みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  國學院大學   >>  文学部

國學院大學
國學院大學
(こくがくいんだいがく)

東京都 / 恵比寿駅 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 60.0

口コミ:★★★★☆

3.80

(431)

國學院大學 文学部

概要

偏差値

偏差値
55.0 - 57.5
センター
得点率
81% - 85%

提供:河合塾

学科情報

哲学科
偏差値55.0
口コミ4.119件
学べること
哲学 芸術理論

1年次は日本文学、日本語学、伝承文学全てを学び、2年次から希望の専攻を勉強することになります。1度専攻を決めたら変更するのは厳しいです。(2016年入学の方)

入学金:26万円 年間授業料:70万円

史学科
偏差値57.5
口コミ4.0255件
学べること
地理 考古学 歴史

日本史、西洋史、東洋史、考古学、歴史地理といった多様な面から歴史を学べます。(2012年入学の方)

入学金:26万円 年間授業料:70万円

日本文学科
偏差値57.5
口コミ4.0368件
学べること
文化学 日本語 文学

日本文学 古典文学・近代日本文学 日本語学 日本語文法・発音・アクセント 伝承文学 神話・説話・昔話・民俗学(2017年入学の方)

入学金:26万円 年間授業料:70万円

中国文学科
偏差値55.0
口コミ3.8011件
学べること
文化学 中国語 文学

1年次と2年次は中国語や漢文読解力の基礎を培うと同時に様々な作品に触れていきます(論語などの諸子百家、四書五経、志怪小説など色々)。3年次からはコースで別れるため、必修科目がコース毎で異なります。私は文学コースだったので、3、4年次もずっと文学の読解をしていました。 卒業論文に関してですが、3年の前期に研究内容をある程度決めないといけないため、なかなかハードでした。1、2年次に、興味のある研究資料や論文を探っていくことをおすすめします。(2011年入学の方)

