みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  順天堂大学   >>  国際教養学部   >>  口コミ

順天堂大学
順天堂大学
(じゅんてんどうだいがく)

私立東京都/御茶ノ水駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 70.0

口コミ:★★★★☆

4.02

(180)

国際教養学部 口コミ

★★★★☆ 3.56
(9) 私立大学 1230 / 1669学部中
学部絞込
学科絞込
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強をしたいと思っていふ学生にはとてもいい大学だと思っています。英語が大事です。また医療系の強い大学だからか国際の中で唯一の健康分野を学べる大学です。
    • 講義・授業
      良い
      様々な教授から学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まり国際学ヘルス学文化学などさまざまあります。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを活かすため、国際に関連する企業に就職する人が多いようです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は御茶ノ水と水道橋です。立地は素晴らしいです。
      東京ドーム近いの最高です。、
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設になっています。施設・設備はとても充実しています。さすがの私立ですね。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると興味を共有出来る友人がたくさんできます。しかし大きい大学なので全員との交流は難しいかと。
    • 学生生活
      良い
      サークルは全体で30?50くらいあり、種類も多いので自分に合うサークルを見つけられるかと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は様々な分野を学び、自分が勉強したい分野を絞ります。必修科目は全く自分が興味のないものでも受ける必要があります。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      ANA
    • 志望動機
      英語がすきで、より知識を深めたいと思い国際について学べる大学を探していました。
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中12人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:595595
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      まだできたばっかりの学部です。自分から積極的に動けば大きなものがかえってくると思うのでオススメしますが、不安な方はやめておいた方がいいかと思います。また、英語の先生はすごくいい人ばかりで2年間の映画の授業は楽しめると思います!英語が2年間必須で、そこの中で友だち関係もできます!充実した学生生活を送ることができると思います。
    • 講義・授業
      良い
      一二年生で行われる英語の授業は少人数制で外国人の講師と日本人の講師が一人ずつ付くので先生ともコミュニケーションを取りやすく、質問もしやすいです。授業のクオリティはいいと思います。他の講義も自分に合う先生を見つけられれば楽しいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      3年生からゼミが始まります。人数が多くなってきたのでゼミに入るのは希望制になるらしいです。就職活動でも必要になる学チカでも話せることなので入っておいた方がいいですが、あまりゼミが充実していません。ヘルス系が多く、異文化で入りたいという方は他の大学の方が充実しているのではないかと思います。ヘルス系は充実していると思います。
    • 就職・進学
      普通
      サポートはたくさんありますが、自分の意思がないとサポートするにもできないとされています。自分から積極的に動くことで就職支援室の人たちもサポートできます。待っていると何もサポートされないので、そこは気をつけてください。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から大学まで10分程かかります。駅までのアクセスはいいと思いますが、駅から大学まで歩くのが長いです。大学の周りは会社や大学などが多いせいか、ランチ所が充実していると思います。
    • 施設・設備
      悪い
      Wi-Fi環境があまりよくないです。いちいち繋がないといけないのが少し億劫になると思います。また、人数に合わず建物が小さいです。授業も全員が受けられないくらいの小さな教室だったりと困っています。それで小学校を使っていますが、学生から文句が多いです。これから増やすそうですが、早く充実させてほしいです。新しいのはいいのですが、建設と人数増加のスピードが合っていません。
    • 友人・恋愛
      悪い
      小さな学部なのでみんなと知り合い程度にはなれます。逆に小さいだけあってうわさなどがすぐ回ることがめんどくさいです。
    • 学生生活
      良い
      大学は大きいので色々なサークルや部活動があり、楽しめると思います!ただ、飲みだけのサークルなどもあるのでそういうのが嫌な人は先輩などに質問して決めるようにしてください。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年生は英語を中心に様々なことを学びます。3年生から興味・関心のある分野を学び、4年は専門を学んで、ゼミの中で卒業論文を書きます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      留学から帰ってきて大学を選ぶ時間がなくとにかくリベラルアーツ(色々な分野を学ぶ)と英語を中心に探してここに決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:608800
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      様々な価値観に出会える面白い場所です。自分にあった道を探すには自ら行動しないと何も始まりませんが、それを探す良いチャンスにはなると思います。
    • 講義・授業
      普通
      一つの科目でも講師が数回で変わっていく科目があり、幅広い知識と教養を身につけることができる。また、それに伴い自分の興味関心がどこに向くのかも知ることができる。
      悪い点
      上記の講師が変わるため、全く興味がないものだったり外部から来てくださる方もいるため一方通行の授業になったりすることもある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミに関しては、医療や心理、社会学やコミュニケーションと様々な分野があるが事前面談とGPAが必須になる。
    • 就職・進学
      普通
      まだ一期生しか卒業生は出ていないが、実績に関しては文句ないと学生課の方から聞いている。不明。
    • アクセス・立地
      普通
      御茶ノ水駅、水道橋駅から徒歩10分程度の位置にある。国際教養学部のキャンパスは小さいビルにあるため、初めて見る人は驚くかもしれない
    • 施設・設備
      普通
      広いスペースと静かでゆっくりできるスペースが欲しい。まな、パソコンなども使えないものがいくつかある。
