みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京海洋大学   >>  口コミ

東京海洋大学
出典:Hasec
東京海洋大学
(とうきょうかいようだいがく)

東京都 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 57.5

口コミ:

3.99

(76)

東京海洋大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.99
(76) 国立内19 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.78
  • 研究室・ゼミ
    3.71
  • 就職・進学
    3.95
  • アクセス・立地
    4.09
  • 施設・設備
    3.23
  • 友人・恋愛
    3.34
  • 学生生活
    2.89
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

76件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    海洋工学部 海事システム工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      東京海洋大学はtb地区の学生が多い。講義内容は毎年使い回しのパワポでやる気がない。教授はそもそも、学生を教える気がない。
    • 講義・授業
      教授は学生に興味がない
    • 研究室・ゼミ
      教授はいつもいない
    • 就職・進学
      教授は学生に興味がない。本当に関心がない。何を質問しても君が自分で選んだテーマだから、君が責任をもって自分の力で完成させなさいとか、無理ゲー。
    • アクセス・立地
      通学はし易いですよ。通学は寮がとても近いのですごく便利。寮生になれば通学は5分かからないですよ。
    • 施設・設備
      充実しているが、興味がない子にとっては見たくもない建物も多いのではないでしょうか?
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はできる。本人の努力しだいだと。
    • 学生生活
      してるとは思う。個人努力。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に、船関係のことを専門的に勉強しますから、船に興味がない学生にとっては苦痛でしかありません。入学または志望する前にしっかりと自分がどういう勉強しがしたいのか、考えるべきですね。まあ、興味がないのは本人が志望校選びを怠ったからですが…
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      就職は某船会社。給料には全く不満な点はないです。
    投稿者ID:394064
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    海洋生命科学部 海洋生物資源学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      元水産大系の海洋科学部卒業です。なので、元商船大系の海洋工学部のことに関してはわかりませんので、以下の口コミは全て元海洋科学部のことです。
      海洋または水産、生物好きには良い学校。アクセスはとても良い。良くも悪くも、生徒の質が"国立"
    • 講義・授業
      海洋科学部海洋生物資源学科は2年後期から専門授業、実験などが大量に始まります。学べる学問としては漁業学系、統計資源学系、増養殖学系、集団生態学系に大きく分かれます。
      また、元海洋環境学科は大きく海洋物理系、化学系、海洋基礎生物学系になります。
      食品と政策はあまり詳しくありませんが、生物・環境・食品それぞれに微生物学の講座が開かれています。
      やはり1番海洋科学部の中でこの先この大学でしか学ぶことができないのは生物資源の授業です。ここまで水産学を網羅的に勉強できる大学は他にはありません。きちんと受けていれば、公務員試験の水産の専門科目は簡単です。
    • 研究室・ゼミ
      基本的に、2年後期から3年後期にかけて、自分の好きな学問系の授業を取り、それに関連する研究室に入ることが多いです。
      生物や環境は1人の先生あたり受け入れ生徒が決まっておらず、ほぼ希望した研究室に入ることができます。食品は決まっていて、第3希望まで書かされて抽選や成績のいい順などで決まっていくようです。
      勘違いされやすいですが、当学部は水産学を元としております。そのため、深海生物学・海産哺乳類(鯨を除く)の研究室はこの大学にはありません。また、棘皮動物や軟骨魚類の生態などを研究室している研究室もありません。大体うちにない研究をしたい人は学部で卒業し、東大院・北大院へ進むことが多いです。
      1つの研究室に先生が大体2人いて、学生は1番多くて20人ぐらいです。
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100パーセントです。決まっていない人は、個人に問題があることが多いです。なおサポートも地味ですが就職支援室があり、メーリス登録をしていれば、求人の紹介もよく来ます。民間就職の場合、卸売業、流通業、食品業などに行く人が多いです。金融系は滅多にいません(金融系にはパイプが一切ないので、行きたかったら1人で頑張るしかないです)
      院には半数以上が進学します。
      公務員になる人が多いです。水産庁には多くの知り合いが働いています。また、47都道府県のほぼ全ての水産職に水産大卒業の方がいらっしゃいます。狭い世界です。
      現教員の半数以上が水産大OBです。そのため、博士まで出て、留学などをした後に大学に教員として戻ってくる方も非常に多いです。
