>>     >>     >>  口コミ

岩手県立大学
岩手県立大学
(いわてけんりつだいがく)

岩手県 / 公立

偏差値:51 - 56

口コミ:

3.89

(47)

岩手県立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 3.68 39位
研究室・ゼミ 3.72 34位
就職・進学 4.02 26位
アクセス・立地 2.62 42位
施設・設備 3.96 9位
友人・恋愛 3.85 17位
学生生活 4.00 1位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

48件中 1-10件を表示
  • 岩手県立大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      カリキュラムが充実していて、時間割の都合上難しいこともありますが、学びたいことは大概学べます。就職活動の実績も文系学部では指折りの高さです。
    • 講義・授業
      一般教養から専門論までたくさんの授業があり、実習などのサポートも充実しています。学期ごとの単位上限もないので時間割が許す限り授業をとることも可能です。また、他学科や他学部の授業も申請すれば受講可能です。
    • 研究室・ゼミ
      3年からゼミがあります。担当教員の研究テーマに近いものしか指導を受けられないので、各先生の研究を調べておくと良いと思います。
    • 就職・進学
      就職活動実績は文系学部の中でも屈指です。キャリアセンターでは様々な指導を受けられます。
    • アクセス・立地
      徒歩15分の距離に駅、付近にコンビニが2軒ありますが、その他はほとんど何もなし。娯楽は求めないほうが良いです。
    • 施設・設備
      建物が比較的新しく綺麗なので快適です。他学部と大した差はありませんが、やや学食に近い位置にあります。誰でも利用可能なPCも置かれています。
    • 友人・恋愛
      サークルやボランティアセンターに所属すれば人間関係が広くなりますが、それらをしないとかなりの確率で独り身になるので、どちらかでも所属しておいたほうが良いかもしれません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      福祉職
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岩手県立大学
    男性卒業生
    総合政策学部 総合政策学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-06-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自分にとっては最高の大学でした。
      田舎で、空気が綺麗で、人も優しく、就職した今でも思いを馳せる時があります。本当にメリハリのある充実した学生生活でした。
      ただし 自由で楽しい分、自己責任です。当たり前ですが。
      就職をサポートする体制はあります。あとは意識を高めて目標設定し、ひたむきに頑張るだけです。頑張らないと志望するところでは働けません。
      頑張らない人は誰も助けてくれません。頑張る人を助けるサポートは充実しています。
    • 講義・授業
      色々な個性の教授がいます。世間知らずに見える教授のゼミは選ばないほうがいいです。
    • 就職・進学
      サポート体制の良し悪しは、利用する側の意識次第です。
      ただ、国立大と比べてしまっては実績も少ないので、OB訪問やインターンに関してはあまり良い印象はありませんでした。ただ、キャリアセンターの方々は親身に相談に乗ってくれますし、学生に力を添えたいという気持ちが伝わってきます。たくさん利用させてもらい、現在第一志望先で勤めることができています。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はIGR滝沢駅くらい。バスもありますが本数は少ないです。アクセスは悪いかもしれませんが、ほとんどの学生は車で通うのであまり関係ないです。とてものどかで、四季の移ろいが綺麗で、環境面においては最高だと思います。
    • 施設・設備
      24時間体制で管理されており、学生証カードキーで出入りができる等、学費に対しての設備環境はとても良いと感じます。県民の税金が使われているという意識を忘れず、勉学に励みました。
    • 友人・恋愛
      サークルは、出会いの場ですね笑
      これはどこの大学も同じでしょう。充実させるか否かは自分の行動力次第です。
      私はこの大学で、友人が沢山出来、一生つきあいたいと思える親友もできました。
      当然いじめなどもありませんでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      総合政策は分野が沢山有り過ぎるので、ホームページなり大学パンフでも見てください笑
      好きなことを途中で見つけて、三年時のゼミで確定させる
      これが自分には合っていました。経済学や法学を学ぶ前から学部学科を確定させるのは怖かったですし。
      逆に言えば、高校卒業時にやりたい分野が見つからない人にはおすすめかもしれません。私もそうでした。色々掻い摘まんでから決めても遅くはありません。
    • 所属研究室・ゼミ名
      行政系ゼミ
