みんなの大学情報TOP   >>  福井県の大学   >>  福井大学   >>  医学部   >>  口コミ

福井大学
(ふくいだいがく)

福井県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.79

(159)

医学部 口コミ

★★★★☆ 3.92
(49) 国立大学 183 / 374学部中
学部絞込
学科絞込
491-10件を表示
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      救急の授業では、班に分かれて専門医の先生に実技メインで教えてもらえるなど、臨床の講義が工夫されている。
    • 講義・授業
      生化学、遺伝学、解剖学、組織学の試験が記述式で難易度が非常に高く、さらに過去問が通用しないので、再試験不合格者が各科目10名程度でて、のみ留年となった後輩すら出ている。
    • アクセス・立地
      福井駅まで10km最寄駅の松岡駅まで徒歩25分と車がないと辛い。だが一昨年大学付近に大型スーパーができ、車がなくても暮らせる。2年生以上は95%以上が自家用車を持っている。
    • 施設・設備
      病院は今年度改装が終わりきれいです。講義棟、図書館は24時間空いていて、(学校公認かは不明ですが)泊まっている人もいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      2年目までは様々な人と交流があるが、3年以降になると5人程度の仲良しグループで行動するため、友人関係は固定化される。学年のうち、医学科は同級生同士が20%、看護の子や医学科の後輩などが20%、外部が10%程度と半分くらいが彼氏、彼女持ちである。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生前半で一般教養、1年生後半~3年生4月までで基礎医学、~4年生夏に臨床の講義、4年生1月~6年生夏まで臨床実習、6年生10月卒業試験、2月医師国家試験。
    投稿者ID:503735
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      実習など、毎日たくさんの大変なことがあるがその分学べることがたくさんあると思います。人数が少ない分みんなで仲良くやってます。他の学科との交流がほとんどないのが残念なとこではあります。もう少し、他の学科との交流は深めたい。
    • 講義・授業
      たくさんの素晴らしい先生がいて、実習などでたくさんかかわれます。
    • アクセス・立地
      周りにコンビニもスーパーもほとんどなく、服とか買いに行くなら、必ず車を出さないといけない。
      車がないと生活がしにくい点では過ごしにくい。
      駅までも遠く、電車も1時間に一本くらいのレベルでしか走ってない点については、過ごしにくいと言える。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      6年間約100人くらいで過ごしているので、関わる人との交流は高校までと違いとても深くなると思います。
      今後の大事な友達や恋人になると思います。
    • 学生生活
      ほとんどの学生が部活やサークルに所属している。
      部活数はすくないですが、先輩や後輩と関わりをもつには部活に入るべきです。
      学祭や新歓では、部活に参加してないと、参加しにくい部分はあります。
    投稿者ID:466399
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      先生方は熱心に指導してくださるし、キャンパスはとても綺麗で快適に過ごせる。一人暮らしをしている学生が多いので友達と一緒に過ごす時間が長く、楽しく毎日を送れている。
    • 講義・授業
      どの先生方も、興味を持てばたくさんのことを熱心に教えてくれるから。
    • アクセス・立地
      ほとんどの学生が大学の近くに住んでいるので、通学はとてもしやすい。周辺には田んぼが多いがスーパーもあるので生活にはあまり困らない。
    • 施設・設備
      講義棟はつくられたばかりでとても綺麗。図書館は、グループ学習スペースもあり、友達と勉強することもできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活に入ると、普段一緒に授業を受ける友達以外にもたくさん友達ができるので良いと思う。春のうちに作れるだけ友達を作っておくと勉強面でも良いことが多い。恋愛は、今は医学科の同級生同士が多い。ただし、狭い世界なので噂が広まるのは早い。
    • 学生生活
      サークルはほとんどなく、部活がある。しかし、数はそれほど多くない。ほとんどの人が部活に所属している。(特に運動部)文化祭でも部活ごとに模擬店を出すし、過去問や教科書がもらえたり知り合いの先輩を増えるので、運動部に入るのがおすすめ。文化部は運動部と兼部している人も多く、ゆるいイメージ。
    投稿者ID:465233
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      医学部はカリキュラムがきっちり決まっていて、福井大学もほかの地方国立大学の医学部とあまり変わらないと思うから。
    • 講義・授業
      医学部はカリキュラムがきっちり決まっているので、講義の内容はほかの大学と変わらない
    • 研究室・ゼミ
      一般的な大学病院の研究室はひととおりそろっている。研究に興味がある人にとって不足ではないと思う。
    • 就職・進学
      特別悪いわけではなく、どの地区に就職するとしてもある程度大きな病院に就職できる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅まで遠く、バスも本数が少ない。まわりに十分なお店がないので自家用車がないと生活が不便になる。
    • 施設・設備
      学習に必要な図書館の自習スペース、集団勉強室はある程度備わっている。講義室は新しくて使いやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      医学部だけのキャンパスなので、交友関係が広がらず、友人があまり増えない。狭く深い付き合いをする。
    • 学生生活
      運動部は充実している。文化部はあまり活動的でない。サークルはあまりメジャーではなく、部活動に参加してる人がほとんど。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年前期で一般教養、2年で基礎医学、3年4年で臨床医学、4年でcbt試験、5年生で病院実習、六年生は卒業試験と国家試験の勉強。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:495150
