>>     >>     >>  口コミ

青森公立大学
青森公立大学
(あおもりこうりつだいがく)

青森県 / 公立

偏差値:49 - 50

口コミ:

3.54

(37)

青森公立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 3.62 48位
研究室・ゼミ 3.49 55位
就職・進学 3.73 42位
アクセス・立地 1.78 69位
施設・設備 3.22 49位
友人・恋愛 3.27 66位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

37件中 1-10件を表示
  • 青森公立大学
    男性卒業生
    経営経済学部 地域みらい学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地域みらい学科は他の学科に比べて少し特殊で、その名の通り地域のみらいを良くしようと入学する学生が多いです。そのためか明るく主体性がある学生が多いです。実際に地域に出て活動することも多く他の学科には出来ない経験もたくさんあります。
    • 講義・授業
      専門分野に特化した講義だけではなく、様々な分野の講義があります。例えば芸術や美術系の講義など。まだ、語学にも力を入れており英語の他にロシア語、中国語、韓国語を学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミを決める際、教授がプレゼンをしてくださり自分にあったゼミを選択することができます。ゼミで合宿もありましたので、その際の費用は自分持ちでした。
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターがあります。そこには実際に行きたい企業へ就職した先輩のデータをみることが出来ます。履歴書をチェックしてもらうこともできたり、就職について親身に相談に乗ってもらえるので自信を持って面接に挑むことができました。就職率も高いです。
    • アクセス・立地
      駅から遠く山の中にある大学です。学生はバスか自家用車できていました。山の中なので駐車場が広く駐車場の心配はありません。大学の周りには遊ぶところはなく、山を下らなければなりません。しかし、空気がきれいで静かなので学ぶには良い環境だと思います。
    • 施設・設備
      とにかく施設は綺麗です。周りが山に囲まれているため自然の中で学んでいるような錯覚になります。施設は横に長いですが、エレベーターも完備されておりバリアフリーなので車いすの学生も大丈夫でした。
    • 友人・恋愛
      他の学科に比べると特殊だと前述しましたが、他の学科と一緒に学べる講義もあります。まず、学部が1つしかないため人数もさほど多くなく学科関係なく仲良くなれます!学内の雰囲気も良く、友人関係も築きやすいです。学内でのカップルも多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主にフィールドスタディが多かったです。実際に地域に行き問題点を見つけたりしました。それだけではなく、語学・スポーツの講義もあり一般教養も多く他の学科と一緒に学ぶことも多かったです。2年次にはゼミ活動は盛んになり各々教授を選び研究室に配属されました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      吉原正彦ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      地域の観光に興味を持っていましたので、観光に特化した研究をさせてもらいました。とても厳しいゼミではありますが、ゼミのOB・OGの方が指導してくれたり実際に何度も地域に足を運ぶ経験ができたり他のゼミでは経験できないような研究室でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地元の信用金庫
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      在学中に地域のことを学んでいるうちに地元で就職したいという思いが出てきて、地元の中小企業を支えている信用金庫に就職を決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      まだ出来たばかりの学科ということで興味があり、オープンキャンパスに行き先輩のイキイキした姿を見て志望しました。場所は不便ですが自然の中で学べるということ、サークル活動が盛んであり、一つしか学部がないため学生間も仲良くなりやすいとのことでこの大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      AO入試だったため、受験対策は特にありませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森公立大学
    男性卒業生
    経営経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まあまあ楽しかったし充実してた。特に普通の大学。これといってすごいことはない。他の大学の方が優れているところもあると思う。
    • 講義・授業
      まあまあ楽しかった。これといってすごいことはない。普通の授業。悪いところもない。普通の授業を受けたいならおすすめ
    • 研究室・ゼミ
      まあまあ楽しかった。途中でゼミを辞めてしまったため、特に印象はない。他のゼミに入ったこともないのでよくわからない。
    • 就職・進学
      まあまあよかった。面接の練習も出来るので受けたい人にはいいかも。就職率は高め。みんな就職出来ると思う。
    • アクセス・立地
      山にあって車がないときつい。それかバスでの通学。自転車では来づらい。立地はおすすめできない。よくない
    • 施設・設備
      これといってすごい施設もない。普通の大学。優れていることもない。最新の何かもない。ただ、不便では無い。
