みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  産業医科大学   >>  口コミ

産業医科大学
出典:Kugel
産業医科大学
(さんぎょういかだいがく)

福岡県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 70.0

口コミ:★★★★☆

3.69

(51)

産業医科大学 口コミ

★★★★☆ 3.69
(51) 私立内292 / 569校中
学部絞込
511-10件を表示
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      産業医になりたい人にとってはとても良い大学だと思います。医学部だけあって勉強は大変ですが、しっかり遊びや恋愛も取り入れつつ楽しく生活できるでしょう。
    • 就職・進学
      良い
      産業医科大学のために産業医への道は楽でしょう。産業医はまだそれほど全国的に見て多いほうではありませんが、この大学から入るので困ったときも人脈があるために産業医として活動しやすいと思います。また、産業医科大学でしか受けられない専門的な産業医を養成するカリキュラムもあるので活用するといいと思います、もちろん産業医でない医師になることもできます。また、厚生労働省の役人などになることもできます。進路相談センターもあります。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は折尾駅か本城駅になります。ただ、折尾駅の方が路線と本数が多いために折尾駅を利用することが圧倒的に多いと思われます。また、折尾駅では特急も止まるので電車の利用と考えると交通の便はよいと思います。近くにはスーパーが三件ほどあります。歩いていける距離なのでとても便利です。大学の近くにはたくさんのアパートやマンションが建ち並んでいて、借りている人は多いです。女子に限り、門限がありますが大学の寮もあります。ただ、食事するところはランチより居酒屋さんがメインとなってしまっています。遊ぶ時には小倉や博多など少し街に出たほうが楽しいかもしれません。電車に乗ればすぐに街に行けることも魅力です。しかし、車を持っていたほうが便利な生活になることは間違いないでしょう。
    • 施設・設備
      普通
      学校の施設は、清掃が入っていてとても綺麗です。試験前には図書館やパソコンルーム等を使ってよく勉強しています。図書館の中にはホワイトボードを使いながらグループで予約を取って学生も自由に使える部屋もあります。高学年の方の使用がメインとなりますが、自習室もあります。学内には、自販機、コンビニエンスストア、書店があります。また、学食もあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      同じ学部で授業を受けることが多く、実習もあり、また普段の席は自由なので同じ学年との仲は自然に深まると思います。部活などを通して、ほかの学部や他の学年の先輩とも交流を深めることができます。また、学園祭でも部活に入っているかどうかに関わらず、スタッフとなって活動するので新しい出会いが生まれることもあります。ただ、単科大学なので恋愛事情は良くも悪くも筒抜けです。
    • 学生生活
      悪い
      大学にはサークルはなく部活のみです。文科系だと緩い部活もありますが、運動系はがっつり部活活動があるものが多いです。きっちりと部活のルールや慣習みたいなものに少し縛られる可能性はあります。ただそれだけ結構部活に真剣に打ち込めて、その中に楽しさもあり生まれる信頼関係もあります。また、部活で試験のための資料や情報も回ってくるので入っておくことをお勧めします。大学祭では有名な芸人さんや歌手の方によるライブもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科の男女比
      7 : 3
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:501981
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学生活は忙しくて息付く暇がない。1つ乗り切ってようやくひと段落かと思えば、すぐさま別の問題が転がり込んでくる。
      医学部という学部の特殊性、それにこの大学独自の専門性に起因するような苦労もあれば、対人関係、部活などでの厄介事も少なくない。
      いずれにせよ、なかなか新鮮で面白い学生生活が送れると思う。
    • 講義・授業
      良い
      多くの先生の講義は分かりやすい。質問に行っても丁寧に答えて頂けるし、講師陣との距離感もそれほど遠くない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年生で研究室に配属される以外には目立った活動は無い。医学部生が普段、座学を中心に勉強せざるを得ない状況を考えれば、仕方ない気もする。大学側が良い悪いと言うより、お国の決める医学部のコアカリキュラムがそうなっているから仕方ないとしか言えないと思う。
    • 就職・進学
      普通
      大学側としては就職支援に熱心だと思う。普通の医学部と違って、修学資金であるとか義務年限であるとか、独自の制約があるため、生徒の進路にはかなり気を配ってくれる印象がある。
    • アクセス・立地
      普通
      近場で住むなら、スーパーも飲食店もあるし、自転車、バイク等持っていれば、基本的に生活に事欠くことはないと思う。
      最寄り駅からは徒歩20分以上、バスもあまり来ないため、遠出したり、遠方からの通学には少し不便なイメージ
    • 施設・設備
      普通
      設備はとても立派だと思う。医系と言えど、所詮は単科大学、でもその中ではかなり充実した設備を誇っていると思う。
      ただ、建学から40年余、そろそろ設備にもガタがきはじめているなという印象をあちらこちらで目にする。それでも箱(施設)自体はしっかりしているし、それほど不満を感じるものでは無いが
    • 友人・恋愛
      普通
      良くも悪くも閉鎖的。
      学外との関わりもあるにはあるが、自分から動かない限り、そういった接点を持ち辛い環境だと思う。
      単科ならやむを得ない面もあるとは思う。
    • 学生生活
      普通
      イベントごとに事欠くことはない。基本的に何かしら大きいイベントに向けて1年間頑張っているイメージ
      部活なら大会もかなり積極的に参加するし、学祭もかなり積極的。閉鎖的な環境なので、内輪ノリなのがたまにキズ
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      普通の医学部と同様、基礎医学、臨床医学を学ぶが、それに加えて産業医学をかなり深く勉強することになる。
      社員の健康管理を通して、「労働力」という会社の資源を守る!
      産業医学の分野も、メンタルヘルスとかに対する注目度上昇を受けて、かなりアツい分野になってきている、らしいです
    • 就職先・進学先
      初期研修してからは、修学資金のことを踏まえつつ臨床医か、嘱託産業医で活動予定
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:480512
