みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  桃山学院大学   >>  口コミ

桃山学院大学
出典:Kenpei
桃山学院大学
(ももやまがくいんだいがく)

大阪府 / 私立

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 40.0

口コミ:

3.49

(174)

桃山学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.49
(174) 私立内474 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

174件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      他と比べたことがないからわからない。
      普通にしていたら楽に単位が取れるため、4年で卒業したい、大学の資格が欲しいだけの人にはいいかもしれない。
      自主勉をどれだけするかか問題
    • 講義・授業
      経済学部は一番卒業しやすいと感じた。
      が、より勉強を充実したいのであれば他学部の方が専門的で楽しそうに見えた。
      無難な経済学部を選ぶ人が多いと思うが、興味のない活字ばかりの授業が多く非常に退屈である。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが本格的に始まるのは3年次から、2年次までは学校から与えられた少人数クラスに自動的に分類される。
      その内容とは全く違うテーマのものも選べる。
    • 就職・進学
      一人一人担当の就職サポート職員が付き、親身になってサポートしてくれる。
      どこまで自分がサポート職員を使うかが鍵となってくる。
    • アクセス・立地
      なんば駅から30分ほどの和泉中央だが、そこから更に徒歩15分ほどかかるので立地は悪い。
      辺鄙な場所な為のどかな学校生活はおくれる。
      駅から学校までのバスはあるが定期購入もしくはチケットがないと乗れない。
    • 施設・設備
      図書館は広く、パソコン環境も充実。
      キリスト教主義学校のため、建物の名前がキリストに因んだ名前な為慣れるまでは戸惑うかもしれない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル、部活に入っている人は楽しそうである。
      学園祭の模擬店、出し物はほとんどサークル、部活で行われている
    • 学生生活
      所属していた部活は、学園祭のみならず、行事ごとに活発に活動していた為充実していた。
      自分たちで決めれる為楽しく充実するかしないかも自分たち次第である
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次、二年次は英語が必須科目。
      日本人教師による授業とネイティブによる授業が必ずある。
      専門的なものは三年次から。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      観光業に就職
    投稿者ID:429064
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際教養学部 英語・国際文化学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると入りたいサークルに入り、ずっとしたかった留学ができたので良かった。
      留学生との交流は他大学より充実している点である。
      英語を学びたい、国際交流をしたい人にとっては留学制度や留学生と交流する機会が多いように思う。
    • 講義・授業
      講義・授業は先生や学生の授業を受ける態度によってはよい。課題は授業よって異なる。
      単位は取りやすい科目と難しい科目がある。履修の組み方については相談に乗ってくれる人が多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは大学3回生。学科ごとに人気のゼミなどもあり、用紙に希望理由を記入し期間内に提出する。また、人気のゼミは面接がある。
      ゼミ同士のつながりは学科を超えてはほぼない。
      卒論もゼミよって全く違うが、だいたい2万字。
    • 就職・進学
      就職実績は高い方だと思うが、雇用形態もあるためはっきりとしたことはわからない。就職活動のサポートは充実しているため、自分がそれをどれだけうまく活用するかだと思う。
      自分の周りの就職活動は意識が高い人が多く、良く参考にした。
      就活のときに気をつけておいた方がよいことは、自己分析と基本的な生活態度が影響するということ。
    • アクセス・立地
      最寄り駅と大学は徒歩20分。学校の周りは飲食店やコンビニなどもあり便利は良い。
      飲みや遊び、買い物に行くことが多い場所は大阪なので、難波や梅田、天王寺。また、大学の周りの居酒屋でも飲める。食料品はスーパーが2、3個あるためそこで買える。
    • 施設・設備
      キャンパス内は広い。教室も大教室から小教室までたくさんある。研究設備としてはパソコン室は少し少ない。図書館は広くて2階まであり、とても充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係はとても広い人が多い。
