みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  千葉工業大学   >>  口コミ

千葉工業大学
出典:Llhoi2013
千葉工業大学
(ちばこうぎょうだいがく)

千葉県 / 私立

偏差値:44 - 54

口コミ:

3.57

(115)

千葉工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.57
(115件) 私立内307位 / 505校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

115件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 生命環境科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017-03-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      様々なことにチャレンジできます。私は生物学が好きだったので遺伝子工学コースを選択し、研究室では細胞培養や遺伝子技術を身に付けました。
    • 講義・授業
      教員によります。しっかりしている先生もいればいい加減な先生も多くいます。ただ単位を取ることを目的とするのではなくしっかり興味を持って授業を受けましょう。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期から研究室に配属されます。研究室によって活動内容が異なるがしっかり研究に打ち込める環境である。なおしっかり指導してくれる先生と放任主義の先生の見分け方は授業や学生実験を通して観察してください。
    • 就職・進学
      生命環境科学科は就職があまりないです。ですが自分の興味持ったことややってみたいことなど学科に縛られない選択肢が広いです。
      また大学院の進学も多いです。
    • アクセス・立地
      言うまでもなく最高です。津田沼キャンパスの周りは施設が充実しています。
    • 友人・恋愛
      女子が少ない為恋愛は他大学の方やバイト先の方と付き合う方も多くいました。
      サークルに所属するとたくさんのつながりを持てますのでサークルに入ることをお勧めします。
    • 学生生活
      学生生活を充実させるためのイベントの企画や11月に開催される津田沼祭の実行委員に所属していました。年々規模も大きくなり大変な道のりでしたが日々の大学生活に思い出をつくることができました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      遺伝子工学
      分子生物学
      ゲノム科学
    • 所属研究室・ゼミ名
      免疫・アレルギー研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      免疫学を中心に学び、そこから現代の医療の発展に関する研究を行います。特に花粉症など現代で猛威を奮っている疾患の研究ができるのが魅力的です。
      研究室は学生が中心となって運営します。
    • 面白かった講義名
      遺伝子工学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    社会システム科学部 金融・経営リスク科学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017-02-04投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教授にもよるけど、自主的に動かないと本当になにも身につきません。楽に卒業はできると思いますが、過ごし方によっては本当に大学を卒業したのか怪しい人もいます。社会にでてからきっと後悔する。リスクマネジメントが勉強できるのは事実で、学べたこともあった。けど、そこから専門的なことになると、全然勉強できないこともあって壁を感じた。
    • 講義・授業
      ものによります。親身に教えてくれる人もいれば、ただただ教科書を音読するのみの先生がいます。とる授業は考えた方がいい。時間の無駄だと思うようなものもあります。
    • 研究室・ゼミ
      本当に研究室選びは大切にするべき。3年からの配属なので、2年間をぼうにふるような研究室もある。後悔してからでは遅い。天と地ほどの差が生まれる。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 建築都市環境学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は建築学科一年の千葉工大生です。建築の有名な教授が来て講義してくれます。
      先生方も積極的です。一年生から建築を肌で感じる事ができます!
    • 講義・授業
      やりたい選択科目の希望が通らない事があります。
      自分にとって興味のない授業になる事が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      三年生から研究室に配属され、学びたい事を学べます。
      先生方も様々におり、いいと思います。
    • 就職・進学
      就職に強い大学です。先輩との繋がりを大事にしていたりしています。
    • アクセス・立地
      初めの1、2年次は新習志野キャンパスで行います。
      埼玉、千葉、東京、茨城、神奈川と様々な場所から登校している人が多いです。通学に1時間ほどかかりますが慣れればすぐです。
    • 施設・設備
      運動施設が12号館の高層部にあるため景色を見ながら運動をできます。図書室では習志野三大学の図書室も利用できるため充実しています。
    • 友人・恋愛
      とても人数が多いこともありすぐに友達が出来ます。
