>>     >>     >>  口コミ

千葉工業大学
千葉工業大学
(ちばこうぎょうだいがく)

千葉県 / 私立

偏差値:44 - 54

口コミ:

3.54

(85)

千葉工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.35 348位
研究室・ゼミ 3.72 147位
就職・進学 3.25 335位
アクセス・立地 4.15 31位
施設・設備 3.79 130位
友人・恋愛 3.14 370位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

86件中 1-10件を表示
  • 千葉工業大学
    男性在校生
    社会システム科学部 プロジェクトマネジメント学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職に役立つ知識がたくさん増えて、グループワークもあり、楽しいです。
    • 講義・授業
      私が受けたことのある先生は、皆、一生懸命教えてくださいました。
    • 研究室・ゼミ
      まだ、2年生なので、研究室に配属されていないのでわからないです。
    • 就職・進学
      さまざまな大手企業への就職実績があります。熱心にサポートしてくれる先生もいるようです。
    • アクセス・立地
      駅から近くて便利なのですが、電車の本数が少ないのが残念です。
    • 施設・設備
      広くて綺麗な建物で、ジムや図書館の設備もとても充実しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉工業大学
    男性在校生
    工学部 デザイン科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      たくさんの企業の方のお話を聞ける機会が多く、また、自分たちの作品について適切なアドバイスをいただける。
    • 講義・授業
      講義に関しては様々な分野の特別講師によるものもあり、とても充実していると思う。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期から本格的に研究室が決まり、活動が開始する。とてもアットホームな感じで、楽しく様々な企業の方とお話ができる。
    • 就職・進学
      就活をサポートする機関があり、定期的に今後の進路について考える機会がある
    • アクセス・立地
      津田沼駅から徒歩5分程度のところにあり、とても立地としては良いと思う。
    • 施設・設備
      個人的にはジムがあることがとても嬉しい。筋トレしたい人にオススメ
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉工業大学
    男性在校生
    工学部 建築都市環境学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      最初はいい学校だと思っていました。ですが、学校に慣れ、周りのことが見えるようになってからどんどん良い印象が薄れてしまいました。
      入学したい学校No.1でもあり退学率No.1と言われている理由がわかったような気がします。
    • 講義・授業
      授業は普通の講義です。良い先生がいれば悪い先生もいる。楽単もあれば単位取得3割という講義もあります。こればかりはどこの大学でも同じでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      4年から研究室が始まります。3年後期に配属したい研究室に面接しに行ったりすると聞いているのですが、まだ私はそこまで行っていないのでわからないです。
    • 就職・進学
      就職に関してもまだ情報がないので、詳しい事はかけません。夏休にインターンシップに行ったり、卒業生がどのような仕事をしているか教えてくれる講義があったりします。
    • アクセス・立地
      新習志野校舎は非常に行きにくいです。京葉線の遅延がとても多く、20分に1本ペースなのがとても辛いです。
      津田沼は総武線快速、各駅、京成など多くの電車が走っているのでとても行きやすいです。
      飲み屋が多いいのもいいですね!
    • 施設・設備
      人数に見合った教室の提供がされていないように感じます。席が空いてなく床に座って授業を受けたこともあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉工業大学
    男性在校生
    社会システム科学部 金融・経営リスク科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-23投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      金融経営リスク科学科は自分で行動しないと何も身につきません。けど、留学の制度はかなり充実している。費用のほとんどが大学が負担してくれる。
    • 講義・授業
      広く薄い知識しか教えてくれない。なので自分で勉強する必要が大きくある。セミナーに行くのもよし、資格の勉強をするのもよし。本を読むのもよし。とにかく自分で行動しなければ何も身につかない学科です。先生も親切に対応してくれます。
    • 研究室・ゼミ
      自分はまだ大書き2年生です。研究室に配属は決定しましたが、活動はまだしていないのでまだ何とも言えませんし聞いてもいません。
    • 就職・進学
      自分はまだ就職活動をしていません。まだ大学2年生なので。なのでなだどこがいいという情報は持っておりませんし聞いてません。
    • アクセス・立地
      新習志野には武蔵野線で行く人は一本で行くことができる。津田沼にも素早くつくことができる。お互いのキャンパスを移動するときは大学が運営しているバスを使えばよい。使用料は無料です。津田沼周辺にはラーメン屋が多数あります。ほかにも外食する飲食店が多数あり、ショッピングもできます。船橋もちかくにあるので遊びも十分確保できます。
    • 施設・設備
      キャンパスは2つあります。1つは新習志野にありますが、ここ最近校舎の大きなたてかえがあり非常にきれいな建物ができあがりつつある。また、国際交流館もできあがるので海外との交流を図りたい人はここを利用することをおすすめする。津田沼も大きな建物ができ、利用しやすい。
