みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  大同大学   >>  口コミ

大同大学
出典:Daido082
大同大学
(だいどうだいがく)

愛知県 / 私立

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 45.0

口コミ:

3.63

(62)

大同大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.63
(62) 私立内382 / 566校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.79
  • 研究室・ゼミ
    3.81
  • 就職・進学
    3.75
  • アクセス・立地
    3.92
  • 施設・設備
    3.46
  • 友人・恋愛
    3.06
  • 学生生活
    3.56
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

62件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 機械システム工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      すごい教授が多い。日本版CADを作った伝説の5人のうちの一人がいたり。新日鐵で働いていた教授とか。国家プロジェクトに携わってる人だとかとにかく教授は優秀。問題は学生がそのレベルに追いついていないこと。とにかく教授は優秀!いい教授に当たれば大手は普通にいけると思う。
    • 講義・授業
      いい授業は落としやすいが、努力次第では有名大学に引けを取らない学力理身に付けることができる。
    • 研究室・ゼミ
      徳能教授は素晴らしい。
    • 就職・進学
      キャリアセンターに頼らず自分の力でどんどん受けていけばいい。大同大学は、意外と県内だと認知されてる大学なので全く引け目は感じない。むしろいい評価されることが多い。
    • アクセス・立地
      大同町駅から徒歩五分くらいで立地は最高。だが、車通学は学校の許可書がないとできない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      とにかく実技が多いため他の学校ではなかなか習わないこととか教えてくれる。資格も、積極的に取らせてくれるし受験料も一部学校が支援してくれる。自ら学びたい人には特におすすめ
    投稿者ID:422346
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    情報学部 情報デザイン学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      他の大学と比べればかなり教授との距離は近いと思います。また授業も企業で使われるようなソフトを利用しての実習も多く卒業後すぐに役立ちそうなものが多いことも利点です。
      また、様々なサークルがあるため好きなものを選んで活動はしやすいかと思います。
      悪い点としては、最寄駅に準急と普通しか止まらないことと、周りにコンビニとスーパーが一件あるだけでかなり歩かないと栄えていないのも現状です。
    • 講義・授業
      教授によります。
      すごく丁寧に教えてくださる先生が多いですが、ごく稀に自分でなんとかしろパターンにあたることもあります。
      基本ちゃんと出席していれば問題はないかと思います。
      単位は他の学科に比べればかなり取りやすいほうです。
    • 研究室・ゼミ
      3年の秋ごろに各研究室についての説明があります。
      それをみて各個人で希望を出し、人数が多い場合面接がある研究室もあります。
      始まる時期は各研究室で違いますが、映像の杉本研が一番早いかと思います。
      卒論についても各研究室で全く違います。
      2月に卒論発表と、一部発表会的なものがあります。
    • 就職・進学
      親身になって考えてくれる教授が多いです。
      学科的に言うと、印刷系やデザイン、TV番組制作(映像、音響)系が多いイメージがあります。
      1年次から就職に対する講座があります。
    • アクセス・立地
      最寄りは大同町で、普通と準急のみの停車です。
      駅からは約7分程度で着きます。
      学校の周りは工場が多く、何もないので広い通りまで20分ほどかかります。
      基本一人暮らしの方は20分程度歩くところに住んでいる印象です。
      飲みや、買い物は基本金山まで出ます。
    • 施設・設備
      キャンパスについては他の大学と比べたら狭い方かと思います。
      研究設備がかなりしっかり整っているように思います。
      自習室として使える部屋が何部屋かあるため課題に取り組むことができます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子が多い大学なので女子は比較的サバサバしています。
      男女に壁がないといっていいほどフレンドリーです。
      恋愛についてはもちろんしている人もいますが、女子が少ないので察してください(笑)
    • 学生生活
      サークルは一般的なものからちょっと変わったサークルもあります。
      ボーリング大会やレガッタ(船漕ぐやつ)、大学祭等々あります。
