みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  高崎健康福祉大学   >>  口コミ

高崎健康福祉大学
出典:あばさー
高崎健康福祉大学
(たかさきけんこうふくしだいがく)

群馬県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 47.5

口コミ:

3.84

(51)

高崎健康福祉大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.84
(51) 私立内180 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

51件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    健康福祉学部 医療情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学科の方針としてはこれから発展する医療と情報の両方を学ぶことができるでの将来性が高いと言えます。しかしその道一本を極める他の学科と違って専門生を高めれないかもしれません
    • 講義・授業
      よくもなくわるくもなく
      相性がありますので…
      どの先生も丁寧に教えてくれるので自分から積極的に行けば成長できると思います。
      授業も分かりにくくないですし
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ配属が遅い
      研究をしたい人にはオススメできない
      インターンとかいったときにも研究なにしてるとか言えないので肩身が狭い
    • 就職・進学
      サポートセンターが頑張っている気がするが、なんか空回りしてるきもするし、早くやれ早くやれって言う割に対応が遅い
    • アクセス・立地
      駅からバス出てるし駐車場もあるから車でもこれるしいいと思う。
      駐車場代とられるけどね
    • 施設・設備
      やっと一部にWi-Fiが入った
      まだまだかな
      トイレの場所もなんでこーなんだろって思うときがある
      でも広い
    大学に関する評価
    • 学生生活
      これに関しては他の学校のほうが絶対いい
      他の大学生の話を聞いていてうらやましくなる
    投稿者ID:387990
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健医療学部 理学療法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      予想していたよりも授業の忙しさに振り回される。バイトと学校で忙しい。先生のサポートは十分なもので、やる気があれば問題ない。モチベーションが上がらないと成績は低迷するので、自分のやりたいことは何かを見つめ直すことが重要。スポーツに関わりたいと思って入学する人が多いが、臨床でスポーツを見る人はあまりいないため、現実を見てガッカリするという人もいる。
    • 講義・授業
      再試制度があるので単位はほとんど落とさない。履修はほとんど勝手に決まっているので1つ2つの選択科目をとり忘れなければ無事に必要単位が取得できる。授業の内容はがっつり重いものから軽いものまでたくさんある。座学はかなりしっかりとするイメージがあるが、先生によっては実技の指導に物足りないものもある。個人指導ができないので仕方がないのかもしれない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年の夏休み中に決まる。選び方は、各教授の専門分野を見て自分が研究したい内容と合致しているものを選ぶ。選出の仕方は、第1から第3希望までとり、1年前期から2年後期までのGPAの高い順に振り分けられる。GPAが高ければ入りたいゼミに問題なく入れる。ゼミ生同士はお互いの研究の手伝いをしたり、食事に行ってコミュニケーションをとったり、先輩のゼミ生とも食事をしたりする。入りたいと思うゼミが事前に決まっていれば、先輩の研究に参加して、話を聞くと良い。
    • 就職・進学
      就職率は全国的に見てもかなり高く、国試の合格率も高い。ここ最近は理学療法士が増えて求人が減ってきているが、健大はむしろ増えているとオープンキャンパスで説明されていた。就職活動が盛んになるのは4年生の前期から後期にかけてだが、同時に卒業研究、臨床実習があるので、早いうちに病院見学などに自ら行った方が良い。大学院へ進学する人もいる。理学療法学科の大学院ができるので、授業料を安く済ませたい場合は健大の大学院に行くという選択肢もある。
    • アクセス・立地
      最寄駅は高崎駅。駅から車やバスで15分ほど。大学バスが出ているが、利用者が多いので早めに並んでおかないと乗りたい便に乗れないことも。朝は多めに便が出ているが、昼から夜にかけては1時間に1便ほどしかバスが出ていないので不便。車で通学できる人は早急に免許を取って車を購入したほうが良い。学校周辺のアパートは家賃は高くないので、遠くから通う人は一人暮らしをすることも可能。駅の近くに住むと高崎外へのアクセスはいいが、大学までが少し遠い。大学の近くに住むと駅が遠いがスーパーなどは自転車などで通える位置にあるのであまり不便ではない。学校の周りには何もない。学校と駅の中間に住んでいる人が多いイメージ。寮生も少なくない。飲み会は駅近か環状線付近が多い。飲み会後は高崎市内に住んでいる学生の部屋に泊まることが多い。
