>>     >>     >>  口コミ

名古屋工業大学
名古屋工業大学
(なごやこうぎょうだいがく)

愛知県 / 国立

偏差値:51 - 61

口コミ:

4.07

(55)

名古屋工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 国立大学順位
(全86校中)
講義・授業 3.76 27位
研究室・ゼミ 4.09 8位
就職・進学 4.53 5位
アクセス・立地 4.47 2位
施設・設備 3.82 16位
友人・恋愛 3.04 75位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

56件中 1-10件を表示
  • 名古屋工業大学
    女性卒業生
    工学部第一部 都市社会工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      土木を専攻しましたが、就職には困りません。女の子もそこそこいます。
    • 講義・授業
      難しいですが、理系ならこんなものかと。授業数はそれほど多くないです。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期から配属です。分野は構造、水理、コンクリート、都市計画、地盤があります。
    • 就職・進学
      就職が幅広いです。従って就職に困る人はいないといっても過言ではありません。
    • アクセス・立地
      地下鉄、JR鶴舞駅が近く、名古屋市バスのバス停も目の前です。
    • 施設・設備
      工学を勉強するにあたって必要な機械、本、論文など全て手に入ります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      そのまま大学院に進学しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋工業大学
    男性卒業生
    工学部第一部 情報工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      名古屋市の中心部の好立地に有り,専門課程教育が1年次から充実しており,エンジニアを目指す人には良い大学です.
    • 講義・授業
      1年次から専門科目の講義が履修可能であり,実験や演習科目も充実しており,理論と実践の両面をバランス良く学べます.
    • 研究室・ゼミ
      大型予算を獲得し最先端研究に取り組んでいる研究室や地元メーカーと連携して研究を行っている研究室があり,研究活動を通じてエンジニアや研究者としての経験を多く得ることができます.
    • 就職・進学
      学校の設置趣旨も踏まえ地元企業への就職にはまず困りません.また修士了を前提としますが,大手企業からの推薦も多くあり,地元以外への就職実績も数多くあります.
    • アクセス・立地
      名古屋駅から在来線で二駅の立地は非常に便利で,名古屋中心部の栄や大須エリアにも自転車ですぐの距離であり,また眼前には桜の名所である鶴舞公園があり,自宅生,下宿生問わず通学・生活には非常に便利な立地です.
    • 施設・設備
      情報工学科においては365日24時間計算機室が利用可能であり,家からも利用できるため,実験や演習課題においても自分の都合の良い時間に取り組めます.研究室についても多くの研究室では学生に対し複数のディスプレイや高スペックPC,電子ジャーナルアカウントを割り当てておりいずれも不足なしです.
    • 友人・恋愛
      比較的内向的な学生が多いですが,一旦仲良くなれば長くつきあえる人を見つけやすい学校でもあります.また,学生生活においては大学当局もカウンセラールームを設けるなど様々な活動を行っているため,自ら動きさえすればいくらでも手助けは受けられます.
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では理系基礎科目と平行して情報工学の基礎的な分野と初級レベルのプログラミングを履修できます.二年次以降は三つの系に分かれ,本格的な実験と専攻科目に取り組めます.自分の系外の講義も選択可能なため,幅広く履修する学生も多くいます.四年次以降は研究室に配属され,卒業論文を書きます.