    • 友人・恋愛
      普通の大学生活。男女の仲はいい。これといってすごいこともない。普通の大学。他の大学の方が楽しいと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済について。簿記とか。英語にも力を入れている。
    • 所属研究室・ゼミ名
      たんのゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      英語をとにかく読む。ずっと読む。今はもうない
    進路について
    • 就職先・進学先
      不動産
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      何となく。給料が高かったから。充実してそうだから。
    入試について
    • 学科志望動機
      家から近かったから。経済を学ぼうと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      普通に勉強した。過去問を解けば誰でも受かる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森公立大学
    女性在校生
    経営経済学部 経営学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      資格を取るためのサポートが充実しており、努力を怠らなければ取れる。しかし、学校の立地が悪過ぎて通いにくい。
    • 講義・授業
      学期によっては必修科目も多いが、自分の好きな分野も勿論、十分に選択することができる。しかし他大学と比べ卒業に必要な単位数が多いため、考えて取らなければ痛い目を見る。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの緩さがまちまち。しっかりやる所はやるが、やらない所はやらない。成績が良くないと入れないゼミもあるので楽をしていると痛い目を見る。
    • 就職・進学
      情報やサポート専門の教室があり、1人でうだうだ困ることは少ない。大学院にいく学生もいるが、多い印象は全くない。殆どが就職をしている。
    • アクセス・立地
      市内から非常遠く、また山の上にあるためバスでないと楽に通えない。冬はそのバスが平気で遅れてくるため、さらに通いにくい。
    • 施設・設備
      全体的に綺麗であり、似通った場所はまとまっているのでわかりやすい。ただ階段が大体端っこにあるため、一気に駆け上がりたい時は時間がかかる。
    • 友人・恋愛
      サークルが多く、自分のやりたいものを見つけやすい。私は入っていないが。ただ、緩さがまちまちなので注意が必要。カップルは割と見かける。自分の学科にもカップルは大量にいる。私にはいないが。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎科目の嵐である。全て必修のため、しっかりと学習し取得しなければ卒業は出来ない。
    • 所属研究室・ゼミ名
      池田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      財務諸表を用いた財務分析、会計系検定の勉強のサポート。
    入試について
    • 学科志望動機
      経営を学ぶことが将来、就職にも役立つのではと安直に考えたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      学校で行う対策講座にひたすらに参加し、復習していた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森公立大学
    女性卒業生
    経営経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自由な雰囲気で、勉学・サークル活動・アルバイトを両立させて楽しんでいる学生が多いです。学祭には毎年、お笑い芸人orバンドを呼んでいて盛り上がります。
    • 講義・授業
      経営学科・経済学科がある大学なので、やる気があれば他学科の講義にもぐって勉強することができるのがいいです。簿記などの資格を取得する機会も多いです。
    • 研究室・ゼミ
      所属ゼミによるとは思いますが、自由にやらせてくれるタイプの教授にあたれば自分のやりたいことを研究できます。ただ、自由すぎるので自分で考えて行動できない学生にはなかなか厳しいと思います。
    • 就職・進学
      進路相談できる職員がいて、面接練習や履歴書添削をしてもらえます。ゼミによっては、教授からの紹介で銀行系に就職する人も多いです。大学院生と交流する機会もあるので、進学を検討している学生は相談したり一緒に研究活動をできるのがいいところだと思います。
    • アクセス・立地
      山奥にあるので、ほとんど(7~8割)の学生は1年生の後期あたりまでに車を買います。バスでも通えますが、バイトしたい場合は車がないと時間的にも厳しいのではないかと思います。
    • 施設・設備
      すごく広いというわけではありませんが、一応エレベーターやスロープがちゃんとついていて車いすの方も移動しやすい施設なのではないかと思います。キャンパスの周りが森なので、食堂や講義室からの眺めが良いです。隣接された国際芸術センターには国内外のアーティストが滞在制作をしているので、アートに興味がある学生には嬉しいと思います。
    • 友人・恋愛
      小さな大学なので、他学科の学生とも顔を合わせる機会が多く友達を作りやすい環境だと思います。卒業した先輩方も、学祭のときなど遊びに来てくれていい雰囲気だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養、経済学、PCの基本スキル習得、ビジネス英会話、対人コミュニケーションなど
    入試について
