みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  崇城大学   >>  芸術学部   >>  デザイン学科   >>  口コミ

崇城大学
崇城大学
(そうじょうだいがく)

私立熊本県/崇城大学前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.87

(174)

芸術学部 デザイン学科 口コミ

★★★★☆ 3.50
(9) 私立大学 3143 / 3574学科中
学部絞込
学科絞込
  • 男性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいことは学べるし友人関係なども満足しています。ですがやはりデザインというのは個性もありその個性をより多くの人に認められたものが勝者なのでかなり格差があるかも
    • 講義・授業
      良い
      授業の内容は充実していると言える、が授業間の移動時間が長いこともある
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年からゼミが始まるが、教師の方々で雰囲気も違ってくるので実際に聞いた方がいい。
    • 就職・進学
      良い
      基本的にはデザイン系の仕事になるが、その人のやる気があるなら強いサポートをしてくれるイメージ。
    • アクセス・立地
      悪い
      坂が多いのと芸術、薬学と本学とでは距離があるため一応バスがあるが移動が面倒くさい
    • 施設・設備
      良い
      設備はかなり珍しいものから最近の機材まであるので困ることはない
    • 友人・恋愛
      良い
      みんなの趣味などがかなり近いからか割とみんな仲がいいと思う。カップルもかなり多い
    • 学生生活
      良い
      サークルは多数あるがそれぞれでやる気とかがバラバラで自分のやりたい事ができないこともある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      フォントデザイン、ポスターデザイン、写真、フォトデザイン、芸術の歴史など
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      マスコミ・広告・デザイン
      特にまだ決まっているわけではないかまだデザインを職業にしたいと思う
    • 志望動機
      昔から芸術系の科目は得意な方であったから、自分の得意なことを伸ばしたいとおもった。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:970894
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      デザインについて学びたいと考えている人とって、これ程適した大学は他に存在しないと思えるほどに充実した大学生活を送ることができる学校である。
    • 講義・授業
      普通
      講義内容はどれも素晴らしいものであり、他学科の講義を受けることも可能である。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      マンガ表現コースの研究室には大量のマンガが備えられており学生は誰でも自由にそれらを閲覧することが可能である。
    • 就職・進学
      普通
      90パーセントを超える高い進学率をほこっており、教員らによる個別の進路相談などに対しても力を入れている。
    • アクセス・立地
      普通
      崇城大学前駅があるためキャンパスへはエレベーターを使うことですぐにアクセスすることが可能で、巡回バスも通っており雨の日も安心である。
    • 施設・設備
      普通
      学内には数ヵ所の食堂や図書館、運動施設など様々な施設・設備がある。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内では基本的に学科ごとにネットワークが形成されている。恋愛関係はプライバシー保護の観点から言及することは控える。
    • 学生生活
      普通
      井芹祭という学校祭が毎年開催されており、その時期は普段にも増して賑わいを見せている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      色彩、デッサンの基礎、写真や画面構成、デザインの発想演習など。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      市場に出回っている商品に対して興味をもち、それらがどうデザインされているのか学びたくなったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:779647
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ゼミに入ってからがより充実した勉強ができたと思います。とにかく自由に好きなことについて学べるので楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      授業の内容自体はとてもためになる勉強ばかりですが、学校の設備をあまり利用できないので星を4にしました。ですが授業自体はとても楽しいです
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミでは普通の学校生活ではできない体験が出来るのでとても満足しています。
    • 就職・進学
      普通
      人脈を使ってもらえることもありますが、自分がまだ就活終わってないので分からない部分もあり星3です
    • アクセス・立地
      良い
      すぐ目の前にJR駅があります。学校用のバスも出てるので交通の便はかなり良いです。ですがバスの時間がかなり遅れる時もあります。
    • 施設・設備
      悪い
      本学の設備はかなりいいですが芸学はいまいちです。基本自分で用意する感じです。
    • 友人・恋愛
      良い
      ほかのゼミや学科の人とも仲良くできています。しかし4年になってからはゼミメンバー以外とほぼ会いません
    • 学生生活
      普通