    進路について
    • 就職先・進学先
      研究職
    入試について
    • 学科志望動機
      情報工学を一年次から実践的な面も含め学びたいと考えていたため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      佐鳴予備校
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋工業大学
    男性卒業生
    工学部第一部 生命・物質工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      選択科目かあり、自分にあったものを選べる。ほかの学科の科目も選ぶことができ、自分の知識の幅が広がる。
    • 講義・授業
      いろいろな科目があり、選択肢が豊富にあります。化学についても有機化学、無機化学、生化学などあり、幅広く知識を得ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、成績がいい人が優先的に希望の先生のところに所属することができ、また、レベルの高い研究ができる。
    • 就職・進学
      就職は、大学に企業が来て、会社の説明会を開催してくれるものがある。また、推薦などもあり、就職においても優遇されている。
    • アクセス・立地
      駅から5分で大学のキャンパスがあり、また、イオモールも近隣にあり、閑静な場所です。駅を使う大学生も本校だけです。
    • 施設・設備
      キャンパスがきれいです。また、グラウンドが大きく、休み時間に気持ちよく体を動かすことがてぎ、リフレッシュできる。
    • 友人・恋愛
      工学部だけの単科大学であるため、男女の比率に偏りがあります。恋人を作りたいときは、ほかの大学のかたと出会う必要があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は、教養学科がメインです。二年生から選択科目があり、高度になります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      吉野研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      界面活性剤やNMRなどに専門に扱う研究室
    進路について
    • 就職先・進学先
      知的財産部
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      知的財産に特化した会社が大学に来て興味を持ったから
    入試について
    • 学科志望動機
      化学が好きでより深い知識を得たかったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を元に過去問を何度も繰り返し解きました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋工業大学
    女性卒業生
    工学部第一部 生命・物質工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      興味のある分野を専門的に学習したい方にももちろんいい大学ですし、もし研究など深く学ぶのが合わないと思えば就職にももちろん有利になる経歴になります。それというのも、偏差値がほどほどにあるので学力ももちろん認められていますし、トヨタ系中心ではありますが、就職率の高さには昔から中部地区で特に定評があります。 街中にある国立大学ですし単科大学なので、敷地は広くありませんが、コンパクトに設備もそろっています。グランドや食堂など休みの時間を過ごす場所も最低限は備わっていると思います。また、イオンが近くにあり、大須や栄などは徒歩圏内です。
    • 講義・授業
      各分野で活躍されている教授などが専門分野を中心に授業を行います。また、生物系の学科なので、物理を基礎から教えるクラスがあったり、英語もレベルによってクラスが分かれています。
    • 研究室・ゼミ
      単科大学ですので、せまく深く専門分野が学べる環境にあると思います。共同研究なども進んでやっているようです。
    • 就職・進学
      特に中部地区のトヨタ系、機械・材料系の企業に就職実績があります。直接の就職のあっせんはそこまで多くありませんが、昔から理系企業には引っ張りだこな大学名前です。
    • アクセス・立地
      鶴舞・吹上・千種の真ん中あたりに位置しているため、名古屋で大学生活を満喫できると思います。大須や栄にもアクセスがいいです。
    • 施設・設備
      まだまだ古い建物などは残っていますが、少しずつ順に新しく更新されたり、修繕をされています。また研究設備などは、ある程度揃っています。
    • 友人・恋愛
      単科大学なのであまり大学独自のサークルなどはそれほど多くはありませんが、機械系のサークルは地元の新聞に載るような技術力と知名度があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎的な化学の知識を学科中心に授業がありました。2年次・3年次と順に実験など実習が増えてきました。4年次からは完全に各自の研究室に所属し、専門的な分野について学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      永田研究所
    • 所属研究室・ゼミの概要
      生命物質工学化のなかでも、かなり材料工学よりな研究ができます。少人数の研究室ですが共同研究も行っています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー/技術職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      食品のある分野で国内2・3位くらいのメーカーであり、商品も自分自身が好きだったため
    入試について
    • 学科志望動機