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      病院が隣接しており実習などで病院に予定がある際は外に出ずに行くことができて楽ではある。図書館も24時間空いており、勉強に集中できる環境が揃っている。しかし、狭いコミュニティなので人間関係なども大事。
    • 講義・授業
      他の学校がどうなのか分からないが厳しい方だと思う。医療従事者になるためには仕方ないのかもしれないが。
    • 研究室・ゼミ
      あまり研究室やゼミについては聞くことはないが、研究室は大事らしい。自分にとってプラスになるようになるといいですね。
    • 就職・進学
      進学実績はいいと思う。国家試験合格率はほとんど100パーセントに近い。これはほぼ個人の努力だと思うが。
    • アクセス・立地
      学校の周りには小さいコンビニ、2.3の飲食店、1つのスーパーぐらいしかなく、車は必須。田んぼしかないから大変。
    • 施設・設備
      設備はまあまあ充実しているとは思う。図書館は24時間やっているし、部活も差はあるが楽しいと思う。試験の情報を集めるのは大事。過去問大事。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      コミュニティが狭いので友人関係は難しいところがあるかも。その分仲良くなれる人もいると思うけど。恋愛(発展することも多い。
    • 学生生活
      サークルというか部活が主。緩いところもあれば、ガチなところもあって新歓でめっちゃ勧誘される。いい人多いとおもう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      医療従事者になるので専門的なことを勉強していかなければならないし、やりたいこととは違ったってなってじうかもしれない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まってない
    投稿者ID:427616
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      全体的に勉強が忙しい。
      テストやレポートも多く、バイトやサークルなどは学年が上がるごとに難しくなる。
      ただ、就職の面ではかなり良い環境が整っているので、頑張った分だけ結果が出ると思います。
    • 講義・授業
      講義は、比較的丁寧に、行われる。
      地域性なのか、教授と生徒の距離が近いと感じます。
      課題は多いが、しっかり授業を聞いていれば単位は取れます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが本格的に始まるのは3年生です。
      人気のあるゼミとそうでないゼミの差が激しい。
      自分はまだゼミに入っていないのでこれ以上の事はわかりません。
    • 就職・進学
      就職は進学を含めなかったらほぼ100%です。
      学部のつながりが強いので、先輩がどのような就職活動をしてきたのかよく教えてもらえます。
    • アクセス・立地
      田舎なので学校の回りには何もありません。
      何かを買うには町の中心部に行く必要があるので、車が必要です。
    • 施設・設備
      田舎なのでキャンパスは広いと思います。
      数年前に建て直したので比較的綺麗な方だとは思います。
      図書館はあまり充実していません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部間のつながりが強いので、みんなの事をなんとなく知っているという感じです。
      サークルだと他学部の人と出会えるのでとても良いです。
    • 学生生活
      自分はサークルに入っていないのであまりよくわかりません。
      同じ学部の人はサークルに入っていない人も多いです。
      他の学校に比べてイベントは充実していないと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次 医学概論 教養
      2年次 基礎医学 医学概論
      3年次 基礎臨床系講義 基礎医学
      4年次 臨床実習 社会医学
      5年次 6年次 臨床実習
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:427821
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学務の仕事が遅い。それ以外はすごく楽しくて充実してるように感じる。先生も素敵な人が多い。24時間空いてる図書館は便利で勉強したくなる。部活は遠征費やイベントごとで部活によってはすごくお金がかかるものもある。サークルが少なすぎるのは残念。
    • 講義・授業
      講義や授業は学校の先生が行うものはわかりやすくて、テストも勉強すれば解きやすい。でも、外部の先生や病院の医者などが行う授業はわかりにくいものも多く眠たくなる。
    • 研究室・ゼミ
      看護学科に研究室やゼミでの演習は、4年生の卒業研究以外では行ったことがない。卒論については、4年生の一発目に説明があり、早い者勝ちと聴いてる。
    • 就職・進学
      就職率は100パーセントで、国家試験合格率も90パーセント以上で先生のサポートも心強い。附属病院には奨学金制度で就職できるシステムもある。
    • アクセス・立地
      立地環境はよくない。田んぼの真ん中にポツン。でも近くにスーパーも立ち、コンビニや郵便局や銀行も近くにある。遠出しなければ楽しいとこはない。
    • 施設・設備
      キャンパスはすごく綺麗で、図書館は24時間空いてるため勉強しやすい環境にある。看護に必要な本はすべて揃っており、利用しやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんな優しく楽しい人たちばかり。高校までと異なり、車も運転でき行動範囲が広がる。サークルが少なく、部活ばかりで部活によってお金がかなりかかるものもある。
    • 学生生活
      お金がかかると聴いたため、バイトで稼いで自分で楽しみたいことに使うと決めていたため部活には入っていない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の生物を多く利用する。また解剖生理学は試験が難しく再試験になる人も多い。1年後期は講義が減り、自由な時間が多い。2年次から専門的になり、母子、老年、成人などとそれぞれの領域をより深める。本格的に実習が始まる。3年次後期から1年間長い実習が始まるがら1年まるまる行うのではなく、実習半によって実習のスケジュールは異なり、実質約半年間の実習となる。4年次は卒業研究、就活、国試の勉強が主で講義は週1となってくる。看護学科の講義はほとんどが必須科目で、選択授業は少ない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      附属病院の奨学金の面接を受け、合格し、奨学金を借り、将来返さなくていい代わりに附属病院に就職する
