みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都造形芸術大学   >>  口コミ

京都造形芸術大学
京都造形芸術大学
(きょうとぞうけいげいじゅつだいがく)

私立京都府/茶山駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 42.5

口コミ:★★★★☆

3.75

(133)

京都造形芸術大学 口コミ

★★★★☆ 3.75
(133) 私立内240 / 569校中
学部絞込
1331-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    芸術学部歴史遺産学科の評価
    • 総合評価
      普通
      この専門について勉強をしたいと思っている学生には良い選択だと思います。芸大だから、面白い学生が多いです。先生も面白いですよねー。
    • 講義・授業
      普通
      教授は少なくて、選択肢が少ないと思います。学外授業まあまあ行きました。東北芸術大学もこの学科あるから、研究専攻の内容によって選んだら良いと思います。
    • 就職・進学
      普通
      就職率が高いに言われますが、
      リポートが十分とは言わないです。
    • アクセス・立地
      良い
      良いと思います。バス停は目の前です。
      一乗寺周辺は住宅地なので、生活しやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      私立大学だから、財力がそもそも高いです。
      設備は新しい、きれいにしています。
    • 友人・恋愛
      良い
      まあまあ充実です。
      いろいろな人と会いました。外国人も多いです。
    • 学生生活
      普通
      サークルは多くないです。やってないですので、どうだろう?
      イベントがまだ多いらしいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生はさまざまなな分野を学び、自分が勉強したい分野を絞ります。2年生は専門の実習授業が選べます。3年生はゼミで自分の研究方向を決め、発表を行います。4年生は卒論と就職を中心です。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      美大・芸大を目指して探しました。やっぱり関西で良い大学と思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:577115
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    芸術学部歴史遺産学科の評価
    • 総合評価
      良い
      総合的に施設や大学までの利便性、周辺のお店などが充実しているので大学に行くのが楽しい。 楽しく勉強ができ、他の生徒と刺激しあって成長できる大学生活ができる
    • 講義・授業
      良い
      学校の教授の授業を受けれるだけでなく、博物館などの学芸員の方が講師になり授業を受ける事ができるのでとても勉強になる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      学科の研究室があるのは知っているが、行ったことはないので分からない
    • 就職・進学
      良い
      就職先などの情報が大学にたくさんあり、どのような求人があるのかが誰でも見れる
    • アクセス・立地
      良い
      駅からは徒歩で10分ほどなのでアクセスが良いと思う。 バス停も目の前にあるので便利である。
    • 施設・設備
      良い
      図書館やカフェ、食堂があってとても便利である。休憩中にカフェで気軽にコーヒーを購入できて、パンやコーヒーなどが安く購入できるのでとてもいい
    • 友人・恋愛
      良い
      大学の生徒の方は良い人が多いので、授業でみんなで協力して進めるときも仲良くなれるのでとてもいい
    • 学生生活
      良い
      さまざまなイベントが開催されているので楽しい。生徒の展示などがあるのでとても楽しく観れて、刺激された
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      この学科では京都でしかできない授業がたくさんあり、実際にお寺などに行き重要文化財を見る事ができる。それにより歴史の重要性を感じる事ができる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      まだ現在通っている最中
    • 志望動機
      学芸員として働くために、資格が取りやすい大学が今通っている大学だったのでここに入学した。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537764
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    芸術学部文芸表現学科の評価
    • 総合評価
      普通
      立地と学校設備の点を除けば、授業内容やカリキュラム、先生生徒ともに質の良い学校だとおもいます。 のびのびと自分のしたい創作活動ができるのが魅力です。
    • 講義・授業
      良い
      芸術大学で文芸の授業が受けられること自体が珍しいことではあるので、文芸にまつわる各方面で活躍している講師や教授が直接授業してくれる環境はありがたい
    • 就職・進学
      良い
      卒業したあとはアーティストやライターなど夢に向かってフリーターの道を進む先輩も多いので就職実績がいいわけではないです
    • アクセス・立地
      悪い
      河原町駅からバスで30分ほどかかるのでアクセスは良くない。 銀閣寺を経由していくので観光客と鉢合わせするとバスもとても混む
    • 施設・設備
      悪い
      不備があるというわけではないが、図書室の蔵書が他大学に比べるととても少ない。 文芸コース生としてはもっと蔵書を増やして欲しいと感じることが多々ある
    • 友人・恋愛
      悪い
      入学当初は特に、創作や課題に追われてサークルに所属する余裕がなかったため、人脈はそこまで広げきれていないのが現状です。 さまざまな芸術分野に長けている友人ができるのはいいところだとおもいます
    • 学生生活
      普通
      毎年最高学年が行う卒業制作展は学科関係なくとても勉強になることが多く、見ものです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年次ではある程度文章のルールや書き方、小説の技法や、国内海外問わず様々な文学について学びます。 3年次からは卒業制作にむけて、より自分らしい表現ができるように詰めた作品制作を行います。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      アルバイトをしながらフリーランスのライターや作家活動
    • 志望動機
      文芸の勉強ができる芸術大学がそもそも少なかったので、関西圏では特にここしか思い当たらなかった
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536190
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    芸術学部舞台芸術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      課題や合評が重なると寝れなくなるほど忙しいですが、好きなことを学べるので楽しいですし、成長できると思います。
    • 講義・授業
      良い
      座学が少なくて、実戦型で教えてくれるので身に入りやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      先輩に聞いたところ面白いよと教えていただき、先生も力を入れているとおっしゃっていました。