      工学部ですが、生物系のことが学びたかったため選びました。中には薬学系、バイオ系の研究室もあります。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      蛍雪ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすらセンター対策で、その中でも応用問題を解けるようにも学習したため、2次試験も赤本を間の期間で勉強し何とかなりました。実力をつけるのが一番です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋工業大学
    女性在校生
    工学部第一部 情報工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強・バイト・部活を両立させたいと思う人にピッタリの大学だと思います。大学で過ごす時間や自由時間は、授業の取り方次第で様々に設定できます。自分の優先順位を考えて日々の計画を立てることで、大学生活は充実させられると思います。バイトや部活をしている学生が大半なので、学業との両立は可能なように思います。また、学生の出身地は、東海エリアから全国各地まで幅広いため、いろいろな人に出会えます。将来何をしたいかわからない方も、多くの人に出会うことで刺激を受け、面白いチャレンジができると思います。
    • 講義・授業
      学科毎に年間のカリキュラムが組まれており、大学2年以上は専門以外の授業も受けることができ、幅広く学ぶことができます。情報工学科は大学1年時にプログラミングをみっちり学ぶので、苦手だと感じる人でも自然と身につけることができます。講義はプロジェクタを使って説明される授業が多く、レポート等の提出もweb上で済ませることが大半です。しかし、期末テストは難しめなので、毎回の授業できちんとメモを取るなど日頃から対策を立てておくといいと思います。学年が上がるにつれ、グループワーク演習や海外留学プログラムへの参加機会もあり、いろいろな経験ができます。
    • 研究室・ゼミ
      最先端の技術に触れたり、○百万もする設備で実験をしたりするなど、様々な研究室があります。先輩後輩、教授との繋がりもでき、人間としても成長できます。ゼミ旅行やレクリエーション等も行われたりするので、楽しく過ごせます。また、研究によっては学会発表の機会があり、国内さらには海外で発表ということもあります。研究室は、新たな人との出会いと学問の追究をするのに刺激の多い場所だと思います。
    • 就職・進学
      大学卒業生の7割以上の人が、大学院に進学しています。就職か進学か迷う人でも、学内ガイダンスで丁寧にアドバイスをもらえるため、あまり心配しなくても大丈夫だと思います。大学院進学先には、名工大にとどまらず、東工大、名大などの他大学院へ進む人もいます。就職に関しては、希望者は学内の就職ガイダンスで必要な情報を集めることができます。就職に関する大学のサポートは手厚く、就職担当の方に気軽に相談できる環境があります。また、名工大は東海エリアで知名度が高いので、その地域で就職したいという方には有利になります。勿論、関西・関東方面に就職する人も多いので、全体的に就職に強いと思います。
    • アクセス・立地
      大学の最寄り駅はJRと地下鉄があり、それぞれ大学から徒歩圏内です。電車1本で名古屋駅にアクセスでき、自転車で行ける距離に栄があるので、学校帰りに遊びに行くこともし易いです。大学周辺には鶴舞公園やイオンがあります。最寄り駅周辺には飲み屋、カフェ、コンビニ等あるので、友達同士やサークル内で集まれる場所も多いと思います。
    • 施設・設備
      オススメポイントは、学生証1枚で、学内を過ごせるところです。具体的には、授業の出欠確認、食堂・コンビニ利用時の決済、図書館等の施設入場ができることです。工業大学ということもあり、キャンパスライフがIT化されておりハイテクな印象があります。学内には学生が自由に使えるパソコンが完備されているので、パソコンが必要な作業やレポート作成など、全て大学で行うことができ、大変便利です。ランチタイムや休憩時に使えるコミュニティースペースのような場所も存在し、過ごしやすい環境が整っています。また、ここ数年で、建物の建て替え工事が何件か行われたため、学内の建物はほぼきれいな状態でかなり快適です。
    • 友人・恋愛
      大学には様々な人がいますが、人数が多い分、共通の趣味や話題で盛り上がれる友人を作ることができます。また、部活やサークルに入ることで、さらに人の輪が広がり、学科・学年を超えた人間関係を作ることができます。その中で、学内で仲良くなった人と恋愛に発展するケースはよく耳にします。ただ、名工大の場合は女性が1割しかいないため、男性から見たら出会いの場が少ないというのが現状だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      計算機の仕組み、計算のアルゴリズム、プログラミングなどを学びます。グループワークによるホームページ作成や、 ロボット演習など、その他様々な実践的な演習があります。専門以外の科目では、化学、物理、英語の基礎を学びます。一般の教養分野から専門的な応用分野まで、授業の選択肢は幅広く、たくさんの知識を身につけられると思います。
    • 所属研究室・ゼミ名
      佐藤研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      主に画像処理分野の研究を行っています。自動車運転支援のための技術や、3D画像の表示、3次元復元など、様々なテーマがあります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      名古屋工業大学大学院へ進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学4年次に、研究をするなら長く続けて知識を深めたいと考え、大学院進学を選びました。また、配属された研究室は希望して入ったため、自身のやりたいことに集中して楽しく研究できると思い、そのまま進学を決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      IT化社会に興味があり、パソコンができれば就職にも強くなると思い志望しました。また、名工大の情報工学科を調べたときに、メディア系、知能系、ネットワーク系と面白そうな分野があるところに惹かれました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校3年夏までは、基礎を徹底的に復習しました。問題集を2?3回繰り返し解くなどして、ベースを固めました。秋以降は、赤本で大学別の受験対策とセンター試験対策を並行して行いました。センター試験受験後は、大学別に受験科目を絞り、過去問を自力で解けるまで何回も繰り返したり、苦手分野の対策をしたりしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋工業大学