      アルバイトはほとんどの学生がしていると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に基礎中心に行います。
      2年次?3年次は自分がこれからやって行きたいことを見つけるため実習が増え、グループワークも増えます。
      4年次は人によって変わります。卒論も同様です。
      必修はいくつかありますがちゃんと出席していれば問題なしです。
    投稿者ID:427409
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大同グループの大学なので、就職は下手な私立大学に行くより楽してまあまあのところにいける確率が高い。
      恋愛は学科内での出会いがまずない。
      女子が2桁になることなんて絶対にない。
      学科内で上位に入れば、お金や金券がもらえるのは魅力的。
    • 講義・授業
      実験を除いて、課題は少ない。
      一年生の時の講義はレベル分けがされているものがある。
      教授は皆優しく、分かりやすい。
      また、社会人経験のある教授も多いので、技術者として必要なことを教えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属の希望は、累計GPAの高い順に決まる。
      一年生から普通にテストで点を取っていれば選び放題である。
    • 就職・進学
      親である大同グループへの就職に強い。
      推薦は累計GPAと統一テストの順位のトータル値の高い人からもらう方式。
      大学院も結局は累計GPA。
    • アクセス・立地
      駅の目の前に大学がある。
      徒歩5分もかからない。
      大学の周りは工場ばかりで娯楽施設はないが、近くにアオキスーパーや安いお店もあるのでそこまで不満はない。
    • 施設・設備
      実験棟は他の大学に比べるとまだ綺麗な方だと思う。
      図書館や、交流場はとても綺麗。
      女性専用ルームがあり、昼に女子は大抵そこでご飯を食べている。
      設備面では、女子に比べて男には優しくはないと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数も多く色々な種類の人間がいるので、友達作りには困らないと思う。
      学科内恋愛は諦めた方が良い。
      女がいない。いてもみんな彼氏持ち。
    • 学生生活
      大学のイベントは、事あるごとに景品が豪華。ps4とかvrとか普通にある。
      大学内のアルバイトがあるらしい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は基礎科目。
      始めにあるプレイスメントテストで6割程度の点が取れなかった人は補講授業?に出て合格しないとだめらしい。
      普通に高校時代勉強してた人なら引っかからないと思う。
      3年から割と自由に時間割が組める。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      メーカー
      設計業務
    投稿者ID:429274
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    情報学部 情報デザイン学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学校生活全体としては満足できる大学生活だったと思う。
      1年生の時は情報の基礎から勉強していき徐々に専門的な内容になっていくので、授業についていけなくなることはないと思う。
      就職活動にもとても協力的で学校側が何回も複数の企業を招いて企業説明会をしてくれるので助かりました
    • 講義・授業
      授業の内容はきちんと段階を踏んだ内容なので問題ないと思う。
      先生達はいい人達で、親身になって質問に返答してくれるのでありがたかった
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは過去の卒論がいつでも見れるようになっているので、分からないことがあればすぐに調べることができる。
      ゼミ生同士でお互いを助け合ったりすることもあるので、周りに気を配る練習にもなると思う
    • 就職・進学
      就職活動のサポートはとても充実していて、サポートセンターの方たちが就職に対して色々調べてくれて、情報を教えてくれる
    • アクセス・立地
      最寄り駅からほぼ目の前に大学があるので、通学はとても楽だった。
      近くにはコンビニやスーパーもあるので、必要なものがあればすぐ買いに行くことも出来て便利だと思う
    • 施設・設備
      課題をする上で必要なソフトがあれば管理してる人に許可を取れば教室を使わしてもらえるので、自宅でできなくて困ることは無い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内では季節ごとにイベントごとがあるので、たくさんの人と交流が出来るのでそんなに困ることはないと思う。
    • 学生生活
      大学のイベントでは毎年たくさんの人が訪れる程の人気があり、活気もあるのでどんな形で参加してもとても楽しめると思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本的にその学科の基礎と高校のおさらい
      2年次は全体的にお試しでどんな内容の授業があるのかを確認していく