    • 就職・進学
      普通
      先輩方の就職先が決まるとまとめてレジュメにして配ってくださったり、授業で社会人の先輩の話を聞く機会を与えてくれます。
    • アクセス・立地
      悪い
      叡山電鉄に乗らないといけない上に、そこから徒歩10分ですし、スクールバスがないのでバス通学している学生はイベント事があったら観光客ばかりで大変だと言っていました。
    • 施設・設備
      良い
      全体的には綺麗ですが、完璧に綺麗ではないです。特に一部のトイレは和式のみのところがありひどいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      趣味趣向が似たような友人が多く、とてものびのびしして学生生活を過ごせています。
    • 学生生活
      普通
      学祭はとても充実しているように感じますが、サークルはそこまで活発ではない印象です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      舞台のセットや演出など、舞台のあらゆることを学んでいきます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      元々舞台のセットに興味があり、大阪にある芸術大学と迷いましたが、設備はこちらの方が充実しているように感じたのでこちらにしました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533460
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    芸術学部歴史遺産学科の評価
    • 総合評価
      良い
      年々と学校内が綺麗になっていき、授業の内容なども改善されて良くなってきていると思う。 施設も充実しているので、楽しいスクールライフを送れると思う。
    • 講義・授業
      良い
      先生がとても親切で、質問に対して丁寧に説明をしてくれる。その質問の内容について私だけではなく、授業内で説明をしてくれてとても良い先生だと思った。
    • 就職・進学
      良い
      授業内で分からないことや、他の科目についても分からないことがあればいつでも質問してくださいと言ってくれて、サポートがちゃんとしている。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からは少しだけ歩くが、出町柳から電車を乗り換えてすぐの駅なので行きやすい
    • 施設・設備
      良い
      学校内がとても綺麗で、学食やカフェ、立派な図書館があるのでとても使いやすい。
    • 友人・恋愛
      良い
      授業内で同じ学科の方と協力をしながら進めていくので、チームワークが発揮され、仲良くなれた。
    • 学生生活
      良い
      学校内ではさまざまなイベントが模様され、他の学科の方の作品の展示などがあるのでとても刺激される。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に京都の歴史などを学び時にはフィールドワークもするので、とても貴重な史料を拝見することができる。時には重要文化財などを拝見するので、その重要性を学べる。 学校が京都なので、京都でしか見ることのできない史料が学校にあったりするので、本物の古文書を解読する時がある。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      博物館や美術館などの学芸員を目指している。
    • 志望動機
      学芸員になることが夢で、この大学なら歴史について学べるし資格もとるとこができるのでこの大学を選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568240
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    芸術学部空間演出デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      先生も優しい方ばかりでコミュニケーションを大事にしている為友達もできやすく楽しい授業が多いが、高い学費はどこに使われているのだろうと思うことが多々ある。
    • 講義・授業
      普通
      制作期間は学生に丸投げすることが多く、なんのために来ているのだろうと思うことが多いため。
    • 就職・進学
      良い
      1回生から社会人の先輩の話を聞いたり、2回生でインターンや就活のスケジュールを教えてもらえるから。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅がワンマン電車であるし、そこから更に10分歩かないと行けない。その上階段が多く毎日大変。
    • 施設・設備
      良い
      機械が充実しているし学生ではない方も利用する場所は綺麗にしている。しかし、学生や教員しか使わないトイレは和式のみなど酷い場面も多々ある。
    • 友人・恋愛
      良い
      似たような学生が集まるので話は合うし、優しい人ばかりなので楽しい。
    • 学生生活
      悪い
      プロジェクトがあるためか分からないがサークルのイメージがない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      空間のみならず幅広いことを学び体験するが、模型や製図やリノベーションなど専門的なこともする。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      元々ディスプレイなどに興味があり、施設が充実していると思ったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568492
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    芸術学部こども芸術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他の学科と違い様々な分野を広く学び、それを人に伝えられるようになれるところがこ学の強みだと思います。 こどもが好きで、何かを作るのが好きな人にはとても面白い学科です。
    • 講義・授業
      良い
      幼稚園教諭免許と保育士資格の取得ができます。 芸術を学ぶことが初めてだという人にも初歩から、実際にこどもたちと一緒に制作できるような内容ばかりでとても簡単ですごく役に立っています。 ピアノが初めてだという人にもピアノの先生にマンツーマンで教えていただけるので一年間でかなり上達できます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      様々な芸術分野での制作、保育系の授業を関連させて進めていくので実際の保育計画へとても繋げやすいです。
    • 就職・進学
      良い
      大手企業から幼稚園、保育園など就職先も幅広く選択することができ、多くの分野で先輩方がご活躍をされています。 先生方との面談もあり、学習面も、十分にサポートしていただけます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りは比叡電鉄の茶山駅、京都市バスの上終町(京都造形芸術大学前)です。 京都駅からも遠く遅延しやすいので要注意です。
    • 施設・設備
      良い
      学科にも様々な機材があり焼き物などの制作ができます。 他にも全学科共通のウルトラファクトリーの使用も可能です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科内は単純に女子の比率が高くカップルはできにくいです。 ただ他学科との交流の多い大学なので恋愛もできます。 人数の少ない学科なので仲の良さは学内トップです。 他学科との交流が多いのでy他学科の友達もたくさんできます。
    • 学生生活
      良い
