>>     >>     >>  口コミ

下関市立大学
出典:Wiki708
下関市立大学
(しものせきしりつだいがく)

山口県 / 公立

偏差値:53 - 55

口コミ:

3.76

(55)

下関市立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.76
(55件) 公立内52位 / 87校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.40
  • 研究室・ゼミ
    3.58
  • 就職・進学
    3.73
  • アクセス・立地
    2.67
  • 施設・設備
    3.16
  • 友人・恋愛
    3.52
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

55件中 1-10件を表示
  • 下関市立大学
    男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      小さな大学ですが、施設はまあまあ綺麗です
      図書館や研究室は最近建て直したので綺麗ですよ!
      人数が他の国公立大学に比べて少ない分、教授との距離が近いです
    • 講義・授業
      北九州市立大学、山口大学等の非常勤の先生も相当数います
      理系の授業も受けれます
    • 研究室・ゼミ
      3年の前期よりゼミが始まります
      経済学を初めとする、様々なジャンルのゼミがあるので、ある程度選ぶことが出来ます
    • 就職・進学
      まあまあだと思います
      それなりに知られた企業にも受かってるみたいです
      ただ、教員志望は大学院にいかなければなれません。
    • アクセス・立地
      幡生駅という最寄り駅からは徒歩15分程度かかります
      自転車、原付は必要だと思います
    • 施設・設備
      それなりに綺麗です
      数年前に建て直しているので綺麗です
      図書館等はかなりきれいになりました
    • 友人・恋愛
      同棲率は割と高めです
      ただ、変なサークルはあるので、入るのは気をつけて
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学を学びます
      2年からは徐々に学科毎で別れていき、3年になると各学科のコースごとに分れていきます
    この口コミは参考になりましたか?
  • 下関市立大学
    女性在校生
    経済学部 国際商学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      微妙
      おすすめはできない
      単位はそれなりに取得できるので、卒業はできます。
      学科の違いはあまりよくわからない。
    • 講義・授業
      ゆるい先生が多いので、単位は取得できる。
      たくさん授業を選べる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはたくさんあって自分が選びたいものを選べる。
      ガチゼミからゆるいゼミまで
    • 就職・進学
      金融に強い
      就職率はそれなりにいいみたい
      サポートはそれなり
    • アクセス・立地
      駅から遠い
      スーパーやコンビニは大学から遠い
      周辺なにもなし
    • 施設・設備
      狭いキャンパス
      最近、設備に力をいれている。
      試験期間に勉強する場所なし
    • 友人・恋愛
      人それぞれだと思う
      サークルに入れば、交遊関係は広まると思う
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済、経営
      学年が上がるにつれて専門的になる
      1年次は経済に関係ないものも多い
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 下関市立大学
    男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済学部だけの単科大学なのでじっくり学べます。学校の敷地もあまり広くなく移動が楽にできます。また図書館も充実しています。
    • 講義・授業
      一つ一つ丁寧で、分かりやすい授業が多かったです。興味もわいてくると思います。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制の授業なので、コミュニケーションもとりやすく、個別指導もじっくり受けられます。
    • 就職・進学
      就職率も高く、金融関係に強いと思います。また公務員を目指している方も多いです。サポートも充実しています。
    • アクセス・立地
      周りにはお店や食堂がたくさんあり、一人暮らしの方にも最適な立地です。
    • 施設・設備
      私立の大学と比べると劣りますが、必要最低限の施設は整っていると思います。
    • 友人・恋愛
      学校全体の人数も多くないので、友人なども作りやすい環境にあると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      マクロ経済、ミクロ経済をはじめ、様々経済学に関連する科目を学べることはもちろん、そ例外の科目についても十分に学べる環境が整っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 下関市立大学
    女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      語学の単位が比較的他学科に比べて取りやすい。1年生の秋学期の時点で全休の日を作ることができる。また、何を学ぶか分かりやすい。
    • 講義・授業
      さまざまな教授がいらっしゃって、充実度は教授によって大幅に違います。ですが、経済学部だからと言い、経済の事だけ学ぶわけではなく教養科目と言った授業で歴史、数学など幅広く学ぶ事ができる。また、1年の春学期には、経済学入門という先生方によるリレー講義が必修として、設けられているため、経済の事何も分からなくても大丈夫です。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミが始まりますが、その前の準備段階として、1年春アカデミックリテラシー、1年秋基礎演習、2年発展演習といったものが設けられています。