    • 施設・設備
      周囲に民家が多く、キャンパス自体が狭い。保険医療学部は高校の敷地内にあるので本館へは道路を渡って2~3分歩く。5号館の教室は大きくもなく狭くもない。イスの座り心地は良くない。理学療法学科が専門的な分野を学ぶために利用する設備は3号館で、研究設備は普通。図書館は本館に比べて狭く、医療系の冊子も冊数が多くないので、課題遂行時は早めに借りないと他の学生に借りられてしまう。もし借りたいジャンルの本がなかった時は教授に相談したほうが良い。サークル、部活は主に本館で行なっているので良くわからない。課題をやるときは食堂、図書館、パソコン室、ゼミ室などがある。食堂はフリーWi-Fiが設置されており、インターネットを使いたいときに便利。しかし、他の学生も多くいて、静かではないので居心地は悪い。図書館やパソコン室はパソコンが使えて文献検索が非常に有利。図書館では食事が禁止なので長時間の勉強にはあまり向いていない。ゼミ室は3年生にならないと使えないが、ゼミ室のメンバーによっては非常に居心地の良い勉強場所。民家が隣接していて3号館にはWi-Fiが設置されておらず、インターネットの接続は不便。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数なので、学科内ではかなり仲良くなれる。身体を使う実技が多いので、男女関係なく仲が良い。しかし、少人数が故に一度不仲になると拗れて面倒臭い。1年生の頃は大学内恋愛が盛んで、学科内だけでなく看護学科との交流や先輩後輩、他の学部ともサークル活動で知り合うことができる。恋愛においても学科内だと別れた後気まずくなることもある。それを危惧して初めから学科内では付き合わないと決めている人もいるくらい。
    • 学生生活
      忙しいと思ったのと、入りたいサークルがなかったのでサークルに入っていない。学科内では、運動部だった学生は高校のときに入っていた部に入る人が多い。他にも軽音楽部や、ダンスサークルなどに入る人もいる。文化祭は規模が小さいので行ったことがない。体育祭や球技大会などでは学年が上がるにつれて参加人数は減る。バイトは1,2年生のときに活発に行なったほうが良い。大学生活に慣れる、勉強や課題を行うこともとても大事だが、3,4年生になると忙しくなってバイトに割いていられる時間が減る。1,2年生のときは週3~4でバイトを入れていてもどうにか勉強についていける。3年生になるとバイトを辞める人や週1~2にシフトを減らす人が多くなる。ゼミに入ると先生に学会に連れて行ってもらったり、勉強会に連れて行ってもらえる。1,2年生のときは先輩のつてで勉強会に連れて行ってもらったり、お気に入りの先生がいれば交流を深めて勉強会の誘いをもらう。他にも学内に学会や勉強会の掲示はされているので、興味のあるテーマの学会に行くと良い。学生であれば参加費がかからいもの、交通費や昼食代が出るもの、出ないもの様々なので先生に相談すると良い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎教養科目といって、外国語や理学療法の概論、体験的な授業が多い。これから学んで行くことの外枠を学ぶ他、解剖学や生理学、臨床医学などの理学療法において切り離すことのできない基礎的科目を学ぶので、この基礎科目をしっかり理解できないとその後に応用できなくなる。2年次は評価学や整形外科学などの疾患の勉強や理学療法特有の学問を学んでいく。2年次で1週間の実習があり、学校で学んだ知識で患者の評価をする。3年次は臨床で使う実技や地域に目を向けた学問、卒業研究の開始があり、後期には2週間の実習が始まる。本格的な実習はここから始まり、OSCEも厳しくなる。4年次では卒業研究、2ヶ月の臨床実習を2回、国試対策などがありかなり忙しい。
    投稿者ID:409637
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      施設は新しいので綺麗で器具も充実している。友人関係は良いが恋愛をできるほど充実はしていない。実習がある週は共にレポート作成に悩まされる。本当に学びたい人が集まるところ。
    • 講義・授業
      先生達も気さくに分からないところは教えてくれる。内容量は多いので勉強は大変。単位の取り方は他の学校と同様。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミの説明会などは開かれてはいるがまだ考える時期ではなく、よく分からないので答えることはできない。
    • 就職・進学
      就職にあたるにしても、まずは国家試験に受からなければならないし、そこまで進学などのことはまだよくは分からない。
    • アクセス・立地
      駅から大学までのバスはある。大学付近はあまり食べ物屋は少ないが駅方面に行くほど、多くある。駅での買い物が多いとされる。
    • 施設・設備
      施設自体が新しいので綺麗である。サークルも学科内の人が多く入っているものがあるのでそれを選ぶと良い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係についてはそんなに悪くは無いがそこまで良くもなく普通である。学内恋愛はよくは知らないが少ない。
    • 学生生活
      大学祭は他の大学よりも充実してはいない。アルバイトは出来なくもないが、勉強で大変な時は本当にできない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は本当に化学や生物の基礎を学ぶ。また選択科目を全て取ることに専念する。よってそこまで苦しくはない。だが、後期からは苦しくなる。