    • アクセス・立地
      元海洋科学部は品川駅が最寄なので、立地はとても良いです。地価も高騰しているので、周りは億ションばかりで、治安もすこぶる良いです。京急でしたら、最寄りは品川駅か北品川駅です。
      実家が東京・神奈川・埼玉・千葉の人達は実家から。上京して来ている人は学生寮か、比較的家賃が安い(ワンルーム5,6万程度)、品川区・大田区(京急または京浜東北線沿線)に住んでる人が大多数です。元気がある人は自転車通学もしています(立会川駅辺りからなら、自転車で20分程度)
      品川キャンパスの学生寮は個人部屋で、とても家賃が安い(確か半年で9万)ので、倍率が高いです。親の年収、実家からの距離などで判断されます。
    • 施設・設備
      普通の授業が行われる講義棟にはエレベーターがありません。そのため、車椅子の方は実質的にうちの大学には入れません。
      研究棟はここ数年で建て替え工事の波が来ているので比較的どこも綺麗です。
      プールは野外です。
      図書館は水産海洋系の本のみがあります。普通の小説などは皆無です。
      実験の機械などはほぼ揃っていますので、時間さえあれば、分析会社などに試料を出さなくても自前で全部なんとかできます(クロマト系、LC-MS、電子顕微鏡などなど) PCR程度だったら実験系の研究室だったらどこも持っています。私立より研究設備は圧倒的に揃っています。
      学外にステーションをいくつか持っています。実習などで使用することがあります。館山ステーションでは東京湾・太平洋の魚の研究を、大泉ステーションでは冷水性淡水魚の研究、吉田ステーションではウナギといった淡水魚の研究を行っています。
      船を自前で持っていて、毎年海鷹丸は南極まで行ってサンプリングを行っています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      この大学に入るのは「生き物が好き」「海が好き」「魚が好き」という人ばかりです。共通の趣味を持っていれば仲良くなるのは容易いです。
      規模が小さいキャンパスなので、顔を見たことがない人はほとんどいません。そのため、噂話はとんでもない速度で学内中に広がります。救急車を学内に呼べば、1週間以内にはどこが呼んだか大方の人は知っています。
      恋愛ですが、学内で恋人を作る人が多いです。そしてそのまま結婚される方が圧倒的に多いです。
    • 学生生活
      特筆すべきサークルは動植物研究会・水産研究会・うみがめ研究会などといった生物系サークルです。どれも規模が大きいので、何かしらに入っているという学生は多いです。
      イベントらしきものは海鷹祭以外ありません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年から2年前期までは学部共通教養科目が多いです。
      2年後期から3年後期にかけて専門科目・実習・実験が入って来ます。
      4年から研究室に配属になります。が、学科で大学を去る人は実質6月ぐらいから12月ぐらいの、半年ほどで実験をして卒論を書くので結構忙しいです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      某県の水産職
    投稿者ID:391274
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    海洋工学部 海洋電子機械工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      機関士になりたい人以外には正直いい学科とは言えない。機関士になる前提でカリキュラムが組まれている。良くも悪くも専門学校に近い。
    • 講義・授業
      船関係の講義以外は充実しているとは言えない。
    • 研究室・ゼミ
      学校の規模が小さいため選択肢は少ない。
    • 就職・進学
      機関士や造船会社に就職する場合は有利。それ以外の職を目指す人には就職は有利とは言えない。夏休みも短く1回たりとも欠席が認められない実習が毎週あるので長期のインターンシップに参加することは困難。
    • アクセス・立地
      越中島、門前仲町、月島の3駅が近くにあるのでアクセスは悪くない。
    • 施設・設備
      設備の量も質も充実しているとは言い難い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じようなタイプの学生が多い印象。充実できる人とできない人の差が激しい。
    • 学生生活
      数が少なく選択肢はあまり無い。運動部は寮生であることが前提になっているケースも少なくない。学園祭も非常に小規模。休みも少なく世間がイメージする華やかなキャンパスライフを送ることは難しい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      普通の大学でもやる科目ももちろんあるが、やはり船関係の科目が多い。乗船実習や遠泳実習も必修。
    投稿者ID:389661
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    海洋資源環境学部 海洋環境学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      おもしろい実習がたくさんあるので、フィールドワーク好きには堪らないと思います。ただその分海に興味ないと結構厳しいと思います。偏差値や入試教科で選んで来ると、大変な思いをすると思います。
    • 講義・授業
      同じような講義がたくさんあります。でも1回では覚えきれないと思うので、最初はめんどうかと思いますが、ありがたいと思います。
    • 就職・進学
