立
京都市立芸術大学
京都市立芸術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.11 (30件)
京都府/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。