    投稿者ID:413263
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    健康福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、勉強、バイト・遊びを両立しながら、充実な日々を送ることができた。必修科目が1・2年に集中し、実習関連が3・4年に多かったのがよかったと思う。キャリアサポートセンターがあるので、就職活動もしやすい。卒業後も、卒業生として学校で講義をしたりと関わりがある人もいる。また、就職後も転職のアドバイスもしてくれる。
    • 講義・授業
      必修科目のほとんどは、授業の欠席が少なくテスト期間前に勉強すれば単位はとることができる。講師の先生はほとんど大学の教授等であるため、わからない点は気軽に研究室に質問しに行くことができる。履修の組み方は、1・2年に必修科目が集中している。
    • 研究室・ゼミ
      実習が始まる前に実習ゼミというものがある。実習先によってゼミが分かれる。3.4年に約2年間所属するゼミがある。(3年の終わりにゼミの希望をとる)自分の所属しているゼミでは、・駅で赤い羽根共同募金・小学校での車椅子体験・小学校、民生委員等と会議を重ね、地域住民のニーズに応えた内容のイベントの開催 等様々な活動を行っている。卒論は希望者のみ。
    • 就職・進学
      就職率はとてもよい。キャリアサポートセンターが相談、履歴書の添削、面接の練習と様々な就職のサポートをしてくれる。先生方も協力的であると思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅は高崎駅。駅からは少し距離があるが、無料の送迎バスが出ている。学校の周辺にはお店は少ないので、出かけるとしたら車が必要。飲み会は駅周辺が多い。
    • 施設・設備
      フィットネスジムがある。300円ほど初回に払えば、4年間使うことが可能。(夕方から使える)図書館に勉強するスペースがある。食堂も勉強していたり、雑談していたり自由に利用可能。学食は頼める時間が限られている。売店がある。授業で使っていない教室は勉強するなり自由に使える。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科内でプライベートであまり話さない人とも、授業やゼミで話す機会がある。サークルを通じて他学科の人とも繋がりがある。
    • 学生生活
      大学のイベントに大学祭があるが、サークルの出し物がメインなので、サークルに所属していない人は活動があまりない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年次は基礎的な授業で、必修科目が多い。必修科目は資格を取得するために、単位を取らなければいけない科目であり、単位をとらないと資格の受験資格をとれない。3・4年次は実習がメイン。実習をするための事前学習や準備。基本的に夏休みに実習がある。また、落とした単位を3.4年次にとる人も多い。卒業論文は希望者のみ。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      病院のpsw
    投稿者ID:407644
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    健康福祉学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全体的に悪いところもあれば、いいところもあり、全体的に普通だと思ったから。授業でも面白く興味のある講義が受けられるモノもあるし、あまりそうではないようなものもあるから。
    • 講義・授業
      授業では、高校の時のように、わかりやすくしっかり教えてくれるものもあれば、ある程度知識を持っていないとついていくのが大変な授業もある。先生は、有名大学出身の先生もいるので、いいと思う。、
    • 研究室・ゼミ
      まだ、研究室、ゼミについてしっかり考えていないのでわからないが、いいところもあれば、大変なこともある
    • 就職・進学
      就職はほぼみんなできているのでいいと思う。就活のサポートをしてくれる先生もいれば、あまりしてくれない人もいるらしい。
    • アクセス・立地
      田舎だが、駅から大学バスもほぼ毎日出ている。駅の近くには色々なお店があるし、寮の近くにも色々なお店があるので、便利だと思う
    • 施設・設備
      キャンパスはそれほど広くないので、慣れれば迷うこともないと思う。図書館も2つくらいあるので、勉強するスペースにもなっていいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子の割合が少ないので、学科内で恋愛しようと思ってもほぼ無理。女子が多いのでドロドロになることもあるが、普通にしていれば大丈夫だと思う。
    • 学生生活
      私はサークルに入っていないが、サークルは、いいところはいいと思う。あまり活動していないところもあるので注意。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、選択科目が多く、基礎教養的なことをする授業が多い。二年次、3年次と、必須科目が多くなり、専門的になる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      病院や、学校