    • 友人・恋愛
      良い
      様々な国籍の学生がいるため日本では馴染みのない文化に触れることもできる。4点にしたのは、コミュニティが他の学部より小さくなりがちな気がする。
    • 学生生活
      普通
      神奈川住みなら自分からするとどのサークルも開催する場所が遠いので入りたいきもちはあったが、断念。ただ、サークルに入っている学生たちは皆楽しんでいる様子
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      英語、第二言語(中国語、フランス語、スペイン語から選択)、コミュニケーションについて、社会学についてなどなど。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      英語がもともと好きで、国際教養学部ならば自分の好きなことを学ぶことができると思ったから
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591682
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      施設は綺麗で立地はいい。先生たちも優秀な人は多く、興味深い授業はおおい。しかし出来て日が浅いと言うのがやはり痛い。いろいろ発展途上すぎるため、人数を過度に取ってしまっていたり教室が足りていなかったりと、不十分な箇所は多くある。ただ言いようによっては、自分たちだけ変えることが可能な場所だと思う。そこはある意味自由なのかもしれない。
    • 講義・授業
      良い
      教授はかなり学歴が高く様々な経験を積みキャリアが充実した人が多い。その授業なら専門に特化した人が多く、関心を持ちやすい。しかし専門家というだけで呼ばれる場合もあり、話が上手くないひともちらほら見かける。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      創設5年目と言うこともあり、未だにはってんとじょうのぜみはおおいようにかんじる。ただ幅も広く、やりたいことを見つけるには選択肢が多くていい思う。
    • 就職・進学
      悪い
      やはり足りてない部分はまだ多いと感じる。就活のサポートはかなり去年あたりから力を入れ始め、充実している。しかし卒業生がまだ1代しかいなくて、参考になる情報は少ないと言わざるを得ない。
    • アクセス・立地
      普通
      御茶ノ水駅や水道橋駅など都心の中心部に位置し、周りにも飲食店やショッピングができる場所が多くあるため立地はいいと思う。ただ前記の両駅ともに、学校まで徒歩で10分ほどかかるため少し遠いと感じると思う。
    • 施設・設備
      悪い
      都心に位置してると言うこともあるからだと思うが、そもそもキャンパスというものがないため、ビルがいくつかあるだけと言う状況。そのビル自体はよく、かなりきれいに整備されていて新たにビルもたったためきれいにはなってる。しかしビル間を移動する際、建物を出たらすぐ公道。あまりいいとは言い難い。。
    • 友人・恋愛
      普通
      人数が他の大学、学部に比べて圧倒的に少ないため友達は作りやすい。しかし少人数が仇となり、恋愛関係は驚くほど早く広まる。それがいいか悪いかは人それぞれだと思うが。。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはやはりまぁ少ないと思う。学部創設からまだ年月が経ってないこと、人数がかなり少ないことを考えると仕方ないとは思うが、今あるゼミでもほとんど活動していないところも多く、生徒会などのところはすこし活気は無いように感じてしまう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際教養学部という名前のため、専門的にこれといったものはすくない。ただ病院の併設なため、医療関連は充実していて、大学のなかでもかなり上位に食い込めるほどの勉強はできると思う。三年次には、
      「異文化コミュニケーション」「グローバル社会」「グローバルヘルス」という3つの領域に分かれて勉強をする。そのためやりたいことは幅広く探すことができると思う。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      英語が純粋に好きだったから。留学のしやすいところだと感じたから。幅広く考えることができて、視野が狭まりづらいと感じたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:583950
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際教養学部ということで英語の授業だけでなく文理関係なく様々なことが学べる大学です。生徒と教師の距離が近く国際らしいフランクな関係が多いので仲良くなれたら楽しいと思います。偏差値はまだまだ高くありませんが入ったら割と勉強させられますしやる気次第で自分のやりたい学問に入り込めるのかなと思います。まだ出来たばかりの学部ということで制度やカリキュラムがしっかりしていないのがネックです
    • 講義・授業
      普通
      これから変わってくるとは思いますが語学を中心になかなか勉強を強要してくる風潮がありますので大学生らしい履修の組み方は難しいかもしれません
    • 研究室・ゼミ
      良い
      三年生からのゼミ選択で医療系や社会系、コミュニケーション系などさまざまな分野の中から初めて自分の専攻領域が決まります。全体的にちゃんと活動しているとは思いますがその領域だけでなく今まで同様ほかの分野の科目をとったりほかのゼミと掛け持ちもできます。
    • 就職・進学
      良い
      まだ本学部から卒業生がいないので実績等はわかりませんが学校側のサポートはこまめにあるほうなのではと思います。医学系分野の企業には強いと聞いたことがあります。長期にわたって専門的に勉強しているものがあるわけではないのでほかの大学や学部の人に比べたら個人的な企業選びが簡単ではないイメージがあります。
    • アクセス・立地
      良い
      御茶ノ水駅は都心で交通の便も悪くないと思いますが中央線は毎朝遅れますし駅から遠いのはネックです
    • 施設・設備
      普通
      まだ国際教養学部の本当の建物?は建ってないらしく仮設的に現在の建物を使っているそうです。狭いですが新しいかつ内装は白と青で基本ガラス張りなので外資系企業に近い印象があります。小さいクラスルームが多いです
    • 友人・恋愛
      普通
      現在人数がひと学年120人と少ないのでみんな仲良しですが狭いコミュニティなので逆に人間関係が難しくもなりえると思います。クラス制が多いので大きい大学で友達ができないなどということはないと思います。
    • 学生生活
      悪い
      まだ新しい学部なので大して立派なサークルはないです。人脈が広がる感じがあまりしないので私は興味が持てませんでしたが近くの大学のインカレなどにも入ったらいいと思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一、二年生ではクラス制で語学を学んだり教養的な科目を受けます 三年生四年生でゼミがそこに入りますがさほど変わらず教養科目も勉強します
    • 就職先・進学先
      IT 航空会社 医療メーカー 不動産 製薬メーカーなど
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中14人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494518
