>>     >>     >>  口コミ

白鴎大学
(はくおうだいがく)

栃木県 / 私立

偏差値:44 - 46

口コミ:

3.75

(40)

白鴎大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.85 74位
研究室・ゼミ 4.03 24位
就職・進学 3.68 176位
アクセス・立地 3.93 55位
施設・設備 3.53 233位
友人・恋愛 3.64 144位
学生生活 5.00 15位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

40件中 1-10件を表示
  • 白鴎大学
    男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017-01-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      経営学科では、社会で役立つ幅広い専門知識を学ぶことができます。大学ならではの面白い科目がたくさんあるので、新鮮な気持ちで講義を受けることができます。入学直後から基礎ゼミナールや第2外国語など、少人数制クラスでの講義もあるので、早い段階で友達もできます。2年生、または3年生から本格的なゼミナールに入ることができます。2年時以降のゼミには選考がありますが、意識の高い学生は皆応募していました。ゼミによっては、研究発表会や合宿、学園祭での発表や卒業論文など、様々な経験をすることができます。交友関係も広がるので充実した学生生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      経営学科の講義は、学ぶことでこれからの人生で役に立つものが多いです。学科特有の科目である経営学や会計学、経営情報科学などは入学してすぐ、1年時の必修科目でもあり、とても大切な講義です。これからの4年間の基本にもなるので、特に集中して受講すると良いです。その気になれば他学科の科目も受講することができ、視野が広がります。
    • 研究室・ゼミ
      2年時、または3年時からゼミに入ることができます。ゼミに入るとそれから2年間、基本的に週に1度ゼミがあります。ゼミ生募集に関する情報は秋から冬にかけて、掲示板に張り出されるので、頻繁にチェックしておくと良いです。ゼミに応募すると、志望動機を提出した後に、そのゼミの教授やゼミ生の面接を受けます。人気のゼミは1次募集で人数がいっぱいになり締め切ってしまいますが、ゼミによっては2次3次と募集があるので、いくつか候補を考えておくと良いです。
    • 就職・進学
      就職率はかなり高く、毎年ほとんどの学生が就職しています。キャリアサポートセンターが、就職に関する説明会を月に数回開催しているので、就職活動が近くなったら参加すると良いです。大学の体育館で、学内企業説明会が開催されるので、これに参加するのはおすすめです。採用実績がある企業や、この大学の学生を採用したいと考えている企業がたくさんあるので、是非多くの企業ブースに行ってみてください。
    • アクセス・立地
      経営学部は本キャンパスなので小山駅から徒歩20分、駅からの無料スクールバスで10分の場所に通います。バスは無料であり、朝や帰りの時間は5分に1本のペースであるので便利ですが、満員で椅子にも限りがあるので半数の人は立って乗ることになります。これは通っているうちに慣れてくると思います。しかし、数年後には小山駅東口の法学部がある東キャンパス横に新校舎が完成し、そこに経営学部が移動するそうなので、学部移動後はかなり通学が楽になると思います。現在の本キャンパス周辺には、コンビニが2店、飲食店が数えるくらいしかないです。小山駅西の大通りはカフェや飲食店、カラオケなどもあり、駅から徒歩で通学すると意外な発見があるので楽しいです。また、本キャンパスには自家用車で通学する人も多く、駐車場も広いので車があれば通学の選択肢は広がります。
    • 施設・設備
      本キャンパスは全体的に古いです。しかし、一番大きな学食など所々新しくなったスペースもあるので、選べばゆっくりくつろげる場所はあります。学食はお昼は混雑し、早めに来ないと席がなくなります。2号館と3号館にエレベーターがありますが、講義前後はかなり混むので、講義開始に間に合うために階段で7階くらいまで登ることもあります。
    • 友人・恋愛
      ゼミやサークル・部活動など、出会いの場は多いです。自分から行動することが大切であり、その行動次第でとても楽しい学生生活が送れます。仲の良い友達や恋人と学食を食べたり、試験前に一緒に勉強したり、部活動やサークル活動に参加する充実した日々を送ることができます。
    • 学生生活
      自分に合った部活動やサークルを探してみてください。運動系や文化系、一風変わったものまでたくさんあります。人によっては複数のサークルを掛け持ちする学生もいます。秋の学園祭では、人気アーティストや著名人、お笑い芸人など、たくさんの有名な方を招きとても盛り上がります。さらに部活やサークルの模擬店も数多く、活気があります。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 白鴎大学
    男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経営学科ではあるが特別経営の事に特化している訳ではないです。
    • 講義・授業
      先生によって全く違うので何とも言えない。
      一部の先生の指導はとても良い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関してはとても豊富で経営に関する特別な事を研究することが出来る。
    • 就職・進学
      学務課の人々の態度が悪すぎる。
      常に高圧的で上から物言い言葉遣いを酷いものである。
    • アクセス・立地
      小山駅から無料のスクールバスが出ておりとても便利だと感じる。
    • 施設・設備
      学食の席が少なくすぐに満席、また学食で何も注文せずに居座り挙げ句の果て持参の弁当を食べ始める人々がいて大変迷惑。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 白鴎大学
    女性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      法学部は公務員試験対策としてはうってつけです。 公務員試験のための講義もあるので、うまく活用していけば公務員試験も受かりやすくなります。
    • 講義・授業
      講義は個性豊かな教授たちが各々のスタイルでやっていくので、面白い講義になります。もちろん、合わない教授もいるので、講義の選択は慎重に。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは、専攻をより深く学ぶゼミと、まったく関係ないことをテーマとするゼミがあります。ゼミ説明会などに参加して自分に合ったゼミに入ってください。
