みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  千葉工業大学   >>  口コミ

千葉工業大学
出典:Llhoi2013
千葉工業大学
(ちばこうぎょうだいがく)

私立千葉県/津田沼駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.70

(236)

千葉工業大学 口コミ

★★★★☆ 3.70
(236) 私立内276 / 568校中
学部絞込
2361-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    先進工学部生命科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人間が生物としての体を捨てない限り、また一生物として環境の中で暮らす限り、生命科学科で学ぶことのできる分野は非常に重要な学問であるといえる。一例として、遺伝子工学を利用した新たな薬の開発や、生態学から自然環境の保全に取り組むこともできるだろう。10前後の研究室から、自分の専門分野としたい分野がきっと見つかるはずである。これから先、人間という生物の存続について深く考えられる学科である。
    • 講義・授業
      良い
      外部機関との合同事業など、今現在も精力的に専門分野の発展のため活動する、バラエティに富んだ講師による様々な講義が展開されている。遺伝子工学や免疫・抗体のようなミクロな分野から、生態系などのマクロな分野まで、世界的に注目される分野における最新の研究内容に触れ、自身の将来について、さまざまな視点から考えられる。
    • 就職・進学
      良い
      さまざまな講師から、それぞれに様々な企業への就職がされていることを、講義中などに聴いている。就職が内定した先輩方から話を聞く機会などもあり、およそ十分なサポートがされていると考えられる。
    • アクセス・立地
      良い
      JR新習志野駅近くの新習志野キャンパス、及びJR津田沼駅近くの津田沼キャンパスからなり、共に駅から5~10分程度で到着できる。駅前には大きなスーパーなどもあり、食堂や購買を利用しなくても昼食をとることができる。学生寮もあり、遠方から来た学生も多い。しかし、海洋環境の悪化などから、新習志野校舎では主に夏ごろグリーンタイドの悪臭が発生するのには注意。
    • 施設・設備
      良い
      二つのキャンパス共に、建物や施設、設備は充実しており、学習・研究活動に凡そ支障はない。近隣の他大学と連携している図書館も、蔵書の多さは魅力的である。
    • 友人・恋愛
      良い
      多種多様なサークルがあり、また遠方からやってくる学生もいるため、キャンパス内は活気があり、気の合う人もきっと見つかることと思う。ただし、各サークルの部室は津田沼校舎に集中しているため、1、2年生はシャトルバスなどを利用しなくてはならないのには注意が必要。
    • 学生生活
      普通
      特色ある様々なサークルの数々から、自分に合ったサークルが見つかるかもしれない。各サークルの活動自体は精力的であるが、そもそも所属していない学生が半数以上を占める。学生が主体となって企画されるイベントも1月に一度程度の頻度で開催されており、こちらも自由参加である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は新習志野校舎で学ぶ。生命科学分野における基礎的な学習であるといえ、講義内容によっては興味のないものである可能性もある。必修科目は生命科学に直接関係ないものも含む。3、4年次以降は津田沼校舎での学習に移行し、3年次への進級と同時に各研究室へ配属となる。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      幼少期より昆虫が好きで、そこから昆虫を含めた様々な生物の生息する環境を維持、或いは再生したいと考え、生態系の保全に関する知識を増やしたいと思い、千葉工業大学生命科学科を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570623
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 5]
    工学部機械電子創成工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      色んなことを学べる点でいえばオススメです。でも広く浅くなのでそれが嫌なら機械工学科とかに行った方がいいと思います
    • 講義・授業
      悪い
      講義は僕が成績が悪いのもありますが進む速度がはやくて分からないことがよくあります。全体講義が多いので1人ずつとかはみれないので分からないままだとすぐ置いてかれます。気をつけて
    • 研究室・ゼミ
      普通
      この学科は機械電子なので機械系の研究や電気系の研究など様々な研究テーマがあり、自分にあったものを探せると思います
    • 就職・進学
      良い
      毎年就職率がよく、教授も結構面倒みてくれるみたいなのでいいと思います
    • アクセス・立地
      良い
      駅降りてすぐですし、東京に出るのも30分程なのでいい立地ではあると思います
    • 施設・設備
      良い
      設備はしっかりしてます。 工作センター、学生サポートセンター、学食、図書館
    • 友人・恋愛
      悪い
      恋愛はほんとに1部のみ、すいませんがそれは諦めてください笑 その代わりに友達はいっぱい作ってください
    • 学生生活
      良い
      色んなサークルがあるので好きなものをみつけてみてください。運動も文系もたくさんおります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は全て座学。2年で専門の実験が始まり、徐々に座学も専門の授業のみとなります。3.4年は研究室に配属され毎日研究をするみたいです
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      自動車業界の研究職
    • 志望動機
      自分は工業高校の機械科だったのでその延長みたいな感じでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566148