      サークルを超えてのつながりはあまりにない。
      学内の恋愛関係は知る限りでも多い。
      サークル内ではやはり友人もカップルも多い。
    • 学生生活
      国際サークルだったが充実していたと思うが、人数が多すぎるため、積極的にいろいろ参加しないと先輩や留学生は覚えてくれない。アットホームなサークルではなかった。大学のイベントは割とある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修で英語の本を読んだり、英語でのコミュニケーションや発表をすることが多い。2年次も1年次の延長で発展編。
      3年次はゼミに入り、好きな言語や文化、メディアなどを深める。4年次はまとめと卒論。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      女子はCAが多い。他は女子も男子もメーカー、商社営業職が圧倒的に多い。販売職も多い。
    投稿者ID:428887
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際教養学部 英語・国際文化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      寝ている学生が多く、本当に真面目に勉強を取り組む環境下ではない。留学のプランが色々整っていて、誰でも行けるが、費用が高く、大学を通してではなく自分で留学をするほうが良い。
    • 講義・授業
      教授の良し悪しがはっきりしており、身のためにならないような授業が多い。単位を取るために通っているようなもので、社会活かせるような授業ではない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは好んではいるものであるが、自分が思っていたものとは違う、、ゼミの時間割のせいで、他の授業が取れないということが多い。いつでも辞めれるといった点は良いと思う
    • 就職・進学
      大学に来られる企業は中小企業ばかりで、大手企業は他の大学やその会社の説明会に行かないと聞くことができない。
    • アクセス・立地
      最寄駅からも少し遠く、南海やJRではないため、お金もかかる。そのため自家用車やタクシーを利用する学生が多い。
    • 施設・設備
      かなり充実していると思う。新しくできた大学であるため、清潔感があり、LAN環境も整っているのが良いと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達の半分ほどは学生ないで交際している。また、友人関係もいい。しかし、それをきっかけに、一緒に授業をサボったりする学生も多い。
    • 学生生活
      私はサークルには所属しているので、わからないが、友人が入っているサークルはとても楽しそうである。サークルの数はどれぐらいあるのかわからないが、、
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2.回生の間は必修で英語を学び、多くの必修があるため英語と触れ合う機会がおおい。3回生はゼミに入ることもでき、自分の研究したい分野を選ぶ
    投稿者ID:428708
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      面白味に欠けるから
      内容が難しい
      だけどその中でも分かりやすく教えてくれる先生もいたので結局は取る授業次第ではないかと思います
      先輩の意見を聞くのが何より大事!
    • 講義・授業
      内容は身近な話題であってなかなか取っつきにくい内容なのでおもしろくないと思う人はいっぱいいると思います
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでの活動がほとんどなかったので何とも言えません
      ゼミも大変なところは本当にやることが多いので注意が必要かも
    • 就職・進学
      生徒次第です
      サポートはしてくれますが自分から助けを求めなければ何も始まりません
      自分から行動を起こさないと何もスタートラインにも立てません
    • アクセス・立地
      駅から遠い
      食堂の席が足りない
      建物の内部構造が非常にわかりにくい、教室がどこかわかりにくい
      椅子が硬い、長時間座ってるとお尻が痛い
    • 施設・設備
      Wi-Fiの完備が遅かった
      色々各教室だったり教務課だったりが離れていて遠い
      クーラーや暖房が付く時期が遅い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      カップルは多いみたいですね
      他人のことは興味ないです
      ただし同じ学部同士かはわかりません
      そんな感じです。
    • 学生生活
      楽しかったけど、人によります
      結局は自分のフィーリングに合うかどうかです
      仲がイイ人とはプライベートでも遊びましたし、嫌いな人とは会話もしません
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      私たちの生活がどのようにして成り立っているかを説明するのが経済学部です
      小難しい内容ではありますが、自分の趣味に合う分野がどのような動きをしているか学んでみると楽しいと思います
