みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道文教大学   >>  人間科学部   >>  口コミ

北海道文教大学
出典:Prosperosity
北海道文教大学
(ほっかいどうぶんきょうだいがく)

北海道 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 42.5

口コミ:★★★★☆

3.64

(106)

人間科学部 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★ 3.71
(86) 私立大学 876 / 1565学部中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.51
  •    
  • 研究室・ゼミ
    3.34
  •    
  • 就職・進学
    4.08
  •    
  • アクセス・立地
    3.30
  •    
  • 施設・設備
    3.61
  •    
  • 友人・恋愛
    3.83
  •    
  • 学生生活
    3.48
  •    
86件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    人間科学部 理学療法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      設備はすごく充実していて、他の学校にはない器具もある。先生方は臨床で活躍中の人も多く、すごく勉強になる。
      就職活動の時期は、就職講座を受講できたり就職課の支援も手厚くしてくれる。
    • 講義・授業
      グループワークや、実技練習など、楽しく取り組むことのできる授業がたくさんある。課外授業で地域のリハビリテーションの見学をしたりもする。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は3年生に入ってからと、少し遅いと感じる。選び方は希望をとるが、希望通りにならないことが多い。
    • 就職・進学
      就職率は100パーセントと良く、就職活動のサポートがとても充実している。大学院もでき、進学する人も増えている。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩で通うことができるが、その途中にコンビニがなく、カフェや喫茶店なども少ない。遊びに行くときも、札幌まで出ることが多い。
    • 施設・設備
      図書館の利用はしやすく、資料もたくさんある。みんなで勉強できるスペースや、1人で勉強できるスペースもあり、テスト前の利用者も多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんな同じ職業を目標としているため、似た者同士だったり気があう友達が多くできる。男女関係なく仲良くなる。
    • 学生生活
      サークルや部活には入っていないためわからないが、球技大会や体育大会には参加し、楽しく、景品がとても良い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では教養科目が多く、体育などもあり楽しい。2年生から主に専門科目が増え、3年生には実習科目ばかりになる。4年生では実習・卒論・国試勉強と、授業はあまりない。
    投稿者ID:428714
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 作業療法学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、大学祭の実行委員や行事にも積極的に参加してきました。
      充実してる点としては、友達関係です。いろんな人と話したり遊んだりコミュニケーションが取れています。
    • 講義・授業
      教授や講師の先生については、先生方は熱心に指導してくださいます。そして、たくさん話したりコミュニケーションをよく取っていて、とてもお世話になっています
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについては、まだ始まっていなのでわからないですが、3年生になってすぐにアンケートを取って、ゼミが決まります
    • 就職・進学
      作業療法学科の就職実績についてですが、ここ2~3年の作業療法学科の就職率は100%ととても高いです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は恵庭駅で、駅から大学までは徒歩約20分です。駅から真っ直ぐ歩くと大学なのでとてもわかりやすいです。
      近くにローソンもあり、ちょっとした買い物もすぐできます。
    • 施設・設備
      教室もたくさんあり、作業療法学科で使うような教室はとても充実しています。図書館も広く、空いた時間で映画も見れるようなスペースもあります
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、とても充実しています。私の学科は、出身が様々な地方から来ていてとても新鮮だったり、50人ほどなのでみんな仲が良いです。
    • 学生生活
      サークルは、週に3回ほどで活動しているものに所属しています。先輩方との交流もとても盛んだと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、解剖学や生理学などが必修科目となります。とても難しいですが、先生方がサポートしてくれるので大丈夫です
    投稿者ID:430413