    投稿者ID:426608
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      救急医療や地域医療については、最先端の研修を受けることができる。全国的に有名な教員も存在する。立地が非常に悪く、自動車が無いと生活できない。娯楽施設は無く、勉強には集中できるが息抜きが難しい。
    • 講義・授業
      教員の質は高くない。数人の有名な教員以外は機械的な授業。試験問題は毎年変わる科目が多く、単位取得は容易ではない。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室配属されていないため詳細はわからない。新カリキュラムになり、3年次に1ヶ月間あった配属が無くなるという話。
    • 就職・進学
      京大系列なので関係病院は多いかもしれないが、所詮地方大学なので優遇はされないだろうとおもう。詳細不明。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩25分、福井駅からはバスで30分。そもそも、電車もバスも30分間隔。バスは病院の診療時間に合わせるため、18時が最終。
    • 施設・設備
      救急医療研修施設は整っている。図書館も24時間使用できる。テニスコートもハードコートだが9面と数は多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      元々単科大学であったため、現在も他学部との交流は少なく、医学部内での交際は多い。部活内、同学年内が多い。
    • 学生生活
      部活動はしっかりやる部活とそうでない部活に分かれる。医学部の部活らしく、週6のような部活は無い。特に強い部活も少ない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      なんでこんなことを言わないといけないのか分からない。新カリキュラム調べたら分かるだろ。1年から解剖やります。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      民間病院
    投稿者ID:411492
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      医者になるのに教育面の問題はないと思う。
      立地は悪く、車がないとバイトにもいけないほど田舎で不便な面はあるが、90%以上が一人暮らしをしているため人との距離が近く、頼れる仲間ができる。
      図書館、パソコン室は24時間利用可能で、講義棟は新しくてきれい。
    • 施設・設備
      講義棟は比較的新しくてきれいだし、24時間使える図書館には医学書が充実している。
      大学病院も改修中である。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルはほとんどなくて、医学部だけで構成される部活が多い。どの部活も夏に開催される西医大に向けて日々練習に励んでいる。
      部活ごとに飲み会や旅行などのイベントがある。
      学校全体としてのイベントは、新歓や、学祭、卒試の送り出しなどがある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生前期は一般教養を学ぶが、近年カリキュラムの変更があったため、後期には基礎医学こ講義と解剖学実習が始まる。
      2年生は主に基礎医学、3年生からは臨床医学を学ぶ。
      4年生後期からは隣接する大学病院での臨床実習が行われる。
    投稿者ID:385888
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      充実しているてんとしては、看護学科であるため看護師になるという明確な目標があり学科全員が同じ目標をもっているため協力しあえる。しかし、実習科目によっては、教授のきびしさに差があり、厳しい教授の実習ではほとんど寝ることなく徹夜で実習にいかなければいけないことが多くきつかった。他の大学ではそういうことはないと聞いた。
    • 講義・授業
      教授や講師のせんせいについては、厳しい先生もいて大変であった。また、実習この際の課題についてはすごく多く徹夜もあたりまえであった。単位は一つでも落とすと落第になることもあり、一つ一つ大切であったが、単位を落とす人はいなかった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミという形はないが卒業論文では、教授や講師のせんせい毎にいくつかのグループに別れておこなっていた。卒業論文をやりながら看護師の国家試験の勉強をしなければいけないため内容については甘かった
    • 就職・進学
      就職実績については、全員就職できていたが、教授や講師のせんせいは放置であり、全て自分たちで行う必要かあった。
    • アクセス・立地
      駅から大学まではバスで30分ほどかかる。また、近くにはコンビニしかなく、食材を買いに行けるスーパーなどはすごく遠かった。
    • 施設・設備
      図書館は大学内にあり、24時間使えるため便利であたった。しかし同じ大学でも、医学部以外は別のところにありかとあるごとに車で30~40かけていかなければいかないので面倒であった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、よいが同じ大学でも、医学部以外別のところにあるためほとんど交流はなかった。また、看護学科はほとんど女の子のため恋愛は難しかった
    • 学生生活
      大学のイベントについては、学祭も医学部だけでの、開催のため規模がすごく小さいためあまり楽しくなかった。他の学部の学祭は別の時期にあったが部活、サークル毎の出し物であるため同じ大学でも参加しにくかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、一般科目がほとんどであり看護の勉強は3文の1くらいであった。二年次は、ほとんどが看護についての勉強と実技であり、短期間の実習もあった。三年次は、1年のほとんどが病院での実習であった。四年次は、卒業論文と看護師の国家試験の勉強を個人で行い何回か模擬試験を学年全員で受けると言う形であった。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      病院での看護師、助産師。保健師
    投稿者ID:415210
    この口コミは参考になりましたか?

