みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  白梅学園大学   >>  口コミ

白梅学園大学
(しらうめがくえんだいがく)

私立東京都/鷹の台駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 42.5

口コミ:★★★★☆

3.90

(82)

白梅学園大学 口コミ

★★★★☆ 3.90
(82) 私立内121 / 572校中
学部絞込
821-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    子ども学部子ども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      熱心な先生と頼れる友達がたくさんいる。わからないことがあればすぐに聞ける人、教えてくれる人がいるため安心できる。
    • 講義・授業
      普通
      ディスカッションの時間を多くとってくれるため、色々なことを考えられる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      まだゼミに入っていないため、研究室やゼミの特徴がわからない。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は98%で、県内2位で幼児系の仕事に就きやすい学校である。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りからかなり歩く。駅の周りに店が少ないため、空きこまで時間が潰せない。
    • 施設・設備
      悪い
      施設が古いところがある。しかし、ピアノがたくさんあるため練習の施設はそこそこ整っている。
    • 友人・恋愛
      良い
      優しい人がたくさんいる。しかし、男子が少ないため恋愛には向いていない。
    • 学生生活
      悪い
      まだサークルに入っていないし、イベントが行われていないので詳しいことはわからない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      子どもの発達、成長について。必修科目が多いため1、2生は大変。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      将来、幼児系の仕事に就きたいと思ったから。また女子が多いから。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:710660
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年08月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    子ども学部家族・地域支援学科の評価
    • 総合評価
      普通
      介護福祉系の勉強をしたい学生には、特化した学校だと思います。就職率もよく、先生がたも優しく色々な情報をくれます。
    • 講義・授業
      良い
      色々な講師が実際に学校に来て、たくさんのことを教えてくださる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミはコロナウイルスの影響であまり活動していないが、楽しい。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアサポート室がある為、メールや直接なんでも相談できる。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りは西武線の鷹の台駅。周辺には学校が多いため、登校時は混む。
    • 施設・設備
      普通
      設備は普通。学校自体が、古い為、新しいものを取り入れてる様子は伺えない
    • 友人・恋愛
      良い
      楽しい。自分に似たような人たちが集まる為、友人関係は良好。ただ、コロナでサークルに入っていない為、輪が広がらない
    • 部活・サークル
      普通
      文化祭などは規模が小さく感じる。福祉や子ども系の学校なので、地域を大切にしている
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      4年間に渡り、実際に現場への実習を何度も、行くことができる。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まってない
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      昔から介護福祉系の方たちに興味があり、自分もなりたいと思った
    感染症対策としてやっていること
    緊急事態宣言中はほとんどがオンライン授業だった。宣言が終わってからは対面授業がほとんど
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:768044
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    子ども学部子ども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業、先生は知識が豊富で十分。学びを深める、とくに保育においてはすごく良い。ただ、感じ方は人次第だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      保育に関する専門を学べる。先生方の専門が保育の中で幅広く、自分の学びたいことをしっかり学べる。
    • 就職・進学
      良い
      保育者になる上での就職実績はすごく良いと思う。キャリアサポート科による支援、説明が十分である。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は西武国分寺線の鷹の台駅。駅から15分ほどで着くので遠すぎずちょうどよい。
    • 施設・設備
      悪い
      建物は古い。同じ敷地内にある高校がきれいで羨ましくなる。最近きれいになった棟もある。階段で4階まであがらないといけないのが大変。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比が2:8、圧倒的に女子だらけ。それでもカップルはできるとこもある。男子が少なくても、男女の仲はサークルなどで深まる。友達関係は良いと思う。
    • 学生生活
      普通
      サークルはそこそこある。サークルによって活動量は異なるがそれぞれ楽しんでいると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭、社会福祉士、学芸員 の資格を自分が取りたい資格に合わせた授業を取る。
      3個まで取得可能。
      2年、3年になってからのほうが資格必修の授業が多く大変。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      保育士、幼稚園教諭になりたい。
      保育に特化した白梅で学びを深めたかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:709602
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    子ども学部子ども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私は大変満足しています。
      教養や専門性を高めるための授業が充実しており、実習指導も丁寧に行ってくれました。
    • 講義・授業
      良い
      保育に関する教養、専門知識ともに身に付きます。
      幼稚園教諭、保育士を希望する場合でも小学校の動向や歴史、要領について学びます。
      学ぶとわかるのですが、大変重要な知識でした。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年次から専門ゼミが始まります。
      自分の興味のある分野を担当しているゼミを希望出来るので、専門知識が深まり大変充実しています。