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    情報科学部情報ネットワーク学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      授業で身についたことはタイピングの速さくらい。やりたかったことも教授がいなくなったためできなくなってしまった。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      パンフレットに書かれていたのにその年にいなくなった教授がいたり、と入ってきてから知ることが多い。
    • 就職・進学
      普通
      まだ就活をしていないので分からない。学科によっては困らないと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から近くて通いやすい。新習志野は駅に行くのに不便。津田沼は行きやすい。
    • 施設・設備
      普通
      理系の大学なのにネット環境が悪すぎる。サーバーもすぐ落ちるので使い物にならない。
    • 友人・恋愛
      悪い
      マナーが良くない学生が多い。治安が悪い。
    • 学生生活
      普通
      サークルに入っていない学生もかなりいる。飲みサーばかりで危ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミング、c言語、seになるための知識。タイピングは速くなると思う。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      行きたい大学に全て落ちたため。学びたい分野があったため入学したがパンフレットに騙された。
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537062
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    創造工学部デザイン科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      工業大学ということで、専門性が高いことを学べるということで同じレベルの大学と比較すると比較的就職率が高いのでおススメです。
    • 講義・授業
      良い
      実践的なデザインを学べるので、将来デザインをする時に役立つことができる。
    • 就職・進学
      良い
      1年生の頃から就職を見据えた授業があるので就職は比較的いいと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      2つのキャンパスは駅から徒歩10分以内なので非常に通いやすい。
    • 施設・設備
      良い
      静かに学習ができる図書館や課題を行える製図室が充実しているのでとても満足しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      デザイン科学科は比較的女子が多いので男女での交流が他学科よりもある。
    • 学生生活
      普通
      サークルは文化系、体育会系共に充実しているので、良いと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      最初はデザインを考える上で大切なグループディスカッションが多く行われ、その後にデッサンやイラレなどのデジタルを使ったデザインを学ぶことができる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      上下は激しいのですが、良い先輩はソニーやホンダといった企業にも入っているので、努力次第だと思う。
    • 志望動機
      工業デザインをやりたかったのでデザインを詳しく学べるこの学科を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:567538
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    工学部情報通信システム工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      一部高校の授業よりも優しい内容があったり、その分野を知らなくても知っている体で進んでしまう講義があったり。設備に関しては悪くなく予想よりは充実しているように思える。アクセスが新習志野と津田沼で行きづらかったりする場合もある。就職活動実績に関しては自分の属している学科が出来たばかりでそこまでデータが揃えられないのでなんとも言えない。学校から学生に対するサポートは少ないようにも感じる。ただ、学生は自由に行動できているように感じ自分次第で高みも望めるように思う。
    • 講義・授業
      悪い
      高校の先生は授業をしていたが、教授になるとそういう講義をしてくれる人は少ない。必要な知識を教える。教えるというよりこなしている感じの先生もいる。本当にひどい時は黒板の字が読めない、声が小さくて聞き取れない教授もいる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ一年で詳しくは知らないが、研究室は成績順に希望が通り人気のある研究室はそれなりに充実した研究を行えるはず。
    • 就職・進学
      普通
      理系大学なので悪くはない。ただサポートはそこまで充実しているようには見えない。最低限をやっているようにも見えるので普通という評価になる
    • アクセス・立地
      悪い
      1年と2年は新習志野キャンパス、3年と4年は津田沼キャンパスを学舎とする。津田沼においてはアクセスが良く駅からも近い。新習志野は京葉線か武蔵野線、又はバスと少し不便にも思える。更に周辺には店が多いとも言えなく限られた場所での買い物を強いられる場面もある。しかし、大学の送迎バスで津田沼キャンパスまで行けるので少し時間はかかるものの困ることはない。
    • 施設・設備
      普通