      理系大学ですが女子も多い学科です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      初めは製図の学習から入ります。必ずTAの方もいますので分からない事があればすぐに聞けます。初めは大変かもしれませんが楽しくなっていくと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    工学部 電気電子情報工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      電気電子情報の名前の通り一通りのものが学べる場所です。2年までは幅広く、3年からはコースに分かれて専門的に物事を学ぶことができます。しかし、講義の内容は浅いものが多く、より学びたい場合は自分のやりたい研究室に入る必要があります。
    • 講義・授業
      正直、講義のうまい教授、下手な教授の差が大きいので、講義選択が重要になってきます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属は3年生から、自分のやりたいこと学びたいことをしっかりと勉強することができます。時間に余裕がある研究室のない研究室の二つがあり、自分にあった方を選ぶことは可能です。
    • 就職・進学
      学校全体では就職サポートなどありますが、個人的にはほとんどありません。自分で就職活動を行うのが基本となりそうです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は新習志野駅と津田沼駅。
      両方とも駅近なのでかなり通学しやすいです。
    • 施設・設備
      施設はそこそこ、運動できるジムや、図書館などもしっかりしており学食の種類も豊富です。
    • 友人・恋愛
      部活動の数は多いがサークルは少ない、部活動にはいれば同じ趣味の友達が多く見つかる可能性は大きいです。
      恋愛に関しては男女比率に偏りが大きいため、学校内では厳しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年で電気電子情報全てに触れていき、その中で自分のやりたい分野を決めていくようになります。
      必修課題が多く、現状必要なさそうな講義も取らないといけないです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      BtoC営業
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 生命環境科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。校舎は2つあり、お互いが近くにあるため行き来しやすい。また駅からも近い。
    • 講義・授業
      学科の中でも自分の学びたい授業を取ることができ、また授業内容も充実している。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生の後期から始まり、研究室ごとの少人数制なため、教授との距離が近い。
    • 就職・進学
      大学院への進学も年々多くなってきているため、そのサポートも充実している。
    • アクセス・立地
      津田沼キャンパスは総武線の各駅、快速が両方とまる津田沼駅からすぐでいける。
    • 施設・設備
      キャンパスは新しく綺麗なので、充実したキャンパスライフをおくれる。
    • 友人・恋愛
      部活動やサークルが多く、種類もいろいろあるので自分の好きなことをやり、さらに仲間もできる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は科学や数学の基本的な知識を勉強し、2年次からより専門的な知識を学んでいく。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 未来ロボティクス学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      入るのは簡単だが、入ったあと振るいにかけられる。しっかりしがみついて勉強を頑張れば問題ないですが、その覚悟が無いなら行かないほうがいい。どうせ留年か中退することになる。
    • 講義・授業
      正直不親切な人も多い。自学をしっかりしないと講義で何を言っているのか理解できない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ自体はまだ始まっていないので評価はできないが先輩曰く忙しいらしい。
    • 就職・進学
      努力次第でどこでも就職できると思う。割と有名な企業からもお誘いがあるみたい。
    • アクセス・立地
      津田沼校舎はいいが、正直新習志野の校舎は不便だと感じている。
    • 施設・設備
      この学科だけやけに優遇されているような気がする。専用の工作室もある。
    • 友人・恋愛
      女子率が5%くらいしかいないため、そういう期待はやめたほうがいい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ロボットを設計するところから工作、プログラミングのすべてをやる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    情報科学部 情報ネットワーク学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ネットワーク系を勉強する人向き。
      研究室は、自分が入りたいところを見学してからはいることができ、自分のしたい研究を、させてもらえる。先生方も就活に親身になってくれる。
    • 講義・授業
      専門的な事基本的な事を分かった上で授業しているので、勉強しないとすぐに置いて行かれる。でも、先生は分かるまで教えてくれる人が多いので助かる
    • 研究室・ゼミ
      基本的に自分で勉強して、自分で進める感じ。
      週一くらいで先生にみてもらう。研究室にもよるけど。
    • 就職・進学
      就職課があって、相談や悩みなどをきいてくれる。企業からの求人などもあり紹介してくれる
    • アクセス・立地
      キャンパスが二つあり、一つは新習志野、もう一つは津田沼。
      新習志野は少し不便だが、津田沼は目の前にあるので楽。