    • 学科志望動機
      家から近くて通いやすかったのと、市内の人は学費が安かったことが主な理由です。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の授業をしっかりやる。宿題を必ずやる。テスト前は徹夜で勉強。AO入試だったので勉強はあまりせず、面接・小論文対策を重点的にやっていた記憶があります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森公立大学
    男性卒業生
    経営経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とにかく就職したいという人にはオススメ若い大学なでアメリカ式の教育を受けることができるという他校とは違っている
    • 講義・授業
      講義はよくも悪くも普通、アメリカ式のシステムを取り入れて入るが講義もアメリカのように最先端というわけではない
    • 研究室・ゼミ
      こちらも普通の経営学部の大学と変わらないと思う。よくない意味で個性的な教もいるからそこを回避できればよいゼミはある
    • 就職・進学
      こちらはこの大学の一番の強みである手厚いサポートと求人がそろってる。 ただし仕事を続けられるかは本人次第
    • アクセス・立地
      立地は酷いの、山のなかで長くきつい坂がある。 車をてにするか車を持ってる友達がいなければ4年間苦労する
    • 施設・設備
      設備は新しいし校内はきれいであると思う、 とても若い大学であるからだ。それいがいはよくおぼえてない。
    • 友人・恋愛
      一年生から二年生の前半までは経営経済の専門を主に学ぶ、ユニバーシティなので二年生の後半からは様々な選択ができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養などはやらない、一年生から経営経済の基礎を学ぶ
    • 所属研究室・ゼミ名
      国際ビジネス研究室、国際ビジネスゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      担当の教授がなくなってしまってるので紹介するのも何か変だが、実践的なゼミ。 自分たちで国際商品を輸入して生協におき消費者の反応と傾向をみる
    進路について
    • 就職先・進学先
      ホテル業界
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      夢のためにお金を作るためにしかたなくここに
    入試について
    • 学科志望動機
      とにかく大学に行きたかった、頭がよくない私にはここしかなかった。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だったのでおもに面接と小論文の練習だった
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森公立大学
    女性卒業生
    経営経済学部 地域みらい学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経営や経済を勉強したい人にはピッタリだと思います。大学が山の中なので、通学は大変ですが、運動にもなっていいと思います。
    • 講義・授業
      色んな勉強ができます。ひとつの勉強を深く勉強できるし、自分に合わないと感じた勉強は、学期が変われば変更できます。
    • 研究室・ゼミ
      自分の研究テーマに教授がきちんと答えてくれる。他にも、一緒のゼミ生も答えてくれるし、自分も他のゼミ生の研究テーマについて答えるときもある。
    • 就職・進学
      色んな企業から声はかかります。就職支援の先生がいるので、アドバイスをしてくれる。また、今後の就職活動に役立てる為に情報収集をしてくれる。
    • アクセス・立地
      山の中なので、通勤は少し不便。車、もしくはバス、徒歩となると大学まで20分くらいかかります。疲れます。
    • 施設・設備
      山の中なので、四季を感じられます。冬は暖房がつくので、次の授業まで待っているときも、暖かいです。それくらいです。
    • 友人・恋愛
      地域みらい学科は他の学科と比べると、外に出て勉強できたり、自分の調べたい勉強を十分に調べて、勉強できると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は中の勉強と外の勉強。2年から中で勉強。3年4年は自分の調べたい勉強を勉強できる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      志賀ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自分の調べたい研究テーマを調べることができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      調剤薬局/経理
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      公立大から1人欲しい、と先方から言われ、まだ就職先が決まっていなかった自分などが候補として挙げられたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      青森が今後、どのように発展していくのか気になるから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森公立大学
    女性卒業生
    経営経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校は綺麗で快適でした。他県から来たので冬の寒さは厳しかったです。勉強は簡単ではないけれど、友達と一緒に勉強して楽しく学べました。学食も安くて利用しました。
    • 講義・授業