      複数の棟に校舎が分けられそれぞれに設備が散りばめられている。ある棟にはパソコンが設置してあり休み時間などに自由に使うことができる。他にもミーティングルーム、モニターなどがある。しかしなんでも揃っているわけではないの過大な期待は抱かないこと。
    • 友人・恋愛
      悪い
      講義にグループワークがあったりするので機会は多いが、それ以上は努力しかない。恋愛に関しては男女比率が圧倒的に男が多いので学内での出会いは特出した努力が必要の可能性がある。
    • 学生生活
      普通
      サークルは文化系サークルが多い印象を持つ。その中でも理科系のサークルは活動を活発にしている印象だ。文化祭などのイベントも盛り上がりはある。学生オンリーのイベントも定期的に開催はしている。ただ、学生の盛り上がりが比例するとは限らなかったりする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎を固め、専門を学ぶ準備をする。2年次から専門分野を学び始めて忙しくなる。3年次になると研究室に配属され研究を始める。四年次は就活や残りの大学生活を楽しむ人がいる。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492335
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    先進工学部生命科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教授は講義によって多少の違いはあるものの、全体的にレベルが高く、勉強をしたい学生にはとても良い大学だと思います。1・2年次のうちからしっかり勉強すれば、誰でも学びたい分野の研究室に入ることができます。1年次から社会人として生きていくための科目があるほど、就職に力を入れています。2016年度に開設した比較的新しい学科で、多くは卒業後に就職しますが、大学院に進学する学生も多数存在します。新習志野キャンパスは比較的新しい校舎なためか教室がきれいです。一方、津田沼キャンパスは駅に近いため、交通の便や周辺地域のコンビニ等へのアクセスは良いです。どちらの校舎も、食堂のメニューや購買の販売品も充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      様々な教授や。学外から集まった質の高い講師による授業が設けられています。現在、在籍している講師の中には、過去に超有名国立大学にいたという者も。講義の途中で、学生の理解度や質問を尋ねる講師もおり、躊躇いなく質問がしやすい雰囲気作りがされています。生命科学を学ぶために欠かせない化学や数学を基礎から学び、同時に、体内での化学反応や遺伝子のことなど、段階を踏んで専門的なことも学んでいきます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の前期から研究室に所属し、遺伝子工学、再生工学などの研究室から1つ、学びたい分野の研究を行う研究室の在籍します。希望の研究室に在籍できるかどうかは、2年次までの成績にかかっています。良い成績を収めれば、希望の研究室に入ることができるので、1年のうちからしっかり勉強しましょう。また、在籍自体は3年次からであるものの、どの研究室も積極的な見学を奨励しており、1年次から見学することも可能です。先輩の中には、所属こそしていないものの、2年の段階で、特別に研究活動を許可されている学生もいます。
    • 就職・進学
      良い
      2016年度に開設した学科であるため、具体的な就職・進学実績が出るのは来年度以降となります。学生は大手の化粧品会社のファンケルや、日本赤十字社、食品メーカー、医薬品開発メーカー、遺伝子の研究者などの幅広い分野への就職を目指しています。 就職活動のマナー講座、履歴書作成講座、就活の面接対策講座の他、TOEIC、FP3級などの各種資格取得のための講座も用意されています。プロのカウンセラーによる相談も、毎日受け付けています。 ただし、就職には力を入れている分、大学院進学に関する情報が少ない印象を受けます。一部の講義で、本学の大学院(ただし2018年現在では別の学科)と直接対面することができるものの、大学院進学に関しては基本的には自力で情報収集する必要があります。
    • アクセス・立地
      普通
      1・2年生が在籍する新習志野キャンパスの最寄り駅は、京葉線の新習志野駅です。ミスターマックスというショッピングセンターはあるものの、歩いていくには片道10分ほどかかります。また、コンビニは近くにありません、そのためか、購買の販売品は、逆にコンビニ並みか、それ以上に充実しています。食堂のメニューも1階と2階で異なるほどの充実ぶりで、学生の多くはそこで昼食をとっています。 一方、3・4年生が在籍する津田沼キャンパスの最寄り駅は、総武線快速も通っている津田沼駅です。こちらは、ローソンやファミリーマートが歩いて行ける距離にあり、モリシアというイオングループ系のショッピングセンターもあります。こちらのキャンパスにも購買や食堂が充実しています。 新習志野キャンパスには、敷地内に大学寮があり、遠方の学生も不自由なく生活できると思います。工業大学でありながら、女子専用の寮が存在するので、女子学生も安心して生活できます。寮に入った場合、基本は2年間そこで暮らし、3年次になると、一人暮らしを始める学生が増えます。大学の近くには5万円くらいから借りられるアパートがあり、仲介・斡旋も大学がしてくれます。
    • 施設・設備
      良い
      特に新習志野キャンパスは校舎そのものが比較的新しいので、どこの教室も新しくてきれいです。学生サポートセンターには、3・4年生の先輩が待機しており、授業でわからないことや普段の生活などの、悩みを相談できます。この他にも、プロの臨床心理士が駐在している相談室でカウンセリングを受けたり、保健室で休んだりできます。また一人一台iPadが配布され、多くの授業で教科書とともにそれを併用します。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると、趣味を共有できる友人がたくさんできます。学科内だけでは友人関係の幅は完結しないでしょう。中には、メンバー内でお酒をよく飲んでいるサークルもあるので注意が必要です。恋愛については、学科によって男女比は大きく異なるものの、工業大学のためやはり男子が多く、恋愛に発展することはあまりありません。そのため、恋愛もしたい!とお考えの男子学生にとっては、つまらないと感じてしまうかもしれません。では、少数派の女子学生は、全員が全員誰か恋人がいるのかというと、そうではありません。少数派と言えど女子もかなりの人数なので、恋人のいない人もいるでしょう。もしかすると、バイト先やサークル内で付き合っている人も、男女問わずいるかもしれません。
