みんなの大学情報TOP   >>  福井県の大学   >>  福井大学   >>  口コミ

福井大学
(ふくいだいがく)

福井県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:

3.80

(139)

福井大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.80
(139) 国立内61 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.66
  • 研究室・ゼミ
    3.50
  • 就職・進学
    4.07
  • アクセス・立地
    2.87
  • 施設・設備
    3.36
  • 友人・恋愛
    3.64
  • 学生生活
    3.51
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

139件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      病院が隣接しており実習などで病院に予定がある際は外に出ずに行くことができて楽ではある。図書館も24時間空いており、勉強に集中できる環境が揃っている。しかし、狭いコミュニティなので人間関係なども大事。
    • 講義・授業
      他の学校がどうなのか分からないが厳しい方だと思う。医療従事者になるためには仕方ないのかもしれないが。
    • 研究室・ゼミ
      あまり研究室やゼミについては聞くことはないが、研究室は大事らしい。自分にとってプラスになるようになるといいですね。
    • 就職・進学
      進学実績はいいと思う。国家試験合格率はほとんど100パーセントに近い。これはほぼ個人の努力だと思うが。
    • アクセス・立地
      学校の周りには小さいコンビニ、2.3の飲食店、1つのスーパーぐらいしかなく、車は必須。田んぼしかないから大変。
    • 施設・設備
      設備はまあまあ充実しているとは思う。図書館は24時間やっているし、部活も差はあるが楽しいと思う。試験の情報を集めるのは大事。過去問大事。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      コミュニティが狭いので友人関係は難しいところがあるかも。その分仲良くなれる人もいると思うけど。恋愛(発展することも多い。
    • 学生生活
      サークルというか部活が主。緩いところもあれば、ガチなところもあって新歓でめっちゃ勧誘される。いい人多いとおもう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      医療従事者になるので専門的なことを勉強していかなければならないし、やりたいこととは違ったってなってじうかもしれない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まってない
    投稿者ID:427616
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    工学部 物質・生命化学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      化学と物理を全般的に学ぶ学科でした。
      幅が広い分、研究室の種類もたくさんあります。
      数学、化学、物理が得意な人にとっては、いいのではないかと思います。
      卒業後の進路もは幅広くあると思います。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については、教科書やプリントに沿って実施されるものがほとんどです。
      課題は、実験のレポートを毎回書かなければならないのが大変です。
      単位は、出席日数が関係してくるものもあれば、テストの点だけで判断されるものもあります。
    • 研究室・ゼミ
      私の研究室では、先生が勉強会をしてくださいました。
      活動は、自分の実験結果次第となります。
      先輩方が、分からないことは教えてくださいます。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートは、就職支援室もあり、充実しているのではないかと思います。
      就活は、大学で開催される、合同企業説明会に、積極的に参加するのがいいと思います。
    • アクセス・立地
      大学のすぐ近くに駅があるので、交通の便はいいと思います。
      キャンパス内も、それほど大きくないので、教室間の移動もそれほど苦ではありません。
    • 施設・設備
      キャンパスは、新しくなっている建物が多く、設備は充実していると思います。
      研究設備は、少ないのではないかと思います。
      図書館はキレイで、勉強できるところも多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科の友人は、皆いい人が多く、充実はしています。
      特に、理系の学科ですと、女性が少ないのもあって、仲が良いです。
    • 学生生活
      サークルの活動は、そこそこ活発だと思います。
      大学祭もあり、サークル毎に出し物をしています。
      アルバイトも、している人が多いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、数学や物理、化学の基礎を勉強します。
      2年以降は、専門科目が増えていき、実験の授業も出てきます。
      4年から、研究室に配属され、卒業論文では、4年で研究したことを発表します。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      自動車や繊維関係の技術職
    投稿者ID:428603
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育課程 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      教員になりたい人にとっては、4年間で幼稚園、小学校、中学校、高校、特別支援学校の免許を幅広く取得することができるので良いと思う。
      一方で、福井県の教員採用試験にしか対応してもらえず、県外の採用試験に挑む人は苦労する。全体の教員就職率も3割程度で合格する為にはあまり向いていないように思う。
    • 講義・授業
      講義は教授によって様々であるが、90分間座っているだけ、聞いているだけの授業も多い。教職関係の授業は実践活動や対話活動ができるので楽しく学べる。しかし、その分レポート課題も多く、時間はとられがち。
      単位は簡単に貰えるが、授業以外の自己学習がされなければ就職、つまり教員になるための試験には合格できない。
