みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都造形芸術大学   >>  口コミ

京都造形芸術大学
京都造形芸術大学
(きょうとぞうけいげいじゅつだいがく)

京都府 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 42.5

口コミ:★★★★☆

3.73

(121)

京都造形芸術大学 口コミ

★★★★☆ 3.73
(121) 私立内265 / 569校中
学部絞込
1211-10件を表示
  • 女性在校生
    芸術学部 歴史遺産学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    芸術学部歴史遺産学科の評価
    • 総合評価
      良い
      総合的に施設や大学までの利便性、周辺のお店などが充実しているので大学に行くのが楽しい。 楽しく勉強ができ、他の生徒と刺激しあって成長できる大学生活ができる
    • 講義・授業
      良い
      学校の教授の授業を受けれるだけでなく、博物館などの学芸員の方が講師になり授業を受ける事ができるのでとても勉強になる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      学科の研究室があるのは知っているが、行ったことはないので分からない
    • 就職・進学
      良い
      就職先などの情報が大学にたくさんあり、どのような求人があるのかが誰でも見れる
    • アクセス・立地
      良い
      駅からは徒歩で10分ほどなのでアクセスが良いと思う。 バス停も目の前にあるので便利である。
    • 施設・設備
      良い
      図書館やカフェ、食堂があってとても便利である。休憩中にカフェで気軽にコーヒーを購入できて、パンやコーヒーなどが安く購入できるのでとてもいい
    • 友人・恋愛
      良い
      大学の生徒の方は良い人が多いので、授業でみんなで協力して進めるときも仲良くなれるのでとてもいい
    • 学生生活
      良い
      さまざまなイベントが開催されているので楽しい。生徒の展示などがあるのでとても楽しく観れて、刺激された
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      この学科では京都でしかできない授業がたくさんあり、実際にお寺などに行き重要文化財を見る事ができる。それにより歴史の重要性を感じる事ができる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      まだ現在通っている最中
    • 志望動機
      学芸員として働くために、資格が取りやすい大学が今通っている大学だったのでここに入学した。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537764
  • 女性在校生
    芸術学部 文芸表現学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    芸術学部文芸表現学科の評価
    • 総合評価
      普通
      立地と学校設備の点を除けば、授業内容やカリキュラム、先生生徒ともに質の良い学校だとおもいます。 のびのびと自分のしたい創作活動ができるのが魅力です。
    • 講義・授業
      良い
      芸術大学で文芸の授業が受けられること自体が珍しいことではあるので、文芸にまつわる各方面で活躍している講師や教授が直接授業してくれる環境はありがたい
    • 就職・進学
      良い
      卒業したあとはアーティストやライターなど夢に向かってフリーターの道を進む先輩も多いので就職実績がいいわけではないです
    • アクセス・立地
      悪い
      河原町駅からバスで30分ほどかかるのでアクセスは良くない。 銀閣寺を経由していくので観光客と鉢合わせするとバスもとても混む
    • 施設・設備
      悪い
      不備があるというわけではないが、図書室の蔵書が他大学に比べるととても少ない。 文芸コース生としてはもっと蔵書を増やして欲しいと感じることが多々ある
    • 友人・恋愛
      悪い
      入学当初は特に、創作や課題に追われてサークルに所属する余裕がなかったため、人脈はそこまで広げきれていないのが現状です。 さまざまな芸術分野に長けている友人ができるのはいいところだとおもいます
    • 学生生活
      普通
      毎年最高学年が行う卒業制作展は学科関係なくとても勉強になることが多く、見ものです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年次ではある程度文章のルールや書き方、小説の技法や、国内海外問わず様々な文学について学びます。 3年次からは卒業制作にむけて、より自分らしい表現ができるように詰めた作品制作を行います。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      アルバイトをしながらフリーランスのライターや作家活動
    • 志望動機
      文芸の勉強ができる芸術大学がそもそも少なかったので、関西圏では特にここしか思い当たらなかった
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536190
  • 女性在校生
    芸術学部 舞台芸術学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    芸術学部舞台芸術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      課題や合評が重なると寝れなくなるほど忙しいですが、好きなことを学べるので楽しいですし、成長できると思います。
    • 講義・授業
      良い
      座学が少なくて、実戦型で教えてくれるので身に入りやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      先輩に聞いたところ面白いよと教えていただき、先生も力を入れているとおっしゃっていました。
    • 就職・進学
      普通
      先輩方の就職先が決まるとまとめてレジュメにして配ってくださったり、授業で社会人の先輩の話を聞く機会を与えてくれます。
    • アクセス・立地
      悪い
      叡山電鉄に乗らないといけない上に、そこから徒歩10分ですし、スクールバスがないのでバス通学している学生はイベント事があったら観光客ばかりで大変だと言っていました。
    • 施設・設備
      良い
      全体的には綺麗ですが、完璧に綺麗ではないです。特に一部のトイレは和式のみのところがありひどいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      趣味趣向が似たような友人が多く、とてものびのびしして学生生活を過ごせています。
    • 学生生活
      普通
