>>     >>     >>  口コミ

沖縄大学
沖縄大学
(おきなわだいがく)

沖縄県 / 私立

偏差値:42 - 44

口コミ:

3.21

(19)

沖縄大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.37 346位
研究室・ゼミ 3.47 300位
就職・進学 2.84 426位
アクセス・立地 3.26 160位
施設・設備 3.21 348位
友人・恋愛 3.16 364位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

20件中 1-10件を表示
  • 沖縄大学
    男性卒業生
    法経学部 法経学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      住みやすくいい場所にあるので、とても勉強しやすいと思います。
    • 講義・授業
      学外から集めた特別講師の授業が多く刺激をもらうことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ワイワイとした雰囲気もありけじめのついた雰囲気もあり学校に行くのが楽しくなります。
    • 就職・進学
      自分で考え行動した生徒にはきちんとサポートしてくれるので安心して就活できます。
    • アクセス・立地
      アクセスもよく自転車が欠かせませんが、特に問題はないと思います。
    • 施設・設備
      綺麗で過ごしやすくゴミも落ちていません。カフェスペースが充実しています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄大学
    女性卒業生
    人文学部 国際コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語を中心にクラスを取っていたが、基本英語の授業は、もっと難しいのがあってもいいのかなと思った。 けれど、その他の英語のクラス、時事英語やTOEICのクラスなどはとてもやりがいがあり、面白い。 新しい校舎もできたばかりなので、清潔な校舎で勉強できる。売店もあり、周りにカフェや地元のレストラン、おいしいパン屋さんなどもあるので、自由時間に、散歩をしながらそういうのも楽しめる。 立地は、バス通いだと、場所によって直行バスがなかったりするのですこし大変だったりする。駐車場は小さいきがする。
    • 講義・授業
      選択する分野がたくさんあるので、自分の得意不得意に合わせて、選ぶことができる。 私の場合、人前で発表するのがとても嫌だったので、そういうのも考えてクラスを取っていた。 言語を中心に取りたい場合、それに関するクラスもたくさんあり、面白かった。
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミは、8人ほどの小さいクラスだったが、先生は外国人の方で、面白い話がたくさん聞けた。 けれど、クラス事態はあまりまとまっていなかったように思える。
    • 就職・進学
      就活については、人それぞれなので何とも言えない。私の周りでは学科と関係のない仕事に就いている人はたくさんいたので、必ずしも自分の好きな仕事に就けるとは限らない。
    • アクセス・立地
      大道路から外れた所にあるので、私の場合、バスを使った後、20分ほど歩かなくてはならなかったのが、夏にはきついと思った。けれど、静かな住宅街の中にあるので、地元のお店などを楽しめる。
    • 施設・設備
      コンピュータは使い放題だったので、とても活用していた。コンピュータの起動が少し時間がかかるのが唯一の問題点。図書館は一階と地下にもあり、席も区切られてあるので、周りの目などを気にせずに利用できる。売店も、コンビニのように品ぞろえが多くて便利。
    • 友人・恋愛
      私はあまり人と会話が得意な方ではないので、いつも一人で行動していたが、大学で唯一の親友も一人でき、今でも付き合いがある。全体的に皆、仲が良かったと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最初の二年は、英語の講義を週3程取らないといけないが、クラス分けテストで自分の実力に合ったクラス分けをされるので心配ない。その後は自分が好きなクラスを結構取れる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      バイトをした後、結婚してアメリカへ渡り、シェフをしていた
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      料理が得意なので、特に考えず、レストランで働いた
    入試について
    • 学科志望動機
      英語が好きだったので、英語を中心に学びたいと思った。他の同級生達より一年遅れて入ったので、同級生が多い沖国やキリ短などより、あまり知り合いもいない沖大に入ろうと思った。 小さい大学かもしれないが、立地もよく、通いやすかったのでこの大学を選んだ。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      自分でひたすら、本屋さんなどで問題集を買って勉強していた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄大学
    女性卒業生
    法経学部 法経学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      幅広い知識を身につけたい方には特にいいと思います。法律、経済、経営どれかに集中することもできますが、幅広くそれらを学ぶこともできるからです。また、学生の数が多すぎないので、自然と幅広い分野の先生とも仲良くなれる為、学ぶ意欲を出せば先生も優しくサポートしてくれます。経営学の先生は社交的な人が多く、卒業後も関わっていけるような関係を築くことができるのも魅力です。
    • 講義・授業
      一年生の間は必修を主に受講するので、その間にこの先生はどんな先生なのかぎ見えてくると思います。各分野に何人かの先生がいるので、自分に合う先生を見つけると同時にら学びたいことも絞られていくと思います。幅広く学ぶもよし。集中して学ぶもよしなので、自分のやりたいこと、なりたいものに向かってしっかりと学べます。もちろん自由なので学ばないこともできますが、そこは注意しておくといいです。