    • 研究室・ゼミ
      所属するゼミによって待遇が全くちがう。自分がどの教授と相性がいいのかを見極めるほうが楽しいゼミになる。
      1つのゼミに多くても5.6人くらいの割り振りになるので、私立よりかは手厚く見てもらえると思うが、国立の悪いところか真面目すぎてあまり盛り上がらない一面もある。
      卒論はやりたいことを自由にできるのはよい。
    • 就職・進学
      就職率は良いと言われているが、教育に関しては全然良くないと思う。就職率9年連続1位は良いところばかりで考えているだけである。実際、現役で教員採用試験に通っているのは3人に1人くらいである。
      あまり教員採用試験への支援はなく、私立よりかは劣ると考えている。自分でどれだけ頑張るか、同じく頑張る仲間を探すかが勝負である。
    • アクセス・立地
      田舎だから不便である。電車の間隔が空くので乗り過ごすと大変そうに思う。雪が降るとより不便で、県外生はできるだけ家は近くで探したほうがいい。
      静かで穏やかな町ではあるので、女性も心配なさそう。しかし、夜は本当に暗いから気をつけて帰る必要がある。
    • 施設・設備
      キャンパスは狭いので移動にも困らない。教室の名前もわかりやすくなっているので迷うことはない。設備もそれなりに整えてあるが、カラーコピー等は自由に使えないので印刷面では不便がある。
      図書館は資料探しにはあまり役に立たないので、県立図書館等の公立の施設を活用する方がいい。静かなところではあるので、試験前に勉強するには良いかもしれない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科の友人関係は授業の一環で行われる実践活動を通して、自然と深まる。先輩後輩と縦の関係を築いたり、同級生と横の関係を築いたりできるのでよい。
      恋人は学科を超えることもある。しかし、医学部のキャンパスは異なるため、教育と工学でしか関係は築けない。
    • 学生生活
      大学のイベントは少ないが、大学祭はそれなりに盛り上がっているように思う。しかし参加しない人も多く、4日間の休みを利用して旅行をするなど楽しむこともできる。
      アルバイトは多種多様に楽しめると思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は学科の人が同じ内容を学ぶことが多い。主に教育基礎が中心。2年からは各教科の内容を学びながら、教員になるために必要な免許条件科目を取っていく。
      3年の夏休みは教育実習に半分を費やすことになる。
      また、4年の6月にも教育実習が入ると思われる。
      4年次はそれまでの3年間でしっかり単位を重ねていれば、ほとんど授業がないようになるはずであり、教員採用試験に向けて自由に学習をしていく時間となる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      特別支援学校の教員
    投稿者ID:431512
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 物質・生命化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      科学者が身につけておくべき倫理観やものごとに対する設問の立て方などを講義で学ぶことができます。大学2年生の時にコース選択ができ、さらに自分の学びたいことを深く学べるような仕組みになっています。
    • 講義・授業
      講義内容は大切なものも多いが、必修科目の中には学ぶ必要を感じられないものがあり、その辺りをもう少し考えて講義を行って欲しいと思います。課題は適度な難易度であるため、そこまで苦にはなりません。
    • 研究室・ゼミ
      一年生のときは、実験をする機会が少ないですが、高校の少し発展した内容の実験を行うため、専門知識がなくても大丈夫でした。
    • 就職・進学
      大学の就職率は、ここ数年は全国1位であり、地元企業との連携も取れているため、地元企業への就職にはかなり強いと思われます。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅は、福井大学前西福井駅で徒歩3分ほどの距離にあります。学校の周りには、学生向けのアパートもあります。
    • 施設・設備
      私の学科は、140人近くいますが、全員が入るのに十分な教室がいくつかあります。図書館は、静かで自習などに向いています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は、県内外の人と仲良くなれます。3割が県内生であるため、県内の人は、まず同じ県内生から仲良くなるといいと思います。
    • 学生生活
      大学のイベントとしては、学校祭が最大のイベントだと思います。学校祭ではそれぞれの部活やサークルが店を出します。学校祭前夜は部活サークルごとに前夜祭をして盛り上がっています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、高校の時の復習や、今後学んで行くことの基礎について学びます。必修科目も専門的な内容は少ないです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      製薬会社の研究室で薬剤の開発をしたい。
    投稿者ID:431933
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      全体的に勉強が忙しい。
      テストやレポートも多く、バイトやサークルなどは学年が上がるごとに難しくなる。
      ただ、就職の面ではかなり良い環境が整っているので、頑張った分だけ結果が出ると思います。
    • 講義・授業
      講義は、比較的丁寧に、行われる。
      地域性なのか、教授と生徒の距離が近いと感じます。
      課題は多いが、しっかり授業を聞いていれば単位は取れます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが本格的に始まるのは3年生です。
      人気のあるゼミとそうでないゼミの差が激しい。
      自分はまだゼミに入っていないのでこれ以上の事はわかりません。
    • 就職・進学
      就職は進学を含めなかったらほぼ100%です。
      学部のつながりが強いので、先輩がどのような就職活動をしてきたのかよく教えてもらえます。
    • アクセス・立地
      田舎なので学校の回りには何もありません。
      何かを買うには町の中心部に行く必要があるので、車が必要です。
    • 施設・設備
      田舎なのでキャンパスは広いと思います。
      数年前に建て直したので比較的綺麗な方だとは思います。
