みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  崇城大学   >>  薬学部   >>  口コミ

崇城大学
崇城大学
(そうじょうだいがく)

私立熊本県/崇城大学前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.87

(174)

薬学部 口コミ

★★★★☆ 3.75
(55) 私立大学 1138 / 1830学部中
学部絞込
学科絞込
551-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2023年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師になりたい人はとってもいいと思います。
      施設も充実してるしいい大学だとおもってます。
      充実し学生生活送れます
    • 講義・授業
      良い
      薬学部なのでやはり勉強はとても大変です。
      しかし色々なことを質問してもちゃんと説明してくれるので安心して勉強できます
    • 研究室・ゼミ
      良い
      演習は大変だけどとても楽しいです友達と一緒にやるのが楽しい。
    • 就職・進学
      良い
      就職進学実績はいいです求人は多いのですごく助かります今友達と就職先探してます
    • アクセス・立地
      良い
      崇城大学のまえに駅があるのでアクセスはとても良いです。
      市内にも近いのですぐ遊びに行けます
    • 施設・設備
      良い
      結構新しめの建物なので色々便利です。
      駅も近いのでとても便利です。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達はサークル、深っに所属しているとできると思います。
      恋人は自分次第です
    • 学生生活
      良い
      いろいろなサークルがあるので友達はとても作りやすいです。
      市内に近いので飲みに行ったり便利です
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年では高校で学んだ事が使えます。
      2.3年からは新しい知識を覚えなくてはいけないので大変です
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      安定しているし、昔から憧れていて薬剤師になりたいので薬学部に行きました
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:946219
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で専門的な勉強をしたいと思っている人にはぴったりです。さまざまなサポートや施設の充実度がおすすめです。
    • 講義・授業
      良い
      専門的な知識を一から教えてくれます。
      一回の講義で多くの情報を得ることができます。
      講義がそのまま国家試験対策につながっています。
    • 就職・進学
      良い
      薬学部での国家試験合格率は高いです。その後の進路としては、病院や薬局、企業などさまざまです。
    • アクセス・立地
      普通
      崇城大学前駅から15分ほど歩きます。
      アクセスは少し悪いですが、大学のバスが毎日出てるので心配ひいらないと思います。
    • 施設・設備
      良い
      校舎は3年前に完成したばっかりでとても綺麗です。他の学部と比較しても最も新しい建物です。
    • 友人・恋愛
      良い
      同じ学部に100人以上の生徒がいるので、友達はできると思います。
    • 学生生活
      良い
      薬学部専用のサークルがあるので、両立もできます。そこでも友達を作ることができます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      人の体の仕組みや、薬の作用について。専門的な英語を学んだり、体育の授業もあります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      薬剤師になりたかったため。県内の薬学部がある大学のうち家に近い方を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:934264
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      あくまでも私大なので、偏差値の高い国立大学よりは、特段薬剤師になりたいと思ってきているわけではないのでやる気がない生徒も多いです。個人の頑張り次第だと思います。
    • 講義・授業
      普通
      わかりやすく説明してくれる教授がほとんどですが、中には資料を読むだけの教授もいます。
    • 就職・進学
      普通
      留年や退学する人もいますし、現役ストレートで国家試験に受かる人の割合は高くないです。就職が決まらない人はなかなかいません。
    • アクセス・立地
      悪い
      学校のバスが運行されていますが、本数は多くなく、時間通りに来ないことが多いです。市街地から少し離れています。
    • 施設・設備
      普通
      食堂もあって、新設で綺麗なので勉強スペースとしても使いやすいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比がそこまで大差ないので恋愛的な出会いはありますが、勉強で忙しいのでしていない人が多いです。
    • 学生生活
      普通
      薬学部のサークルや、他の学部との合同サークルも色々あります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学の基本知識、生物物理数学などの基本知識を学んだのち、専門的に薬学について学びます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      薬剤師を志望しており、薬学部入学を希望していましたが、国立大学に不合格だったためこちらに入学しました。九州の私大の中では合格率が高かったのでここにしました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:865892
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      十分なサポートをうけられるので真面目に勉強する人にはいい大学だと思います。立地はあまり良くないので交通手段はきちんと考えておかないといけないと思います。
    • 講義・授業
      普通
      講義は必修がほとんどで自分で組む部分はほとんどありません。英語教育が2年時まであります。
    • 就職・進学
      良い
      国試合格率は高いですが、留年している人も多いようです。サポートは十分だと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      薬学部は駅から歩いて15分ほどかかります。スクールバスがありますが時間通りに来ないことが多いです。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設ができ、学食も安くて量もあり美味しいです。研究室にはまだ入っていないので分かりません。
