みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知大学   >>  文学部

愛知大学
出典:Umako
愛知大学
(あいちだいがく)

愛知県 / 愛知大学前駅 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 55.0

口コミ:★★★★☆

3.83

(495)

愛知大学 文学部

概要

偏差値

偏差値
50.0 - 52.5
センター
得点率
69% - 79%

提供:河合塾

学科情報

人文社会学科
偏差値50.0 - 52.5
口コミ 3.81123件
学べること
地理 哲学 文化学 歴史 言語学 社会学 日本語 文学 心理学 情報学 芸術理論 倫理 宗教

1年次はさまざまな分野を学び、自分の学びたいことを形成していく。2年次から専攻に分かれる。3年次は本格的に専門的な分野を学ぶ。4年次には各学部学科専攻ごとに違う卒業論文を書く。(2017年入学の方)

入学金:20万円 年間授業料:74万円

心理学科
偏差値52.5
口コミ -(0件)
学べること
心理学

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.81
(123) 私立内 615 / 1606学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    文学部 人文社会学科 / 在校生 / 2017年入学
    やりたい事がわからない人にもオススメ
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地4|施設・設備2|友人・恋愛2|学生生活5]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      尊敬できる先生方が沢山いらっしゃり、自分が何かの学問に専念のであれば役立つ施設や助けてくださる先生方がもいると思われる。大学図書館の所蔵数も素晴らしい。
    • 講義・授業
      良い
      自分の学科専攻の専門的なことが学べる、かつ、全く違う分野の授業も全てではないが取ることが可能である。この様なシステムは自分の興味関心を広げるとともに、多様な視点から物事を見ることを可能とする。
    • 就職・進学
      普通
      どこの大学でもそうだと思うが、自分のやる気がなければ就職・進学はできない。本人次第である。自分から積極的に行動すれば、就職・進学の情報を収集することは可能である。
    • アクセス・立地
      良い
      文学部のある豊橋キャンパスは駅が大学の目の前にある為、アクセスは良い。しかしながら、なかなかの田舎である為、周りにお店がほぼなく、豊橋駅まで行かなければならない。
    • 施設・設備
      悪い
      一部改築されているところあるが、長い歴史のあるキャンパスなので全体的に建物は古い。ただ、トイレはここ最近綺麗になったので使いやすいと思われる。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルや部活が多い為、それらに入れば自動的に友達は増える。ただ、これは本人の積極性の問題である。学部学科専攻の子とは仲良くなれる。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類は他の大学と比べて豊富である為、選択肢はたくさんある。また自分の興味のあることを見つけることも可能である。文化祭もサークルに入っていれば楽しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はさまざまな分野を学び、自分の学びたいことを形成していく。2年次から専攻に分かれる。3年次は本格的に専門的な分野を学ぶ。4年次には各学部学科専攻ごとに違う卒業論文を書く。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      自分のやりたい分野がこの大学にしかなく、この大学に絶対入ろうと決めていた。他にはカリキュラムを見て、自分の興味関心に近いことが学べると知り、この大学に入学しようと思った。
  • 男性在校生
    文学部 人文社会学科 / 在校生 / 2017年入学
    古くからの歴史があり、教授も個性的
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学-|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛3|学生生活5]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      豊橋キャンパスは交通の便はあまり良くないが、そこを逆手に取り一人暮らしを始めてもいいかもしれない。緑が多く、都会の雑然とした感じからは開放されるので環境は良い。
    • 講義・授業
      普通
      授業中に提示されるスライドショーをプリントとして配布されるが、データ配布する場合もあり後者のほうが無駄がないだろう。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      複数のゼミがあるが、成績順できまるため、一年のうちから好成績をとっておけば好きな教授のゼミに行けるだろう。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに入ると、大方同じような志を持ったもの同士が集まるため、余程気の合わないものがいない限りは良好な人間関係が築けるだろう。しかし、そういったものに参加しないと人の流れは非常に流動的であるため、出会いが少ないかもしれない。
    • 学生生活
      良い
      11月のはじめに行われる愛大祭では、各サークルの一年の研究の成果が発表される。在校生であっても何をしているのかよく分からないようなサークルがあるため、気になるならこの際に聞いておくのも手となる。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      事務職
  • 男性在校生
    文学部 人文社会学科 / 在校生 / 2017年入学
    好きなこと、将来役立つことが学べる場所
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活-]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      とても良い学科です。先生も面白いし、毎回講義に出席するのが楽しいです。しっかりここで学んでいきたいです。
    • 講義・授業
      良い
      基礎はもちろん、応用的なことも教えてくれる。いきなり難しいことからではなく、中学や高校で学んだこともしっかり復習できるので、授業に後からでも付いていくことができる。
    • 就職・進学
      普通
      様々な企業へと就職した先輩の実績があるし、その点もあって企業からも信頼されていて、就職しやすい環境が整っていると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      自分は電車で通っているが、近くに駅があるし、駐輪場も整備されていて、バイクでも自転車でも、また車でも通学できる。
    • 施設・設備
      良い
      たくさん学部があるから、他学部生とも交流ができる。何と言っても学食がメニューが豊富で、美味しいから、結構な頻度で利用している。
    • 友人・恋愛
      良い
      共学だから男女比も同じくらいだと思う。友達にも付き合っている人もいるし、授業内だけではなく、サークル内で逢う。同学年、同級生だけではなく、他学部、他学年の人とも逢う機会がある。