    • 研究室・ゼミ
      私が在籍していたゼミは厳しいで有名でした。その為、本気で学びたい学生が集まるので向上心を持って学ぶことができます。課題は重いが、社会人になって役に立つものばかりです。しかし課題が重い分先生との接する機会も多くなる為、厳しい先生でありながら、ゼミ旅行で海外旅行にいったりと、遊びと学びのメリハリがある結果的に楽しいゼミです。
    • 就職・進学
      就職支援科があるので、気軽に相談できます。できるだけ早めに相談に行き、目標に向かった授業を受け、資格や検定を取る時間を設けるとよりよい就活ができるかと思います。支援科のサポートも受けれますし、ゼミの先生等人脈を持っているので、小さなことからざっくりしたことまで相談できる環境です。
    • アクセス・立地
      目の前にバス停があるので通いやすいと思います。また那覇市内にある学校なので目の前のバス停からおもろまちにも久茂地の方にも行けて利便性は高いと思います。また、駐車場も多いため、遠くから通う場合も問題ないかと思います。
    • 施設・設備
      数年前に建て替えた校舎もある為、すごく綺麗です。周りの住民も綺麗になったといいます。古い校舎もあるものの困ることはありません。
    • 友人・恋愛
      授業で学科以外の人と関わることは少ないですが、小さいけど中庭があったり誰もが使える広場もあるので関わろうと思えば関われます。スポーツ大会や学園祭に積極的に参加することでより良い学生生活を送れると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は基礎を学ぶので必修の項目が多く自分のやりたいことをしっかりと見つけるチャンスでもあります。2年目以降からは必修が減り、本当に自分のやりたいことについて学べるのでどんどん楽しくなります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      経営学、高木ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ブランディングなどの経営学を学びます。なぜスタバでコーヒーを飲むのか。であったり、ディズニーランドのあの魅力何?という事を学びます。有名な施設の例を学び、身近な施設には、どんな経営学が潜んでいるのかについて調べていきます。とても厳しい先生ですが、とても優しく、生徒をすごく思っています。先輩後輩を交えてのグループでのチーム作業なので、学生同士もすごく仲良くなれます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      アパレル
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      将来の夢の為に入学前から決めていたから。ベンチャーに行こうか大手に行こうか悩んだ際、経験がなかったので大手で学ぼうと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      経営者になりたいと考えていたので、その方面の法律であったり、学問的な経済学、直結した経営学全て学べることに魅力を感じ、また、先生と生徒の距離が近いとあったので、今後の人脈の為にも入学を決意しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      沖縄大学に入学すると決めていたので、オープンキャンパスへ行き、在籍している学生とお話をし、AO入試の面接は長いのでこういう事をするといいなどのアドバイスをもらい、練習して挑むことができました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄大学
    女性卒業生
    法経学部 法経学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      法経学科という名の通り法律と経済・経営をどちらも学べる学科なので、その点は大変良かったと思います。どっち付かずというデメリットは否めない。。。
    • 講義・授業
      法律と経済・経営をくっつけた学科のデメリットでもあるとも考えますが、教授がそんなに多くないので、思ってたより専門的な講義の配置が少なかったような気がします。
    • 研究室・ゼミ
      和気あいあいとしたアットホームな雰囲気の中で研究に取り組めました。他年次の学生も混ぜ込んで進めていくゼミだったので、いろんな刺激があり貴重な交流や人脈が築けたとおもいます。
    • 就職・進学
      個人的な性格上、学内の就職支援課をあまりうまく活用できなかったように思います。奨学金返還率ワースト1らしいですね、、、残念です。それだけ卒業生の就職先が安定してない大学なのかもしれません。
    • アクセス・立地
      那覇のど真ん中でさほど悪くはないと思います。バス停も目の前にあるし、、モノレールは使えない立地ですね。でも駐車場は完備されているので困りませんでした。
    • 施設・設備
      半分は新築でとてもきれいです。体育館も建て替えられてきれいになったんですが、残念ながらお世話になる機会が一度もなかったです。
    • 友人・恋愛
      国内外に提携している大学がいくつかあり、提携先に留学できる制度がありました。私も実際利用させていただいたのですが、この経験はいまだに貴重で即戦力になっています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養などあまり専門的でない講義も含め必修科目がほとんどで、2年次からいよいよゼミがはじまり、かつ必修科目もより専門性が増してきました。3年次は国内提携大学に留学できたので沖大より規模の大きい経営学科でより専門的な講義を受講できました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      高木ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ブランド戦略について。具体的な企業や商品をピックアップし、どういったブランドを構築し、どう価格をつけ、どういった顧客を確保しているか。
    進路について
    • 就職先・進学先