    • 就職・進学
      就職率が毎年高いです。そのうちの半数近くは公務員です。ハローワークの方々も来ているので求人を幅広く見ることができ、相談もしやすいです。
    • アクセス・立地
      基本的には駅に近いので通学には便利です。バスも結構な本数が出ているので心配もありません。ただ、周りにお店が少ないのが難点です。
    • 施設・設備
      旧校舎は学食が充実していますが、新校舎はあまり期待しない方がよいでしょう。その他は、体育館も多くありますし、模擬裁判所があったりと、なかなかいい感じです。
    • 友人・恋愛
      交換留学や留学も行っているので、交友関係が広がります。入学後、すぐに交流会があるので友達作りには心配いらないでしょう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      赤本を中心にやっておけば大丈夫です。過去問から似たような問題がでるので、傾向をつかんでおけば問題ありません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      アミューズメント/接客
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      公務員試験が面倒になり、接客も好きだったのでアミューズメント企業に決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      家からも近いし、公務員を目指していたので法学部があるところ、就職率が高いところが魅力だったので選びました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を中心にやっておけば大丈夫です。過去問から似たような問題がでるので、傾向をつかんでおけば問題ありません。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 白鴎大学
    女性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      法学部は、公務員試験対策が充実しているので、公務員になりたい方にはおすすめです。また交換留学や留学もできるので交友関係が広がります。
    • 講義・授業
      講義では、個性的な先生方が独自のやり方で講義します。専門的にやりたいものも2年次に幅広い講義の中から選択できるのでいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、自らテーマを選べるところと、教授によって決められるところがありますので、事前に下調べが必要です。また、課外授業や交流会もあるので楽しく参加できると思います。
    • 就職・進学
      就職相談室やハローワークの方々も来ているので求人も多いですし、相談もしやすいです。履歴書の添削や、面接の練習等もやっているので活用してください。
    • アクセス・立地
      駅からすぐのところには法学部が使う校舎があり、バスで5分のところではその他の学科生が使う校舎があります。駅からそう遠くないので立地は良いと思います。
    • 施設・設備
      橋の向こうにある校舎には学食が3ヶ所あるので、気分によって選べます。ただ、法学部校舎の学食は期待しない方がいいかと思います。
    • 友人・恋愛
      サークルも充実してますし、共学なので出会いもあり、行事事もあるので楽しい学校生活ができると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には必修や一般教養が多いですが、2年次以降は専門分野が幅広い講義の中から選んで学べます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      アミューズメント/接客
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      公務員にナリタイトオモッテイタガ、接客も好きだったので接客を選びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      就職率が高く、家からもそう遠くなかったので決めました。法学部は公務員試験対策もしてくれるので良いと思いました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本や過去問を中心に勉強したほうが良いです。過去問と系統は同じなので、そう難しくはないと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 白鴎大学
    女性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      単に法律を学ぶだけではなく、社会に出るにあたり、社会の仕組みを知るきっかけにもなる学科です。また、会社法や労働法など、社会に出て働き始めた後、直接的に役に立つ教科が多いのも魅力です。
    • 講義・授業
      熱心な先生が多く、どの授業も聞いていて飽きません。また、わからないことなどがあれば、授業中の挙手等による発言も多くの先生が認めており、疑問をその場で解決できたり、先生独自の理論を拝聴することが容易です。
    • 研究室・ゼミ
      専門的な分野に特化したゼミが多く、教授陣も、その専門に特化された教授が多いのが特徴です。ただ専門に特化しているだけでなく、以前の職業等がそのゼミに通じている教授陣が多いので、深く話をお伺いすることができます。
    • 就職・進学
      大手企業への就職もありましたが、小さな会社でも、働きやすい、よい会社を選ぼうとする人が多かったように感じます。
    • アクセス・立地
      法学部のキャンパスは駅から近く、最寄の駅には、新幹線も通っているため、遠方からの通学もとても楽だと思います。
    • 施設・設備
      法学部のキャンパスはできてまだ新しく、綺麗な後者です。冷暖房設備も整っており、とてもよい環境で勉学に励むことができます。
    • 友人・恋愛
      サークルの数が多く、また、活躍しているサークルも、運動部・文系部を問わず多いと思います。女子率・男子率も同じくらいなので、出会いも多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      法律とは何か、法律は何から成り立っているか、や、法律を学ぶ上での考え方など、基礎的なことから、実際に起こった事件の事例を参考にし、最高裁まで追いながら、教授や他の生徒の考えを聞きつつ、自分の考えを研究し、深めます。
    入試について
    • 学科志望動機
      今まで学んだことのないことを学んでみたいと思ったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?

