みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京芸術大学   >>  口コミ

東京芸術大学
出典:Tyoron2
東京芸術大学
(とうきょうげいじゅつだいがく)

東京都 / 国立

口コミ
国立大

TOP10

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:60.0

口コミ:★★★★☆

4.22

(88)

東京芸術大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.22
(88) 国立内4 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.00
  • 研究室・ゼミ
    4.19
  • 就職・進学
    2.77
  • アクセス・立地
    4.06
  • 施設・設備
    3.66
  • 友人・恋愛
    3.99
  • 学生生活
    3.28
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

88件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    音楽学部 声楽科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      本気で生徒を育てよう、生徒の実力や能力を伸ばそう、と考えている教授は少ない。そのため、専門の授業数が少ない。
      また学生の必要としている学びの場や演奏の場についてあまり理解を示してはくれず、教授陣の都合で授業がなくなったり、外部の演奏会には教授会議を通らなければ参加できないなど制約が多いと感じた。
      学費が安い分、学校の設備も古いままや壊れたままにされることが多い。
      が、日本中から優秀な学生が集まるため、仲間と切磋琢磨し雑草のように強く生き残る人物が多く育つと思う。
    • 講義・授業
      先程も記入したように、専門の授業は週一回かそれ以下ととても少ない。
      教授陣は一見学生のことを考え大事にしているように見えるが、鳥かごの中にいれられた小鳥のごとく、学生は学内でも優秀な限られた学生以外は羽ばたく喜界は与えられない。
      講義は他の科の学生と一緒に受ける。講義に関してはとくに不足はないと感じる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミではなく門下というくくりになるが、先程までに記入した通りレッスンが週一回、またはそれ以下であることが多い。
    • 就職・進学
      サポートは特にないように感じるが、就職ゼミを行ったり企業を学内に招いて説明会を行ったりする。が、美術学部の生徒向けのものが多く、音楽学部のなかでも声楽科はとくに就職先がなく斡旋もしてもらえない。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は上野駅、日暮里駅、根津駅となっており、どの駅からも徒歩15分程度で大学に着くことができる。
      学校のすぐ近くに飲食店が多いとは言えないが、各駅方面に歩いていくとたくさんの飲食店に出会える。
      買い物や飲み会も各駅方面ででき、特に上野駅には百貨店などもあるためとても利便性の高い土地だと思う。
    • 施設・設備
      学費のほとんどは招聘教授などに使われているのではないかというほど施設の充実はない。
      ピアノの調律は狂っていることが多く、空調は基本的に壊れている。エレベーターも壊れたまま等、学費の安さに比例した設備であることは確かであると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ志を持った学生ばかりなので意気投合はしやすいと思う。サークルなどで出会うというよりも、学校祭や演奏会での共演等で仲を深めることがおおい。
    • 学生生活
      サークルはそれほど活発ではないと思うが、各学生が楽しそうにしているので良いと思う。
      学校祭や他の芸大との合同イベントなど充実していると感じる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主科実技、副科実技、ソルフェージュ、語学(必ず一言語は中級以上まで取得)、合唱・合奏などが必修である。
      他に教職があり、教職は通常単位とは別で単位を取得する必要がある。
      卒業論文はなく、卒業演奏試験という形で卒業試験が行われる。
      単位は取得しやすい授業ばかりで、単位を落とすというのはよっぽどのことである。
      留年という制度はなく、卒業が延びるだけである。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      オペラ研修所に入所
    投稿者ID:428937
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    音楽学部 器楽科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      器楽科でピアノをやっていたのですが、練習室はまあまあ確保でき、レッスン室の設備も整っています。あと学生通しがとても仲良いので、和気藹々としていて 活気があります。
    • 講義・授業
      基本 実技レッスンが重で、大学の教授たちはとても素晴らしい先生が多く、たくさんのことを教えていただけます。
    • 研究室・ゼミ
      この学校にはゼミや研究室といったものはありません。音楽学校なので、基本は実技が重です。練習とレッスン、授業ももちろんたくさんあります。
    • 就職・進学
      サポートの面はあまりないのですが、入学する人がとても優秀なので、みなそれぞれ進路を見つけて 留学をしたり大学院に進みます。
    • アクセス・立地