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      奨学資金貸与制度により、学費は私学の中では安いため、お金の面でのハードルが他の私大医学部よりかは低い。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅の折尾駅には、他にも大学があるため、学生向けの居酒屋や店が多い。また、高級住宅街の近くに大学があるため、治安もいい。小倉駅まで行けばもっと栄えている。
    • 友人・恋愛
      普通
      大学内での恋愛がほとんどな気がします。一人暮らしをしている学内カップルは、どちらかの家によく泊まったりと半同棲している人達もいます。部活動が盛んなため、友人はやはり部活関係が仲良くなりやすいです。先輩後輩の繋がりが強いので、わからないことは先輩にきける一方、噂話はすぐ広がります。
    • 学生生活
      普通
      部活動が盛んです。ほとんど全員がどこかしらの部活に所属してます。兼部している人も多いです。他大学には無い特徴として、サークルがありません。そのため、部活動も初心者からオッケーな部活が多くあります。秋には医生祭という学祭があり、盛り上がります。学外の方との交流というよりは、自分達で企画して自分達で楽しむといった感じです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:466681
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      カリキュラムが厳しく勉強する時間が長いです。部活は色々な種類がありますが、サークルがないです。なんらかの部活にはいるという雰囲気なので高校生活と同じ感じです。国試合格率は高いので安心して勉強できます。
    • 講義・授業
      普通
      わかりにくかったり難しい授業が多いです。医学と関係ない科目がきつかったりもします。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      基礎研究室配属や一年時のセミナーなどで研究や実験にかかわることができ、やる気があればいろいろな経験ができます。
    • 就職・進学
      良い
      産業医の資格がえることができるので、就職にこまることはまずないですが、マッチングの時には不利になることがあるらしいです。
    • アクセス・立地
      普通
      近くで生活に必要なものはまかなえています、居酒屋がおおいです。最寄りの折尾駅は快速がとまります。博多までは1時間、小倉までは20分です。
    • 施設・設備
      普通
      解剖室がしっかりしているみたいです。教室のワイファイが弱くて不便だったり、学生食堂はあんまりおいしくないです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      人数がすくなく、関係が密になります。なので自分とあうという人をみつけるのは大変です。出会いは部活メインです。密なのですぐうわさになります。
    • 学生生活
      悪い
      医生祭という学祭がありますがすごく内輪です。部活で夏祭りにいったり、プールにいったりなどのイベントはあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      医師国家試験にうかるべく医学についてまなびます。また産業医資格をえるための勉強もします。一般教養の授業もあります。
    • 就職先・進学先
      決まってない。 医師
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495434
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      目的大学のため、他とは違った医師になることはできる。学生のレベルは低いため、優秀な人には物足りなさがある。
    • 講義・授業
      悪い
      3年次から始まる臨床講義に酷いものが多い。国家試験とは明らかに関係のない細かい手技の話や、教授の趣味としか思えない的外れな内容ばかり聞かされる。これでは国家試験の合格率が低いのも不思議ではない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室に配属されるのは3年次の2ヶ月間だけである。教室により当たり外れがあるため、一概にどうとは言えない。
    • 就職・進学
      普通
      進路指導部が置かれているが、そのトップがちゃらんおおらんなため、あまり信頼できない。
    • アクセス・立地
      普通
      スーパーやコインランドリー、コンビニなどのお店には不自由はない。都会育ちの学生には田舎に思えるようだが、私は生活していて特に不便は感じない。
    • 施設・設備
      悪い
      高い学費を払わされている割には、満足できるものではない。講義室は狭く、100名以上の学生がすし詰めになっており、空気が悪い。図書館の開館がおそく、1限目の講義の前は閉まっているため、不便である。
    • 友人・恋愛
      良い
      医者や社長など、お金持ちの家庭の生まれの学生が多いが、庶民も一定数いる。家庭の経済状況によって浮いた存在になる訳ではない。
    • 学生生活
      良い
      講義や設備には全く満足していないが、部活動は楽しく、真剣に取り組んでいる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      正常な人体の構造や機能を学んだのち、異常な人体(症状)を学ぶ。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      臨床医か産業医どちらになるか選べる。臨床医になるのは8割ほど。
    • 志望動機
      私立大学の中では比較的学費が安く、入試のレベルも低かったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536621
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      授業がとてもわかりやすい教授もいれば、自分の趣味をただ話すだけの先生もいる。医学部の大学の授業としては普通だと思われる。
    • 講義・授業
      普通
      医学部の授業としては他の大学と比べても平均的な面倒見の良さと、授業のわかりやすさだと思う。ただ大体どの先生も質問に行くと丁寧に回答してくださる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室配属の期間が3年後期の2ヶ月ちょっとしかなくて、自分の行きたい研究室に行けるとは限らないため、人によっては不満が残ると思う。
    • 就職・進学
      普通
      国試の合格率も全国的に見ても平均よりは上で、留年生・放校者も割と少ない方である。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅の折尾駅まで徒歩20分以上、高速の入り口も遠い。大学の周りに楽しめる場所はなく居酒屋しかない。買い物に行くにも、坂道が多く自転車は厳しいので車が必要である。
    • 施設・設備
      悪い
      生徒の人数の割に図書館の席が少ないし、自習スペースもほとんどない。学生に勉強を促す割には、勉強する環境が整っていない。
    • 友人・恋愛
      悪い