      図書館はあまり充実していません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部間のつながりが強いので、みんなの事をなんとなく知っているという感じです。
      サークルだと他学部の人と出会えるのでとても良いです。
    • 学生生活
      自分はサークルに入っていないのであまりよくわかりません。
      同じ学部の人はサークルに入っていない人も多いです。
      他の学校に比べてイベントは充実していないと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次 医学概論 教養
      2年次 基礎医学 医学概論
      3年次 基礎臨床系講義 基礎医学
      4年次 臨床実習 社会医学
      5年次 6年次 臨床実習
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:427821
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 物質・生命化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      専門の科目だけでなく、幅広い分野を学ぶことができる。
      私は入学当初、遺伝子系の分野を研究したいと思っていたが、様々な科目、教授に触れ、他の分野にも興味をもつことができ、視野が広がったのではないかと感じた。
    • 講義・授業
      他学部に比べたら大変だが、他学科と比べたら大分単位を取るのも楽だと思うし、教授もいい人たちが揃っているように感じる。
    • 研究室・ゼミ
      正直まだ研究はしたことないのでわからない。
      先輩たちから聞いた話からすると、研究室によるものの、充実はしていると思う。
    • 就職・進学
      福井大学は就職率が高いことで有名である。学校側も就職に関する手助けはよくしてくれると感じているので、サポートは十分である。
    • アクセス・立地
      近くに駅はあるが、ローカル線であるためやや不便であり、高い。
      車で来ることも可能だが、駐車料金が高い。
    • 施設・設備
      可もなく不可もなくといったところだと思う。
      24時間空いている自習室があるので、テスト前は重宝すると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      普通だと思う。
      他大学とあまりさはなく、彼氏彼女がいる人もいれば、いない人もいる。
      ただ、私の周りはいる人が多い。
    • 学生生活
      普通である。
      そこまで上の大会に進んでいる部活もないため、友達作りや趣味を目的とするなら十分ではないかと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年では様々な分野を浅く広く学び、基礎力と知識を身につける。
      3年次からコース分けがあり、自分の学びたいことを深く狭く学ぶことになり、専門分野の知識をさらに深める。
      4年次は研究室に配属され、研究する。
    投稿者ID:428149
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学務の仕事が遅い。それ以外はすごく楽しくて充実してるように感じる。先生も素敵な人が多い。24時間空いてる図書館は便利で勉強したくなる。部活は遠征費やイベントごとで部活によってはすごくお金がかかるものもある。サークルが少なすぎるのは残念。
    • 講義・授業
      講義や授業は学校の先生が行うものはわかりやすくて、テストも勉強すれば解きやすい。でも、外部の先生や病院の医者などが行う授業はわかりにくいものも多く眠たくなる。
    • 研究室・ゼミ
      看護学科に研究室やゼミでの演習は、4年生の卒業研究以外では行ったことがない。卒論については、4年生の一発目に説明があり、早い者勝ちと聴いてる。
    • 就職・進学
      就職率は100パーセントで、国家試験合格率も90パーセント以上で先生のサポートも心強い。附属病院には奨学金制度で就職できるシステムもある。
    • アクセス・立地
      立地環境はよくない。田んぼの真ん中にポツン。でも近くにスーパーも立ち、コンビニや郵便局や銀行も近くにある。遠出しなければ楽しいとこはない。
    • 施設・設備
      キャンパスはすごく綺麗で、図書館は24時間空いてるため勉強しやすい環境にある。看護に必要な本はすべて揃っており、利用しやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんな優しく楽しい人たちばかり。高校までと異なり、車も運転でき行動範囲が広がる。サークルが少なく、部活ばかりで部活によってお金がかなりかかるものもある。
    • 学生生活
      お金がかかると聴いたため、バイトで稼いで自分で楽しみたいことに使うと決めていたため部活には入っていない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の生物を多く利用する。また解剖生理学は試験が難しく再試験になる人も多い。1年後期は講義が減り、自由な時間が多い。2年次から専門的になり、母子、老年、成人などとそれぞれの領域をより深める。本格的に実習が始まる。3年次後期から1年間長い実習が始まるがら1年まるまる行うのではなく、実習半によって実習のスケジュールは異なり、実質約半年間の実習となる。4年次は卒業研究、就活、国試の勉強が主で講義は週1となってくる。看護学科の講義はほとんどが必須科目で、選択授業は少ない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      附属病院の奨学金の面接を受け、合格し、奨学金を借り、将来返さなくていい代わりに附属病院に就職する
    投稿者ID:426608
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 機械・システム工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      機械系の学科で色んな分野を学ぶことはできるが、知識が浅いためにあまり将来にとって役に立つとは想像できない不安点がある、一方で自分の好きな分野を見つける機会にもなると思う
    • 講義・授業
      教える教授たちにも個性があり、好き嫌いが分かれるし、教え方がうまくない人も多いから、なんともいえない。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属することで、自分の学びたい分野についてしっかりと理解を深めることができ、自分のためになるから。
    • 就職・進学