      学祭はとても充実しているように感じますが、サークルはそこまで活発ではない印象です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      舞台のセットや演出など、舞台のあらゆることを学んでいきます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      元々舞台のセットに興味があり、大阪にある芸術大学と迷いましたが、設備はこちらの方が充実しているように感じたのでこちらにしました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533460
  • 女性在校生
    芸術学部 こども芸術学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    芸術学部こども芸術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他の学科と違い様々な分野を広く学び、それを人に伝えられるようになれるところがこ学の強みだと思います。 こどもが好きで、何かを作るのが好きな人にはとても面白い学科です。
    • 講義・授業
      良い
      幼稚園教諭免許と保育士資格の取得ができます。 芸術を学ぶことが初めてだという人にも初歩から、実際にこどもたちと一緒に制作できるような内容ばかりでとても簡単ですごく役に立っています。 ピアノが初めてだという人にもピアノの先生にマンツーマンで教えていただけるので一年間でかなり上達できます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      様々な芸術分野での制作、保育系の授業を関連させて進めていくので実際の保育計画へとても繋げやすいです。
    • 就職・進学
      良い
      大手企業から幼稚園、保育園など就職先も幅広く選択することができ、多くの分野で先輩方がご活躍をされています。 先生方との面談もあり、学習面も、十分にサポートしていただけます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りは比叡電鉄の茶山駅、京都市バスの上終町(京都造形芸術大学前)です。 京都駅からも遠く遅延しやすいので要注意です。
    • 施設・設備
      良い
      学科にも様々な機材があり焼き物などの制作ができます。 他にも全学科共通のウルトラファクトリーの使用も可能です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科内は単純に女子の比率が高くカップルはできにくいです。 ただ他学科との交流の多い大学なので恋愛もできます。 人数の少ない学科なので仲の良さは学内トップです。 他学科との交流が多いのでy他学科の友達もたくさんできます。
    • 学生生活
      良い
      プロジェクト活動がとても盛んで充実していると思います。サークルもたくさんあり各サークル楽しく活動しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      芸術大学でありながら、幼稚園教諭免許と保育士資格の取得を目指す保育系の勉強、造形や絵画など芸術系の勉強、一般教養を勉強していきます。 その分忙しくはありますが多くの芸術分野を横断して勉強でき、それを保育へ生かす考えができるようになります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495241
  • 女性在校生
    芸術学部 文芸表現学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    芸術学部文芸表現学科の評価
    • 総合評価
      良い
      小説家や編集者、ライターといった職種を希望している方にはいい学科だと思います。 それ以外にも正しい日本語の使い方を知りたいという方もいらっしゃいます。 自身の作品を第三者に見てもらうことができ、より技術の向上が期待できると思います。 就職活動では、実際に小説家デビューした方や大手出版社に就職した方もいらっしゃいます。 これから必要とされるクリエイティブな発想が身につく学科となっています。
    • 講義・授業
      良い
      実際に授業では小説やエッセイを書いたり、編集技術を身につけるのであれば取材やAdobeの使い方を教えていただけます。 その他にも他学科との共同の授業があり、共に一つの作品を作ることもでき、コミュニーケーション力も上げることができる授業もあります。 その他に学芸員の資格を取得することができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      本格的なゼミは3回生から始まります。 前期と後期で片方は必ず希望のゼミを受けることができ、より自身の就職について考えることができます。
    • 就職・進学
      良い
      実際に長編小説家でデビューした方や、大手出版社に就職した方がいらっしゃいます。 一回生からロールモデルといった形で実際に小説家や編集者の方からお話を伺うことができ、より進路について考えれます。 ただし、せっかく内定をもらっても単位が足りなくて留年している方も実際にいます。 確実に卒業ができる単位を確保してください。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りの駅は叡山電鉄の茶山駅です。そこから歩いて通っている学生もいます。 近くにはスーパーやマクドナルド、王将といった飲食店も豊富にあります。 大学が提供しているマンションやアパートもあるので、地方の学生さんも安心できると思います。 ただ、大きなお店がないので用があるときは交通機関を使って河原町といった大きな街に出向かなくてはなりません。
    • 施設・設備
      良い
      文芸表現学科の研究室があり、お昼休みや授業がないときにはそこで小説家を執筆したりしたりできます。 図書館も充実しており、京都造形芸術大学と提携を結んでいる大学の図書館にもお邪魔することができます。 自分の関心のあるものについてとことん調べることができるので、施設自体は充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      文芸表現学科の学生は基本的には小説を執筆とした1人作業が多いので、学科全体がものすごく仲がいいというわけではない印象があります。 しかし、それと同時に自分と趣味の相性がいい子と一緒に行動することが多いです。 恋愛に関しても、個性が強い人が多いのであまりそういう関係に発展することは少ないです。
    • 学生生活
      普通
      サークル自体はいくつかありますが、活動時間が遅いので実家から通っている人からは参加は厳しいかもしれません。実際にサークルに参加していた友人は活動内容もあまり合わないようでした。 どちらかといえば、他大学のサークルに参加した方が楽しく、充実していると聞きます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生では基礎となる書くことを主軸にして、たくさんの作品を書きます。 二回生からは編集の授業と小説の授業を選べるようになり自分の進路にあった授業を選ぶことができます。 そこからは興味のある分野を学ぶことができ、卒業論文では今までに学んできたことの集大成として一つの作品を作成します。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493044