      上野にあるので、芸術にとても適しています。上野公園もあり、春は桜 秋は紅葉がとても綺麗です。アクセスがとても良いです。
    • 施設・設備
      練習室がいくつかあり、人数が多いので 先着順にはなりますがある程度練習はできます。あと、コンサートホールがたくさんあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内恋愛は多いです。音楽をやってる通しですと志を持っている者が多いので、上手くいく場合もあれば難しいときもあります。
    • 学生生活
      サークルなどはとても少ないです。入る人もそんなに多くはないです。音楽のサークルが重なので、興味があればという感じです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      だいたいは実技のレッスンです。あとは、授業がたくさんあります。音楽のものが多いです、教職を撮りたいものは申請をして授業を受けます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ドイツの大学院に進みます。
    投稿者ID:426552
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    音楽学部 器楽科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      天下の藝大だけあって、学生の演奏レベルはとても高い。大学側からのサポートはほぼ皆無だが、学生同士の影響はとても強く与え合える。
      ピアノ科は、基本的に個人で動くものだが、共にステージに立つことがあったり会うことがあったりすれば、お互いの孤独を理解し合える希少な存在なので、とても仲はいい(学年による)
    • 講義・授業
      教師陣はとても優秀な人ばかりで、正直もったいないくらいであるが、だからといって藝大生に合った授業ができているかというと、ほとんどはそうではない。
      もちろん、音楽科目は素晴らしい。
      他の一般科目が、学生教師共に理解度を探り合ってしまいあまり理解が深まっていない
    • 研究室・ゼミ
      音楽の場合、門下という単位になると思うが、そこは師匠とその弟子たちによるコミュニティ、悩みも喜びも分かち合う仲間がそこにはいる。楽しくないわけがない。
    • 就職・進学
      藝大生のほとんどは就職活動と無縁であり、学生の意識がそもそも就職に向くこと自体が稀。故に大学側のサポートというサポートもない。
      進学という点においても、そのまま院に上がるか、留学、もしくは行方不明になる。
    • アクセス・立地
      藝大は上野公園を抜けたところにあり、自然は豊かに見えるかもしれないが、実際の上野公園はアスファルトによる照り返し、日々溢れかえる観光客、パンダや絵画を見るために3時間の行列に並ぶ人々などを日々交わして歩く。更に学生向けの飲食店が近くにない。
    • 施設・設備
      練習室にはゴミが散らかり、ピアノ椅子どころか椅子というものがなく、譜面台もない。ピアノは断線しまくり、ボロボロ。余計な部分の改修工事はするくせに椅子を買ったりエレベーターを直したりはしてくれないのである。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人といえどもライバルであり、共に修羅を生きる者であり、比較対象である藝大生は、純粋な友情や恋愛を築くのは難しいだろう。
    • 学生生活
      サークルには参加していないので詳しくわからない。というかサークルらしいサークルはサンバ部とバッハカンタータクラブくらいで、他は名だけのあるかどうかすら分からないサークルだらけ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      音楽学部では基本的に、月木1限のソルフェージュという難題をクリアしなければならない。そこで挫折すると最悪4年になっても1年に混じって授業を受けることになる。
      学科の音楽の勉強以外に自分たちで自由にアンサンブルを組んでコンサートに出たりする。というか、こちらが本命である。せっかく、レベルの高い奏者の集まる大学にいてアンサンブルをしないのはもったいないだろう。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      海外留学の予定
    投稿者ID:426636
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    音楽学部 楽理科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      音楽を専門的に学びたい人にとって、とても充実した授業が揃っている。様々な音楽に興味をもつ人が多く、視野を広げることができる。学問的な勉強はもちろん、自身で演奏も行う。
      卒業後に関しては、音楽関係の仕事に就く人、院に進学する人が多数であるが、学校側のサポートは他大学と比べ少なく、自ら積極的に早めの対策をとることが必要となる。
    • 講義・授業
      人数が少なく、非常に先生との距離が近いため、興味、関心のある事柄について先生方と直接話し合ったり、相談したりすることができる。
    • 研究室・ゼミ
      各分野にわかれて、非常に内容の濃い研究をすることができる。
      自分が関心のある分野を、先生方と話し合い、様々な角度から検討することができる。
    • 就職・進学
      学校側から就職活動をサポートする取り組みは他大学と比べ非常に少ない。
      早めの対策を打つことが必要となる。
    • アクセス・立地
      上野公園を通り抜け、すぐの所に位置しているため、アクセスは非常に良い。
      上野駅、京成上野駅、根津駅が最寄り駅となる。
    • 施設・設備
