みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋工業大学   >>  口コミ

名古屋工業大学
(なごやこうぎょうだいがく)

愛知県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 57.5

口コミ:★★★★☆

4.04

(175)

名古屋工業大学 口コミ

★★★★☆ 4.04
(175) 国立内38 / 169校中
学部絞込
1751-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部第一部 生命・応用化学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部第一部生命・応用化学科の評価
    • 総合評価
      良い
       一年生のうちは他学科よりも講義数が少なく、バイトや車校、サークル、部活等に取り組むことができる。しかし、徐々に忙しくなっていくらしい。 また、就職等の支援がとてもしっかりしているので、単位をしっかりとっていれば、就職することができる。
    • 講義・授業
      良い
       成績がある一定数以上ある場合には、とれる講義数が増えるため、他学科の講義もうけることができるが、単科大学なので、あまり多くはない
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室配属は4年生からである。3年生までの成績がトップクラスだといきたい研究室に必ず行ける。また、研究室の分野もいろいろあるので、いきたい研究室が見つかる
    • 就職・進学
      良い
      就職支援は私大よりもよく、さらに、有名企業にも就職している人が多くいる。また、大学院に落ちてしまってもそこからでも就職できる
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅が鶴舞駅で、そこから歩いて、10分弱のところに大学がある。また、歩いて栄、大須にも行くことができる。
    • 施設・設備
      良い
      図書館には、工学に関した本が多くおいてあり、レポートを書くときに使うことができる。
    • 友人・恋愛
      良い
      単科大学のため、女子の比率は全体の1割程度。しかし、趣味であったり、興味が似ている人が多くいるため、楽しい
    • 学生生活
      良い
      工大祭などのイベントなどはあるが、そのときのゲストは声優ばかり。興味がないのであまり楽しくない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生次に研究室を見学し、分野を決定する。その後、専門的な内容を学んでいく。3年から本格的な化学の実験が入ってくる。
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492400
  • 男性在校生
    工学部第一部 情報工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    工学部第一部情報工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      プログラミングなど専門的なこと学ぶことができる。また、就職支援が充実しており、就職実績はトヨタ系の会社が多い。
    • 講義・授業
      良い
      プログラミングや情報数学など専門的な講義が多い。時間割が決められており、それ通りに授業をとれば困ることはない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年にネットワーク分野、知能情報分野、メディア情報分野の3つに分かれる。4年に研究室に配属される。
    • 就職・進学
      良い
      学校が様々なイベントを開いて就職活動を支援している。毎年トヨタ系の会社に多く就職している。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅はJR、地下鉄の鶴舞駅。駅から大学まで10分歩く。地下鉄から大学へ行く場合は鶴舞公園を通り抜けるのでポケモンGOをやってる人が結構いる。
    • 施設・設備
      良い
      全教室にWi-Fiが完備されている。情報工はCSEという計算機を使って様々な授業を受ける。
    • 友人・恋愛
      悪い
      情報工は男女比が、男9割女1割なので情報工内での恋愛はほぼない。またコミュ障も多い。
    • 学生生活
      普通
      サークルや部活に所属してる人は半分くらいです。11月に工大祭というイベントがあるがあまり他校の人は来ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年の後期からプログラミングの授業が始まります。化学物理系の授業もありますが、講義だけで実験はありません。
    • 就職先・進学先
      決まってない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491721
  • 女性在校生
    工学部第一部 情報工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部第一部情報工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      プログラミングに興味があって、頑張れる人や、もの作りが好きな人にはおすすめ。学校のサポートも厚いから就職もしやすいのでは
    • 講義・授業
      良い
