みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都工芸繊維大学   >>  口コミ

京都工芸繊維大学
出典:Dosei3
京都工芸繊維大学
(きょうとこうげいせんいだいがく)

京都府 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5

口コミ:

3.95

(104)

京都工芸繊維大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.95
(104) 国立内22 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.67
  • 研究室・ゼミ
    3.92
  • 就職・進学
    3.99
  • アクセス・立地
    3.53
  • 施設・設備
    3.55
  • 友人・恋愛
    3.54
  • 学生生活
    2.85
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

104件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    工芸科学部 機械システム工学課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      隠れた名門大学です。偏差値は何故か下がってますがあまり気にしない方がいいです。実際は57あります。真面目に勉強をかできる環境が揃っていて、非常にいい仲間と出会うこともできます、特に学生フォーミュラーが強く、またロボコンも非常に強いです。この分野で活動したいなら、ぜひ入る大学だと思います、また就職率も非常に高く、開発職に就ける可能性は非常に高いです、もし将来のビジョンが決まっている人なら、この大学に入ることをお勧めします。また、皆仲がいいので友達関係に関して問題ないと思います、しかし女性が少ないのが問題点ですが終って可愛い人が多いのも事実です。なんでもし付き合いたい人ならいるならばアタックしてみるのがいいかもしれません。ワタ承認図事業という体制が非常によく幅広く、より体系的に深くな学ぶことができ、自分の力になると思います。バイト先の人にもどこその大学と言われることもありますが、普通にカンカン同率よりも賢い大学などで自信を持っていいと思います。
    • 講義・授業
      工学系強いこともあり、頭の固い教授が多いですが、深々となって見直してくれます
    • 研究室・ゼミ
      兄弟に引けを取らない研究をしており、充実しています
    • 就職・進学
      学部卒でも高い就職率を誇っていますが、やはり大学院前提としているであまりサポートはよくありません
    • アクセス・立地
      かもなく不可もなくといったところですですが、理工系の大学の中ではわりと都会に位置していると思います特に聞く近くにラーメン屋さんがあるのでおすすめです
    • 施設・設備
      かなり充実している部類だと思います
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達はわりとできますが、女性友達があまりできないのが問題点です
    • 学生生活
      ロボコンや学生ホームランの活動は非常に盛んです、また相撲部もかなり強いです
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      流体について学んでいます
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:373973
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工芸科学部 情報工学課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      エンジニア系の最低限度のことは身につくはず
      大学院に行くことは前提であるが、推薦枠などが大きく取られているために行くのは容易である
      国立大学のためにそれなりに真面目な風紀である
      それゆえに高校生の時に考える大学生のような遊びまくりということにはならない
      大学そのものが小さいため、サークル部活動は少なく規模も小さい
      文化祭の盛り上がりもいまいち
      よって大学生になって遊びまくりたいという人にはオススメできない
      一方で留年率は低く就職もそれなりのために
      大学でしっかり成果や結果を残したいという場合にオススメできる
    • アクセス・立地
      地下鉄松ヶ崎が最寄駅
      叡山電鉄の一乗寺、修学院も使えなくはないが少し遠い
      田舎のために周辺に商業施設はあまりないが、一乗寺がラーメン街であるために色々ラーメンは食べることができる
    • 施設・設備
      学内のお店はかなり少ない
      生協の食堂と購買の他はカツ屋さんと昼間にのみ開くオムライス屋のみである
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工業系の大学のために基本的に女子が少なく恋愛に発展しにくい
      友人関係に関しては普通の大学生活を送れば普通にできる
      オタクが多いためにそういった知識があった方が色々と生きやすいと思う
    投稿者ID:349253
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工芸科学部 デザイン経営工学課程 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      デザイン、経営、工学をバランスよく学べるので、これからの社会で役立つ人間になれると思います。三回生から軸足が決まるので、多方面からの視点をもって進路を考えることができます。また、人数が少ない課程なので、みんなとても仲が良いです!
    • 講義・授業
      デザイン演習は、実際に活躍していらっしゃるデザイナーの方が講師として来てくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      三回生からゼミが始まります。デザインの研究室では実際に企業の方々とともにプロジェクトを進めていきます。
    • アクセス・立地
      松ヶ崎というところにあり、京都の中では割と端の方ですが、周りは閑静な住宅地でとても平和です。近くに川が流れており、そこでバーベキューをしたり、楽器を弾いたりしている人もいます。学ぶにはとてもいい環境です!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      演習室とよばれる、デザ経の製図室があり、そこでみんなと課題をすることが多いです。課程のみんなと、いっしょにいる時間が長く、学年問わず本当に仲が良いです!
    投稿者ID:346592
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工芸科学部 デザイン・建築学課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      私の学校は実習がメインのカリキュラムです。実習により生徒は自主的に様々な分野の勉強をすることができ、確実に実力をつけることができます。また、必修科目が少なく、いろんな授業を自分で選び選択することが出来ます。実習は大変ですが充実しており、実習を通じて新しい友達も出来ます。製図室が24時間空いているため勉強環境は整っています。
