>>     >>     >>  口コミ

福井大学
福井大学
(ふくいだいがく)

福井県 / 国立

偏差値:51 - 70

口コミ:

3.78

(51)

福井大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 国立大学順位
(全86校中)
講義・授業 3.61 54位
研究室・ゼミ 3.59 72位
就職・進学 4.02 21位
アクセス・立地 3.04 38位
施設・設備 3.55 39位
友人・恋愛 3.51 58位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

52件中 1-10件を表示
  • 福井大学
    男性卒業生
    工学部 機械工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      レベルの高い勉強をさせてもらえているので、満足できています。
    • 講義・授業
      先生方の熱心な指導のおかげで、わからないこともわかるようになりとても嬉しく思っています。
    • 研究室・ゼミ
      自分が関心を持っていることを調べられるので、非常に楽しいです。
    • 就職・進学
      大手企業への就職や情報が多く、安心して相談できます。充分なサポートです。
    • アクセス・立地
      駐車場が広く、車通学がオススメです。周りには便利な建物もあり、困りません。
    • 施設・設備
      学内には色々な設備が充実しています。僕達が勉学に励みやすい環境となっています。
    • 友人・恋愛
      サークル活動に参加することによって、友達の輪が広まり、有意義な学校生活を送っています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手金融会社
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福井大学
    男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      機械システム工学科では、1年前期にコース分けをして自分の希望するコース配属があります
    • 講義・授業
      工学部はそこそこの規模があるので、教授や講義もまあまあ良いとは思います
    • 研究室・ゼミ
      その学科に合った専門的な講義などが聞けると思うでいいのではないでしょうか
    • 就職・進学
      就職率は全国1位らしいのでとても良いと思います。そのためのサポートもあるようです
    • アクセス・立地
      下宿先は普通に生活する分にはとても良い環境ですが、大学生にとっては遊び場が全然ありません
    • 施設・設備
      設備などは比較的充実していると思います、建物も普通にそこそこきれいです
    • 友人・恋愛
      サークルが少ないので、なかなか出会いかもです
      特に工学部は頑張らないといけないかもです笑
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      物理や数学、それを基礎にし専門的な機械工学の知識をまなんでいきます
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福井大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医者になりたい人にはとてもいい大学です。 医学科は特に賢い人がたくさんと関われます。 校舎もきれいです。
    • 講義・授業
      授業が大変で、テストにも受かるのが大変です。 留年も多いです。他の大学より大変なので、バイトもそんなにできないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は普段の授業では100人以上いるので、関われない教授とかと関われ、興味深いです。 研究室では少人数なのでいいです。
    • 就職・進学
      普通の就職活動がいらず、とてもいいです。国家試験は大変なので、それを受かると就職活動はいらないです。
    • アクセス・立地
      田舎なので、車じゃないと生活は無理です。都会からの生徒が多く、下宿がみんな近いので、楽しいです。学校にも近いです。
    • 施設・設備
      設備が充実して、図書館も24時間使えて、テスト勉強とかいろいろなのに助かります。きれいなところなので、生活できやすいです。
    • 友人・恋愛
      学校生活は、医学科はコミュニティが小さく、学内カップルが多いです。 バイトとかでコミュニティを増やすのがいいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養で、他の大学と一緒です。2年は解剖で、結構大変です。 4年までは教室での座学を学びます。5年からは病院実習です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      放射線科
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ガンなどのMRIやPET検査を子宮筋腫とガンなどの違いを調べました。パソコンで値をはかりました。とてもきさくで楽しかったです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医者に
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      医者はすごく大変ですが、人を助ける尊い職業だと思います。
    入試について
    • 学科志望動機
      医者になりたいからです。施設を充実してます。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台
    • どのような入試対策をしていたか
      センターで9割を撮るのが目標です。2次でも基礎は全部できないといけません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福井大学
    女性卒業生
    教育地域科学部 学校教育課程 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教師になりたい人にとってよい環境です。 子どもに関わる機会が多く、現場に触れる環境も整っています。 私が在学中に教育棟が建て直され、とてもきれいになっています。 工学部の人と同じ授業を受ける機会もありますし、サークル活動も活発なので、教育だけではなく工学部の人と仲良くなることもできます。
    • 講義・授業
      教材研究する授業も多く、授業の作り方をしっかり学べます。 自分の専門の教科について深く学ぶので、教えることにより自信を持つことができます。 近隣の学校にいって、補助として授業に入ることもあり、現場を知ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      授業を自分で作って、実際に学校へいって教えて、その反省を生かして教材研究をしてまた授業を作るといったことを行うゼミもあります。 教育についてしっかり学べます。 教師になることを目指さない場合でも、それに対応したゼミがあります。