      時分がサークルやイベントにあまり参加したことがないので分からないことが多いですが、eスポーツなどの大会もあるみたいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      グラフィックデザインからプロダクトデザインまで一通り学び、3年次からゼミで専攻が決まります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      先生たちの人柄の良さと、なにより自由に学べるところに魅力を感じました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:677084
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      本気で、将来デザイン系の職業につきたい人は、設備がいいため居心地がいいと思う。そこまでやる気がないなら普通の大学に行って独学ででも学べば良い。漫画コースの人達は1年次から課題を出され頑張っているようだし、漫画の先生2人に漫画も読んでもらえるのでかなり贅沢な環境ではないだろうか。1年次に漫画家を目指している人は大勢いたが、本気で頑張っている人はごく少数だ。
    • 講義・授業
      普通
      学費があまりにも高い。それ相応の授業が受けられるのかと思えばそうでもない。先生に聞いても分からないと言われたことすらある。絶対に必要ないだろう、と思う講義は多い。その上実技系は生徒に課題を与え先生はどこかへ行く。これでは大学へ行かずとも独学で十分だった気がする。全ての講義がそうではないし、しっかりとした先生はいるしなにより設備が整っている。高価な大判プリンターやパソコンなど揃えられている。授業だけ受けていては全く身につかないので、授業外で、専門書など買いしっかりと学ぶことをおすすめする。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミに関しては全くの無駄な時間と言わざるを得ない。コロナ期の今、リモートで良いものはリモートで受ければ良いだろう。4年生の卒研の進捗をひたすら聞かされるだけ。その間私たちは横目でそれを見ながら自分の作業(課題)をする。リモートでやってくれ。
    • 就職・進学
      普通
      就職の話は聞かされないので分からないが、噂によると内定を貰った人は3割もいないらしい。また、デザイン系に就職する人はほとんどいない。本当にデザインを学びたい人はここでいいと思うが、ただ絵に興味がある人は別の大学にした方がいいと私は思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      本学は駅の目の前なのですぐ行ける。エレベーターに乗ればキツくないが、それ以外は地獄のような坂なのでしんどい。芸学は駅から徒歩10分、平地なのでそう辛くはないだろう。3キロ圏内には、コンビニやドン・キホーテ、駅内のご飯屋さんやお土産のコーナー等がある。画材は芸学の横のコンビニに豊富に揃えられている。
    • 施設・設備
      良い
      設備はいい方だと思う。プリンターは各階にいくつかあるし(使えないのが多いが)大判プリンターや3Dプリンターなど自分では買えない高額なものもある。
    • 友人・恋愛
      良い
      言い方は悪いがほとんどが陰キャ。高校時代はしゃいでいた私のようなタイプにはあまり合わない人が多い。だが似たような人もいるので特に問題は無い。恋愛に関しては、芸学内で求めるのはあまりおすすめしない。
    • 学生生活
      良い
      課題が多く忙しいため、サークルに参加すると大変なことになるだろう。イベントは、今年はコロナの影響でないが文化祭やクリスマスパーティーがある。その他イベントは本学にはハロウィンや七夕など逐一行われているようだ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はかなり初歩的なところから学ぶ。イラレやフォトショの使い方など。2年になると課題を出してあとは勝手にやってくれって感じになる。やりながら覚える感じで。3年次は各コースでやることはバラバラになる。だが基本的に2年次と変わらない。4年は完全に卒研と就活で追われることになる。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      デザインに興味があり、自分で勉強するのは苦手だったため県内でデザインを学べる崇城に入学した。
    感染症対策としてやっていること
    4月当初は完全オンラインだった。6月頃から徐々に対面になり、今では完全に対面になっている。扉は換気のために全開で、各場所に消毒液が置かれている。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:705862
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年度入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とにかく先生方が熱心である。課題は毎週山のようにあり、毎度徹夜で、ひどい時はクラス中がフラフラだったが、好きなものだからこそ頑張れる。
      おそらく美大系はどこでもだが、思ってる以上に(他の国立大学よりも)大学生活はハードだ。サークルを入らない人がほとんどだし、バイトも短期でやる人が多い。それだけの勉強量がある。
      真面目に頑張ろうと思えるのであれば最高の大学である。
    • 講義・授業
      良い
      基礎からきちんと指導してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      とても熱心な先生方しかいない。素晴らしい。
    • 就職・進学
      良い
      サポートは十分だがやはり美大系なので就職の面では覚悟せねばならない。
    • アクセス・立地
      普通
      JRを使えば近い。自転車だと山道がきついし、体育中の文徳生軍団とすれ違うときに少し鬱陶しい。
      体育と情報は本館まで10分の休み時間で移動せねばならないのが大変。
    • 施設・設備
      普通
      階段しかない。
      バリアフリーを勉強する大学にバリアフリーの設備がないとはどういうことなのか。ビル7階分相当あるのに。
      この点だけはなんとか改善してもらいたい。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学年によりますがかなり変わった人たちが。