    • 友人・恋愛
      良い
      コロナ禍ということもあり、みんなで行うということがないですが、友人はできると思います。
    • 学生生活
      普通
      コロナ禍でイベントはあまりありませんでした。サークルに入ってる人はあまり多くないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ほとんどが必修科目です。二年になると一気に勉強が大変になります。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      薬剤師になりたかったからです。熊大に行けなかった人が来るイメージです。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:781555
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師に心からなりたいと思う人にとってはとてもいいと思います。先生方も丁寧に熱心に勉強を教えてくださいます。
    • 講義・授業
      良い
      優秀な先生方から講義をしていただきます。質問対応も充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ低学年なのでゼミがスタートしてはいませんが、先輩からの話を聞く限り、とても良さそうに感じます。
    • 就職・進学
      良い
      担任制度があり、なんでも相談にのってくださいます。メールでよく情報が届きます。
    • アクセス・立地
      悪い
      循環バスが遅れることもあり、少し不便かもしれません。車通学をおすすめします。
    • 施設・設備
      良い
      薬学部棟は新しいものができ、とてもきれいです。講義室もとても広いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      だいたい一学年、100人程度です。みんないい人ばかりでしっかり勉強頑張っています。
    • 学生生活
      普通
      新型コロナウィルスの影響で文化祭が去年は中止でしたが、今年は開催されるようです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師国家試験に向けて、6年間勉強していきます。無事、合格すると薬剤師です。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      資格を取れる大学に行きたかったため。そして、自宅から通えるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:780771
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2023年02月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強できる環境が整っているため、薬学について学びたいと思っている人にはおすすめの大学です。先生のサポートも手厚いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      授業ではさまざまな内容を学ぶことができ、充実しています。外部講師による授業があるときは、医療現場などについての貴重なお話を聞くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室に所属してまだ1年しか経っていませんが、いろいろな実験をすることができて充実していると感じています。研究室は成績順で決まるので、希望する研究室に入るには勉強を頑張る必要があります。
    • 就職・進学
      良い
      国試合格率が高く就職実績も良いですが、一部留年する人もいます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から薬学部棟まで距離がありアクセスはあまり良くないですが、大学の無料循環バスがあります。
    • 施設・設備
      良い
      施設や設備は新しいものも多く、とても充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに入っていなくても、同じ学科の友人と楽しく学校生活を送っています。
    • 学生生活
      良い
      サークルに入っていないので詳しいことはわかりませんが、活動が盛んだとと思います。学祭などのイベントも充実しており、楽しい思い出ができました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学に関するさまざまなことを学びます。ほとんどが必修科目です。2~3年次は勉強量が多く大変でした。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      薬剤師になりたかったからです。薬学について学べる私立大学が県内では崇城大学のみだったため、ここに行くことにしました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:889861
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だとおもいます。また、施設もとても充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      学科の講義はトテモ充実していて、手厚くサポートしてもらえます。
    • 就職・進学
      良い
      薬学部では、就職率はとてもよく、全国に卒業生がいらっしゃいます。
    • アクセス・立地
      良い
      学校周辺には駅もあり、とても充実しています。
      またキャンパス近くまでバスもあります!
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設もでき、薬学部は、とても綺麗で実験室もとても充実しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークル活動が盛んに行われているため、友人とも仲良く楽しく学校生活を送っています。
    • 学生生活
      悪い
      今年はコロナ禍の影響もあり大きなイベントとは、ありませんでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学部では、さまざまな事を学び、実験などもあります。
      5年生では実習もあります。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      昔から薬剤師になりたいと夢があり、合格率をみて、崇城大学に志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:786230
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強する環境はすごく整っていると思う。また、筋トレルームや体育館なども利用できるので健康的に大学生活を送れると思う。
    • 講義・授業
      良い
      先生方から積極的に話しかけてくださる方が多くおり、授業以外の質問をしやすい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ学年的に研究室やゼミを行っていないのでなんともいえないが、先輩からの話を聞く限り良さそう。