  • 女性在校生
    芸術学部 環境デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    芸術学部環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      今年の4月下旬から通信課程に入学予定で、本格的に学科に所属していないので、詳しくは分からないため
      資料で確認した情報や、知り合いから伝え聞いた情報によると、良さそうだと思っているぐらいのレベル
    • 講義・授業
      普通
      初心者から上級者が入り混じるクラスの中で、その人に合わせて講師陣が教えてくださるので、とても分かりやすいのではないかと期待している
    • 研究室・ゼミ
      良い
      講師陣が現役で活躍していたり、とても優秀な方々が揃っているため、現場で役立つ知識や考え方が学べると思う。
    • 就職・進学
      良い
      通信課程全体で、多くの教員が在籍しており、またwebでのサポートやすでにその業界で働いている学友がいたりするので、業界のことを聞くことも叶う環境にある
    • アクセス・立地
      普通
      出町柳からか、京阪三条からバスで30分ほど。
      アクセスがいいとは言い難いが、学舎の目の前にバス停があるので、そこはありがたい。
    • 施設・設備
      良い
      カフェが充実していたり、歌舞伎座があったり、能舞台がある大学なんて他にないのではないだろうか。
      芸術大学ならではの施設といえる。
    • 友人・恋愛
      良い
      全国各地から様々な年代の学友たちが集う通信課程なので、顔を合わせる人もいれば、サイト上のコミュニティで言葉を交わす学友もいる。
      そういった意味で、全国に知り合いができるのは楽しいことだと思う。
    • 学生生活
      普通
      通信課程のため、サークル活動などはないと思う。
      あったとしても、普段は会社員なので行けないと思う。
      あるとするなら、スクーリング後の飲み会くらいではないかと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      アドビ製品の基本的な操作方法から、どうデザインするのかという、情報を整理するチカラをつけられるカリキュラムになっています。
    • 就職先・進学先
      グラフィックデザインができる環境に行くつもりだ、
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:427787
  • 女性在校生
    芸術学部 美術工芸学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    芸術学部美術工芸学科の評価
    • 総合評価
      普通
      絵を描きたいという、自分と同じ心境の人が多いと思いきや、する人はするし、しない人は何もしないという、やる気の温度差がすごい。
      教授もそれに対して特に言及しないので、いかに自分に厳しくなれるかが大事。
      良く言えば自由な時間が多い。
    • 講義・授業
      普通
      課題は与えられるが、指導して欲しければ教授に積極的に突撃していく必要がある。
      受け身だといけない。
      雰囲気は学生間のやる気の温度差がすごく、ギスギスしている。居心地はあまり良くない。しかし、制作に集中できればさほど気にならない。
      自分が積極的かどうかで大きく評価は変わる。積極的であれば、それに応えてくれるだけの設備や環境は、この大学にはあると思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室などは三年生から始まるので、詳しいことはわからない。
      学生1人に担当の教授がつき、履修選択やその辺の相談には乗ってもらえる。
    • 就職・進学
      悪い
      芸術大学なので、察しの通りあまり良くない。デザイン系の学科なら、まだ少し高いが、美術工芸学科になると低い。
      しかしそれは、本人がどれだけ学生生活を本気で取り組んできたかによるので、学科が全てではない。
    • アクセス・立地
      悪い
      悪い。最寄りの駅からでも徒歩で15分以上歩かなければならない。バス停なら目の前にあるが、ほぼ時刻通りには来ないし、観光客でごった返していて、それだけですごく疲れる。
    • 施設・設備
      良い
      ライセンスを取れば、金属切断機とか溶接とかなんでもできる。駆使できればでかい立体作品も作れる。
      図書館には、ファッション誌(芸術寄りにはなるが)ネイチャーとかマニアックな雑誌も置いてある。画集が充実。映画とかも見える。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比でいうと、2:8なので、女子は恋愛においては厳しいかも、、、
      女子が圧倒的に多いので、男なだけで少しちやほやされてる気がする。
    • 学生生活
      普通
      イベントは学園祭と卒展ぐらい。芸大生が作った個性豊かな品が買える。体育祭もあるようだが、必修ではないので参加する人は少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は油絵の具を使って、課題をこなす。静物と人物、風景と写実的なものが中心になる。一年最後の課題は自由制作。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:426587
  • 女性在校生
    芸術学部 プロダクトデザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    芸術学部プロダクトデザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人によって感じかたはちがうとおもうが、悪くはないと思う。
      自分から行動すれば、チャンスはたくさんある環境なので、やる気のある人にとってはいいかもしれない。
    • 講義・授業
      良い
      人によって感じかたはちがうとおもうが、悪くはないと思う。先生方は、みんな実力のある、実績のある方ばかりだ。それが自分にあうかあわないかは人によると思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      一年生なのでまだなんともいえません。人によって感じかたはちがうとおもいますが、悪い話などは聞いたことがないので、悪くはないと思います。研究室はアットホームなかんじです。
    • 就職・進学
      良い
      自分の学科は就職率はとてもいいです。しかし、どんな会社かはピンキリで、大手企業もあれば聞いたことがない企業もあります。とりあえずは就職はできると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      バスや電車が近くにあるのでアクセスは悪くはないと思います。しかし、山です。完全に山です。教室の場所は、覚えるまで間違ったりまよったりするかもしれません。