    進路について
    • 就職先・進学先
      地方公務事務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      インターン、先生方の勧め
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岩手県立大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉関係の仕事に就きたい、資格を取りたいという人にはとてもオススメの学科です。実習指導も丁寧で、充実した実習ができます。
    • 講義・授業
      丁寧な授業でわかりやすく、疑問に思ったことは教授の研究室にいき質問すると分かるまで教えてくれます。先生も色々例を出したりして説明してくれるのでわかりやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      少人数でのゼミなので先生と生徒、生徒同士のつながりが強く、ゼミ中だけではなくプライベートでも楽しい関係で過ごせる。
    • 就職・進学
      就職率は全国的に見ても高い学科であり、県内の会社からは推薦で就職できる会社もあるため、就職難のときにはすごくいい
    • アクセス・立地
      静かな環境のためゆっくりと過ごすことが出来、また自然に囲まれているため新鮮な気持ちで毎日過ごすことが出来る
    • 施設・設備
      実習室やパソコンルームがしっかりあるため、学生の自己学習には最適の設備がととのっている。また図書館も充実しています。
    • 友人・恋愛
      学科間、学部間の交流もあるため、色々な学生と交流し、情報交換ができる。またサークルも豊富なため学生間の交流が多い
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉について全体的にまんべんなく勉強しました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      鈴木研究室、鈴木ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      高齢者の福祉について色々と研究している。
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護職にすすんだ資格を取得したので、資格を生かした仕事
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      介護の資格をとったので、資格をいかした仕事がしたかったから
    入試について
    • 学科志望動機
      介護の勉強をし、資格を取りたかったから選びました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習をしたり、自分の考えをノートにまとめたりしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岩手県立大学
    女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉に興味がある、心理に興味がある…そんな人におすすめの福祉臨床学科(現・人間福祉学科)がある大学です。幼稚園教諭一種免許と保育士の両方が取得できる公立大学は、東北内では珍しいです。キャンパスがコンパクトにまとまっている分、移動がとても楽です。屋内から出ることなく全棟への移動が可能となっているので、雨や雪の日でも快適ですよ!特に保育課程や心理課程の人は結構忙しくてつらいこともありますが、そのつらさを共有することで、むしろ仲間との絆が深まります!笑
    • 講義・授業
      社会心理学、生理心理学、認知心理学など、様々な領域の先生が在籍し、講義を展開しています。一口に心理学といっても領域は様々なので、色々な講義をとって自分が進みたい領域を選ぶのも良いと思います。心理の他にも福祉系の講義を受講して社会福祉士や精神保健福祉士の取得を目指したり、保育系の資格を取得することも可能です。心理学を専攻にしながらも、社会福祉士の取得を目指す人がほとんどですね。
    • 研究室・ゼミ
      基本的に、学生のやりたい研究を応援してくれるのが県大のゼミです。ゼミ生と先生は、恋愛やバイト、就職の相談をするくらいに仲良しです。笑大学では実験や分析に使用する物品なども各種取り揃えているので、様々な研究方法が可能となっています。分からないことは気軽に先生に聞きに行ける関係・雰囲気づくりが出来ているのが魅力の一つだと思います。
    • 就職・進学
      ゼミの先生、資格関係の実習担当の先生、キャリアセンターの職員など、様々な人が親身になって協力してくれます。公務員を目指す人には、学内で公務員講座も開講しているので、ベテラン講師のサポートを受けながら勉強ができます。福祉や心理の専門の先生ばかりなので、先生を通じて福祉分野・医療分野などの求人を紹介してもらえることもあります。
    • アクセス・立地
      最寄駅は滝沢駅ですが、そこから徒歩で10分以上かかるので、少し不便ですね。バスを利用すれば、大学構内までバスで行くことができます。大学~駅間にはご飯屋さんくらいしかないので、県大生の溜まり場になっています。そこで他学部との交流が生まれることもありますよ。遊ぶとなれば盛岡に出ることがほとんどですね。
    • 施設・設備