    • 就職・進学
      良い
      大学病院よりも薬局の方が多いイメージ。6年生ではないため、なんとも言えないが、歴代の記録を見ると良くも悪くもないという印象。
    • アクセス・立地
      悪い
      坂が多いため移動がしにくいことが難点。本学は駅に近いが薬学等が少し離れているのが難点。
    • 施設・設備
      良い
      図書館やパソコン室などしせつはかなり充実していると思う。自習室がたくさんあることが魅力。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学してすぐに阿蘇研修があり、学科の人たちとかなり仲良くなることができた。また、サークルでの出会いもたくさんある。
    • 部活・サークル
      良い
      サークルの数は十分充実していると思う。学祭は行われるが盛り上がりはほかの学校に比べるとないと思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学科では有機化学や生物をかなり重心的に学びます。生物、化学が得意な人は最適な学科だと思います。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      熊本大学に一番行きたかったが、試験で落ちたため、家に近い大学にした。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658349
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬学部ということもあり、テスト前には多くの学生が図書館で勉強しています。モチベーションを高く持って、学校生活を送ることができると思います。教授も、学生に対して丁寧に対応してくださいます。
    • 講義・授業
      良い
      1、2年生のころは語学や人間社会学の分野の中で興味のある科目を選択して、学習することができます。また、1年生のころには早期体験学習があり、座学だけでなく、実際に現場に出て、学ぶことができます。教えて下さる教授方も、生徒の要望に応えたり、丁寧に対応してくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生から研究室に配属されます。様々な研究室があり、研究室紹介などを参考に自分が興味のある研究室を1つ選びます。そこで、メンバーとともに研究に励みます。
    • 就職・進学
      良い
      薬学科は今年の国家試験の合格率は九州の私立大学の中で最も高く、就職、進学実績も良いと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅はJR鹿児島本線の崇城大学駅前です。駅の目の前には工学部、情報学部、生物生命学部がある池田キャンパスがありますが、薬学部と芸術学部があるキャンパスには、そこから15分ほど歩いて行かなければなりません。
    • 施設・設備
      良い
      薬学部にはDDSという研究所があり、様々な研究が行われています。また、今年中には新しい薬学部棟ができる予定です。本学にはつい最近、SoLAカフェというカフェが出来て、多くの種類の料理やデザートを食べたり、休憩することができます。また、薬学部の方にも、モンマルトという食堂があり、美味しい料理を手軽な価格で食べることができます。本学には大きな図書館があり、たくさんの本と勉強スペースがあり、テスト期間中には、みんなここで1日を過ごします。
    • 友人・恋愛
      良い
      たくさんの部活やサークルがあり、多くの学生が所属しているので、他学部と交流することもできます。しかし、薬学部と芸術学部は他の学部とキャンパスが異なるため、部活やサークルに所属しない限り、交流は少ないです。恋愛については、薬学部ということもあり、女子学生のほうが割合が多いです。学部内で付き合っている人も多くみかけます。
    • 部活・サークル
      普通
      部活動もサークルも多くあると思います。2、3個かけもちしている生徒も多いです。文化祭は、芸能人を呼んだり、チームでお店を出したりなどしますが、そんなに規模が大きいわけではないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学部は必須科目が多いので、好きな科目を選択するというのはほとんどありません。1、2年次のみ興味のある科目を2、3個選択します。1年次では、早期体験学習があり、実際に現場を訪れて、体験します。4年次にはCBT試験に向けて勉強を行います。5年次には半年間、病院と薬局で実習を行います。6年次には卒業研究と国家試験に向けて勉強を行います。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      国家試験合格率も高く、奨学金制度もあるため、入学したいと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:659251
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国家試験の合格率、施設などを総合的に評価するといい方なのではないかと思います。また、学校へのアクセスが悪くはないと思います
    • 講義・授業
      普通
      さまざまな教授や学外からの特別授業による授業が多く設けられています。薬学部が行う授業では社会に出てからも役に立つような現場の薬剤師による講義が設けられています。しかし内容が難しく..毎年、留年が多くいます。教授の部屋に行き、質問すると丁寧に教えてもらえます
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室はさまざまなものがあり、充実してますが、成績順で選べるまものが限られてきますので、日々頑張る必要があります
    • 就職・進学
      良い
      崇城大学は国家試験合格率が高いので6年生まで上がれればその点では問題ないかと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      崇城大学前駅まではJRが通っていますが、循環バスの時間と噛み合わないことが多いため、駅で待つことがしばしばあります。
    • 施設・設備
      良い
      学科の施設などはお金がかけられているため充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルは本学のものにも参加できるので、友人、恋愛においての幅は広いと思います。
    • 部活・サークル
      良い
      学園祭、スポーツフェスタなどあるため、参加すれば多くのものがあると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は薬学を学ぶにあたり、基本的なことを学びます。二年次には本格的に薬学を学びますが、ここで1年次との内容の差が大きいので踏ん張りだからです。三年次に研究室などで多くのことを学び、四年次に実習があります。五年次には本格的に国家試験の勉強が始まり、6年で国家試験、就職活動をおこないます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      この分野で数学と化学のみで評価されるという点で、入学を希望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658020
551-10件を表示
学部絞込
学科絞込