      将来は漁師になるとかではありません。食品学科もありますが、その学科に限らず食品系への就職も強いです。ほかには商船系の企業や環境調査会社への就職も強いです。
    • アクセス・立地
      学校の周りに遊べるところはほとんどありませんし、周辺のアパートの家賃がすごく高いです。
    • 施設・設備
      船が4隻もあります。1番大きな船は南極海まで行ける耐氷船で、南極航海にも毎年行っています。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      海洋大らしい部活がたくさんあります。水産生物研究会、潜水部、シャチラボ、カッター部、ボートセーリング部、釣り研究同好会など、伝統ある部活がほとんどです。
    投稿者ID:348914
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    海洋生命科学部 海洋生物資源学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      海のことが学びたくて入学した学生には、専門知識が学べる日本でも数少ない大学で、とても良いと思います。
    • 講義・授業
      色々な講義があるし、少人数で受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室に所属するのは四年生からで、比較的希望が通ります。
    • 就職・進学
      就職実績は悪くはありませんが、水産系に偏りがちです。キャリアセンターのサポートは私大と比較すると、ほぼ無いと言って良いです。就職支援をしてくれる職員は1名しかいないので、手が回っていません。
    • アクセス・立地
      最寄駅が品川なので、様々な路線から通いやすいと思います。新幹線で通学している人もいました。そのぶん、駅の混雑はひどく、大学周辺の飲食店の値段設定も高めです。
    • 施設・設備
      施設は古い校舎が多いです。冷暖房も型が古く、夏は暑く冬は寒いです。その代わりキャンパス自体は芝生が広く、いかにも国立らしいです。トイレは比較的綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数が少ないので、学科の人とは仲良くなれます。実習も多いので、宿泊機会も多いです。恋愛には消極的な学生が多いと思いますよ。
    • 学生生活
      人数が少ないので、サークルの種類も少ないです。
    投稿者ID:348345
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    海洋工学部 流通情報工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      海洋関係のことなど、他ではあまり学べないようなことが学べる。学生数が少ないので、比較的人との距離は近い。3年生では二泊三日の乗船実習あり。他学科に比べて緩いと思う。
    • 講義・授業
      人数が少ないので、比較的丁寧に教えてもらえると思う。
    • 就職・進学
      就職率は良い。色々な方面への就職者がいるが、やはり物流系が多い。就職は所属するゼミに左右されるかも。大手への推薦もある。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJRの越中島駅。少し歩けば東西線の門前仲町駅がある。アクセスは良いと思う。大学周辺は家賃が高いので少し離れたところに住む人が多い。
    • 施設・設備
      施設は歴史を感じさせるものが多い。綺麗とはいえないかも。
      他の大学に比べて充実はしていないと思われる。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルの数が少なく、ほとんどが部活。ただ、厳しい部活と緩い部活の差は結構ある。インカレサークルに入っている人もいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      海洋関係から物流のことなど、様々なことが学べる。
      1,2年は基礎教養科目が多いので、単位はこのときになるべく取っておくべきだと思う。
    投稿者ID:347991
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    海洋生命科学部 海洋生物資源学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      授業は生物について色々学べるので楽しいが、生き物おたくみたいなひとがすごく多く、地味。
      ですが、生き物が好きな人はすごく面白そうです!
    • 講義・授業
      色々な分野を専門としている先生から色々なことを学ぶことができます。
      この学科の中でも、微生物のことだったり、藻類のことだったり、漁法のことだったりといったように魚以外のこともたくさん学べるので興味があるものが見つかるとおもいます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は基本四年生からなのでまだ詳しいことはわかりませんが、基本的に希望の研究室にはいれると聞いています。
    • アクセス・立地
      品川駅は色々な路線が通っていてとても、アクセスはいいとは思います。駅から学校まで15分くらいとやや時間はかかりますが、平地なので歩くのは楽チンです!でもビル風がすごいです。
      周辺環境はあまりまわりに学生にやさしいランチを食べられるお店とかは少ないのが少し難点です。
    • 施設・設備
      空調はあまりいいとはいえないです。
      ただトイレはきれいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルなどにはいれば多少は人脈は広がりますが小さな大学でやってることもやってることなのであまり派手なひとはいません。