  • 白鴎大学
    女性卒業生
    教育学部 発達科学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理学を学びたい程度なら満足いく学科だと思うが、専門職にしたいと思うのであれば不十分。また、設備が十分でない。
    • 講義・授業
      素晴らしい教授もいたが、何の身にもならない講義もあった。卒業単位取得の単位稼ぎのような講義に感じた。
    • 研究室・ゼミ
      在籍した専攻には、熱心な教授が多く、どのゼミも充実していた。また、教授同士での情報の共有や協力があり、研究がスムーズに勧められた。
    • 就職・進学
      専攻と関係ない職種に就いた友人が多かった。逆に言えば、様々な職種に就いた先輩方がいて、後輩は選択肢が広がっているのかもしれないです。
    • アクセス・立地
      駅から離れているがスクールバスが出ているので通学しやすいが運行時間、本数が限られていて不便。歩いて向かうと20分はかかるため。駐車場は広かったので、車で通学している友人も多かった。近くに、お店がないので車がないと不便。大手コンビニも構内にないので不便。
    • 施設・設備
      校舎自体が古い。心理学の研究や実験をするには不十分に感じた。専門的な実験道具などがなく、資料も少なかった。図書館にあるパソコンも台数が少なく、期末になるとレポート作成をしている学生で溢れていた。
    • 友人・恋愛
      心理学専攻は、学生が少なく教授の指導は行き届いていると感じた。もっと設備が充実していればと思うことは多々あった。専門的な分野であるのに、あまり踏み込んだ知識を学ぶことはできず、就職先で学んだ知識を活かすことは難しく感じた。高い学費を払っているので、もっと充実していたらと思った。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は他学部と似た講義が多く、基礎的な講義が中心で、2年次から専門的な講義や実験を行う。
    • 所属研究室・ゼミ名
      記入したくありません。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      とても良いゼミで、有意義な時間をすごせました。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学を学んでみたいと思い、県内で心理学を学べる大学だったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      一般的な参考書を解いたりする程度で、特に対策はしませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 白鴎大学
    男性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分自身の、やる気を伸ばすには良い学校にはだと思います。裏を返せば、やる気次第では周囲から置いていかれることにもなりうるかと。有名な教授も在籍しており、文化祭には著名な有名人もよくくるため、楽しめるスクールライフになるかと思います!自身の向上意欲が大切です。
    • 講義・授業
      人数が多い講義が多かった印象があります。授業によっては、人が多すぎて人によって集中できなくなるかもしれないです。ただ、全体の環境としては学習しやすい環境だったと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって、同じ学部であっても見方が全然違うなと感じていました。様々なゼミがあるため、その人その人にあった場所で学習できれば良い時間が過ごせるかと思います。
    • 就職・進学
      有名な企業への就職もあり、また、大学院への進学者も少なくありません。地元に密着している大学のため、栃木県内ではなかなかの強さを見せているようです。就職活動の支援についても、こまめに連絡を頂けていました。
    • アクセス・立地
      駅からは無料バスが、約30分間隔で出ています。大学から駅までは歩いて15分~20分ほど。途中、橋を渡るのですがとても景色がよく、歩くことは苦ではないように感じていました。大学近くに1人暮らし、買い物は無料バスで駅前へ、という方も多かったです。
    • 施設・設備
      体育館が多いです笑。音楽室らしい音楽室はなかったですが、ピアノ室はかなり完備されていたようです。サークル、部活動はやりやすい環境だったかなと感じています。学習面に関しても、キャンパスが見た目以上に広いので意外とゆったり過ごせていました。新しくできたキャンパスも駅前にあり、学部によってはかなり良いかと。
    • 友人・恋愛
      女子生徒が若干多いようには感じていました。出会いに関しては求めれば手段は多いです。逆に、何もしなければ恐らくは春は来ませんね。他学部との交流もさかんで、サークルやバイト繋がりで仲良くなるようです。自身が動くことが何より大切かと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営学の基本を学びました。卒業までに、上司との関係や、部下をどのように活用するかなど、様々なことを学習できました。また、NPOなどの団体の取り組みも学びました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス業/管理職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学生活を通して、やはり接客業はしたいと考えました。自身の経験なども活かせる職場かと思い就職を決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来、接客業をしたいと考えていたため、経営という面から人との接し方や社会での過ごし方を学びたいと考えました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター対策を行なっていれば、レベル的にはそれと同じか少し簡単だったかと思います。基本はセンターまでの学習を活用、試験前には赤本を使って過去問演習に取り組みました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 白鴎大学