    • 施設・設備
      自習スペースに図書館や学食、談話室などがある。
      女性専用ルームもある
    • 友人・恋愛
      人によるけど、まあまあ充実しているとおもう。
      スポーツフェスティバルなども開催しているので、築きやすい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は教養として、数学物理を基礎から学ぶ
      2年から専門的な知識が徐々に組み込まれてくる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報科学部 情報ネットワーク学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ネットワークの技術やプログラミングを学ぶ環境は整っているので自分のやる気さえあれば、それらの分野に関する知識や技術を身につけることができると思います。
    • 講義・授業
      専門科目のについての話をします
      行われる講義はIT分野全般をカバーする様々な講義があります。これらの講義を真面目に受講すれば社会で必要となるITに関する知識や技術を身につけることができると思います。
      星4にしたのは講義によっては基礎的な部分しか教えてくれなかったからです。もっと深く学びたいと思う人には物足りないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究をする上での環境、先生の指導、ともに充実していると思います。
      研究をする上での環境という点では研究や勉強で使う機材や資料は揃っていますし、なくても研究費で購入することができます。そのため、研究をする上で困ることはないと思います
      また先生の指導という点ではIT関する知識を多くもっているのでわからないことがあれば教えくれますし、IT業界に関することも学べます。
    • 就職・進学
      十分だと思います。
      就職課が履歴書の添削をしてくれますし、研究の先生はIT業界に詳しいので様々な相談に乗ってくれます。また自分にあった企業を紹介してくれたりもします
    • アクセス・立地
      私は家から電車を使って通学路しているのですが津田沼キャンパスは通学しやすいです。また津田沼駅の周辺にはデパートや本屋さんなどがあるので環境はいいと思います。ただ新習志野キャンパスは通学しにくく、新習志野駅の周辺には何もないので環境が良いとは言えないと思います
    • 施設・設備
      充実しています
      津田沼キャンパスにはコンピュータ演習室が3つあり、それら演習室を、使いこなせばたくさんの事を勉強することができると思います。
      新習志野キャンパスはよくわかりません。
    • 友人・恋愛
      交友関係は充実してます。話が合う友達がいるので大学生活は楽しいです。ただ女子が少ないので出会いはまずないですね。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ネットワーク、プログラミング、パソコンのアーキテクチャなどです。こういった専門知識は3年次から多く学ぶようになります
    進路について
    • 就職先・進学先
      SIerでSEをやります
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    情報科学部 情報工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大卒の資格と情報に関する知識をゼロ知識から手に入れないならいいと思います。私のようにプログラミングをしたことがない人でも一からプログラミング言語の扱い方を教えてくれます。しかし演習ではC言語しか扱わないので、より深くプログラミング技術を学びたいのであれば、自分で学習しなければなりません(来年度からはJAVAも扱うそうです)。
      研究室に配属されてからは、配属先の先生の研究に近い研究をすることになると思います。今までに学んだ技術の総力戦が卒論です。先生の力を借りつつ自分の納得いく研究を進めます。
      就職に関しては、体感的にちゃんと就活している人は内定をもらっている気がします。SE職になる人が多いです。
    • 講義・授業
      良い授業と良くない授業の差が大きいです。
      教養科目(心理学や哲学など、専門科目以外で好きなものを取れる科目)は評判が良いものを取っていれば、楽しく単位を取ることができると思います。
      また、英語、数学、物理などもありますが、しっかりやらないと後々専門科目をやったときに響いてきます。でもそんなに難しい内容じゃないです。
      専門科目(プログラムや、パソコン中でのデータの扱いについてなど)は、興味がないと続けるのは無理です。逆に興味があれば面白いと思います。数学や物理が苦手だと、先生は数学や物理の知識がある前提で話すので、アナログ回路などの理解が難しいと思います。なので頭のいい友人を作って頼ってください。理解すれば役に立つ知識ばかりです。
      1,2年次は教養科目、3(,4)年次は専門科目を主に扱います。
      パソコンを新たに買う必要はあまりありません。買うとしても中古で十分です。演習室のパソコンだけでは厳しくなったときがパソコンの買い時かもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      私の代は4年から研究室での活動がスタートしました。これからは3年生のときに配属されるみたいです。
      人口知能や音声、画像、通信、プログラムの高速化など教授方は様々な研究をしています。その中で一番自分の興味(やりたい研究)に近い研究室を希望し、抽選の後配属となります。配属後の活動内容は研究室により異なりますが、基本は卒論を書くために研究することになります。
      はっきり言って、当たりの研究室とハズレの研究室があります。教授がよく面倒を見てくれる研究室や課題が大変な研究室もあります。