      趣味が合えば最高の友人になると思います。
    • 学生生活
      良い
      文化祭は芸術学部デザイン科はほぼノータッチなので楽しいかは分からないです。体育祭もありますが、そこまでハードではないです。というかゆるめです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:324552
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年度入学
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      イラストレーターやフォトショップは基礎から学べると思います。また、様々な分野の先生方がいらっしゃるので、色んなことが学べます。
    • 講義・授業
      普通
      先生が課題の説明だけして30分ぐらいしたら帰るって事はありました。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      めちゃか高いソフトを買わされました。(今は使ってないです。)
    • 就職・進学
      普通
      芸術学部からのサポートはあまりありませんでした。本学のサポートを受けていました。
    • アクセス・立地
      悪い
      芸術学部がめちゃくちゃ遠い。送迎バスも遅れて来るし、遅刻した事が何回もあった。
    • 施設・設備
      悪い
      芸術学部にエレベーターがない為、あれば良いのにと思いました。
    • 友人・恋愛
      普通
      1年生の時は全員ほぼ同じ授業を受けるのでみんな仲が良かったですが、2年からは別れるので友達と話さなくなりました。
    • 学生生活
      普通
      本学の方しか充実していなかったと思います。学祭はまぁまぁでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はデザインの基礎を学びます。2年次からグラフィックやプロダクトなどのコースに分かれます。3年次からゼミに入ります。4年次は卒業研究をします。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      印刷会社のデザイナーをしています。
    • 志望動機
      熊本県内でデザインが学べる大学が崇城大学だった為。 家からまぁまぁ近かった為。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570201
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年度入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学生のやる気がない。とにかくない。学生がしっかりとした意志を持っていないと何にも学べない。授業を放棄して授業しない先生もいらっしゃる。ただ、生徒同士切磋琢磨できる環境はあります。
    • 講義・授業
      悪い
      講義については、専門性がありやはり大学でしか学べない事が学べました。教授は、全員でしっかりカリキュラムを組むべきだ。同じ講義内容を別の先生から聞いた事がある。単位については、課題さえやれば貰える。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室はもっとも専門性が高く、充実した勉強を行えた。活動も、たくさんのプロジェクトに参加し、かなり自分のスキルアップに繋がった。他大学の人との交流もあり、知らない知識も学べた。卒論は、量が多く苦しかったが、先生のサポートもあり無事提出できた。
    • 就職・進学
      悪い
      私達の学部に関連した就職はほとんどなかった。求人はどれも学科が全く活かされないものだった。自分から動いて就職活動しなければいけない。進路相談の個人相談を行う所はとても助かり、利用してました。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は駅の前にあるので、アクセスは便利です。ただ、学部棟が離れているのでそこから歩いてました。立地は熊本の中心部に近く、良いと思います。
    • 施設・設備
      悪い
      キャンバスは建て増し建て増しで景観の統一がされてない。学部棟はデザイン性を重視するあまり、機能性に欠けます。エレベーターやエスカレーターがないのは本当にどうにかしてほしい。搬入時に人力でしか運べない。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内の友人関係は良好で、自分にあった友達がたくさんできました。サークルも、他学科の友達が出来るチャンスでした。かなり友人関係が広がり、他学科の友達同士での情報交換の場がサークル活動でした。
    • 学生生活
      普通
      サークルは軽音部に入っており、毎日充実した日々を過ごしていました。大学のイベントは今ひとつでした。県内の大学で1番イベント力がないです。予算もあまりおりてない。でも文化祭の出し物は楽しかったです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年目はデザインの基礎、美術の歴史を学びます。2年目はグラフィックとプロダクトに分かれ、専門性が分かれる勉強をします。パソコンを使い、ソフトの使い方を学びます。三年目はゼミに所属し、さらに専門性のある勉強をします。勉強もレベルがあがり、自分の表現や作品作りを行う年です。四年時は就活と作品作りを一年かけて行います。自分の研究内容を決め、とにかく作品を作ります。
    • 就職先・進学先
      企業の社内デザイナー
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:427297
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      芸術学部なのでデザイン、美術が好きな人たちが集まるので友達ができやすいです。個性的な人ばかりなので楽しいと思います。県内で唯一の芸術学部がある大学なので、県内で芸術関係を学びたい人はいいと思います。しかし立地、就職の面がもう少しかな?と思います。
    • 講義・授業
      悪い