    男性在校生
    工学部第一部 電気電子工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      名工大は工学部のみのいわゆる単科大学ですので、様々な職種を目指す人と触れ合いたいとか、彼女を作りたいとかそういう願いはかないにくいと思います。単科なので生徒数も総合大学と比べると圧倒的に少ないですし、学園祭も盛り上がりに欠けると思います。しかし、だからこそ気の利く大学といいますか、様々な点で配慮が行き届いていますので、過ごしやすいかと思います。
      放置自転車はかなり問題になっていますが。
    • 講義・授業
      講義は一般的に難しい方だと思います。工学部ですので基本的に数学と物理をずっとやります。
      化学で入学を狙う人は入試で合格したとしても気を抜かないほうがいいでしょう。入ってから苦労します。レポートも多いし、単位を落とす人も結構身近にいます。一般的な大学のイメージである、自分の好きな教科を選択する、というのはほぼ幻想に近く、ほとんどが必修もしくは卒業単位数確保のため選択教科を半強制的にとらされることになります。ですが、逆に言えば大学の勉強についていけば一人前の技術者に自動的になれるといういい方もできると思うので、大学で工学をしっかり学びたいという強い意志がある人にはお勧めできます。
    • 研究室・ゼミ
      名工大電気電子工学科の研究室は主に半導体やモーターといった電気電子機器の機能向上や電波の研究をしています。近辺の企業と提携しているところもありますし、また、テレビに出演することもしばしばあります。
    • 就職・進学
      基本的には地元企業に就職する人が多いです。就職率は全国でもトップクラスですし、特にTOYOTAやその関連企業に就職する人が多いです。ただし、約7割の人は大学院に進学しますので、名工大を受験するときは、大学院に進学することをほとんど前提として考えたうえで受験したほうがいいでしょう。
    • アクセス・立地
      名工大へのアクセスは地下鉄かJRになると思いますが、駅から歩いて15分くらいですのでアクセスはいい方になると思います。キャンパスのすぐ近くには鶴舞公園があるので、桜のシーズンでは毎日桜が見られますよ。お花見もたいへん盛り上がります。割と近くに千種のイオンがあるので買い出しにも不便しないかと思いますが、友達と盛り上がれるようなカラオケとかそういった施設はないと思います。
    • 施設・設備
      あまり他大学のキャンパスを見たことがないので比較できませんが、施設に不満は特にありません。図書館は自習スペースが充実していて、落ち着いて勉強できますし、グループ学習用のセミナー室もあるので会話ですることもできます。また工業大学らしく、いろんな棟にパソコンがあるので自由に使えます。また、出欠確認がICカードで行われますので、ぴっとかざすだけで便利です。
      このカードはクレジットカードにもなっていて、キャンパス内の買物はこれですみます。小銭を出したりしなくていいので大変便利です。
    • 友人・恋愛
      先ず第一に女子が少ないです。圧倒的に少なく、男子の10分の1くらいしかいないでしょう。
      ですので大学内で恋愛することは至難の業ということは覚悟の上で入学したほうがいいです。
      学生の性格に話をむけると、基本的にオタクっぽい人が多い印象です。ソシャゲの会話がどこでも聞かれます。逆に不良みたいな人はいません。見た目がたとえチャラそうに見えても根はいい人ということがほとんどです。なので平和に過ごせるとは思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      電気電子工学科では主に数学、物理、教養として化学、人文系の教科、英語を学びます
      数学は具体的には電子電気回路を解くために必要な微分方程式、線形代数、微積分、ベクトル解析等を学びます。
      いろいろやるように見えますが、すべては回路を設計するという1つの目標に収束します。
      物理は回路についてです。半導体素子の特性などを学びます。
      化学も半導体についてが多いです。
    入試について
    • 学科志望動機
      就職率が高いこと、国立大学で学費が安いこと、東海地方の工業大学ではレベルがたかく最先端の研究をしていることが挙げられます。また後期入試で取る人数が多いこともあります。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾マナビス
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を3年分くらいといてあとは比較的難しい問題集を解いていました。
      が、英語は簡単な気がします。
      数学も物理も計算をやたらさせてくる問題が多いので計算力はきちんと磨いておくべきです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋工業大学
    女性卒業生
    工学部第一部 建築・デザイン工学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      立地や環境も素晴らしく、都市の中でのびのびと大学生活を送ることができます。建築デザイン学科は個性豊かな学生が集まる。とてもいい刺激になる。