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融
    投稿者ID:428215
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      特に可もなく不可もなく、比較的単位を修得しやすい学科であると思う。
      何をしたいのか特に決まっていない学生に対しては、他の学部とは違い、専門的すぎず、幅広い授業を受講できるのが良い点だと考える。
    • 講義・授業
      内容については、専門的すぎず、分かりやすい社会現象や社会のことを学べたかなと、振り替えるとそう感じる。
      先生も人によるが、比較的優しく、単位をとりやすい授業が多かったように思う。
    • 研究室・ゼミ
      自分の所属していたゼミでの活動は社会学、主にSNSや子供の発達について学べた。
      社会学部生のみでなく、経済学部の学生も共に受けることができた。
      比較的単位はとりやすいゼミであった。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートに関しては、とても充実していたように感じる。キャリアセンターの利用も大変満足しているし、担当の先生もついてくれるので就職活動についての悩みなどを相談しやすかった。
    • アクセス・立地
      とにかく最寄り駅から大学まで遠かったことは事実である。徒歩で15分ほどかかる。
      学校の周り、最寄り駅の周りにも大学生が集まって遊べるような施設は少なかったように感じる。
    • 施設・設備
      キャンパスについて、教室については、比較的綺麗であったとおもう。飲食可能な教室が少ないのは残念であった。
      学食は安いが、やはりあまり美味しくはないとよく言われていた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル活動での繋がりについては非常に満足している。授業だけではなかなか深い感系の友人は出来ずらいかとおもうので、何かしらの団体に所属してみることはおすすめする。
    • 学生生活
      サークル活動については非常に満足している。
      たくさんの友人や後輩、先輩に恵まれ、充実した大学生活を送ることができたと感じる。
      大学のイベントについては、もう少し学祭に力をいれることができたらな、と感じる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目については、世界市民、社会学の基礎講義、基礎英語など、他の学部に比べたらとても少なく、とりやすいと感じた。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      人材業界
    投稿者ID:430374
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      まじめに勉強をしようという人が多い。
      公務員になりたい人が多くて、就職先に警察官や消防に行く人が多い。
      少し都会からは離れていて駅からも歩かないといけないのが少し大変。
    • 講義・授業
      少し選択肢が少ないと思う。
      なので必然的にほとんどの人が同じ講義を受けることになる。
      他の学科より厳しく、出席を考慮してくれないことが多い。
    • 研究室・ゼミ
      他の学科と比べて、ゼミが始まるのが1年早いです。
      なので就活がしやすいし時間に余裕ができる。
      選択肢は少ないと思う。
    • 就職・進学
      担当の先生がいて、ひとりひとりの活動状況をしっかりと見てくれる。
      なかなか進学先が見つからない人や卒業できない人も周りにはいた。
    • アクセス・立地
      比較的田舎のほうにあって、駅から教室に入るまで30分くらいは歩かないといけない。
      雨の日も道のりには屋根がないので大変。
      近くに遊ぶところはない。
    • 施設・設備
      キャンパスは広いし、きれい。
      試験前は図書館に人が溢れて座るところも確保しにくいが、それ以外は静かで過ごしやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学して1年は決まっている授業、決まっている席なので周りの人と仲良くなりやすいと思う。
      サークル活動にもみんな積極的に参加していると思う。
    • 学生生活
      部活もたくさんあるし、サークルも多いと思う。
      仲のいい人たちでサークルを立ち上げることもよくあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は入門的な法律を勉強する。
      2年からゼミに入って、細かく学んでいきます。
      3年には卒論(ゼミ論)を書く。授業も応用的になっていく。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中小企業の事務職
    投稿者ID:426237