      希望ゼミに入るために志願書を書くのですが、100%希望ゼミに入れるわけではありません。
    • 就職・進学
      良い
      保育園、幼稚園に就職する人が多いです。
      進路資料室やキャリアサポート課を利用してスムーズに就活を進めることが出来ます。
    • アクセス・立地
      普通
      周辺には特に何もありません。自然が多くゆったりと時間が流れでいるように感じます。
      しかし高校や中学、他大学が多いため、学生は沢山いる印象です。
    • 施設・設備
      普通
      創立からかなり経っているので、改装のしていない古い教室や階もあります。
      しかし下層階やトイレはかなり綺麗だと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      授業も小グループで行うものが多いので周りの人と関わる機会が多く、友達は多く出来ます。また保育系に進むことから積極性、協調性のある人が多くいます。
      男性の方が少ないので学内恋愛重視の方はあまりお勧めしません。
    • 学生生活
      良い
      サークルはさまざまなサークルがあります。
      どのサークルも活発で楽しく明るい人たちばかりです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は保育の歴史や基本的なことを学びます。
      2年次からは少しずつ専門的な分野になっていきます。実習も始まります。
      3年次からは実習と授業を並行して行っていきます。
      4年次に2万字以上の卒業論文を書きます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      私立保育園
    • 志望動機
      私は中学生の頃から保育士になりたいという夢を持っていました。大学は保育の東大とも言われている白梅で知識を深めたいと思い、この大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:707234
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    子ども学部子ども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      保育系や小学校の教員になりたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。教科書や本を出版している教授が沢山います。
    • 講義・授業
      良い
      保育系の授業はとても充実してます。将来にとても役立つと感じています。しかしほかの授業は時々やる意味を感じません。(あくまで個人の意見です)
    • 就職・進学
      悪い
      公務員の就職実績は高いです。
      まだ1年生であまり詳しくないです。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は西武国分線の鷹の台駅から歩いて15分ほどです。
      学校の周りには小学校、中学校、高校、大学が集中しているので学生が多いです。
    • 施設・設備
      悪い
      校舎は正直綺麗ではありません。
      初めて行った時は公立中学のように感じました。
    • 友人・恋愛
      普通
      子ども学部のみなので同じような目標を持った人がとても沢山いて、息の合う友人が多いです。
      人によりますが男子の人数が少ないということを考慮すると大学内カップルはほかの学校に比べたら少ないのではないかと思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルはそんなに多くはありません。先輩とご飯に行ったり、合宿に行ったりと楽しいです。
      文化祭の規模は小さいです。テレビで見るような大学の文化祭をイメージしていくと少々残念になります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      様々な分野を学びます。保育のことに関してだけではなく歴史学や民俗学など教養として学びますがあまり役立つとは思いません。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      昔から保育系の分野に興味があり、保育士になりたいと思ったからです。「保育の東大」と聞いたことがありましたし、大学にはこども学部のみで力を入れているなと感じたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:617073
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    子ども学部発達臨床学科の評価
    • 総合評価
      良い
      保育の勉強もしっかりできるし、発達心理などの教科も学ぶことができるので、なかなかいいところだと思います。
    • 講義・授業
      良い
      優しい先生が多くて、すごくいいです。また授業内容も丁寧でわかりやすいです。
    • 就職・進学
      良い
      1番いい大学だと思います。就職率も高いし、サポートもたくさんしてくれます。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から少し歩きます。周りはローソンとセブンが近いくらいです。バスだったらすぐ目の前にバス停があるので楽です。
    • 施設・設備
      良い
      なかなか古いですが、授業を受けるなら十分の環境だと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      目指しているものが同じ人が多いので仲良くなれます。恋愛はそんなに盛んではないと思います。
    • 学生生活
      良い
      文化系のサークルが力を入れてるイメージです。運動系はゆるく楽しそうです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は基本的な勉強で、23年生から実習が始まります。実習は2週間と長いですが楽しいです。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      保育士と幼稚園教諭の免許を取ることができて、また心理学にも興味があったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:598845
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    子ども学部発達臨床学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人数が少ないので、団結力が強いです。発達臨床でよかったなぁと感じます。子どもを発達の視点から勉強し、障害などについても詳しく学ぶことができます。
    • 講義・授業
      良い
      保育で有名な先生ばかりでためになる事が多い!
      仕方のないことかもしれないけど内容がにたようなもの、同じ、ような講義も免許必須で受けなきゃいけないことがある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミの種類は、福祉系は豊富で専門的に学べます。2年生後期(年明け)からゼミ選択が始まります。他の大学と比べたら少し遅いかな、と思います。
    • 就職・進学
      良い
      定期的に外部から人をよんで講義をしたり、就職へのサポートは手厚いと思います!
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅から歩いて20分かかりますし、玉川上水のところが夜は暗くて怖いです。
    • 施設・設備
      悪い