    • 就職・進学
      教師になる場合には、教員採用試験の勉強会も開かれるので、みんなで勉強することができます。 教師にならない場合でも、教務課の方が就活の進捗について聞いてくれたり、親身になってくれるので安心です。
    • アクセス・立地
      駅は近いですが、ほかはコンビニができたぐらいで何もありません。 スーパーも一応ありますが、あまりきれいではなく…。 田舎なので車がないと不便な立地です。
    • 施設・設備
      数学科だったので、これといって設備が必要ではないのであまりわかりませんが、建て替えがあったので充実しているのだと思います。
    • 友人・恋愛
      一年生のときには、一般教養の授業で工学部と同じ授業をとります。 ほかでは工学部と同じ授業はとらないのですが、このときに工学部の人と仲良くなれます。 あとは、サークルです。 教育学部の人は探求という教育独自の子どもと遊ぶ取組があるので、そちらに全力を注いでサークルに入らない人が多いですが、工学部は探求がないので、サークルに入っている人が多いです。 教育は女子が多いですし、工学部は男子が多いので、教育の人はサークルでモテますw
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はみんなでほとんど同じ授業をとって、ADHDなどの教育においての一般教養について学んだりしていました。 二年次からは自分の専門教科について深めていきました。二年次の夏には介護実習、支援学校での実習がありました。 三年次には夏に1か月の教育実習。4年次には2週間ほどの教育実習がありました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      松本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      確率統計について学びました。アンケートの集計方法など、実際に社会に出てから使う確率統計について学びました。教員になるためのゼミではなく、一般企業に就職するためのゼミです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      販売のアルバイトをして、人と関わる仕事をしたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      教師になりたいと思っていたので、地元で教員免許をとれる大学に進学しました。 県外に出るつもりはなかったので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をといたり、基礎を固めていた。 時間が足りなくなる傾向があるので、いつも時間を計ってやっていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福井大学
    男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職先も職種もかなり限定されますが、いまや看護師・保健師・助産師のニーズは幅広く、あらゆる職種で働くことが出来ます。
    • 講義・授業
      全国的に有名な先生がいます。特に、急性期・災害時の看護については経験豊かな先生から学ぶことが出来ます。他の先生方も、もちろん経験豊富で優しい人が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室やゼミには入っていないので、詳しいことはわかりません。しかし、自分でやりたいことを選べるので、楽しいとおもいます。
    • 就職・進学
      福井大学は就職率が高いです。また、医学部は病院に就職なので、ほとんど就職できます。国家試験も9割くらいの人が合格します。
    • アクセス・立地
      最寄駅は徒歩30分くらいかかります。バスは1時間に1~2本程度。決して立地がいいわけではないですが、地価は高いです。コンビニが1件、農産物直売所と、学生向きではないかもですが飲食できるお店が数件近くにあります。
    • 施設・設備
      個人的に一番充実していたと感じるのは図書館です。24時間入ることが出来ます。国家試験前には4・6年生、または下級生が試験の為集中して混みます。また、付属の病院があるので、実習の為に移動したり、どこかへ泊ることになったりということはないです。(ただし、地域等一部の実習は遠征あり。)学食はふつうです。
    • 友人・恋愛
      医学科の学生数が少なく、ほとんどの人が部活またはサークルに加入するため、上下・横のつながりがとても濃いです。早い人は入学から1か月もたたないうちに、医学科の恋人を作っています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護の基礎知識から基本技術が学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      老人看護学・急性期看護学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      研究の概要を行う感じでした。調査方法やまとめ方など。
    進路について
    • 就職先・進学先
      東京の大学病院です。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      実家に近かった。残業が少ないとの話だったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師・助産師になりたかったため。また、地域に赴きたかった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験と、2次は面接・小論文のみだったため、それだけです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福井大学
    男性卒業生
    工学部 建築建設工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-07投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      建築設計、都市計画を両方学んでみたい人にはとてもよい大学だと思います。しかし、どちらも中途半端になってしまう可能性も。
    • 講義・授業
      やる気のある先生と、そうでない先生との差が大きい。また、高齢の先生が多く、ちょっと気難しいと感じることもある。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって忙しいところとそうでないところの差が激しい。成績が悪くて忙しいところに入ったらとても大変。
    • 就職・進学
      就職率はとても高い。しかし、地元福井の中小企業へ就職する人が多い。頑張れが大企業に入ることもできる。
    • アクセス・立地
      周辺にはスーパー、コンビニがあるが、飲食店が少なく、車がないととても不便。学食も工学部でいちばん遠い。
