みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  松蔭大学   >>  口コミ

松蔭大学
出典:IZUMI SAKAI
松蔭大学
(しょういんだいがく)

神奈川県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF

口コミ:

3.44

(9)

松蔭大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.44
(9) 私立内411 / 553校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

9件中 1-9件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      環境がよく、看護の勉強がしっかりできます。小規模な大学なので生徒一人一人へのサポートが手厚いです。駅から遠いですが校舎がとても綺麗です。
    • 講義・授業
      看護の講義や実習は申し分なく充実しており、しっかりと学べます。ついていくのが大変な授業もあるけど、きちんと聞いていれば身についていく感じがします。必修が多いので、他学部の人に比べて忙しいです。予習復習をきちんとしてないと留年もあります。
    • 就職・進学
      まだ卒業生が出てないので分かりませんが。サポートは十分にあるようです。
    • アクセス・立地
      駅からバスで20分くらいかかるので、通学は正直大変です。構内までバスが来てくれるので、歩く距離は割と短いです。
    • 施設・設備
      とてもきれいです。上の階からの眺めが最高です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学部は、ずっと同じクラスで勉強していくので友達と仲良くなれます。それだけに留年してしまうと悲惨かもしれません。
    • 学生生活
      バスケ部やバレー部が強いです。看護は勉強が大変なので、部活と両立は難しいかもしれません。サークルは、他学部の人と一緒にできるので、それなりに充実してるかもしれません。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      1 : 9
    投稿者ID:358104
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    経営文化学部 ビジネスマネジメント学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      バスの本数がすくないく、交通の便が悪い。学部は人数が少なくみんなと仲良く、毎日が楽しい。先生とは講義以外では関わりがない。学費が高いことが一番の難点。私はこの大学が好きか嫌いかと言えば、好きな方です。
    • 講義・授業
      あまり講義以外関わりがないが、みんないい先生なのは周りから聞いていてわかる。質問に行けば、熱心に教えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      活用していないので分からない。評判は良い。
    • 就職・進学
      まだしていないから分からないが学校がよくサポートしてくれるそう。
    • アクセス・立地
      山の近くにあり、不便でバスの本数も少ない。山のが近くにあり、とてものどかである。勉強する環境としてはとても良い。
    • 施設・設備
      バスの本数が少ないのでとても不便。学校からのシャトルバスはあるが、お金がかかるので利用しない。無料にしてほしい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      特に問題はない。友達や先輩や後輩関係も良好。
    • 学生生活
      何もしていないが周りからの評価は良い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護師になるための勉強。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院。診療所。クリニック。老人ホーム。保育所。助産所。保健所。
    投稿者ID:339307
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経営文化学部 ビジネスマネジメント学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      山の方にあり、周りに会社が多く、緑豊かな場所にあるため、勉学に集中することができる。学生が集中できるよう、図書館の2階は学生専用となっている。学習環境は良いか、交通便が不便である。バスの本数が少なく、周りに会社が多いため、朝は混雑する。到着予定の30分前のバスに乗った方が良い。
    • 講義・授業
      グループワークもあり、生徒同士で考えながら授業をすることができる。講師は生徒たちに知識を与えてくれる。
    • アクセス・立地
      最寄駅は愛甲石田駅、本厚木駅があり、松蔭大学行きのバスに乗って通う。バスの本数が少ないため、早めの行動が大切。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルでは、趣味を共有することができるため、気の合う友人ができ、和気藹々としている。楽しい学校生活を望むならサークルにはいるべきである。
    • 学生生活
      文化祭ではサークルやクラスで出し物をし、お笑いライブや芸能人のトークイベントがあり、充実してる。サークルやイベントももちろん充実してるが、部活動が盛んなため、自分に合った場を探す必要がある。
    投稿者ID:339303
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    コミュニケーション文化学部 異文化コミュニケーション学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      めちゃくちゃ過ごしやすい学部です!
      みんなと仲良くなれて、一緒に勉強できる環境です!
      お昼とかも外で食べたり、学食も美味しかって満足です!
    • 講義・授業
      時々なんて話しているかわからない教授がいますが、わかりやすい教授もいるので、学びやすいです!
    • 研究室・ゼミ
      レポートが多いいですが楽しいです!
    • 就職・進学
      あんまり就職について教えてくれない時があります!
    • アクセス・立地
      バズがありますが、朝とかは座れなくって困ります
    • 施設・設備
      コンビニとかがないので不便です
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんな優しいので友達も恋愛も充実です
      みんな楽しく学部ごとに仲良くなり、体育祭みたいなこともいべんとをやるので、その中でも初めて話す人もいてそこから仲良くなれる環境が作られます
    • 学生生活
      ほとんどサークルには入ってないので存在薄いです
      でずが、楽しくサークルができるようになっています
      ですので、入ったらすぐに馴染めて先輩ともすぐに友達みたいになって、サークルの内容これからやっていくことなどを細かく教えてもらい