    • 学生生活
      普通
      学内に部と合わせたサークルは80個くらいあると言われており、探すのは大変ですが、自分の意向にあったサークルは見つかると思います。また、本学のホームページ上には書かれていないサークルも多数存在します。学内のイベントでは、11月の津田沼祭(学園祭)では、大学最大のイベントで、出店が多数出るほか、特別ゲストで芸人を呼ぶこともあります。津田沼祭以外にも、ハロウィンパーティーや一般学生も参加できる寮の祭りも毎年開催されています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修の生物学を中心に、化学や数学の基礎についても学びます。生化学という、生物の体内での化学反応についてなど、専門的な内容も同時に学びます。後期からは実験の基礎となる演習も行います。高校時代に生物を選択していなかった学生に対するサポートも手厚く行われています。 2年次からはゲノムやウィルスなどのより専門的な分野を学びます。遺伝子を操作するなどの実験も始まります。ここまでの成績で、3年次に希望の研究室に所属できるか興味のない分野の研究室に配属されるかが決まります。 3年次からは前期から研究室に所属しつつ、医薬品生産技術などの将来役立つ技術も修得します。研究や講義で遅くまで大学にいる学生も増えます。 4年次は卒業論文に取りかかります。科学技術者として必要な、研究報告の手法やディスカッションやプレゼンテーションの技術も学びます。
    • 就職先・進学先
      他大学の大学院への進学(できれば博士課程まで)、再生医療を研究する研究所に所属することを希望
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492055
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    工学部機械電子創成工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この学科は主に機械系、電気系など工学部で学ぶことを全て詰め込んだような学科です。全てを完璧に学べませんが、授業で色々な分野を広く浅く学び、最終的に自分の興味のある分野を見つけて学ぼう、というカリキュラムになっています。
    • 講義・授業
      良い
      基本的に教授の方達は教えるのが上手い方が多いです。英語や教養科目などは外部講師のため、先生による当たり外れがあります。(これはこの学科に限らず、大学全体での傾向です)また、1年次にCADの授業があり、早いうちから専門的なことに触れられます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は3年の7月頃に決まります。研究室はロケット、ナノテクノロジー、3Dプリンターなど幅広い研究分野があります。
    • 就職・進学
      普通
      3年前に学科改変がされ、まだこの学科の卒業生はいないため実績はわかりませんが、機械、電気系の就職率は良いように思います。
    • アクセス・立地
      良い
      1、2年次は新習志野キャンパス(最寄り駅は新習志野駅)、3、4年次は津田沼キャンパス(最寄り駅は津田沼駅)で学びます。どちらも駅から歩いて5分もかからない近さにあります。津田沼キャンパスの方は駅前にお店がたくさんあり、授業の空き時間に買い物へ行ったり遊びに行ったり出来ますが、新習志野キャンパスの方は駅前には遊べる場所はほとんどありません。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは全体的に綺麗です。特に女子トイレは空いていて掃除も行き届いているため快適に利用できます。また工作室は講習を受ければ自由に使うことができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに所属すると友人ができやすくなります。さまざまな趣味を持つ人がおり、かなり深く専門知識を身につけている人もいるので、一緒にいるだけで勉強になる人もいます。また、学校全体の男女比が9:1なので、特に女性は恋人ができやすい環境です。
    • 学生生活
      良い
      サークルは文化会、体育会と様々なサークルがあり、何かしらのサークルに所属している人がほとんどです。5月に文化も祭典という文化系サークルだけの文化祭、11月に津田沼という大学祭があります。文化の祭典は1日だけですが、津田沼祭は3日間行われ、規模も大きいためとても賑わいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には教養科目や微積分、線形代数など基礎科目を学びます。前期ではCADの授業があります。2年次では1年次で学んだことを基にして発展させた内容を学び、3年の7月頃に自分の研究室を決定します。4年次は卒業研究に取り組みます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491256
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    情報科学部情報工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      のびのびとしており、自分から頑張れるタイプの人には向いている大学だと思ったから。逆に、自分で勉強ができないと少し辛いのかもしれないなと思った。
    • 講義・授業
      普通
      選択科目も多く、自分のやりたいことを選択して勉強する事ができる。 実際に手を動かす課題も多く、取り組み次第ではかなり成長できると思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年の後期から研究室配属があり、ゼミが始まる。研究室選びに関しては、ガイダンスや見学会などがある。
    • 就職・進学
      良い