    • 講義・授業
      デザイン学専攻と建築学専攻に分かれているのですが、デザインの人でも建築学、建築の人でもデザイン学の授業を取り、枠にとらわれない勉強をできます。
    • 研究室・ゼミ
      様々な分野の先生がおり、業界で有名な人、顔がきく人も多いという噂です。
    • 就職・進学
      学校の知名度、偏差値に釣り合わないくらい就職は強いと思います。様々な分野への就職を叶えています。
    • アクセス・立地
      最寄りから歩いて割とすぐで、周りにご飯やさんも多いです。全国屈指のラーメン街もあります。
    • 施設・設備
      デザインに使える機器が充実しています。製図室は一人一人製図台が与えられており、24時間使えるためとても便利です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      楽しいです
    • 学生生活
      数は少ないです。しかしデザイン建築学課程のサークルはいずれも素晴らしいです
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      デザイン学、建築学
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      未定、デザイナーになるつもりです。方向性はまだ決まっていません。
    投稿者ID:340768
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工芸科学部 電子システム工学課程 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      比較的おとなしく穏和な雰囲気のクラス。女子の比率は少ないが、単科大学なのでしばらくすると気にならなくなる。仲のいいメンバーで定期的に旅行に行ったり、試験前は助け合ったりして楽しい。
    • 講義・授業
      質問に行けば丁寧に説明してくれる。教授の本分は研究であり、教えることではないので我々生徒は自分でまずなんとか理解しようと教科書や参考書を読み込んだり、友達と話し合って十分考えたりする。まず自分達で解決しようとする力を身に付け、自分の考えを人に分かりやすく簡潔に説明できるようになる。いろいろ時間をかけて熟考しても分からなかった場合、教授に予め連絡して研究室を訪ね、分からない問題を解決する。学科で行われる講義は大きく選択専門科目、必修専門科目の二つに分かれており、必修専門科目は実験や電気回路、電磁気など電子システムを学ぶ者にとって必要不可欠な知識を学び、選択専門科目はプラズマ、光エレクトロニクス、半導体、システム制御、プログラミングなど、自分で興味のある分野を選択し学ぶことができる。このようなカリキュラムになっている。
    投稿者ID:340428
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工芸科学部 電子システム工学課程 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      入学時の人数は65人程度でした。その為、どちらかというと少人数での授業が多かったです。当たり前ですが、しっかりと勉強しなければすぐに授業に着いていけなくなります。1,2回生時は必須科目が多く、ここでサボってしまった学生は留年することが多いです。真面目な学生が多く、40人を超える学生がそのまま大学院に進学しました。4回生時に、研究室に配属され、研究活動が始まります。回路工学、プラズマ工学、光工学などの研究室があります。研究室には最近、留学生が多く、また、留学に行くチャンスも多く、研究室によっては数ヶ月間、海外の大学で専門分野を学ぶことも可能です。大学院からの就職先はメーカーがほとんどで、推薦制度を利用して、早期に就職活動を終わらせる学生が多かったです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女性が極端に少ないので、大学内で恋愛をするのは不可能に近いと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院進学後、大手メーカーの技術職に就職
    投稿者ID:337147
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    工芸科学部 応用生物学課程 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      応生は1学年が50人程度で、高校までのクラスみたいな雰囲気なのが良いです。よく「大学に入ったら大海に投げ出された気分で途方に暮れる」ということを聞きますが、そういった心配はありません。また、男女比が約1:1なのも工繊では珍しい特徴で、居心地が良いです。
    • 講義・授業
      試験一発、というよりは出席点も加味した成績評価が多いです。故に落単も他大と比べれば少ないのではないでしょうか。
      真面目に普通にやっていれば4回生になる前に単位は揃い、4回生では卒業研究と院試勉強に専念できます。部活に明け暮れた私でもそのようにできました。(もう少し勉強してたら成績はもっと良かったのかな)
    • 研究室・ゼミ
      最近は3回生の後期から研究室の仮配属が始まり、4回生からの卒業研究に備えて実験の基礎スキルや研究生活のやり方を学べます。研究室によっては3回生から卒業研究に繋がる実験をさせて4回生のうちに学会へ出させるところもあります。分野はさまざま揃っていますが、数が少ないのは残念で、小規模な大学の欠点かなと思います。
    • 就職・進学
      鉄壁な実績を重視するなら化学系の学科を選んで下さい。応生も悪くはないですが、偏っています。みんな、食品など業界を絞りがちで、職種も研究職に偏りがちなので。学部卒だと文系就職もいます。あとは公務員試験も多いです。サポートは学年の就職担当教員によって多少差はあります。OBや先輩をうまく使うことが重要です。これはどこの学科でもそうでしょう。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは徒歩10分程度。最寄駅の特徴は特にないですが、おしゃれな北山駅界隈や、四条、三条が定期圏内なので、そういう意味では良いです。京阪からのアクセスが悪いですが、4年間通っていた人もいるので安心して下さい。
    • 施設・設備
      農場と、ショウジョウバエ遺伝センターのある嵯峨キャンパスは応生のためにあるようなもの。1回生の農場実習では珍しい野菜を育てて持って帰れるので楽しいです。学科の仲も深まります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      正直、学年のカラーによります。