    • 施設・設備
      製図室が狭い、古い。製図版が少ない。模型などを置いておくスペースが少ない。とにかく不便なことが多い。
    • 友人・恋愛
      いつも製図室で一緒に図面を書くので、学生同士の仲はとてもよい。同棲はもちろん、異性との仲もよいと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      建築設計に関すること。都市計画に関すること。
    進路について
    • 就職先・進学先
      建設コンサルタント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ゼミで学んだまちづくりに携わりたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来自分の住む住宅を設計しかたっかから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福井大学
    女性在校生
    工学部 電気・電子工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      目立たないが国立大学だし、就職率が非常に良いです。 学業、サークル、バイトなど両立して頑張ることができます。
    • 講義・授業
      最初は基礎の数学と物理を学びます。高校の時の復習からしっかりやっていくのでちゃんと理解していくことができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      教授の専門分野ごとに研究室があります。自分の興味の分野の研究を見つけて、そこに入れるように4年生までの勉強を頑張りましょう。
    • 就職・進学
      福井大学の就職率は良いです。特に工学部は社会的に求められているし、電気電子工学科はたくさんの企業がぜひ福井大学の学生に来てほしいと企業説明会に来たりしています。
    • アクセス・立地
      福井は全く都会ではないですが、大学はそんな福井県の中では栄えている福井市に位置していて、ちょうど過ごしやすいのではないかと思います。他県からきている学生が多いのでアパートやマンションがたくさんあって学生が住みやすい街です。
    • 施設・設備
      工学棟は比較的古くて新しい建物のようにきれいではありませんが講義室はたくさんあり、学生のために開放された自習室もあります。食堂や図書館はきれいで使いやすいです。いつも多くの学生が利用しています。
    • 友人・恋愛
      電気電子工学科はほとんどが男子で、女子はほとんどいません。全員男子の学年もあります。単位を取るのが難しいので、友達同士で助け合い一緒に頑張っています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最初は物理や数学の基礎、また英語を1,2年生の時に学びます。 2年後期からは実験が始まり、専門的な知識を深めます。 一般教養も同時に自分の好きな物をあらゆる分野からバランスよく選択して受講します。 3,4年ではもう専門的なことに対する知識を深め、自分の電気電子に関する興味を少しずつ満たしていくことができるはずです。
    入試について
    • 学科志望動機
      電気回路やエネルギー利用に関して興味があったため、将来それに関係した仕事をしたいと思って志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校で先生の力を借りながら毎日友達と一緒に頑張りました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福井大学
    男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医師になるためには十分な環境だとおもいます。図書館やその他の施設も充実しています。立地が良くないので、車が必須です。
    • 講義・授業
      一定水準をクリアしなければ留年もあるため、勉強はしっかりしないといけません。解剖学や組織学は他大学と比較してもレベルが高く、とても勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室やゼミには入っていないので、詳しいことはわかりません。しかし、自分でやりたいことを選べるので、楽しいとおもいます。
    • 就職・進学
      福井大学は就職率が高いです。また、医学部は病院に就職なので、ほとんど就職できます。国家試験も9割くらいの人が合格します。
    • アクセス・立地
      周りにはローソンしかありません。近くのスーパーまで徒歩で30分かかり、また冬は雪がおおいので、車が必須になります。
    • 施設・設備
      学校、図書館が24時間開いているというのが一番のポイントです。勉強に適した環境です。また、校舎も建て替えたばかりで、とても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      みんな大学周辺のアパートに住んでおり、人間関係が非常に密な環境です。全学のキャンパスと離れているため、学生の数は少なくその分人間関係がとても狭くなりごちです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医師になるための知識。解剖、組織学、微生物、免疫学など。
    入試について
    • 学科志望動機
      医師になり人の役に立ちたいと思い、医学科を希望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験対策と、面接の練習をしました。学校でしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福井大学
    女性卒業生
    教育地域科学部 学校教育課程 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教育なので、学校の先生になりたい方におすすめです。小学校、中学校、高校と免許をとることができますし、頑張り次第では特別支援の免許をとることもできます。探求といって、子どもと土日にキャンプにいったりする活動を通して、子どもとのかかわり方を学ぶことができるのがこの大学の教育ならではかもしれません。ゼミは教育を学ぶゼミや、自分の入ったコースの教科を深めていくゼミがあります。教師になるには教員採用試験を受けなければなりませんが、先生が親身に教えてくれ、コースのみんなと一緒に勉強できる環境もあるので安心です。文京キャンパスには工学部もあるので、教育の人だけではなく様々な人と仲良くなることができます。
    • 講義・授業
      発達障害についてなど、子どもについて学ぶこともできます。また、自分の教科を深めることもできるので、高校の先生になろうと思っている人にも安心です。
    • 研究室・ゼミ
      福井市内の小、中学校に実際にいって授業をしたり、補助として授業に入ったりする機会もあります。やはり実際の教育現場をみることができる機会があることが魅力です。
    • 就職・進学