愛知大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

講義・授業

講義・授業の満足度

3.66 (109件)

★★★★☆

  • 自分の学科専攻の専門的なことが学べる、かつ、全く違う分野の授業も全てではないが取ることが可能である。この様なシステムは自分の興味関心を広げるとともに、多様な視点から物事を見ることを可能とする。(在校生 2017年入学)
  • いろいろな授業を受けることができるので、学びたいことだけでなく、今まで興味がなかったことにもきょうみを持つことができるのでとてもいいとおもいます。それに、先生がたはとてもしんせつなのでわからないことを質問したりするとしんせつに答えてくれます。(在校生 2015年入学)
  • 自分の専攻だけでなく、様々な分野を学ぶことが出来、自分のやりたいことを見つけられるのが文学部の強みだと思います。授業は、先生によっては毎回映像を観るだけなど学生にとっては退屈なものもありますが、基本的には先生が作ったスライドを見て写すので細かい説明もあり、分かりやすいと思います。(在校生 2016年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    42人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    42人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    42人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    42人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    42人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

愛知大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

愛知大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

学生生活

学生生活の満足度

3.52 (64件)

★★★★☆

  • サークルの種類は他の大学と比べて豊富である為、選択肢はたくさんある。また自分の興味のあることを見つけることも可能である。文化祭もサークルに入っていれば楽しい。(在校生 2017年入学)
  • サークルはとても充実しています。たくさんありますが、高校までやってきたことを続けたくてサークルにはいりました。先輩も親切でとても楽しいです(在校生 2015年入学)
  • サークルは音楽系からスポーツ系、語学系と様々な分野があり、自分の好きなものが1つは見つかると思います。体育館を使うサークルは、学校の体育館を部活で利用しているため別の場所を借りて使っています。文化祭もサークルが出店を出して盛り上がっています。(在校生 2016年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    42人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    42人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    42人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    42人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    42人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    42人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    42人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    42人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

愛知大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

愛知大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

就職・進学

就職・進学の満足度

3.56 (95件)

★★★★☆

  • どこの大学でもそうだと思うが、自分のやる気がなければ就職・進学はできない。本人次第である。自分から積極的に行動すれば、就職・進学の情報を収集することは可能である。(在校生 2017年入学)
  • 求人情報が多くあります。3年次にはキャリア支援課が行う就職ガイダンスが多く開かれ、就活の流れを教えてくれます。キャリア支援課は厳しい印象があります。(在校生 2016年入学)
  • 就職成功率は良いと聞いています。就職に有利な大学を目指すなら国公立もいいですが、私立で比較的入りやすい愛知大学がおススメです。(在校生 2017年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    42人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    42人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    42人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

愛知大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

入試科目・日程

  • 人文社会学科
    偏差値:50.0 - 52.5
    募集人数:197人
  • 学科共通試験
    募集人数:30人

学費

学科 入学金 年間授業料
人文社会学科 200,000円 740,000円

合格体験記

  • 文学部人文社会学科(2016年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 愛知大学 文学部 人文社会学科
    • 津西高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古典と漢文は点数が取れるところなので基礎的なことを覚えて、なるべく点数を落とさないようにする。現代文は早く読めるように練習するのと、大事な部分に線を引く。

    【2次・個別】
    大事な部分に線を引くのは変わらない。また字数制限のある問題に対してできるだけ素早くまとめられる力を身につける。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    一年生のうちからコツコツと基礎を積み上げていくことが大事だと思う。パターンを覚える。

    愛知大学のことが気になったら!

    キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
    1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

    ※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

キャンパス
住所
愛知県豊橋市町畑町1-1
最寄駅 豊橋鉄道渥美線 愛知大学前
電話番号 0532-47-4111
男女比 男:女=4:6 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

  • 1
    私立 / 偏差値:45.0 - 50.0 / 愛知県 / 長久手古戦場駅
    口コミ
    ★★★★☆3.77
    愛知学院大学
  • 2
    私立 / 偏差値:47.5 - 57.5 / 愛知県 / 八事駅
    口コミ
    ★★★★☆3.75
    中京大学
  • 3
    私立 / 偏差値:47.5 - 55.0 / 愛知県 / 塩釜口駅
    口コミ
    ★★★★☆3.75
    名城大学

愛知大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知大学   >>  文学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
名城大学

名城大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.75 (600件)
愛知県名古屋市天白区/塩釜口駅
玉川大学

玉川大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.73 (326件)
東京都町田市/玉川学園前駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.81 (430件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅
理系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.55 (203件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.81 (430件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅
酪農学園大学

酪農学園大学

BF - 55.0

★★★★☆ 3.78 (169件)
北海道江別市/大麻駅

愛知大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。