      演習の機会が多く、頑張って取り組めばプログラミングの力が身に付くから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年後期に仮配属が始まる。面白そうな研究をしているところが多いです。
    • 就職・進学
      良い
      就活セミナーなどが多く開催され、工学部に特化したサポートが多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から15分くらいかかるから、夏とか冬とかはちょっと辛いかも。
    • 施設・設備
      良い
      情報工学科専用のパソコンがあって便利だけど、よく不調になる。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比は工学部としては悪くないけど、やっぱ悪い。あと、そういうのに興味ない人や、課題で忙しい人が多い。
    • 学生生活
      普通
      サークルや部活動はもの作り系が盛ん。ただ、学祭は他の大学に比べるとそんなに盛り上がらない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      数学とパソコンに関することを一通り、特にプログラミング言語は数種類学ぶ。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      プログラミングを学べる学部に行って、プログラマーになりたいから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535873
  • 男性在校生
    工学部第一部 社会工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    工学部第一部社会工学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      土木工学、建築学、経営工学を学びたい学生向けの学科です。環境都市分野はJABEE認定を受けています(県内では他にも名古屋大学が指定を受けています)。
    • 講義・授業
      悪い
      単位を楽に取って遊びたい人向けの大学です。したがって、しっかり学問に取り組みたい人にはあまりオススメはできません。「名工大は単位取得が厳しい!」とよく言われるようですが、それは電気機械工学科等の学科です(といっても電気機械工もあまり大変そうではないが)。社会工学科でそのようなことはまずありえません。前日に徹夜で範囲を詰め込めば単位は降ってきます。救済措置もあるので単位取得で困ることはないでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      学部2年なので詳細はよくわかりません。
    • 就職・進学
      悪い
      「名工大は就職がいい!」とよく言われがちですが、正直過大評価されすぎだと思います。工学部だけの単科大学であるので、就職率が高くなるのは必然です。就職率で総合大学と比較する場合は注意が必要でしょう。また、社会工学科は就職がものすごく良いとはいえません。実際、就職活動で苦労をしている学年もあるそうです(教授からの情報)。名工大は機械工学を中心とした大学だ、ということを心に留めておくべきです。ただ、就職支援は手厚いようです(本人が希望するような業種に就けるかは分かりませんが…)。
    • アクセス・立地
      良い
      JR鶴舞駅の名大病院口から徒歩7分ほど、地下鉄鶴舞駅から徒歩10分ほどの好立地です。桜通線の吹上駅から登校する学生もいます。近くにはイオンモールなどがあり、下宿生にはありがたいです。
    • 施設・設備
      悪い
      図書館等の施設は静岡大学等の総合大学に劣ります。これは単科大学なので仕方ないことだと思います。キャンパス内の建物全体は古い感じです。最近新しくなった4号館以外はあまり綺麗ではありません。学内には食堂が一箇所しかなく、昼時は混み合います。学内のコンビニ(コンビニといっても生協が運営している規模の小さなコンビニ)で弁当を買うひとも大勢います。大学会館内に食堂とコンビニ、Camplaと呼ばれる購買が集約されていますが、どれも規模は小さいです。本コーナーはマンガ等もほとんど置いていなく、使い勝手があまりよくないです。
      学内には51号館、23号館に自習室が設けられています。試験勉強や受験勉強をする環境は整っているといえます。ただ、自習室の空気はあまりよくないです。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人は優しいひとが多いです。ただ、これは名工大に限らずどこの大学でも言えることですので、この大学の特徴とは言えません。恋愛は工業大学ですので期待しないほうがいいです。
    • 学生生活
      悪い
      サークル数は他大と比べて少ないです。単科大学ですので、これは致し方のないことなのかなと思います。インカレサークルなどに入れば他の大学の人と関わる機会も増えてよいのではないかと思います(名工大独自のサークルのみに期待を寄せすぎることはオススメはできません)。
      工大祭は…。自分の目で確かめてみてくださいね。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      土木工学のほぼ全分野を習う。1年次は線形、微積など。2年次からは専門科目が本格的に始まります。
    • 就職先・進学先
      他大学の大学院へ進学の予定
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:508172
  • 男性在校生
