みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京芸術大学   >>  口コミ

東京芸術大学
出典:Tyoron2
東京芸術大学
(とうきょうげいじゅつだいがく)

東京都 / 国立

口コミ
国立大

2

偏差値:55 - 69

口コミ:

4.17

(71)

東京芸術大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.17
(71) 国立内2 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.97
  • 研究室・ゼミ
    4.25
  • 就職・進学
    2.77
  • アクセス・立地
    4.07
  • 施設・設備
    3.76
  • 友人・恋愛
    3.98
  • 学生生活
    3.29
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

71件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    音楽学部 器楽科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      教授も仲間も素晴らしいです。音楽を真剣に学んで将来に生かしたい人にとっては恵まれた環境だと思います。
    • 講義・授業
      講義ももちろん、著名な方による特別講義も充実しています。時間によって受けたい授業が重なっていた点は残念でした。
    • アクセス・立地
      上野駅からも、千代田線の根津駅からも徒歩10分程度で通いやすかったです。
    • 施設・設備
      個人の練習室が多く、助かりました。またホールや奏楽堂など設備の面では本当に充実していたと思います。
    • 友人・恋愛
      友人関係は充実していると思います。仲間がたくさんおり、また他の授業とのつながりでできた他学科や美術学部との友達も多くできました。恋愛は…人によりけりじゃないですかね。
    • 学生生活
      大きなイベントとして芸祭があります。一年生の時は、パフォーマンス用の山車を作って街を練り歩いたりします。模擬店とかもあって楽しいですよ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      周りでは留学や院進する人が多かったです。オーケストラに入り、演奏活動を続ける人もいます。
    投稿者ID:347728
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    美術学部 絵画科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      様々な素材を知り、卒業後に必ず自分の身になる勉強をできることが評価できます。短い時間で様々な技法の習得ができるてんも評価できます。
    • 講義・授業
      美大らしい美術史の授業から、語学も基礎なら学べます。自分はフランス語をとっておりました。また教職の授業もしっかりしており環境はできています。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期から研究室分かれます。彫金、鋳金、鍛金、陶芸、染色、漆芸の6専攻です。
    • アクセス・立地
      上野駅、日暮里駅間に立地してる大学であり、アクセスは程々というところです。しかし日本の主要観光地なのもあり外国人が多く、そもそも人が多いので人混みで疲れてしまいます。基本生徒は駅から徒歩で登校してます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      自分は工芸を専攻しているのですが、一年次は美術をやる上での基礎を勉強します。石膏取り、日本画、ドローイング、ガラス鋳造と多岐にわたるジャンルを試すことができます。その上で金属系、染色、陶芸、漆芸と工芸の専攻を自分で考え選び決めます。
    投稿者ID:343924
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    美術学部 絵画科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      皆自由にやっているし、教授も手厚く教えてくれるわけではないので、自分でどんどんいろんな事ができる人が向いてる。それができないと四年間無駄にする。当たり前だけど、授業料は安いので、そこは魅力的。学費免除のシステムも整ってる。
    • 講義・授業
      油画専攻のカリキュラムは大したことないけど、自由にとれる科目に魅力的なものが多い。外部の先生が教えに来てくれるので、新鮮。そういったところでしか他科との交流もない。
    • 就職・進学
      だんだん良くなってきているようだけど、科によって力の入れ方がまちまち。職人&作家気質な科はまだあまり力を入れてない。
    • アクセス・立地
      美大は駅から歩いて行けないところも多いが、上野駅からすぐなので、アクセスはしやすい。
    • 施設・設備
      それぞれの工房自体はもちろん充実しているが、科が違うと利用できないことが多いので、あまり他の科について詳しくはならない。
    • 学生生活
      サークルはないのでそういった活動はできない。部活動が若干あるけど、さかんではないし、所属している人も少ない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      能力の高い人が入ってきているので、学ぶというよりは、大学とい後ろ楯を使っていかに人脈を広げるかが鍵になってくる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教員
    投稿者ID:342386
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    美術学部 絵画科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自分から学びにいこうと思えばたくさん学べます。
      しかし自分からうごかないとのんびりしていても卒業できてしまえます。
    • 講義・授業
      授業や、教務のシステムはあまりよくなかったように思いました。連携がとれていないことが多々あり、すこし困ったことを記憶しています。
      専門的な授業はとても面白いです。