      3年次は自分の興味のある授業を多く取ることが出来る
      4年次は3年次からの延長でより専門的になる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      就職せずに自己開拓
    投稿者ID:429769
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      土木・環境専攻に関しては、都市環境やまちづくりについて学びたい人には良いかもしれない。
      環境についてはあまり学べないと聞いたことがある。
      教員と話す機会が多い。
    • 講義・授業
      専門的な科目は面白く分かりやすいので、授業をちゃんと聞けば良い成績は取れると思う。
      課題は字のきれいさや、途中式まで細かく見られるので適当にやると点数は低い。
    • 研究室・ゼミ
      卒業研究は4年生になってから本格的に始まると思う。一つの研究室の希望生徒が多いときは成績を考慮して決めることがあると聞いたことがある。
    • 就職・進学
      1年生から就職に関するセミナーが行われていて、早いうちから就活に関する情報が得られる。
      土木・環境専攻は大学内でも内定率が高い。
    • アクセス・立地
      最寄駅から歩いて3~5分ぐらいで着くのでアクセスはとても良い。近くにスーパーやコンビニ、喫茶店もある。
    • 施設・設備
      建築学科は教養科目の授業と専門科目の授業でキャンパスが違うので移動が面倒くさい。
      学生スペースはいくつかあるので自習したりはできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      理系の大学なので男子生徒の割合が高い。多少派手な人もいるが普通な人も多く男友達は作りやすい。恋愛に関しては期待しないほうが良い。
    • 学生生活
      自分は所属していないが多くのサークルがあり、運動系から文科系まで幅広く存在する。春に学校祭、秋にスポーツ大会がある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学や力学などの教養科目と構造力学などの専門科目が中心になっている。設計の授業も必修科目となっている。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      就職実績を見ると建設会社や建設コンサルタントに進む人が多い感じである。
    投稿者ID:430122
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報学部 情報システム学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      とても陰湿な人が多いです。話しかけてもずっと下向いてる人たちが多くて講義はとてもよく面倒見のいい先生方ばっかりなのですが生徒がね…
      こんな所に来るなら中部大学行った方がいいですよ
    • 講義・授業
      面倒見が良くレポートも毎回出してくれるので勉強になります。あと中間テストも行ってくれるので点数も取りやすく本当にありがたいです。ただ人によってはクセのある先生もいるのでそこさえ気を付けてください
    • 研究室・ゼミ
      ぜみは本当に役に立ちますね。少人数でやってくれるのでとてもわかりやすいです。強制参加ではないので体調や都合が悪い時に休めるのも凄くいいです
    • アクセス・立地
      走れば2分で着くのでとても良いです。
    • 施設・設備
      図書室は綺麗で良いのですが、ジムがボロくてもっと良いい機械が欲しいですね。種類も5種類くらい増やしてほしいです。あとトイレがとても綺麗なので素晴らしい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      情報学部は期待しない方がいいです。オタクが嫌いな人は行かない方がいいかも
    • 学生生活
      学祭は地味だし体育祭も地味ですね。つまらない
    投稿者ID:391501
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      かなり地域密着型の大学で、大学や教授に多くのパイプがある所が魅力的である。場所は工業地帯の地域に位置するので、遊んだりるには電車などで「金山駅」や「名古屋駅」に行く必要がある。だが、どちらもすぐに行けるところにある。ただ、立地場所が海抜1m満たすか満たさないかの場所なので、津波の心配(南海トラフ巨大地震による)が懸念されている。自分は建築学科土木環境専攻に在籍しているが、教授とは凄く親しくなれていると思う。教授とは積極的に話すと、授業または就職に使えそうな情報を貰える。あまり、頭が良くはないが就職先の安定さなどは評価に値する。勉学に務めることに関しては文句なしである。男女比が9:1なので、女子が入ったら男は選び放題。逆に男子はなかなか選べないため、他大学と交流のできるサークル(ボランティア等)に所属する人も少なくない。
    • 講義・授業
      教授は明るく、話しやすい。専門科目を扱う教授は特に親しみやすい。だが、客員教授らは当たり外れが大きい。教え方が上手い人や下手な人もいる。ある一定以上の単位(GPA)が2.6以上だと、単位が余分に取れる所も魅力的である。更に、学科の上位1割に入るとエクセレントセミナーという就職についての素晴らしい講義が受けられたり、図書カードを貰えたり、奨学金を貰えたりなどされる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室には3年から配属される。学科内の順位順に行きたい研究室に配属できる。国家公務員(国土交通省)に入りたい人や、ゼネコンに行きたい人と様々な業種専門の教授が担当であるため、就職の相談には心強い。