    • 講義・授業
      授業の選択肢がとても多い。他の大学の講義内容を知らないのでなんとも言えないが、わたし的には満足した。
    • 研究室・ゼミ
      専門分野で長けた先生が多い。有意義なゼミをしたいとなると、先生と仲良くなることをおすすめする。自分のやりたいことを早く見つけられる。
    • 就職・進学
      東海県内でネームバリューがあり、就職には有利。しかし、東海県外に出てしまうと、無名に近いのが難点である。
    • アクセス・立地
      立地や環境も素晴らしく、都市の中でのびのびと大学生活を送ることができます。鶴舞駅から近く、鶴舞公園も楽しめる。
      自転車で繁華街に出ていける。
    • 施設・設備
      建物は改装されたので綺麗。建築デザイン学科は24時間作業することのできるデザインスタジオがあるため、昼夜問わず作業できる。そこで他の生徒達と仲良く慣れる。
    • 友人・恋愛
      工業大学なので仕方ないが、男性が多い。学科内はわりと男女の隔て無く仲良かったが、他学科との交流が少なかった。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      建築について基礎知識から基礎技術まで学べる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      是澤研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      是澤研究室は先生が異動されたためなくなった
    進路について
    • 就職先・進学先
      ハウスメーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      一級建築士を勉強する時間を確保したかったため
    入試について
    • 学科志望動機
      建築が学びたいと思い、都会に出たかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進衛星予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      随分昔のためすっかり忘れてしまいましたよ
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋工業大学
    女性卒業生
    工学部第一部 機械工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ものづくり実習があり実際の機械に触れることができ、モノづくりの楽しさと難しさを実感できる。
      機械設計授業があり、グループで機械を設計し図面まで仕上げる体験ができる。
      実際のモノづくりとは少し違うが、その体験は力になる。
      勉強は大変だが、自分がどのように働きたいのか、それを具体的に考えられるようになる。
      モノづくりが好きで、まだ実際にやりたいことが決まってない人はぜひこの大学で見つけてください。
    • 講義・授業
      実際の授業は課題が多く大変です。
      友達と一緒に勉強し、理解を深めることが多いです。
      友達に説明したりすることで身に付くことが多く、課題は必ず自分の力になります。
      授業は先生次第です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室では、工場見学に行ったりセミナーに行ったりと現場を知る機会が多くためになりました。
      自分が取り組んでいる研究が今後どのように活かされるのかを理解して研究できたのはよかったです。
      研究が行き詰まると先生が助け船を出してくれ、研究の成果を出すことができなした。
    • 就職・進学
      就職はかなり有利です。
      学校推薦が数多く来ます。
      また大手企業へ先輩方がいっているので、OB.OG訪問が多いです。
      先輩方から信頼できる情報をたくさんもらえるのも就活の役に立ちます。
    • アクセス・立地
      JRと地下鉄が最寄り駅に通っています。
      名古屋へはJR一本で行けます。
      栄や大須もとても近く放課後に遊びに行くにはとてもいい場所です。
    • 施設・設備
      図書館は充実しています。
      実験装置も揃っています。工作機械なども主要なものはあります。
      建物もきれいです。
    • 友人・恋愛
      工業大学なので女の人は少ないです。
      男女問わず仲良くなれます。
      また理系の女の人は、似たような雰囲気の人が多いので、きっと気の合う友人ができると思います
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      機械について基礎知識と技術について学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      生産加工学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ものを量産するための技術や知識を学べます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ジヤトコ株式会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだことが活かせる。またリクルーターさんがいい人である。急成長している企業であるため
    入試について
    • 学科志望動機
      モノづくりが好きで工学を学びたいと考えたため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用してない
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解き、わからないところは自分で調べるか高校の先生に聞く
