みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道文教大学   >>  人間科学部   >>  口コミ

北海道文教大学
出典:Prosperosity
北海道文教大学
(ほっかいどうぶんきょうだいがく)

北海道 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 42.5

口コミ:★★★★☆

3.59

(116)

人間科学部 口コミ

★★★★☆ 3.64
(96) 私立大学 1019 / 1591学部中
学部絞込
961-10件を表示
  • 女性在校生
    人間科学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業方法があまり良くない。とても効率が悪いと感じる。
      課題も効率が悪く、学生に身につくようなやり方ではない。
      ただ、先生によるのでとても学生のことを考えている先生もいる。
      学校の設備は棟によって異なるため、入学する学科による。
      暖房、冷房設備があまり充実していません
    • 講義・授業
      先生による。1部の先生は音読する授業になっており、学生も身につかない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまだ参加していないため。
    • 就職・進学
      就職課の先生方はとても親身になってサポートしてくれます。
      そのおかげか、就職率もそこそこいいです。
    • アクセス・立地
      駅から真っ直ぐ歩くだけで着くので通学には困りません。
      周りにはコンビニか、アパート等が多く学校周辺は学生が多く住んでいます。
    • 施設・設備
      暖房、冷房設備が充分でない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルなどに所属すると学科が異なる友達ができます。
      先輩とも仲良くなれ、色々なアドバイスが貰えます。
      学内で恋愛してる人も沢山います!
    • 学生生活
      イベントが大したことない笑
      サークルはそこそこある方だと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生から必修科目が多いです。選択科目は余りないので、
      単位も余裕を考えて取るようにすると後半少しは楽かもしれません。
    投稿者ID:470307
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 こども発達学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      こども発達学科は1、2年はクラス単位での授業が多く、3、4年は資格ごとの授業が多いです。
      先生達は保育、幼児教育、障がい児教育などのスペシャリストが多く、とてもタメになることばかり教えてくれます。
    • 講義・授業
      とてもタメになることを教えてくれます
    • 就職・進学
      ほぼ毎年就職率は100%です。就職課の方は何度も面接練習や、履歴書の書き方、アドバイスをくれます。
      また学科に関係の無い就職試験に対してもかなりアドバイスをくれたり、就活イベントを紹介してくれたりします。
    • アクセス・立地
      学校から駅まで遠いです。雨や雪の日は大変です。
      余裕を持つ学校に向かわないと間に合いません。車であれば2分で着きます。
      恵庭以外から来る方は恵庭駅に自転車があると便利です。
    • 施設・設備
      体育館と8号館だけ繋がっていません。こども発達学科は主に8号館での講義のため不便です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      保育、教育について学びます。乳児保育や病児保育、障がい児教育など幅広い分野で学ぶことができます。
      また音楽や造形教育もかなりレベルが高いです。
      ピアノは初心者でも両手て弾けるようになりました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      販売業
    投稿者ID:470139
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      管理栄養士養成学校でもあり一年時には調理実習なとさまざまな授業ありますが2.3年では病院実習もあり4年は国家試験対策に力を入れた一年となります。
    • 講義・授業
      実践的勉強から実験、運動まで幅広か学びますが4年は国家資格対策授業が1.2限週5であり遠方からの生徒は一苦労。毎日ではなく3.4.5限などとまとめて全休があっても良いと思う
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはなく、食品研究会にはいれば就活時のゼミの欄に書けるとのこと。入っていない生徒は就活時すこしエピソードに欠け大変になる
    • 就職・進学
      教職コース。管理栄養士を目指すもの、全く違う道を行くもの様々。病院の管理栄養士は毎年募集が少ない印象。
    • アクセス・立地
      恵庭駅から一本道で15分。近そうで遠いく冬は時間がかかり困難。近くにはコンビニがありセーコーマート、ローソンが近い。
      ほかは特になにもない。
    • 施設・設備
      綺麗な方ではあると思うがキャンパスが9個もあり冬の移動が大変である。古い1号館はとても寒い。全く学科によっては使わないキャンパスがある
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数がとても多いので友達は沢山できる。そしてクラスもあるので特にクラス館で仲良くなれる。女子が多いためトラブルもあるかもしれないが大学生などでわりとうまくやっていける
    • 学生生活
      沢山のサークルがありよさこいはとくに毎年人が多いイメージです。看護学科、理学療法学科、作業療法学科があり両立は大変そうだからとても楽しそう
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      運動科学 体育っぽい
      調理実習 献立作成や、離乳食、ぎょうじし
      臨地実習 特別老人ホーム、病院
      臨床 実際に病院で働いていた管理栄養士が指導
      教育論 コミュニケーション力
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      フィットネス
    投稿者ID:468303
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本格的な看護の勉強は2年生から始まります。1年生のうちは教養を学ぶこともあります。1年生の夏休みに3日間のみの病院実習がありますが、病院の中を見学する程度なので身構えなくても大丈夫ですよ(^-^)2年生になったら授業の数も増え、それに伴いテストの科目も増えるためテスト時期は大変になります。特別バイトを辞めなきゃいけなくなるまではいきませんが、しっかり勉強しないと再試になっちゃいます。2年生の春休みには2週間の病院実習があります。この実習は1年生の実習とは違い、患者さんの特徴に合わせて看護を展開していくので、the実習って感じで夜遅くまで寝られないことも多いです。。。3年生の前期は6月くらいまではとにかく課題が多いです。基本的に看護学科なので1年生のうちから課題は多いのですが(文教大学に限りませんよ)3年生の初めはほんとに課題が多くて多くて大変です。でもみんな乗り超えられているので心配する必要はありませんよ(^-^)
    投稿者ID:464601
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 こども発達学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      こどもに関わりたいと思う学生が楽しく学べる場です。座学だけではなく、楽しい体験を通す授業もあります。優しくふんわりとした雰囲気の学と教授に囲まれて毎日たくさんの学ぶことがあります。
    • 講義・授業
      手遊びやわらび歌など楽しみながら受けることができます。図書館にはこども発達学科ならではの絵本コーナーが数多く取り入れられています。さらに最大3つの資格がとれるという学科になっており、おすすめです
    • 研究室・ゼミ
      先輩方のゼミでの活動を見てるととても楽しそうに活動しているので、ぜひ私自身もはいってみたいと思っています。またお手伝いを通してたくさんのゼミの状況もしれてじっくり選ぶこともできます
    • 就職・進学
      この学科では就職率が100パーセントの実績を誇っています。小学校の先生や幼稚園の先生以外にも、こどもと直接の関わりではない仕事や大学院にもどんな進路先でも教授がアドバイスをくれたりします
    • アクセス・立地
      jrでの通学、また周りに大学生として楽し真のできる場所は移動に時間がかかるなどの私的にマイナスな点もあるからです
    • 施設・設備
      近くの幼稚園と連携したり、その会場が学校の中にある教室であったりと、身近に楽しめる場所があります
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      この学科には同じような雰囲気、優しい雰囲気を持った人しかいないのではないかと思うくらいふんわりしています。大好きなお友達がいます
    • 学生生活
      サークルはたくさんありますが、はいっている人はとても多いというわけではないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      小学校の先生、特別支援学校教諭、幼稚園の先生、保育士になるために資格を取得するため学ぶ場となっています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていません
    投稿者ID:494977
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道文教大学のことが気になったら!