    女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ちゃんと聞いていれば興味深い授業が多く面白いと思う。ただし、県外で就職を考えているのであれば情報が少なく、知名度の高い大学ではないので国家資格や難しい資格を取得したりと自分で努力することが必要。
    • 講義・授業
      先生方の授業が割りと丁寧でわかりやすい。テスト等も簡単なものが多く単位は取りやすいと思う。また、企業の社長等を呼んで講義してもらう事も多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは必ずしも入らなければならないわけでなく、希望者のみ。卒業論文もゼミの教授によってはないところもあり、かなり緩い。単位をとるためだけなら楽だがゼミで何を研究していたのかを詳しく聞かれると答えられないくらい。
    • 就職・進学
      県内や隣県の生徒が多いからか都内の就職には弱い。就職支援課はそこの人たちと仲がいい学生たちが入り浸っているイメージで利用しづらかった。でも、体育館で地元企業の合同説明会等があり県内で就職する気ならいいのかもしれない。
    • アクセス・立地
      本キャンパスは駅から徒歩20分くらいかかるので慣れてないとかなり遠く感じるが、駅から大学へ行く無料のバスがあるので通学には便利。駅前には駅ビルやスーパーも揃っているので割りと生活もしやすい。一人暮らしよりは実家から車で通ってる人が多いので駅を使うよりは友達の車で遊びに行くことが多くなると思う。
    • 施設・設備
      新しい建物にはエレベーターがついているが、始業・終業時にはかなり混むので結局6階くらいまで階段で登ることも多かった。教室によっては無料Wi-Fiもとんでいるが利用してる人はそんなにいなかった。
    • 友人・恋愛
      1、2年生のうちは必修科目でクラスがあるのでそのクラスの中で友達ができやすい。サークルは内容や人に偏りがあるので同じような人たちが同じようなサークルにいるイメージ。付き合ってる人たちも同じ学部内等狭い範囲で付き合ってる人が多かった。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は経営学の基礎知識を中心の講義をとっていたが、後半は金融系の講義をとっていた。ゼミも金融系の講義を教えている教授の指導しているところに所属していた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      不動産 営業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      エントリーシートが自由な書式で自分が書きやすい内容のものだったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      就職の幅が広がると思い、会社の色々な知識が学べる経営学科を志望した。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を使って過去問を解いていた。また、同時期に英検も取得しようとしていたのでついでにその勉強もしていた。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 白鴎大学
    男性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国公立の滑り止めとしての受験先としておすすめです。学費がとても安くなる特待生制度がおすすめです 他の学部の講義をうけたり、教授とお話もできるためとてもおすすめです。
    • 講義・授業
      いろんな先生がいるため、いろんな講義があります。ためになる授業もある反面、自分の意見をひたすら主張するだけの堅苦しい抗議もあります。しかし、自由に受けることができるので、よく考えて履修するのが好ましいです。
    • 研究室・ゼミ
      いろんな研究をしている方がいらっしゃいます。なかには日本でその人しか研究していることがないという素晴らしい方もいるため、よく考えてためになる研究室を選択する事が重要です。
    • 就職・進学
      大手から地元企業まで就職先は幅広いです。しかし、学校によるサポートがあるとはいえ、自分から行動することがとても大切です。自分で努力することが大手就職につながると思います。
    • アクセス・立地
      学校の周りにはとくにこれといったお店はありません。コンビニは何店舗かはありますが......しかし、駅には比較的近いと思うので、学校の帰りに他県のお店へいったりできると思います。
    • 施設・設備