      図書室が新しくなったばかりであるため、非常に綺麗で、資料の数も多い。楽譜なども多く取り揃えられている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子の人数が多く、楽理科内での恋愛は少ない。
      友人関係については、日常的に音楽についての話ができ、非常に仲が良い。
    • 学生生活
      演奏会が定期的にあり、ほかの学科との繋がりもたくさんできる。
      文化祭でも出し物として演奏を披露する機会がある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ■1年次、2年次
      音楽学の各分野に関する基礎的な知識、研究の技法、および音楽学の学習に必要なスキルと教養を広く身につけます。上記6分野に関する概説、初級演習、各種講義、及び実技のほか、共通科目として外国語科目、一般教養科目、専門基礎科目を履修します。
      ■3年次
      より専門に特化した講義、演習を中心に履修します。音楽学実習(個別指導)が加わり、卒業論文執筆の準備を始めます。夏には楽理科研究旅行があります。
      ■4年次
      卒業論文の完成を目指して、研究関心に応じた専門科目等を履修します。教員免許を取得する者には教育実習が加わります。
    投稿者ID:428629
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    音楽学部 器楽科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      和気藹々としていて楽しい学校です。みながとても仲良い関係でいるので、練習やレッスンに真剣に取り組めます。とても素晴らしい学科なので、おすすめです。ぜひ。
    • 講義・授業
      ピアノ科のレッスンは、教授たちがとても素晴らしい先生がそろっているので、真剣に取り組むことができます。
    • 研究室・ゼミ
      こちらの学科では、研究室やゼミは開設していません。なので、なんともいえないです。なかなか他の学校と違うところです。
    • 就職・進学
      だいたいのピアノ科の生徒は、大学院に進学します。そうでない人は、留学をしたり、稀に就職をする人が多いです。
    • アクセス・立地
      大学が上野にあるので、交通便はとても良いです。
      そして、学校は自然の中にあるので、気持ち良く通うことができます。
    • 施設・設備
      練習室はとても豊富です。たくさんありますが、ピアノの状態は良いものは少ないですが、良いものもあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      だいたいは学内で恋愛する人が多いです。しかし、その中でもコロコロと変わります。同じ志を持った人たちが付き合うと、いいこともあれば悪いこともあります。
    • 学生生活
      ここには、サークルはほとんど音楽のものです。 しかも、内容があまり濃いものがあるので、気に入った人は入る人がいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学科には色々な学科があります。器楽科では、実技のレッスンが主です。レッスンとともに、授業があります。音楽の授業です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私は4月から、ドイツに留学します。
    投稿者ID:428087
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    美術学部 絵画科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      絵画の基礎をスムーズに学ぶことができるため、基本を順序よく進めていけば実力も身についてきたように思います。絵画は特に基本は大事であるのでカリキュラムの取り方は非常に重要かと思います。
    • 講義・授業
      講師の方は分からないところがあったら迅速に答えていき、円滑にすすむことができるのでやり応えがすごくあります。
    • 研究室・ゼミ
      やはり同じ目的や共通の仲間と過ごす機会にもなるのでモチベーションを向上させることができ、勉学も捗っていきます。
    • 就職・進学
      就活をするときに気をつけておいた方が良いところは、身だしなみや格好をきちんとしておくことだと思います。
    • アクセス・立地
      駅から大学までそれほど遠いかことはないので交通の便には不満はとくにかんじることはありませんでした。
    • 施設・設備
      教室内においては、必要な道具や環境が整えてあることから、カリキュラムに沿った勉学を集中して取り組めます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係についてですが、共通の目的や理解のある人が多いこともあり、円滑に関係を深めることができています。
    • 学生生活
      学校外での活動では、学校の授業で行われたことをひたすら復習していき、予習も怠らずに勉学中心で活動してます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      やはり最初の年は、基本に沿ったカリキュラムが主にメインとして授業が行われていったかとおもわれます。
    投稿者ID:409769
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    音楽学部 器楽科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科はとても充実しています。毎年、海外から先生を招いたり、特別講座や特別レッスンがあります。就職先が少なく、卒業後もすぐには仕事がない世界ではありますが、在学中に就職できる人がまわりにいるので、刺激になったり、いろんなことを教われるので、いい環境だと思います。