入学金:26万円 年間授業料:70万円

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.92
(173) 私立内 401 / 1596学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性卒業生
    文学部 中国文学科 / 卒業生 / 2014年入学
    学問と真摯に向き合える大学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活-]
    文学部中国文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      本学科は、中国古典の理解・中国語運用能力の向上・漢字情報処理技術の習得を基幹としており、この基幹に沿って必修科目が組まれています。また、教授陣も充実しており、古典文學・民俗学・近現代文學と幅広く学修することができるのが特徴です。そのため、研究会も、漢代・唐代・宋代・現代・民俗と幅広く、自分の研究したい分野に特化して研究を進め、深めることが可能です。加えて、中国留学も可能なため、本人のやる気次第で充実した学生生活を送ることができます。就職活動の実績は、群を抜いて高く、公務員や金融などにも多数内定を頂いています。他にも、大学院に進学する者もいます。就職する際のサポートも、キャリアサポート科、教職センター、各学科の先生方が親身に面倒を見て下さります。このように恵まれた環境下で学問と向き合うことができる大学だと思っています。
    • 講義・授業
      良い
      本学科の講義は、中国古典読法1~3で訓読の基礎を固め、中国文学入門、中国文学通史、中国文学概説などで網羅的に中国文学に関する知識を身につけます。また研究上必要となるであろう中国古典文学(『論語』・『詩経』・『楚辞』・『文選』etc...)を丁寧に読解していくので、「文学を読むとはどのようなことなのか」、「古典の価値はどこにあるのか」など深く考えることができると思います。とある評価に、「教職や司書の課程を泣く泣く諦めた友達も多く、この学科で必修+課程とダブルでこなすのは無謀」とありましたが、私の周りではそのような事態に発展するような友人はいませんでした。無論、教職を諦める子はいましたが、それは介護体験や教育実習、講義の内容を通して、「私には向いていない」と感じ、納得して辞めていった者ばかりです。教職免許は主要免許である国語のみではなく、副専攻として、書道・司書・英語・中国語・社会科など習得可能です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミというよりは、研究会という形で括られています。総合評価でも記述したように、漢代・唐代・宋代・現代・民俗と幅広く研究会が設立しています。大会や互礼会などもあり、各研究会の発表、学内外の教授陣のご発表なども聞くことができ、ここでしか学べないものを学び得ることができるでしょう。
    • 就職・進学
      良い
      総合評価でも記述した通り、就職実績は群を抜いて高く、公務員・金融などから内定を頂いています。就職する際には、キャリアサポート科、教職センター、各指導の教授陣が親身に面倒を見て下さいます。キャリアサポート科では、内定を頂いた履歴書の開示や添削、相談など随時受け付けています。教職センターでは、教職支援企画として夏期講習、春期講習などを設け、一次試験から二次試験、それ以降の支援もして下さり、万が一その年の試験が不合格になったとしても、続けて支援を受けることも可能です。また、中国文学科として年に一度就職フォーラムを開催して下さり、中国文学科の合格者に体験記を聞くこと及び質問することができます。このように充実したサポートを受けることができます。
    • アクセス・立地
      良い
      立地が渋谷ということもあり、交通アクセスは非常に良いです。また足を伸ばせば、恵比寿、原宿、新宿、三軒茶屋、六本木、などオシャレな町にも行けるので、遊ぶにしても、買い物をするにしても便利だと思います。
    • 施設・設備
      良い
      渋谷・たまプラーザの図書館は首都圏の大学の中でも蔵書数が多いため、工具書や文献が揃っており、学問をするには申し分ない環境だと思います。また食事処も、二階の食堂、和み、カフェなどあるとともに、外部からのデリバリー販売もあるので充実しています。味も無論美味しいです。お昼は混むため、場所の確保が大変なことが惜しいところです・・・。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の総人数が少ないのと講義でのグループワーク作業が相俟って、コミュニケーションを取る機会は多いです。そのため、他学科の方ともお話する機会があります。
    その他アンケートの回答
    • 面白かった講義名
      詩経演習
    • 面白かった講義の概要
      人間としての「純」な心を素直に感じることができる詩が多く、古典から人として大切なものを学び得ることができたと感じます。また、他の文献を開く中で、新たな発見ができることが楽しかったため。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      匿名
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      匿名
  • 男性在校生
    文学部 史学科 / 在校生 / 2015年入学
    歴史(日本史)を極めたいならおすすめ
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ4|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛-|学生生活-]
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      普通
      歴史を学ぶ環境はしっかりしていると思います。図書館やオープンスペースと環境は新しく整備されていて使いやすいです。しかし学校の考えと学生の希望がよく食い違うことが多いです。歴史を真剣に勉強したい人でないときついです。
    • 講義・授業
      普通
      授業は充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      日本史はしっかり時代わけされている 外国史はざっくりとしたわけかたです。外国史は東洋西洋といった枠組みです。
    • 就職・進学
      普通
      大手をよんだ説明会をよくおこなっています。キャリアサポートとして内定者による指導及びカウンセラーに相談することができます。
    • アクセス・立地
      普通
      渋谷にあります 渋谷駅から徒歩15分程度 回りに大使館があって渋谷から少し外れた場所にあるのでとても静かです
    • 施設・設備
      良い
      建て直しをおこなった為にとてもきれい 図書館は研究を行う為に多くの文献が所蔵されています
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      歴史系を史料から研究します 一年の時には全体的な論述形式を学び、三年より各種ぜみに参加して、卒論にむけて研究活動を行っていきます。多学部の授業も履修することができます。
  • 男性卒業生
    文学部 史学科 / 卒業生 / 2012年入学
    本当に素晴らしい学校です
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業-|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活-]
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      普通
      設備はかなり充実してると言えると思います。博物館や図書館やカフェなどどれも綺麗にされていて素晴らしいです。ご飯もとてもたくさん素晴らしく神に美味しいです。最高です。大学としてはかなりすごいたくさんとても素晴らしいと思います。ここを選んでよかったと思っています。感謝しかないです。先生もとてもいい人ばかりですごいとてもたくさん優しくして下さるのでありがたいです。嬉しいです。めちゃくちゃ良かったです。事務の人達も優しく丁寧に親切に対応してくれます。めちゃくちゃ嬉しかったです。本当に良かったです。みんなみんな優しいです。最高の学校です。ありがとうございました。とても嬉しかったです。人生を生きていく上で大切な経験をたくさん出来ました。ここにこられたことでこの先の人生もとてもいいものになりそうです。本当に大学のおかげです。ありがとうございます。最後になりますが、1つだけ言わせてください。ありがとうございます。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      ニート