      プロジェクト活動がとても盛んで充実していると思います。サークルもたくさんあり各サークル楽しく活動しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      芸術大学でありながら、幼稚園教諭免許と保育士資格の取得を目指す保育系の勉強、造形や絵画など芸術系の勉強、一般教養を勉強していきます。 その分忙しくはありますが多くの芸術分野を横断して勉強でき、それを保育へ生かす考えができるようになります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495241
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    芸術学部空間演出デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      転科や中途退学をする人もけっこういるので、最終学年になるとかなり人数が減ってくる。密なコミュニケーションを取れるというのはいい点だが、
    • 講義・授業
      悪い
      選択の仕方によるが、あまり充実した講義は無い様に感じる。相性次第という感じ
    • 就職・進学
      普通
      就職やサポートは1年の時からアンケートをとられる、学んだことを活かす企業への就職をサポートするというよりも、就職先を探すサポートという感じ
    • アクセス・立地
      普通
      バスに乗る場合、観光シーズンは通常の倍以上の時間がかかる
      下宿したほうが通いやすいと思う
    • 施設・設備
      普通
      低学年の時には使用できない設備が多い、ゼミに入らなければ使えないものもあるのはどうかと思う
    • 友人・恋愛
      良い
      関西近郊や関東からもたくさんの人が集まっているので友人は作りやすいとおもう
    • 学生生活
      普通
      参加はしていないがオープンな感じで明るい人が多いので充実していると思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は学科全体でレクレーションのような授業が中心、二年でもその延長で三年四年から専門的なことをはじめられる
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      ジュエリーデザインを学びたかったからです、デザインに興味があった
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:599686
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    芸術学部美術工芸学科の評価
    • 総合評価
      良い
      芸術をより深く学ぶには良いところだと思います。
      やはり意欲しだいで、作品への評価も変わってくるので、4年間集中して学ぶにはもってこいだと思いました。
    • 講義・授業
      良い
      教員の指導は丁寧で、聞いた質問もわかりやすくきちんと解説してくれます。
      また外部講師を招いての特別講義もあり、興味のある分野はより深く学べるようになっています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室、ゼミはあまりないイメージです。
    • 就職・進学
      普通
      就活のサポートは相談すればきちんとしてくれて、自分次第という感じがしました。
    • アクセス・立地
      良い
      電車や自転車で通学することが多いです。
      家賃も安いところが多いので、住みやすいとは思いました。
    • 施設・設備
      良い
      比較的新しい学校なので、最新の設備が多くあり自分の好きなことができます。希望すれば、色んな装置を触らせてくれたり、使い方を教えたりしてくれます。
    • 友人・恋愛
      普通
      恋愛はともかく、幅広い友人関係を築けます。
      他学科とのイベントもあるので友達は自然と増えていきます。
    • 学生生活
      普通
      イベントは充実しています。
      サークルは各々の課題があるのであまりサークルには顔を出せません。サークル活動はあまり活発ではないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はデッサンなど基礎的な実習を多く行います。
      2年次からはだいぶ自由な授業になり、自主制作の時間も増えます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      芸術系の高校に通っていたため。
      元々芸術系に興味があったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596829
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    芸術学部情報デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      講師も親身になってくれるので、大量の課題をこなして
      努力すれば一般の大学に行くよりも力はつくと思います。
    • 講義・授業
      良い
      月火は普通の大学と同じようにバラバラに授業を受けますが
      水木金は専門科目の授業があります。
      専門科目ではクラス制で、先生との距離が近く沢山アドバイスを
      もらえますし、定期的に面談もあり相談しやすい環境が
      整っています。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績はそんなにいい印象は無い。
      しかし定期的に学科内の面談があり逐一アドバイスを
      もらったり、キャリアガイダンスや学内合同説明会など
      サポートは充実しているので学生の、意識と拘りの問題だと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは山を切り開いているので階段は多いが、立地は良いし
      概ね一箇所にまとまって建っているので良いと思う。
    • 施設・設備
      良い
      施設はとても綺麗です。
      最近は新しい校舎が建ち、滝が設置されました。
      運営側の金の無駄遣いだという皮肉で学生や教職員からは密かに
      「学費の滝」と呼ばれています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科内ではクラス制なので必ず友達はできる。
      少なくとも私のクラスはみんな仲良しで切磋琢磨している
      最高の人間関係だと思う。
      恋愛関係は女子が圧倒的に多いため充実はしない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはほとんどないが、かわりにプロジェクト活動が盛んです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年はアナログで絵を描いたり色彩を学んだり基礎的な
      技術を身につけます。
      2年になると模擬雑誌を作ったり、デザインの課題も
      沢山増えてきます。選択授業も少しずつ増えてくる。
      かなり課題が多くてしんどい学年です。
      3年はほとんど選択授業です。自分の進路に向けて何が
      したいかを考え自分で授業を組んでいきます。
      後期には就活に向けてポートフォリオを作成します。
      少しずつ増えていきます。
      四年は卒業制作が主だと思います
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      絵を描くことが好きなので、イラストを学べるコースがある
      この学科に決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:585655
1331-10件を表示
学部絞込