崇城大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    熊本県熊本市西区池田4-22-1

     JR鹿児島本線(博多~八代)「崇城大学前」駅から徒歩10分

電話番号 096-326-3111
学部 工学部芸術学部薬学部生物生命学部情報学部

崇城大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、崇城大学の口コミを表示しています。
崇城大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  崇城大学   >>  薬学部   >>  口コミ

偏差値が近い九州・沖縄の私立医学系大学

久留米大学

久留米大学

35.0 - 65.0

★★★★☆ 3.84 (353件)
福岡県久留米市/JR鹿児島本線(博多~八代) 久留米
福岡大学

福岡大学

40.0 - 65.0

★★★★☆ 4.00 (1386件)
福岡県福岡市城南区/福岡市営地下鉄七隈線 福大前
長崎国際大学

長崎国際大学

BF - 40.0

★★★★☆ 3.94 (119件)
長崎県佐世保市/JR大村線 ハウステンボス
九州医療科学大学

九州医療科学大学

BF - 40.0

★★★★☆ 3.64 (96件)
宮崎県延岡市/JR日豊本線(佐伯~鹿児島中央) 延岡
第一薬科大学

第一薬科大学

BF - 35.0

★★★☆☆ 3.43 (48件)
福岡県福岡市南区/西鉄天神大牟田線 高宮

崇城大学の学部

工学部
偏差値:37.5 - 52.5
★★★★☆ 4.13 (36件)
芸術学部
偏差値:40.0 - 42.5
★★★★☆ 3.84 (18件)
薬学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.75 (55件)
生物生命学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 3.89 (52件)
情報学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.56 (13件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。