    • 学生生活
      サークルはめちゃくちゃ少ないです。
      それにあまり面白いものもないです。
    投稿者ID:347214
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    海洋工学部 流通情報工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      物流やロジスティックス、情報技術も絡めたサプライチェーン・マネジメントを専門とする学科です。少人数で、アットホームな雰囲気で大学生活を送ることができます。「この大学ならでは」のことがたくさんあります。
    • 講義・授業
      学科で行われている講義は、数理情報系、流通経営系、流通工学系の3つの柱を基本としたカリキュラムから成り立っています。3つをバランスよく受講することで、流通の専門的な知識を得ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      学科の研究室には、工学系だけでなく、情報・プログラミングや経済といった分野を専攻したものもあります。それぞれの研究室は非常にユニークで、少人数教育で他の学生や教授との距離もかなり近いです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は、越中島駅の他に月島駅・門前仲町駅があります。都心のスポットへのアクセスが非常によく、周りからの刺激を多く受けることができます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科は少人数で、授業も同じことが多いため、学科内の仲はよい方だと思います。キャンパス内も学生は少ないため、恋愛もキャンパスや大学内が多いです。
    投稿者ID:346668
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    海洋工学部 海事システム工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習などが多いので、1年生のうちから船に沢山関わることが出来ます。
      学科の人数も多くないので、他の大学と比べて学科内の仲間意識がとても強いと思います。
    • 講義・授業
      専門的なことを教えてくれる先生方はやはりプロフェッショナルです。
      授業で使用したスライド等を配ってくれる先生が多いので復習もしやすいです。
    • アクセス・立地
      JR京葉線の越中島駅は出入口が学校の外壁沿いにあり、東京駅から5分です。
      また、都営大江戸線・東京メトロ東西線が通っている門前仲町駅は大学から徒歩10分かかりません。
    • 施設・設備
      校舎は古いですが、映画やドラマの撮影にもよく使われています。
      戦前からある校舎で、存分に伝統を感じられます。
      また、実験用の設備だけでなく船舶やカッター(ボートのような船)も何隻も保有しているため、実習の内容はかなり充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科内、特に女子は人数が少ないので確実に仲良くなれます。
      逆に男子に比べて女子が非常に少ない学科なので、学科内恋愛は少ないです。
    投稿者ID:346326
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    海洋資源環境学部 海洋環境学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この大学に入学してくる人はある程度熱意がある方だと思います。
      そのような方にとってはとてもいい環境が整っている大学だと思います。
      いい点としては
      ・都心である
      ・専門性が高い
      ・練習船を持っている ということがあります。
      海流などの物理系から生物の生態学や分類学まで幅広く学ぶことができますが、研究分野によっては品川キャンパスではなく館山のステーションで生活することになる可能性もあります。
      ただ、幅広い分野を扱っているので、とりあえず海に関わりたいという方はいいかもしれません。
      実習の中には一週間から1ヶ月練習船に乗ることができるのですが、他の大学ではなかなか体験できないことであると思うのでここは大きな魅力であります。
      悪い点としては
      ・校舎がボロい
      という点がまず上げられます。
      船の燃料費でお金がないのかなんなのかわかりませんが、初夏の暑い時期などでもクーラーつきません。
      設備も古い物が多く、図書館と博物館以外は古くて充実した設備とは言えないのが悪い点です。
    • アクセス・立地
      品川駅から少し歩きますが、23区内にあるというだけで☆5でもいいと思います。
    投稿者ID:345619
    この口コミは参考になりましたか?
76件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京海洋大学   >>  口コミ

東京海洋大学の学部

オススメの大学

東京学芸大学
東京学芸大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.94 (253件)
東京都/国立
岩手大学
岩手大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.75 (221件)
岩手県/国立
埼玉大学
埼玉大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.73 (309件)
埼玉県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。