      比較的新しい大学なので、県内の他大学よりずっと綺麗です。笑学部棟は全ての階が吹き抜けになっているので、開放感があります。別の階を歩く友人や先生に声をかけることもしばしば。Wi-fiの利用が無料なので、学生は大変重宝しています。
    • 友人・恋愛
      福祉・保育系の資格を取得する人は実習が必要なので、その準備や演習の講義で一気に仲が深まりますね。心理過程では、心理学基礎実験や心理学特殊実験など、みんながどんどん追い詰められて同じ部屋に籠りだし、結果とっても仲良しになります。サークル等を通じた他学部生との交流も盛んです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は学部必修の、福祉に関する概論の講義が中心です。2年次からより専門的な内容になったり、演習があったりします。心理学がより細分化するのも2年次からですね。社会福祉士の実習は、3年次の夏休みから後期にかけて2回あります。心理過程は2年後期から実験が始まります。ゼミへの配属は3年次からです。ゼミ変更の機会は3回ありますが、全て同じ研究室への配属を希望して計1年半同じ先生の元で指導を受ける学生もいます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      社会心理学のゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      攻撃行動やステレオタイプなどに関する研究を行う学生が集まっています。私も偏見に関する研究を専門に行っています。学部生の先輩だけでなく、院生や先生を交えた飲み会も開催され、非常に仲の良いゼミです。
    入試について
    • 学科志望動機
      元々は保育士になりたいと考え、さらに心理学にも興味があったため。受験前に社会福祉士の存在を知り、興味が出たため、心理学を専攻にしながら社会福祉士の取得を目指すことに決めました。私の学科は、公立大学で幼稚園教諭一種免許と保育士が取得できるという珍しいカリキュラムのため、それを目的に志望する人が多いです。私も当初の志望動機はそれでした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      受験直前に盛岡ゼミナールにて県大受験用の1日講座があったので、それに参加しました。
    • どのような入試対策をしていたか
      とりあえず過去問を解きました。過去問が理解できるようになれば、出題傾向もほぼ決まっているので、受験はそれほど困難でないと思います。私はどちらかというと、センター試験の方に力を入れていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岩手県立大学
    男性在校生
    総合政策学部 総合政策学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      色々な種類の勉強をしたいと考えている人には丁度よい設備が揃った素晴らしい大学であると思われるますので、よいと感じており、勧めたいと考えております。
    • 講義・授業
      色々な種類の勉強をしたいと考えている中ではいい距離感が保てるのでとてもいいと思われるし、環境が整っているのでとてもいいと感じております。
    • 研究室・ゼミ
      色々な種類の勉強をしたいと考えている人には丁度よい設備が揃った素晴らしい環境であると思われるし、選択肢が広がるのでとても良いとおもわれます。
    • 就職・進学
      毎年安定感のある数字を残しているので、不安も少なく、集中して就職活動を行う環境が整っていると思われるます。
    • アクセス・立地
      アクセスは可もなく不可もなしといった具合ですが、良いと言えるような立地ではないと考えられるので、評価は普通です。
    • 施設・設備
      比較的新しい設備が整っているので、使い勝手も良いと思われるます。全体的に綺麗な環境が整っていると思われるます。
    • 友人・恋愛
      大学生らしい四年間を過ごすには申し分ない環境が整っていると思われるし、決して悪い選択肢ではないと思われます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      様々な種類の学習を行うことが可能だと思います。
    • 所属研究室・ゼミ名
      社会学ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      現代社会に内在する社会問題を勉強する所です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      自動車メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自動車に興味があったこともあり、選びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      自然に触れることが可能な環境を求めて選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を中心に学校の講座や自習に力を入れた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岩手県立大学
    女性卒業生
    総合政策学部 総合政策学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      公務員志望者が多いですが、実績は極めて低いです。1年次から公務員対策講座などについてリサーチしておくと4年になって困らないと思います。