      OBが講演に来てくれたり、学校の教務課からセミナーやアドバイスが受けられふ。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は津田沼駅で、かなり栄えている。交通の便もよく、買い物にも便利。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設が多く、快適に過ごせる。常に掃除が行き届いており、トイレも綺麗で、数が多い。空いている時間に過ごすためのフリースペースも充実している。
    • 友人・恋愛
      普通
      全員が受ける授業も多く、その中で自然に友達ができやすい。また、実験などは大変なので、友達を多く作ると良い。
    • 学生生活
      普通
      文化祭イベントが2回あり、その他にも学友会主催のイベントがよく開催されている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ソフトウェア、ハードウェアの両方の側面から網羅的にコンピュータサイエンスを学ぶ。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      IT業界
    • 志望動機
      数学IIIがなくても受験でき、立地やカリキュラムが良さそうだったから
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:571513
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    情報科学部情報工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      情報技術を専門とする教授が多くいるため、情報系の技術者になりたいと思うような人にはおすすめするが、そうでない人には全く薦められないため。
    • 講義・授業
      普通
      設定されている講義はどれも能力を高めるのに有意義なものであるが、選択する自由はあまりないため
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室への配属は未だされていないので、実態が分からないため。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績は確かなものであると感じるが、サポートについては頼ったことが無いので分からないため。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスが2つあるが、それぞれ京葉線の新習志野駅、総武線の津田沼駅の近くに立地しており、アクセスしやすいため。
    • 施設・設備
      普通
      施設や設備については少し物足りないと思うような感じもするが、特に不満を感じているというわけではないため。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は充実したものにできると思うが、自分は特にこだわっていないため。
    • 学生生活
      普通
      サークルやイベントは数多くあるが、自分は参加したことがないため。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に1,2年次で様々な分野の基礎となる科目を勉強し,3,4年次で情報系に関わる専門的な科目を勉強することとなる。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      かねてより情報系の技術について学びたいと考えており、そのような知識を学べる大学を探していたところ、この大学を見つけたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536572
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部先端材料工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学は専門知識を学ぶだけでなく、将来のためにコミュニケーション力を鍛える場でもあると思う。専門知識を学ぶだけだったらすごくいい、他の学校にはレベルは低くないと思う
    • 講義・授業
      普通
      さまざまな先生入るんだけど、たまに不真面目な先生とかもいる。講座は全体的に良かったと思うけど、やっぱり好きな授業だけを選ぶんじゃなくて、先生は誰だということも見たほうがいい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミはやはり先生によるじゃね?僕が入ったゼミはGFSとかもやってて、海外に行けるだけでなく、日本国内でいろんな企業に訪問するなどもあるから、すごく充実してると思う
    • 就職・進学
      良い
      学生課はあまり使ってないのでよくわからないんだけど、友達の話だと、相談に行ったらまじめに相談してくれる
    • アクセス・立地
      良い
      アクセスはほぼ問題ない。もうちょっと木などを学校内で設置したら雰囲気良くなるじゃないかなと思った。リラックスもできるし、落ち着いて勉強できる
    • 施設・設備
      良い
      授業はもちろん充実してます。選ぶのが難しいや時間割を調整するのにちょっと難しいと思ったけど、それは僕だけかもしれない
    • 友人・恋愛
      普通
      まぁまぁ、もちろん最小から付き合ってる人もいるし、僕は彼女いるので、充実した?のかな
    • 学生生活
      普通
      サークルは入ってないし、イベントもあんまり参加してないので、僕が興味ないのかもしれないが、多分充実してると思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      言うのが難しい。簡単といえば今の私たちが生活などで使ってる物のどういった材料(化学的などのもの)を使ってるかを勉強
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      今考えているのはIT企業です
    • 志望動機
      有名な教授がいるから!それといとこもこの大学に通ってたので、すごく勧められた
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536377
2361-10件を表示
学部絞込