    • 友人・恋愛
      ここの学部は他学部との交流はほとんどないので少し寂しい。ほかの方との交流もほしいのならサークルなどに加入、もしくは設立することをおすすめします。授業もうまく組めば自由な時間を確保できるので比較的自由な行動がしやすい学科だと感じています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年生の時はほとんど教養です。専門も一応はありますが少ししかありません。3年生以降はまだわかりません。
    入試について
    • 学科志望動機
      第一志望が落ちてしまったので仕方なくここにしました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進ハイスクール
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉工業大学
    男性卒業生
    情報科学部 情報工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      情報工学を学びたいと考えている人にはとてもいい大学だと思います。 様々なカリキュラムが用意されていて幅広く学ぶことができます。 設備も充実していてかつ新しいです。
    • 講義・授業
      様々なカリキュラムが用意されていて幅広く学ぶことができます。 すべての先生に共通ですが、授業後のサポートが充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によっては一般企業や研究所と一緒に協力して研究を行っているため、人脈を広げていくことができます。
    • 就職・進学
      様々な大手企業への就職実績があります。また、学校全体で就職を支援している動きがあり、様々なサポートが用意されています。
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩10分もかからない場所に立地しているため、通学は便利です。ただし駐車場がないため車通学は出来ません。
    • 施設・設備
      基本的には古い建物は建て替え済みのため、新しいです。また、スポーツジムも設置されたため日ごろの運動不足を解消することができます。
    • 友人・恋愛
      学校全体を通して女子が他大学と比べて少ないと思います。そのため彼女はバイト先で見つけるひとが多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に情報工学全般を学びました。プログラミングだけではなく、雑学の勉強もしました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      システムエンジニア
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだことが仕事で生かせると考えたためです。
    入試について
    • 学科志望動機
      情報工学を学びたいと考えていたため、カリキュラムが充実している情報工学科を志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進
    • どのような入試対策をしていたか
      書店で販売している対策本をひたすら勉強するだけで十分です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉工業大学
    男性在校生
    社会システム科学部 金融・経営リスク科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-15投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      金融経営なのに2年生まで詳しい内容の講義がない。 なので、自主勉強しないとだめ。 しかし、留学に関しては費用が大学が全額負担なのでよう。
    • 講義・授業
      一方的に聞く講義がほとんどなのでつまらない。それと内容がつまらない。たまに主体的な授業があるのでそこはよい。
    • 研究室・ゼミ
      自分はまだ研究室に配属されていないのでよくわかりません。なので今回の評価を3にさせていただきました。
    • 就職・進学
      自分は就職活動をおこなっていないのでまだわかりません。なので今回の評価を3にさせていただきました。
    • アクセス・立地
      津田沼と新習志野にキャンパスがあるのでとても通いやすいです。自宅から1時間以内で通うことができるので4. しかし、武蔵野線が不便なので4にしました。
    • 施設・設備
      最近校舎の建て替えがありきれいになりました。まだ建て替えは継続するのでさらに便利な校舎ができると思うので4にしました。
    • 友人・恋愛
      ここの学科は自主的に動かないとなにも成長しないところなので、3.また、他学部との交流は極めてすくないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年は教養と金融の基礎を学びました。しかし、どうみても内容が不足しているので自主勉強も行いました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      安藤研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      まだ活動していないのでよくわかりません。
    入試について
    • 学科志望動機
      第一志望が落ちたので仕方なくいきました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      基礎の反復を行いました。また、センター試験などの過去問も繰り返し行いました。大学の過去問も同様。学校の先生にも教えてもらいました。ただなので
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉工業大学
    男性在校生
    社会システム科学部 経営情報科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経営情報科学科は、社会や経営等に関するシステムや戦略等といった世の中や企業につながる仕組みについて幅広く学べる学科であり、一般的に良い学科だと思います。