    • 講義・授業
      単位は、実技等が大部分を占めているので、他大学に比べると履修している授業数は少ないかと思います。座学に関して、語学では、実用系や中級上級の授業は外国人の先生が授業されますし、専門的な分野の授業でも、海外でお仕事されている先生が授業してくださったりと、ふだんは聞けないようなことが聞けたりすることもあるので、とても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室はわたしの科にはありませんが、おそらく専攻がそれになるとおもいます。雰囲気は、常にものすごくいいとはいえないところもありますが、全体のざっくりとした雰囲気は少人数ということもあり、とてもいいと思います。卒論はなく、卒業のために実技の試験があります。
    • 就職・進学
      そのまま大学院や、海外留学する人がおおいです。休学して海外留学する人や、在学中に就職する人もいます。普通の企業などに就職する人向けに、説明会なども行っています。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は主に上野、学部や授業によっては北千住や取手などにも校舎があります。学校の回りは公園や人気のカフェなどがありますし、交通の便もよいと思います。
    • 施設・設備
      各練習室にはピアノがあります。図書館には、音楽や美術に関する書籍や楽譜、スコアなどもたくさんあります。資料室や教官室にも譜面などかありとても便利です。さいきん図書館が新しくなりました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は、人にもよりますが、比較的雰囲気はよいと思います。授業によっては、学部間で交流もできます。
    • 学生生活
      この大学でサークルや部活に入るのが一般的ではない気がしますが、部活などはありますし、もちろん入っている人もいます。運動系の部活の他にある特定の分野の曲を演奏するようなクラブもあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教職をとっている学生の場合、ほぼソルフェージュやピアノ、教職のための必修で埋まります。一年で履修できる単位のうちのこるのは数単位です。2年次になると必修が減りますが、教職の授業はたくさん残っています。その年に開講される集中講義の数にもよりますが、私の場合は集中講義が多かったので、普通の授業は少なかったです。3年次になると必修授業はほぼなく、好きな授業がとれるようになります。中学の教員免許もとりたい場合、3年で介護等体験にいく学生が多いです。4年次での卒業論文はありませんが、演奏会形式の卒業演奏会があります。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      決まっていませんが、留学検討中です。
    投稿者ID:407325
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    音楽学部 器楽科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      最高級の先生に指導していただくことが出来るが、自分の意識か一番大事で、専門科目が良くなるか悪くなるかは自分の努力次第。卒業後の就職先は絶望的なので、オススメしない
    • 講義・授業
      専門科目は最高級の教授に指導してもらえる。学科は大したことない。適当に授業でて、テストもカンニングし放題。授業に出さえすれば単位がとれるので、勉強は身につかない。
    • 研究室・ゼミ
      研究室などない。専門的で特殊な環境なので、誰かと協力しあうなどない。結局自分で練習して、自分で上手くなり、自分で将来を考えなければいけない。かなり孤独な学生生活だといえる
    • 就職・進学
      就職先は絶望的。学生の八割は大学院か留学。他は行方不明。就職先が無さ過ぎて、男は大体鬱病になるか、専門科目を止めて一般企業に就職するか。ただし、音楽以外の就職先はなかなか見つからない。
    • アクセス・立地
      歴史的建造物の多い上野。空気はきれい。以前よりホームレスは少なくなったが、週一回の集会は異様、そして臭い。が、上野には美術館やアメ横など環境は大変素晴らしいといえる。
    • 施設・設備
      練習室が少ない。ピアノの調律がボロボロ。グランドピアノがある練習室が本当に少ないので、奪い合う。アップライトピアノがある部屋もあるが、ピアノが壊滅的。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内恋愛しかない、東大と付き合うひとが多いと聞いて入学したが、ない。合コンを設定してくれる人を見つければ希望がなくはないが、学内恋愛が一般的。
    • 学生生活
      試験が大変で、遊べない。四年間どんどん増えキツくなって行く試験内容が自分を追い詰める。音楽が好きなら苦ではないのであろうが、現実を考えると辛さしかない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年、音楽。二年、音楽。三年、音楽。四年、音楽。冗談ではなく、音楽しかない。外国語が二カ国とるが、たいして大変ではない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      結婚。
    投稿者ID:409014
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    音楽学部 器楽科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科は先生も生徒もやる気がないという感じなので、他の学校に比べたらよくないのではないかなと思う・授業もしょっちゅう休講になるし、らくに単位もとれるし。
    • 講義・授業