      狭いですし、古い校舎です。高校が隣接していますが、高校はとてもきれいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      男の子は女の子がたくさんいていいかもしれないけど、女の子は、出会いを求めない方がいい。サークルなど友人関係は充実すると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークル事態は種類が少ないですが、所属したらとても楽しいですよ!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は同じような授業が多いですが、そこまで難しい内容はしません。二年生から実習も始まりますし、内容も難しくなっていきます。課題も増えたり…レポートが特に増えたな、と感じています。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      心理学も、子どもについても、学べて楽しそうだと思ったから。センターで受かったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:601860
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    子ども学部子ども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門的に学べます。
      実習は一年次から沢山あるのでとてもいいです。
      施設も揃っていて実際にやったり出来ます。
    • 講義・授業
      良い
      先生は面白い人が多く、施設も揃っていて説明はわかりやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      面白い先生が沢山居て楽しいです。
    • 就職・進学
      良い
      この学部に来る方は大体保育士、幼稚園教諭を志望してるのでこと2つに就職する方が多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      鷹の台駅から歩いて数分です。
      学校出て直ぐに国分寺駅行きのバスもあります。
    • 施設・設備
      普通
      意外と中は古いなと感じます。
      いい感じに年季が入ってる感じで夜は少し怖いです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      こども学部は女の子の比率が多いので恋愛派微妙です。
      ですが、女子校みたいでたのしいです。
      食堂では色んな人に会えるのでそこでの恋愛もできるかも…?
    • 学生生活
      良い
      とても楽しいです
      学祭はこどもが沢山来ます。
      一緒に遊んだりして楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      こどもについてやアレルギーのある子でも食べれるパフェを作ったり工作したりします
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      保育園に就職が決まっています
    • 志望動機
      よく高校に白梅の先生がきて説明会をしていて、いいなと思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:598117
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    子ども学部発達臨床学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教育という面からだけでなく、保育、制度、社会的養護、といった多方面から教員について学ぶことができ、様々なチャレンジができる大学だと思う。
    • 講義・授業
      悪い
      少人数制の授業が設けられているため、自分に合っていると感じる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      3年の前期からゼミが始まる。他学科のゼミにも参加することができるのが魅力である。
    • 就職・進学
      悪い
      教職については、自分の努力次第という部分が大きい。模試などのサポートは学校では行っていない。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から離れているため、雨の日はとても苦労する。また、校舎がもろくこれからが心配。2024年頃に建て替えが完了するらしい。
    • 施設・設備
      普通
      高校までのような教室が多く、模擬授業の時に多く利用する。教室を想定できていいと思う
    • 友人・恋愛
      悪い
      男女共学の大学ではあるけれど、女子の比率が多く、しかも2クラスでグループ化している。
    • 学生生活
      良い
      サークルはとても充実している。スポーツ系のサークル、福祉系大学独自のサークル等多様である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教育、特別支援教育、幼児保育、乳児保育、教育課程、心理、発達心理、など
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      小学校教員
    • 志望動機
      教育という面からではなく、福祉からといった多方面から学び子どもに心からの楽しさを届けられる教員になりたいと思い入学を決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:563994
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    子ども学部家族・地域支援学科の評価
    • 総合評価
      普通
      特に授業に対する不満はないが学生の生活のしやすさはあまり無い。設備をもう少し整えてくれるとありがたい。
    • 講義・授業
      良い
      授業は先生によってわかりやすさのばらつきがありますが、基本的に国家資格を扱うのでかなり実践的なことを学ぶ。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      学科に関わらずゼミが選べることができます。 また、1年生は基礎ゼミという番号ごとに振り分けられたゼミがあり大学で必要なことを学びます。
    • 就職・進学
      悪い
      一般企業を目指す人のサポートが全くと言って良いほど無い。その代わり保育園・幼稚園・施設・公務員の就職支援はある。 模擬面接位はするようだ。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から少し歩きますが道中は玉川上水を通るので自然が味わえます。また、コンビニに限らず飲食店も少しありますので帰りに寄ることもできます。
    • 施設・設備
      悪い
      まず、こんな時代なのにバリアフリー化ができてない。エスカレーターはおろかエレベーターすら満足に整備されていない。障害者が何人かいるがとても不便そうだ。 和式トイレが多く数少ない洋式に人が群がる。 棟によって設備が雲泥の差。
    • 友人・恋愛
      普通
      同じ夢を目指すので仲が深まりやすいと感じる。グループワークを多く取り入れていたり、1年生のオリエンテーションゼミナールという宿泊学習で顔を覚えられる。
    • 学生生活
      悪い
      小規模大学のためかサークル活動はあまりない。文化祭は各サークルの発表の場というよりは授業の延長線上で子どもを招くかお笑い芸人さんを招いてライブのどっちかしか目玉企画がない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国家試験突破のための勉強です。ですので時間割を柔軟に組めることはほぼ無いです。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      子どものソーシャルワークを学びたいと思い学校を探して。また、スクールソーシャルワークを学ぶことができるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537821
821-10件を表示
学部絞込