    工学部第一部 電気・機械工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部第一部電気・機械工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。しかし、1年生でサボって単位を落とすとすぐ留年の可能性が出てくるので注意が必要です。
    • 講義・授業
      普通
      良い先生もいれば悪い先生もいます。
      基本的に先生は選べないので注意が必要です。
      黒板に板書をする先生がほとんどです。たまに字が小さすぎて見えない人もいます。
    • 就職・進学
      良い
      就職活動に関するサポートはバツグンなので安心してください。しかし、すべては自分次第です。
    • アクセス・立地
      普通
      鶴舞駅が最寄り駅となります。毎朝鶴舞公園を通って通学出来るので自然に恵まれています。
    • 施設・設備
      普通
      トイレは基本的にキレイです。トイレットペーパーも切れている所を見たことがありません。
      図書館がもう少し広ければと感じることはあります。パソコンが使える席はすぐ満席になります。
    • 友人・恋愛
      普通
      やはり女子学生は他大学と比べると少ないので積極的な行動が必要となります。
    • 学生生活
      普通
      工学系サークルも充実しているところが魅力です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      四力(よんりき)です。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:484942
  • 男性在校生
    工学部第一部 生命・応用化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    工学部第一部生命・応用化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とてもいい大学だと思っています。大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。JR中央本線鶴舞駅にほど近い良い立地ということもあり、東海地方各地の高校から進学する学生が比較的多いです。さらに卒業生のうち多くが大手製造業に就職します。中でも地元企業に強く、トヨタグループまたは関連会社への就職が目立ちます。その他、輸送機器、電機、重工業、化学など様々な分野の産業へ就職します。
      学科にもよるが卒業生の約8割が大学院(博士前期課程)へ進学します。博士後期課程まで進むのは約1割です。
      正門付近には、名古屋工業大学で研究している音声言語処理技術をもとに開発された双方向音声案内デジタルサイネージを設置しています。大型ディスプレイに登場する3Dキャラクター「メイちゃん」が来校者の音声を認識し学内を案内するという、世界初の全天候型デジタルサイネージであります。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:478272
  • 女性在校生
    工学部第一部 生命・応用化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部第一部生命・応用化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      おそらく、この学科を希望している人は化学を得意とする人や、専門に学んでいきたい人が多いと思います。しかし、二年生の分属選択の結果によっては化学という分野から離れてしまうことがあります。その点だけ気をつけておいたほうが良いです。
      また、この学科は名工の学科の中でも一番女子が多くいるので、男子が多くて不安という人もあまり心配しなくても良いと思います。女子高校出身の友達も割といます。
    • 講義・授業
      良い
      私の受ける授業は教科書を使用しないことが多いです。(というよりも、教科書がない。)なので、授業中に先生の話をよく聞き、きちんとノートをとり、自分で後で見て復習できるようにしておくことが大事です。また、わからない所があったら先生に質問すると丁寧に教えてもらえるので、授業終わりにすぐ質問しに行くことをおすすめします。でも、先生によっては声が小さかったり板書が汚すぎて読めなかったりするので、頑張ってください。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ学部生のため詳しくはかけないのですが、先輩を見る限り、研究室による、という感じです。
    • 就職・進学
      良い
      キャリア形成のための授業があります。その中で、名工のOBOGさんが講演に来てくださったり、名工の学生さんが多く就職するような企業の方が講演に来てくださったりします。そこで、色々質問をしたり、話を聞いておき自分で早め早めにキャリア形成を行うことが大切です。結局は、自分が決めるものですからね。
    • アクセス・立地
      良い
      JR鶴舞駅からまったり歩いて正門まで約十分。
      通学路は鶴舞公園内を通るも良し、名大病院に沿って歩くも良し。しかし、名大病院横の道にはタバコをふかしに来る患者さんが多く、嫌煙者の私にとっては辛いものがあります。また、春には毛虫、夏にはセミと、四季折々に虫たちが湧き出し、平凡な通学路に華を添えてくれます。セミはマジで多いです、マジで。
    • 施設・設備
      良い
      名工にある施設の殆どが研究室です。また、歩いてみると思ったより敷地が広いです。
      また、生命応用化学科において今最も熱い研究として窒化物があり、そのための専門施設があります。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子はいい人が多いです、あと真面目。