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 こども発達学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      この学科では、幼稚園教諭、保育士、特別支援学校教諭、小学校教諭の4つの資格から最大で3つ選択して取れるため、将来のことを明確に決めていなくてもなんとなく子どもと関わりたい!という人にはおすすめだと思います。
      授業は、あまり面白くないですけど、まあ資格を4年間でお金払って買ってる感じです。
      取得免許が多ければ必然的に必修科目も増えるので、自分で好きな時間割を作って楽しい大学生ライフ!みたいなのはないです。
    • 講義・授業
      純粋に講師陣がお年寄りばかりなので、古臭い考えも多いです。特に小学校教諭の免許に必要な講義は今の教育現場なんて置き去りな講義も多々。科目名と講義内容が一致せずに何を聞かされているのかわからないこともありました。
      講義中の雰囲気もあまり落ち着いた雰囲気ではなく、静かな環境で、話を聞くというのは遠いと思います。
      課題は、小学校教諭の免許を取る人は多いですが、その他はあんまりないですね。単位も普通に決められた出席さえしてればどんなにひどかろうとくれます。
    • 研究室・ゼミ
      そもそもこの学科ではゼミや研究室というものがないといったほうがいいと思います。
      4年制の大学ではありますけど、卒研が選択科目なので、4年になってやっと講義が少なくなってきたような中で、わざわざ卒業研究を取る人は全体の5分の1にも満たないと思います。
    • 就職・進学
      就職率は90%後半とまあ、いいのではないですかね。
      就職活動は保育、福祉系だと4年の6月からとかなので比較的ゆっくりできると思います。また、実習先からのご指名なんてのもあって就職することはかんたんだと思います。
      ただ大学に通う中で、保育福祉はやめて一般企業に行こうと思うと就職活動の時期がずれたり大変だなーって思います。
      最近は大学院もできたのでそっちに行く人もいるんですかね。
    • アクセス・立地
      最寄り駅の恵庭駅から直線で10分強だが、恵庭駅で降りる人の8割が同じ方向に進むので冬場で道が細くなっているときはもっとかかる。
      周りにはなんにもないし、飲みに行こう、遊ぼうと思うと30分くらい歩かなきゃならない。店もぱっとしない。
    • 施設・設備
      普段こども発達学科が講義に使ってる棟だけが他の棟のように中で繋がってないために、雨や雪の時はべっちゃべちゃになりながら移動する。学科特有の設備といえば、ピアノ室があって授業の際は電子ピアノが1人1台あたる。その他にもアップライトピアノがある個人練習室もある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の男女比が女8割、男2割なので、男は引く手あまただと思います。ただ、学内でのくっついた離れたが多いため、学内に元カレと現在の彼氏が併存していたりなんてことも多くある。あの人と付き合ってたのに今は別の人となんてこともある。
    • 学生生活
      サークルはよさこいがファイナルステージまでいったり、活発だと思います。ただ、一年の本祭終わりにはごっそり人がやめるので、あんなに多かったのに今はもう、、、なんてこともある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では、保育の基礎を学びます。必修科目も多いので、フル講もおおく、全休なんてもってのほかなので思い描いたキャンパスライフ!は望めないと思います。
      二年次の夏には小学校教諭の資格取得のため介護等体験、冬には保育士の資格取得のために施設実習があります。
      三年次は夏に保育所実習、冬に施設実習か保育所実習のどちらかがあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員の保育職
    投稿者ID:432028
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      臨地実習の際のサポートが薄い。献立を考えて添削を願い出てもしてもらえない。実習後の発表会でもアバウトな指示で前年度の発表資料を参考にしろと手抜き。
      調理実習でも調理知識は少しは増えるかもしれないが、技術的な面は何も教われない。
      大量調理に関してもいきなり献立を考えてと言われ、なんの予備知識もなく指示される。これもまた、前年度の先輩方の献立を見て考えてと言われる。
    • 講義・授業
      使いもしない教科書を買わされる。教員によっては自分が著作した本を買う事を指示。殆どがプリント対応。過去問。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミには、必ず入らなければならないが特に勉強会を開くでもない。担当の教授によって違う。企業の方の就職対策に強い人、定期的に勉強会を開く人。何もしない人。交流会を開催する人など様々
    • 就職・進学
      専門分野なのでその分野の就職はサポートなしでも強い。
      企業系は臨地実習期間と就職期間が被るため苦しい。
    • アクセス・立地
      駅の正面に位置するので通学はしやすいが、教室がいちいち離れているため、外に出なくてはいけなかったり、階段の上り下りがあるので車椅子の通学する人にはかなり厳しい環境
    • 施設・設備
      無駄に何もない教室がたくさんあります。調理実習室は古めで狭いです。パソコン室は生徒数に反して少ないので、自由に使える時間帯は争奪戦です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      専門的なカリキュラムのせいか、殆ど女子しかいません。教授もお年を召した方しかいませんので恋愛は難しいです。他学科には男がいますが、全く関わる事はありません。