      模試は必ず復習する。
      暗記物は繰り返しやる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋工業大学
    女性在校生
    工学部第一部 生命・物質工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      化学が学びたい人にとってはおすすめしたい学科です。工学部なので、理学部などと比べると直接的に現代社会に結びつく学科です。
    • 講義・授業
      単位取得のためにレポートよりもテストを受けることが多く、持ち込み不可の場合もあるので一発勝負になることが多いです。講義で非常に多くのことを学べます。講義で自分に合った分野を見つけることができるかもしれないです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の中にはとても人気のあるところも多いです。国立大学なので研究にかけるお金は多いのではないかと思います。研究室に入ると忙しくなるそうです。
    • 就職・進学
      地元の企業への就職が他の大学に比べて良いと思います。基本的に学生時代にやるべきことをしっかりやっておけば就職はできると思います。
    • アクセス・立地
      地下鉄とJRの駅が最寄り駅で、徒歩10分くらいなので立地条件は良いです。徒歩圏内に大須、栄などのエリアがあるので空きコマなどにお出かけできます。
    • 施設・設備
      比較的新しめの建物が多いです。食堂を始めとする講義室なども綺麗です。コンビニもあります。トイレは清潔感があるので学生生活に困ることはないと思います。
    • 友人・恋愛
      同じような環境で勉強してきた人が多いので波長が合う人を見つけやすいです。学科の友達と普段は一緒に生活しています。他学科の人とは体育などで仲良くなれると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      化学についての基礎から応用まで、また、実験器具等も実際に扱うための講義もあります。化学のことが幅広く学べます。
    入試について
    • 学科志望動機
      薬について興味があったのでその分野に近いことが学べるのがここの学科だったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋工業大学
    男性在校生
    工学部第一部 環境材料工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      セラミックスを学びたいと思う人は日本で1、2で良い研究ができると思います。 また、行事などが多く友達作りもしやすいです。教授との懇親会なるものもあり一年の時から教授と仲良くなる機会もあります。 1年の間は基礎的なものばかりで物足りないと思いますがこの勉強が後に役に立つと思いながら勉強するとやる気が出てきます。
    • 講義・授業
      基礎的なものばかりでやや退屈になる人もいるかもしれません。しかし、教授らの授業はわかりやすく、面白いです。
    • 研究室・ゼミ
      セラミックスの分野では日本で最先端の研究をしているらしいです。 そのような場で研究できるのは企業受けがいいのではないでしょうか。
    • 就職・進学
      様々な大手企業に就職実績があり、私はそれが理由でこの大学に入ったと言っても過言ではありません。真面目にやっていればいい企業には就けるとおもいます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から曲がり道もなく出口を出たらただ真っ直ぐに5分ほど歩けば到着です。 最寄り駅につけば迷うことはないと思います。
    • 施設・設備
      まだ、研究室に配属されていないので詳しくはわかりませんが先輩から聞くには新しい物があり綺麗だそうです。
    • 友人・恋愛
      基本的に真面目な人が多いです。 ただ理系というだけあって女子は少ないです。 さらに多少コミュニケーションが取りにくい人もいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      鉄の製造や陶器のでき方など材料の勉強以外にものづくりもできます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      京セラ
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      平均年収が高かったから。 潰れることはないと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の学力にあっていて入りやすそうだったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験対策のみでした。 冬から2次対策をしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
56件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

名古屋工業大学の画像 :©Original uploader waさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

東京海洋大学
東京海洋大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:56 - 65
★★★★☆4.03 (30件)
東京都/国立
横浜国立大学
横浜国立大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 66
★★★★☆3.81 (141件)
神奈川県/国立
静岡大学
静岡大学
併願校におすすめ
偏差値:49 - 61
★★★★☆3.82 (148件)
静岡県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。