      自分で好きな講義を選べたので、スケジュールが立てやすかったです。教室もたくさんあります。友達と合わせて授業を受けていました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはみんな積極的に取り組んでいてたくさん吸収することがありました。自分は何を研究したいのか、ゼミに所属する前によく考えてください。
    • 就職・進学
      県内への就職が多いと思います。様々なところへ就職できると思います。公務員や銀行、一般企業など、就職のサポートもしてくれます。
    • アクセス・立地
      山の上なので自家用車をもっていないときついです。バスは走っていますが、バス代が高いです。冬は雪がすごいのでバスが遅れます。
    • 施設・設備
      校舎は綺麗で、のんびり勉強できる雰囲気です。敷地も広いと思います。大学院も同じ敷地にあるので、進学したい人は良いと思います。
    • 友人・恋愛
      たのしくてあっという間でした。大学の友達は卒業して遠くに住んでいますが、今でも毎年会って交流を続けています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は全体的にみんな基礎を学びますが、二年生から選択が増えていきます。3年、4年はゼミで学びます。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      経営学の戦略などを学びました。発言できる力が身につきました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員です
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職氷河期で、民間企業に行きないところがなかったので。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来何になりたいか決めかねていたので、卒業後に幅が広がる経営経済を学びたく志望しました
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      私の時には過去問がなかったので、独学で筆記対策をしました。満遍なくやることが必要です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森公立大学
    男性卒業生
    経営経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      確実に就職したい、また地域に根差したビジネスを学ぶのに適しています。そのため、地方の方がどのようなビジネスをすればよいかの基礎、応用を学ぶことが可能です。経営、経済はフォードの科学的管理から始まる一般的な一般的なものから科学や哲学といったユニバーシティらしい応用力もあります。
    • 講義・授業
      講義は最初の一年は経営、経済、会計といったものの講義が中心です。それらの基礎の部分を学んだあとに幅広い講義を選択することができます。カレッジからユニバーシティに変わったことで経営経済だけではない新たな選択、講義が増えました。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はそれほど最先端という印象は受けません。お世辞にもとても斬新だ、というようには感じませんでした。なのでそれ以上のものを求める場合はやはり己で学んだ基礎を使って己で研究、あるいは教授に提案するしかないでしょう。
    • 就職・進学
      就職はこの大学の強みです。非常に高い就職率、手厚いサポートはこの大学の魅力であると思います。ただ学生が本当に求めているのは就職できることよりも、就職したさきで仕事を維持できるかどうかだと個人的に思います。
    • アクセス・立地
      立地は山のなかにあるのでとても自然豊かで綺麗なのですがアクセスは最悪です。自転車で行くにはかなりきつい。坂ばかりです。車がなければ可溶のは厳しいです、山のなかに一応アパートはありますが店が全くありません、山を降りてもコンビニだけでスーパーマーケットなどは遠いです。
    • 施設・設備
      若い大学ですので設備は新しいです。構造も分かりやすくできているので迷うことなく講堂や研究室にたどり着くことができるでしょう。大学院のほうもすぐとなりで訪れやすく、わかりやすいです。
    • 友人・恋愛
      アクセスの面で学校生活は大変です。車がなければ持ってる友達を作らなければ4年間苦労するでしょう。冬は特に雪で苦しむことになります、バスも本数は少なくとも遅れることは日常茶飯事です。恋愛にかんしてはよくしらないけど自由たと思いますよ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生のときはほぼ一年経営と経済と基礎を学びました。2年生も前半は経営経済ですが後半から様々な講義を受けることができます。ユニバーシティであるがゆえに経営経済に限らない講義も学べるので経営経済の目線一辺の学生にはなりにくいです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      国際ビジネス研究室、国際ビジネスゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      教授はもう亡くなったが、アメリカ式で実線を重視するゼミだった。外国のものを自分で輸入してそれをショップでうる、その反応をみる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ホテル業界
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      夢のためにお金を作るためにしかたなくこの業界に入った
    入試について
    • 学科志望動機