    • 研究室・ゼミ
      研究室には大学院からはいることになります。なので学部の場合だと自分から出向いていかないとカリキュラム以外で教授に教えをこうことはできません。
    • 就職・進学
      就職、進学に対しての動きは弱いと感じました。また、生徒も就職にたいしての意識がある、なし、と別れています。
      就職のために大学を選ぶ人にはあまりおすすめでしません。とはいっても、自分から就職活動をしていけば、なんの問題もないとおもいます。
    • アクセス・立地
      上野駅からちかくてよい。
      日暮里駅からいけばお墓の通りを歩けるので静かでおすすめ。
      動物園があるので年パスをつくればクロッキーしほうだい。
    • 施設・設備
      ・学生にたいして、アトリエがすこしせまいです。
      大学院生はひろいです。
      ・アトリエの試用期間がみじかい。
      学生の安全などを考えたうえでのことなのですが、夜や土日などは施錠されているのでもっと描きたくても中断せざるを得なくなることもありました。
      ・図書館が充実している。
      図書館には美術の本がたくさんあるのでとても楽しいです。
      ・学食はふつう
      (そんなに美味しくないとよく聞こえてきました。)
      ・大学美術館の下にある画材やさんが便利。
      大きいパネルやキャンバスをたのむときは「がすい」で頼むと安く、大学までとどけてもらえるのでおすすめです。チタニウムホワイト(粉)やムードン(白亜の粉)がやすいです。
    • 友人・恋愛
      美術が好きな人同士なので、美術や絵、じぶんの考えなどの話が深くできてとてもよかったです。
      友人関係や、恋愛関係などの変ないざこざは(わたしの知るかぎりでは)あまりなかったようにおもいます。
    • 学生生活
      サークルはすくないです。
      入る人ははいるけど、全体でみると入っている人はすくなかったとおもいます。
      藝祭、という学祭は、全科の生徒の作品(展示希望者のみ)がみれるのでとてもたのしかったです。
      他にもサンバや御輿、出店などもあります。人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      絵について。
    進路について
    • 就職先・進学先
      未定
    投稿者ID:342300
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    美術学部 工芸科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      クラス30人だけということで、のびのびと自分の好きなように制作できる環境がすごくいい。
      課題に対してすごく自由、本当に個性を大切にした学校。
    • 講義・授業
      先生の指導を求めに来る学校じゃなくて、いかに同じ課題の中で自分のこだわりや、自分というものを表現するかという世界なので。
    • 研究室・ゼミ
      芸術大学なのに、いろんな分野のことが学べていい。
    • 就職・進学
      これも、自分一人でやっていくものなので、まぁ藝大卒だから就職はしやすいだろうけども。
      工芸科はほとんど将来職人、作家になることを目指しているし、先生方も望んでいる。
    • アクセス・立地
      上野!という素晴らしい立地。
      なにを学ぶにしても本当にいい場所。
      上野から歩いてすぐです。公園の中を歩いていくので危なくないし、散歩みたいですごくいいです。
    • 施設・設備
      美術独特。まぁ工芸はここでしかできないことがたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      クラスの人数も少ないし、履修によって音楽科から他学科他学年と話す機会やイベントやサークルでコミュニティが広げられます。
    • 学生生活
      意外と全国一位になったサークルなどもあります。
      まぁなんといっても藝祭のメイン、サンバ部は盛んですね。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      工芸の基礎から社会に出て作家として活躍していく、実力を身に付けることができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      職人、作家
    投稿者ID:341391
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    音楽学部 器楽科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      著名な教授陣が、何よりもこの学校の魅力だと思います。
      第一線で活躍される先生方から直接ご指導いただける素晴らしい環境です。
    • 講義・授業