千葉工業大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 千葉県 習志野市津田沼2-17-1
最寄駅 JR中央・総武線 津田沼
JR総武本線 津田沼
電話番号 047-478-0208
学部 工学部、 情報科学部、 社会システム科学部、 創造工学部、 先進工学部
概要 千葉工業大学は、千葉県習志野市に本部を置く私立大学です。通称は「千葉工大」です。1942年に興亜工業大学として設立され、大学設立は70年を超え、日本の私立理工大学として現存最古の大学です。5学部と大学院の3研究科からなる、工学に特化した大学です。 津田沼キャンパスと新習志野キャンパスと東京スカイツリーキャンパスとの3つのキャンパスがあります。セキュリティ万全の寮も用意されており、快適な学生生活もサポートしてくれます。「世界文化に技術で貢献する」これが千葉工業大学の精神です。自ら学び、高度な専門技術で社会に貢献できうる人材を育てます。全ての学生や教職員が利用できる工作センターやコンピュータ演習室など、学びの施設も充実しています。

この学校の条件に近い大学

千葉工業大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  千葉工業大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中部大学

中部大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.70 (362件)
愛知県春日井市/神領駅
龍谷大学

龍谷大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.79 (883件)
京都府京都市伏見区/深草駅
創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (404件)
東京都八王子市/拝島駅
理系のオススメ大学
神奈川大学

神奈川大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.57 (619件)
神奈川県横浜市神奈川区/東白楽駅
創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (404件)
東京都八王子市/拝島駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.67 (360件)
東京都板橋区/西台駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

千葉工業大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。