      数年後の新校舎を建設するようです。なので、新しい設備の中で学ぶことができると思います。新しい設備で学習できるので、思う存分学ぶことがはかどると思います。
    • 友人・恋愛
      アルバイトと授業の両立をはかる学生が非常に多いです。また、地元の大学であるため、交友も深まり安く充実した学生生活を送るにはもってこいだと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は必修科目が多いですが、とても学ぶことが多いです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      特になし
    入試について
    • 学科志望動機
      法律を学びたいと昔から考えていたので志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語に力を入れて勉強していました。、国語は苦手だったので、勉強しませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 白鴎大学
    女性卒業生
    教育学部 発達科学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ネイティブの先生方もいるため、ALTの立場等についても考えられる学科だと思います。年に1回、在学生と卒業生の交流会を開催しており、就活だけでは聴けない様な社会人の生の声を聴ける機会もあります。
    • 講義・授業
      教育学部は必修科目が多く、初年度はそれだけで講義が充分埋まると思います。教育や英語の基礎基本はもちろん、英語の音声学等、中高とは違った視点で英語を学ぶ事ができます。また、他学部共通の科目もあるので、他学部の学生と一緒に学べる機会もあります。
    • 研究室・ゼミ
      ネイティブの先生のご指導のもとで英語で卒業論文を書く事も出来ます。テーマは英語教育が多いですが、個々の進路に合わせたテーマを選択する事も出来ます。
    • 就職・進学
      在学生と卒業生の交流会が年に1回あり、就活だけでは聴けない生の声を聴ける機会があるのは強みです。また、教職では、大学3年生の秋頃から教員採用試験の対策講座を少人数向けに行い、大学の授業だけでは学び切れない事を知れたり、同じ目標を持つ仲間との出会いを深められます。
    • アクセス・立地
      本キャンパスは無料のスクールバスが出ています。東キャンパスは駅前にあり、建物内には有名なコンビニがあります。
    • 施設・設備
      本キャンパスは様々な棟がありますが、敷地内は徒歩で移動出来る範囲なので、広過ぎず狭過ぎない広さだと思います。
    • 友人・恋愛
      自分と同じ目標を持つ仲間に出会えるチャンスは多くあると思いますが、それは自分の行動次第だと思います。短期の海外研修、留学生と交流出来る国際交流室等。また、先生方との距離も比較的近いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に教育の基本と英語を深めていました。選択によっては福祉や国際関係、心理学についても学ぶ事が出来ます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      Reinboldゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      主に英語教育についてでしたが、学生の進路等による希望によって幅広く選択出来ました。ネイティブの先生なので、英語で書き進めました。やはり英語教育専攻だったので、英語で卒業論文を書くのは非常に達成感がありました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      中学校教諭
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      中学生の頃から目指していました。大学でネイティブの先生方や留学生と関われる機会も非常に多かったため、大学生活の中で、より意識を高める事が出来ました。
    入試について
    • 学科志望動機
      学費が安くなる学業特待制度に強く惹かれました。又、海外研修や留学生との交流が盛んである事にも強く惹かれました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      大学の赤本を解いて傾向を掴めば充分だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

40件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

栃木県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

青森大学
青森大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:36 - 50
★★★☆☆3.22 (23件)
青森県/私立
藤女子大学
藤女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立
北翔大学
北翔大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 46
★★★★☆3.90 (20件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。