      実技レッスン以外の授業も、世界で活躍している先生方や、留学帰りの大先輩方が担当してくださるので、とても充実した内容のものばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミはよくわかりません。
    • 就職・進学
      就職する人は一般大学に比べたらだいぶ少ないと思いますが、以前に比べて増えてきていると、聞きました。大学も、以前より就活サポートのイベント等を多く開催してくれているように思います。
    • アクセス・立地
      上野駅から大学までは上野公園を通って行くので、とても気持ちがよいです。春は桜が、秋は紅葉、冬はイルミネーションが楽しめます。
    • 施設・設備
      施設は奏楽堂があったり校舎内にもいくつかホールがあって、とても充実してると思いますが、練習室にあるイスや机など、備品は、とても老朽化がひどくて、ボロボロなものが多いです。
    • 友人・恋愛
      いろんな個性的な人がたくさんいるので、楽しいです
    • 学生生活
      秋にある芸祭は演奏会あり、屋台あり、野外ステージありのとても充実したイベントだと思います。
    投稿者ID:340358
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    美術学部 絵画科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      クラスのつながりだけではなく縦のつながりも強いので、先輩に将来の進路、制作の事を相談しやすい。
      また本当に様々な人がくるので今まで知らなかったことをしれたり、機会がまわってきたりする。
      制作においては皆それぞれの美意識で行うが、誰もが真剣なので常時モチベーションを保ちやすい
    • 講義・授業
      自主性に重きをおいているので、教授が教室にくる頻度はそこまで多くはないが、来たときはしっかり指導、アドバイスしてもらえる。授業制作以外の作品も頼めば講評してもらえる。
      大学の教授以外にも、筆や箔、裏打ちの専門家がきて講義を聞く機会がある。
      また、教職等科目を履修するとグループ学習などから他学科の友達ができ、大きく刺激をうけることができる。
    • 研究室・ゼミ
      院生になると研究室ごとにわかれる。それぞれ研究室の特性は異なる。展示企画をたて、実際に展示をおこなうところ、古典模写をおこなうところ、素描旅行がおこなわれるところ、などなど。
    • 就職・進学
      最近は学生課が情報をメール送信したり色々相談にのってくれる。
      ただし、学生本人がそのような企画授業に出席しなかったり、相談しない場合が多い。
    • アクセス・立地
      上野キャンパスは駅にも近く、周りに飲食店も多いので大学生活しやすい。また、美術館や博物館も集まっているので、制作の合間に観に行くことができる。大学美術館と他美術館のいくつかの常設展は学生証があれば無料でみることができる。
    • 施設・設備
      建て替えがおこなわれきれいになった。アトリエは天井も高くきれいな自然光の中で制作できる。また、図書館は美術書が充実しており制作のヒントとなるかもしれない。
      美術校舎側の学食はよくテレビや雑誌でとりあげられるが美味しいとはいえないのであまりオススメしない。
    • 友人・恋愛
      ひとそれぞれ。個性がつよいので合うひともいれば合わない人もいる。
    • 学生生活
      サークル活動は他大学にくらべれば少ないと思う。
      剣道部はその道で有名な先生が顧問をしている。サンバ部は藝祭、入学式、卒業式などで華やかなパフォーマンスをみせる機会がある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本画材に慣れるため日本画の基礎を一からまなぶ。
      基礎を身につけるために窮屈さを感じることもあるかもしれないが、その後、それを元にオリジナル性の勉強をしていくのでとても大切。
    進路について
    • 就職先・進学先
      もっと学びたいと思い同大学院に進学した。
    投稿者ID:339296
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    音楽学部 器楽科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ソロのレッスンだけでなく、ブラスやオーケストラ、室内楽なども積極的になればなるほど勉強できます。
      まわりの学生がとても上手で意識が高いので、すごく勉強になります。また、人数も多すぎず少なすぎずなのでいいです。
    • 講義・授業
      先生方は演奏者としてはもちろん、指導者としても素晴らしい方ばかりです。自分の楽器の先生だけでなく、ブラスや室内楽では他の先生方から指導が受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは基本的にありません。
    • 就職・進学
      卒業後のサポートはあまりないかと思われます。
    • アクセス・立地