      意外とみんなファッションとかも楽しんでいるし、勉強ばかり~、みたいな感じではないです。
      また、学科内カップルもいることにはいます。しかし、それよりも部活やサークルに入ったほうがより多くの人と触れ合うことができ、より良いと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルは色々あります。大学ならではのサークルなどもありますが、部費が高かったり頻度が多かったりたいへんなこともあるので注意です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      化学!物理!材料!高分子!非晶質!みたいな
    • 就職先・進学先
      まだです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:476870
  • 女性在校生
    工学部第一部 社会工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    工学部第一部社会工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      24時間365日使えるデザインスタジオやアトリエに一人ひとつの席があり、もはや住んでいると行っても過言ではないくらい泊まります。次々と出される課題に、毎回徹夜を繰り返しながらみんなで支え合い、競い合いながら、成長出来るだけ場所です。入試にデッサンはありませんがみんな画力が高くて驚きます。
    • 講義・授業
      良い
      学年が上がるにつれて、試験はなくなり、期間を設けられて作品を提出する授業になっていきます。
    • アクセス・立地
      良い
      鶴舞駅から徒歩8分です。自転車を持っていると栄に行けます。横が鶴舞公園、鶴舞図書館があります。
    • 施設・設備
      良い
      住めます。居心地が良いです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      遊ぶ時間はありません。しかし、苦楽を共に、朝から晩まで同じ空間で、同じ課題に立ち向かううちに、同期との絆は強くなっていきます。学内の他学科に比べ女子率は高いですが、リア充は少ないです。
    • 学生生活
      悪い
      色々なサークルや部活があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は建築とデザイン共通で、2年から分かれます。
      色々な課題がでて、どれも期間が短いので寝る時間がありません。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:468899
  • 男性在校生
    工学部第一部 生命・応用化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    工学部第一部生命・応用化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      生命とあるが、化学との線引きは曖昧。
      どっちにもなれるので、研究室を選ぶ際に進路が決まっていく。成績が良ければ、行きたいとこへ行ける。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生から研究室が始まります。
      入るところでは、いつ来てもいいところ、コアタイムが決まっていて朝から夜遅くまでのところ、休みなんてないところとさまざま。やりたい研究とライフスタイルを考慮しながら選ばないと大変かも。私は、夕方には帰れる研究室なので楽だけど、研究室としての活気や成果はほとんどないに等しい。
    • 就職・進学
      良い
      この大学ではよっぽど会社には困らない。とくにこの学科は就職専門の先生がいるので、いろんなイベントを開催してくれます。そのため、参加してるだけで業界や自分のやりたいことが見えてくる。
    • アクセス・立地
      良い
      名古屋から2駅と近い。アクセスがいい。ただ、名大病院前で路上喫煙が多く、不愉快な朝を送ることが唯一気に入らないこと。
    • 施設・設備
      良い
      綺麗な建物が多い。薄暗い汚いところはほとんどない。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:465416
  • 男性在校生
    工学部第一部 電気・機械工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    工学部第一部電気・機械工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      電気電子分野と機械工学分野が合わさった学課なので、1年生では両分野について学ぶことができ、それを踏まえて分野選択ができるため、具体的にやりたいことが分からなくても知識をある程度つけてから選択することができることが利点だと思う。
    • 講義・授業
      普通
      指導方法は教授によって異なるため何とも言い難い。講義中の雰囲気もうるさかったりすることもないので悪くはないと思うが、他大学について知らないのでこちらも雰囲気が良いと断言は出来ない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室配属がおそらく4年からなので研究室についてはあまりよく知らない。一応1年の分野分属のために研究室紹介や研究室見学がある。
    • 就職・進学
      良い