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学科は社会の中から幅広い分野で充実しているが社会に出て活かせるかといえば、そうでもない気がする。そして、単位取得については先生の話や出席をしていないと厳しい先生もいる。普通にべんきょうしていればとれる。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については充実していると思う。社会学の幅広い分野があり、知識は身につくと思う。教授や先生は授業内容や授業評価、受講生の人数によって、厳しくしたり、優しくする先生がいるため、先生次第である。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は3年生の4月である。選び方については、専門学科内では演習α、専門学科外では、演習βがある。そして募集期間は3回あり、募集人数が達したらその演習が募集終了となる。人気の演習は1回目の募集で即終了することがあるため、注意してほしい。
    • 就職・進学
      就職実績としては、大手企業に内定するひとは少なく、中小企業が多い。就職活動のサポートは、求人と模擬面接、講座は参考になる。しかしながら個別相談については対応が悪い職員もいる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は和泉中央駅で多くの学生は徒歩で歩いている。ただ15分~20分と遠く、急いでいる学生はスクールバスで来ることも少なくない。
    • 施設・設備
      キャンパス内は自然に囲まれて良い感じがする。教室は机やいすが古びている気がした。図書館については、勉強スペース、映画鑑賞、パソコンルームがあり、充実していると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、交流が少ない。友人関係を作るためには、サークルや部活、ゼミ、英語の授業等で作ったおいた方がいい。
    • 学生生活
      サークルやイベントは充実しているかといえば、充実していなく、まだまだ少ないと思う。もっとイベントを企画したり、部活の数を増やすべきだと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目で社会学基礎講義という社会学の基礎と社会調査、英語を取らなければいけない。そして、世界市民という様々な科目を取らなければいけない。2年次ではゼミの基礎演習、3年次から本格的なゼミが始まっていくプロセスである。
    投稿者ID:430364
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      部活中心の学校生活であったが、部活が盛んで楽しい。
      授業は学部に縛られすぎることなく、自分の受けたい授業が受けれる。
      卒業後は公務員志望が多く、公務員講座等あり、一般企業の就職も担当の人が手厚くしてくれる。
    • 講義・授業
      授業については学部に縛られすぎることなく、自分の興味ある授業が受けれる。
      先生も個性的で優しくて面白い人も多い。
      単位も比較的取りやすいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期についてはだいたい三回生からの2年間。
      希望のゼミが受けれる。
      ゼミの内容も色々あって、経営学部は服屋を仕入れ等もして経営したりしていた。
    • 就職・進学
      就職活動については盛んで、公務員志望が多い。
      1人に1人担当者がついて、就職活動を手厚くフォローしてくれる。
      進学する人はあまりいない。
      卒業後の転職活動もフォローしてくれる。
    • アクセス・立地
      最寄駅は和泉中央駅で、スーパーや服屋など商業施設がある。
      駅から大学まではバスも出ているが、徒歩で15分くらいで、徒歩だと少し遠く感じる。
      学校の周りはおしゃれなカフェがちょこちょこあるが、ほとんど住宅街。
      自然が多い。
    • 施設・設備
      キャンパスはキリスト系の大学で、新しい大学であることから比較的きれい。
      図書館も本が充実してるし、半個室のような机もあり。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は学部に限られず色んな授業を受けれるので、いろんな学部の友達ができる。
      部活している人はほとんど部員と過ごしている。
    • 学生生活
      部活は練習が週5であって、人数は少なかったが、活動は盛んであった。
      学祭も芸人や歌手が来て、盛り上がる。
      アルバイトばかりしてる人もいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、簿記の資格の取得に励む。
      2年次から本格的に履修できる授業が増えるし、より専門的な授業が受けれる。
      3年次はゼミも始まり、秋には単位を取ってしまう人もいる。
      4年次はみんなあまり学校に来ない
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:429985
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると大学時代が一番楽しかったし先生達も優しく面白くいい人ばかりだったから
      そして何より福祉学科は入学して間もなく1年全員対象のキャンプがあり同期はもちろん一部の先輩とも仲良くなれたから
    • 講義・授業
      1年時から演習やフィールドワークの講義があり社会福祉士等の国家試験を受けるため実習に行く人に向けては実習に行く一年前から実習日誌の書き方等を学ぶ講義を受ける
    • 研究室・ゼミ
