みんなの小学校情報TOP   >>  神奈川県の小学校   >>  横浜国立大学教育学部附属横浜小学校

横浜国立大学教育学部附属横浜小学校
出典:掬茶

横浜国立大学教育学部附属横浜小学校

(よこはまこくりつだいがくきょういくがくぶふぞくよこはましょうがっこう)

神奈川県 横浜市中区 / 国立 / 共学

口コミ:★★★★☆

4.39

(10)

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [方針・理念 5| 授業 4| 先生 -| 施設・セキュリティ 5| アクセス・立地 4| 保護者関係(PTA) 3| イベント 4]
    • 総合評価
      生徒が自ら考え、興味や疑問点を掘り下げて勉強していく学校です。先生は、そのサポート的存在になります。
      学業優先のため、小さなお子さんは兄弟であっても校内には入れません。
      入学金が必要で、制服があります。
      持ち物や服装に対して非常に細かい決まりがあり、きちんと守る必要があります。
      帰国子女を受け入れており、国際交流に力を入れています。
      他の学校から先生が授業を見学に来ることもあります。
    • 方針・理念
      毎月のおたよりで学校の方針や勉強内容が分かるようになっています。
  • 女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2020年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [方針・理念 2| 授業 2| 先生 -| 施設・セキュリティ 4| アクセス・立地 3| 保護者関係(PTA) 1| イベント 4]
    • 総合評価
      凄まじい倍率を突破して入学できた時は本当に嬉しかったけれど、卒業する時は、やっとこの日々が終わると安堵した。明るく活発な子はますます伸びるか、自分は偉いんだと勘違いして問題児化する。うちの学年はそういう子が続出した。おとなしい子は過酷な環境下での身の処し方を学んで逞しくなるか、下手をすると劣等感を抱いて卒業することになる。子供本人の強い希望により、附属中への内部進学はしなかった。自主性を尊重するとは何なのかを考えさせられる6年間となった。
    • 授業
      活発な子には最高のステージになるけれど、おとなしい子にとっては暇な時間。授業参観に行くと決まった数人の子の意見で授業が回っている感じ。発言出来るようになる子もいるけれど、それは稀。結局は活発な子が学校を仕切っていく。年に一回行われる研究授業において、普通の子は頭数以外の何者でもないのだと痛感させられた。

画像

画像はまだ投稿されていません。
未来の小学生のために、小学校の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

基本情報

学校名

横浜国立大学教育学部附属横浜小学校

ふりがな

よこはまこくりつだいがくきょういくがくぶふぞくよこはましょうがっこう

所在地

神奈川県 横浜市中区 立野64

最寄駅

JR根岸線 山手

電話番号

045-622-8322

公式HP

http://yokosyo.sakura.ne.jp/

制服 あり 黒のブレザー・半ズボン・白ブラウス・靴下は白のみ(2011年度入学)※
給食 あり 給食は皆おいしいようです※
行事 山荘学習や音楽会など、たくさんのイベントがあります。※
学費 公立なので、普通です。※

※口コミより引用

受験情報

選考の有無 あり(2012年入学)※
選考方法 1次は筆記、2次は集団行動、3次は抽選です。(2012年入学)※

※口コミより引用

横浜国立大学教育学部附属横浜小学校の系列校

大学
中学
小学校

この小学校のコンテンツ一覧

おすすめのコンテンツ

神奈川県横浜市中区の評判が良い小学校

神奈川県横浜市中区のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

よくある質問

小学校を探す

みんなの小学校情報TOP   >>  神奈川県の小学校   >>  横浜国立大学教育学部附属横浜小学校

オススメの小学校

横浜国立大学教育学部附属鎌倉小学校
横浜国立大学教育学部附属鎌倉小学校
近隣の学校です
★★★☆☆ 3.25 (5件)
神奈川県鎌倉市 / 国立