      友人関係は人によります。
    • 学生生活
      よさこいサークルは学内で一番活動的です。よさこいの大会にも出ています。それ以外のサークルは特にないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年は調理実習で家庭的な調理について学ぶ。
      二年は給食・大量調理について学ぶ。
      三年、臨地実習
      四年、臨地実習、国家試験対策
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      なし
    投稿者ID:426858
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    • 総合評価
      現在では改善されたとのことだが、以前は実技試験の評価基準が曖昧で、教員の好みだけで合否を決められることがあった。そしてこの一存だけで留年が決定することもあったから。
    • 講義・授業
      教員に関してはとても丁寧に、フレンドリーに指導してくれた方もいて、その方々に関してはとても感謝しています。しかし、一部の教員は自分の好みで指導内容を変え、友達に聞け、自分は教えないという対応をしてきたからです。指導能力の低さを棚にあげ、十分な指導を行ってくれない若い男性職員がいます。
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミは学生同士の仲もよく、卒業研究も割合スムーズに終わるなど満足しています。しかし、一部よゼミでは学生同士の仲が険悪だったり、卒業研究時異常に長く拘束されていたということもありました。
    • 就職・進学
      就職課の職員の方の対応がよく、最後まで丁寧に相談に乗ってくれたからです。また、履歴書の添削や面接練習の内容も的確でわかりやすかったです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は恵庭駅で快速列車も停まるため便利です。しかし駅から学校まで直線とはいえ15~20分程度かかることと、冬は雪が多く、また路面がガタガタに凍結することから多少の不便さはあります。
    • 施設・設備
      私立大学なのに教室の冷暖房設備が全く充実していないからです。暖房は-15度より寒くなるような試験期間中でも図書館以外は早い時間に切られますし、冷房はオープンキャンパスや外部の方が招かれる教室以外にはほとんど設置されていません。夏も冬も到底勉強に集中できる環境とは言えません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      体育会系の人が多く、オープンな雰囲気です。ただおとなしい人には少し雰囲気が合わないと思います。最初に友達ができないと、友達が欲しくない人認定されることが多いです。
    • 学生生活
      サークル活動はあまり厳しくないところが多く、学業とアルバイトとの両立もしやすいです。他学科の友達も作れます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目や専門基礎が多く、徐々に専門科目や実技科目が増えていきます。また、各学年で臨床実習があります。実習期間は他の教育機関と比べて短いので、精神的、肉体的負担は比較的少ないです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      整形外科病院
    投稿者ID:427713
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      教え方がわかりやすい先生が多い。
      学生課の先生方もわかりやすく親身になって、話を聞いてくれたり説明してくれる。
      クラス制なので、担任による面談があり、アドバイスや改善点を一緒に見つけて教えてくれる。
    • 講義・授業
      わかりやすく工夫されている。
      モニターや資料を大いに活用していて良いと思う。
      質問や疑問にもしっかり答えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      まだ1年生なので、参加したことが無いため分かりませんが、先輩たちの実績からして、充実しているのだろうと思った。
    • 就職・進学
      先輩たちの実績を知り、サポートが充実しているのだろうと思いました。これから、自分も就職について考えることが多くなると思うので楽しみです。
    • アクセス・立地
      駅がとても近く、アパートも多いため学生に優しい環境だと思う。近くにスーパーなどの密集地があるのでそこもいいところだと思う。
    • 施設・設備
      全体的に綺麗なので気持ちよく生活できる。
      いろいろな施設を、自由に使うことができるので、自習などに活用出来て良い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      先輩方を見ているとそう思います。自分も友達は、居ますが、恋愛はしていないので分かりません。
      これからできたらいいなと思う。
    • 学生生活
      サークルや同好会がたくさんあり、自分でやりたいものを見つけることができる。いろいろ挑戦できるので、良いと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      栄養士、管理栄養士の仕事について。