      芸術関係の実技、講義はもちろん他に外国語が学べます。フランス語、中国語など…大学らしい語学を学ぶことができ楽しいですよ。芸術関係はアナログ、Macを使ったデジタルデザインの実技から写真、映像などの実技もあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      芸術学部は立地、アクセスに関してはとても悪いです。本学は最寄り駅目の前ですが、芸術学部棟は徒歩で15分はかかるのではないでしょうか?少なくとも10分はかかります。おしゃれしてヒールを履いてきた日には苦労します。また無料送迎バスがありますので時間が合えば楽に棟に向かうことができます。乗務員さんが愛想のいい人、悪い人がいました。
    • 施設・設備
      悪い
      学部棟は4階建てで外から見ると広く見えますが、内部は中央に斜めに階段があり、設計上エレベーターが作れないのかありません。なので4階で講義などがある場合階段をあがるのが苦痛です。軽く運動になります。2階に掲示板があるのですがそれすらきついです。それと確実にミニスカートを履くと見えると思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      絵が好き、ものづくりが好きな人など同じ思考の人が多く、個性的な人が多いので友達も作りやすいです。学部内恋愛もありました。
    • 部活・サークル
      普通
      芸術学部棟では部活、サークル活動は行われず本学まで行かなければ行けないのが大変です。サークルなどは種類が多く高校時代にはできなかったことができると思います。学部外の人も集まるので交友関係の幅が広がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      アナログ、デジタルでデザインのセンスを磨けます
    • 所属研究室・ゼミ名
      イラストレーション関係ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      生徒のしたいことをさせてもらえます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      地元でデザイン関係の会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分にあっていると感じたので
    • 志望動機
      県内唯一の芸術関係の4年大学だったので
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンと面接の練習が主です
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:22569
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    芸術学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強するには十分な設備が揃っていると思います。芸学・薬学部は駅から遠いのが不便でした。あと校内の超長?い階段の上り下りが大変でした(良い運動にはなります!)教授たちの授業にはあまり期待しない方がいいかもしれません。技術やスキルを習得するには自分で学んでいくという姿勢が何より大事。先輩後輩の繋がりは、私たちの時は良好だったので、分からない事があれば先輩に聞いて勉強するということが多かったです。
    • 講義・授業
      悪い
      学校が駅から歩いて20分ぐらいかかること。あと学校が山に面した作りなので、長?い階段の上り下りが大変だった!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私のいたゼミはチームワークもあり、みっちり教えて頂いたので良かったですが、他の所はよく分からないので・・4にしときました。
    • 就職・進学
      普通
      そこに関しては正直よくわからないのですが、就職率は良くなかったと思います。卒業後アルバイトしてる子も多かったですし、広告代理店などを目指す子も多かったですが、狭き門だった印象です。
    • アクセス・立地
      悪い
      芸術学部・薬学部は、駅から歩いて20分ぐらいかかるのでしんどかった!!学校が山に面した造りになってるので傾斜に沿った階段の上り下りが大変でした。(良い運動にはなります!)ですが自然いっぱいで開放的な環境なのでそこは気に入ってました。
    • 施設・設備
      良い
      芸術学部は比較的新しいので、校舎全体的に綺麗でした。トイレもいつも清掃の方が綺麗にして下さってたのでそこはすごく有り難かったです。ベランダがとにかく広くて、そこから山々を見渡せる環境なので、皆でよく遊んでました。
    • 友人・恋愛
      良い
      私たちの代は皆、本当に仲良しでした!!卒業旅行も20人近くで行ったほど。性格の良い子しかいなくて、盛り上げ役も多かったのでしょっちゅうイベントや飲み会を計画してやってましたね?。恋愛はそんなになかったかな、3組ぐらい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      グラフィックデザインを学ぶことが出来ます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      I教授の研究室です。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      広告・ポスターなどの紙媒体デザインがメインなんですが、なぜか食品会社からのパッケージデザインなどの依頼も持ってきてくれました。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      アパレル販売職に就きました。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ファッションが好きで、その店のブランドが好きだったから。
    • 志望動機
      イラストが得意、というのが自分の唯一の取り柄だったのでそこを更に磨いて勉強して、将来に繋げたいと思った。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンを描きまくった。あとは・・よく覚えてないんです。。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:67209
学部絞込
学科絞込