京都造形芸術大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 京都府 京都市左京区北白川瓜生山2-116
最寄駅 叡山電鉄叡山本線 茶山
電話番号 075-791-9122
学部 芸術学部
概要 京都造形芸術大学は、京都府京都市に本部を置く私立大学です。通称は「京造」「京都造形大」です。ファッションデザイナー藤川延子が創立した藤川洋裁研究所を前身とし、1991年に現在の形の京都造形芸術大学となりました。13学科22コースと幅広い分野で学ぶことのできる、アート・デザインの専門学校です。 様々なコースに対応する設備の整った環境で学ぶことができます。また、JR「京都駅」をはじめ、地下鉄「北大路駅」、京阪「出町柳駅」、阪急「河原町駅」の4線から最寄りバスが出ています。入学すると、チームごとの体験型ワークショップに参加し、グループ制作に取り組むなど、生きる基礎を身につけるところからスタートします。また、インターンシップなども盛んに行われており、実社会の中での学びに重点を置いています。

この学校の条件に近い大学

京都造形芸術大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都造形芸術大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東洋英和女学院大学

東洋英和女学院大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.81 (123件)
神奈川県横浜市緑区/十日市場駅
奈良大学

奈良大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.77 (143件)
奈良県奈良市/新大宮駅
秀明大学

秀明大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 4.00 (47件)
千葉県八千代市/小室駅
理系のオススメ大学
東京未来大学

東京未来大学

40.0 - 42.5

★★★★☆ 3.70 (71件)
東京都足立区/堀切駅
京都先端科学大学

京都先端科学大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.50 (76件)
京都府亀岡市/亀岡駅
神奈川工科大学

神奈川工科大学

35.0 - 42.5

★★★☆☆ 3.46 (146件)
神奈川県厚木市/相武台下駅

京都造形芸術大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。