      データ入力オペレータ、観光案内窓口業務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      R-CAPという適正テストで1番向いているという結果もあり、求人がたまたま出ていたので。東京での勤務も可能という点も魅力でした。
    入試について
    • 学科志望動機
      専門分野が決められず、とりあえず大学卒業資格をとって普通のOLとかサラリーマンになれればいいと思っていました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦枠というコネクションを活用しました。高校での成績がすべてなので、高校の定期テストなど普段の授業をまじめにコツコツと頑張っていました。大学での試験は面接のみだったので進路指導の先生に何度か模擬面接は付き合ってもらいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄大学
    女性卒業生
    法経学部 法経学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良い点と悪い点を合わせるとまぁまぁかなと思う。
      他の大学が実際はどうかがわからないので、比べようがない。
    • 講義・授業
      学部、学科の必修科目は専門的だし充実していると思う。
      教授、講師によって分かりやすさや進め方の不満も多少ある。
    • 研究室・ゼミ
      第一希望のゼミの希望者が多く、抽選で外れた。その際、登録期間が迫っていたので慌てて空いているゼミに登録した。本当に入りたいゼミには登録できるようにしてほしい。
    • 就職・進学
      学生の人数が多いとはいえ、一人一人にきちんとサポートしてほしい。
      就職に向けての知識や情報などをもっと増やしてほしい。
    • アクセス・立地
      大学の周辺に駐車場がたくさんあるので便利だった。ただ、時間ギリギリに来る学生が違法駐車などして、車の出し入れしにくい時があった。
    • 施設・設備
      図書館は広くて、専門書も多く取り扱っていて良かった。また、グループルームや自習スペースもあり便利だった。
    • 友人・恋愛
      留学生も多く、多国籍の人と交流ができた。また、ゼミやサークルなどを通し年齢の異なる人とも交流できた。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      法学部だったので主に憲法、民法、刑事法などの法律について学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      法律 地方自治
    • 所属研究室・ゼミの概要
      行政学科だったので、地方自治や行政について調べ発表などしてました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      卒業後は学部とまったく関係ない職業に就いた。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      以前から興味を持っていて、試しに進んでみた。
    入試について
    • 学科志望動機
      法律や地方自治について学びたいと思い志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      塾には行ってない
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文対策と面接の練習をした。特に小論文は高校の国語の先生に毎日指導してもらった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄大学
    女性在校生
    人文学部 福祉文化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても学びやすい環境が整っている! 進路が未定の人でも、ここなら興味のある分野から幅広く学んで、将来を見つけやすい!
    • 講義・授業
      主にスクリーンでの講義だけど、先生によってはレーザーを使用したり、PowerPointを印刷してくれたりする。だから、大切なとことか、復習がしやすい。
    • 研究室・ゼミ
      とても楽しい。ゼミはとくに、楽しすぎる。ゼミのある日は、いつも以上に気分も上がるし、友達作りもしやすい。
    • 就職・進学
      前期は、合同企業説明会が多く、また、1年次からでも参加できるインターンシップをメールで知らせてくれたりする。だから、将来の目標を見つけやすい。
    • アクセス・立地
      バス停が目の前で、利用しやすい。 美味しいパン屋さんも向かいにあって、また、美味しい弁当屋さんも目の前にあって、お昼とか放課後の居残りの際の小腹空いた時とかにも便利。
    • 施設・設備
      本館のトイレ利用しやすい。 1号館は2階が生協で、残りはサークル棟だから、とにかく人の出入りが多く、その分出会いも多い。
    • 友人・恋愛
      とにかく、男子が多い。 けど、学部・学科を越えての講義が多いから、女子が多くなってしまう講義もあれば、半々もあって毎日が楽しい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉の分野から健康に関する内容まで、様々なことが学べ、いろんな視点から物事を考えられる。だから、将来はいろんな視点から問題解決することができると思う。
    入試について
    • 学科志望動機
      とにかく、浪人したくなかった。 医療学びたかったけど、1番困ってる人、苦しんでる人達の1番親身に寄り添ってあげられるのは、福祉ではないかとおもって。 それで、ここが、実家からの通学もしやすかったし、とにかく便利だったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく、将来の夢を明確にした。 このとき、周りは大学に行くこと反対だったし、担任も「ふーん。」て感じだったから、とにかく、夢は明確にしようと、毎日、ネットでなりたい職業は、どんなことしてどうなるてのを調べた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄大学