    ※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

  • 女性卒業生
    人間科学部 看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      わたしが入学した時は看護学科はできたばかりでした。授業も手探り、実習環境も整っているとは言い難かったです。
    • 講義・授業
      講師の先生達は、雇用状況によって熱意が異なっていたと思います。実技の内容も、実際の職場ではあまりしない内容が多かったように思います。
    • 研究室・ゼミ
      看護学科なので、看護研究のためのゼミがあります。これも講師の先生のやる気に左右されているように思います。
    • 就職・進学
      就職率は、専門職でもあるので毎年100%に近い数値だと思います。就職試験の際は一つしか受けてはいけない、と言われていました。 希望の職場を落ちてしまった場合、二次採用の時期まで受けることができないのですごく不安な気持ちにはなりました。まだできたばかりの学科であったので、大学が信頼を得るためにおこなっているように感じ、生徒個人のことはあまり考えてないように思ってしまいました。
    • アクセス・立地
      恵庭駅から徒歩10分くらい、直線なのでわかりやすいです。札幌近郊からJRで通っていたので、雪による遅延等で授業に遅れることもありました。もっと早い電車に乗れば間に合うのであなたが悪い...と教授に言われることもありました。
    • 施設・設備
      わたしの時はさほどでしたが、今は色々なデモ機が購入され充実していると聞きます。大学全体的に綺麗ではありました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルにあまり力の入っていないので、他学科の生徒との交流はあまりないです。学科内はどこの学科も仲良くやっていたと思います。
    • 学生生活
      サークル、イベントともに、他の大学に比較するとかなり貧相な感じです。実習に忙しいので参加できる人が少ないのかもしれないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年目は主に看護の基礎を勉強します。二年目から実習にも少し行くようになり、技術もちょっとだけやるようになったと思います。基本的に、技術よりは頭作りに力をいれていると思います。 三年目後半から四年目になると常に実習です。実習先も潤っていないので、保健師の実習では道東に行くこともありました。交通費、ホテル代は全て実費だったので、実習の度にお金がかかりました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      札幌市内の急性期病院、癌の拠点病院
    投稿者ID:494277
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      せっかく栄養学科と作業・理学療法学科があるのに、それらの学科との接点が個人でしか作れないのが微妙なところです。栄養指導や病棟でのリハビリ支援のためにこの二つの学科と交流ができたら、授業や実習、就職後に活かす学習が出来ると思います。大したものはありませんが部活に入りましょう。
    • 講義・授業
      先生によって授業の当たり外れが大きいです。早口で言っていることがわかりにくい先生や、ゆっくり過ぎて眠くなる先生、声が小さくてそもそも聞き取りにくい先生、資料も授業もわかりやすくて優しい先生。色々います。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミが始まっていないのでわかりません。始まるのは特に楽しみではないです。 人気の科目に人が集中するのでやりたいことが出来るかは怪しいですを
    • 就職・進学
      就職率は100パーセントですが、就職についてのアナウンスは3年生の10月(実習は既に始まってる)になっても、一切ありません。
    • アクセス・立地
      札幌駅から快速エアポートで約30分、恵庭駅から徒歩で15分ほどです。電車が止まることはあまりありません。
    • 施設・設備
      ロッカーが狭いです。学科ごとに部屋が分かれていますが、同じ時間に演習が重なると激狭です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人間の出入りがない学科内でくっついたり離れたりをしていて気まずくないのかな?と疑問ばかりです。
    • 学生生活
      学祭は有志による有志のためのイベントです。体育祭もです。看護学科には関わりのないイベントです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護学について学べます。医師として活躍した先生や恵庭市内の病院で現役医師として働いている先生の授業が受けられます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    投稿者ID:493557
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人間科学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      元医者や、元検査技師、元看護師など、臨床経験が豊富な方ばかりで現場の実際の話がよく聞くことができます。それぞれの領域ごとで先生の数は変わるものの、どの領域もレベルが、高いと思います。また、必ず学年を4?5分割してそれぞれ、アドバイザーがついてます。年に何回か面談を行なっており、相談事や悩み事は行いやすいです。就職活動も、アドバイザーを通すことで幅が広がります。手厚いサポートを受けれます。しかし、年功序列や先生方の厳しさに差があったり、非常勤の先生方がの知識にも差があり困惑することもあるのがすこし欠点です。
    • 講義・授業
      それぞれの先生方で差があります。?領域は厳しいから課題も多めですし、寝る時間が減ったりもします。ですが、厳しい先生ほど、必ず看護の答えをくれます。(もちろん厳しくない先生でもです。) 技術勉強では、時間がなくて練習したいときにあまりできないのがほとんどです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室では、看護のイメージがあるからか硬い雰囲気があり、少し入室しづらいことがあります。ゼミでは、4年生になったら選択することがあるので、それぞれ好きな先生や学びたい領域を、選択するのがほとんどです。