    • 就職・進学
      就職率は、ほぼ100パーセントです。学校内には、キャリアセンターというものが設置され、資格、就職に関してのサポートが柔道しています。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は、幡生駅。駅の周りには、あまり何もなく、大学までの道のりも知らなければ中々難しい。徒歩でだいたい15分、自転車で通学するものも多い。
    • 施設・設備
      勉強スペースが所々にある。また、夏はとても冷房が効いていて快適
    • 友人・恋愛
      語学のクラスは、1年間同じなので、そこで友達作りはしやすい。でも、高校と違って、濃い友人関係を作りたいなら、何かしらのサークルに入った方が言いと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学だから、ミクロ経済、マクロ経済、経済原論といった経済の基本や、経済を通してみた社会問題について
    この口コミは参考になりましたか?
  • 下関市立大学
    女性在校生
    経済学部 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就活に関しては力を入れていると思います。就職率は国公立では上の方でした。小さい学校ですが、皆いろんな地域から来ているのでいろんな地域の友達ができて楽しいです!
    • 講義・授業
      ピンからきりです。ものすごく面白い授業の先生もいれば、退屈で楽な先生もいます。しっかり勉強すれば単位はとれるので、出席することが大事です。
    • 研究室・ゼミ
      三年生からゼミが始まります。就活ゼミ、卒論ゼミ、研究ゼミなど、先生によって内容が異なるので、事前にしっかりと考えること必須です。
    • 就職・進学
      実績は良い方だと思います。就職率はほぼ100%だとききました。キャリアセンターの方もしっかりしています。
    • アクセス・立地
      最寄りが幡生ですが、歩いて20分はかかるので立地はあまり良いとは言えません。実家生はとても多いです。
    • 施設・設備
      購買はあるけれど、他の大きい大学ようにマックなどはないしATMもありません。クーラーなどの設備はあるのでそこは大丈夫です。
    • 友人・恋愛
      恋人はすぐ出来るんじゃないでしょうか。友達もたくさんできますよ。学校が小さいので、わりとみんな顔見知りくらいにはなります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学部なので、経済はもちろん、様々なな英語、経営、他にも教養があるので、数学や社会、芸術なども学ぶことができます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 下関市立大学
    女性在校生
    経済学部 公共マネジメント学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      大学としての機能はしっかりしてます。建物もきれいで通うのが誇らしいです。
    • 講義・授業
      教授たちの講義は難しいんだろうとばかり思っていましたが、確かに難しいのですが、きちんとわかりやすく説明してくれます。
    • 研究室・ゼミ
      1年生のころからゼミのような(正確にはゼミではないですが)ことをさせられますので、2年生からのゼミが始まっても安心してうけられます。
    • 就職・進学
      進学率が驚異の数字を誇ってます。キャリアセンターの手厚いサポートによってよりよい就職率に繋がってるのだと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅の幡生駅から歩いて15分、と 少し遠いのが残念です。バスで来る人は近くにバス停がありますが、バスだと正確な時間に来ないのでバス通の人も大変そうです。
    • 施設・設備
      とても建物がきれいで新しく、その点においては問題ないのですが、単科大学ということもあり、敷地がコンパクトすぎて大学感が少ないです。私の通っていた高校のほうが広かったです。
    • 友人・恋愛
      ぶっちゃけ、友人や恋人はどの学校にいっても同じです。どの学校に行っても同じような比率でいい人合わない人が存在します。そこは諦めてください。
    • 学生生活
      サークルが充実しており、また勉学も充実しています。自主学習できるスペースがあったり、サークルでは学生が主体で活動するので楽しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      公務員になるひとむけに公務員講座などをおこなっています。難しいですけど、為になります
    この口コミは参考になりましたか?
  • 下関市立大学
    男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      卒業するまでに必須となる単位との関係もあるが、他学科興味のある授業も選択しながらでも上手く単位が取得でき、幅広く学習できる。
      学部が一つしかないため、生徒数も少なく、アットホームの形で学習できる。
    • 講義・授業
      前述した通り、幅広く学習できる分、必須単位の中には興味がない授業も選択しなければ卒業出来ない点が少し不満。
    • 研究室・ゼミ
      私の所属したゼミは先生が自由に研究させてくれたため、月に一度、ゼミメンバーと一緒に途中経過を報告し、仲間と一緒に論文を作成できた。
    • 就職・進学
      金融関係、地元企業には非常に強い。
      経済学部であるため、どのジャンルの企業にも志望できることも強み。
    • アクセス・立地
      住んでみるとかなり住みやすい。
      福岡県の小倉にも行きやすいため、少し賑やかな所へのアクセスもよく、日常生活も下関市内で不便に思うことはほぼ皆無に等しかった。
    • 施設・設備
      学生証ひとつあれば特に不便に思うことはない。
      キャンパスも新しくでき、体育館もかなり大きくなったので、比較的新しい環境で過ごすことができる。
    • 友人・恋愛
      やや男子の比率が高いが、そこまで気にならない。
      バランスがとれているため、男女問わずに交流は出来る。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年時は幅広く、3年からはより専門分野を学びます。