崇城大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    熊本県熊本市西区池田4-22-1

     JR鹿児島本線(博多~八代)「崇城大学前」駅から徒歩10分

電話番号 096-326-3111
学部 工学部芸術学部薬学部生物生命学部情報学部

崇城大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、崇城大学の口コミを表示しています。
崇城大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  崇城大学   >>  芸術学部   >>  デザイン学科   >>  口コミ

偏差値が近い九州・沖縄の私立芸術・保健系大学

産業医科大学

産業医科大学

37.5 - 67.5

★★★★☆ 3.80 (76件)
福岡県北九州市八幡西区/若松線 本城
九州看護福祉大学

九州看護福祉大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.72 (89件)
熊本県玉名市/JR鹿児島本線(博多~八代) 玉名
純真学園大学

純真学園大学

BF - 42.5

★★★☆☆ 3.43 (52件)
福岡県福岡市南区/西鉄天神大牟田線 大橋
西南女学院大学

西南女学院大学

BF - 42.5

★★★★☆ 3.77 (127件)
福岡県北九州市小倉北区/JR鹿児島本線(下関・門司港~博多) 九州工大前
鹿児島国際大学

鹿児島国際大学

BF - 42.5

★★★★☆ 3.88 (155件)
鹿児島県鹿児島市/JR指宿枕崎線 坂之上

崇城大学の学部

工学部
偏差値:37.5 - 52.5
★★★★☆ 4.13 (36件)
芸術学部
偏差値:40.0 - 42.5
★★★★☆ 3.84 (18件)
薬学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.75 (55件)
生物生命学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 3.89 (52件)
情報学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.56 (13件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。