    • 講義・授業
      自分は、興味が持てる科目が少なかったです。行政経営地域環境と幅広くいろんなことが学べるので、入学後興味のある分野を履修すればいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室も入りたいものがなく、苦渋の決断で選びました。先生によって、卒論の取り掛かりが遅かったり、卒論で単位をくれない先生もいたので、慎重に選ぶべきだと思います。
    • 就職・進学
      公務員への就職率がなかなかあがらない現状です。教員採用試験が年に1人ずつ現役が出ているのはすごいなと思いました。自分のやりたい目標は早めに決めておくべきだと思います。
    • アクセス・立地
      駅からの上り坂がきついです。山の中にあるので、立地はあまり良いとは言えないのかなと思います。時々熊出没のアナウンスがかかるくらいに田舎です。
    • 施設・設備
      建って新しい学校なので、施設や設備はとても充実しています。コンピュータ室や図書館などは特に使いやすいなと感じていました。学食はあまりおいしくないです。
    • 友人・恋愛
      他学部との交流があまりないので、サークルなどに入らない限りはかかわりが持てないと思います。英語やアプローチ科目での接点を大事にすれば、知り合いになれるチャンスが増えるかと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      地域環境行政経営など社会に関することを多角的多面的に学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      法律ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      判例をもとに卒論テーマに沿ってディスカッションを交えながらまとめました
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      中学の頃からの夢だったので、大学1年のころからそれに向けて取り組んできました
    入試について
    • 学科志望動機
      社会科が好きだったので、地域環境行政経営と社会について詳しく学べる学校が魅力だったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター科目が3つだけなので、得意科目を落とさないようにすることと、過去問と小論文を中心的にやった
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岩手県立大学
    女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉の基礎から細かいところまで学ぶことができ、教授も現場出身者が多く、詳しい話が聞ける、授業がスクリーン、プリントで行うので分かりやすい
    • 講義・授業
      教授のこれまでの現場での経験談が聞けて、ためになったり、より興味を持ったりすることができる、授業がわかりやすい
    • 研究室・ゼミ
      教授の数が多く、自分が研究したいテーマをじっくり研究することができ、卒論のサポートもある、図書や実験室もあるので研究しやすい
    • 就職・進学
      県内への就職がとても有利なのはもちろんのこと、福祉は人材が足りていないので、県外からも就職の募集が多い
    • アクセス・立地
      盛岡から電車で15分くらいで、そこから徒歩20分くらいで、少し遠いが、田舎で星がとてもきれいにみえる
    • 施設・設備
      まだできて20年ほどの大学なので、とてもきれい。また、学部棟が繋がっているので、広いけど移動が楽であり、快適
    • 友人・恋愛
      社会福祉学部は優しく、人の気持ちを考えることができる人がとても多いので友達をつくりやすく、たくさんの人と仲良くなれる
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉の基礎を1年次で学び、その後子どもや心理について学んだ
    入試について
    • 学科志望動機
      子どもと関わる職に就きたいと思っていて、保育士と社会福祉士が取れるから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文対策と面接対策をしながら、一般試験に向けて勉強もした
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岩手県立大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会福祉士・精神保健福祉士になりたい人にとっては、実習やその後の就職のサポートが充実しているので、とてもいいと思います。学部棟だけでなく、図書館等の他施設も使いやすく、緑豊かなキャンパスは、学業に集中できる環境だと思いました。
    • 講義・授業
      講義の規模はそこまで大きすぎないので、教授・講師との距離感が近く、疑問点等も解消しやすいと思います。他学部の講義にも出席することができたり、自身の興味関心に合わせて柔軟にカリキュラムを組めるようになっているところが良いと思いました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの単位が大きすぎず教授との距離が近くて、掘り下げた研究に取り組める環境だと思いました。自身の所属外のゼミの教授にも研究テーマの相談にのってもらったり、ゼミ同士の壁が低いところが良いと思いました。