國學院大學のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

講義・授業

講義・授業の満足度

3.87 (158件)

★★★★☆

  • 漢文の読解力を向上させるための講義もあるため、自力で白文を読めるようになりたい、と思っている人には為になると思います。 学生の中には高校で漢文をほとんど習わなかった者もおり、それを配慮してなのか、漢文の基本事項を確認する講義が設けられています。文章読解の練習のような内容でしたが、句法だけでなく登場人物のエピソードや当時の歴史的背景も交えて教えくださり、中国古典文学の魅力を感じさせられました。1、2年次の講義の先生は面白い方が多いような印象でした。 ただ、3、4年次になると講義の難易度が上がり、課題が増えるため、日々の予習(文章読解、資料集め等)が必要になります。1、2年次にその方法をしっかりと学習した人は効率よく課題をこなせますが、それを怠り続けて3、4年次を迎えてしまった人は日々苦しんでしまうでしょう。 また、講義では紙の漢和辞典が必携など(物理的にも)重々しい掟がありますので、辞書の重さに耐えられるバッグまたはリュックを使用したほうがいいです。(卒業生 2011年入学)
  • 授業に関しては担当する先生によって偏りが激しく、先生の研究している物を学生は受ける事となる。とある演習では毎回学生が指名されるのであるが下調べして授業に挑まねばならず、発言してポイントを8点分稼がねばならない。しかもそれで単位獲得では無く、最終授業時にテストを行うのでそのテストを受ける権利が得られるだけである。工具書の通りの答えではポイント獲得は難しく、難解な解釈の読解を強いることもあって下調べと調査は必須。この他の授業もテストは大抵持ち込み出来ず論述が多い。酷い先生だとレポートを課した挙句テストも実施して当然持込不可なんて授業もあります。必修でレポート評価の授業なんてありません。しかもいい加減なことを書けば問答無用で落とされます。教職や司書の課程を泣く泣く諦めた友達も多く、この学科で必修+課程とダブルでこなすのは無謀です。更に留学などにも非積極的で単位交換が出来ない為に日本で再履修するなんてことも多々あったそうです。(卒業生 2013年入学)
  • 基本的なことから専門的なことまで歴史については教わることが出来ます。また、神道や宗教についても基本を学ぶこともできます。(在校生 2012年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    34人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    34人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    34人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    34人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    34人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

國學院大學のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

國學院大學のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

学生生活

学生生活の満足度

3.51 (48件)

★★★★☆

  • 神道系のサークルなど、他大学では見られないものがあり、面白いです。文化祭では前に述べた神道系のサークルやその他色々なサークルが出し物をしています。ただ、キャンパスが少ないので盛り上がりに欠けます。 ちなみに中国文学科も研究会同士が集まって、展示や易占いをします。なかなか人気があるそうです。(卒業生 2011年入学)
  • 世間一般で言う華のキャンパスライフがおくりたい人には断然不向き。学生生活は文章を読むことだけで4年を費やしてしまった。(卒業生 2013年入学)
  • やりたい勉強ができて、それについて語り合える友達がいる大学は最高である。(在校生 2018年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    34人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    34人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    34人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    34人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    34人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    34人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    34人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    34人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

國學院大學のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

國學院大學のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

就職・進学

就職・進学の満足度

3.25 (126件)

★★★☆☆

  • 卒業後の進路は営業、サービス業など一般企業がほとんどで、実績としてはそこまで良くもなく悪くもない感じです。学科の専門を生かして外資系勤めや教員になる者もいますが、だいたいの人は専門とは関係のない道に進みます。当学科は中国語や漢文読解が売りですので、そこをきちんと勉強していれば就活でもしっかりとPRできるはずです。(卒業生 2011年入学)
  • 年に1度学科の先輩が就職に関したフォーラムを開催してくださりますが、単に話を聞くのみで実践的なアクションはしてくださいません。その後の就職活動は自己責任、放置です。毎年留学や大学院への進学等で就職率はあまり良くない上に学科のイメージで全員中国語が堪能と思われがちだが、2年までに中国語の必修は終了して後は自分で履修する形ですので大して中国語を話せない学生が大半です。むしろ中国語が堪能な学生は皆無に近いです。(卒業生 2013年入学)
  • まだ初年度なので、評価が出来ない。ただ、上場企業には多数就職しており、世間の哲学科の「就職できないイメージ」とは反して実際のところみんなちゃんとしたところに就職している。また、大学院進学も多数いるが、大学院には哲学科がないので必然的に外部の大学院を受験することになる。(在校生 2018年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    34人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    34人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    34人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