    投稿者ID:413543
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健医療学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活を振り替えると、非常に忙しい毎日でした。看護学科であるため単位の取得等は大変でした。しかし、それに応じて先生方も丁寧に指導していただき、フォローの体制は充実していました。授業以外は、サークルの数は少ないですが、雰囲気のいい人ばかりでした。
    • 講義・授業
      授業、講義の内容は、専門的な内容であるため、予習や復習が必要でした。先生によって、講義の特徴や単位取得の条件が違うため、注意も必要です。講義は他学科と一緒になることもあり、がやがやとしていたこともありました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにもよるとはおもいますが、自分の所属のゼミでは、先生の指導が今一つだった気がします。その時々で指導はいただけるのですが、言っていることが二転三転することもたたありました。
    • 就職・進学
      就職実績はあると思います。主に病院ですが、企業や役所などへの就職もあります。サポートセンターがあり、的確なアドバイスをもらえます。ゼミの先生と、センターの先生が連携しながら指導してくれます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はバスで30分ほどなので、アクセスは悪いと思います。ほとんどの学生が車で通っていたように思います。しかし、近隣にはアパートも多くあり、周辺地域の土地のきふくは大きくないため、自転車で通うのは困難がないとおもいます。
    • 施設・設備
      教室の数が不足するようなことはありません。体育館も複数あるため、サークル活動で困ることもありませんでした。実技のための教室も、分野毎に用意されているため、充実していると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係はよかったと思います。同じ資格、職業を目指している人たちなので、志もおなじです。団結しながら学内行事や試験など行っていた覚えがあります。他学科との繋がりもありました。
    • 学生生活
      サークル活動やイベントもたくさんあり、充実していると思います。ボランティアや海外短期留学もあるため、視野を広げるための活動はいくらでもできると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から専門的な知識に関する授業があります。2年目から方法論や実習が始まります。3年目は主が実習です。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      地元の大学病院
    投稿者ID:415191
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健医療学部 看護学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      クラスの人数もちょうどいい少人数の一クラスで、先生方もすごく熱心でやりがいを持ちながら学校生活を送れました☆
    • 講義・授業
      1つ1つ座学もあるけど、症例のような例を出しながら学ぶのでわかりやすいです。あと、臨床的な科目が多く準備されています!基礎から応用までしっかり学べます。
    • 研究室・ゼミ
      先生方の専門分野に分かれて、1つ1つ丁寧に教えてくれます。研究の内容から、統計処理まで、わかるまで結果が出るまで一緒に考えてくれます。
    • 就職・進学
      先生方からの口コミやサポートセンターでの質問対策や面接対策をマンツーマンで受けられます。
    • アクセス・立地
      電車があまり機能してない群馬県なので、車が必須です。学生のころは車がなかったので、学校のシャトルバスや自転車で通ってました。
    • 施設・設備
      一通りはあるが、まだまだ不十分なところもたくさん!!
      色々な棟に分かれているため、一緒だと移動もしやすいし、わかりやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いろんなことある人がたくさんいました。
    • 学生生活
      保険医療学部はあまり参加していなかったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基礎から応用までしっかり学べます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院、理学療法士
    投稿者ID:381514
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学の薬学部で勉強したいと思っている人は
      ここの大学が1番おすすめです。理由は
      勉強する内容は多少難しい点もありますが自分の身になるのでいいと思います。
    • 講義・授業
      教材を使った学習方法でよく頭に入ってきます。
    • 研究室・ゼミ
      とても充実していて楽しいです。学びやすいです。
    • 就職・進学
      就職にはとても向いていると思いますが、ここの学科は薬学に関係しているのでそれ以外は来ても意味が無いです。