      逆を言うと、2年終了時までに学びたいことを確立すると良いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手食品メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 下関市立大学
    男性在校生
    経済学部 公共マネジメント学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      市役所に行ったり、フィールドワークもあり、公務員になりたい人にはうってつけの学科だと思う。市役所の方による講演や、フィールドワークの中で地域問題に関連付けて考える授業など、ためになる勉強が必ずできます。
    • 講義・授業
      先生が本当に優しくて、毎回の授業が本当に充実している。特別講師による授業もある。
    • 研究室・ゼミ
      実際に本格的なゼミが始まるのは三年生からだが、1年生からゼミの予行練習のような、レポート作りやプレゼンテーションの練習を学んだ上でそれを活用できる方式を取っている
    • 就職・進学
      就職率はどの学科もほぼ100パーセント!
      公務員、金融機関、証券会社など
    • アクセス・立地
      駅からは遠いが、バスは割と充実している。
      通学よりも下宿生の方が多い。アパートは割と多いので住む場所にはそんなに困らないと思う。ただ、学校周辺にスーパーはあんまりないので、学校周辺よりちょっと離れたあたりの方が自炊する人にはオススメかも
      でも飲食店は割と多い
    • 施設・設備
      どこも綺麗
      エアコンもWiFiも充実しており、とても勉強しやすい環境。図書館も自習室、友達と一緒に学べる場も設けられている。
    • 友人・恋愛
      正直、国立大学法学部希望だった自分にとって、最初は希望が見えなかったけど、学部の大半が中期試験で受かった自分と同じ仲間ばかりでした笑いろんな県の人達がいて、ほんと楽しい。そしてみんな良い人ばかり…。同じ県の人がいなくても割と受け入れてもらえるような環境。サークルには入るべき!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      公共マネジメント学科は、公務員希望者や就職者が多く、地方行政や地域問題といったことを学ぶことができる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 下関市立大学
    男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      たくさんの友達ができる大学です。
      サークルやゼミでは、多くの友達ができてよく飲み会を開いていました。
    • 講義・授業
      多くの教授や学外から集められた講師による講義がたくさん開かれています。
    • 研究室・ゼミ
      3年の前期からゼミが始まります、教授もフレンドリーな方だったのでとても楽しかったです。
    • 就職・進学
      就職のことに関しては職員が親身になって相談に乗ってくれてとても助かりました。
    • アクセス・立地
      大学の周辺にアパートがたくさんあるので好きな部屋を選べます。
    • 施設・設備
      構内はどんどん改装工事が行われていて綺麗になっています。自分が入学した時なんかより比べものになりません。
    • 友人・恋愛
      みんなとてもいい友人ばかりでした。この大学を選んで本当によかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年はさまざまな分野の授業が選べます。3年からは専門の分野で勉強ができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地元に就職しました。職員の人によく相談に行っていました。相談してよかったと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 下関市立大学
    女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      規模は小さいですが、みんな仲の良い学校です。人数が少ないので、先生とも関われることが多いです。また進路先も親身に相談に乗ってくれます。
    • 講義・授業
      それぞれ専門の先生が丁寧な授業をしてくださいます。また英語などの語学の授業では少人数授業を取り入れ、また学生の学力にあった授業が魅力的です。
    • 研究室・ゼミ
      3年の春からゼミが始まり、それぞれ学びたい分野の先生につき、学んでいきます。少人数なので先生と多く関わることができます。
    • 就職・進学
      就職先など皆が悩むことがらに親身に相談に乗ってくれ、アドバイスをくれる就職サポートセンターがあります。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅まで歩いて10?15分かかるので雨の日などは不便です。
    • 施設・設備
      学校内はとても綺麗です。規模が小さいため、グランドや食堂などはあまり充実していません。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると多くの友人ができ、またそこから恋に発展することもあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学部しかないので、ほとんどが経済に関することを学びます。教養では心理などいろいろな分野もあります。
    この口コミは参考になりましたか?
55件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

山口県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

オススメの大学

群馬県立女子大学
群馬県立女子大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.16 (38件)
群馬県/公立
群馬県立県民健康科学大学
群馬県立県民健康科学大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.15 (13件)
群馬県/公立
前橋工科大学
前橋工科大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.14 (14件)
群馬県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。