    女性在校生
    人文学部 国際コミュニケーション学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校の規模がそんなに大きくないので、人数も他の大学に比べて少人数です。そのおかげで、生徒同士の仲も良く、教員や施設課の人と密接に関わることができます。相談も親身に聞いてくれるので、私はすごく満足しています。
    • 講義・授業
      講義だけを聞くのではなく、ディスカッションなどで自分の意見を発表したり、感想を求められることが多いです。一方的な授業ではなく、双方的な授業なので自分の考えを持つことができます。また、その意見などを相手に伝える力も持てます。幅広い教養を身につけることができるので、とても良い環境だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      発展途上国ではどのような支援が有効か、それをどのように行っていくかなど、自分たちで解決方法を考えるようなゼミでした。初めて聞くような国の様子を知ることができ、物の考え方や見方が変わりました。世界を知ることで視野を広げることができました。
    • 就職・進学
      沖縄は本土に比べて就活を始めるのが遅いと思います。もちろん、先生方や就職支援かの方々がしっかりサポートしてくれ、相談に乗ってくれます。しかし、自分で意識して情報を収集することが必要だと思います。
    • アクセス・立地
      すぐ目の前にバス停があります。また、コンビニや弁当屋さん、食堂も近くに沢山あるので結構べんりです。学内には生協もあります。図書館にあるミニシアターはオススメです。車で通う人が多いので無料の駐車場があります。
    • 施設・設備
      学食はないですが、生協があります。教室数は多くないですが、基本的に綺麗です。また、トイレも清潔に保たれているので利用しやすいです。
    • 友人・恋愛
      少人数でディスカッションを行う授業が結構あるので、友達を作りやすい環境だと思います。サークルに入ると、更に輪が広がると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際支援や国際交流について学びました。発展途上国の現場に合わせて、支援をどのように行うかなどを支援を受ける国の立場になって考えることを行いました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      樋口ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      どのように自分の人生を歩んでいくか。幸福になるための物の考え方。新たな視野を見つけることができる。
    入試について
    • 学科志望動機
      言語だけでなく、発展途上国の現状や支援の方法を学べ、興味のあるジェンダーについても学べるので志望しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校や家庭教師は利用せず、高校の先生に添削してもらいました。
    • どのような入試対策をしていたか
      大学のことを調べる。実際に行き雰囲気を知る。自分の事を知る。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄大学
    男性在校生
    法経学部 法経学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      法律について学びたいと考えている人には良い大学だと思います。基礎的な知識はもちろん、これから必要な、自分の人生をデザインする力を高めるための講義やサポート体制を充実させています。4年間でたくさんのことを吸収して、たくさんのことに挑戦して前に進んで行くあなたの人生をサポートできる学科です。
    • 講義・授業
      法を社会のシステムの一つとして認識しつつ、法の根本に関する理解、法の機能、利害調整の法的仕組み、法の解釈のあり方等について幅広く学びます。法理論に基づいた問題発見能力、問題解決能力を養うことで、地域に貢献する人材の育成を行います。
    • 研究室・ゼミ
      基礎演習で培った能力を土台に、能力をさらに伸ばす。行政組織法、行政作用法、行政救済法の各分野における基本的な論点にしぼってテーマを選定し、地方自治や行政についての法的思考法(行政法的思考法)の修得を目標とする。これらの学習目標は、前・後期を通じて、テーマ設定、情報(資料)収集、報告、ディスカッション、報告書作成という形で達成する。
    • 就職・進学
      法律事務所、裁判所、検察庁、警察、司法書士、金融・証券・保険業、不動産業、情報産業、公務員(国、地方自治体職員)地方議会議員、中学校教諭(社会科)、高等学校教諭(地理・歴史科、公民科)など様々な就職実績があります
    • アクセス・立地
      バスやモノレールなど多くの公共交通機関で通学することが出来ます。また駐車場も大きく車での通学も可能です
    • 施設・設備
      地球市民・地域市民の共育の拠点として地球環境・地域環境に貢献する教育研究や共創力を育む大学教育への変革この3つを目指し日々精進している
    • 友人・恋愛
      様々な人たちが集まってくる学部ですので多くの人材に恵まれています。他の学部とも仲が良いので自分から積極的にいけば友人は増えると思います
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      法律についての事を基礎から学ぶことが出来ます
    • 所属研究室・ゼミ名
      朝崎ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      基礎演習で培った能力を土台に、レポート・論文作成能力をさらに伸ばす。
    進路について
    • 就職先・進学先
      法律関係の事務所
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の法律についての知識を生かせる職場だと感じたので
    入試について
    • 学科志望動機
      法律を学び自分の能力を伸ばしていきたいと思ったので