國學院大學のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

入試科目・日程

  • 哲学科
    偏差値:55.0
    募集人数:42人
  • 史学科
    偏差値:57.5
    募集人数:128人
  • 日本文学科
    偏差値:57.5
    募集人数:147人
  • 中国文学科
    偏差値:55.0
    募集人数:33人
  • 外国語文化学科
    偏差値:55.0
    募集人数:72人

学費

学科 入学金 年間授業料
哲学科 260,000円 700,000円
史学科 260,000円 700,000円
日本文学科 260,000円 700,000円
中国文学科 260,000円 700,000円
外国語文化学科 260,000円 700,000円

合格体験記

  • 文学部日本文学科(2015年/指定高校推薦)の合格体験記

    女性在校生
    • 國學院大學 文学部 日本文学科
    • 大宮光陵高等学校 出身
    • 入試形式:指定高校推薦
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【2次・個別】
    私の場合は指定校推薦だったので現代文と古典を範囲を絞らずにまんべんなく勉強するようにしました。

    利用した参考書
    国語便覧

    面接

    【2次・個別】
    面接ノートをつくり、学年外の先生方にも積極的に面接練習をお願いしてしっかりと答えられるように練習しました。

    國學院大學のことが気になったら!

    キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
    1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

    ※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

  • 文学部日本文学科(2016年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 國學院大學 文学部 日本文学科
    • 四天王寺高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文漢文は単語、句法、文法を徹底し、時間配分に気を付けて本番対策を何度もする。

    利用した参考書
    プログレス古文、上級現代文

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    基礎を徹底した上で、本番の形式に慣れるために過去問、予想問題をくりかえす。

    利用した参考書
    4step

    國學院大學のことが気になったら!

    キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
    1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

    ※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

キャンパス
住所
東京都渋谷区東4-10-28
最寄駅 JR山手線 恵比寿
JR埼京線 恵比寿
JR湘南新宿ライン 恵比寿
東京メトロ日比谷線 恵比寿
電話番号 03-5466-0111
男女比 男:女=4:6 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

  • 1
    私立 / 偏差値:55.0 - 57.5 / 東京都 / 新桜台駅
    口コミ
    ★★★★☆3.95
    武蔵大学
  • 2
    私立 / 偏差値:45.0 - 57.5 / 埼玉県 / 獨協大学前駅〈草加松原〉駅
    口コミ
    ★★★★☆3.92
    獨協大学
  • 3
    私立 / 偏差値:50.0 - 57.5 / 東京都 / 吉祥寺駅
    口コミ
    ★★★★☆3.88
    成蹊大学
  • 4
    私立 / 偏差値:50.0 - 60.0 / 東京都 / 白金台駅
    口コミ
    ★★★★☆3.87
    明治学院大学
  • 5
    私立 / 偏差値:52.5 - 57.5 / 東京都 / 成城学園前駅
    口コミ
    ★★★★☆3.75
    成城大学

國學院大學のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  國學院大學   >>  文学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
明治学院大学

明治学院大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.87 (616件)
東京都港区/白金台駅
関西大学

関西大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.88 (1576件)
大阪府吹田市/関大前駅
津田塾大学

津田塾大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 4.12 (262件)
東京都小平市/鷹の台駅
理系のオススメ大学
酪農学園大学

酪農学園大学

35.0 - 60.0

★★★★☆ 3.78 (160件)
北海道江別市/大麻駅
南山大学

南山大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.88 (628件)
愛知県名古屋市昭和区/八事日赤駅
学習院大学

学習院大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 4.07 (494件)
東京都豊島区/目白駅

國學院大學の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。