    • 就職・進学
      全学部生対象の就職サポートセンターに加え、学部内でも就職のサポート体制が整っているので、安心して資格取得に向けた学業に励める環境だと思います。学部柄、福祉施設や医療機関等へ就職する人が多いため、他大学・他学部よりも就職活動をし始めるのが遅いだけでなく、資格取得の勉強の片手間で活動しなければならないので、大学(学部)側の手厚い就職サポートは重要だと思いました。
    • アクセス・立地
      最寄駅からそこまで近いわけでもなく、バスの本数も多くはないので、自家用車通学でない場合は少し不便かもしれません。しかし駐車場は広いので、車通学にはとても便利です。近くに学生向けの飲食店等があれば尚いいと思いました。
    • 施設・設備
      どの施設も広く使いやすいと思います。特に図書館は蔵書の数も多く、窓が大きくて過ごしやすいつくりになっているため、一般の方もよく来ていました。食堂や購買も、生協が導入されたことにより、より安く・使いやすくなったと思います。
    • 友人・恋愛
      全学共通の講義やサークル活動・ボランティア活動等、他学部の学生との交流を持てる機会が沢山あり、多くの刺激を貰えると思います。また、実習のある学部では、学外において、幅広い世代の方との出会いもあり、社会に出てからためになる経験を積むことも出来ると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は一般教養や社会福祉全体に関する概要等が中心でしたが、二年次より徐々に演習や実習等が導入され、より実践的な内容の勉強に取り組みました。三年次は主に演習中心、四年次は実習と並行して、各自設定したテーマに沿った卒論研究および就職活動に取り組みました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      山田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      厳しいながらも親切丁寧な指導をいただき、研究に励むことができました。また、学部の先輩や院生の方との縦のつながりもあるため、助けられることも多く、恵まれた研究環境だと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療機関/医療ソーシャルワーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      元々医療ソーシャルワーカーに憧れて資格取得を目指していたため。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会福祉士・精神保健福祉士の資格取得を目指していたことと、家から通える距離圏であったことが主な志望動機です。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      二次対策は、主に過去問題を解きました。英文読解等、自身が苦手な部分を集中的にこなしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岩手県立大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      3年生からは専門が分かれることが多いですが、2年までは福祉経営学科・福祉臨床学科共通の講義も多いです。少人数の学部・学科なので、みんな顔見知りという感じです。先生も親身になってくれる良い方ばかりで、アットホームさがあります!講義の内容も、社会福祉・心理学に関心のある人にとっては興味深いものばかりです。校舎や教室はきれいですが、敷地が広くてキャンパス内の移動が大変な所もあります。
    • 講義・授業
      「社会福祉」と「心理学」の両方を深く学べるのは珍しいと思います。他の大学ではおそらくどちらかに重点を置いた講義になると思います。しかしこの学科では、社会福祉と心理学の両方の知識を得られ、様々な視点から物事を考える力が身に付きます。一人ひとりに寄り添い、何が障害になっているのか把握し、問題解決へ歩む・・・という、社会福祉に携わる者はもちろん、人間として大切なことを学べる学科です。
    • 研究室・ゼミ
      まず自分が研究したいテーマを提出し、それに最も詳しい分野の先生が担当に付く形になります。学科自体が少人数ですが、先生の数は多いので、必然的にゼミも少数精鋭です。基本的に2〜3人程度が多かったです。気兼ねなく意見交換できますし、先生も親身に相談に乗ってくれます。
    • 就職・進学
      社会福祉関係の機関、施設、病院、医療関係の施設等に就職する人が大多数です。3年時に実習があり、そこで選んだ場所に就職する人もたくさんいました。地域からの信頼は厚く、評判も良かったです。しかし私のように一般企業へ就職する人はほとんどいないためか、一般企業への就職サポートは無く、個人で活動するしかありませんでした。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩15分かかり、その間はコンビニが1件あるくらいであとは何もありません。地元(岩手県出身)の人は車通学も多いです。飲食店も遊ぶ場所もないので、大学周辺に住むよりは、盛岡駅周辺に住んだほうが生活には便利です。