    • 就職・進学
      やはり、大同大学は全体的に就職率が高い。工学部全体では全国で20位以内に入るぐらいの就職率の高さである。(中小企業が多い。また、家を継ぐ人もいる)自分は国土交通省または環境省、市役所を目指しており、夏にある公務員講座にも参加した。あまり頭がいいとはいえない大学から、公務員になれるのは勝ち組ではないかと考えている
    • アクセス・立地
      工業地帯に位置するため、近くにショッピングセンター等は建設されておらず、名古屋駅や金山駅に行かないと遊ぶところがない。また、立地場所が海抜1mを満たさないぐらいの所にあるので、今懸念されている南海トラフ巨大地震による津波の影響を受けると考えられている。しかし計算上、大学の4階以上に登れば大丈夫である。
    • 施設・設備
      程よい広さなので、道に迷ったりすることも無い。図書館も使いやすい。必要な教材を見つけるのにもってこいである。2年間大学に通っているが、今のところは文句なしである。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科のほとんどが男子であるのでら男子のみんなはすぐに友どちになりやすい。いろんな友達(オタク、コミュ力モンスター、面白い子)がいるので、仲良くなれる人は確実にいると思う。女子は、男子から話しかけてくれるので安心してよい。男女比が9:1なので、恋愛がしたいのなら、他大学と交流できるサークルに入ることをオススメする。
    • 学生生活
      環境啓発を行っているボランティアサークルに所属しており、純粋に楽しい。社会人とも対面する場面があるので、社会勉強にもなる。(東邦ガスや中部電力などの大企業の人と話すことが多い)勉強もはっきり言って難しくない。課題さえこなせば、卒業はできる。なので、余った時間でバイトをしたり友達と遊んだりと出来る。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生で土木や環境についての座学を学ぶ。2年生で座学+実技を行う。3年生で座学+実技+就職への準備を行う。4年生でほとんどの人は、就職活動、卒業論文の制作に明け暮れている。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      ・国土交通省等の国家公務員や名古屋市役所などの地方公務員・ゼネコンやインフラ整備の企業
    投稿者ID:411272
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報学部 情報システム学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      専門科目の講義は基本的に進度のテンポが良く、確実に知識や技術を得ていると感じる。ただ、一般教養の科目は高校の復習が多く、ためになっていると感じることは少ない。
    • 講義・授業
      大同大学に限った話では無いのかも知れないが、授業を担当してくださる教授や先生が、ひねくれた人が多い。特に一般教養の科目ではそれが顕著で、自分を含めたほとんどの友人や知り合いなどの大同生は、どうしても合わないと感じる教授がいる。
    • 研究室・ゼミ
      自分はまだ一年生で、四年生から始まる研究室、ゼミには属していないが、大同大学の研究室、ゼミが優秀だという話は聞いている。そのため、研究室、ゼミに対して好感、希望を感じている。
    • 就職・進学
      就職実績が非常に多く、また、就職に関するサポートも手厚い。月一で「就職力アップセミナー」というものがあったり、キャリアセンターという、面談の練習や就職に対するアドバイスを行ってくれる施設も存在する。
    • アクセス・立地
      名鉄常滑線大同町駅から徒歩2、3分という驚異のアクセスを誇る。大同町駅の改札を出ると右手に「大同大学」と書かれた自己主張の激しい建物(学内ではA棟と呼ばれる)があるので、迷う要素も無い。
    • 施設・設備
      就職の手助けを行ってくれる「キャリアセンター」をはじめ、学生のこころの悩みなどの相談を受け付けてくれる電話サービスも存在する。また、学内には実験施設やコンピューター室が至るところに存在する。特にコンピューター室は自習室として使用でき、そこで授業の提出課題を行うこともできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      「学科セミナー」、「健康科学演習(体育のこと)」、「社会実践(強制グループワーク講義)」といったような、半ば強制的に他人と組まされた上でチームワークを求められる講義が多いので、それに耐えさえすれば友人はどんどん増えていく。
    • 学生生活
      サークルに属していないのでサークル内の雰囲気は分からないが、学祭等のサークル発表を見るに、サークル活動が充実しているのは間違いない。また、大同生は祭り好きな気質なようで、学祭等の学校のイベントのときは学校全体でイベントを盛り上げようとする。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      情報学部情報システム学科コンピュータサイエンス専攻では、主にプログラミングや、それを扱うための論理回路や、離散数学など、そしてネットワークに携わる者としてのマナー、常識(情報リテラシー)を学ぶ。プログラミングに関する技術的なことも教えてくれるので、自らの力になっていると感じる。