      実はとくにないがとくにかく大学に行きたかった、その結果ここになった。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      特にしてない、推薦だったのでとにかく面接の練習だった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森公立大学
    男性卒業生
    経営経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済を学びたい人にはいい大学だと思います。友人も作りやすく、勉強もしやすい。幅広い講義を受ける事ができる。
    • 講義・授業
      様々な講義を学ぶことができる。講義の先生も分かりやすく教えてくれるし、将来の為になる講義を受ける事ができる。
    • 研究室・ゼミ
      自分の教養を増やすことができる。将来に必要なことを学ぶことも出来るし、全く知らなかった事も教えてもらえる。世界的に有名な教授もいる。
    • 就職・進学
      面接練習などのサポートが豊富。就職率も95%くらい。多くの学生が漏れなく就職する事が可能。これまでの就職先も有名な所が多い。
    • アクセス・立地
      かなり坂道を登る。車があれば苦労は無い。冬は雪がたくさん降るため、自転車通学は難しい。電車通学は不可能で、そこだけは注意が必要。
    • 施設・設備
      結構新しい大学で設備も新しい。教養に必要な設備、施設は揃っている。だが、他の大学と比べて突出した設備は特にない。
    • 友人・恋愛
      友人も作りやすく楽しめる。恋愛もしやすく、皆が仲の良い大学。同じ学科にバイト仲間がいたりすることが多く、多様な人間関係を築ける。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は一般教養を学び、その後は自分の学びたいことに合わせて勉強していた。簿記など。
    進路について
    • 就職先・進学先
      不動産販売
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の実力に応じて年収が増え、若くても多くの給料をもらえるから。
    入試について
    • 学科志望動機
      経済を学びたいと考えていたため。就職率が高いことも魅力的だった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語と数学に力を入れて勉強していた。数学に強いと有利だと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森公立大学
    女性在校生
    経営経済学部 経済学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      立地が非常に悪い。
      成績が芳しくない人が
      入るにはちょうどいい学力レベル。
      青森の人が多いため
      なかなか会話が成立しない。
    • 講義・授業
      先生によっては高校の時に授業と大差がない。経済分野が主なので講義で被る内容があるので勉強しやすいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれ個性があるゼミだと思う。内容は講義で学んだ内容を駆使したものなので面白みがあり深く学ぶことができる。
    • 就職・進学
      就職率は非常に高く90%以上である。地元に帰って就職する人、青森で就職する人は有利である。また銀行員になりたい人にはおすすめ。
    • アクセス・立地
      山の上にあるので立地は非常に悪。冬になれば雪が多いのでさらに通うのが辛くなる。車がなければきついかも。
    • 施設・設備
      比較的新しい建物であるため非常に清潔感がある。コンビニエンスストアがないのはデメリットではないかと感じる。
    • 友人・恋愛
      学科ごとに校舎が違うというわけではないので交流が盛んであると思う。サークル活動も充実しているとおもわれる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学を幅広く勉強している。ビジネス英語も学んでいる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      大石ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゲーム論とミクロ経済学における公平性について学んでいる。
    入試について
    • 学科志望動機
      幅広く経済学が学べることと、
      就職率が非常に高かったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本がなかったので、過去問を探したり、
      似たような傾向のある大学の過去問を解いた。
    この口コミは参考になりましたか?
37件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

青森公立大学の画像 :©A0804056さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

公立はこだて未来大学
公立はこだて未来大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:54
★★★★☆3.76 (17件)
北海道/公立
愛知県立芸術大学
愛知県立芸術大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:50 - 54
★★★★☆4.07 (14件)
愛知県/公立
鳥取環境大学
鳥取環境大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:50 - 54
★★★★☆3.95 (19件)
鳥取県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。