    • 施設・設備
      校舎は新しくきれいです。心理学に使う測定機器、専門のソフト等いくつか揃っています。授業で全員使い方を習うものもありましたし、研究で必要になったときに先生に直接指導を受けながら使う専門的なものもありました。
    • 友人・恋愛
      他学部合同の講義、イベントもあり、サークルもたくさんあるので交流は盛んです。福祉臨床学科は圧倒的に女性が多く、学科内のカップルはほぼいませんでした。女性同士の仲は良く、少人数なのもあってみんな友人でした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉と心理学を学びました。1・2年次は学部共通の講義が多いです。3年次から、福祉経営学科ではハード面、福祉臨床学科ではソフト面に重点を置いた講義が多くなります。一人ひとりに寄り添い問題解決へ導く方法を学びます。3年次には実習があり、2週間施設や機関へ赴き、実際に現場で働く方に同行したりして貴重な体験が出来ます。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゼミはありますが、「自分が提出したテーマに詳しい先生が付く」形です。2〜3人のゼミですが全員研究はバラバラでした。違うテーマの話が聞けて興味深かったです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      写真・映像に関する事業を展開している会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      社会福祉・心理学とは直接関係は無いかもしれませんが、人の立場に立って物事を考え、よりよいサービスを提案することに魅力を感じたため、それができる一般企業に就職しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会福祉と心理学の両方を深く学びたかったため。両方の知識を学び、相互的に考える力を付けて、社会的に生きづらい人、困っている人の役に立ちたいと考えました。資格取得率が高いのも魅力でした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      まずはセンターでしっかり点を取ること。2次は大学独自の総合問題だったので、過去問を取り寄せ、ひたすら解きました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岩手県立大学
    男性在校生
    ソフトウェア情報学部 ソフトウエア情報学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学生が必要とする最低限の施設は揃っているので、不満を持つ要素があまり考えられないので、とても良いとおもわれる。
    • 講義・授業
      種類が豊富でいろいろなジャンルの学問を学ぶことが可能となっている。好奇心旺盛な人にはちょうど良いとおもわれる。
    • 研究室・ゼミ
      ジャンルが複数あり、やりたいことがある人にとってはいいかもしれないが、特に無い人にとってはどれを選べば良いかわからないかもしれない。
    • 就職・進学
      毎年ある程度の実績は残していると思われるが、一人一人に合ったサポートが行われているかといえばそうでもないとおもわれる。
    • アクセス・立地
      立地等場所は可もなく不可もなくといった感じで、なんとも言えないが、車があったほうが良いとおもわれる。
    • 施設・設備
      比較的綺麗で学食等もなかなか人気なので、安心して利用することができると思われるが、混むので人混みが嫌いな人にはお勧めできないとおもわれる。
    • 友人・恋愛
      イメージするような大学生像に合った生活は可能だと思われ、選択肢の一つとして選んでも良いのではないかとおもわれる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会的な問題を中心に、ジャンルは多岐にわたる。
    入試について
    • 学科志望動機
      施設を利用した際に好感触をもったので志望した。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を中心に勉強し、学校の講座や自習に力を入れた。
    この口コミは参考になりましたか?
48件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

岩手県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

岩手県立大学の画像 :©T.Jさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

オススメの大学

山形県立保健医療大学
山形県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 60
★★★★☆4.00 (7件)
山形県/公立
札幌市立大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 60
★★★★☆3.86 (37件)
北海道/公立
青森県立保健大学
併願校におすすめ
偏差値:50 - 56
★★★★☆4.46 (24件)
青森県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。