    • 就職・進学
      国試の合格率、就職率ともに、ほぼ100%です。どちらも手厚いサポートがあります。就職ではアドバイザーなどに相談を行うと幅が広がります。就職課には、インターンの情報が記載されており、ちょくちょくチェックするとよいです。
    • アクセス・立地
      恵庭駅から徒歩で11分くらい。まっすぐな道なので迷うことは絶対ないです。大学自体大きな建物ですのでわかりやすいです。また、その通り道にアパートはたくさんあり、入居されている方もいます。恵庭駅は快速エアポートも止まる駅なのでなお良いです。しかし苫小牧方面では、沼ノ端ー植苗間でよく鹿と衝突するので遅延することはしばしば。
    • 施設・設備
      それぞれ、領域ごとの実習室があります。機材も揃っており素晴らしいです。1つの実習室は大体教室2つ分くらい広いです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係では、グループワークすることが多いので仲良くなれます。しかし、エゴが強いと煙たがられます。看護は狭い世界なので、そういった噂はすぐに広がったりしますのでお気をつけです。サークルはよさこいが最も活発で看護学科の人たちも入部してます。しかし、課題が多いゆえ、辛そうな感じです。また、看護学科自体、忙しいため、学祭などに時間を割くことはありません。
    • 学生生活
      イベントはちっちゃいです。サークルも活発なのとそうじゃないのと差がでてます。 看護学科は忙しいので、あまり、サークルに時間を割くことはできません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、ほとんどが基礎科目または、選択科目です。遊ぶなら1年次しかありません。前半終了あたりに1週間の基礎実習があります。2年次からは専門科目が入ってきて忙しくなってきます。後半の最後に基礎実習Ⅱがあります。3年の前半は最後の座学です。後半は実習がほとんどです。内訳は慢性期、急性期、小児、母性です。4年の前半も実習(在宅、老年、統合)があり、後半は国試対策です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    投稿者ID:491509
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      栄養士自体がブラックだし、低所得で時間も不規則だし、あんまりいい仕事じゃない。仕事自体はオススメしない。けど、資格は頑張れば取れるし、食とか病気などについて詳しくなれるから役には立つと思う
    • 講義・授業
      意味のない講義もあるし、 とで役立つ授業もある。実習とたくさんあるから、楽しいと思う
    • 研究室・ゼミ
      研究室や、ゼミはない。 クラス単位で行動するから。 なくてもそこまで困らない
    • 就職・進学
      就職率が高いことで有名。就職課の先生がいて、就職の授業もあって、なかなか充実してくれると思う
    • アクセス・立地
      アクセスはあんまり良くない。駅から15分、微妙に長い。周りには微妙に店はえるが、少し歩く。
    • 施設・設備
      設備はなかなかだと思う。 悪くもないと思う。でも栄養学科の建物が1番古いし設備も古い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルは過疎化してるためあんまり期待しない方が良い。女子の学科なので恋愛もほかのだいがくか、
    • 学生生活
      サークルはぶっちゃけ期待しないほうがいい。そんなに充実してない。学校祭も前世人が来ない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生のときは、基礎科目とか、選択科目。英語とかパソコンの授業も単位にある。2、3年せいのときは、調理実習やら実習やらあって専門科目もふえてくる。4年生の時は一年間ほぼ、試験勉強
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      栄養士の委託会社
    投稿者ID:491044
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      勉強の内容自体は良いが、講師が良くない。
      提出期限が短い提出物を毎週全ての教科で出され、学生はろくに寝られず体調不良になっている者もおり、よく言われる 充実した日常などは健康というあまりにも高い代価との交換である。
    • 講義・授業
      授業は出席さえしていれば良く、定期テストは過去問をやれば赤点は取らずに済んでしまう。
      また、親切な先生も居るが、分からないところを聴きに行くと「なんで分かんないのぉ??」「自分で考えたら??」と指導をしない先生が何人か居り、提出物も先生の考えた内容に沿っていないと「やり直し!」と受け取らないという女講師が一名いる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミらしいゼミはない。三年にアドバイザーを決める程度。
      内容も各講師によって違いがあり、決め方も抽選といった形で希望に沿わない先生に当たる可能性が高い。
    • アクセス・立地
      大学のすぐそばにコンビニがやマクドナルドなどがあるが、娯楽はほとんどなく街中に行くしかない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人による。
    • 学生生活
      イベントはいくつかあるが、どれも中途半端で面白味がない。また、肝心の生徒会が常時人数不足で機能していない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年:栄養関連の基本的なもの
      二年:栄養関連の軽く応用じみたもの
      三年:臨時実習、"国家試験を受ける為の資格"を取るための試験
      四年:臨時実習、国家試験対策
    • 学科の男女比
      2 : 8
    投稿者ID:442101
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