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      他の国のことを学ぶ学部となっております
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      海外留学を目指しています
    投稿者ID:317341
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    コミュニケーション文化学部 異文化コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      少人数クラスが多いので、先生と仲良くなれる。いろんな文化が学べる。サークル・部活が充実している。部活が強い。神奈川県に就職する友達が多い。
    • 講義・授業
      いろんな言葉が学べる。文化も学べる。他学部からの履修も可能。アフリカとかマニアックな地域のことも学べる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに入らなかったので、分からない。先生によっていいところもあれば、悪いところもあると思う。
    • 就職・進学
      神奈川県の地元に就職する人が多い。就職先は超有名企業という訳ではないが堅実だとおもう。
    • アクセス・立地
      駅からは遠いが、バスを降りてからはほとんど歩かなくていいので楽。周りに店はない。
    • 施設・設備
      校舎はきれいで設備は整ってると思う。山が見える。景色が良い。コンピュータも休みの時自由に使える。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      小さい大学なので、みんなよく会うので知り合いになれる。仲いいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      英語の授業がいっぱいある。英語が得意な人には楽しいかも。中国語とアフリカ文化が楽しかった。他の学部の授業もとれるので、内容は割と自由。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ホテル
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      コミュニケーション力が生かせそうだから。あと、英語とか中国語話すチャンスもありそうだから
    投稿者ID:263986
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    観光メディア文化学部 観光文化学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      観光業界について学ぶにはそこそこいいと思います。ただ、もともと頭のいい大学ではないので、先生方はいいとしても周りの生徒が授業を受ける気がない人もいるので、流されやすい人には向かないと思います。
    • 講義・授業
      ちょっと真面目に授業に受け、普通にテストを受けたら単位が取れてしまうので、ほとんど勉強しなくても大丈夫な状況でした。やはり自分のやる気次第なんだなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      就職などについても一人一人に真剣に考えてくれて、無事に就職活動してすぐに就職することができました。人数が少ない大学なので、そこで利点なのかなと思います。
    • 就職・進学
      学校全体では力を入れてはいるのだろうけど、どこか人任せであまりいい印象はありません。ゼミの先生にしっかりと就職活動を支援していただけたところがよかったです。
    • アクセス・立地
      駅から遠く、バスかバイクなどを使わなければ行きにくいです。そもそも都心部からは遠いところにあるので通いにくいです。
    • 施設・設備
      学校自体それほど大きくなく、勉強する設備、部活などをする設備も整っていないです。なにか特別なことを学ぶには不向きだと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活をやってる人が基本的に多く、それ以外の一般の学生は一般の学生同士仲が良く、部活生は部活をやってる人同士固まっています。学科を越えた交流はほとんどありません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      地理やその土地の名産、観光名所などを学ぶことができたのは個人的にも楽しかったです。歴史なども学ぶことができます。他の学科の授業も受けることができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      太田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      就職の支援など、一人一人にとても親身になってくれるゼミです。生徒も温かい人が多いです。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      マーケティングリサーチ
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      選考が進むにつれたくさんの先輩社員と関わり、その人間性に惹かれたからです。
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      スポーツ推薦で入学し、スポーツだけで大学に行くのも楽しくないので少し興味のあった観光文化学科にしました。最初はほんの少しの興味だけなので、それ以上の理由はありません。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    投稿者ID:184388
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    コミュニケーション文化学部 異文化コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      プライベートに力を入れたい方に向いていると思います。また、周りは自然に囲まれており落ち着いた雰囲気の中学生生活を送ることができるのではないでしょうか。
    • 講義・授業
      少人数制で教授との親近感があり、集中して授業に臨めます。そして友人を作るのにも良い環境かもしれませんね。
    • 研究室・ゼミ
      とても充実した内容でした。社会人になって活かせる事が多くとても感謝しています。友達もでき今では大切な友人です。
    • 就職・進学
      自分の努力が必要。あまり大学に頼らず自助努力で就職活動をした方が良いと思う。しかし相談室があるので参考にしても良いかもしれない。
    • アクセス・立地
      とても立地条件は悪い。駅から遠いのとバスでの通学で時間もかかるので不便である。コンビニがないのも不便である。
    • 施設・設備
      全体的に綺麗だが、大学という雰囲気がない。しかし、一部の女子トイレは魅力的であり、PRしたいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      正直、この大学で恋人を探すべきではないと思う。バイトや他の環境で出会いは作った方が良いと思う。友人はどんどん作るべきだし作れる環境です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      サービスについて学べるので社会で活かせます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      紹介をしていただき、決定。特にこだわりはなかった、