    投稿者ID:413186
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活は勉強、講義が中心で男性が多いので恋愛は出来ない。充実している点としては学内の実験設備に関してである。卒業後は技術職、特に電気電子の場合は施工管理に就く人が多い
    • 講義・授業
      講義の内容は必修科目に関してはよく勉強しておかないと取得が難しく、これで留年せざるを得ない人も少なくない。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は優秀な教員が多く、就活などで忙しくなる時も連絡を取れば公欠になる研究室もある。ゼミ生同士のつながりは多くない
    • 就職・進学
      電気電子工学科の就職は学内でいいと思うが、コミュニケーションを重視している企業も多いため人によっては内定までに時間がかかる。就職は全国区にある
    • アクセス・立地
      最寄駅は大同町駅で駅から大学までは徒歩でそんなにかからない。学校の周りには飲食店が少なく、少し不便である
    • 施設・設備
      実験設備に関しては充実していて機械加工センターやコンピューター室もある。教室に関してはやや小さいところが多い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女性が少なく、男性が多いため恋愛をするのは、厳しいです。友人関係に関しては人によりけりだと思います。
    • 学生生活
      私の電気科は学校の実験や講義が忙しくサークル活動をする時間がなく、おそらく学生全体としてサークルに入ってる割合が少ないと思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の復習、必修科目は電気回路理論、電気磁気学、電子回路などです。電気は就職にとても有利なので勉強したい人にはいい環境
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手電気設備会社の施工管理職
    投稿者ID:408163
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    情報学部 総合情報学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      難しすぎず、わかりやすく、資格も取得しやすいので、資格が欲しい人は何でもチャレンジすることが出来ます。課題が少ないので部活等も真剣に取り組むことが出来る
    • 講義・授業
      わかりやすい教授が多く、そして楽しく授業してくれるので飽きないし、少人数授業で、質問しやすい環境を作ってくれます。いい仲が築き上げられます。
    • 研究室・ゼミ
      自分で何がいいかテーマを決めそれに沿って研究します。すべてを自分たちで行い、疑問があれば教授がヒントを出すので何事も自分で考えられる力が身につきます
    • 就職・進学
      学校のキャリア支援センターが充実しており、学科に多くの求人が届きます。あらゆる分野の求人が届くのでやりたい仕事を見つけ出すことができます。誰もが相談に乗ってくれます
    • アクセス・立地
      駅が近く、コンビニ、スーパーもありなにも不便しません。近くにアパートも沢山あるので一人暮らしもしやすいです。居酒屋も多いし、学生にとっては割と完璧ではないでしょうか。
    • 施設・設備
      綺麗です。まだ若い大学なので何もかもが綺麗です。外見もいいし、中も悪くありません。色々な部屋があり有意義にすごすことができます!女子専用のくつろぐ部屋もあります
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      付き合ってる人は多かったですね!私は違いましたが体育の授業で違う学科の人とふれあったり、学祭で話したりしてるうちに発展することが多いときいています。
    • 学生生活
      サークル、部活も力を入れているため真剣に取り組むことができる環境があります。イベントも、参加する生徒が多く活気があるイベントが多いです。なので楽しめると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      勉強するのは簿記やパソコンの商業科目が主です。あとは環境についてとか、選択で勉強することも出来ます。事務を目指す人にはオススメです
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      事務職、サービス業。
    投稿者ID:414832
    この口コミは参考になりましたか?
62件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

愛知県で評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  大同大学   >>  口コミ

大同大学の学部

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立
北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.90 (237件)
北海道/私立
北海学園大学
北海学園大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.68 (348件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。