961-10件を表示

北海道文教大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

基本情報

住所 北海道 恵庭市黄金中央5-196-1
最寄駅 JR千歳線 恵庭
電話番号 0123-34-0019
学部 外国語学部、 人間科学部
概要 北海道文教大学は、北海道恵庭市黄金中央に本部を置く私立大学です。1942年に前身となる、北海道女子栄養学校を設立し、1999年に北海道文教大学が設置されました。2学部6学科で構成され、「栄養」「語学・コミュニケーション」「リハビリ」「保育・教育」「看護」の分野を、実学を重視した教育で職業人を育成しています。 1年次から就職に向けて様々な相談や講習があり、国家試験へのサポートも手厚く合格率も高いです。キャンパスはJR恵庭駅からまっすぐ見渡すことができ、北海道ならではの膨大な敷地で、ゆったりと学生生活を送ることができます。また、愛知文教大学・文教大学・広島文教女子大学・東北文教大学・京都文教大学とは関係ありません。

この学校の条件に近い大学

北海道文教大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

おすすめのコンテンツ

北海道で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道文教大学   >>  人間科学部   >>  口コミ

北海道文教大学の学部

外国語学部
偏差値:BF
★★★☆☆ 3.33 (20件)
人間科学部
偏差値:BF - 42.5
★★★★☆ 3.64 (96件)

オススメの学部

日本大学
日本大学生産工学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (116件)
千葉県/私立
福島大学
福島大学人文社会学群
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (45件)
福島県/国立
藤女子大学
藤女子大学人間生活学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (92件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。