      大学院進学が多いので学部卒で就職する人の割合はそんなに高くないが、全体での就職率は高い。具体的な数字は忘れた。キャリアサポートみたいなものがあって就職支援もあるみたいだが、まだ受けてないので詳細は不明。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は鶴舞駅。地下鉄鶴舞線とJR中央線が通っている。鶴舞線一駅で上前津(大須の近く)、JR中央線で金山、名古屋に行ける。
      徒歩圏では、イオン、スポルト(カラオケ、ボーリングができる)がある。鶴舞駅の高架下や付近に飲食店多数あり。大須へも30分ほどで行ける。
      通学に自転車、自動二輪車、原付も利用可。ただし、四輪車は不可。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパス内にコンビニが3店舗ある。食堂が大食堂とカフェテリアの2ヶ所あり、カフェテリアでは朝、夕も営業している。
      図書館は本が置いてあるだけでなくメディアルーム(パソコンがいっぱい置いてある)やセミナー室(プレゼンの練習や集団での自習に使える)があり、学業の助けとなる。
      自習出来るスペースは、空いている講義室、営業時間外の食堂、nitech mart(コンビニの1つ)の2階などがあり、他にも様々な場所に設けられている。
      体育館は講義がなければ、自由に使用可。空き時間に運動出来る。
    • 友人・恋愛
      良い
      他大学と異なり、クラスが存在しクラス単位で受ける講義が多いので他大学よりは友人をつくりやすい環境にあると思われる。また、入学後すぐに学課交流会なるものもあり、知り合う機会は十二分に与えられている。全員参加が義務づけられている委員会においても友人作りをすることは可能。
      サークルは、他大学の人達もたくさんいるサークルもあるので、自分の選ぶサークルと自分の努力次第。
    • 学生生活
      良い
      サークルにはあまり参加していない。そのため、サークル内の知り合いもほぼいない。
      委員会活動では、オープンキャンパスや新入生歓迎企画で企画運営をしており、貴重な経験ができていると感じている。
      アルバイトでも社会見学も兼ねるつもりでやっているが、社会にでる上でこれらの経験が役に立つと思っている。
      学外の活動に積極的に参加すれば、忙しい大学生活をおくることになり、参加しなければ、退屈な大学生活になると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では主に、高校での物理、数学の延長にあるものを学ぶことになる。具体的な科目としては、微分積分、線形台数、力学、熱力学、電磁気学、電気回路など。
      2年次から電気電子分野と機械工学分野に分かれそれぞれ専門的なことを学び出すことになる。
      電気電子分野では実験が2年から始まる。
      3年でも専門的なことを学び4年で研究室に配属される。
      詳しくはわからない。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:428458
1751-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 愛知県 名古屋市昭和区御器所町
最寄駅 名古屋市営地下鉄鶴舞線 荒畑
電話番号 052-732-2111
学部 工学部第一部、 工学部第二部
概要 名古屋工業大学は、愛知県名古屋市に本部を置く国立大学です。通称は「名工大」です。名古屋工業専門学校と愛知県立工業専門学校を前身とし、名古屋工業大学が創立されました。工学部1つだけの単科大学です。 鶴舞公園近くにあり広大な御器所キャンパスに加えて、たくさんの施設を有し、幅広い学びに対応しています。長い伝統を持つ名古屋工業大学は、「ものづくり」「ひとづくり」「未来づくり」を基本使命とし、技術力のある人材を社会に輩出しています。社会貢献や地域連携を重要視し、公開講座や小中学生対象のプログラムなどの取り組みで、地域との関わりも積極的に行っています。

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋工業大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東京女子大学

東京女子大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 3.95 (317件)
東京都杉並区/西荻窪駅
昭和女子大学

昭和女子大学

52.5 - 57.5

★★★★☆ 3.90 (351件)
東京都世田谷区/三軒茶屋駅
獨協大学

獨協大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.92 (445件)
埼玉県草加市/獨協大学前駅〈草加松原〉駅
理系のオススメ大学
津田塾大学

津田塾大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 4.11 (268件)
東京都小平市/鷹の台駅
中京大学

中京大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.75 (612件)
愛知県名古屋市昭和区/八事駅
名古屋学芸大学

名古屋学芸大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 4.11 (188件)
愛知県日進市/杁ヶ池公園駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

名古屋工業大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。