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      よく面倒はみてくれますが、まだ出来たばかりだということもあるのだと思いますが少しばかりまだいろいろなシステムが整ってないものがある。ただ、悪い大学ではない。
    • 講義・授業
      悪い
      授業は選ぶ授業によるがほぼほぼ面白い授業だと思います。
      ただ、課題がなにぶん多いので注意。
    • 就職・進学
      普通
      まだ、出来て二年なので就職実績はないがネームバリューと自分の努力次第ではいいところには行けると思われる。
    • アクセス・立地
      普通
      立地は最寄りが御茶ノ水にあるので不便はないと思います。ただ、御茶ノ水や水道橋は大学か多くあるのに学生向けの格安で美味しい飲食店が少なすぎる。
    • 施設・設備
      悪い
      国際教養学部の施設はとても狭く今は二学年だけなのでなんとか収まっていますが、もうふた学年も増えるとなると何かと厳しいことが多々ある。
    • 友人・恋愛
      普通
      女の子の数は圧倒的に多い。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数は少ないが、一つとてもいいフットサルサークルがある。そのサークルは初心者でも入れるし楽しくそして、またやるときはやり初心者も上手くならとてもいいサークルです。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:327758
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際教養学部なので様々なジャンルの勉強をすることができます。
      また、キャンパスが学部で1つなので友達がすごくできやすく、学年全員が知り合いになることができます。
    • 講義・授業
      良い
      少人数制が売りなのでとても、良いです。先生が一人一人にさく時間が長いので、そこはいい点だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミはまだ、始まってなく三年生からです。私はまだ一年なのであまり詳しいことはわかりません。
    • 就職・進学
      普通
      まだ卒業生がいないためあまり詳しいことは言えません。これからです。
    • アクセス・立地
      普通
      御茶ノ水なので便はとてもよいです。駅から学校までも10分ほどです。
    • 施設・設備
      普通
      とても狭いのが残念な点です。他の大学を見てしまうと本当に狭いし小さいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が少ないので友達はすぐできるし、学年全員と友達になることができます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ほとんどが国際系です。プレゼンテーションがとても多いです。。
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中11人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:231140
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      在校生の捉え方はそれぞれだと思いますが、総合的に考えたら評価されるべき大学ではないのかなと。やはり少人数なので、生徒、教授、外部教授など様々な人と距離が近くなれます。自分からアクションを起こせば協力してくれる方々はいると思うし、望めばある程度のことは可能です。そもそも国際教養系の学部に進学する人は、行動力があったり少し周りとは違ったことしてきたって人が多いんじゃないかな。
    • 講義・授業
      普通
      特別講師の授業はたくさんあります。どの授業も風通しの良いものなので、学びやすいですよ!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      とにかく先生も含めてメンバーか個性的。入学頂ければどのゼミかすぐわかります。
    • 就職・進学
      良い
      利用してる人は多い印象。ただ、先程も述べたように自分から動かなかったら何も得られない。主体性が大事!
    • アクセス・立地
      良い
      文句なし!
    • 施設・設備
      普通
      他の大学に比べて圧倒的に狭いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達いないなって思うことは無いと思います。本当に噂は良く広まります笑
    • 学生生活
      良い
      僕は色々なところに行くタイプなので、だいぶ充実しています。立地がいいので、色々な出会いがありますよ。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      ベンチャー起業、企画職
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:417895
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      出来たての学部のため、大学も教員も手探りで進んでる気がする。
      英語のクラスなどで求められるスキルはそれなりに高くてやりがいがあるが、細々した課題が多く以外と大変な時もある。
      人数か少ないため教員によるケアはしっかりしているが、講義によっては学習カリキュラムや講義内容に納得いかないものもある。
    • 講義・授業
      普通
      言語の講義は教員によるケアがすごい。
      他の選択講義などはたまに講義を受けている意味が分からなくなる時も多々あるのが正直なところだか、大学あるあるなのかなとも思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      一年生からゼミを開講する先生方と関わる機会が多いため、熟考して自分にあったゼミが選べると思う。
    • 就職・進学
      悪い
      まだ新設学部のため、就職実績が定かでなくとても不安。一年生からキャリアについて考える機会は多く設けられているが、実際にどれだけ就職に生かせるかは分からない。
    • アクセス・立地
      良い
      とても通学しやすい。中央線からはもちろん東京メトロも通っているので毎朝後楽園駅から歩いてキャンパスまで行ってる。国際教養学部のキャンパスは御茶ノ水駅からより近い気がする。周りの環境もとても良く、お昼はいつも外に食べに行っている。
    • 施設・設備
      普通
      とてもきれいで色々勉強材料になるような備えはあるが、ただただ狭い。今後どうなるのかなっていつも考える。
    • 友人・恋愛
      良い
      少ない人数でさらに学年全体で受ける講義も多いため、すぐに皆と仲良くなれる。とても楽しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      理系も楽しい国際教養というだけあって、決して語学や文学などの文系科目だけでなく、数学や理科などの理系科目も選択できる。必修科目では全員が文系理系両方の勉強を行う。幅広い知識を得やすい環境ではある。
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中12人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:244579
学部絞込
学科絞込