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      国際関係の学部に行きたかった為、異文化コミュニケーション学部を選択した
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      特に受験対策は行っていない。健康には気を使っていた
    投稿者ID:118409
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    経営文化学部 ビジネスマネジメント学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学の就職率は非常に高く最後の最後まで就職活動をサポートしてもらえます。私はすぐに就職が決まりましたが冬まで決まらなかった友人にも手厚くゼミの先生や就職担当の先生が親身になって対応して貰っていました!
    • 講義・授業
      授業が聞きやすい教室と聞きにくい教室がありましたが教師の方が気を遣って講義後の質問会を積極的に行っておりました
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生はJICAで権威の方でした。決して自分の話ばかりする方ではなく生徒の質問にしっかりと耳を傾けておりました
    • 就職・進学
      就職活動にはかなり力をいれております。本当に友人はお世話になっていました。大企業だけが全てではない!!
    • アクセス・立地
      駅からバスで20分かかるので少しアクセスは悪いです。学食もあまり美味しいとは言えませんが自然に溢れるところです
    • 施設・設備
      学内にはシャワールームもありますし開放教室もあったり大型の図書館もあり勉強する施設は揃っていると思います
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      元々女子校だったせいですが男子は非常に多く取っていました。その甲斐あり学内カップルは非常にいました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ドイツ語が一番印象的です。日常で使うことはありませんが一番勉強したなあという記憶があります。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      物流関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      アルバイト時代から非常に興味がありこの仕事に携わって社会貢献がしたかった
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      ビジネスに対して博識な教授が多くまた勉強できる環境が揃っている
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      参考書を買ってひたすら勉強していました。
    投稿者ID:128200
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    経営文化学部 ビジネスマネジメント学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文系でビジネスや経営文化を学ぶにはとてもいい大学だと思います。また留学生も多数いるため、異文化コミュニケーションが出来ます他国の方とも話せて人間関係が広がりますサークル活動も盛んで、自分次第で最高の学園生活にも最低な何年間にもなりますサークルも盛んで、自由なので
    • 講義・授業
      異国語で英語の他に中国語、フランス語、ドイツ語の3つの中から1つ選択し学ぶことができます。他には心理学や古典等始めは興味がなくても、授業を受けてみるととても興味の出てくる授業がたくさんあり、楽しみながら学ぶことができます
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは様々な分野の専門教授が開いてくれており、自分の興味のある分野を選択できるので自分にあったゼミを見つけること出来て、みんなで協力しあいながら楽しくまなぶことができます
    • 就職・進学
      就職、進学については専門の指導の先生もいますが、専門分野のきょうじゅにも気軽に相談できて、紹介をしてもらうこともできます。
    • アクセス・立地
      駅からは少し離れていますが、駅からバスも定期的に出ていますし通学には割りと便利だと思います。また自然豊かなところにあるため、四季も感じられるのでバイク通学にも最適です。
    • 施設・設備
      とても綺麗で過ごしやすい施設です。元々数年前は女子大だったこともあってか女性には特に過ごしやすい環境かもしれません。各階の化粧室の雰囲気が違ったり、始めは探検がてらに施設内も散策してみたり楽しいと思います。その中自分のお気に入りの場所が見つかるかもしれません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      自由なスペースやテラスがたくさんあるので休憩時、そこにいると不思議とみんなに仲間意識が出来ていて、友達の友達やその友達…と自然に話すようになり仲良くなれると思います。人間関係が広がります。その中異性とのいい出会いも…たくさんあります
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経営文化からビジネス文化まで様々な分野を学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      食品製造工場の生産管理事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      パソコンでの事務作業に興味があり実践したかったため
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      自宅から交通機関を使用せず通えて 文学や異国語、経営文化を学べるのが魅力的だったため
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    投稿者ID:110430
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

9件中 1-9件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  松蔭大学   >>  口コミ

松蔭大学の学部

オススメの大学

青森大学
青森大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.34 (35件)
青森県/私立
弘前学院大学
弘前学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.33 (15件)
青森県/私立
弘前医療福祉大学
弘前医療福祉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.22 (9件)
青森県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。