    • 講義・授業
      授業は、決められた時間に開講される科目のなかで、自分が履修したい科目や履修しなければならない科目を必修科目や指定科目、選択科目というカテゴリや1学年ごとの最大履修可能単位数等の制約のなかで、選び、履修する形がとられています。
    • 研究室・ゼミ
      千葉工業大学では、2年次後半に自分の所属するゼミナール(研究室)を決めて、3年次からその研究室に配属されることになります。いずれの研究室もそれぞれの担当の教授による1人1人異なる研究テーマによる講義や研究などが行われています。
    • 就職・進学
      就職課によるさまざまなセミナーや企業の説明会などが行われています。また、さまざまなIT企業や工業、金融などの企業へ就職した人も多いです。
    • アクセス・立地
      千葉工業大学は、主に1~2年次に通うことになる新習志野のキャンパスと、主に3~4年次に通うことになる津田沼のキャンパスがあります。どちらのキャンパスも最寄りの駅から比較的近い場所にあります。
    • 施設・設備
      コンピュータ演習室や図書館、食堂、アスレチックジムなどさまざまな設備が豊富にあります。新習志野のキャンパスは、最近食堂の増築が行われています。
    • 友人・恋愛
      社会システム科学部の経営情報科学科は1学年100数人ほどと他の学部の学生に比べて学生の数が少ない学科です。2年次からは、経営システムコースと経営情報マネジメントコースに分かれて学んでいきます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、社会システムの基礎や、コンピュータを使った演習、情報処理や高校で習った数学や化学などの復習等基礎的な内容を中心に学びました。2年次では、より専門的な科目の講義が多くなりました。3年次以降は研究室への配属となりより専門的に学ぶことが多くなります。
    入試について
    • 学科志望動機
      経営や社会システムなどについて深く学ぼうと考えていたからです。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      これまでに習った方程式や公式などについて要点を絞って一通り復習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉工業大学
    男性卒業生
    情報科学部 情報工学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      情報工学を学びたいと考えている人にはとてもいい大学だと思います。情報学科は特に優れた人教授が集まっており、雑学だけではなく実技を通して学べる良い環境だと思います。また校舎や教室もキレイで設備も整っています
    • 講義・授業
      授業の選択範囲が広く、授業の選択次第で様々なことを学ぶことができます。わからないことがあれば講義後に一人ひとり質疑にこたえてくれます
    • 研究室・ゼミ
      企業と連携した共同実験を行っています。より現実的な研究を行うことができまます。ゼミついては、先輩が事細かに教えてくれるので助かりました。
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績があります。また、予約をしていなくても就職相談に気軽に乗っていただけたので就職活動をスムーズに行うことができました
    • アクセス・立地
      最寄駅まで徒歩5~10分ほどなので立地条件はいいと思います。駐車場がないので通学は徒歩が電車か自転車になります。
    • 施設・設備
      基本的には全建物新しいです。学生は無料で使えるトレーニングジムがあるため、日ごろの運動不足を解消することができます。
    • 友人・恋愛
      出会いについては、男子学生が多いため、学内で出会いを求めるのは難しいと思います。みなさんは大体アルバイト先で彼女を見つけていました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      モバイル通信端末の通信の効率化について勉強をしていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      IT業界 システムエンジニア
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で勉強していた内容を生かせる職業だと思ったためです。
    入試について
    • 学科志望動機
      情報工学を学びたいとかんがえていたため。情報工学のカリキュラムが充実しているところに魅力を感じました
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      書店で販売している受験対策本で勉強をしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉工業大学
    男性卒業生
    工学部 生命環境科学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      入学時から時間割の組み方、学科の勉強などのフォローが充実している学科です。 理系の大学ですが、男女比も4:1くらいで女子が多い学科です。 進級するたびコースや研究室を選ぶので、これからやりたいことをみつけたい人にはピッタリです。 校舎のアクセスも良いし、大学近くでバイトもできます。 セメスター毎に実験があり、実験・実習好きな人はたくさん経験できます。
    • 講義・授業
      授業がたくさんあります。履修制限で全てはとりきれないほどです。 好き嫌いに合わせて取捨選択できます。 どの科目をとったら良いかを相談にのってくれる窓口もありますので、困ったら聞けば良いです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は様々な分野のものがそろってます。 科研費をとっている教授も多いです。 HIVや反応工学の研究は日本トップレベルです。 研究室が狭いです。科学系の実験なのに部屋がちゃんともらえないため、学生がパソコンもってきてつかえる作業スペースがない研究室も少なくないです。
    • 就職・進学