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      予備校に通い問題を多く解き受験に備えました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄大学
    女性在校生
    人文学部 こども文化学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      採用試験の二次対策はとても充実している反面、周りに流されて遊びすぎてしまう可能性も高い。自分次第で充実した4年間になるかダラダラした4年間になるか決まる!
    • 講義・授業
      学年ごとに専門的な授業になっていくから段階を踏んで学べる!また、グループ学習が多いのでひとりでやるよりも楽!
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって研究内容が違う。種類も豊富なので自分のやりたい研究内容を選べる!また、ゼミによってはいろんな場所にいっていろんな体験をする機会がある。
    • 就職・進学
      教員採用試験の二次対策がしっかりしてるので、一次試験さえ自分でしっかり勉強して対策できればけっこう安心!
    • アクセス・立地
      少し離れたところには遊ぶところがたくさんあり、学校自体は静かな場所にあるので、とてもいい場所にあると思う!
    • 施設・設備
      敷地が狭いので移動が楽。雨ふっても濡れずに全部の場所に行ける。その反面、敷地がせまいため運動をできる場所が限られる。
    • 友人・恋愛
      同じ目標を持った人たちが多いので高め合える。が、似たような考え方の人ばかりで視野が狭くなる可能性もあり。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般的な科目に加え、専門的な科目もたくさん。
    入試について
    • 学科志望動機
      小学校の教員免許一種を取れる大学が県内でここと国立大学しかないから。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      沖縄ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすらセンター勉強をした。パンフレットを見たりオープンキャンパスに行ったりした
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄大学
    男性卒業生
    法経学部 法経学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      法律や経済について、様々な視点から学べるので、社会に興味のある人にはとてもいい大学だと思います。また、必修以外の科目も充実しているので将来の目標を探すのにもいい刺激になると思います。
    • 講義・授業
      前期、後期と別れていない通年の講義があり、選択するときに迷うときもあります。しかし、一年間同じ講義を学べるのでその分野をより深く学ぶこともできます。
    • 研究室・ゼミ
      専門の分野にとても情熱を持った教授もいらっしゃるので、そのゼミの分野では、より深く学ぶことができる。
    • 就職・進学
      就職支援課で様々なサポートをしてくれます。キャリアデザインの構築から、履歴書、エントリーシートの書き方、面接指導など、幅広くサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      すぐ近くにバス停があるので便利だと思います。ただ、那覇市以外からバスで通おうとすると、乗り継ぎが必要になる場合があります。
    • 施設・設備
      新校舎ができたので、そこの設備は新しいものが多く、きれいだと思います。また、エコに力を入れ、ISO14001も取得しているので、環境に配慮した設備になっていると思います。
    • 友人・恋愛
      サークルやイベントが多く他学部の学生とも交流するチャンスが多いです。学科内カップルも多かったようです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ミクロ経済やマクロ経済を学ぶことができました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      憲法ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      憲法の概論や成り立ちを学ぶことができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      トヨタカローラ
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自動車が好きで、単一メーカーとして日本最大だから。
    入試について
    • 学科志望動機
      法律や経済を地域とと関係で学ぶことができるため。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      琉進
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手な分野を過去問を解くなどして集中的に勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
20件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

沖縄大学の画像 :©Hykw-a4さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

札幌大学
札幌大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:37 - 48
★★★★☆3.63 (19件)
北海道/私立
道都大学
道都大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:32 - 48
★★★★★4.60 (5件)
北海道/私立
札幌国際大学
札幌国際大学
併願校におすすめ
偏差値:43 - 44
★★★★☆3.87 (30件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。