白梅学園大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    子ども
    東京都小平市小川町1-830

     西武国分寺線「鷹の台」駅から徒歩15分

電話番号 042-342-2311
学部 子ども学部

この学校の条件に近い大学

白梅学園大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

白梅学園大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  白梅学園大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

東京造形大学

東京造形大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.75 (68件)
東京都八王子市/JR横浜線 相原
東京工芸大学

東京工芸大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.64 (152件)
東京都中野区/都営大江戸線 中野坂上
東京医療学院大学

東京医療学院大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.50 (24件)
東京都多摩市/多摩モノレール 多摩センター
東京成徳大学

東京成徳大学

40.0 - 42.5

★★★★☆ 3.80 (88件)
東京都北区/JR埼京線 十条
高千穂大学

高千穂大学

40.0 - 42.5

★★★★☆ 3.53 (72件)
東京都杉並区/京王井の頭線 西永福

この学校の条件に近い大学

東京歯科大学

東京歯科大学

57.5

★★★★☆ 4.09 (25件)
東京都千代田区/水道橋駅
東京成徳大学

東京成徳大学

40.0 - 42.5

★★★★☆ 3.80 (88件)
東京都北区/十条駅
跡見学園女子大学

跡見学園女子大学

42.5 - 50.0

★★★★☆ 3.79 (281件)
東京都文京区/茗荷谷駅
恵泉女学園大学

恵泉女学園大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.80 (82件)
東京都多摩市/京王多摩センター駅
杉野服飾大学

杉野服飾大学

BF

★★★★☆ 3.54 (40件)
東京都品川区/目黒駅

白梅学園大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。