      私が所属したゼミは高齢者福祉がテーマで三年時には認知症家族の会のようなものに関わっていたので実際に認知症やその家族の方と関われ充実したものでした
    • 就職・進学
      私は障がいの関係で周りの健常者とは少し状況は違ったけど健常者対象の就職ガイダンスは複数回行われていたし、健常者対象のガイダンスとは別に障がい者対象のガイダンスもあった
    • アクセス・立地
      自宅から大学までは交通の便もあまりよくなくとても遠かったが最寄りの駅から大学まではそれほど遠くないと思いますし大学の周りには学生をターゲットにしたお店がある
    • 施設・設備
      図書館については市民の方も利用可能な大きな図書館があります。また学習の仕方や課題等についてアドバイスして下さる方がいる学習支援センターがあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      個人的には難しかったが福祉学科の場合入学後間もなく1年時全員対象絶対参加のキャンプがあるので同期はもちろんのこと一部の先輩と仲良くなれるチャンスがある
    • 学生生活
      運動系のサークルは吹奏楽をはじめ文化系サークルも複数あります。学祭もお笑い芸人を呼んだりと活発な雰囲気です
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      名前の通り福祉を学びます。また社会福祉士等の国家試験の受験を目指すのであれば、必然的に履修しないといけない科目も増え時間割もある程度決まってきます
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      無職
    投稿者ID:427997
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生時代を振り返ると、とにかく和気藹々としている雰囲気。
      文化祭に力を入れていて、学内で仲良くなる機会ができる。
      また、ゼミの先生とは卒業後も付き合えるような人が多い
    • 講義・授業
      講義などは、特にこれといって印象に残っていない。
      指導も先生ごとにちがう。
      履修などは、pcで簡単に組むことができるので楽だと思う
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは経営学を学んでいた。
      担当の先生とは卒業後も交流があり、社会に出てからの歩みなど色々と教わっている。
    • 就職・進学
      サポートもしっかりしているので、就活しやすかった。
      履歴書なども、もちろん見てくれる。
      ただ、面倒で行ってない生徒もおおかった
    • アクセス・立地
      駅から歩きでいくと結構遠い。
      バスが出ているが有料なので、乗る気になれない。
      また坂道とかも多く夏は汗だく
    • 施設・設備
      充電するスペースや、pcもつかえる。
      pcのスペースがすぐ埋まるのでもうすこし広めにとってほしい。
      食堂もすぐにうまゆます
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私が関わってきた人たちは、人間関係もさっぱりしていて、良好でした。
      サークルが活気付いていて、サークル内での恋愛もちらほら
    • 学生生活
      サークルは本当にじゅうじつしていて、
      卒業後も先輩後輩関係なく連絡を取り合う中。
      なによりも文化祭は本気でした
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      とにかく英語に力をいれだした。
      必須科目の英語が多くて卒業ギリギリでした。
      また、外人の先生は厳しくてやさしい。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      コールセンター
    投稿者ID:431565
    この口コミは参考になりましたか?
174件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

大阪府で評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  桃山学院大学   >>  口コミ

桃山学院大学の学部

経済学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.62 (37件)
経営学部
偏差値:40.0
★★★☆☆ 3.19 (21件)
国際教養学部
偏差値:37.5
★★★☆☆ 3.39 (31件)
社会学部
偏差値:37.5 - 40.0
★★★★☆ 3.61 (54件)
法学部
偏差値:40.0
★★★☆☆ 3.42 (19件)

オススメの大学

福井医療大学
福井医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★★ 5.00 (1件)
福井県/私立
東北医科薬科大学
東北医科薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.66 (82件)
宮城県/私立
旭川大学
旭川大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.69 (26件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。