      調理の実技、実習。
      栄養のこと、食品の成分について。
      体のことについて。
      文章力。
    投稿者ID:427871
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    人間科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      充実している点は恵庭市に大学があるため札幌よりも落ち着いた感じで生活、勉強が出来る。
      栄養学を学べる道内の大学の中で1番定員数が多いので比較的入学しやすい。
      卒業後は企業で食品開発系の業種に行く人もいるので病院・施設等で栄養士に就職ばかりではない。
    • 講義・授業
      講義に関しては比較的分かりやすい内容になっていて1?2年生で基礎科目を重点的に行い3?4年生で応用科目を行なっている
      3年生で行く臨地実習前は課題が多く出されて授業も多くなり4年間の中で1番忙しい。
      履修に関してはほぼ必修科目なので授業を自分で選択して時間割を決めてく自由度は低い。
    • 研究室・ゼミ
      1?2年生まではクラス制になっていて3年生からゼミ制になるがあまり機能していない。
      自分の好きな先生を選んで所属するだけなので一般的な大学のゼミ室のような拘束力ない。
      自分が働きたい業種に強い先生がいれば違うゼミでも対応してくれる。
      卒業研究は自由選択で取れるが卒業論文はない。
    • 就職・進学
      就職課が3年生になると色々サポートしてくれるようになり(ビジネスマナー講座や学内企業説明会等)
      過去の先輩の就職先データ等もあるので比較的選ぶ選択肢は多い。
      エントリーシートの書き方や、コツも教えてくれるので大多数の方が通っていた。
      卒業後も卒業生なら利用できるので転職時にも使用出来る。
    • アクセス・立地
      最寄駅は恵庭駅で札幌駅から快速列車で25分程度でそこまで遠くない。
      駅から大学までは直線で10分程度で着く。
      学校の周辺は住宅街で静か。
      恵庭市に遊ぶ所や飲む所が少ないので隣の千歳か札幌に出向くことが多い。
    • 施設・設備
      キャンパスは広くて授業毎に移動するのが大変。
      教室も大教室から高校のようなこじんまりとした教室もあるので様々。
      サークル会館があり、比較的活動をしているサークルは会館で一部屋貰っている。
      構内広いので色々な場所で試験前は勉強している。
      図書館はほぼ埋まるので学食や空き教室などで勉強している人が多かった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ学科で授業をやるのがほとんどなので学科内で仲良くなる事が多い。
      サークルなど行わない限り他学科の交流はつくれない。
      恋愛関係は様々で先輩後輩で付き合っているのが多かった印象。
    • 学生生活
      大学祭実行委員会を行なっていて大学の中で1番規模の大きいイベントなので充実は凄いしていた。
      イベントは定期的にあって、七夕やクリスマス、ハロウィンなど行事があるときに小さなイベントを行なっていた。
      アルバイトはほとんどの学生が行なっていて地元で働いている人が多かった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は前期は基礎科目がほとんどで高校の時にならった生物や科学、化学などを行う。後期から少しずつ栄養系の授業が行われる。
      2年生になると専門科目が多くなり、実験の授業や学内で大量調理実習を行うなど実技系の授業も増えてくる。
      3年生になると専門科目の総仕上げと実際に病院や施設に行き実習が始まる。後期から国家試験対策も始まる。
      4年生はほぼ国家試験対策の授業になる。
      卒業論文はなし。自由選択で卒業研究は行える。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      道内大手の小売業(サービス業)
    投稿者ID:426215
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      就職面では、企業方面に行きたい人にはもってこいだと思います。色々な企業に知り合いのいる先生が沢山いるので、コネではないですが、色々紹介してもらえる所がいいと思います。
    • 講義・授業
      良い先生はとても良いが、東京の方から有名な先生を呼んで先生向きじゃない先生もいる。
      でも、必死にそうゆう状況に対して改善しようとしているなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      あまりゼミという形ではない。
      アドバイザーという形で、生徒から行かないと何もないかなと思います。でも、行くと親身になって面倒見てくれます。
    • 就職・進学
      企業方面に行きたい人にはとてもいいと思います。
      様々な企業から来た先生、研究をしていた先生が沢山いるので、コネではないけど、色々と話も聞くことができます。そして、推薦してもらうこともできます。
    • アクセス・立地
      学校がある恵庭自体が結構お店がバラついているので、慣れるまでは大変だと思います。
      でも、札幌までJRで30分程度で行けるのがいいと思います。
    • 施設・設備
