みんなの大学情報TOP   >>  静岡県の大学   >>  静岡文化芸術大学

静岡文化芸術大学
出典:Lombroso

静岡文化芸術大学

(しずおかぶんかげいじゅつだいがく)

公立静岡県/八幡駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 55.0

口コミ:★★★★☆

3.99

(95)

概要

静岡文化芸術大学は、静岡県に本部を置く公立大学です。通称は「静岡文芸大(しずおかぶんげいだい)」。1999年に静岡県立大学短期大学部の浜松校を前身とし、2000年に現在の名称で開校、2010年に公立大学へと移管されました。「出会う」「感じる」「創造する」を基本理念に社会に貢献する大学を目指しています。 キャンパスはJRの駅から徒歩15分のところに位置しています。「ユニバーサルデザイン」が取り入れられており、緑豊かな環境と充実した施設と設備が整っています。シンボルマークは文化・芸術の波が重なり新時代をダイナミックに表現されています。またその思いが本学から世界へ広がっていくように、という願いが込められています。
偏差値
50.0 - 55.0
センター
得点率
63% - 80%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
50.0
口コミ
3.8867件
学科
国際文化学科、文化政策学科、芸術文化学科
学べる学問
文化学 国際関係学 総合科学 芸術理論
偏差値
55.0
口コミ
4.2428件
学科
【募集停止】生産造形学科、【募集停止】メディア造形学科、【募集停止】空間造形学科、デザイン学科
学べる学問
デザイン

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.99
(95) 公立内 27 / 86校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.85
  • 研究室・ゼミ
    3.89
  • 就職・進学
    3.43
  • アクセス・立地
    4.24
  • 施設・設備
    3.71
  • 友人・恋愛
    3.53
  • 学生生活
    3.72
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    文化政策学部 国際文化学科 / 在校生 / 2018年入学
    広い分野から、興味のあることを追求できる
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活5]
    文化政策学部国際文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学生の人数が少ないため、先生方との距離が近く、質問したり相談に乗ってもらったりしやすい。また、様々な分野の先生がいらっしゃるので、学べる範囲も広い。
    • 講義・授業
      良い
      積極的に留学する人が多く、海外での活動にも参加しているから。自分自身がとても充実した大学生活を送っているから。
    • 就職・進学
      良い
      先輩方が就職において良い実績を残しているから。また、職種が偏っておらず、様々な職業に就いているから。
    • アクセス・立地
      良い
      浜松駅から徒歩10分という、とてもアクセスしやすいところに大学があります。街中にあるので、割と不自由なく生活しています。
    • 施設・設備
      普通
      デザイン系の大学だからか、建物の構造がデザインを重視しすぎなため、とても複雑で不便に思うことが多々ある。
    • 友人・恋愛
      良い
      大学の規模が小さく、他の大学と比べて学生の人数が少ないため、顔見知りの人が多く、すれ違う人と挨拶しやすい。
    • 学生生活
      良い
      自分がサークルに参加しており、同い年の人とだけでなく先輩後輩との繋がりもできたため、人との接し方も学ぶことができる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では全学科目を中心に一般教養を学ぶが、2年次になると専門的な分野を中心に自分の興味があることを学ぶようになる。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      航空会社、旅行会社、貿易関係、海外の企業、外国で働く
    • 志望動機
      受かったから。地元の私立もいくつか受かったけど、先生方に公立を勧められたから。一人暮らしをして自立したかったから。
  • 女性在校生
    文化政策学部 文化政策学科 / 在校生 / 2018年入学
    幅広く学べる
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活4]
    文化政策学部文化政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      幅広い分野から学べるため、本当に自分がやりたいことを見つけられます。イベントもとても豊富です。駅も近いので通いやすいです。
    • 講義・授業
      良い
      オフィスアワーという時間があり、その時間に先生の研究室へ行くと質問対応してくださります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年なのでゼミはわかりませんが、地域連携実践演習という地域に貢献できるプログラムがあります。
    • 就職・進学
      良い
      文化政策学科には公務員を目指す方が多いようですが、それ以外の職業に関連した話も授業でたくさんしてくださります。
    • アクセス・立地
      良い
      周りには駅もスーパーも郵便局も病院も電気屋もあります。学校周辺の道もとても綺麗です。
    • 施設・設備
      良い
      近年新しく購買ができ、キャンパスペイというプリペイドカードで簡単に買い物ができます。商品も充実しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      他の学校でもそうかもしれませんが、授業を通して友達を作るのは難しいです。人脈を広げたいのであればサークルに入るのがいいと思います。
    • 学生生活
      良い
      学園祭にはゲストが来ませんが、他の学校よりもイベントが充実していると思います。能やミュージカル、音楽鑑賞もあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生はとにかくあらゆる学習の基礎です。卒論を書く際の調査の仕方やレポートの書き方などをきっちり学びます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
  • 女性在校生
    文化政策学部 文化政策学科 / 在校生 / 2017年入学
    芸術・文化・教育のシーンを裏から支える
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活5]
    文化政策学部文化政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強に必要な制度や施設は整っているし、息抜きできるスペースも多いと思うので、思い描いているような大学生活を送りやすいと思います。ただ学年が上がるにつれて、真面目に取り組む人、手を抜いてしまう人の差がどんどん開いているように感じます。就職先は様々で、内定率も高いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      履修する教科により、教科書を読み上げるだけのようなもの、課外授業を取り入れたり映像を取り入れたりして学びのあるもの、とかなり差があるからです。文化政策学科科目だけでなく、デザイン学科関連の授業を履修できるところや様々な資格取得ができるところはとても評価できると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年からゼミ選択が始まり、3年から実際の活動が始まります。各教授の専門がはっきりしているので、満遍なく学びたい、特に学びたいことが決まっていない人は、2年の途中までにある程度分野を絞る必要があると思います。
    • 就職・進学
      良い
      学内で就職ガイダンスが頻繁に開催されますが、大手希望者や大勢の人が興味を持ちそうな企業希望者に対しての指導がほとんどです。専門的なところへの就職を考えているなら、キャリア支援室で個人的に相談するのをおすすめします。
    • アクセス・立地
      良い
      JR浜松駅から徒歩15分、周りにはコンビニや飲食店、スーパーが多くて便利です。月4?5万円台で借りられる賃貸マンションやアパートも充実していると思います。
    • 施設・設備
      良い
      体育館やPCが使えるメディアステーションなど、手続きをすればたくさんの設備を使うことができます。デザイン学科があるので、工房やソフトも充実しています。しかしコンクリートでできている建物のため、夏の暑さと冬の寒さが厳しいです。構造も複雑で慣れるまでは迷うことが多くなるかもしれません。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル団体は豊富で、自由に立ち上げることも可能なため、趣味の幅や出会いが広がります。男女比率が3:7くらいなので、他大学や社会人と付き合っている人が多い印象ですが、学内恋愛をしている人もいます。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動は充実しています。運動、文化部ともに多いです。学園祭は、アーティストを呼んだり芸人を呼んだりということはありません。しかし学生の得意分野を生かした、学生主体の模擬店や展示がとても魅力的です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はデザイン科目と文化政策学部科目の両方が混ざっています。お茶や写真、狂言の授業、レポート作成やプレゼンの仕方を学ぶ授業が必修になっています。2年の途中からはだんだん専門的な授業が増え、ゼミ選択もスタートします。3年からはゼミが始まり、就活を意識し始める人が多いです。4年はほぼ大学には来ない人が多く、就活と卒論に時間を費やします。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      司書資格を取得したいと思っており、その制度が整っていたからです。また、大学周辺の環境がとてもよく、初めての一人暮らしに向いていると感じたことも理由のひとつです。