      就職率は低いです。学内でワースト2位です。 文系も合わせて就職率は平均くらいで、理系の中では、かなり低いです。 学科に推薦が来ても情報が学生に降りてきません。 自分で就職課に相談にいくと情報が手にはいります。 この学科では就職課に自分でいく人が少ないので自分から積極的に行動すれば大丈夫です。 周りの就活に対する意欲が低いので、流されやすい人は出遅れます。 進学率は高いです。
    • アクセス・立地
      津田沼校舎はJR総武線、新京成線、京成線の3路線が使えます。 新習志野校舎は京葉線、武蔵野線が使えます。 2つの校舎の行き来は学校の無料バスがあります。また、自転車があるとさらに便利です。
    • 施設・設備
      校舎がきれいです。どんどん建て替えてます。 いつも校舎のどこかで工事をしていてたまに移動で遠回りしないといけない時がある。
    • 友人・恋愛
      学科は男女比1:4くらいです。 サークル加入率が高いです。 どこのサークルでも学科の先輩がいて、相談にのってくれます。 恋愛は、学科内でする人もいますが、サークルの方が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は高校の復習のような内容が多いです。二年次からどんどん専門的な内容に入っていきます。三年次の前期までに必要単位のうち卒業研究以外のほとんどをとります。三年後期からは研究室に配属されます。研究室によってですが、私はコンピュータシミュレーションによる化学反応の解析を学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      資源・エネルギー・環境科学研究室、山本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      コンピュータによるシミュレーションで化学反応を解析する、実験にくらべて新しい分野の研究ができます。研究室にスーパーコンピュータがあり、それを使う勉強もします。ずっとパソコンをいじっているので卒業するころにはつよくなっている。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      もっと深く研究したいと考えた。また、大学院で理科の教員免許の専修免許がとれるため。
    入試について
    • 学科志望動機
      数学や理科の広い分野の勉強がしたいと思い、志願した。 教員免許も中学・高校の理科・数学をそれぞれとれることも魅力的でした。 日本大学生産工学部も検討しましたが、アクセスの良さ、とれる資格の数にひかれてこちらを受験しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      AO入試の内容が調べ学習だったので、地球温暖化について調べ、まとめました。発表はデータはよくまとまっていましたが、自分なりに考えた解決策を聞かれ、困りました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉工業大学
    男性卒業生
    工学部 機械サイエンス学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      4年次で卒業するならば、3年以降の研究室配属がキーとなる。そして、研究室でどれだけ自分の成長を実感できるかどうかが大学4年間が有意義であったか、それとも無駄であったかを決定づける。
    • 講義・授業
      1、2年次は基礎的な学問領域がほとんどなので、本格的に専門的な分野を学べるのは3年次以降となる。そこで自分の興味ある分野を突き詰められると、先の将来役に立つと思う。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属が大学のすべてだといっても過言ではない。それほど、研究室にて学べることは多く、真剣に向き合うことができれば、今までの自分を改められる良い機会となりうる。
    • 就職・進学
      研究室によるものが大きい。研究室によっては、教授の力添えでスムーズに就職することができる研究室もあれば、ゼロからのスタート、ということもある。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて行ける距離であることと、周辺に大型スーパーをはじめとして多くの店舗が軒を連ね、生活には困らない。しかし、人が多く、どこか落ち着いて生活できないというところもある。
    • 施設・設備
      地下にトレーニング施設があることや、高い建物の最上階にあるラウンジから見える景色など、学生にとっては充分な設備が備わっていると思う。
    • 友人・恋愛
      ガイダンスにて、担当教諭から早めに仲間を作るように言われることがあるが、1、2年次を過ごすにあたって、仲間がいないと苦戦を強いられる可能性が高い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      摩擦、摩耗、潤滑の3分野を総合的に扱う学問領域、トライボロジーを学んだ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      平塚研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      摩擦・摩耗・潤滑の3分野を総合的に扱う。
    進路について
    • 就職先・進学先
      工作機械メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ものづくりへの興味及び関心があったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      自宅からそれほど遠くない距離であった。ものづくりへの興味・関心.
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試だったため、面接の対策のみ行った。
    この口コミは参考になりましたか?
86件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

千葉工業大学の画像 :©Llhoi2013さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 58
★★★★☆3.61 (120件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。