      ただ、何をやりたいのかによって当たりなのかハズレなのか変わってくると思うので、まずは何を研究したいのかを考えることが大事です。興味がなければ研究は続けられません。自分が一番やりたい研究ができるのならばそれは当たりの研究室です。どの研究室に配属されても得られるものがあります。
      ただ、3年までの成績が悪すぎると研究室に配属されずに総合ゼミを受けることになるので、そこだけ注意した方がいいと思います。就活が大変になります。
    • 就職・進学
      体感的に、ちゃんと就活している人は内定が出ていると思います。情報系の会社(SEなど)に就職する人が多いです。
      就活サポートは大学が行ってくれるので、企業の種類を学んだり、就活の基本マナーを身につけたりすることができます。また、就職課では面接練習やエントリーシートの添削などもしてもらえます。
    • アクセス・立地
      駅から近くて最高です。
      1,2年次は武蔵野線・京葉線の新習志野駅、3,4年次は総武線、新京成線、京成線の津田沼が駅名に入る駅が最寄りです。どちらも近くに大きなスーパーがあります。
      新習志野駅の隣は南船橋駅(ららぽーとの最寄り)、海浜幕張駅(幕張メッセの最寄り)で、夢の国までは乗り換えなしで数駅で行けます。授業の空きコマを贅沢に使いたい時にどうぞ。
      津田沼に行けばレストラン、カラオケ、居酒屋、電気屋、手芸屋などなんでもあるので、買い出しや遊びにもってこいです。また、都内へのアクセスも抜群です。
      津田沼校舎の隣には工大生が大好きなアニメイト、ゲーマーズもあります。
      ただ、武蔵野線・京葉線は雨風に弱いので注意が必要かもしれません。遅延証明書はお忘れなく。
    • 施設・設備
      パソコンは授業で使用していなければ好きに使えますし、スポーツジムも両キャンパスにありますし、学食も安くて満足の量ですし、満足しています。
      津田沼校舎2号館のラウンジは20階にあるので見晴らしもよく、お弁当を食べたり、人がゴミのようだごっこをするのに最適です。
      ただ、キャンパス間を走っている学バスの本数がもっと増えればいいなぁと思います。学バスがないせいで授業に遅れるということはありませんが、授業終わりのバスは満員電車並です。
    • 友人・恋愛
      みんな口下手なので、情報工学科は入学式とその次の日を使ってお泊まりオリエンテーションがあります。そこで友人を作ってください。友人関係の有無で実験の難易度が変わります。是非頭の良い人やコミュニティが広い人、同じ部屋になった人と仲良くしてください!
      それを逃したら、部活等で友人を作るか、がんばって自力でコミュニティを作ってください。みんな基本は口下手なだけでパソコン好きなオタクです。女子は少ないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は基本的には高校でやった範囲(数学、物理、英語)とその応用、心理学や哲学などの教養、専門科目の基本的な内容などについて学びます。体育もあります。
      2年が終わるまでは基本的に単位取得上限数まで授業を入れた方がいいです。3年になるとキャンパスが変わりますが、1,2年次に取れる科目は1,2年のキャンパスで開講されているため、不足している単位がある場合、時間割が組みにくくなります。また、そのためにわざわざキャンパスを移動するのも面倒です。
      3年(来年からは2年)になると実験が始まります。これが非常に面倒で、3年は実験レポート書いてる記憶しかないくらい実験に打ち込みます(回路を作ったりプログラムを書いたりして音響や画像加工、高速化などの実験をし、報告書を作成します)。この実験をこなすことにより、技術文書の書き方やプログラムの知識などがより深まります。実験だけではなく、より深く専門科目も学んでいきます。
      無事実験の単位が出たら4年になり、卒論を書くための研究が始まります。1~3年のうちに卒業に必要な単位を取ってしまえば4年は研究しかする事がありません。思う存分卒論に打ち込みましょう。
    進路について
    • 就職先・進学先
      情報系の会社/SE
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 未来ロボティクス学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      未来ロボティクス学科には専用の工作センターがあり、工作機が豊富にあるので、気軽に工作をすることができます。授業でロボットが作れることも良い点です。
    • 講義・授業
      専門科目の授業は面白いです。ただ、課題が多く、サークルなどを始めると胃が痛くなります。
    • 研究室・ゼミ
      2年生から始まるらしいです。場所によって差や、やること内容も全然違います。
    • 就職・進学
      入ってからすぐにキャリアデザインという就職活動向けの講義が始まります。
    • アクセス・立地
      キャンパスは2つありますが、両方とも駅から徒歩10分ほどで行けます。
    • 施設・設備
      運動場や、トレーニングルームがあります。トイレがとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      友人関係はサークルに入らなくてもそれなりにはできます。恋人は工業大学なので厳しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ロボットなので、回路から機械、プログラムまで幅広く学べます。
    この口コミは参考になりましたか?
115件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  千葉工業大学   >>  口コミ

千葉工業大学の学部

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.71 (21件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.66 (171件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.23 (31件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。