静岡文化芸術大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
田中道子 女優 浜松市立高等学校卒業 → 静岡文化芸術大学

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    24人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    24人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    24人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    24人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    24人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    24人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    24人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    24人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    24人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    24人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    24人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    24人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    24人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    24人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    24人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    24人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    24人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    24人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    24人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    24人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 141,000円 535,800円
地域外 366,600円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 文化政策学部芸術文化学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 静岡文化芸術大学 文化政策学部 芸術文化学科
    • 静岡東高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問をやりこむこと。 何度も解いてセンターの傾向をつかむ。

    【2次・個別】
    過去問をやり傾向をつかむ。 論述問題は実際に自分の言葉で書くことが大事。

    利用した参考書
    過去問

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    過去問、チャートをやりこむ。 時間配分が重要なので出来ない問題を切り捨てる判断も必要。

    利用した参考書
    チャート 過去問

  • デザイン学部(2016年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 静岡文化芸術大学 デザイン学部
    • 豊橋東高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    漢字や古文単語など、暗記できるものをひたすら覚える

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    入試には関係のない科目だったので、全く何もしていません

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2018年 2017年 2016年
1位 浜松市立高等学校 66 公立 静岡県 8人 - -
2位 袋井高等学校 59 公立 静岡県 3人 5人 -
- 浜名高等学校 55 公立 静岡県 - - -
4位 豊丘高等学校 45 - 60 公立 愛知県 1人 2人 -
- 横須賀高等学校 63 公立 愛知県 - 2人 -

基本情報

住所 静岡県 浜松市中区中央2-1-1
最寄駅 八幡駅
学部 文化政策学部デザイン学部

この学校の条件に近い大学

静岡文化芸術大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  静岡県の大学   >>  静岡文化芸術大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.53 (231件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
大和大学

大和大学

45.0 - 55.0

★★★☆☆ 3.46 (37件)
大阪府吹田市/吹田駅
玉川大学

玉川大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.73 (343件)
東京都町田市/玉川学園前駅
理系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.53 (231件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.80 (460件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅
酪農学園大学

酪農学園大学

BF - 55.0

★★★★☆ 3.77 (181件)
北海道江別市/大麻駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

静岡文化芸術大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。