      栄養学科が一番古く、栄養学科の棟が一番古いが、実習の設備はなかなか整っていると思います。図書館も色々とリニューアルして、とても過ごしやすくなりました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      北海道文教大学は、理学療法学科、作業療法学科、看護学科などたくさんの他学科の人がいるので、割と出会いはあると思います。
      でも、栄養学科は男子があまりいないので女子からしたら学科内では出会いがないです。
    • 学生生活
      サークル、イベントはあまり充実していないように思います。アルバイトの紹介は学校に設置してある掲示板などにあるので参考にできます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は2年次に行く実習の準備がほとんどかなと思います。2年次は3年次に行く実習の準備がほとんどかなとおもいます。3年次は国家試験に対応した授業、後期には就職活動に向けての授業も始まって来ます。4年次は国家試験の勉強と就職活動に専念するようになっています。
      卒業論文は、希望者のみになっています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      給食会社です。
      給食に関わる委託をしている会社です。
    投稿者ID:428167
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人間科学部 理学療法学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 1]
    • 総合評価
      理学療法士になりたくて、大学に行くのであれば良い大学かと思います。近年は大学や専門学校も多くありますが、学校は綺麗で図書館は勉強できる教科書や参考書が多く、机も多いです。自己学習スペースの他に、友達と一緒に話しながら勉強できるスペースもあります。学食は種類は多くありませんが、唐揚げ丼が人気です。学生数の割には狭いためこんでいることがおおいです。就職率や国試の合格率も良いのは、先生方の丁寧な指導のおかげだと思います。
    • アクセス・立地
      恵庭駅から徒歩10分程度です。住宅街が多く、大学付近は学生の住む様なアパートやレオパレスもたくさんあります。スーパーは少し遠いですが、コンビニは結構あります。
    • 施設・設備
      学校は綺麗で建物も多いです。備品も比較的綺麗です。図書館は専門書がたくさんあるので、勉強するには良い環境です。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルはあまり多くありません。活動的なサークルは少なく、サークルに所属している学生も少なく感じます。
    投稿者ID:389420
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人間科学部 理学療法学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      理学療法士を本気で目指している人にはオススメできます。
      中途半端な気持ちで入ると留年してしまうので注意が必要です。
      学校の先生は現場の理学療法士にはとても有名な先生が多いので授業を受けれるだけで幸せです。
      ただ就職や国試対策はしっかりしていただいてるので安心できます。就職浪人の心配はないです。
      将来は頑張れば国家資格が手に入るので資格持ちになれます。
      学校は金髪とかが目立ってしまうような学校なので落ち着いた学校生活が送ることができます。
    • 講義・授業
      有名な先生の授業が受けれるので病院実習などで先生がたから羨ましがられます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの活動はそんなに多くないですね。
      卒論や国試対策をするくらいですのでどこも一緒です。
    • 就職・進学
      就職率は高いので安心です。
    • アクセス・立地
      駅から少し離れているので徒歩が嫌いな方には苦しいかもしれません。
      また周りには何もないので変にお金を使わないのはいいところだと思います。
    • 施設・設備
      図書館には映画を観るコーナーや体育館にはトレーニングルームがあるくらいです。
      特別にすごい点とかはないです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:389370
    この口コミは参考になりましたか?
86件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

北海道で評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道文教大学   >>  人間科学部   >>  口コミ

北海道文教大学の学部

外国語学部
偏差値:BF
★★★☆☆ 3.35 (20件)
人間科学部
偏差値:BF - 42.5
★★★★☆ 3.71 (86件)

オススメの学部

京都造形芸術大学
京都造形芸術大学芸術学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (103件)
京都府/私立
園田学園女子大学
園田学園女子大学人間健康学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (45件)
兵庫県/私立
藤女子大学
藤女子大学人間生活学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (83件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。