      他学部との交流は部活以外ほとんどない。人間関係が医学部内でほとんど完結するため村社会である。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは存在しておらず、部しかない。ただ多くの部活が西医大入賞を目指しているため練習が厳しいという声を聞く。秋の学祭は3日間行われるが、外部からの入場者は少なく内部生でお金を回し合うだけになっている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次に教養科目、2年次と三年前期までが基礎医学、3年後期から四年後期まで臨床医学、5年次が病棟実習、6年次が病棟実習と統合講義を行うカリキュラムである。進度は他と比べて普通である。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:493671
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      卒後に産業医としての資格をもらえることはいいと思うし、産業医になるためのサポートはしっかりしている。
      充実している点としては、学生ほとんどが近場に住んでいるため、すぐに集まることができること、そのため、試験前には集まって深夜まで勉強をしている。
    • 講義・授業
      普通
      特別わかりやすいというわけではないが、分かりにくいと思う教授もそんなにいない。
      医学知識をつけるのに足りないことはない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年次に基礎研究室配属があって充実しており、そこでしっかり学ぶことができる。
      それ以外でも教授に申し出ることで研究室に通わせてもらえる。
    • 就職・進学
      良い
      産業医になるための唯一の大学であるから、卒後の上下の繋がりも強く、就職に困らないと思う。
      国試合格率も高い。
    • アクセス・立地
      悪い
      折尾駅から歩いて2?30分かかるため、自転車は持っておいた方が良い。
      バスをよく使う。
      周辺には飲み屋が多い。
    • 施設・設備
      普通
      目立って良いといえる施設はないが、ある程度のものは揃っている。
      試験前になると、図書館の自習室を使うため、朝から列ができる。
    • 友人・恋愛
      良い
      単科大学であるため、学内での友人関係、恋愛関係が盛んである。
      ただし、大学周辺を歩けば高確率で知り合いに出くわす。
    • 学生生活
      普通
      サークルには入っていないが、サークルに入っている人は春と夏の大会のために練習をたくさんしており、充実していると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      6年を通して医学についてみっちり学ぶ。1年次はある程度楽だが、2年次に基礎医学が始まると非常に大変である。3年次には基礎総合試験といって、それまで学んだ範囲全てから試験がある。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:430986
  • 女性在校生
    産業保健学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    産業保健学部看護学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      思っていた大学生活とはぜんぜん違った。とにかく、忙しいの毎日。長期休暇もほとんど無い。医学系だからしょうがないというのもある。それと、全員が保健師の資格を取得出来る訳でもない。また、一年生の間はほとんど看護について学べることはない。何でこんなことを勉強しなきゃいけないのか疑問に思うことが多々あった。しかし、いろんな分野から勉強が出来る。多くのことが学べる。この大学に入学すると常に勉強の毎日だ。自分を大いに成長させたいという人には向いていると思う。なぜかサークルというものが存在しない。すべて部活となっており、部活は強制参加である。もっと自由にすれば、自分の時間も作れて、時間を有効に活用出来ると思うが、上の学年の先輩が厳しい。先輩の言うことは絶対に聞かなければならない。かなり昔からの伝統を大切にしているようだ。自分にはあまり理解出来ない。いろいろ大変だが、先輩と後輩の繋がりは強い。その点は高く評価している。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:368395
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1年次は一般教養のような科目が主で、後期からは医学関連の授業も始まります。2年次は解剖学や生理学など基礎医学のメインである科目を学びます。3年前期にすべての基礎医学を履修した後、9月末に基礎医学の全科目を範囲とした試験が行われます。他の大学では臨床科目を学びながら自ら基礎の範囲も復習しなければのらないと聞き、産業医科大学の学生の教育に対する熱意を感じました。病院実習は5年の1年間をかけて回り、6年次の初めまで実習があります。6年次にはひとりひとりに自習室が与えられ、国試に向けて学習に励む環境が整えられています。例年、県下ではもちろん全国でも有数の国試合格率を誇っています。
    • アクセス・立地
      悪い
      折尾駅からは徒歩20~30分とやや遠いです。バスであれば10分程度で運賃は170~190円です。医学部は大学周辺で一人暮らしをしている学生が多く、産業保健学部は実家から通う学生が多いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:334774
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      食堂はあまりオススメしないが、近くに飲食店があるので、昼はそこが取り合いになります。
      サークルはなく、部活のみなので、文武両道を希望する人にはオススメです。
    • 施設・設備
      良い
      設備はそこそこだと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      一年の最初の授業で人間関係論があり、その授業を通して色々な人と交流することができるので、心配しなくてもいいと思います。
      地方から来るひとがほとんどなので、一人暮らしをしてる人が多く、そのつながりで先輩とかとも交流できると思います。
      また女子は寮があるので、一人暮らしが不安な人は寮に入ることをオススメします。門限が22時なので、それが嫌じゃなければ(笑)
    • 学生生活
      良い
      イベントは学祭とかがあり、他は部活ごとに新年会や、バーベキューなど色々イベントがあるので、何かしらの部活に入ることをオススメします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年生で留年がたくさん出るので、2年を乗り切れれば楽しい学校生活が送れるとおもいます。
    • 就職先・進学先
      国の機関なので、窓口は多数あります。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:333463
511-10件を表示
学部絞込