491-10件を表示

基本情報

住所 福井県 福井市文京3-9-1
最寄駅 えちぜん鉄道三国芦原線 福大前西福井
電話番号 0776-23-0500
学部 工学部、 教育学部、 医学部、 国際地域学部
概要 福井大学は、福井県福井市に本部を置く国立大学です。通称は「福大」。1949年に福井師範学校や福井青年師範学校、福井工業専門学校を母体に設立されました。教育学部においては、教員養成に特化したカリキュラムが採択されていることで知られています。 工学部は文京キャンパス、医学部は松岡キャンパス、附属国際原子力工学研究所は敦賀キャンパスを使用します。また、福井市文京には、国際交流学生宿舎という自治寮があります。定員はA棟89人、B棟85人、C棟35人で、すべて個室になっています。また、複数学部を有する全国立大学の中で、就職率が2008年から6年連続1位という高さを誇っています。

おすすめのコンテンツ

福井県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  福井県の大学   >>  福井大学   >>  医学部   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

福井県の国立理系偏差値一覧

福井大学の学部

工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.59 (78件)
教育学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.08 (29件)
医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 3.92 (49件)
国際地域学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.07 (3件)

オススメの学部

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学医学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (58件)
東京都/国立
順天堂大学
順天堂大学医学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (22件)
東京都/私立
旭川医科大学
旭川医科大学医学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (59件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。