    • アクセス・立地
      周辺は何もありません。畑だらけです。w
      しかし通いやすいですよ。
    • 施設・設備
      とても広く、いい空間ばかりです。しかしながら、新しい施設とは言えませんね。…とはいえとても充実していて楽しいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      先輩はみんないい人だし、優しいですよ。まぁ全員がそうとは限りませんけどね…w
      気軽に先輩たちに聞けるし、優しく、快く対応してくれるのでとても満足です。
    • 学生生活
      学祭、最高です!本当に楽しいです!男子はキレのある、とてもカッコイイダンスをしていて、女子は、少しセクシーながらもキレのあるダンスをするなど、とても楽しいです!サークルでの発表もあってとても素晴らしいです!!
    投稿者ID:376689
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    健康福祉学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      群馬県内で管理栄養士国家試験受験資格を目指すなら無難な大学。
      ただし、私大で高い学費のわりに、学生に還元されているかというと、そうでもない。
      中途半端な施設が多い。
    • 研究室・ゼミ
      大学の性質上、国家試験合格が最大の目標なので、研究に興味がある人にはおすすめできない。
      研究施設が中途半端。
    • 就職・進学
      国家資格取得見込み、という状態で就活をするので、武器がないわけではない。
      病院、公務員、福祉施設、給食委託会社、ドラッグストアなどに就職する人が多い。
      最近は特にドラッグストアが多い傾向らしい。
    • アクセス・立地
      無料のバスが出ているが、土日や長期休み中は本数が少なくて不便。
      大学の最寄りコンビニは歩いて20分くらいだと思う。
      周りは田んぼに囲まれていて、いい意味で静かかもしれないが、車を持たない人はバスを長時間待たなければならない場合があり、苦痛に感じるかもしれない。
    • 施設・設備
      管理栄養士養成施設なので、国家試験受験資格のための施設は備わっているはずです。ただし、一部老朽化の目立つ施設や、質の低い施設があることも事実。
    投稿者ID:375141
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間発達学部 子ども教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      詳しく教えてくれて施設も充実していて毎日楽しく通える学校です。また、人間発達学部子ども教育学科は保育園などに行って実際に職場の体験をできる授業があったりするので保育士や幼稚園教諭になりたい人にとってはとてもオススメの学科だと思います。
      また、ピアノが弾けない人でも授業内で練習することが出来るので初心者でも安心して入ることができます。
      普段は子供との接し方など色々なことを学んでいます。保育園に通ってるうちに良い教育をするためにもしっかりとしたことを学んで社会性を育てられるような教育練習をしています。もし保育士や幼稚園教諭になりたい人がいるのならとてもオススメです。
    • 講義・授業
      色々な学科ごとに詳しく教えてくださり自分の将来に向けて必要なことをしっかり学習することが出来る、また保育では保育士資格と幼稚園教諭の資格をどちらもとることができどちらの道にも進みやすい。
    • 研究室・ゼミ
      色々な研究室があり色んなことを学ぶことが出来る。
    • 就職・進学
      就職しやすい
    • アクセス・立地
      バスが出てて行きやすい
    • 施設・設備
      充実している
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      楽しく過ごせる
    • 学生生活
      サークル楽しい
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      子どもの発達や教育について
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保育士
    投稿者ID:374019
    この口コミは参考になりましたか?
51件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

群馬県で評判が良い大学

群馬県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  高崎健康福祉大学   >>  口コミ

高崎健康福祉大学の学部

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (40件)
北海道/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.84 (105件)
北海道/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.68 (428件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。