      教育ですが、教員にならない道を選ぶ人も多く、一般企業に就職する人も多いです。その際のサポートは若干薄いように思います。しかし、教員採用試験を受けるにはよい環境だと思います。
    • アクセス・立地
      駅は近いが、ほとんど利用する人がいないほど不便。スーパーは大学の近くには一軒しかなく、しかもきれいではない。コンビニができたので、大学生はよく利用する。ほかは特に何もない。
    • 施設・設備
      教育なので、設備はそれほど必要ない気がします。しいて言うなら、学食が新しくなりました。メニューの種類も多いし、おいしく、安いです。
    • 友人・恋愛
      サークルも多くあり、学祭は非常に盛り上がります。教育内でのカップルはあまり成就しない傾向にあると思いますが、工学部とのカップルは結婚まで行く人もおおいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は学科みんながほとんど同じ授業で、教育について学びました。二年次からは、各コースに分かれて、各々の教科の授業が増えていきました。2年次だと思いますが、特別支援学校での実習、介護実習が夏にありました。3年次は、夏の主免実習がメインで、4年次は春の副免実習がメインで、授業はほぼなく、ゼミが中心となります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      松本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      確率・統計の勉強をしていました。アンケートの集計をして、平均や分布などを出していきました。私は教員になるか迷っていたので、一般企業に入っても活用できるというゼミに入りました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      接客業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      接客業をアルバイトでしていて、魅力を感じたから。教師になる自信を失っていたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      数学教師になりたかったので、教員免許が取れる大学を選びました。福井出身で、福井県から出る気持ちはなかったので、福井大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      特に対策という対策は行っておらず、過去問をよく解いていました。とにかく時間との勝負だったので、早く解けるように英文をよく読んでいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福井大学
    女性在校生
    工学部 電気・電子工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本校の電気・電子工学科は就職にとても強いです。勉強は難しく、留年してしまったり途中でついていけずやめていったりする人も毎年必ずいますが、友達と一緒に頑張ってやっていけば大丈夫です。バイトやサークルとの両立も上手にやっていくことができます。
    • 講義・授業
      電気・電子工学科では2年次後期から物性系とシステム系にコースが分かれ、より専門的なことを学ぶことができます。1,2年次ではまず高校復習からしっかりおさえていき、2年後期から実験などをはじめます。先生によって厳しさや授業スタイルが違ったりするので、それにうまく対応しながらわからないことは早めに先生に質問したりして理解していくことをおすすめします。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれの教授の専門分野があり、さまざまな研究をされています。自分が興味のある研究をみつけましょう。4年次に成績が良い人ほど自分の希望の研究室にはいることができます。教授が退職してしまって入りたかった研究室がなくなってしまうということもあるので注意です。
    • 就職・進学
      就職に強いので、勉強を頑張ってついて早めに自分の将来についてちゃんとかんがえていれば就職にはあまり困らないと思います。就職について相談することもできます。
    • アクセス・立地
      大学前に駅があります。その横にはスーパーがあるので食料品を学校の帰りに買ったり、おひるごはんを買いに行ったりすることができます。コンビニもちかくにあります。大学周辺には学生が借りられるマンションやアパートがたくさんあるので良いです。
    • 施設・設備
      いくつかの建物は新しくてとても過ごしやすいです。空いている教室は使うことができます。食堂は新しくてきれいです。食事だけでなく、お昼の時間帯でなければ勉強や友達とおしゃべりの休憩にも使えます。トイレなどもきれいです。
    • 友人・恋愛
      電気・電子工学科はほとんど男なので恋愛をしたい方はサークルやバイト先などに期待しましょう。男子だらけで過ごしやすいかもしれません。みんなで協力してわからないことは聞き合ったり、情報を共有し合ったりしながら頑張っています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の復習が大切になります。数学と物理の基礎をしっかり学びます。2年次では少し専門的になり、後期から実験が始まります。3年次でも継続して実験があり、英語の授業は終了します。あとは専門的なこと、自分の学びたいことを積極的に学にましょう。
    入試について
    • 学科志望動機
      回路やエネルギーに興味があったので電気電子について学びたいと思って入学した。大学の立地環境についても過ごしやすそうでよいと思った。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校で友達と一緒に毎日励まし合いながら頑張った。先生方をしっかりと頼って自分の志望校へ向けて最後まであきらめずに勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?
52件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

福井県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

福井大学の画像 :©Original uploader waさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

オススメの大学

東北大学
東北大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60 - 74
★★★★☆4.00 (270件)
宮城県/国立
九州大学
九州大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:62 - 74
★★★★☆3.97 (300件)
福岡県/国立
弘前大学
弘前大学
併願校におすすめ
偏差値:47 - 70
★★★★☆3.85 (131件)
青森県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。