産業医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 福岡県 北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
最寄駅 若松線 本城
電話番号 093-603-1611
学部 医学部、 産業保健学部
概要 産業医科大学は、福岡県北九州市に本部を置く私立大学です。通称は「産業医大」「産医大」。1977年、働く人の病気予防と健康のための産業医を育成するための大学として創立しました。私立大学でありながら、厚生労働省の助成を受けて運営されている学校です。2学部3学科と大学院がありますが、どの学部でも産業医や産業医をサポートする立場からの医学を学ぶことができます。 キャンパスには産業医科大学病院も併設されており、実践力を養います。また、キャンパス内には女子学生寮もあります。たくさんの工場が立ち並ぶ北九州で、働く人の存在を感じながら、産業を支えるための意義のある学びの時間を過ごすことができる環境が整っています。

この学校の条件に近い大学

産業医科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  産業医科大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.00 (152件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.04 (2805件)
東京都新宿区/早稲田駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1427件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
理系のオススメ大学
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.04 (2805件)
東京都新宿区/早稲田駅
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.15 (1764件)
東京都港区/赤羽橋駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.12 (746件)
東京都千代田区/四ツ谷駅

産業医科大学の学部

医学部
偏差値:70.0
★★★★☆ 3.74 (27件)
産業保健学部
偏差値:42.5 - 50.0
★★★★☆ 3.62 (24件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。