      観光地のため人は多いですが、綺麗な文化の町です。路線も多く通っているので少し遠くても実家通いができます。駅からは少し遠く、歩きはしますが、緑も多く綺麗なところです。また演奏会に行くのにもとても便利な場所にあると思います。しかし私は鳩が苦手なので大学への道はなかなか酷な道です。公園口を出ると鳩がたくさんいます。
    • 施設・設備
      とっても綺麗な校舎です。練習室はあまりたくさんはありません。空いている部屋に入ると行った形です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      フリーランス音楽家
    投稿者ID:337864
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    音楽学部 声楽科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      声楽を専門的に学びたい学生にとって、最適な環境だと思います。教授は国内外でご活躍されている著名な方が沢山いらっしゃいます。熱心にご指導くださり、やる気を持って取り組めば取り組むほど、その熱意に応えようとして下さいます。志の高い仲間に囲まれ、切磋琢磨してお互いを高めることができます。お互いがライバルになるので、そういう意味では辛いときも沢山ありますが、ここで学べて幸せだったと感じます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は上野駅、鶯谷駅、日暮里駅の3つです。どこの駅からも10?15分程度で大学に着きます。春の上野公園は桜が満開で、通学中に花見を楽しめます。ただ、観光客も沢山訪れて、改札口が大変混雑するので、行きは日暮里や鶯谷を使ったりしています。
    • 友人・恋愛
      同じ専攻内だけでなく、様々な専攻(楽器)の友だちができます。藝祭(学園祭)などで一緒に演奏する機会も沢山あり、そこで知り合うことが多いです。また、美術学部も隣にあり、1年生の時は藝祭のために美術学部と音楽学部の各専攻が組になってお御輿や法被を作る機会もあるので、そこでも交流ができます。
    • 学生生活
      大きなサークルとしては、ミュージカルサークルと、バッハの合唱団があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ・声楽のレッスン
      ・外国語(英、伊、独、仏、露など)
      ・一般教養
      ・オペラの授業
      ・アンサンブルの授業
      ・合唱の授業
      ・ソルフェージュの授業
      など
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    投稿者ID:336679
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    美術学部 先端芸術表現科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学びたいことはもちろん、やりたいことが全てかなった学校です!!まず、なんと言っても設備が違います。わたしの通っている学部は美術学部の先端芸術学科なのですが、1人1人が同じことを目指している訳では無いです。わたしはCGを専攻してやっているのですが、学校では先生とほぼマンツーマンで教えてもらうことができ、とても助かっています。先日、プログラミングのことでわからない事が発生し、困っていたところ、先生に質問すると丁寧丁寧丁寧に1から教えてくださいました。本当に来て良かったと思います。ですが、この学校では唯一苦労している事があります。それは友人作りです。高校時代、友人は中学からの同級生や、前後の席で気兼ねなく話せる人が多かったのですが、やはり流石と言っていいのでしょうか。東京芸術大学の生徒達はそこら辺の並の人間と性格を比べてはいけません。格が違いました。決して侮辱ではありません。ただわたしのような凡人とは見ているところが全くもって違うのだなと痛感させられましたね。
    投稿者ID:335386
    この口コミは参考になりましたか?
71件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京芸術大学   >>  口コミ

東京芸術大学の学部

美術学部
偏差値:61 - 69
★★★★☆ 4.27 (30件)
音楽学部
偏差値:55 - 64
★★★★☆ 4.10 (41件)

オススメの大学

北海道大学
北海道大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.04 (591件)
北海道/国立
筑波大学
筑波大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.12 (483件)
茨城県/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.82 (38件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。