      小規模な大学なので、それが嫌な人は他大学のサークルに入る人もいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      植物とそれ以外を両方学べる。ガンやパーキンソン病の授業もあるので、医療の研究に興味のある人は楽しめると思います。実習の中で蚕やショウジョウバエ、ラットを触るので、生き物が無理な人は辛いかも。(動物アレルギーの人は対応してもらえます)2回生のうちから実験の授業がある(応化、応生)のはうちの学校ならではかなと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院で、同じく応用生物学を専攻しています。学部時代と同じ研究室です。
    投稿者ID:334728
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工芸科学部 生体分子工学課程 / 在校生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自分のやりたいことを比較的自由にできる大学です。いい友人を作り、先輩ともつながることでより楽しく、うまく生活を送れると思います。自分のやりたいことをやれるだけの設備は整っているので、自主的に行動さえ起こせば大抵のことはできると思います。ただ、サークルなどは他大学とのものにも興味を持ってみるといいと思います。
    • 講義・授業
      自分に合わない先生の授業はとらなければいいだけなので(必須のは無理ですが)なんとでもなります。先輩からの情報収集が大事です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3回生の終わりに決まり、それまでの成績順に選択権が与えられます。研究室は選択肢が沢山あり、成績さえ良ければ望んだ研究ができると思われます。
    • 就職・進学
      就職率は高いと思います。申請式の相談所もありますし、サポートは充実していると思います。
    • アクセス・立地
      地下鉄松ヶ崎駅からすぐ近くなので通いやすい。
    • 施設・設備
      やりたいことが充分できる程度には、設備も装置も充実していると思います。もし無くても教授に相談すればなんとかなることが多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      うまく友達を作って情報を仕入れることが必要不可欠です。
    • 学生生活
      あまり無いです、他大学とやるのがいいかと。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      化学メーカーなど
    投稿者ID:333525
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工芸科学部 情報工学課程 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      数学系の教師が結構厳しい
      他学科(機械や電子)の同じ講義の方がわかりやすい
      立地は周りにラーメン屋があるぐらいであとは住宅山田んぼ
    • 研究室・ゼミ
      研究室は当然当たり外れがあり、募集枠を越えれば成績で決まる
    • 就職・進学
      進路は基本院への進学がほとんどになる
    • アクセス・立地
      地下鉄松ヶ崎駅から徒歩5分程度
      地下鉄烏丸線沿いに住んでいるなら問題ないと思う
      阪急なら四条で乗り換え京阪なら修学院から徒歩
      JRは京都で地下鉄に乗り換え
      地下鉄の運賃はかなり高い
    • 施設・設備
      食堂が昼間混む理由は狭いのと近所の一般人が利用するため先がすぐ埋まる
      全体的に施設は古い
      ただ最近改装工事を行って部分的ではあるが新しくなっているところもある
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      基本的にほぼ男
      オタク比率も高い受け入れられるなら友人には困らないはず
      他学科ならそれなりに女子はいる
      ただ、造形やデザイン系の少し変わった系やサブカル系が多い
    • 学生生活
      規模自体が小さい大学なので他の京都の大学に比べると少ない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的な数学と情報系の知識プログラミングはcをメインに他にもいくつかを少し触る程度
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      院へ進学
    投稿者ID:331358
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工芸科学部 応用生物学課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      理系しかない大学なだけあり大学でキャンパスライフを楽しみたい人には少し残念な部分がありますが、大学で勉強をしたい人には良い大学だと思います。少人数の学科でアットホームなのと、教授も優しい人が多いのが良いです。1回生の前期には農場実習があるので毎回学科でまとめて嵯峨キャンパスへバスで移動するのですが、バスの中なので色んな人と話したりするので大体の人と知り合いになれます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は京都市営地下鉄の松ヶ崎駅です。大学まで徒歩5分?10分。松ヶ崎駅の周囲にはTSUTAYA以外何もないのが残念。叡電の修学院、一乗寺も比較的近くこの辺りにはラーメン屋が多いのでよく食べに行く人が多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内では学科以外の人と関わる時間は少ないです。他学科の人とはサークルや部活を通して知り合うことが多いです。1回生では他大学と共同で一般教養の授業を行うこともあるので、そういう時には他の大学の人とも交流があります。
    • 学生生活
      小さい大学なのでサークルやイベントは少ないのと、規模が小さいです。他大学のインカレサークルに入る人も多いです。
    投稿者ID:331292
    この口コミは参考になりましたか?
104件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

京都府で評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都工芸繊維大学   >>  口コミ

京都工芸繊維大学の学部

工芸科学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.95 (104件)

オススメの大学

埼玉大学
埼玉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.73 (309件)
埼玉県/国立
東京海洋大学
東京海洋大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (73件)
東京都/国立
北海道教育大学
北海道教育大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.70 (227件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。