      授業もそういった理由でなんとなくでぜんぜん進まなかったりゆるゆるで何となくというかんじだった。課題もべつにそんなにないし、充実させるかさせないかは自分次第
    • 研究室・ゼミ
      先生がいい先生しかいないから、そこは本当に日本で一番の最高峰といわれるのも納得と言う感じ。でもレッスンがないとかで悩む人もいたのでそこもあたりはずれがあるのかなと思う・
    • 就職・進学
      就職進学は良くない。進学も必ず大学院にいけるというわけでもないし、本当に厳しい世界である
    • アクセス・立地
      上野という立地で周りが上野動物公園、西洋美術館、国立博物館など文化芸術にとても囲まれた環境であった。しかしどこの駅からも歩いて10分以上というのが難点。
    • 施設・設備
      古いということで、エアコンがぶっ壊れている部屋もたくさんあるし、壁に穴があいた部屋もたくさんあったし汚かった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      正直だれがほれたはれただという話題は興味もないし、知らない。そういったことに疎いので、周りはある程度お盛んだったと思う。
    • 学生生活
      学生生活的には普通だった気がする。別に普通に先輩から仕事をもらったりいろんなところに行って勉強したり楽しいときもある
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生と2年生はどの科もソルフェージュの授業は必須。あと外国語も4年生までに8単位をとれば大丈夫だし、そんなものである。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      オーケストラ
    投稿者ID:408594
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    音楽学部 声楽科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自分で学ぶ意欲が大いにあり、声楽家になりたいと思う人にとってはとてもいい学科です。授業も充実しておりさまざまな国の歌曲を学べますが、オペラに関しては授業科目が少なく、大学院で専門的に学ばないと基礎的な力をつけることは難しいでしょう。
    • 講義・授業
      語学、専門科目、学校教育の授業が受けられます。どの科目もその道のプロフェッショナルに教わることができ、特に語学ではネイティブの先生に音楽の知識を交えた授業をしてもらうことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはありません。研究室という捉え方もしませんが、門下という形でそれぞれの生徒が学びたい先生のもとで個人レッスンを受け、技術や知識を学んでいくことができます。
    • 就職・進学
      基本的に就職という考えがない人たちがほとんどで、声楽科の約8割が大学院進学を目指します。しかし、大学院はとても狭き門なので溢れる人もいます。進学できない人へのサポートや就職に関する情報はあまり目にしないように思います。
    • アクセス・立地
      上野公園内に建物があるため、駅から10分ほど歩きます。周りも静かなのでいい場所ですが、駅からの遠さが目立ちます。
    • 施設・設備
      練習室の設備はあまり良いとは言えません。ピアノも狂っているし落書きもたくさんあります。それに生徒数に対して練習室が少なすぎます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      それなりに人数はいますし、音楽に興味を持って進学している人の集まりなので、友人関係は充実するでしょう。恋愛に関しては、男女比率が極端なこともありますし、同業者と恋愛をするかどうかは人によるので確実とは言えません。
    • 学生生活
      サークルは少ないですし、学生のほとんどがサークルには所属していません。藝祭はとても人気で毎年たくさんのお客さんが訪れますし、たくさんの演奏会や展示が開かれるので楽しいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、2年次は基本的にレッスンと学校教育、語学に関する授業がほとんどです。3年次になるとオペラ実習や歌曲演習という授業を取る余裕ができるようになります。卒業論文はなく、卒業演奏会にて順位が決まります。1、2年次は実技試験は年1回2月ごろに行われ、3年次は7月と2月、4年次は7月と1月に行われます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      就職しておらず、大学院に進学しました。
    投稿者ID:412145
    この口コミは参考になりましたか?
88件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京芸術大学   >>  口コミ

東京芸術大学の学部

美術学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.27 (33件)
音楽学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.18 (55件)

オススメの大学

旭川医科大学
旭川医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (52件)
北海道/国立
帯広畜産大学
帯広畜産大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.22 (46件)
北海道/国立
岩手大学
岩手大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.82 (269件)
岩手県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。