    • 施設・設備
      良い
      学科専用の工房が一応あります。授業中も授業外も使います。そこでしか出来ない作業もあるので、助かっています。
      図書館にも学科別のおすすめなどがあり、何となくいってもたのしめます。
    • 友人・恋愛
      良い
      人によるとはおもいますが、悪くはないと思います。しかし、自分から求めないと出会いは一年生までくらいしかあまりないとおもいます。一人でいたいひともみんなでいたいひともいい感じに過ごせるのではないでしょうか。
    • 学生生活
      良い
      サークルには所属していません。しかし、友人の話などをきいていると、悪い感じはありません。個性ゆたかなサークルがいっぱいあるので、入りたいひとはいいのではないでしょうか。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生から基本的なことに加え作品をつくったり応用てきなこともします。ただ、すごく忙しいので、覚悟が必要です。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:430632
  • 女性在校生
    芸術学部 美術工芸学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    芸術学部美術工芸学科の評価
    • 総合評価
      普通
      私の所属する学科は他よりも自由度が高く、先生達も認めてくれるので好きな事をやれる。
      授業数が多い。けれどグループに分かれてのねぶた作りなど、コミュニケーションを取る授業が多い(必修にもいくつかある)ので、あまり周りと関わりたくない人には辛い面もある。しかしグループ毎での合同制作は学べる事がたくさんあり、達成感や充実感も多く得られる。
      大学としては自由で活気のある方だと思う。
      学費は高く奨学金を利用している人やバイトをしている人がほとんど。
      どの大学にも言える事ですが、特に芸大に関しては自分と学風が合わないとやっていくのは辛いと思うので、他校とよく比較した上で自分に合う大学を選択すべきだと思う。
      保健センターの対応は良いと感じた事がないので利用はおすすめしない。
    • 講義・授業
      普通
      まあまあだと思う。先生と自分が合うかにもよる。
      講義中の雰囲気はどの授業も良い。設備も良い。ただ学内は階段だらけなので車椅子の方などは辛い面が多いのではないか。
      芸大はおそらくどこもそうですが、課題は多い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      私はまだ一回生なのでゼミのことはわからない。
      学科の研究室は色々な物が置いてあり、必要であれば借りられる。
      挑戦したい技法や方法があれば先生に相談すればきっと試してくれる。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績は良いが、あまりそこについて詳しくは知らない。
      ただ就職に関する授業やサポートは多いので、3回生になれば実感すると思う。
    • アクセス・立地
      普通
      アクセスはあまりよくない。
      京都駅からバスで40分ほどかかるし(バス停は学校の目の前)、叡山電鉄茶山駅からだと15分ほどかかる。真夏は暑い。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパス全体は綺麗だが、山の麓にあるので階段はかなり多い。各教室の設備は良く、椅子も机もホワイトボードも真新しく使いやすい。
    • 友人・恋愛
      普通
      私はあまり周りと関わらないが、学科全体は落ち着いた雰囲気で過激な人もおらず、平和な学園生活を送れている。
    • 学生生活
      良い
      活動内容が楽しく、自分のやりたいことでもあるので行くのが楽しみだ。またヌードデッサン部は芸大ならではだと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      美術工芸学科では1年次に美術概論(美術の歴史を学ぶ)工芸概論(工藝品、民藝品の種類について学ぶ)という、学科の学習内容で基礎になる事が必修になっていて、木曜日の1,2限がその授業の時間になっている。個人的には楽しい授業だった。
    • 就職先・進学先
      これから2回生なので詳しいことはこれからだが、就職希望。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:430702
  • 女性在校生
    芸術学部 情報デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    芸術学部情報デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門授業が充実していて楽しい。タイポグラフィ、映像表現、ビジュアル表現などいろいろな分野のデザインを学ぶことができ、自分には何が一番向いているのか知ることができる。
    • 講義・授業
      良い
      課題は多くて大変だが、取り組むのが楽しくて毎日充実している。先生との距離が近くて、和気あいあいとしている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室の方との距離が近くて、友達と話をしているように、リラックスしてお話することができる。ゼミがあるという話は聞いたことがない。
    • 就職・進学
      良い
      まだ1回生なので就職のことはなにも考えていないが、学生たちがプロのグラフィックスデザイナーになれるように、先生方がいつも熱心に指導してくださっていると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      本校舎の最寄駅は叡山電車の茶山。駅から10分ほどで着く。比較的わかりやすい場所にある。情報デザイン学科の校舎は本校舎から少し離れていて、移動がすこし不便。
    • 施設・設備
      普通
      校舎は比較的新しくきれい。ただ、コピー機の数が極端に少ないためいつも列ができていて不便。トイレがきれい。
    • 友人・恋愛
      良い
      男女問わずみんな仲がいい。学科を超えた40人ほどのクラスで行う授業があり、他学科の友達がたくさんできるのが楽しい。
    • 学生生活
      普通
      サークルは一応軽音楽部に参加しているがほとんど参加していないので、どのような状況かわからない。それぞれ授業や課題が忙しいのでサークルに入っている人は少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2回生のうちは、webやグラフィックを勉強する。またタイポグラフィ、映像表現、ビジュアル表現などを勉強し、3回生になるとこの中からひとつ選ぶかたちになる。
    • 就職先・進学先
      未定です
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:409890
1211-10件を表示
学部絞込