      大学のある地域での就職率が高いが、地方に関してはそれほどというわけではないと感じるし、中小企業が多い気もするから。
    • アクセス・立地
      県庁にあるにもかかわらず、施設が整っていないように感じてしまう
      友人と遊ぶスポットが近くにあると、より良くなると思う。
    • 施設・設備
      国立大としては、最低限の施設は用意してあると思うし、特に不便に感じてしまう点もそこまで多くないと思うから。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科次第で男女比がかなり異なり、友達になる人の性格、性質は大きく異なってくる。学科に依存してしまうものだと思う
    • 学生生活
      自分たちで責任をもって行い、より内容の濃い活動を行うことができて楽しいし、その活動が充実していると感じるから
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一口にいっても、機械には様々なものがあり、それに関係する様々なことに関して学んでいくカリキュラムになっている
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まってない
    投稿者ID:430931
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 物質・生命化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      専門的な生物学を学ぶことができる。1年次は基本の基本から撤退して勉強するため、高校のときに生物選択でなかった場合も安心。ただ、物理学の授業もあるので、生物選択の人が苦労していることも多かった。
    • 講義・授業
      学科の先生の授業は良い。数学など他学科の先生の授業は、単位を落とした時に、再テストになるか再履修になるかわかりにくく面倒。
    • 研究室・ゼミ
      配属される研究室によって、活動の頻度が違いすぎる。忙しいところは毎日のように研究しているが、暇なところは半年間ずっと暇。
    • 就職・進学
      キャリア支援室があり、就活に関して充実している。合同説明会などのイベントが福井大学で開催されるため、活用しやすい。
    • アクセス・立地
      福井大学前駅があるから立地はいいが、電車の本数が少ない。夜遅くまで学校にいることになったら、終電を逃しかねない。
    • 施設・設備
      設備がしっかりしているから、研究がはかどる。高い建物があるため、ビル風が強く、冬場はとってもさむい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工学部は福井県外勢が多く、いろんな都道府県の友達ができる。方言の違いなどで、最初は会話が弾み、友達作りが簡単。
    • 学生生活
      たくさんのサークル、部活があるため、所属するべき。先輩から過去問や、勉強を教えてもらえる。大学は先輩のつながりが大切。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      4年間を通して一般教養の授業を10科目20単位分とる。本学科は必修授業が3年間でまんべくなくあるので、どの年が忙しい、というのはあまりない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      県内上場企業
    投稿者ID:415292
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 【募集停止】材料開発工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学次第の雰囲気がとても良いです。
      一人暮らしをするのにも、地域の人も優しく
      環境が良いと思います。
      のんびりとした、大学生活をしたい方にオススメ。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって、やることが異なるため
      一存には言えません。
    • 就職・進学
      まだ国立ということで
      大手のメーカーへ就職できる可能性はあります。
      理系女子なら特にそう思います。
      技術職以外の就職実績は、あまり良いイメージはありません。
    • アクセス・立地
      田舎なので、夜も静かで過ごしやすいです。
      ただ一人暮らしの人は自動車がないと不便だと思います。
      持っている人は、少ないですが
      あるとより便利に過ごせます。
      冬は、雪が頻繁に降るため
      一人暮らしをしようとしている人は
      家は学校から近い方がいいと思います。
    • 施設・設備
      学食が狭く、お昼はいつも混んでいます。
      教育棟は比較的に新しいですが
      工学部棟は古い棟もあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル、部活に入ると
      学科を超えた友達が多く作ることができます。
      しかし、サークルなどに入らない人もいるため
      人それぞれだと思います。
    投稿者ID:387582
    この口コミは参考になりましたか?
139件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

福井県で評判が良い大学

福井県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  福井県の大学   >>  福井大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

福井大学の学部

工学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.62 (63件)
教育学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.04 (25件)
医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 3.98 (42件)
国際地域学部
偏差値:52.5
★★★☆☆ 3.00 (1件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (68件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (964件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.88 (52件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。