順天堂大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 東京都 文京区本郷2-1-1
最寄駅 JR中央線(快速) 御茶ノ水
JR中央・総武線 御茶ノ水
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
電話番号 03-3813-3111
学部 医学部医療看護学部スポーツ健康科学部保健看護学部国際教養学部保健医療学部
概要 順天堂大学は、東京都にある私立の大学です。通称は「順大(ジュンダイ)」。1838年、日本橋に開かれた「和田塾」がルーツです。歴史ある医学部の教育に定評があります。医学部の指導陣による面倒見のよさが評判です。 キャンパスは、東京都文京区、千葉2箇所(印西市、浦安市)、静岡県三島市の4箇所。スポーツ学科に定評があり、多くの卒業生がオリンピックをはじめとする各種大会に出場し、高成績を出しています。2017年度よりスポーツ学科の定員数の増設が決定。一流の指導者が指導にあたるため、スポーツを本気で学ぶことができます。

この学校の条件に近い大学

順天堂大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  順天堂大学   >>  国際教養学部   >>  口コミ

この学校の条件に近い大学

金沢医科大学

金沢医科大学

42.0 - 65.0

★★★★☆ 4.01 (39件)
石川県河北郡内灘町/内灘駅
愛知医科大学

愛知医科大学

50.0 - 65.0

★★★★☆ 3.78 (50件)
愛知県長久手市/はなみずき通駅
東京医科大学

東京医科大学

52.0 - 67.0

★★★★☆ 3.77 (33件)
東京都新宿区/新宿御苑前駅
産業医科大学

産業医科大学

40.0 - 70.0

★★★★☆ 3.69 (53件)
福岡県北九州市八幡西区/本城駅
藤田医科大学

藤田医科大学

45.0 - 65.0

★★★★☆ 3.63 (137件)
愛知県豊明市/前後駅

順天堂大学の学部

医学部
偏差値:70.0
★★★★☆ 4.14 (29件)
医療看護学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.99 (52件)
スポーツ健康科学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.05 (60件)
保健看護学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.05 (30件)
国際教養学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.56 (9件)
保健医療学部
偏差値:50.0
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。