京都造形芸術大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 京都府 京都市左京区北白川瓜生山2-116
最寄駅 叡山電鉄叡山本線 茶山
電話番号 075-791-9122
学部 芸術学部
概要 京都造形芸術大学は、京都府京都市に本部を置く私立大学です。通称は「京造」「京都造形大」です。ファッションデザイナー藤川延子が創立した藤川洋裁研究所を前身とし、1991年に現在の形の京都造形芸術大学となりました。13学科22コースと幅広い分野で学ぶことのできる、アート・デザインの専門学校です。 様々なコースに対応する設備の整った環境で学ぶことができます。また、JR「京都駅」をはじめ、地下鉄「北大路駅」、京阪「出町柳駅」、阪急「河原町駅」の4線から最寄りバスが出ています。入学すると、チームごとの体験型ワークショップに参加し、グループ制作に取り組むなど、生きる基礎を身につけるところからスタートします。また、インターンシップなども盛んに行われており、実社会の中での学びに重点を置いています。

この学校の条件に近い大学

京都造形芸術大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都造形芸術大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東洋英和女学院大学

東洋英和女学院大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.82 (112件)
神奈川県横浜市緑区/十日市場駅
奈良大学

奈良大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.78 (132件)
奈良県奈良市/新大宮駅
秀明大学

秀明大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.94 (42件)
千葉県八千代市/小室駅
理系のオススメ大学
東京未来大学

東京未来大学

40.0 - 42.5

★★★★☆ 3.71 (62件)
東京都足立区/堀切駅
京都先端科学大学

京都先端科学大学

35.0 - 42.5

★★★☆☆ 3.47 (66件)
京都府亀岡市/亀岡駅
神奈川工科大学

神奈川工科大学

35.0 - 42.5

★★★☆☆ 3.45 (128件)
神奈川県厚木市/相武台下駅

京都造形芸術大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。